a8be037f-s1dce9a7c-s
画像:任天堂東京本社の前(左上)と、ナイアンテック日本法人の前での申し入れ

 平成28年8月1日(月)、わが外撲協は『牢人新聞社』(渡邊昇代表)ら友誼団体とともに任天堂東京本社(台東区鳥越)とナイアンテック日本法人(港区南青山)への抗議行動を企画した。

82d7dcb605340056

 これより前、わが外撲協は渡邊牢人新聞代表を本部長とする『ポケモンGO問題緊急対策本部』を立ち上げた。

 ポケモンGOなるゲームアプリで皇居や靖国神社といった御神域にまでモンスターを出没させている問題で、関係企業の姿勢を問い質そうとしたものだ。
ee3e28f1-s
画像:任天堂東京本社にて担当者とのアポを確認する渡邊代表

:ポケモンGOに関する諸問題は、ポケモンGO問題緊対本部のブログをご参照

『ポケモンGO問題緊対本部』設置のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/pokemongomondai/archives/5343523.html

ポケモンGOを巡る諸問題
http://blog.livedoor.jp/pokemongomondai/archives/5398368.html

皇居でポケモンGOは許さない!抗議活動のお知らせhttp://blog.livedoor.jp/pokemongomondai/archives/5464444.html

49cd173d-s04893f48-s
画像:任天堂東京本社(左上)と、ナイアンテックの日本法人が入居するビル

 しかし、当日は任天堂およびナイアンテック側が話し合いをしたいとの姿勢を示したため、抗議行動の予定を変更して、事実上の申し入れという形をとったものだ。

 ただし、両社からの確約等は一切ない。

 抗議行動をするとした側に対して、一応は話を聴くとした両社の姿勢を評価するとともに、ポケモンGOに夢中になった児童ら未成年の深夜の徘徊や各地での衝突事故等を踏まえ、企業としてどういう対処をしていくのか、その経過を見守りたい。

 今後、ポケモンGOに端を発する重大な事件・事故が発生した場合、両社はさらに大きな形で責任を問われ、社会的に糾弾されることは間違いないだろう。

wata3
wata2
wata