★大好きなファンタジー小説

紅霞後宮物語(第七幕) 雪村花菜 7巻ではあの人が死にます あらすじ、ネタバレ注意

紅霞後宮物語(第七幕) 大好きなライトノベル



 一巻では、後宮での権力争いとなり
 後継問題から、次男の母の実家、高貴妃の身内が謀反を起し
 高貴妃は、息子を殺して、自分は小玉に殺されました

 そして、二巻目では先帝の遺児が登場
 三巻目では、文林皇帝への反逆の徒が現れて
 小玉皇后の大事な戦友が亡くなってしまいます・・。

 そして四巻目では
 小玉皇后が、親友、明慧の死の元になった王族・雛王の反乱をおさめ
 相手が狂信のカルトであると判明し、教組を断罪

 そして五巻目では
 なんと、よっぱらった小玉皇后が、文林皇帝を押し倒しました!

 六巻目では
 流産というか、子どもを授からなかった小玉と文林皇帝の間に齟齬が生まれ
 小玉は皇后でありながら、将軍として出発することに

 そして七巻目
 明慧の夫が小玉と一緒に進軍しますが・・。庇って亡くなります・・。


紅霞後宮物語 第零幕 一、伝説のはじまり (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]
紅霞後宮物語 第零幕 二、運命の胎動 (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]

紅霞後宮物語 (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]
紅霞後宮物語(第2幕) (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]
紅霞後宮物語(第3幕) (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]
紅霞後宮物語(第4幕) (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]
紅霞後宮物語 第五幕 (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]
紅霞後宮物語 第六幕 (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]



紅霞後宮物語(7) あらすじ 



寛と康、
二国との戦いを強いられることになった小玉は、
元寛の武官であった樹華と共に戦場で開戦を待っていた。

一方宸では小玉の無事を祈る真桂らとは別に、
雅媛、梅花、そして司馬淑妃が動き出そうとしていてーー。


紅霞後宮物語 第七幕 (富士見L文庫) [ 雪村花菜 ]



紅霞後宮物語(7) ネタバレ 



「主な登場人物」

小玉・文林の皇后。元将軍
文林・宸の皇帝
鴻・文林の子で小玉の養子

梅花
後宮の責任者・小玉の味方

樹華
小玉の親友だった亡き明慧の夫
寛からの亡命者


小玉の甥で、小玉に似ていて
文林は丙だけがかわいい(実子はかわいくない)

★★★

 さて、7幕です
 こういう中華風物語って
 名前が覚えにくいし
 王朝モノだから、登場人物もどんどん増えるし
 だから、ざっと、って感じで

 現在
 小玉は皇后ではありますが、進軍中です
 相手は寛と康
 この両国を相手にしないといけない
 で、戦上手の小玉は、いろいろ考えて撃破します

 ここらの戦略は面白かったですね

 で、寛出身の樹華が、いい感じなんですよ〜
 亡き妻を溺愛して、はばからない
 
 さて、康から密使が来まして
 小玉に、女帝となりませんか?って
 ふざけるな、って切り捨てて
 最初は康と開戦です
 河を渡ってね

 康は女帝の国だからこそ
 小玉に女帝になれば?って言ったのね

 寛は、そういう康の国情が嫌いなの
 犬猿の仲なのに、対宸ってだけで同盟してるのね

 寛では女性の地位は低いけど
 皇太后と先代皇太后の地位は高いの

 で、まず先代皇太后。想い人が宸との戦闘で亡くなったので
 宸をきらってます。

 次の皇太后。
 皇太后の旦那であった先代皇帝が、男に言い寄り、夫が男になびいた、ってことで
 女としての自尊心を傷つけられてまして
 皇帝からの想いを嫌がって逃げた男の亡命先が宸ってことで宸を恨んでます
 女の逆恨みからの開戦なのね
 馬鹿らしい
 ちなみに
 皇帝から逃げて亡命したのが樹華だったりします(^^)

 で、開戦
 寛のばあさまが死んだので、こっちは喪に服すってことで
 兵を引きます

 ですが、その前の戦闘で 
 樹華は小玉を庇って死に
 小玉もまた、毒矢を受けて、瀕死となって

 ってとこで7巻は終了です

 次は?!







