(鳥羽亮)剣客春秋シリーズ

剣客春秋(かどわかし)(3) 鳥羽亮 与力の子と弟子が拉致られて あらすじ、ネタバレ注意

時代小説 剣客春秋(かどわかし)(3)


読みだしたら、おもしろくて止まらなくなったシリーズです

 剣道経験者である鳥羽亮作品なので
 剣術のシーンの迫力はばっちり

 娘・里見を気遣う、父親・千坂藤兵衛は、お地蔵様みたいな風貌なのに、ものすごい剣客です!

 

剣客春秋(里美の恋)(1)
剣客春秋(女剣士ふたり)(2)
剣客春秋(かどわかし)(3)
剣客春秋(濡れぎぬ)(4)
剣客春秋(恋敵)(5)
剣客春秋(里美の涙)(6)
剣客春秋(初孫お花)(7)
剣客春秋(青蛙の剣)(8)
剣客春秋(彦四郎奮戦)(9)
剣客春秋(遠国からの友)(10)
剣客春秋(縁の剣)(終幕)


時代小説 剣客春秋(かどわかし)(3) あらすじ


 
 吟味方与力の幼い息子が何者かに連れ去られた矢先、江戸有数の油問屋に夜盗が押し入った。

 現場には「子供の命が惜しくば、手出し無用」の紙片が。

 ほどなく臨時廻同心の愛息も姿を消す。

 事件の背後に蠢く荒技・乗突きを操る牢人一味の影。

 その探索に、里美は単身で乗り出すが、やがて彼女自身も消息を絶ったー。

 好評の時代小説シリーズ第三弾。




時代小説 剣客春秋(かどわかし)(3) ネタバレ



千坂藤兵衛
里見

吉野彦四郎

重森常次
おくま

坂口主水(北町奉行回り同心)
坂口綾之助




1章、入門者
2章、乗突き
3章、怨念
4章、里見あやうし
5章、大川端死闘

 藤兵衛の門弟だった坂口主水
 その息子・綾之助が入門してきました
 かわいいです(^^)

 で、その頃、坂口の上司である与力・飯田の息子の新之丞が拉致られました
 どうも、盗賊にさらわれたらしく
 押し込み強盗の遺した紙に、子供の命おしくば手出し無用、って

 新之丞の次に綾之助が拉致られて、彦四郎や里見が動き
 弥八、ってうでききと、知ったピキ候補の佐太郎が探索に加わります

 でもって、里見が拉致られて
 そのまま悪党に手ごめにされそうなとこを
 敵方の手練れが助けてくれます

 今回の話、犯人側の藤尾、って人がかわいそうでね・・
 幸せに生きてきた父と息子。
 息子が寺子屋開いて軌道にのって
 新妻めとって子供ができたときに、捕物に遭遇して間違いで殺されて
 新妻は身ごもったまま身投げしちゃったの・・

 その捕物で、息子を殺したのが飯田で、もうひとりが坂口でした
 
 逆恨み、ではないです
 ちゃんと、謝ってくれたら諦められたのに
 飯田、ってやな奴なんだもん
 坂口は、傷の手当してやったけど、死んじゃったの

 藤尾は、拉致った子供たちを殺させなかったし
 里見も助けてくれました

 最後は、剣客として藤兵衛と闘って死にます

 哀しいお話でしたが、心に残りました

 





記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング




新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。作家別、シリーズ別一覧です。別窓で開きます


節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本

剣客春秋(女剣士ふたり)(2) 鳥羽亮 かたき討ちの壮絶さ あらすじ、ネタバレ注意

時代小説 剣客春秋(女剣士ふたり)(2)


読みだしたら、おもしろくて止まらなくなったシリーズです

 剣道経験者である鳥羽亮作品なので
 剣術のシーンの迫力はばっちり

 娘・里見を気遣う、父親・千坂藤兵衛は、お地蔵様みたいな風貌なのに、ものすごい剣客です!

 

剣客春秋(里美の恋)(1)
剣客春秋(女剣士ふたり)(2)
剣客春秋(かどわかし)(3)
剣客春秋(濡れぎぬ)(4)
剣客春秋(恋敵)(5)
剣客春秋(里美の涙)(6)
剣客春秋(初孫お花)(7)
剣客春秋(青蛙の剣)(8)
剣客春秋(彦四郎奮戦)(9)
剣客春秋(遠国からの友)(10)
剣客春秋(縁の剣)(終幕)


時代小説 剣客春秋(女剣士ふたり)(2) あらすじ



 千坂道場の主・藤兵衛の元に、幼い姉弟が訪れた。
 ふたりの父親はかつての門弟。その敵討ちの助太刀を懇願される。

 姉弟を追ってやってきた黒木の話では、仇敵は山颪という秘剣を操る剣鬼だという。

 その所在を追う里美と彦四郎の前に立ちはだかる侍一味の正体とは?

 藤兵衛に山颪を打ち砕く秘策はあるのか?

