☆街頭遊説活動報告 6/4 IN新宿〜新大久保〜高田馬場

牢人新聞社・NPO外追・外撲協・政教分離を求める会 合同遊説隊

150604_1437~010001
☆朝鮮カルト教祖の実姉に抗議!!

日本人が信仰の拠り所とする神社・仏閣への攻撃なる宗教弾圧だ!

全国に指名手配された「犯罪事実」「犯罪容疑」にどう回答するのか?

 全国各地で神社・仏閣への汚損及び破損事件が続発している昨今である。

 千葉県では神社に油を撒いたとして、金山昌秀という朝鮮からの帰化人(52歳、医師、朝鮮系キリスト教会運営、米国在住)が全国に指名手配されている。

 一連の神社・仏閣へのテロ行為とも言える汚損・破損事件は全て、金山らが関係する朝鮮カルト・グループによる仕業と疑うに足るだろう。
cf08fc3905b15a3c_20150602021107afa
 平成27年6月4日、『牢人(ろうにん)新聞社』の渡邊昇代表らと合同で、『NPO法人 外国人犯罪追放運動』『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会 =護国志士の会内=)』そして『政教分離を求める会』の各団体は「朝鮮カルト撲滅」に向けた街頭遊説活動を展開したものである。

 新宿駅西口の京王前で集合・出発し、金山容疑者が運営する朝鮮キリスト団体IMMの本部が置かれている新宿区の高層ビルを訪れた。
 そこの31階にある(はずの)オフィスを訪ねると、受付嬢がおり、住所を置いているだけの無人のレンタル・オフィスであることが判明した(画像下)。
5
 その後、今ではデモ行進としてのコースが禁じられている新大久保・大久保のある「大久保通り」を通過。徹底した朝鮮カルト批判の遊説を展開。
2
 その後、高田馬場方面へ行き、金山昌秀容疑者の姉が経営しているという会社前へ直行。その会社はグレイハウスなる建物の3階に存在したが、1階はキリスト教会。どういう関連の教会かは一目瞭然だろう。
150604_1449~010001150604_1449~030001
 ダイヤモンド電気なる会社を経営する代表取締役・金山梨花は実弟の神社・仏閣への汚損容疑をどう捉えているのか? 単にイメージとして朝鮮からの帰化人を糾弾しているわけではない。神社・仏閣への汚損の犯罪事実があり、それが「犯罪容疑」として逮捕状まで発行されたために糾しに行ったものである。

 実姉として、アメリカに逃げている弟に帰国を促す意思はないのか? それをマイクを通じて糾していた。

 同時に、向かい側のビルからオーナーらしき男性が現われ、「マイクがハウリングしているので何を言っているのか分からない」と注意してくれたので、こちらは「有り難う」と返答。
 音量を下げて街宣を継続しようとすると、オーナーらしき男性は我々の反応が意外だったのか、今度は「いや、うるさいからやめてくれ」と言ってきた。こちらは「5分で終わるから」と言ったが、「いや、それも待てない」と言うや携帯電話を取り出して110番通報。

 同じ頃、「近隣住民だ」と名乗る1人の女性が執拗に我々の街宣の様子をカメラで写しているばかりか、間近で車内まで写そうとしたため、こちらもカメラを構えて一悶着に。

 「油撒き集団をどう思うんだ?」「テロ事件だろ!」と言う我々に対し、女性は「それはデマです」と回答。まるで在特会系デモへの妨害を仕掛けるしばき隊などと似たような言い分だ。「在日特権などデマだ」といったように。

 何を以ってデマなのか? 裁判所を通じ、逮捕状まで出ている犯罪容疑・犯罪事実にについて。

 程なく110番通報で駆けつけた数名の警察官に対し、それぞれが事情を説明。こちらは警察の許可を得た行動であるとして道路使用許可証を見せた。

 すぐに事無きを得たが、事情聴取が終わるや女性は足早に立ち去り、向かい側のビル・オーナーらしき男性も姿を消していた。もしかすると1階にあるキリスト教会の信者なのかも知れない。

