リフォームハウスの現場日記

~家を愛する職人達~

2011年03月

屋根改修工事

こんにちは

やっと春らしい陽気になってきましたね
と同時に私は花粉症がさらにひどくなってきました・・

本日は屋根改修工事を承りました、相模原市のI様邸の
工事をご紹介させて頂きます

築40年前後の入母屋のお宅です
とても立派な素敵なお家ですね
146







足場を掛けて、瓦を下ろす所から始めます。
157







大きい屋根で、瓦も多く職人さんも大変です!
今は瓦の下には防水ゴムシートを敷きますが、
築約40年前後の家は、木のカワを瓦の下に敷いていました。
158








少し分かりづらいですが、屋根の右側部分、木のカワが敷いてあります。
160









瓦を下ろした後には、防水べニアを敷いて、その上から防水ゴムシートを
全面に敷きます。これで下地処理が出来ました。
163168







まだまだ工事は続きます。
続きはまた後日ご紹介させて頂きます

thumbnail - コピー

今回の地震の被害

この度の東北地方太平洋沖地震にて被害を受けられた地域の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


久しぶりのブログ更新となってしまいました。
本日は今回の地震による被害をご紹介させて頂きます。
神奈川県でも大きな揺れを感じました。
とても怖くどうしてよいのか分からない状況でした。
今回の地震により、前もって色々と準備をしておくべきだと感じました。

地震の被害はお家の屋根にもあらわれています。
和瓦の棟の瓦が倒壊したところです。
地震によって屋根の瓦が崩れています。
091







同じく、棟の瓦が波をうって倒壊寸前の状況です。
曲がってしまっているのがわかります。
095









同じく、棟の瓦が倒壊し、残った棟ののし瓦の状況です。
今にも瓦が落ちてしまいそうです。
094






取り急ぎ、応急処置としてビニールシートで防水対応をして
後日、本工事に入ります。
107










このような屋根の状況に気づかずこのままにしておくと、二次被害も発生してしまいます。
早めの対応が必要です。


thumbnail - コピー

記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