June 21, 2016

大好きな時代小説 こいわすれ



 NHK時代劇で放映されました
 とっても現代的な時代劇でした

 主演がジャニーズ系でしたしね〜

 そんな、まんまことシリーズの3巻です


まんまこと(1)
こいしり(2)
こいわすれ(3)
ときぐすり(4)


他に
つくもがみシリーズ

つくもがみ貸します(1)
つくもがみ、遊ぼうよ(2)




しゃばけシリーズ、があります

しゃばけ(1)
ぬしさまへ(2)
ねこのばば(3)
おまけのこ(4)
うそうそ(5)

ちんぷんかん(6)
いっちばん(7)
ころころろ(8)
ゆんでめて(9)
やなりいなり(10)

ひなこまち(11)






時代小説 こいわすれ  あらすじ



 江戸町名主の跡取り息子・麻之助が、
 幼なじみの色男・清十郎、堅物・吉五郎とともに、
 さまざまな謎や揉め事の解決に立ち向かう好評シリーズ第三弾!

 妻のお寿ずから懐妊を知らされ、驚きつつ大喜びする麻之助には、
 思いもよらぬ運命が待ち受けており・・

 江戸情緒とともに、切ない幕切れが心にしみる一冊。




時代小説 こいわすれ ネタバレ



高橋麻之助 
 神田町名主宗右衛門の跡取息子 
 相馬吉五郎のまた従姉妹のお寿ずと夫婦に

八木清十郎
 神田町名主の息子。父・源右衛門の死去で主に
 色男で凄腕の女たらし

相馬吉五郎
 堅物見習い同心

お由有
 清十郎の父の後添い。幸太の母。麻之助の淡い初恋相手

両国の貞
 吉五郎の男惚れしてる、わかい衆のたばね

おこ乃
 吉五郎の姪。器量よしでお寿ず似。


 3巻目は読むの辛かった
 愛妻のおすずが亡くなる話だからね・・

おさかなばなし/
 おいてけ堀のおばけが復活した、って話から
 河でなくなった一人息子は、かっぱのところで生きている、って探す父親と
 その父親の手代で、あきらめない主人にふりまわされてウツになった出来心が
 くっつきました

お江戸の一番/
 書画の朱雀連
 狂歌の花橘連
 ともに江戸で有名な乙女の心を巡ってがんばりましたが
 彼女は、貞の手配した用心棒の若いのと恋仲になっちゃいました

御身の名は/
 おすずの友達だというお高
 器量を見込まれて玉の輿に乗ったけど、息子は生まれず
 妾の子を押し付けられることになり
 見下していたおすずが幸せなのが気にいらなくて
 いろいろやりました
 麻之助が、がっちりガードします

おとこだて/
 殴るけるする婚家から逃げたい
 持参金の櫛を返したくない、って離縁されない
 ってことで、櫛を売って金に換えた、ってことにして
 上手に追い出される、って形で離縁に成功です

鬼神のお告げ/
 占いをやる若者が富くじで大金を当てましたが
 その番号が、鬼神のお告げだった、ってことで始まった顛末
 神社に捨てられる子供たちへの養育費がかかって
 番号に八百長しちゃったんですね〜
 みんな善意だったんですが
 最後に殺意が出て、麻之助と吉五郎が助けますが
 その最中に、おすずが早産となり
 生まれた娘はすぐに亡くなり
 おすずも数日後に亡くなってしまいます・・

こいわすれ
 大丈夫だ、って泣かない麻之助をみなが心配します
 おすずに頼まれたおこ乃も心配してくれます
 でもって、川に落ちかけた娘を助けて
 その理由は自殺じゃない、ってことですが
 イケメンに惚れた金持ちの娘が
 持参金たっぷるつけたのに相手から断られ
 理由は暦が悪いから、って
 つっこんで調べると
 暦にはまってるのはおふくろで
 イケメンはマザコンで 
 いろいろあるうちにそれがばれて
 み〜〜んな彼のとこに嫁に行かない、ってことに

 いろいろあるんだね〜って
 麻之助はおすずに言います
 そこにおすずはいないのに・・
 つかれた、って口にだしたら涙が止まらなくなった、って

 3巻はここで終わりです
 4巻からは、麻之助が復活してくれるといいなぁ〜



 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/





記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます




 



コメント(0)トラックバック(1)畠中恵(あらすじ、ネタバレ注意)★時代小説・あらすじとネタバレ|  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 15, 2016

外国人が愛する美しすぎる日本  大好きな本!



 日本って美しい国だな〜
 ってしみじみ思う写真集です

 写真だけでなく、記事も書かれてますが
 私的には、写真の美しさに惹かれました

 ぜひ読んでください(^^)

ステファン・シャウエッカー


 1974年、スイス・チューリッヒ生まれ。
 ジャパンガイド株式会社代表取締役社長。
 2008年より国土交通省が主導する「ビジット・ジャパン大使」を務める。

 留学先のカナダの語学学校で日本人に出会ったことをきっかけに日本に惹かれ、
 1995年に初めて日本を旅行。
 1996年、カナダでインターネットの日本観光サイト「ジャパンガイド」を開設。
 日本人の妻とともに2003年から群馬県藤岡市に移り住む。

 以来、観光セクションをサイトのメインとし、
 世界に向けて、自分で訪れ、見て、聞いて、調べた日本の魅力と最新情報を発信している


 この、ジャパンガイド、っていうサイトがすごいんです
 美しいです
 日本人も知らない、日本の美しさと魅力が満載です!

