2月11日、東京都内では『護国志士の会』の高木脩平局長が「紀元節奉祝街宣」を開催。

3

 支那大陸のように王朝の栄枯盛衰とともに国の在り様も変わってきた歴史とは異なり、時々の主権者は入れ代わっても、皇紀として2678年という世界最古の歴史を持つ帝(みかど)の国の素晴らしさを説くとともに一同が紀元節を盛大に祝った。

1
画像上下:高木局長のツイートより
折りしも台湾大地震直後の街宣とあって、台湾への募金活動も併せて行なわれた
反グローバリズム国際保守連合』の遠藤修一代表ともども、高木局長には関東の「行動する保守運動」を牽引するニューリーダーとして、運動関係者の期待が高まる!
2

★動画ご紹介!
紀元節奉祝(建国記念の日お祝い)街宣(1)2018/2/11

https://www.youtube.com/watch?v=k_NIVoNadBA

紀元節奉祝(建国記念の日お祝い)街宣(2)2018/2/11
https://www.youtube.com/watch?v=FXf09wgewQU
(撮影:Boljoaさん)