October 01, 2008

東北関東大震災を経ての相場

とうとう僕も地震災害にあいました。

本当に死ぬと思い、動物として手足が震えました。

東京の会社(22階)であったのですが自力では立っていられず

体を壁に寄り添わして、耐えていました。

その後、8時間半かけて自宅の横浜に帰宅。

家に着いたのは、翌日朝4時30分。

約40キロメートルの旅でした。

道路はまるで『祭り』の後・・・

人であふれ、車は大渋滞。

中には、車が乗り捨ててある場面も垣間見えました。

防災マップを見ながら帰宅しましたが、途中でいろいろなことが
おきていました。

・あちこちでキープアウトのテープが張られて壁・ガラスの崩落があることを知らせる

・学校や役所が臨時に開いていてトイレや休憩所になっていました

・靴屋さんが開いていて運動靴を投売りしていました

・自転車屋が開いていて購入していくサラリーマンがいました

・飲食店はネオンを落としていました

・足を引きずって家路を急ぐ人も沢山見受けられました

まるで、戦時中の疎開しているようでした

そして、翌週の月曜、火曜日(2011年3月14/15日)

過去3番目の日経平均大暴落!!

もちろん為替も大暴落!!

みなさん、大丈夫でしょうか?

今は耐えるしかないと思います。

レバレッジを低くして(可能ならば)身を小さくして
今は耐えていきましょう。

必ず勝機はやってきます。

お互いがんばりましょう!!





gaitameog at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 23, 2008

・FX投資ノウハウの現状とあなたが今すべきこと5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設


今、FX(外国為替証拠金取引)のノウハウがネット上で氾濫しています。

なぜでしょう?

そうです。

ニュースにもなった、普通の主婦が何億円も脱税していたということなどが
その原因のひとつになっていますね。

日本の経済は、バブルがはじけた後、金融の再生もあり
やっと落ち着きを戻しつつあります。

少なくとも表面上は・・・

しかし、庶民の現実といえば、右肩上がりの収入のアップは
雇用情勢の変化(終身雇用の終息)などのせいもあり、
何年も前に事実上消滅しました。

これからも、復活することは難しいでしょう。

今現在のM、日本の借金はいったいいくらになっているか、ご存知ですか?

800兆円〜1,000兆円程度(2008/06/21現在)と言われています。
この金額は、すさまじい勢いで、刻一刻と膨らんでいます。

国民一人当たりの借金に直すと、900万円程になります。

日本で、オギャーと生まれた赤ん坊は、その直後に900万円の借金を
背負っていると言うことになります。

若い夫婦が将来に不安を感じて少子化になるのも、うなずける数字ですね。

僕たち庶民は、このまま指をくわえて待っているだけで良いのでしょうか?

「いつか会社が業績を持ち直して、また右肩上がりの社会が戻ってくるよ」と

雨を待って、ただただ口をあけているような、愚かな人間で良いのでしょうか?

答えは、もちろんノーです。

これからは、自分のみはそして家族は自分たちで守らなければ、ならない時に
なっています。

今出来ることを、精一杯やって、あがいていきましょう!!

その、とっかかりとして、FXが一番向いていると思います。

・小資金ではじめられる。
・時間に制限のある会社員/主婦でも手軽に始められる。
・新外為法により、酷い証券会社は排除された。

などの事柄があげられます。

そうは言っても、投資は投資です。

元本保証のものと違い、必ずリスクが発生します。

しかし、安心してください。

きっちりとした資金管理・投資方法を身につけることで、

初心者のあなたでも、必ず資産を形成することが出来ます。

このブログを最後まで読み(出来れば印刷されるとより理解
しやすいかと思います)

次の章から、具体的にその方法を書いていきますので、
ゆっくりあなたのペースでついてきてくださいね。

それでは、あなたの記念すべき、資産形成の第一歩が始まりますよ。


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。



gaitameog at 02:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 21, 2008

・なぜ投資が必要なのか?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設


さっそく、FXについてお話していきますね。

まず、表題にありますように、『なぜ今投資がひつようなのか?』

さまざまな要因がありますね。

たとえば・・・

 ・少子化
  (一生のうち女性が子供を産む人数が2人以下に・・・まだまだ減少の一途・
   核家族化・将来への不安が原因の一つ)