読んで下さってありがとうございます(^^)
この記事が
読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。




 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


節約と稼ぎ方



私が今まで読んできた、ネット小説.
クリックで飛べます
異世界居酒屋のぶ←カテゴリごとに別窓で開きます
異世界転生騒動記
邪神に転生したら
詰みかけ転生領主の改革
詐騎士
猫と竜




漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き





風と行く者 守り人外伝 上橋菜穂子 まさか出るとは思わなった。泣けた あらすじ、ネタバレ注意

風と行く者 守り人外伝



バルサのシリーズの新刊が出るとは思わなかった!

NHKでのドラマ化
ジグロを吉川晃司さんがやって
ハマリ役でしたね

この新しいお話を
是非、ドラマ化してほしい
とっても泣けた・・

でも、泣けるのは、私が大人になったからで
この外伝は、大人になったからこそ感じ取れることがたくさんありましたね

ものすごくおすすめです


精霊の守り人(1)
闇の守り人(2)
夢の守り人(3)
虚空の旅人(4)
神の守り人(上(来訪編))(5)
神の守り人(下(帰還編))(6)
蒼路の旅人(7)
天と地の守り人 第一部(ロタ王国編)(8)
天と地の守り人 第二部 (カンバル王国編)(9)
天と地の守り人 第三部(新ヨゴ皇国編)(10)
流れ行く者(11)
風と行く者 [ 上橋菜穂子 ]




ファンタジー小説 風と行く者  上橋菜穂子の守り人シリーズ外伝 あらすじ



つれあいのタンダとともに、
久しぶりに草市を訪れたバルサは、
若い頃に護衛をつとめ、
忘れ得ぬ旅をしたサダン・タラム〈風の楽人〉たちと再会、
その危機を救ったことで、再び、旅の護衛を頼まれる。


シャタ〈流水琴〉を奏で、
異界への道を開くことができるサダン・タラム〈風の楽人〉の頭は、
しかし、ある事情から、密かに狙われていたのだった。

ジグロの娘かもしれぬ、この若き頭を守って、ロタへと旅立つバルサ。

草原に響く〈風の楽人〉の歌に誘われて、
バルサの心に過去と今とが交叉するとき
ロタ北部の歴史の闇に隠されていた秘密が、危険な刃となってよみがえる。


風と行く者 [ 上橋菜穂子 ]


ファンタジー小説 風と行く者  上橋菜穂子の守り人シリーズ外伝 ネタバレ注意



「目次」

序章 風の旅立ち  7

第一章 新たな旅へ  13
一、草市で  14
二、エオナ・ル・サリ  30
三、母の秘密  45
四、歌声の誘い  60
五、死闘  78

第二章 遠き日々  91
一、奇妙な隊商  92
二、マッハル沼の悲劇  102
三、護衛の条件  116
四、ジタンの夜明け  127
五、シャタ<流水琴>の伝説  159
六、恋歌  178
七、タカンの宿  190
八、火虫  206
九、護衛士のつとめ  231
十、命の値段  252
十一、ケミルの丘で  275
十二、アール家へ  289
十三、エウロカ・ターン<森の王の谷間>で  305

第三章 風の行方  313
一、母の胸飾り  314
二、襲撃  327
三、侍女のユリーマ  336
四、隠されていたこと  347
五、ユリーマの告白  358
六、脅迫の代価  365
七、エオナの言葉  375
八、夜明け  392
九、伯父と姪  407

終章 風が憩うところ  425

目次を見てもわかるように
ものすごくみっちり、濃密に書かれている小説で
これをネタバレするのは、とってもむずかしい・・

読んでください!っていうだけなんですが
私的には、備忘録でもあるので
すぐに思い出せるように書かないといけない・・(><)

戦でタンダの片腕がなくなったあとのお話で
タンダを心配して、バルサは近い仕事しか受けてないんですが
草市に行ったら、
サダンタラムの若い棟梁たち一行が襲われていて
先代を守って、ジグロと一緒に旅したことのあったバルサが
用心棒の仕事を受けます

先代の用心棒をしていた頃
ジグロはまだ若くて、バルサも16歳で
先代は美人さんで
ジグロといい感じだったから、今の棟梁のエオナはジグロの娘かもしれない、って

先代の時にもいろいろ狙われて、ジグロとバルサは必至に守りましたが
今回も、それが継続しているらしい、ってわかってきて
バルサは、過去を思い出しながら、エオナ一行を守りますが
その過去話の中のジグロがかっこいいのよね〜!!

