詰みかけ転生領主の改革(氷純)

詰みかけ転生領主の改革(7) 氷純 最新刊で最終巻。秘宝を解読し経済戦争にも勝利  あらすじ、ネタバレ注意

詰みかけ転生領主の改革(7)



 いよいよ最新刊で最終巻です

 2歳だったソラは
 子爵となり、父親を反逆罪で告発して秘密処刑され
 仮面をつけた伯爵として表舞台に再起し
 いよいよ、大団円です




詰みかけ転生領主の改革(1) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(2) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(3) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(4) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(5) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(6) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(7) (MFブックス) [ 氷純 ]


詰みかけ転生領主の改革(7)  あらすじ 



 前世の記憶と知識を駆使する、転生領主ソラ・クラインセルト。

 ソラ伯爵領制定から半年。クロスポートは彼の帰還により発展を再開する。

 そんなソラの足下を掬おうと、
 悪徳街官吏のホルガーとザシャら“二頭同盟”が伯爵領に仇なそうとしていた。

 最後の厄介払いをするため、ソラと家臣団は知識と科学を活かしある策略を張り巡らせる。

 そして、書き下ろし新編ではこの世界の理『殺しの魔法』ができた本当の理由が明かされる。

 ソラが選ぶ未来は、殺しの魔法の維持か解除か!?

 全ての謎を解き明かすため、ソラ一行は神話時代の遺跡が眠る村カレダへと向かうーー。

 堂々、完結。ソラが見据える未来とは!? 

 領地改革ファンタジー第七弾!!





詰みかけ転生領主の改革(7)  ネタバレ 



7巻現在
ソラ・クラインセルト+15歳


サニア(熊耳の獣人)
リュリュ(超絶美形の科学オタク)
シャリナ(教会の信者)

ラゼット・ソラの侍女
ゼス・元漁師でラゼットが好き
ローゼ・ラゼットとゼスの娘

コル・元コック

チェフ・トライネン(伯爵の後継).21歳
ゴージュ・火炎隊隊長

ガイスト司教+一等司教

ツェンド・ウッドドーラ商会社長
ミナン・元ソラの侍女で裏切って逃亡してツェンドの配下へ

カアニラット王国

クラインセルト伯爵(通称豚伯爵)
子爵(ソラ)

トライネン伯爵(子爵領と東側が隣接・チェフのパパ)
ベルツェ侯爵(王都に隣接し、子爵領の北側。名君)
シドルバー伯爵(ベルツェ領と隣接、活火山の異名を持つ)

1章、その騒動は伯爵領初年にうごめく
3話、二頭同盟と銀の延べ棒

2章、仮面の伯爵と神話と抱える町
3章、伯爵領初年の二頭同盟騒動
10話、賭けまわる狼
12〜14話、ナイトの決戦

チェフとイェラが襲われて
その黒幕はソラ伯爵、って噂されてますが
(噂が流されてますが)
ふたりの死体が出ていないので噂にすぎないし
ソラも、無事だと思ってます

ソラは官吏仲間だった女衒を呼び出し
ホルガーとザシャの人となりを尋ねます
この二人の二頭同盟なんだな、って

一方粘土板を探し回っている魔法使いのフリーダは
単に知識欲のために動いてますが
漂白民の根源にまで近づいてます
でもって
ソラが持っている粘土板と合せて
「殺しの魔法使い」の真実にふれ
この魔法がなくなると、社会基盤がゆらぐ、って知ります

