(タモラ・ピアス)女戦士アランナ・シリーズ

アリーの物語(4) タモラ・ピアスの第2シリーズ 最新刊で最終巻 あらすじ、ネタバレ注意

ブログネタ
翻訳もの に参加中!

ファンタジー小説 アリーの物語(4) 大好きなシリーズ



 タモラ・ビアスの第2シリーズです。
 最新刊で最終巻、すべてが収斂していきます!!


タモラ・ピアス


 ニューヨーク在住のアメリカで大人気の十代の子ども向けファンタジー作家。
 ペンシルバニア大学を卒業。社会福祉、映画、心理学を専攻。ラジオ製作会社のチーフライター、投資銀行の秘書など、さまざまな仕事についた後、作家になる。
 現在、5シリーズ20作品を出版


冒険のはじまりしとき(1)
女神に守られて(2)
砂漠を駆けぬける女(3)
伝説の宝石(4)

アランナの娘、アリーのシリーズ。
アリーの物語(1)
アリーの物語(2)
アリーの物語(3)
アリーの物語(4)


ファンタジー小説 アリーの物語(4) あらすじ、ネタバレ注意



 数百年にわたる流血の歴史を乗りこえ「約束された女王」を誕生させるべくはじまった、
 コパー諸島での陰謀計画。


 首都ラジムアトでは、スパイ工作や爆発騒ぎ、不満の鬱積した民衆による暴動が続発し
 諸島各地でもラカによる反乱が頻発していた。


 これに対し、ますます民衆への圧制を強めていく王家側。
 そして、摂政夫妻は天のさだめをも恐れぬ暴挙に出る。


 さらに、人びとの希望の星であるバーリタン一家の長女サライユの、思いもかけぬ行動。

 恐怖と不安が渦を巻くコパー諸島は、まさに爆発寸前だった。

 そして、いよいよ最終決戦のとき。

 ラカの陰謀団、アリー率いるスパイグループ、ナワト率いるカラスたち、ちいさなダーキン、特権階級であったルアリン貴族たち

 新たな未来を築くべくあらゆるちからが結集し、
 いっぽう天空では、きまぐれな神キプリオスがしかけた神々の戦いも激しさを増していく。

 最後は両親とも会いますし、大団円なんですが
 死人が多くてね〜
 ファンタジーもダーク系か・・?

 でも、面白かった!
 ぜひ、読んでみてください!!
 十二国記が好きな人なら、楽しめると思いますよ(^^)


アリーの物語(4)




記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます


 このブログの ファンタジー小説のカテゴは←こちらです。ファンタジー系小説が好きで、色々あらすじ、ネタバレ書いてます(^^)


アリーの物語(3) タモラ・ピアスの第2シリーズ いよいよ反撃開始 あらすじ、ネタバレ注意

ブログネタ
翻訳もの に参加中!

ファンタジー小説 アリーの物語(2) 大好きなシリーズ



 タモラ・ビアスの第二シリーズの三巻目

 十二国記とか好きな人にはおススメです(^^)

タモラ・ピアス


 ニューヨーク在住のアメリカで大人気の十代の子ども向けファンタジー作家。
 ペンシルバニア大学を卒業。社会福祉、映画、心理学を専攻。ラジオ製作会社のチーフライター、投資銀行の秘書など、さまざまな仕事についた後、作家になる。
 現在、5シリーズ20作品を出版


冒険のはじまりしとき(1)
女神に守られて(2)
砂漠を駆けぬける女(3)
伝説の宝石(4)

アランナの娘、アリーのシリーズ。
アリーの物語(1)
アリーの物語(2)
アリーの物語(3)
アリーの物語(4)


ファンタジー小説 アリーの物語(3) あらすじ、ネタバレ注意

 幼い王を戴いたコパー諸島は、冷酷無慈悲な摂政夫妻が恐怖政治を敷いていた。
 それに対する民衆の反発は強く、首都をはじめ、島々は不穏な気配に満ち満ちていた。

 そんななか、離島に追放され、一家の主メークエン公爵を失いながらも厳しい冬をのりきったバーリタン一家が、首都ラジムアトへ帰還することとなった。


 冬のあいだ、アリーは忠実に一家に仕える一方で、ラカの預言にある「約束された女王」を誕生させるべく、ラカの仲間とともに反逆の準備を着々と進めていた。

 そして、ついに舞台は都へと移り、陰謀計画が始動した。

 抑圧と流血に彩られた不幸な政治は終わるのか。
 きまぐれな神がしかけた壮大なたくらみ、そして、数百年のあいだ人びとが待ち望んできた希望は実現するのか。

 
 権力を守り抜こうとする王家側と、希望を手にいれようとする反逆者たちの 息詰まる攻防戦が、いまはじまる。


 ほんとに息詰まりますよ。
 けっこう死人がでて、感情移入しているとちょこっと辛いんですけど、その分ひっぱります!
 政治的駆け引きとかスパイ戦とか・・。
 十二国記が好きな人には、面白いかも・・(^^)