王の槍が追ってきて、ジグロが殺すっていう
あの切ないシーンもありますしね

そして、襲われる理由が
エオナがターサ氏族とロタ氏族の和平を破る証拠
昔の族長の墓が地震で暴かれ、それを隠すためだってわかってきます
で、お互いがそれぞれに秘密を分かち合うと
違った真実が見えてきまして・・

最終的には、エオナは守られ
もう狙われることもなく
二つの氏族は、それなりに継続できそう、っていう
大団円ではないですが
それなりの着地点で終わります

ジグロを思い出すほどに、バルサは
今になって見えてくるものがある、って
ジグロがいかにバルサを大事にしてくれていたか、って

今は亡い人を思う
切なさと、いとしさと
そんな余韻のある作品でした

これ、きっと読み返す度に私は泣きますね
大人になって
亡くした人が増えるほどに
この物語は心に沁みます・・・

おすすめです





読んで下さってありがとうございます(^^)
この記事が
読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こちらをクリックしてください。




 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き






RDGレッドデータガール 氷の靴、ガラスの靴 荻原規子 小冊子などに発表した短編集 あらすじ、ネタバレ注意

RDGレッドデータガール 氷の靴、ガラスの靴 大好きなシリーズの番外編


 
 特典ブックレットとか
 小冊子とかででた番外編の作品たちを
 1冊にまとめたのがこれです

 2017年12月に出てたのね

 全然気づかなくて
 読んだのは2018年の11月でした(^^;)




RDG レッドデータガール
RDGレッドデータガール(2)
RDGレッドデータガール(3)
RDGレッドデータガール(4)
RDGレッドデータガール(5)
RDGレッドデータガール(6)

RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴 [ 荻原 規子 ]
  

RDGレッドデータガール 氷の靴、ガラスの靴  あらすじ



 冬休みが明けて寮に戻った宗田真響は、鈴原泉水子の変化に気がつく。
彼女の告白を聞き相楽深行との仲が進んだことを知った真響は
「チーム姫神」内のバランスを危惧する。


 陰陽師、戸隠、山伏…様々な出自の生徒で混成される「チーム姫神」は、
 今や人間の世界遺産を審査する視察団から注目される存在だ。


 真響はチーム内の上位に着くことで、戸隠宗田の一族から認められ発言力を得るつもりでいた。

 三つ子の弟、真夏の将来を確保する、ただそのためだけに。


 タイミングを合わせたかのように、学園初の大掛かりなスケート教室が計画される。
 スポンサーは宗田家。

 一族の思惑がわからず戸惑う真響の前に現れたのは、アメリカに留学中の従兄弟の克巳だった。

 彼は自分こそ真響の望みを全て叶えられる結婚相手だと宣言し、
 自分を選ぶよう手を差し伸べるのだが……!? 






RDGレッドデータガール (氷の靴、ガラスの靴)  ネタバレ注意



 姫神さま
 超絶の力を持つ彼女は
 過去に3度世界を崩壊させ
 崩壊させる度に後悔して
 過去にタイムトリップして
 自分が生まれるまでの歴史を少しずつ変更させて
 絶滅させない姫神が生まれるようにしてきました

 そして、今度の泉水子こそが
 世界を崩壊させない女の子になれそうです

 ってのが、全6巻でのお話でした
 で、今回は番外編集です


1、影絵芝居 相楽深行・中三の初夏
2、九月の転校生 相楽深行・中三の秋
3、相楽くんは忙しい 相楽深行・高一の秋
4、氷の靴 ガラスの靴 宗田真響・高一の冬

1、深行のパパは、雪政です
山伏でもある彼は
過去からずっと、自分の役割を伝えられてたのでしょうね
16歳で息子を生むために結婚します
でもそれって、
深行にしては迷惑な話なんですよ

ってことで、ずっと反抗期だったんですが
中学3年の時に泉水子と同じ田舎の学校に強制的に転入させられます

ものすご〜く不満だし
泉水子のおどおどさが嫌いなんですね〜

シリーズを最初から読んでると
ここらへんがよくわかります
今回の短編は
深行側の視点ですからね
本編は、泉水子だからね

2、深行は、泉水子のために
彼女より一足早くに鳳城学園に転入します
転校にはもう慣れてるし
仮の顔するの慣れてるしね
で、真響とか、高柳のあやしさを感じ取っていきます

3は、泉水子が無事に高校に進学してきたので
深行は、けっこう大変です
学園祭の準備とかね

以上の三つは
ほんとに短いので
ま、おまけ、みたいなもんです

で4つ目の話が
この本のメイン

あの学園祭が終わって
深行と泉水子がキスして
お互いの想いを通じあったあとの話

真響の望みは、双子の弟が
いつ心臓がとまるかわからないので
その時に、いろんな手段
(心臓移植とかいろいろ)ができる権力が欲しいのね
で、弟の方は
九頭竜神と触れ合っちゃって神靈になっていて
これがけっこう、強力で人の手にあまることがある