ソラ伯爵領にあるカレダは、とっても排他的な町ですが
ここに、漂白民とのつながり、殺しの魔法使いの秘密があるとわかります

カレダのトップも漂白民も
ソラ伯爵に秘密を知られて蒼白となりますが
ソラが粘土板を戻すって言ってくれたので
イッキに和解ムードへ

新ジュズ国が
古代魔法に執着して火事を起して遺跡を奪っているんですね
で、そいつらがジーラ商会連合の傭兵のふりをしてる
だから捕まらなかった

ソラは
彼らはまだ真実にたどり着いてないから
偽の秘密をバラまいて以降の密偵を退散させ
以降の火事場泥棒騒ぎもやめさせる策を練ります

万華鏡を作って
ひみつのマシンがあるって、見せるのね

遺跡からでた技術で特産品を売りだして
カレダに外貨を稼がせるから、秘密にしてるんだ、ってことにしたのね

殺しの魔法絡みでひみつが守られていたんじゃない、って諜報部員に
偽情報を渡すわけですよ

で、カレダの秘密は守られ
ソラも約束して、この話は落着

そして
新ジュズ国の諜報員たちが
ソラ伯爵領をひっかきまわしてるから
彼らへの包囲網を〆始めるソラ伯爵です

銀の塊を王様に献上して
自らの地位を保全しようとする二頭のザシャとホルガー
王城に行ったのはザシャですが
ソラは王太子の援助をえて王の前にたち
ザシャが持ってきたものが偽銀であると暴露
市中の銀が偽物かも?ってなると
経済混乱がおきるから、ソラに丸投げするしかなく
王家が銀を差し押さえるチャンスもつぶれました

で、ついにジーラ商会連合の最後の時が・・

二頭は掴まりましたが
新ジャズ国の諜報員である
銀髪の双子とイレーネオ、カッリストは母国への逃亡を図ります
それを阻むのは、チェフ子爵とトライネン騎兵

で、双子は船に乗って逃げ切りそうです

銀を他国の王に献上して特権を得る
特権を得ることで干渉する力を得る
ってのが流れだったようです

で、ソラが現れて逃げる船を撃沈させます
一部の兵は逃げて、母国に報告する予定です
魔鏡剣も外輪船も見たから
武力ではかなわない、ってしばらくはおとなしくなるだろう、って

さて、ジーラ商会連合のトップだったイェラは
ボルガーたちの暗躍で、責任をとる立場となりましたが
それはチェフが容認できません
なのでソラが
王様の目の前で取り上げた偽銀を
本物の銀にして献上して
その代わりに
双子をイェラ、ってことにして捕縛献上いたしました

イェラはこれで無罪放免ね

ソラ子爵を殺してソラ伯爵にした政治ですからね〜
得意技ですね〜

そして
チェフはそろそろ子爵領がもらえるようですね
自由の身となったイェラとはうまくいくのかな?

などなどのままですが
終了となりました

おもしろかったわ〜

とってもおススメ






スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
読んでみたよ〜の代わりにクリックしていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き

詰みかけ転生領主の改革(6) 氷純 トライネン騎士団と謎の傭兵団の死闘 あらすじ、ネタバレ注意

詰みかけ転生領主の改革(6)



 6巻の後半の主役はチャフ
 騎士団と謎の傭兵の戦いがとってもすごいかった!

 おススメ。



詰みかけ転生領主の改革(1) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(2) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(3) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(4) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(5) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(6) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(7) (MFブックス) [ 氷純 ]


詰みかけ転生領主の改革(6)  あらすじ 



 前世の記憶と知識を駆使し、行き詰まりの領地の改革を見事に進めた転生領主ソラ・クラインセルト。

 教主・レウルとの因縁に終止符を打ったものの、自らも処刑されたかに思われた。

 だが、彼は仮面の青年として家臣団たちとの再会を果たし、領地改革を再開する!

 ソラの帰還に歓喜に沸くクロスポートだったが、
 既に隣国、新ジユズ国で高まる投機熱を皮切りに次なる経済危機が迫っていたー。

 新しい村を作ろうと奮闘するシャリナ、
 ジーラ商会のイェラとソラを引き合わせるべく走るチャフ。

 ソラを取り巻く多くの仲間たちが実力を発揮する!

 そして、読者待望の書き下ろし新編を収録。

 『殺しの魔法』の真実に今、ソラが迫るー!?

