☆ご報告 6/21 有楽町マリオン前

朝鮮カルト・油撒き事件糾弾の「文化防衛」街頭演説活動!

雨天に負けず、犯罪擁護の妨害勢力による罵声にも負けず!

12
34
 平成27年6月21日(日)、『牢人(ろうにん)新聞社』の渡邊昇代表と『NPO外国人犯罪追放運動』『外国人犯罪撲滅協議会(護国志士の会内)』そして『政教分離を求める会』(瀬戸弘幸代表)によって結成された「朝鮮カルト討伐隊」は東京・日比谷の有楽町マリオン前にて、千葉県で発生した朝鮮キリスト団体による神社・仏閣への「油撒き事件」糾弾の街頭演説活動を開催。

 当日は開始前より3〜4人の妨害勢力(総称:しばき隊)が周辺に出没。我ら朝鮮カルト討伐隊による街宣の開始と同時に、隣接する場所で妨害の演説活動(及びビラ配布)を行なっていたが、当方が音量と動員数で終始圧倒した形となった。

 今回の街宣には、近くで拉致被害者奪還の署名活動が行なわれており、その後には付近の中央区内にて『在特会(在日特権を許さない市民の会)』によるデモ行進が開催されるということもあって、ギャラリーでの応援を含め、実に40名以上の方々にご参集を頂いたものである。

 街宣内容はご参加頂いた方、全員が順にマイクを手に一言づつでも朝鮮キリスト批判の弁を述べるというもので、実に多くの参加者が妨害勢力の罵声にも屈することなく、ご発言を頂いた。

 街宣の最中、道一本を隔てた真横に陣取った妨害勢力しばき隊は執拗に妨害。やたら「差別やめろ」「ヘイトスピーチをやめろ」などと連呼していたが、差別反対に名を借りて朝鮮カルト団体による犯罪行為まで擁護、隠蔽、正当化を図るのがこの連中の目論見である。
 国でさえ出来ていないヘイトスピーチの定義をお前らが定義出来るか!

56
 渡邊・牢人新聞代表(画像左上)から妨害勢力に向けられた、「民族差別ではない! 邪教・カルト集団に対する『宗教差別』だ!」とする痛罵が連中の耳を劈(つんざ)く。

 政教分離を求める会の瀬戸代表(ブログ『日本よ何処へ』主宰 =画像左上=)からは「私たち日本人は幼き頃より神社・仏閣で悪さをすると罰が当たるぞ!…と教えられてきました。私たち日本人にとって神社・仏閣とは神聖な場所です。ところが、それを教えていない民族が日本国内に存在する。それが在日韓国・朝鮮人である」として、在日社会は到底、日本社会で共生・共存するに値しない存在であること、そして神社・仏閣への油撒きは到底、日本人の犯罪ではないという事実を喝破した。

 当法人理事長の有門大輔からは特に朝鮮人のオールド・カマーやニュー・カマーが密集する地域にこそ朝鮮キリスト教会が林立していること、そして朝鮮キリスト教会が日本人信者への暴行や偽装国際結婚の強要など、不法滞在・不法就労といった外国人犯罪の温床、隠れ家になっていることを述べたものだ。

 街宣活動は然したる混乱もなく、滞りなく終了。

 他の活動や後のデモ行進もあったのだろうが、想像以上に多くの方にご参加ご協力頂けたことに、主催団体として改めて感謝を申し上げたい。

★動画ご紹介!

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 1

https://www.youtube.com/watch?v=toHvI-23-9I

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 2
https://www.youtube.com/watch?v=K8DlVajw26s

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 3【唾吐き男!】

https://www.youtube.com/watch?v=YskshZVQfpo

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 4【有門大輔 氏】
https://www.youtube.com/watch?v=dNpJNW16nvw

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 5【せと弘幸 氏】
https://www.youtube.com/watch?v=SMhsP_S46V8

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 6【終了編】

https://www.youtube.com/watch?v=YPQoT6Ikdqo
(撮影者:sencaku38さん)


【2015/6/21】油撒き事件を許すな!文化防衛街宣 1/3
https://www.youtube.com/watch?v=22PGGI_LXcA

【2015/6/21】油撒き事件を許すな!文化防衛街宣 2/3

https://www.youtube.com/watch?v=Jq5ahBOKvNo

【2015/6/21】油撒き事件を許すな!文化防衛街宣 3/3
https://www.youtube.com/watch?v=NtqdHQu-KdM
(撮影者:癸生川三郎さん)