2006年12月01日

ユーロめっちゃつよ!

帰宅するたび金額が上がっていくまるです。こんにちは。

物凄く怪しい展開になってきました。
物凄い勢いで欧州通貨驀進してます。
ここまでやるか、と疑いたくなりますが、
ユーロは所詮寄り合いです。いつ総崩れになるかわかりません。
フランスが「もう勘弁してくれ」と言ってきています。
しかしドイツなどは「まだまだ大丈夫!」と強気です。
一体何が大丈夫なのか?

現時点での予想は、本日ももう一段上がってきそうです。
ポイントとしましては、やはりクリスマス前、その後、
ハッキリ言うと来年まで様子見でしょう。

まるもすっかり抱え込んでますが、現在証拠金率90%
まだまだ余裕で耐えられます。
耐えるときは1,2年耐えるつもりで待ちましょう。
今はドル円などポジ取りは禁物と思います。
この様な急激な変動は必ず指標に出てきます。
それは2ヵ月後か3ヶ月後か・・・。

現在はクリスマス状態の人と厳冬を迎えている方がいると思います。
まるは厳冬なのでほぼ冬眠状態なので、小さいスワップ飴をぺろぺろと・・・。
耐えるべし!






2006年11月27日

一気に・・・

一気に含み損ばく進中のまるです。

基本的に指標もクソもなく市場の手薄を狙われましたね。
これはトレンドではなく、ボラリティなので暫くほおっておきます。
さて、やりたい放題やられたNY勢はここからどう出るのかという所。
本当にトレンドになるのかどうかは今週にかかっているように思えます。

FRBの金利下げが確定となってくればそれは実需としてトレンドになります。
米経済指標とバーナンキ発言に注意です。
また、ユーロが対円、対ドルで独歩高になると黙っていないでしょう。
トリシェ発言にも注意ですね。

でも現状ではまるはポジション来年まで持ち越しっぽいです。(w

皆さんの勝利を願って。


2006年11月23日

予想より早い!

予想より早い調整ですっかり含み損のまるです。

来週と思っていたところ、予想より早く来ましたね。
今週は日米共祝日が重なり、ロンドン投機の的になりやすい形に。
後は12月ですね。
もう一度来るでしょうか。

本日のレポートです。(FXCMJ)

ロンドン市場で新規に観測されたオーダーは以下の通り。

GBP/USD
1.9180 売り
1.9110 買い
1.9000 ストップ、下抜けで売り

EUR/USD
1.3010 オプション・バリア
1.3000 売り
1.2930 買い
1.2920 買い

続きを読む

2006年11月18日

ヘッジファンド損失の噂

以前から言われていたことですがヘッジファンドの損失。
ちまちま利益を上げているまるです。

ユロドルSは102pipにて一度決済後1.2840で指値約定です。
あーと思っている間にポンドル指値忘れておりました。
月曜日にはと思いますが、また早朝なので帰宅してから・・。

来週も似たような動きと思いますが、取引するタイミングが
イマイチ掴めないまるでした。
皆さんの勝利を願って。


2006年11月15日

なにげに。

ろくに見れないのにがんばる丁稚トレーダーまるです。

ポンドルSを保有していたのですが、テクニカル的に自信が無く
ろくに見れない状況も手伝いストップを置いたら-20pipで引っかかりました。
帰宅したら100pipも下がっているじゃないですか。
誰か言ってましたが、「俺が指標かよ!」みたいな・・・。

ですが、ユロドルは一度+60pipで決済し、昨日米指標の一瞬のブレで刺さったS2枚1.2860 をスイング中です。
今週の指標ですが、
2006/11/17 19:00 2006年9月 ユーロ ユーロ圏貿易収支(季調済) -3.0十億ユーロ -5.5十億ユーロ
2006/11/17 19:00 2006年9月 ユーロ ユーロ圏貿易収支 -1.5十億ユーロ -5.8十億ユーロ
2006/11/17 02:00 2006年11月 アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数 5.0 -0.7
2006/11/16 23:15 2006年10月 アメリカ 設備稼働率 82% 81.9%
2006/11/16 23:15 2006年10月 アメリカ 鉱工業生産指数(前月比) 0.3% -0.6%
2006/11/16 23:00 2006年9月 アメリカ 対米証券投資 73.2十億ドル 116.8十億ドル
となっており、まともに見ると17日まで保有するのは危険かと思いますので
明日のNY時間には決済しようかなと思っています。
なんで明日なのか?
そりは、たまには3倍すわっぷでーもほすぃからです。(変だ)

ただ、まるの決済方法は利が乗っている時に、「この程度あればいいや」とストップをかけて見ているのが多いのです。
最近は成り行きでポジる事はまずありません。
すごーーくマッタリトレードです。(w

ドル円は主観的には本当に手が出しづらい状況です。
ほとんどレンジですが、なんか気分が乗りません。

先日の国内指標で企業景気がいいと報道された反面、個人消費が最低に落ち込んでおり、それを受けてかドル高の一因となっている様子です。
先週でもミスター円が「これから景気はどんどん悪くなる」と笑いながら豪語していましたが、営業スマイルで言うなよ怖いからと思いながら電気あんま(マッサージ機よ)にしごかれてました。
皆さんの勝利を願って。


