1


☆活動報告 11/13 IN浦和

牢人新聞&外撲協主催 月例・時局定例街頭演説

帝(みかど)を中心に戴く国にあって国の在り方を問う!

7

 平成28年11月13日(日)、『牢人新聞社』(渡邊昇代表)と『外国人犯罪撲滅協議会』は合同で、JR浦和駅前にて第7回目となる街頭演説活動を開催した。

 今年の4月より月一回の定例街宣として開始して以降(8月度に限っては夏季休暇)、早や7回目。JR浦和駅前での街宣活動が段々周知されてきたことを実感する。

 関心を持って新聞(牢人新聞)などの発行物を受け取る人が多くなった。何せ牢人新聞に至っては街宣終了後、敵方のカウンター勢力『しばき隊までが「下さ〜い」と言って取りに来るほどだ(笑)。
3
 街宣への周知が広がる一方、駅前のバス停付近に屯(たむろ)して無法に拡声器まで使って罵声を飛ばすカウンター勢力・しばき隊には反発が強まる一方。

 見ていれば、どちらがきちんとした主張をして、どちらが妨害している側なのかは一目瞭然。あまり世間というものを舐めないほうが良い。
52
 今回の街頭演説では死刑制度に話題が及び、渡邊昇代表と筆者(有門大輔)との主催者同士でミニ・ディスカッションをする場面も見られたので是非ご覧頂きたい。

★動画ご紹介!

【渡邊昇 氏(2)】第7回 埼玉県時局演説会in浦和 2016/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=322pPoNkoIs

【有門大輔 氏&渡邊昇 氏】第7回 埼玉県時局演説会in浦和 2016/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=H_NIjI8vPf4


【有門大輔 氏(2)】第7回 埼玉県時局演説会in浦和 2016/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=9P9tsfolrRw

【千田 氏(2)】第7回 埼玉県時局演説会in浦和 2016/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=Mom3SH_Ayms

【金三 氏(3)】第7回 埼玉県時局演説会in浦和 2016/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=WBLRBwEClbc

【渡邊昇 氏 終了編】第7回 埼玉県時局演説会in浦和 2016/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=0b7mgdub8XA
(撮影:sencaku38さん)

 景気・雇用など経済の問題から安保、治安、教育、社会保障など様々な問題があるが、ひとえに国の上でも下でもない帝(みかど)天子様(天皇陛下)を国の中心に戴く日の本の国にあって、陛下の臣民が虐げられるようなことがあってはならない、臣民が差別・迫害されることがあってはならないとする尊皇、勤皇の精神に基づいて取り組んでいる。

 尊皇、勤皇…などと言えば堅苦しくて仰々しいばかりだが、何も大仰なことではなく、例えば悠仁親王殿下がお生まれになった時、または愛子内親王殿下がお生まれになった時、それより前には眞子内親王殿下佳子内親王殿下がお生まれになった時には誰もが慶ばれたことだろう。

 やはり、日本人の中にはそうした尊皇の精神というのが脈々と受け継がれているのだと思う。

 昨今その皇族にあって、皇女とされる皇族の(未婚の)女性方があまりにも少なくなった「皇族の衰亡」に唖然としたことがあった。昔のように華族も存在しない現代、皇族は衰退の一途を辿る一方である。

 皇族の在り方は即ち日本人(日本民族)の在り方を反映していると思う。

 少子高齢化・人口減少と言われる日本だが、若年層が派遣労働など雇用形態と経済状態の悪化で家庭を築き難くなっている、よしんば結婚までしたとしても子供を持ち難い、子供を育て難い状況にある一方、日本に来た外国人が7〜8人もの子供を産んだ挙げ句、自治体から生活保護まで受けている。
 そこに加えて政権政党は外国人労働者の受け入れ拡大だとか、大規模な移民受け入れ計画を進めようとしている…。

 日本人の苦学生が親のリストラや会社の倒産など家庭の事情から進学を断念する一方、日本の国費で無償の奨学金を受け、豪勢な留学生宿舎の提供や母国に帰省する渡航費まで支出されている支那人(中国人)留学生が日本で就職し、そのまま日本で定住化・永住化していく…。日本人は尚更進路を阻まれ、若年層から未来を閉ざされ、忽ち日本人の家系はさらに途絶えていく…。

 そうした状況を是正せよ、日本人を第一に救済・保護せよと主張しただけのデモ街宣が忽ち「ヘイトスピーチだ」「差別だ」「レイシズムだ」と謂われなき非難を受けては無法な言論弾圧に晒されてしまう…。

4
画像:しばき隊のプラカードにはご丁寧に英語のほかハングルと支那語で説明書きがなされている

 日の本の国でこうした本末転倒なことを許してはならない、臣民(日本人)がここまで虐げられるような状況を是正していかなくてはならないということに尽きると思う。

 皇室、皇族、皇女という畏(おそ)れ多い存在を前に、このような日本で良いのか、こんな日本国の有り様で良いのか、こんな無様な日本社会の姿をお見せ出来るのか!…そういった厳格さが失われてしまった末に現下の日本の惨状があるのだと思う。

 先のアメリカ大統領選においてトランプ氏を選んだ合衆国民の選択とは、合衆国民の愛国心の高さを示すものであり、どちらの候補がより愛国心が強く、どういった方向性の愛国心かを問うた選挙戦でもあった。

 そのように愛国心とはどの国の国民も、どの民族も持っているものだが、こと日本にあって愛国心とは日本人の誰もが持っているであろう尊皇・勤皇の精神ではないかと思うのだ。

 こと日本にあっては最敬礼で以って敬意を払い、畏れ多き対象として敬うのは天皇陛下でしかない。


★動画ご紹介!

渡邊昇 埼玉県時局演説会 牢人新聞社,外国人犯罪撲滅協議会 JR浦和駅東口於 平成28年11月13日
https://www.youtube.com/watch?v=Onu5P-dJ9yo

有門大輔 埼玉県時局演説会 牢人新聞社,外国人犯罪撲滅協議会 JR浦和駅東口於 平成28年11月13日
https://www.youtube.com/watch?v=weRDS4Brt84

千田氏 埼玉県時局演説会 牢人新聞社,外国人犯罪撲滅協議会 JR浦和駅東口於 平成28年11月13日
https://www.youtube.com/watch?v=_XzhEhKf5Ic


金三氏 埼玉県時局演説会 牢人新聞社,外国人犯罪撲滅協議会 JR浦和駅東口於 平成28年11月13日
https://www.youtube.com/watch?v=5JlAI-RGruU


滝沢氏 埼玉県時局演説会 牢人新聞社,外国人犯罪撲滅協議会 JR浦和駅東口於 平成28年11月13日
https://www.youtube.com/watch?v=lcXKhZgYoLE

日本を今一度せんたくいたし申候。国粋動画志士が反日,在日,左翼の醜態を晒す。さん)


反日在日朝鮮人・共産党員の妨害1 第七回 埼玉県時局演説会in浦和東口 H28/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=7-l36kXXFgA

反日在日朝鮮人・共産党員の妨害2 第七回 埼玉県時局演説会in浦和東口 H28/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=EJThRCo5BPI

第七回 埼玉県時局演説会in浦和東口 左翼妨害写真集 H28/11/13
https://www.youtube.com/watch?v=wgftha5icTk

(撮影:neguser1さん)