アリーの物語(3)






記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます


 このブログの ファンタジー小説のカテゴは←こちらです。ファンタジー系小説が好きで、色々あらすじ、ネタバレ書いてます(^^)


アリーの物語(2)タモラ・ピアスの第2シリーズ 守るべき希望編  あらすじ、ネタバレ注意

ファンタジー小説 アリーの物語(2) 大好きなタモラ・ピアスのシリーズ



 タモラ・ビアスのシリーズです。
 海賊にさらわれて、神様と賭けをして、スパイ活動開始
 陰謀渦巻く中で、生き残れるのか?!


タモラ・ピアス


 ニューヨーク在住のアメリカで大人気の十代の子ども向けファンタジー作家。
 ペンシルバニア大学を卒業。社会福祉、映画、心理学を専攻。ラジオ製作会社のチーフライター、投資銀行の秘書など、さまざまな仕事についた後、作家になる。
 現在、5シリーズ20作品を出版


冒険のはじまりしとき(1)
女神に守られて(2)
砂漠を駆けぬける女(3)
伝説の宝石(4)

アランナの娘、アリーのシリーズ。
アリーの物語(1)
アリーの物語(2)
アリーの物語(3)
アリーの物語(4)

ファンタジー小説 アリーの物語(2) あらすじ、ネタバレ注意



 愛する家族や故郷から遠く離れ、
 奴隷としてバーリタン一家に仕えているアリー。

 だが、本当の任務は、
 きまぐれな神との賭けに勝つために、
 夏のあいだ一家の子どもたちを守ること。


 同時にそれは、
 三百年の長きにわたって服従を強いられてきた先住民(ラカ)の、
 秘められた陰謀に関わることだった。


 バーリタン一家の娘たちこそ、
 ラカたちが待ち望んできた希望。
 約束された女王だったのだ。


 アリーは、その希望をなんとしても守りたかった。
 そして両親から受けついだ才能と技を駆使して、
 陰謀の首謀者であるラカたちと協力して動きはじめた。

 
 そんな矢先、
 恐怖によって諸島を支配してきた老王が逝去する。

 権力をめぐる思惑と権謀術数。
 王家の血をつぐバーリタン一家にも危険が迫っていた。

 もはや、アリーにとっても、
 ラカにとっても、
 そして、賭けの張本人である「気まぐれな神」にとっても、
 単なる賭け(ゲーム)ではない。
 時空を超えた、壮大なるたくらみなのだった。

 
 育ちのいい子ですからね、アリー
 一緒に暮らす娘たちを助けたいし、守りたい!
 でも、犠牲者が出てきます、緊迫です、急展開です。

 3巻が楽しみです(^^)




アリーの物語(2)


記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます


 このブログの ファンタジー小説のカテゴは←こちらです。ファンタジー系小説が好きで、色々あらすじ、ネタバレ書いてます(^^)




アリーの物語(1) タモラ・ピアスの第二シリーズ。アランナの娘が主役   あらすじ、ネタバレ注意

ファンタジー小説 アリーの物語 女騎士アランナの娘のシリーズ



 タモラ・ビアスのシリーズの、第二シリーズです。
 

タモラ・ピアス


 ニューヨーク在住のアメリカで大人気の十代の子ども向けファンタジー作家。
 ペンシルバニア大学を卒業。社会福祉、映画、心理学を専攻。ラジオ製作会社のチーフライター、投資銀行の秘書など、さまざまな仕事についた後、作家になる。
 現在、5シリーズ20作品を出版


冒険のはじまりしとき(1)
女神に守られて(2)
砂漠を駆けぬける女(3)
伝説の宝石(4)

アランナの娘、アリーのシリーズ。
アリーの物語(1)
アリーの物語(2)
アリーの物語(3)
アリーの物語(4)


