佐々木譲

沈黙法廷 佐々木譲 作家買い。謎解きより人間ドラマ。 あらすじ、ネタバレ注意

推理小説 沈黙法廷



 北海道警察もので人気の作家さん
 今回は、新聞小説をまとめたものです
 ものすごく分厚くて
 2000円超える値段でしたが
 期待しての作家買い

 でも、終わり方は今一つだったかな〜・・。

推理小説 沈黙法廷 あらすじ



 周囲で連続する不審死。
 被告人の女性は証言台で突然口を閉ざした。
 警察小説と法廷小説が融合した傑作。

 東京・赤羽。絞殺死体で発見されたひとり暮らしの初老男性。

 親譲りの不動産を所有する被害者の周辺には、多くの捜査対象が存在する。

 地道な鑑取り捜査の過程で、家事代行業の女性が浮上した 

 彼女の周辺では他にも複数の男性の不審死が報じられ、ワイドショーは「またも婚活殺人か?」と騒ぐ。

 舞台は敏腕弁護士と検察が鎬を削る裁判員裁判の場へ!

 無罪を主張する被告は証言台で突然、口を閉ざした。

 有罪に代えても守るべき何が、彼女にあるのか?

 丹念な捜査、緊迫の公判。新機軸の長編ミステリー。





推理小説 沈黙法廷 ネタバレ



 警察小説だと、謎解きがメインですが
 今回、後半は法廷小説なので、登場人物の心のゆれが描かれます

 けっして色っぽくない女性ですが
 それが家事代行、って仕事に合っていて
 でも、フリーランスの生活は苦しかった
 
 恋人がいて
 体の関係のあった年上の男がいて
 お金を借りたのは転居用の資金のためだったり

 ネタバレ、むずかしいな・・

 これ、けっこう時系列がコッテいて、バラスト魅力が減る

 始めは、若い男が、恋人が来るの待ち合わせの場所で待ってる、って話で
 彼女は来ません
 次に彼が彼女の顔を見つけたのは
 連続殺人事件?の公判でした、って感じで
 彼が法廷に通う、って設定で法廷小説になっていきます

 で、彼の前では偽名だったんですが
 山本さんは、家事代行の仕事をしていて
 その代行先の男性が殺されます
 殺しがあったので関係者を拾っていって
 埼玉県警は山本さんに事情聴取
 そしたら、彼女の回りには死亡事故が何件か・・

 連続殺人か?
 ってことで、県がまたがってるんで、県警同士が張り合ったりする中で
 片方は起訴できず、って下りて
 でも片方は起訴して、って

 起訴されて、無罪を主張していたのに
 山本は、傍聴席にいた誰かを見て、無罪を言い立てずに黙秘になります

 黙秘は不利なのになぜ?
 
 ってのが後半ですね

 彼女の生活が丸裸にされて、その結果、男の存在がわかり、って
 ま、いろいろありまして
 最後は、殺人事件については彼女は無罪となり
 真犯人は、最期にちらりと逮捕されます

 この本のメインは、山本、って女性のキャラを解き明かしていき
 彼女が起訴、無罪、そして未来へ
 ってとこを描いているので
 最後は、いちおう、彼女の愛した男が側にいてくれそうだから
 ハピエンなのかな

 ただ、爽快感とか、納得感とかは少なかったな〜

 期待しすぎだったかも

 それなりに、おもしろかったです






スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m



  ↑
 他にもたくさん、おススメの本

ブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング




新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本





廃墟に乞う 佐々木譲 直木賞受賞作は連作小説集 あらすじと、推理小説だからネタバレ注意

ブログネタ
★ミステリ小説2★ に参加中!

廃墟に乞う 直木賞受賞作



 北海道の刑事ものを書く佐々木譲さん。
 キャリアの長い作家さんですが、脚光を浴びたのは最近です。今作は連作小説集。


廃墟に乞う

廃墟の乞う あらすじ、ネタバレ注意



 13年前に札幌で起きた娼婦殺害事件と、
 同じ手口で風俗嬢が殺された。
 心の痛手を癒すため休職中の仙道は、
 犯人の故郷である北海道の旧炭鉱町へ向かう。

 犯人と捜査員、二人の傷ついた心が響きあう、そのとき…。
 感激、感動の連作小説集。

【目次】
 オージー好みの村/
 廃墟に乞う/
 兄の想い/
 消えた娘/
 博労沢の殺人/
 復帰する朝



 消えた娘、という作品の父親の気持ちが泣けました・・。
 復帰する朝も、ちょっとひねってあって面白かったです。







記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング


新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

本はブックオフオンラインでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。別窓で開きます


 このブログの推理小説のカテゴは←こちらです。色々あらすじ、ネタバレはちょびっと(推理小説だから)書いてます(^^)







訪問ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお
記事検索
QRコード
QRコード
貼るだけで稼ぐ
免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。

サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。
よろしくお願いいたします。
 
小説名と作家名一覧のカテゴ