★動画ご紹介!
【2018.01.26】連帯ユニオン糾弾in和歌山御坊市 連帯ユニオン嫌がらせ街宣部隊を撃退!!
https://www.youtube.com/watch?v=dw57Xx2BlLs
(撮影:はとらずチャンネル
1
画像:3台連なった連帯ユニオン街宣車にピタリとくっ付く有志一同の街宣車
10
 一言で言うと、痛快だった。

 関西地方に滞在して20日目となった平成30年1月26日(金)、『連帯ユニオンを糾弾する有志一同』は和歌山県御坊市内にて極悪ゴロツキ労組連帯ユニオン街宣車を徹底追尾。

 御坊市内にて「みかじめ料」の支払いを拒否した生コン会社への嫌がらせ街宣を繰り広げていたものであり、当日、我ら有志一同は和歌山市内での遊説活動を予定していたが、御坊市内での連帯ユニオンの出没を聞くや、直ちに急行して対峙したものである。

 連帯ユニオンは会社経営者らの名前を連呼して嫌がらせ街宣をしていたものだが、そこへ駆けつけた有志一同が徹底追尾を開始。グルグルと御坊市内を徘徊させた後、大阪方面へと駆逐、撃退することに成功したものだ。

 しばき隊が右派市民デモへの言いがかりで妨害を繰り返す恫喝集団なら、連帯ユニオンは企業への言いがかりで業務妨害を繰り返す「企業(生コン業者)版のしばき隊」だと言える。

 デモ妨害でも、しばき隊による執拗な嫌がらせと罵詈雑言による陰湿なデモ街宣潰しは知られるようになったが、連帯ユニオンによるそれでは、精神を病んで入院に追い込まれたり、社員の精神状態をまいらせるなど、そのパターンはまったく同じだと言えよう。

 実際問題、連帯ユニオンのやっている金銭の要求は、ヤクザ暴力団のみかじめ料も同然。

 飲食店経営の方なら、多かれ少なかれ経験されたことと思うが、風俗店なら月1本(10万円)が相場。一般の飲食店でも1〜3万円くらいの用心棒代を取られる。その他、盆暮れの花代など、こちらも5万円以上。

 支払いや付き合いを拒否すれば、忽ち店舗や客への嫌がらせが繰り広げられる。何か問題があって、それを排除する見返りにみかじめ料という用心棒代が発生するのであれば致し方ないが、自分たちが荒らしたり暴れたりしておいて、みかじめも用心棒もあったものではないだろう。

 連帯ユニオンが生コン会社に対し、やっていることはそれとまったく同じ。

 今回、御坊市で嫌がらせの街宣を繰り広げていた連帯ユニオン街宣車の排除成功でまた一つ、勝利を積み重ねられたことの意義は大きい。


★画像ご紹介!

11
画像上:連帯ユニオン街宣車には「テロ等準備罪(共謀罪)反対」のほか、慰安婦像がデザインされたハングルが書かれていた
沖縄県で基地建設を妨害する極左勢力とまったく同じ

2
画像上:警察車輌の前でポーズを決める『牢人新聞社』の北海道支局長

3
画像上下:連帯ユニオン街宣車への追尾は市街地から山間部に至るまで続く
4

5
画像上下:追跡劇は連帯ユニオン街宣車が和歌山県内から立ち去るまで続いた
6
7

8
画像上下:連帯ユニオン街宣車の駆逐に成功後、有志一同は連帯ユニオン労組員(約1名)が入り込んだという会社の前で街頭演説!
会社側に対して連帯ユニオンからの不当な要求に屈するな、「武建一(連帯ユニオン関西地区執行委員長)の時代はもう終わった!」と呼び
かけたものだ
9

2
連帯ユニオンに送付した抗議文が先方に届きました!

13
14