 ・高齢者の増加
  (団塊世代・団塊ジュニアの大量定年・少子化、若者一人当たりの高齢者を
   支える数も年々増加、これからも増える傾向)

 ・不況(ここ何年も収入の増加がなく、その上増税などで支出は増える一方・
   スタグフレーション懸念)

   ※スタグフレーション:経済の悪化と物価の上昇が同時に起きる最悪な
    経済状況

 ・増税:頭の悪い政治家が「年金を税方式にするのなら消費税18%」と発言、
   しかしこれもけっして非現実的ではない現状

などなど、少しあげるだけでこんなにあります。

これは、ほんの一部です。


このような、とても厳しい情勢のなか、われわれ一般庶民は、投資であがらない

収入をみずからで補填し、今以上の収入を得る必要性があります。

=子や孫など次世代に残せる資産を今から形成することが目的のひとつです。

不安ではないですか?

あなたは、十分に子孫にお金を残せますか、今の収入で・・・

私は、本当に不安で仕方ありません。

『自分の身は自分で守れ』とよく言ったもので将来受けてるかもしれない

年金なんて当てにしないで、精神的自立を目指しましょう!!


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 20, 2008

・なぜFXなのか? 5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設


では今、なぜFXなのか?

簡単に良いマますと、誰にでも気軽に小資金で始められる投資だからです。

あとで説明しますが、FXには『敗者復活戦』ともいえる、
旨みもあります。

それでは、他の投資はどのようなところがリスキーで劣っているのか、
簡単ですが説明していきますね。

まずは、

・株式投資:とても経済が良好といえないこのご時勢
 (日経平均も下落したまま上昇の傾向がみえませんし(14,000円を行ったり
  きたりでボーダーラインの15,000円を中々超えることができない状況)
  …2008/06/025現在
  2007年末〜2008年初頭に発生したアメリカのサブプライム問題の爪あとが
癒えなずに株価は低迷・投資スタイルは勝ち負けのみ

・225関連(日経平均関連投資):株式投資と同じく下落した日経平均株価は
  上昇する傾向をみせないままである、現在投資するには不安要素が多すぎる
  
・外貨預金:手数料が高すぎる(売買で2円以上)・・・銀行が儲かるシステム

・ファンド:サブプライム問題時、露呈したが中身が不透明。
  まさに『玉石混合』
  あまり知られていませんが、購入者には絶対にわからない隠れた手数料が
  含まれています・・・胴元が儲かる仕組み

・国債:一番最初の国債は確かに利益をあげられたが、今の国債にそれだけの
  実力はない、多大な借金を抱える国の苦肉の策としか思えない

・不動産投資:バブル前のようなキャピタルゲインをあげることは難しい、
  初期投資が大きすぎ一般庶民にはハードルが高い、良質な借主を集めるのが
  難しい

・タックスヘイブン(オフショア):居住が日本である限り納税の軽減は
  受けることが難しい(家族持ちだと単身で外国に居住していても
  認められない)金融庁にケンカを売っても良い事はなにもない

・Bric’s Vista:政情経済の安定などにまだ不安がある。
  長期ならリターンをあげる可能性もあるが、メイン投資先としては
  まだまだ力不足を否めない。

・FX:勝ち負けのほかに敗者復活戦がある。(買時スワップでのリターンを
  あげることができる)

  売り買いが選べる(基本的には買いを実施したほうが精神衛生上良好である)
  長期短期投資どちらも可能、小資金からでも投資可能、だれでも手軽に
  はじめることが可能である。

などなど、

人それぞれご意見はあると思いますが、僕の感想を書いてみました。

少し前に、はやりましたIPO(新規公開株)なども現在は下火になり、
初値を大きく割るものも出現しているようです。

やっと当選したと思ったら、株価が上がらないという事態になりました
まさに、泣きっ面にハチ状態です。

そうなってくると、やはり手軽に小資金で開始できるFXは、大変魅力的な
投資だと言えるのではないでしょうか?