でも彼は、泉水子が好きなので
泉水子がやめて、っていうとやめるのね

すごいストッパー
ってのを頭にいれてですね
あらすじのような状態になりましてね

悪霊に従兄弟が入り込まれて
真響を自分のものにしようとしたので
双子が本気で怒りまして
世界がぶっこわれそうになりますが
泉水子が止めてくれました、って話です

う〜〜〜
うまくネタバレできないな〜

この本の魅力は、是非是非読んでみてください

アニメ化もされてまして
アニメの方がわかりやすいかな〜
レンタルして見るのもおススメです

一番は、小説ですけどね(^^)




 

読んで下さってありがとうございます(^^)
この記事が
読みたい本を見つけるヒントになるとうれしいです

スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
読んでみたよ〜の代わりにクリックしていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き


烏百花 八咫烏外伝(1) 阿部智里の八咫烏シリーズ(7) 最新刊。短編集で描き下ろし二つ あらすじ、ネタバレ注意

烏百花 蛍の章 大好きな八咫烏シリーズ(7)



 和風ファンタジーの八咫烏シリーズ
 6巻で、正伝は完結してます

 第一部完結、ってことなので
 第二部が出るかもしれませんが
 今のとこは、外伝がちらほら雑誌掲載されてます
(オール読物、にて)

 さて、雪哉視点で6巻が完結し
 それから、いろんなお話が外伝に入ってます

 これ、思っていたより面白かったです

 おススメ


 
烏に単は似合わない(1)
烏は主を選ばない(2)
黄金の烏(3)
空棺の烏(4)
玉依姫 [ 阿部智里 ](5)
弥栄の烏 [ 阿部 智里 ]

八咫烏外伝 烏百花 蛍の章 [ 阿部 智里 ]


烏百花 蛍の章 あらすじ



 累計85万部に育ったヒットシリーズの番外作品集。

 第一部全6巻の壮大な歴史の流れの中、
 キャラクターたちは一方でどんな人間関係を結び、
 どんな風に育ち、事件の裏側でなにを思っていたのか。

 本編で描かれることがなかったそれぞれの物語には、
 著者ならではの深い人間観、切れ味鋭くキラキラした直球の感動と展開が満ちています。

 オール讀物に一編ずつ掲載され、
 電子書籍でも快調な売り上げを記録する4編
「しのぶひと」
「ふゆきにおもう」
「すみのさくら」
「まつばちりて」に加え、
 ファンの間でも熱い関心の的である二人の恋愛の萌芽を描く「わらうひと」、
 シリーズ人気沸騰の立役者・雪哉と若宮が軽妙なやりとりを展開する「ゆきやのせみ」の
 二編を書き下ろします。

 後に控える「第二部」の前に、ファンには喉から手が出るほど魅惑的な短編集となることはもちろん、
 本編を読んでいない人にも、
 異世界が舞台のリアルで鮮烈な人間ドラマ集として強くアピールできるはず。

 天才・阿部智里の世界を知る格好の一冊です。



 

烏百花 蛍の章 ネタバレ



登場人物
雪哉・北家当主の孫で、若宮の近習
奈月彦・若宮。金烏
澄尾(すみお)・若宮の護衛筆頭
長束(なつか)・若宮の異母兄

ますほのすすき・西家の姫
浜木綿・若宮の正室。南家の姫

茂丸・雪哉の親友
明留(あける)・ますほのすすきの弟
千早
市柳

★しのぶひと/
端午の節句で「角落とし」と呼ばれる神事の花形射手を務めた雪哉。
その成長ぶりに驚いた桜花宮の筆頭女房・真赭の薄のもとに、思いがけない縁談の話が……。

第四巻『空棺の烏』の舞台・勁草院での二年目にあたる草牙時代のエピソード。

澄尾の、ますほのすすきへの想いのお話です
雪哉は、出自のこともありますが
大事なのは若宮で
そのために生きると決めているので
奥さんへの情愛は二の次で
それを最初に言っておいて、恋愛感情のない人と結婚したいって明言してて
そんな雪哉の妻候補がますほのすすきなので
弟である明留が不機嫌になりまして
で、雪哉の妻候補に彼女を推薦?したのが澄尾でね
彼女の幸せだけを祈っている、平民の男ですな