 繰り返しになるが、我々は何も金山容疑者が元朝鮮人だから…帰化人だから…カルトの教祖だからといって抗議しに行ったわけではない。

 逮捕状まで出て指名手配されている犯罪容疑・犯罪事実があるために、容疑者の実姉が経営する会社前にて、近隣住民にも聞いてもらうべく、見解を質そうとしたものである。
6
画像:金山容疑者の姉が経営する会社のサイトより
医療洗浄? 介護洗浄? 在宅ケア洗浄? 温水コロン洗浄? ペットケア洗浄? …いや、あなたたちに必要なのは「心の洗浄」でしょう。それとも血の洗浄…それは無理か。

 金山容疑者による蛮行は、日本人が信仰の拠り所とする神社・仏閣への汚損行為であり、日本人への宗教弾圧と言えよう。

 金山容疑者らの朝鮮キリスト一派に限ったことではないが、日本で信仰の普及(カルトへの洗脳)を図る一方、日本人への「信仰弾圧」に公然と踏み切ったグループを放置しておくことは、将来的なオウム化をも意味する。

 オウムもまた麻原なる朝鮮系の教祖によって大規模テロ事件を頻発させたが、将来的に…と言うか既に日本人の信仰心に対して、猛然と牙を剥き始めたではないか。

 まして朝鮮系キリスト教会は偽装国際結婚の温床となっていたり、不法就労外国人を匿う温床となっている傾向が指摘される。

 このような朝鮮キリストを野放しにしておくことは大変危険であり、犯罪事実・犯罪容疑が明らかになった今、その芽を徹底的に摘むべきだとして、今回の抗議行動に立ち上がったものである。

☆動画ご紹介!

放送宣伝(1)

https://www.youtube.com/watch?v=kMufS9yF-vY

放送宣伝(2) 金山梨花の会社編

https://www.youtube.com/watch?v=uXBC71kvBmY

日独伊防共同志激励街宣

https://www.youtube.com/watch?v=-7qdIxzCZkg

支那大使館別館抗議行動

https://www.youtube.com/watch?v=7zrz-kfMDag
(撮影:NPO外追撮影班)

☆『政教分離を求める会』ブログより

朝鮮カルト テロ事件関連エントリー集
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=76

【遊説でのコール】

東京都民(新宿区民)の皆さん、こんにちは!

私たちは朝鮮カルト撲滅遊説隊です!

千葉県の神社で油が撒かれた事件により、金山昌秀という52歳の男に逮捕状が出ています!
この男は朝鮮からの帰化人であり、元在日朝鮮人です!
朝鮮からの帰化人である金山昌秀は、東京都内をはじめ各地に朝鮮キリスト教団を立ち上げています!

千葉県をはじめ、全国の神社・仏閣に油が撒かれたり、全国各地の神社・仏閣が破損される行為が相次いでいます!
全国の神社・仏閣に対する汚損、破損行為の背景には、金山昌秀のような朝鮮カルトが関与していることは間違いありません!

このように神社・仏閣を穢して貶める朝鮮カルトを撲滅しようではありませんか!
神社への油撒き事件を引き起こした、韓国系カルトによるテロ行為を許してはなりません!
神社・仏閣を汚損、破損した韓国カルト宗教と朝鮮人教祖を厳しく糾弾しましょう!

自らのアイデンティティに悩み苦しんでも、朝鮮キリストと韓国カルト教祖には救われません!

朝鮮キリストの布教を断じて許してはなりません! 韓国カルトの布教を阻止しましょう!

在日朝鮮人として、生まれたことの苦しみを、日本社会に向ける蛮行など、断じて許してはなりません!

朝鮮キリスト、韓国カルトは日本社会への憎悪から、神社・仏閣への攻撃を開始しています!

朝鮮キリスト、韓国カルトを日本から叩き出しましょう!


☆昨年度の朝鮮カルト撲滅デモの記録

2014年06月09日 【東京】第1回朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1809644.html

2014年07月07日 【東京】第2回朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1811873.html

2014年09月13日 【東京】朝鮮邪教(カルト)・反日資金源撲滅国民大行進
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1817460.html