よろしければ、こちらで口座開設をしてみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。

gaitameog at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 19, 2008

・なぜ豪ドルなのか?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



ではなぜ、今豪ドルが良いのか?

僕が好きだからです、以上(笑)

冗談はこのぐらいにしておいて、いかのようなことが豪ドルをお勧めする
理由です。

・他の通貨より安定
  サブプライム問題の時も他通貨よりは、下落率(最高値⇔差低値)が
  少なかった(最大値107.76円→最小値88.87円=約18.9円)
  (20円以内←レバレッジ5倍以内)

・他の通貨よりもスワップが高い (外為オンライン)
  1万豪ドル買い/171円/日(2008/06/26現在)

などですね。理由については後でじっくり解説しますね。

それでは、他の通貨はどうなんでしょう?
順番に見てみましょう!!

他通貨それぞれの特徴
 
・米ドル:現在世界最大の借金国アメリカ。長い間堅守してきた基軸通貨から
  とうとうはずれてスワップものきなみ低くなってしまった(外為オンライン:
  1万米ドル買い/50円/日(2008/06/26現在)
  サブプライム問題で大打撃を受けた後の傷は癒えないでいる状態です。
  これからも不安材料が山積みなのが現状です→双子の赤字(金融・経済)

・キウイ(ニュージーランドドル):豪ドルに近い動きをしますが、小国が
  ゆえのリスクが付きまとう、資源国としての強みが通貨に反映することも
  あまりなく、有識者の発言などでの下落などリスクも高い通貨である。

・カナダドル:地形的近いアメリカに影響を大変受けやすく、米ドルが下がると
  同じように下落するという動きをすることが多い。
  しかし資源大国としてこれから大いに期待が出来る通貨ではあります。

・スイスフラン:永世中立国という立場で世界に認められているので通貨も
  大変安定していますが、他通貨と比べスワップが極端に低く投資先としては
  あまり魅力を感じない1万スイスフラン買い/55円/日(2008/06/26現在)

・ポンド:上昇下落が激しい通貨です。使い方を間違えば、諸刃の刃
  (リターンも多いが負け分も多いという事)短期で投資する投資家向きの
   通貨であると考えます。

・ランド(南アフリカドル):地域的に日本から遠すぎて国の情勢が良く
  分からないキライがあります。
  しかし2010年のサッカーワールドカップで経済が良くなる可能性が
  有り、これからの投資先として充分魅力が出てくる通貨であると言えます。

・円:正直“円”は世界では通用しません。日本の見識者(日銀総裁など)が
  様々な意見を述べても、ほとんど外貨に影響がないことからも伺えます。
  日本は世界第二位の借金王国です、そういった背景で今、円を買うことは
  無謀だと僕は考えます。

・ユーロ:豪ドルについで安定している通貨です。
  米ドルに変わり基軸通貨になりつつある通貨でもあります。
  裕福なユーロ参加加盟国が増えれば上昇の追い風に、反対に経済状態の
  悪い国が加盟国になればこれから悪化もありえる。
  スワップも高いので豪ドルの次に投資したい通貨である(1万ユーロ買い:
  175円/日 2008/06/26現在)

以上のことからも。今FXで安定的に利益を得るなら、豪ドル、もしくは
ユーロという事になります。

追:結婚式もゴールドコーストでしましたので、オーストラリアが好きだと言うのは本当です(笑)。


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 18, 2008

・なぜ外為オンラインなのか?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



では、なぜ僕が外為オンラインをお勧めしているのか?

それは、外為オンラインからお金をもらっているからです

ってのも、嘘です(笑)

それには、いくつかあります。

・操作がわかりやすい(視感に訴えた画面のつくりで初めてでも容易に操作が
 出来ます)

・預託金の充実度(金融庁の指導のたまもので預託金…あなたの投資資金を
 まもるプール金です、それがきちんと別で用意されていると言うことです。)

 レバレッジ200倍で投資可能
 これについては、ちょっと補足です。

 ・ではなぜレバレッジ200倍が良いのか?