http://www.japan-guide.com/←これがサイト、英語版



外国人が愛する美しすぎる日本  あらすじ


 外国人が感動する、四季のうつろい、伝統の美、歴史と文化、手つかずの自然
「ビジット・ジャパン大使」として、海外に日本の魅力を発信するNo.1サイト
「ジャパンガイド」の運営者として、愛してやまないこの国の各地を
 12年間訪れ続けた中で出合った、ドラマティックな日本、エキゾティックな日本、
 そして忘れたくない日本

 の本です



外国人が愛する美しすぎる日本  ネタバレ



1 自然の美と四季を堪能する日本の名所/
2 日本を再発見できる日本の風景/
3 神秘的な日本に出合えるパワースポット/
4 伝統と歴史の深さに触れる日本の祭り/
5 何度でも会いに行きたい日本のbest of the best/
6 美しい庭園に迷い込む/
7 お城三昧の一日を過ごす



 団体で日本を訪れる訪日客はもちろん
 個人旅行での訪日客には、もはや必須ともいうべきネットガイドです

 私的には、日本語編も作ってほしいんだけど
 英語なのよね〜

 そんなサイト運営の中から
 名所の写真が選び抜かれて一冊になってます

 2015年4月に出てるから、最近ですね

 日本、って本当にきれいな国です

 このキレイな国を、公害やゴミや原発事故などで破損せずに
 次の世代に受けつぎ
 世界からのお客さんにも堪能してもらえるといいな〜って心から思いました(^^)



 記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング




新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。作家別、シリーズ別一覧です。別窓で開きます


節約と稼ぎ方




私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本

大好きな推理小説カテゴシリーズ本も色々

コメント(0)トラックバック(0)★実用本・あらすじ(ダイエット・風水・断捨離)│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 14, 2016

知らないと恥をかく世界の大問題(7)  大好きなビジネス新書



 池上彰
 楽天ブックスを見ると
 毎月1冊以上新書がでてる
 すごい!

 これは、延々シリーズが7冊目となった
 知らないと恥をかく世界の大問題、シリーズ
 2009年11月発刊が第一巻
 現在2016年ですので、毎年1巻以上でてることになります
 7は2016年5月に出ていて、熊本大震災のことも書かれてます

池上彰(イケガミアキラ)


 1950年生まれ。ジャーナリスト、名城大学教授、東京工業大学特命教授。
 愛知学院大学、立教大学、信州大学、日本大学でも講義を担当。

 慶應義塾大学卒業後、73年にNHK入局。
 94年から11年間、「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年に独立

知らないと恥をかく世界の大問題(7)

知らないと恥をかく世界の大問題(7)  あらすじ



 アメリカが20世紀の覇権国の座からおり内向きになったのを見計らい、
 かつての大国が新しい形の帝国主義を推し進める。

 難民問題、IS、リーダーの暴走…新たな衝突の種が世界中に。

 世界のいまを池上彰が解説。



知らないと恥をかく世界の大問題(7)  ネタバレ



プロローグ 新しい帝国主義時代の到来/
第1章 大転換の中心「イスラム世界」の変化と世界への波及/
第2章 ヨーロッパは受け止めきれるか?/
第3章 内向きになるアメリカの苦悩と巻き返し/
第4章 したたか中国の戦略と東アジア/
第5章 せまりくる人類共通の大問題/
第6章 安倍政権の「世界の大問題」への対処/
エピローグ 近代文明の逆走を止められるか

 こどもニュースのお父さん、をやっていたせいか
 こどもにもわかりやすい、口語体の説明本です

 読みやすいから、どんどん読めるのですが
 内容はみっちりあるので
 一回読んだだけでは、頭に残りません

 なので、今回この記事を書くために二度読みしました

 現在のメモ事が、第一次世界大戦からの100年戦争だ、って言う視点には驚きました

 歴史の授業では、日本の近代はすっとばしですが
 現在、自己責任、で投資を進めている日本なんですから
 為替、原油、EUなどなど
 自己責任でやらないといけない投資に関わることについて
 歴史でがっつり教えてくれないと、いけませんよね

 サウジアラビアと仲良くしてきたけど
 シェール革命で原油をサウジからゲットしないですむようになったから
 イランとかと仲良くしちゃうアメリカ、とか

 イギリスは現在中国にすり寄っていて
 EUからも離脱しそうですが
 第一次大戦の頃から、三枚舌の外交してきたんだな〜とか

 アメリカはもともと内向きの国家だったけど
 たまたま第二次大戦からこっち、世界のおまわりさん、って言いだしただけだった、とか

 世界の覇者、が誰か、ってことがゆらいでるから
 オスマントルコ帝国や
 中華帝国や
 ロシア帝国を目指すようになってるんだな〜とか

 ま、いろいろ書いてあって、とっても面白かったです

 とりあえず
 トランプさんが大統領になったら
 アメリカがトップ、ってことがなくなって
 世界は混とんしてくるから
 日本はきちんと政治してもらわないといけないし
 シルバー民主主義がいやだったら
 18歳以上で選挙権を持った若者が、きっちり選挙にいかなきゃね

 ってことですね


 記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング




新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。作家別、シリーズ別一覧です。別窓で開きます


節約と稼ぎ方




私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本

大好きな推理小説カテゴシリーズ本も色々

コメント(0)トラックバック(0)★ビジネス本│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
今日のおススメ情報









訪問ありがとうございます
おかお
小説名と作家名一覧のカテゴ
本ブログランキング(別窓で開きます)
応援クリックしていただけると
嬉しいです(^^)

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット ブログランキングくる天 人気ブログランキングページビューランキング


記事検索
小説・ビジネス本を安く買う、高く売る



アマゾンで中古を安く買う


高く売る



免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。

サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。
よろしくお願いいたします。