★すみのさくら/
突然、南家当主の姫君の身分を剥奪された墨子。
理由も分からないまま両親の死を知らされ、
山烏の孤児たちと暮らしていたある日、宗家の若宮がやってくる。

第一巻『烏に単は似合わない』で浜木綿が見せた行動の理由とは。
彼女の忘れられない過去を描く短篇。

若宮の妻となった浜木綿の少女時代の話でした。
南家の跡取の長女として生まれながら
浜木綿の親父はバカもので
見事にハメられて、浜木綿の両親は粛清されました
彼女を救ったのは、亡き母の乳母という人でしたが
救済を漏らされると、皆が粛清されるので冷たく扱われて・・って話
そんな中でも、墓参りにくる若宮と友達になり
結果的には、幼馴染の結婚となりましたね


★まつばちりて/
第2巻『烏は主を選ばない』に登場した秘書官の松韻
第2部始動前に読んでおきたい一編!

谷間の女郎宿で生まれたまつは、大紫の御前に拾われ松韻と名を変える。
女としての生を捨て、男として官職を得た彼女だったが、激しく対立する一人の男が現れて──。

これは名作
雪哉とかは出てこないですが
宮廷の権力争いに巻き込まれた女と
彼女を救うために出世を諦め、左遷を甘んじた男のお話
ふたりの間には子供(卵)がのこり
宮女は、男の愛を信じて、笑顔で死んで行き
残された男は卵を抱いて慟哭するってお話でした


★ふゆきにおもう/
行方不明になった垂氷郷の郷長の次男・雪哉と三男の雪稚。
長男の雪馬と母の梓は必死で幼い彼らを探す。
実は雪哉だけは産みの母が異なる北家当主の姫君だった。

雪哉の出生の秘密が明らかになる一作。

雪哉の実母の話
雪哉の怜悧さは、実母・冬木からの遺伝ね
冬木という北家の姫は身体が弱く
命が短いから、馬鹿と話したくない、って近習をえり好みして
そんな中で選ばれたのが梓でした

梓は冬木と仲良く育ちましたが
冬木が恋した男が雪正で
そして、雪正が見初めたのは、冬木の側にいた梓でした。

冬木は雪正に嫁ぎますが子どもが生まれず
梓が側室となりますが
それは冬木が望んだこと、ってことでしたが
冬木が乗り込んできて、すべては冬木の母が仕組んだことだとわかりました

雪正も、冬木は好きではなかった、って言うし・・
でも冬木の本当の気持ちを知っていたのは梓ね
梓、この人、ほんとに魅力的だわ
雪哉が慕うだけのことはあるわね
とってもいいお話でしたし
早逝した冬木が、とっても魅力的でした


★ゆきやのせみ/
雪哉が若宮に忠誠を誓ってから二ヶ月。
地方の巡啓中に放蕩癖が祟り、食い逃げの濡れ衣を着せられ投獄されてしまった若宮。
雪哉は主君の身の潔白を証明できるのか?

第三巻『黄金の烏』と第四巻『空棺の烏』の狭間のエピソード。
雪哉と若宮、その側近・澄尾の三人が織り成す、コミカルな一作。

雪哉が若宮に振り回されていた頃の話
若宮と、おつきの澄尾が食い逃げとして牢に入れられたので
真犯人をみつけた雪哉
でも、南家の領地で、当主がきたので逃げまして
お腹がすいて、蝉食べちゃいました、って話です
好きで食べたのではなく、若宮が食べようとするから毒見ね
若宮に殴りかかったって(^^)


★わらうひと
猿と八咫烏の最終決戦から半年。
桜花宮の筆頭女房・真赭の薄のもとに現れた元山内衆・澄尾が彼女に投げかけた衝撃の言葉とは? 
一方、南領出身の山内衆・千早と、その妹・結の兄妹関係も変化を迎え……。

第六巻『弥栄の烏』の幕間、人気キャラクターたちの関係の変化を描く、必読の短編。

澄尾の、ますほのすすきへの想いを伝える章でした
もとから、かなわぬ恋だと知っていた澄尾ですが
死にかけた時に欲が出て、手を握ってくれっていっちゃって
それで想いがダダモレとなり
左半身の腕も足も義手、義足となりましたが
しっかり使いこなせて、歩けるようになったとこをますほのすすきに見せに来ます
いろいろお話をするうちに
この男は、陰でものすごく努力をする男なんだ、って彼女はわかってきて
あなた、存外にいい男なのね、って彼女が呟いちゃったら
やっとお気づきなさったか、って澄尾が笑うのね
とってもよい画だわ〜
これが読めただけでも、この本を買ったかいがあったわ