 ・資金を十分考慮した投資(1万豪ドル購入時 通貨購入資金+20万円の
  余裕資金を投入出来るのでレバレッジ5倍と相当の投資が可能である)
  をすることで低レバレッジと同等な投資として可能。

 ・外貨購入料金が少なくてすむ→資金を抑えることが出来ると同じ意味です。

 ・手数料無料の投資が可能
 
  ではなぜ手数遼無料だと良いのか?
  これについても補足しますね。

  ・なぜ手数料無料だといいのか?
 
   ・外貨購入料金が少なくてすむ→資金を抑えることが出来る。

   ・通貨差で設けて手数料で負けるなどという、ばかげた現象(リスク)を
    回避することが出来る。

こちらも、すべて網羅できていません。

もっと、もっと良いところはたくさんあります。

次は、実際にあなたが口座開設してみて、確かめてみてくださいね。 


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。
もちろん無料です。費用は投資資金だけです。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 17, 2008

・どのように売買するのか?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設


それでは、具体的にどのように売買すれば良いのか?

それは、以下のような売買を提案します。

・基本的に買いのみで投資
 …売りをいれてしまうと、毎日毎日スワップを支払うことになります
  これは思ったよりの精神的負担になる可能性があります。
  きつい日々を送るのは極力避けましょう!!。
  どうしても売りをしたい場合、最悪、勝算100%に近い位置での
  超短期の投資を実施することを提案します。

・情勢やトレンドをみて長期短期投資を織り交ぜるようにする。


・最初にどれだけの利益を得ようという明確な目標を設定しましょう。
 決してそれ以上は無理して狙うようなことはしない。
 反対に時間をかけたのだが、目標金額に到達しなかった場合でも
 情勢が悪くなった(トレンドが変わった)と感じた場合、勇気ある
 撤退も必要 → 機械的な売買が理想

・通貨の購入の時だけは、細心の注意を払い現在のトレンドを把握。
 トレンドのレンジ(幅)最下値付近で買いをいれるよう心がける、
 売りはイフダンなどを積極的に活用して自動に設定しておきましょう。

上で書いたように、豪ドルの購入だけは慎重にしましょう。

きっとチャンスがめぐってきますので、決して無理をしないで下さい。



こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。

gaitameog at 17:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 16, 2008

・売買時のポイント5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



売買時のポイント

・基本、暴落時を狙い買いを入れる(買い時は年に2〜3回)
 それまでは我慢が大切、それ以外を狙うなら戦略が必要(短期で利益確定等)

・最初は利益があまりでないものと認識して、出ないことで決してあせらないように
 心がけましょう(レバレッジ5倍以上の投資など)

・利益が出たからといって、決して現金化したり使ったりしない
 (その余剰資金をさらなる投資に使い、雪だるま式に増やしていく事を考える
  →複利の法則)

・現在たとえマイナスでも、必ず後からスワップが追付いてくる(年約33.3%)
 ということを忘れない。

・投入資金が必ずレバレッジ5倍以内になるように抑える(必ず守ってください)

・生活資金は絶対に投入せず余裕資金でのみ投資をするようにする。
 理由:精神的余裕がなくなってしまい冷静な投資が出来なくなる。

・今現在の通貨レンジ(幅)はここから、ここまでが今のトレンドなんだなと
 自分で感じられるぐらいには、最低なっておきましょう。



宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。

gaitameog at 16:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 15, 2008

・あなたが享受しなければならないFXでのリスク5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



あなたのFXでのリスク

それでは、豪ドル買いは何もリスクがないのかというとそういうわけでは
ありません。

投資にリスクがないものはありません。

このあたりはきちんと、把握しておきましょうね。

以下が、一部ですがリスクの数々です。

・あせって買いを入れると現状トレンド(現在の為替上下幅)以上の値で
 買いをいれてしまうことがある。

・資金管理が出来ていないためにレバレッジが高くなってしまいマージンカットに
 引っかかる。

・過去に類を見ない円高(豪ドル安)によってマージンカットに引っかかる。


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。

gaitameog at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 13, 2008

・自制5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



自制

 どの投資でも同じ事が言えますが、強い意志・自制が大切になってきます。

 どういうことかと言いますと、レバレッジ200倍まで可能ということは、

 たとえば20万円の自己資金を用意したとして、最大47万豪ドル購入可能です
 
 (実際はマージンカットにすぐ引っかかる可能性がありますので不可能ですが・・・)