 二頭同盟編クライマックス!領地改革ファンタジー第六弾!!






詰みかけ転生領主の改革(6)  ネタバレ 


6巻現在
ソラ・クラインセルト+15歳


サニア(熊耳の獣人)
リュリュ(超絶美形の科学オタク)
シャリナ(教会の信者)

ラゼット・ソラの侍女
ゼス・元漁師でラゼットが好き
ローゼ・ラゼットとゼスの娘

コル・元コック

チェフ・トライネン(伯爵の後継).21歳
ゴージュ・火炎隊隊長

ガイスト司教+一等司教

ツェンド・ウッドドーラ商会社長
ミナン・元ソラの侍女で裏切って逃亡してツェンドの配下へ

カアニラット王国

クラインセルト伯爵(通称豚伯爵)
子爵(ソラ)

トライネン伯爵(子爵領と東側が隣接・チェフのパパ)
ベルツェ侯爵(王都に隣接し、子爵領の北側。名君)
シドルバー伯爵(ベルツェ領と隣接、活火山の異名を持つ)


1章、見通せぬ道
1話、再度集う者たち
4話、空き巣の目的
6話、不安定な銀
15話、粘土板の解読

2章、伯爵領初年のジーラ同盟騒動
3話、子供達の関係
17話、英雄の条件
19話、騎兵相当

ソラは
子爵として処刑され
今、仮面をつけてソラ伯爵として認可されました

仮面伯爵としての最初の仕事は
腐敗官吏の処罰ですね(^^)
チーム・ソラのメンツがしっかりしっぽをつかんでました。

屋敷の戻ると
チェフが番人していてくれたんですが
彼が戻る前に泥棒が入っていました
狙いは魔法関連資料
いよいよ治安が不安なので
みんなで大樹館に住むことにします

びっくりしたのは
ウッドドーラ商会のツェンドがミナンと結婚しました〜
ミナンも30歳だそうです

さらに、既存の教会とソラ伯爵領の新生教会との差別化が始まったりします

ソラの差別化のひらめきは
リノリウムを使っての見た目からの差別化
リノリウムを使った教会は新生教会、ってことに

さて、伯爵領にはジーラ商会連合というのがあります
ソラが発案した宝くじを横取りしたが失敗したウッドドーラ商会は
子爵となったソラと提携することで
ペルツェ侯爵とソラの間の木材貿易、食料流通などなどで規模を拡大してますが
ジーラ商会もそれ以上の規模になってます

ウッドドーラ商会の他にも
ロジーな商会とかの中小商会もあって
それが手堅いので、シャリナとかの新生教会側が
ロジーナと手を組んだりします

一方サニアは
古代の粘土板を解読中
「殺しの魔法使い」とはどういう者で何があったのかを調べてます

リノリウムを使うことでソラ陣営であるって差別化するはずが
ジーラ商会連合の有力者もはいっていて
なんか不穏である、ってソラが気付きます

でもって、ジーラ商会連合が皆に敵視されるのは
経済の独占化、だけでなく
彼らが傭兵を雇っているから

ソラ伯爵領は、経済発展を優先したので軍が整ってなくて
他の領内では危険視されなくても
ソラ伯爵領では、脅威なのね

さらに、ジーラ商会連合が力を持ちすぎると
倒産するとこがでてきて
そうすると失業者が増えるので
治世を管理するソラ陣営とは敵対するようになります

貴族と敵対すれば
最後は流血となるのに
商会が折れないのはなぜ?ってことで
ジーラ商会連合のトップであるイェラをソラに合わせようと
チェフが動きます
貴族の跡取なので、安全が保障できない、っていうソラに
実父からの確認書を渡して、すでに外堀を埋めてみせるチェフ
脳筋だった彼も、根回しを覚えたのね〜