Wii


2006年11月11日

おおとりですよ

お暇を頂くどころか、暇がまったくない状況になったまるです。
なぜか丑三つ時に奉公させられてます。

さあここから1ヶ月前後が2006年のオオトリですね。
中間選挙も終わり不安要素も払拭されたのですから、
指標通りに動くでしょう。(要人発言には注意ですが)

中間選挙の後およそ2ヶ月くらいは、統計学的に7,8円動くと言うのがありますが、
現状では115円が底と言う認識は崩していませんが、もし大きく動くようなことがあれば、やはり下振れでしょうね。
去年のように大きく円高に振れないとは思いますが、この相場、投機がこしたんたんと狙っているかのようで怖いですね。

まるはほぼNY時間などはしばらく見れないので、リスクを背負ったポジ取りです。

現在ポンドルS、ユロドルSスイング中。

皆さんの勝利を願って。


2006年11月07日

びみょ〜な米指標

天気の良かった3連休。丁稚奉公まっしぐらのまるです。
本日は午前中から出、と言う非常に中途半端な奉公だったのですが、
奉公先で大トラブル発生。
明日からほぼ全て停止するので、お暇を出されそうな勢いです。

週末中途半端な指標でも1円ほど上げのドル円でしたが、
やはり118半あたりの壁は厚く、本日戻ってまいりましたね。
方向感はイマイチです。

IMMポジもかなり解消していますが、まだ5万9千枚ほど残っているようです。(10/30現在)
これが無くなるまでは安心はできないのですが・・。
一応の試し買いは117台でもいいでしょうが、堅実に行くのなら116が出るまで我慢。
去年を例にとれば、115台は出ると思います。

まるはこまめにチェックできない環境にいるので、堅実なタイミングをと
思っているのですが。
今週は木曜日の指標が要チェックですかね。

でもこの予想だとポンドル利確できないのですが・・・。
う〜んウザイからいったん切ろうかなと画策中。スワップ25円はあんまりおいしくないなぁ。と。


2006年11月03日

もう一段下げてくるか?ドル円

ちょっとちょっと早すぎたポジで
真っ赤かのまるです。


非農業部門雇用者数(NFP) 22:30
予想 120K 前回 51K (K:千人)
失業率 22:30
予想 4.6% 前回 4.6%

NFPは前回の5万1千人増という低い数字から
やや回復するとの見方が一般的。

予想通りドルが下落しましたが、
本日はドル買いになるかどうか注目ですね。

ドル円下落と予想しても、
この時期では最大で115円半ばまでは行きにくいと予測しています。

現在のポジ。ユロドル、調整のため先日クローズ。+1pip(ストップに引っかかった)
ポンドル スイング中。
皆さんの勝利を願って。



2006年10月29日

復活

不覚にもブログパスを失念し、
路頭に迷っていたまるです。
復活いたしました。(ToT)

さて、週末大きく動きましたね。
指標に合わせての調整のようでしたが。

週末には米雇用統計が出ます。
前回は一気に1.5円近くドル高へ振れました。
ドル円今週は115もありえるかもしれません。

一応チャンス到来なのですが、
投機の調整でちょっとおっかなびっくりです。

現在のポジはポンドルSスイング中。
ユロドルSスイング中。
ちょっと早かったかなと反省中。

今週も結構動きそうです。
がんばってまいりましょ〜!
皆さんの勝利を願って。



SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


2006年10月23日

先週末から

先週末から休日奉公させられクタクタのまるです。
で、今週から12月までろくに休みがありません。(ToT)

さて週末欧州通貨上げてきましたね。
ポンドルをメインにレジスタンス付近で指しておいた
ポジは相変わらす5pip届かず「まぁ、この程度ブレるだろう」
と思って帰宅したらすっかり100pip下げてます。
あっちもこっちもヒットしていないのでがっかり半分安心半分。

さて、今週はFOMCがありますね。
政策金利自体は据え置きが確実視されているため、
市場の関心はFOMCの声明内容になるでしょう。
声明内容いかんでは、ユーロ、ポンドがまた高値に戻ってくるでしょう。
(強く望んでます。まるは)

年末までの長期で見ると先週のドル円の下げで
IMMクロスポジは20万枚ほどでしょうか?
多少ですが消化している模様です。
しかしまだ大台であることに変わりなく、
11月半ばほどから12月上旬にかけて手仕舞いしてくると考えれば、
120円台もありうるのだなと思います。
そうなれば、ポン円も人跡未踏のゾーンへ
(もう踏み込んでますが)


しかし、南緒さんの話題があちこちで出てますね。
まるも真剣に考えていますが、ひじょーに気になります。
ただ、基本的にデイトレなんですよね。
朝早く夜遅くのまるにできるのかな?と言う疑問があります。
だれか教えてください。
あー買いたい〜。

それでは今週もよろしくです。
皆さんの勝利を願って。

関連書籍