 しかし、ここで提唱している投資方法は、事前に十分資金を用意しておくことで

 レバレッジを抑えた投資と同じような状況を作るということが目的です。

 あなたも、取引を続けていくと、欲が出てきて通貨を購入したいという衝動が
 
 きっと起きると思いますが、そこは自制を持ち冷静に判断しましょう

 (出来れば機械的に投資と書いたのはこのことを守ってほしいからです)

 2倍の通貨を購入しますと、単なる2倍のリスクではすまなくなります
 
 (マージンカットにひっかかる可能性)

 この事柄は、肝に銘じて、必ず守るようにして下さいね。


実は、ぼくはこんな自戒の文を書いて壁に貼っています。

○○、お前はプロのトレーダーなんだろ?
仕事でトレードしていて、それは家族を養うためのものなのに、なぜ感情がはいる?

何を考えているんだ!!それはまさしくお前が、まだプロじゃないという証拠だよ!!
プロならプロらしく、冷静に利益を追求するのがお前の使命じゃないのか?
小さくてもこつこつと利益を積み上げる事が一番大事だといつも回りの人間に
お前が言っているだろうが!!

100円の大切さを知ったんじゃないのか?それは嘘なのか?口先だけの嘘なのか?

何を考えている!?

プロならプロらしく責任感を持って瞬時に状況判断してトレードしろ!!

それが出来ないなら、即刻、相場から退場してとっととサラリーマンに戻りやがれ!!
一生嫌な人間に良いように使われて、本当にそれで良いのか?

本当に良いのか、それは負け犬と同じだぞ、負け犬なんだよ、わかるか!?
あいつを見返すんじゃなかったのか?家族を幸せにするんじゃないのかよ?

また逆戻りか?同じ事の繰り返しだな、あきれるよ…

この言葉が本当に悔しいなら、それを実践して証明して、俺に見せてみろ!!

何をぐずぐず言い訳してやがるんだ、やるっきゃないだろ?今のお前には!!


これは僕から僕にあてて書いた自戒です。

くじけそうになったとき、これをみて、クソー!!という気持ちになり

やる気が出ます。

あなたも自分の言葉で自戒を書く事をお勧めします。



こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。

gaitameog at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

・豪ドル通貨購入時の注意点5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



豪ドル通貨購入時の注意点

・スワップは1ヶ月目より2ヶ月目・3ヶ月目、1年目より2年目・3年目と
 年月を経たほうが利益率は高くなっていきます。

・相反する事柄ですが、年月を経ると、為替下落の可能性も高くなるので
 しっかりとストップロスを入れておくことを忘れないで下さい。
 
・費用対効果を考えて効率よく資金を投入しましょう。
 たくさん資金を投入したとしても、決してリターンが多いわけではない。


やっぱり、適正な資金でレバレッジを抑えることが、コツになります。

あとは、精神的に負担がかからないよう、出来るだけあまり気にしないことが

大切ですね。

(しかし、それが中々出来ないんです 苦笑)


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 12, 2008

・売却(決算)時の注意3

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



売却(決算)時の注意

購入した通貨は、いつかは売却しなければなりません。
そのときの注意点を書きますね。

・購入した外貨を売却(決算)した場合は、その利益は売却益となり大きく
 利益が発生した場合(年間20万円以上)確定申告が必要です。

・具体的には雑所得という税金を納めることになります(一律20%)

・その場合、1月1日〜12月31日のトータルで計算します。

・必ず確定申告をしてください(ごまかしても、必ずばれます。)

