★1/20韓国粉砕!立川デモ参加報告
☆東京・立川に韓国粉砕の叫びがこだま!

fde20ba7
平成25年1月20日、関東と関西の両方同時で「韓国粉砕!国民大行進」が行なわれました。

先日(12日)は『在特会』主催での新大久保における韓流追放デモが盛大に行なわれ、その余興が覚めやらぬ中での今回の東西同時デモとなりました。

新大久保界隈の韓流ショップや韓国人向け雑貨店は一連の抗議デモで大打撃。「右翼の襲撃があった」「暴動が起きた」の罵声・怒声の中ですっかり客足は遠のき、関係者の中には「あんなデモ(在特会デモ)を月に何度も繰り返されたら潰れる店が出てきてもおかしくない」と見る向きもあるそうです。

日本人愛国者による韓流阻止そして韓国人追放・韓国粉砕の志は着実に功を奏しつつあります。
0ef5c6d6
そして新大久保デモから約1週間後、東京・立川において韓国粉砕デモが開催されました。主催したのは『日韓断交共闘委員会・帝都』で、わがNPO外追の関連では代表・有門大輔が協賛団体・呼びかけ人に名を連ねさせて頂いた他、会員1名が参加させて頂きました。
2ee5fbab20130120_150807
この日の主催者・責任者として愛国者市民団体『新日の丸友の会』より中井ケイノスケ氏が挨拶
t02200165_0320024012385349452t02200165_0320024012385350291
日本と韓国との間に友好・・・なんてありません! あるのは断交・断絶状態という本来在るべき姿です!
t02200293_0240032012385349451t02200293_0240032012385349450
天皇陛下を侮辱するような国との間に、どこに共通の価値観や認識があると言うのか!?

t02200165_0320024012385350289
東京のはずれのほうにある土地ながら、遠方からも遥々有志が参集しました


『新風』より東京都本部の荒木紫帆代表
t02200293_0240032012385350290
安倍晋三首相は韓国を大切な隣国だと述べています。安倍・自民党政権こそが韓国との友好を後生大事にしようとしています。こんな自民党が政権復帰したからと言って、私たちは憂慮こそすれ決して安心することなどありません!


『在特会』八木康洋副会長

t02200293_0240032012385350808

同会千葉の奥田洋平支部長

t02200293_0240032012385350809

「行動する保守運動」の先駆的存在である加藤哲史
かつて立川警察署に不当逮捕・拘束された自身の体験も踏まえ、立川署員に檄を飛ばしました。

t02200165_0320024012387714032
今や日本の周辺で予想される有事とは日中開戦そして日韓交戦以外に考えられない! 韓国による竹島不法占拠は極東有事が何十年も前から始まっているということに他ならない!


『新社会運動』桜田修成代表

20130120_150808
皆さん韓国と韓国人は大嫌いですか!? 大嫌いですね! それでこそ健全で健常な日本人であるという証拠です!


そして最後に在特会の米田隆司広報局長

20130120_150810
前回の大久保デモで携帯ストラップを壊されたという韓国人の女のコ、動画中継を見ていたら是非名乗り出て来て下さい。在特会で用意した在特ストラップと交換して差し上げます♪

t02200293_0240032012385351653t02200293_0240032012385352096
そしてデモの一行は出発しました。公園のある大通りを抜けて駅のある繁華街方面へ。

t02200293_0240032012385352097
韓国、粉砕! 日韓、断交!
20130120_15080020130120_150801
デモ参加者は集会の最中そして行進の最中に続々と増えてきました。
6f19a6f4
デモ終了後に出発地点の公園へ帰還

80b27324
主催者として挨拶する新日の丸友の会の中井氏

20130120_150803
当日の数日前にはご自身の誕生日を迎えられたそうで、この日のデモの成功は何よりのバースデー・プレゼントであったそうです。


20130120_150806
主催団体の一人、影の主役として金友隆幸氏(新風都青年部長)が挨拶
c5241f0e
日章旗を手に韓国追放のデモをネット右翼の仕業だ、という連中が後を絶たない! 街頭に出て来てるのにネット右翼もへったくれもないだろうよ! 参加者の足の裏やケツの穴にPCケーブルでもくっ付いているのかい!? 韓国追放は市井の日本人がやっているんです! これが日本社会における日常の一つになったわけであります!

3f574e99
今回のデモ行進において、出発地点の緑町公園に帰還後、締めの挨拶で外追代表・有門から述べさせてもらった点は以下。
20130120_1508029040e979
まず、日章旗や旭日旗を手にした参加者らの行動を「愛国・日の丸革命」と形容させて頂いた。単なる保守運動でもなく維新でもなく、「革命」であるという点。その上で…

「在日社会ほか韓国との問題は決して戦後から始まったものではない。その発端は全て明治政府にある。明治維新によって明治政府と近代国家を打ち立てた長州閥は当初、『尊皇攘夷』を行なうと公言して新体制を発足させたはずだった。ところが、実際には正反対に大開国へと踏み切り、日韓併合によって朝鮮半島との共生・同化政策へと突き進み、莫大な国家予算と人材を朝鮮半島のために投入した。その明治政府の『申し子』が長州閥出身の安倍晋三であり、現在の自民党政権である。

 安倍は先ごろ、東南アジアへ赴いてはアセアン諸国に対して3万人の留学生を受け入れると表明。現在、日本は30万人の外国人留学生を受け入れるとしていますが、残りは中国および韓国から受け入れるということに他なりません。安倍内閣・自民党政権は中国に対しては強硬姿勢を見せているようですが、中国からの留学生受け入れに勤しむ安倍・自民党が本気で中国と事を構えられるわけがありません。まして、我が国固有の領土・竹島を不法占拠している韓国とは、なおのこと本気で事を構えられない。

 安倍・自民党にも象徴されるように、明治以降の韓国との共生・同化政策という因習を断たねばなりません!」

自民党政権だからと言って決して歓待も安心もしない、むしろ自民党政権だからこそ懸念してさらに警戒を強めなければならない、この日韓断交委のデモに集う方々はそういう高く、強い愛国心と志を持つ人が多いのではないかと思う。

それほど愛国行動が広範に広がり、競合と先鋭化(愛国心の強化)が強まってきた証左と言えるのではないでしょうか。

【動画ご紹介】
1.20韓国粉砕国民大行進in立川1【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=ApXI5FOLx5Q&feature=player_embedded
1.20韓国粉砕国民大行進in立川2【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=fqxXkZ-ickA&feature=player_embeddedt02200165_0320024012387714033
1.20韓国粉砕国民大行進in立川3【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=vEI-AKb_3qg&feature=player_embeddedt02200165_0320024012387714408
1.20韓国粉砕国民大行進in立川4【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=gPV35WB_KwY&feature=player_embedded
1.20韓国粉砕国民大行進in立川5【日韓断交共闘委員会・帝都】
http://www.youtube.com/watch?v=euvaTR9RMZU&feature=player_embedded