ってことで
チェフがイェラを連れてきてソラに合わせ
傭兵を解散して自警団利用にする、とか
孤児院とか作ってくれ、とかで合意しましたが
話の流れで
ジーラ商会連合暗躍の黒幕が
ザシャとホルガーであることが確認できまして
彼らは銀を渡すことで
王様と密約してるって想像つきますが
その銀の出どころなどなどが
隣国で敵対している新ジュズ国ではないか?って流れに

ここまで話がまとまっていれば
トップのイェラが不要になるし
ソラのとこに来ている時に暗殺されれば
ソラが暗殺した、ってことになる、などなどが導き出され

チェフがイェラをジーラまで安全に返すことが急務となります

帰り道
ふたりは襲われ
チェフ率いるトライネン家の騎兵団はなんとか逃げ切ります
ですが
風評被害はすでに広まり
イェラはソラ伯爵に殺されたことに・・

ってことで次巻へ
次が最終巻です
おもしろい!!





スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
読んでみたよ〜の代わりにクリックしていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き

詰みかけ転生領主の改革(5) 廃嫡の危機を逆転せよ あらすじ、ネタバレ注意

詰みかけ転生領主の改革(5)



 ソラ子爵15歳
 なんと、弟が生まれていた?

 豚親父は、ソラを廃嫡して弟を後継にと言いだして・・。




詰みかけ転生領主の改革(1) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(2) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(3) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(4) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(5) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(6) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(7) (MFブックス) [ 氷純 ]


詰みかけ転生領主の改革(5)  あらすじ 



 前世の記憶と知識を駆使し、行き詰まった領地の改革を進める転生領主ソラ・クラインセルト。

 子爵領成立から八年、十五歳の青年となったソラに迫る爵位剥奪の時…。

 ソラの代わりにクラインセルト領の跡継ぎに推されたのは、
 出会ったこともない弟、サロン・クラインセルト。

 そして、クラインセルト伯爵をそそのかし、陰で動く教主・レウル。

 常軌を逸した知略を巡らせる彼の狙いはークラインセルト領の乗っ取り!?

 父との因縁に決着をつけ、ライバル・教主レウルと雌雄を決する!

 新章突入!領地改革ファンタジー待望の第五弾登場!!




詰みかけ転生領主の改革(5)  ネタバレ 



5巻現在
ソラ・クラインセルト+15歳


サニア(熊耳の獣人)
リュリュ(超絶美形の科学オタク)
シャリナ(教会の信者)

ラゼット・ソラの侍女
ゼス・元漁師でラゼットが好き
ローゼ・ラゼットとゼスの娘

コル・元コック

チェフ・トライネン(伯爵の後継).21歳
ゴージュ・火炎隊隊長

ガイスト司教+一等司教

ツェンド・ウッドドーラ商会社長
ミナン・元ソラの侍女で裏切って逃亡してツェンドの配下へ

カアニラット王国

クラインセルト伯爵(通称豚伯爵)
子爵(ソラ)

トライネン伯爵(子爵領と東側が隣接・チェフのパパ)
ベルツェ侯爵(王都に隣接し、子爵領の北側。名君)
シドルバー伯爵(ベルツェ領と隣接、活火山の異名を持つ)


1章、15歳青年と継承騒動
5章、ガラス瓶と食料支援
9章、保存技術
18章、暗殺命令
19章、王都への出立
22章、偽造
24章、告発
26章、破門命令
30話、新生教会誕生
31話、その一手は大手
38章、裏で進む計画
40章、仮面の伯爵

波乱万丈の5巻です

チェフの情報網から
もうすぐ爵位がはく奪される、って知ったソラは
チェフの力でその通知を遅らせろ、って

で、その間にいろいろ手配するソラです

まずは、ソラがいない間に領民が飢えないように
ガラス瓶をつかい
保存技術を使って食料を補てん

で、豚伯爵が教主レウルと王都にいく時間も有効利用
ソラは、契約書の偽造を計画します

あと、ソラが教えた技術は
悪用されると怖いものが多いので
そこらを持って逃げろ、って指示も残します

で、ソラは計画を小出しにしか伝えてないので
サニアは不安がりますが
リュリュは、それも計画の一部、って

ソラをやり込めたつもりの教主と豚伯爵ですが
ソラが乱心、って感じで王宮に殴りこんだら
お家廃絶だからね
豚伯爵も、それに気付いて少しおとなしくなります
でもって
ソラが2人に持ち出した話が
命乞いだったり、けっこう温厚だったので
ふたりは書面にサイン