冒頭でも書きましたように、4億円もの利益を隠していた一般の主婦がいました。

追徴課税で相当額、支払わされたはずです(悪質とみなされれば、そうなります。)

ごまかしは利きませんので、必ず申告してください。



宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。

gaitameog at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 11, 2008

・具体的な目標を持つ5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



具体的な目標をもつ

・長・短期両方の具体的な目標をもちましょう
 例(今月○○万円の利益を得るとか・1日1万円のスワップを得るようになる・
   当面1億円までためる等です)

・目標金額を達成した月は、あとは休むということも必要な場合がある
 (無理な投資は絶対しない・精神的緊張をほぐす等利点がある)

タダ単に、投資をしていると、なんのためにしているのかわからなくなります。

具体的な目標を持つことによって、投資生活にメリハリが利いてきて

前向きな人生が送れるようになります。

投資に限らず、常に目標を念頭に入れておくというのは、とても良いことです。



こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 10, 2008

・過去の実績5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



今年の2月〜3月にかけて、アメリカの『サブプライム問題』

USドルが脅威の2桁に突入しました。

それに引きづられて、他の通貨も同じように下げたのですが、

そのときの検証をしてみました。

一番の最低値は、2008年3月17日で、88.88円でした。

その直前、2月27日が直前のピークで、100.4円になっています。

その時に、余裕資金資金20万円、1万豪ドル、買いを入れたとして、

(スワップは1日、183円で計算します)

3月17日には…

84,752円スワップを付加して、88,412円です。

しかし本日、

7月4日現在では、219,879円スワップを付加して、

243,486円に回復しています。

利益率、約121%と中々の投資ですね。


それでは、直近ではなく、昨年の2007年にも、落ち込んだ時が

ありましたので、検証結果を書きますね。

2007年7月19日がその直近で、最高値107.5円、その時に買いを入れます。

その1ヵ月後、8月17日が最大に落ち込んだ時で、87.7円


先ほどと同じ余裕資金で検証しますと…

なんと、残高2,064円スワップ付加で、7,554円と瀕死状態です。

結果的には、それからは、回復するんですけどマージンカットに

もしかすると、引っかかってしまうかもしれませんね。

今年のサブプライム時には、残高13,814円、スワップ付加で、

58,283円
と、なんとか生き延びています。

それからは、順調に伸びていますので、7月4日時点では、

残高148,941円スワップ付加で、213,357円、

利益率106.67%と大きく下げなければ、利益が乗ってきます。

過去の検証がすべてではないですが、この結果では、

僕の投資方法は有効だとわかると思います。

凄くシンプルなんですけど、簡単でわかりやすいでしょ?





宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 09, 2008

・アメリカUSドルの実績は?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



それでは、他の通貨の実績をそれぞれ見てみましょう。

まずは、アメリカUSドルです。

余裕資金は20万円で、購入1枚(1万ドル)です。

・USドル:ご承知のとおり『サブプライム』の犯人アメリカです。

 当たりまえですが、一番値を下げました。その結果・・・

 昨年2007年6月22日が最高値で、124.16円、そのときに購入で

 3月17日のサブプライムショック時には、−84,501円で、

 完全にマージンカットにひっかかりアウトです。


 スワップ自体が50円/日ですので、あまりフォローになりませんでした。

 下げ幅、なんと28円です!!とても手に負えません。

 もうひとつの検証は、昨年2008年1月10日に、110.11で購入

 3月17日時には、残高55,999円、スワップを付加して、59,399円

 です。
今は順調に回復していますので、7月4日時点で、残高は

 164,499円、スワップ付加して173,299円と、あと少しで

 プラスに転じると思います。

 タダ何と言っても、スワップ、50円/日はいただけません。

 基軸通貨ではなくなってしまったという裏づけがこの検証でわかりました。

 これだけの下げ幅は過去類をみないのではないでしょうか。

 いまだに(2008年7月9日現在)107円以上上がっていく気配は

 しばらくないように思えます。

 この投資方法で、USドルは厳しいですね。


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!


キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 07, 2008

・ユーロの過去実績は?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



では、機軸通貨として台頭してきている、ユーロの

過去実績はどのような結果になったでしょうか?


結論から言いますと、驚く結果になりました。


実は僕はあまりユーロが好きではなったんです。

FXを始めた頃は、まだまだ出てきたばかりの通貨という

印象しかありませんでしたし、あまり期待していませんでした。


しかし、今回検証をしてみて本当に驚きました!!

もちろん今回も他通貨の検証と同条件での結果です


レバレッジを実質5倍にするため、余裕資金を33万円

1万ユーロに買いを入れました。

スワップは1日169円
です。

結果は・・・

2007年7月10日が、昨年の最高値で、169.6円でこのときに

買いを入れたとします。

そうしますと、早くも2007年8月16日に2007年度の最安値

152.6円が来ました。

その時点では、160,049円、スワップ付加で166,471円
です。

それから、2008年の初めサブプライム時に152.71円とあまり

落ち込みもせず、残高は、161,167円、スワップ付加で、

203,755円
となっています。

本当に、差がなく、余裕資金を豪ドルや米ドルと同じく200,000円で

検証しても、問題ありませんでした。

いまある通過のうち、安定感は、ぴか一かも知れませんね。

そして、今の2008年7月4日で検証しますと、残高、305,295円

スワップ付加ですと、348,053円
と、ほぼ投入資金と同じ

値になっています。

昨年の一番最高値で購入したのにもかかわらず、この検証結果は

驚きに値するでしょう?

ですので、ユーロはこの投資方法に向いていると言えます。

これからは積極的に買っていこうと思います。

近いうちに、ユーロ特集を組んでみます(笑)

不満がるとすれば、豪ドルとのスワップ差14円/日というところかな。

『たかが14円されど14円です』


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 05, 2008

・通貨を買うなら、どの時期が一番良いのか?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



それでは、どの時期に豪ドルを買えば良いのか?

具体的にここです、

っとは一概に言えないんですが、

それじゃあ、面白くないですよね。

毎年の傾向を月別に言いますと、

1月2月3月中ごろまでは、下がってきていますので、買い時が多いです。

くしくも、サブプライムでの大幅下げも2月〜3月初旬でしたね。

それから、徐々にまさに、草や木の芽が生えだすように、上がっていきます。

上がり下がりしつつも、徐々に上げていきます。

そして、7月末から8月お盆前後で、がくんと下がりまして、

9月からまたゆっくりあげていきます。

そして11月か12月にどんと落として、次の年になる。

大体ですが、こういったサイクルになっています。

あなたも、機会がありましたら、チャートなどで確認してみてください。

必ずとは言えませんが、毎年そのような動きになっています。

ですので、今年はこれから夏の盆前後が買い時になるのでは

ないでしょうか。

豪ドルも、ユーロも最高値に近い位置にいますしね。

楽しみです!!