とってもおススメです。






スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
読んでみたよ〜の代わりにクリックしていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き

鹿の王(下巻) 上橋菜穂子 バイオハザードを止める者 あらすじ、ネタバレ注意

 

鹿の王(下巻) 上橋菜穂子の大好きな小説



 あ、ここで終るんだ
 っていうのが第一印象でした

 もう少し、かっちりエンディングがあってもいいかな、って思う反面
 地平の彼方に消えた皆は、いつか合流出来て、新天地で幸せに暮らせそうです
 って、ぼんやりと幸せな未来を匂わせておくという
 本作のような終わり方もいいかもね、とも思いましたね(^^)

 

鹿の王(下巻) あらすじ 



 不思議な犬たちと出会ってから、その身に異変が起きていたヴァン。
 何者かに攫われたユナを追うヴァンは、
 謎の病の背後にいた思いがけない存在と向き合うことになる。

 同じ頃、移住民だけが罹ると噂される病が広がる王幡領では
 医術師ホッサルが懸命に、その治療法を探していた。

 ヴァンとホッサル。

 ふたりの男たちが、愛する人々を守るため、この地に生きる人々を救うために選んだ道はー!?




 

鹿の王(下巻) ネタバレ 



7章、犬の王
抱く女
ユナを追って
オーフェン
雪原の火馬
紙の声
夢に訪れる者
犬の王

8章、辺境の民たち
背後にいた者
防人の火
沼地の民の郷
飛鹿の「暁」
ザカトの奇襲
女を救う
細い月と枝角
石火ノ隊

9章、イキミの光
火馬の塚
沼地の民の長老
ナッカ
ミラルの発病
奇妙な男
狼の目

10章、人の中の森
ヴァンとホッサル
病み済み
キツネ狂えど飛鹿は眠る
生に潜む死
三人の旅

11章、取り落とし
いくつもの蜘蛛の巣
スオッルとの再会
裏返った狼
身内
キンマの犬の匂い
トマソルとシカン
雨の街の跡追い
玉眼来訪
父の語り
忘れていたこと
恐ろしい可能性
踊る鹿よ

12章、鹿の王
糸を引く者
オタワル医術の武器
夕暮れの光
勘のいい子
オクバイチイを持つ者を
遥かな原野へ
寄り添って行く者たち

緑の光

 分厚い本ですが
 上記のサブタイトルを読むと、思い出せますね

 鹿の王、というキーワードの理由が、下巻ではっきりします
 群れを守るために、壮年の雄鹿が囮になる
 その行動をたたえて、人が「鹿の王」って名付けたんだけど
 主役の一人、バァンの父は
 能力があるゆえに、身をすてなければならない悲哀を指摘します

 でもって、下巻では
 国家間の争いで、民族が入り乱れることで
 風土病に免疫のない者が入り込み
 その病気の蔓延を恐れる、この本のもう一人の主役のホッサル医師が
 いろいろ走り回り
 で、免疫があった故に生き残ったヴァンと出会います。

 病には絶対がなく
 伝播する間に、抗体の変化とかもあるから
 病を使っての、国家間の復讐の恐ろしさ、とかもわかってきて

 で、その伝播の宿主になりそうなキンマの犬や
 黒狼を支配するもの、ってのがいて
 この支配を替わってできるのがバァンで
 物語の最後でヴァンは
 かわいがっていた養い娘のユナを残して
 犬たちを率いて北の森に去ります

 ここで終ると、特攻隊みたいな自己犠牲物語なんですが

 ユナはヴァンを追っかけるし
 ヴァンと心が触れ合った、サエは、実家の郷を捨ててユナと行くことになるし
 ヴァンに飛鹿の飼い方を教わったトマたちもヴァンを見捨てず、おっかける、って

 その後、みんなが再会できたかは描かれてないんですけど
 ユナなら見っけるだろうな〜って終わり方でした

 疫病
 抗体
 国家間の争い
 医術と神聖の葛藤などなど
 いろいろ入り乱れた超大作でした
 とっても面白かったので
 一度は読むことをおススメします(^^)
 



スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m



  ↑
 他にもたくさん、おススメの本





新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本




訪問ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお
記事検索
QRコード
QRコード
貼るだけで稼ぐ
免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。

サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。
よろしくお願いいたします。
 
小説名と作家名一覧のカテゴ