ファンタジー小説 アリーの物語(1) あらすじとネタバレ



 伝説の女騎士、アランナを母に、
 王国のスパイを束ねる元盗賊の王、ジョージを父にもつアリー。

 スパイになりたいと願いながらも両親に認めてもらえず、家を飛び出したアリーだったが、
 途中で海賊に捕まり、敵国コパー諸島に奴隷として売り払われてしまう。


 売られた先は、
 王の寵愛を失い離島へ追放されたバーリタン家。

 一家に奴隷として仕えることになったアリーは、
 ある日、きまぐれな神キプリオスと出会う。

 神は言った。
「おまえが、
 バーリタン家の子どもたちを夏のあいだ生かしておけるか、
 賭けをしよう」


 なぜ神はアリーにそんな賭けを申し出たのか。
 一家には、どんな秘められた謎があるというのか。

 アリーはその謎をつきとめるべく、神との賭けに乗った。
 
 じつはコパー諸島には、
 先住民族“ラカ”と征服民“ルアリン”との血塗られた歴史があった。

 そして“ラカ”たちのあいだには、
 いつの日か「約束されし者」が現れる、
 という言い伝えがあった。

 この島で、なにかが起ころうとしているのだ。
 ついに幕は切って落とされた。
 アリーの待ち望んでいた冒険が、いまはじまる。

 って感じで、全4巻です

 アリーのママのアランナのお話が面白かったので
 娘の話を読み始めました。

 大物の両親を持つ娘の葛藤門語りですね〜

 騎士になりたい、となったら突っ走ったアランナと違い、
 偉大な両親に、自分の進む道を反対されて、不満なアリー。

 箱入り娘は海賊にさらわれ、自分の意志とは関係なくスパイ活動する羽目に。

 1巻では
 魅力的な女の子たちが登場します

 バーリタン家の美貌の姉サライと頭の切れるダヴァセアリ、

 カラスのナワトも可愛いので、次巻が楽しみです。




アリーの物語(1)






記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます


 このブログの ファンタジー小説のカテゴは←こちらです。ファンタジー系小説が好きで、色々あらすじ、ネタバレ書いてます(^^)


伝説の宝石(4)タマラ・ピアス 女騎士・アランナシリーズ(4) 最新刊で、最終巻。アランナが選んだ男は、この人 あらすじ、ネタバレ注意

ファンタジー小説 伝説の宝石 女騎士アランナシリーズ



 タモラ・ビアスのシリーズが、ついに完結
 最新刊で最終巻の第四巻です!!


タモラ・ピアス


 ニューヨーク在住のアメリカで大人気の十代の子ども向けファンタジー作家。
 ペンシルバニア大学を卒業。社会福祉、映画、心理学を専攻。ラジオ製作会社のチーフライター、投資銀行の秘書など、さまざまな仕事についた後、作家になる。
 現在、5シリーズ20作品を出版


冒険のはじまりしとき(1)
女神に守られて(2)
砂漠を駆けぬける女(3)
伝説の宝石(4)

アランナの娘、アリーのシリーズも出てます。
アリーの物語(1)
アリーの物語(2)
アリーの物語(3)
アリーの物語(4)



ファンタジー小説 伝説の宝石 あらすじ



 アランナーは、たぐいまれな魔力と、戦士の技を兼ね備え、トートル王国でただひとりの女騎士となる。
 宮殿を出て、砂漠の民“バジール族”とともに暮らした後、伝説の宝石を求める新たな冒険の旅が始まった。
 アランナは、トートル王国の危機を救い、幸せをつかめるのだろうか。
 騎士になる道を選んだ少女の、魔法と冒険のファンタジー全四巻完結編。
 全米で少女達の圧倒的な支持を受けている作家、タモラ・ピアスの代表作。




ファンタジー小説 伝説の宝石 ネタバレ注意



 アランナ、モテます!!
 いい男ばっかり3人が立候補。!!
 で、その中で彼女を愛し続けた根性の人
 ●さんと結婚しま〜す!

 彼女の娘のお話シリーズが
 すでに刊行されているようです。
 どうしょうかな・・


記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

コミックはブックオフオンラインでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます


 このブログの ファンタジー小説のカテゴは←こちらです。ファンタジー系小説が好きで、色々あらすじ、ネタバレ書いてます(^^)
訪問ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお
記事検索
QRコード
QRコード
貼るだけで稼ぐ
免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。

サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。
よろしくお願いいたします。
 
小説名と作家名一覧のカテゴ