日韓断交共闘委員会 主催

A
 平成24年9月23日、「全国一斉 日韓国交断絶 国民大行進」が東京をはじめ愛知、大阪など全国の主要都市で開催されました。

 この日韓断交デモには我がNPO外追としても協賛。有門理事長と瀬戸顧問のほか外部アドバイザーまで含めて計5名ですが、会員を動員させて頂くことが出来ました。

 東京都では午後3時に銀座の水谷橋公園に集合して3時半に出発。朝から激しい雨にも関わらず、出発時で約350名が集結。最終的には400名を超える参加者になったのではないかと思われます。思い起こせば民主党政権が誕生する3年前の夏の終わり頃には、台風が関東地方に接近している時期にも関わらず、たくさんの有志が集いました。

 デモ行進で叫ばれた「日韓、断交!」「韓国、粉砕!」に象徴されるが如く、韓国に対する日本人愛国者の怒り、日韓断絶にかける意気込みの強さを物語っていると言えるでしょう。天候など二の次三の次です。竹島不法占拠と李明博の不法上陸そして天皇陛下への侮辱、日本に対するパチンコ規制緩和の要求・・・韓国人の横暴に対してどれだけ日本人が怒っているか、その発露が今回の行動にあったと言えるでしょう。

 日本人愛国者の怒りは依然として韓国との友好・協調関係に終始する政権与党、日本政府に対しても向けられています。
B

☆デモ行進 画像ご紹介!

主催者の菊川明美女史(『日本侵略を許さない国民の会』代表)よりご挨拶

C

日本の自存自衛を取り戻す会』の金子吉晴代表

o0240032012203327592

在特会(在日特権を許さない市民の会)』の八木康洋副会長

D

維新政党・新風』東京都本部の荒木しほ代表
RIMG0098

NPO外追理事長・有門からは、単に政治上の関係を断ち切るのみならず、そこら中に氾濫している韓国人を追放する、人の往来も断ち切るということ。そして国交を断絶するということは戦争状態も同然、その断絶と戦争は既に韓国から突きつけられた、だから日本からもそれに応えてやろう!ということを訴えさせて頂きました。
F

NPO外追顧問でありBLOG『日本よ何処へ』の瀬戸主宰
RIMG0107

なお、今回のNPO外追としての協賛は『日韓断交共闘委員会』と、同委員会に加わる金友隆幸氏(前『排害社』代表)の取り計らいで実現しました。お世話様です。どうも有り難う御座いました。

閉会の挨拶で日韓断交共闘委員会の金友氏から「今の政治家や役人どもで日韓断交など出来るわけがありますかいな! ネット右翼と揶揄される真の愛国者のチカラでこれを実現しよう! この雨の中でも関係なく、これだけ大勢の人が集う非常に素晴らしく良い時代になりました!」と力強い連帯の挨拶が行なわれました。

★日韓断交デモ動画をご紹介!
t02200293_0240032012203330400
t02200165_0320024012203330402
9.23日韓国交断絶国民大行進in銀座1【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=_OpVCScRLEk&feature=player_embedded

9.23日韓国交断絶国民大行進in銀座2【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=3LfoumtieMQ&feature=player_embedded

9.23日韓国交断絶国民大行進in銀座3【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=EDVWQoWNlZA

9.23日韓国交断絶国民大行進in銀座4【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=Jq65RaXdDcE&feature=player_embedded

9.23日韓国交断絶国民大行進in銀座5【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=uohUppNpNIY&feature=player_embedded