 大人気の江戸人情時代小説第二弾。





時代小説 剣客春秋(女剣士ふたり)(2) ネタバレ



1章、姉弟
2章、浜島藩騒動
3章、山おろし
4勝、危機
5章、仇討ち

 仇討ちなんか、するもんじゃない、って思いますよね
 追っかける方が、とっても大変
 打ち果たさないと帰参もできない・・

 さて、藤兵衛が昔教え、故国に帰って目付まだ出世した島田さん
 故国の悪党・稲葉十三郎に殺されまして
 そいつを追って、幼い姉・初江(15)と弟・松太郎(10)が江戸へ

 数え年だからね
 中学生と小学生ね
 弟は、まだ剣道を始めてもいない

 初江は、里見が剣道するのを見て、女の私でも、って頑張ります

 藤兵衛は、お家騒動に関わりたくないが、幼い姉弟を手離したら
 必ず殺されるのが分かってるので、関わりに

 国元の溝口が悪党で、江戸家老の牧野さまが正義で、島田は牧野方でした

 で、江戸屋敷の牧野様の味方も狙われて、どんどん藩士が殺されていきます

 相手はものすごい手練れ

 でもんで、牧野は藤兵衛が、なんとしても味方に欲しいわけです

 はい、十三郎を藤兵衛が倒します
 里見と彦四郎が襲われて、撃退したり
 里見さん、彦四郎がどんどん好きになるんですね〜
 いいですね〜

 最後は、かたき討ちを成就させてやり
 帰参がかなってハッピーエンドです

 次も読みます

 





記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング




新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。作家別、シリーズ別一覧です。別窓で開きます


節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本

剣客春秋(里美の恋)(1) 鳥羽亮 シリーズ最初。父娘が剣客 あらすじ、ネタバレ注意

時代小説 剣客春秋(里美の恋)(1)


読みだしたら、おもしろくて止まらなくなったシリーズです

 剣道経験者である鳥羽亮作品なので
 剣術のシーンの迫力はばっちり

 娘・里見を気遣う、父親・千坂藤兵衛は、お地蔵様みたいな風貌なのに、ものすごい剣客です!

 

剣客春秋(里美の恋)(1)
剣客春秋(女剣士ふたり)(2)
剣客春秋(かどわかし)(3)
剣客春秋(濡れぎぬ)(4)
剣客春秋(恋敵)(5)
剣客春秋(里美の涙)(6)
剣客春秋(初孫お花)(7)
剣客春秋(青蛙の剣)(8)
剣客春秋(彦四郎奮戦)(9)
剣客春秋(遠国からの友)(10)
剣客春秋(縁の剣)(終幕)


時代小説 剣客春秋(里美の恋)(1) あらすじ



 神田豊島町の道場主・千坂藤兵衛の娘・里美は、一刀流の達人。
 ある日、
 道場の用足しの道すがら、ならず者に絡まれていた歳若い浪人・彦四郎を助けた縁で、淡い恋心を抱く。

 やがて、彦四郎も道場に日参するようになるが、
 彼の素性には、驚愕の事実が隠されていた。

 里美の恋、彦四郎の行く末、悪名高き大盗賊の陰謀。

 江戸の町に大きな嵐が起こる。






時代小説 剣客春秋(里美の恋)(1) ネタバレ



千坂藤兵衛
里見

重森常次

おくま


1章、柳原通り
2章、呪縛
3章、拷問
4章、人質
5章、死闘

 柳原通りで、ごろつきと浪人ものになぶられている男を助けてやりました
 男は彦四郎。美形で、ぐれてる男の子(^^)
 彦四郎の父は町奉行で、認知もされてなくて、剣道やったってしょうがない、って横道に
 でも、藤兵衛の道場で頑張ることに

 その間、ちょっとした陰謀が進行し
 彦四郎は殺人犯にされちゃいます
 彦に惚れてる女が、そっと逃がしてくれますが
 彼女、拷問されて惨殺されちゃうの
 かわいそう・・

 父親は、息子を見捨ててたんですが
 息子がもう一度剣道を始めた、って知り
 師匠の藤兵衛にも、見どころがある、って言われて息子を見直しました

 でも、父親の奉行の捜査をけん制するために彦四郎が拉致られまして
 弟子を助ける、って師匠の藤兵衛が出張り
 無事に解放されて、彦四郎も実家から道場に通うようになります

 この顛末の間に、藤兵衛の剣客との戦いシーンとかがあって
 とっても面白かったです(^^)
 





記事がお役にたったり、面白かったら
応援クリックしていただけると嬉しいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へブログランキング ドット ネット
ブログランキングページビューランキング




新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。1600円以上で送料無料。イベント時は3冊で無料

ベテランママは小説、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちらです。作家別、シリーズ別一覧です。別窓で開きます


節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本
訪問ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお
記事検索
QRコード
QRコード
貼るだけで稼ぐ
免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。

サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。
よろしくお願いいたします。
 
小説名と作家名一覧のカテゴ