推理小説 覆面作家の愛の歌(2)



 大好きな北村薫の、覆面作家シリーズの第二巻

覆面作家は二人いる(1)
覆面作家の愛の歌(2)
覆面作家の夢の家(3)
 

推理小説 覆面作家の愛の歌(2)あらすじと、ネタバレなし



 ペンネームは覆面作家。本名・新妻千秋。

 天国的美貌でミステリー界にデビューした新人作家の正体は、大富豪の御令嬢。
 しかも彼女は、現実に起こる事件の謎までも鮮やかに解き明かす。

 春のお菓子、
 梅雨入り時のスナップ写真、
 そして新年のシェークスピア…。

 三つの季節の、三つの事件に挑む、お嬢様探偵の名推理。
 人気絶頂の北村薫ワールド。

 
 文庫本の解説が極上のエッセイになっている、と私は思いました。

 おススメです。






記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます


 このブログの ス推理小説のカテゴは←こちらです。推理小説が好きで、色々あらすじ、ネタバレちょびっと書いてます(^^)