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 04, 2008

・要人の発言について5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設



為替で一番のキーポイント、キーマンとなるのは、やはり

アメリカ連邦準備制度理事会(通称:FRB)議長の発言です。

今の議長はといえ、皆さんご存知の、ベン・バーナンキ(Ben Shalom Bernanke)という人物です。

2006年2月1日に就任して、14代目の議長となりました。

戦後生まれで始めてのFRB議長です。

もともとは、物理学者で前任のアラン・グリーンスパン

路線を踏襲しているかんは、ありますがその発言力は、さすがに絶大なものが

あります。

昨夜(2008年7月15日深夜:日本時間)の発言も、ダイレクトに

影響があり値動きが一気に活発化しました。

それに比べて、日本の財務大臣(今だれか知りません 笑)などの発言は

ニュースにもならず(日本国内のローカルニュースのみですね)為替に

対しても、何の影響も、もたらしません。

悲しい限りです。

が弱いと投資家が見る、一側面でもありますね。

要人の発言すべてが、全部ダイレクトに為替に響くわけではありませんが

自分の口座でニュース(外為オンラインには最新為替ニュースが表示

されます)ぐらいは時々みて世界の経済の動向を感じることも

大切ですね。

しかし、そればかりに左右されないでください。

投資をするすべての『決定』は、必ず自分の意思で行ってください。




宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。



gaitameog at 13:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

June 03, 2008

・各統計/指数は為替にどう影響あるのか?5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設


例えば、各国、アメリカの雇用情勢などといったもの発表が毎月あります。

もちろん良いときもあれば悪いときもある。

為替に影響はといえば、これも玉虫色で申し訳ないですが、

あるときもあれば、ないときもある。

要人の発言程ではないにしても、やはり抑えておきたい事柄の一つではあります。

ネガティブな数字が発表されると、つられて狼狽売りが入ったり

特に、日本人は顕著らしく、東京時間には結構な上げ下げが発生します。


これからは、それらの発表とチャートを見比べて今後の戦略に

使用するというのはいかがでしょうか?

僕は・・・というと、あまり信用していません(笑)

大局的にみて、うすーく影響があるくらいにしか感じられませんね。


こういった感覚は人それぞれでしょうから、

経験を積むことによって、これは捨てこれは採用と

分けるていくことも投資の勉強の一つになります。


特に重要でないと思っていた統計が案外為替に影響している

ということもあるでしょう。

あなただけのデータベースをつくるのも一つの方法ですね。
(エクセルなどで)

・・・法則がわかったら僕にこそっと教えてください(笑)

下の一覧はごく一部です、他にもたくさんあります。


参考:景気先行指数
   卸売売上高
   四半期決算発表
   住宅価格指数
   貿易収支
   生産者物価指数
   政策金利
FOMC(米連邦公開市場委員会)


宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。


gaitameog at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX

・短期投資について5

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求
外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設


短期投資についてですが・・・

ここまで書いてきましたように、お勧めではありません。

理由:

・リスクが大きすぎる
・24時間張り付いていられるなら勝てる可能性はありますが普通は無理ですよね
・個人的な性格もあります
・損切りが的確に出来る自信がありますか?

などなど、まだたくさんあります。

そうとうな集中力と、相場をずっと監視できる環境・立場なら

お勧めしますが、そうとうリスクを伴います。


ストレスもかなり受けることを覚悟してください。


胃腸にそうとう負荷が、かかります。

これらは僕の体験談ですので、本当の話です。

しかし、わたしは大丈夫と言うことでしたら、

少しアドバイスしますね。

まず、デトレ対象は、米ドル、ユーロに限定しましょう。

なぜかと言いますと・・・

外為オンラインでは、スプレッドが、米ドル1、ユーロで2

程度です。


あとは5以上で、中々予想通りに行かないことも多いです。

1日に何十回とデイトレしているとスピードが大切に

なってきます。

10抜こうと思ったら、他の通貨を選んでしまうと、15以上

待たなければなりません。

これはリスクになりますね。

その点、米ドルなら11、ユーロだと12と

ほんの少しかと感じられるかもしれませんが、

この差はそうとう有利になります。

時間との勝負なので、早く希望の値まで上がればOK

そうでないときは、見切りをつける。

この判断力がデイトレでは大変重要になることを

憶えておいてくださいね。



宜しければ、下のリンクで資料請求・口座開設してみてください。

こちらは、僕のアフィリエイトですので、お嫌でしたら、ヤフーやグーグル『外為オンライン』と検索して資料請求・口座開設してみてくださいね。

(2008年7月16日現在)口座開設、5,000円

キャッシュバックキャンペーン中です!!

キャッシュバックといっても、あなたは口座開設に、

お金を使うわけではないので実質プレゼントです。

ただし、3つの条件がクリアすればです(常識的な条件です)ので

こちらでよく確認下さいね↓↓↓

外為オンラインの資料請求はこちらです:外為オンラインの資料請求

外為オンラインの口座開設はこちらです:外為オンラインの口座開設

本誌の情報で行った、いかなる投資にも責任を負いません。

投資はご自分の意思でおやり下さい。

gaitameog at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資 | FX