エッセイ 60歳からの手ぶら人生



 課長島耕作
 とかで有名な漫画家さんの
 老後への思いを書いたエッセイです

 夫が買って
 私も読みましたが
 この人が書いたってことで
 男性陣の老後対策が進むと、いいです

 人生の断捨離本なんで
 女性の多くは、すでに知ってるようなことばっかりでしたけどね(^^)



エッセイ 60歳からの手ぶら人生  あらすじ



 弘兼憲史、身辺整理始めました。

「常識」という棚にしまったすべてのものを一度おろして、
 ひとつひとつ吟味してみませんか。

 そうすれば、きっとこれからの人生に必要なものと必要でないものが見えてくるはずです。





エッセイ 60歳からの手ぶら人生  ネタバレ



第1章 持ちものを捨てる
(60歳とは起承転結の「結」/つまらない「見栄」や「こだわり」があるから捨てられない ほか)/

第2章 友人を減らす
(本当に信頼できる友が一人いればいい/年賀状、中元・歳暮はやめる ほか)/

第3章 お金に振り回されない
(老後不安とは、すなわちお金の不安である/お金に振り回されず、生活をサイズダウンする ほか)/

第4章 家族から自立する
(「家族はひとつ」という幻想を捨てる/家族は理解してくれる、この思い込みが悲劇を生む ほか)/

第5章 身辺整理をしたその先に
(何はなくとも料理せよ!/60を過ぎたら共働きが当たり前 ほか)

 新書でしたので、さらりと読めました

前向きにあきらめる
逆らおうとするとパワーがいるからね

目標を決める
持ち物半分運動、とかね

本はすでに貴重な情報源ではない

自分を愉しむ孤独の生活へ

孤独を怖がらない
嫌われ者は孤立する

老後の不安はお金の不安

料理はボケ防止にいい

 ね、
 すでにおばさまたちがやってることでしょ
 今更ですよね、男性って

 シニアの意識は
 女性の方がずっと前のめりですね(^^)




スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m



  ↑
 他にもたくさん、おススメの本



新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本