でもって、この書面がクセモノで

羊皮紙だもんだから
削れるのね
ふたりの本物のサインだけのこして
文面を改造するソラ

ソラが私た方は
インクが消えたり
かびたりするので
証拠隠滅

でもって、子爵位はく奪の大広間で
ソラは親父の謀反を告発
偽造羊皮紙を提出
豚親父が反論するけど、反論の証拠はカビだらけで役立たない
一方教主のサインの方は
伯爵領の教会信徒を一方的に破門するもので
それを聞いた領地の民は教会から離反

さらに、豚伯爵と教主が手を結んでいる、ってことで
謀反の豚伯爵に教主が手助けするような形式に

ソラと豚伯爵、教主の3人が牢獄に

一方子爵領の方は
火事場泥棒がでないように火炎隊が頑張ってます
領主館でも、めぼしいものは持って逃げるように手配済み

そして王都では
豚伯爵は追放
教主は牢獄に入ったまま
ソラは秘密裡に処刑、となりました

チェフが不満で
助命嘆願とかで頑張るけど
それは迷惑だ、ってみんなわかっていて

だって、ソラは処刑されてないからね

子爵領の相談役だったチェフが
やっと気付いて子爵領の保護に走り
おかげで、襲われずにはすみましたが
有能な技術と能力を持つ配下はトンズラです

ですが間もなく
みんなが逃げ込んでいた島に仮面の伯爵がきました
ちゃんと
王様から伯爵証明も貰ってます
でもって、みんなと再会です




スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
読んでみたよ〜の代わりにクリックしていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き

詰みかけ転生領主の改革(4) 氷純 布の不当廉売、教主リウルの妨害 あらすじ、ネタバレ注意

詰みかけ転生領主の改革(4)



 豚伯爵であるおやじの元から独立して
 子爵領を頑張って運営中のソラ

 年下のソラの英才ぶりに劣等感を持つチェフ
 人間関係ががっつり書かれていて面白いです




詰みかけ転生領主の改革(1) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(2) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(3) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(4) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(5) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(6) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(7) (MFブックス) [ 氷純 ]


詰みかけ転生領主の改革(4)  あらすじ 



 子爵領成立から一年、
 前世の記憶を駆使し、改革を進める転生領主ソラ・クラインセルト。

 ソラはベルツェ侯爵からの呼び出しに応じ王都へと赴く。
 そこでベルツェ侯爵から、貿易構造完成のために排水装置の考案を求められる。

 さらに造船を思案するソラは、サニアとリュリュとともに大型船の建造に着手するのだった。

  一方、チャフは王都で、“活火山"の異名を持つシドルバー伯爵に再会。
  シドルバー伯爵は劣等感を抱えたチャフの態度に憤怒し、彼を鍛えあげると言い出す。

  チャフは己を見つめ直し、フェリクスとの再戦へと挑むのだった。

 ソラとチャフの知らぬところで暗躍する教会の最高峰・教主レウル。

 さらには、布の価値を意図的に下げようと策略する双頭人形の存在……。

  いよいよクライマックス突入!
 領地改革ファンタジー第四弾登場!!






詰みかけ転生領主の改革(4)  ネタバレ 



4巻現在
ソラ・クラインセルト+8歳〜13歳歳


サニア(熊耳の獣人)
リュリュ(超絶美形の科学オタク)
シャリナ(教会の信者)

ラゼット・ソラの侍女
ゼス・元漁師でラゼットが好き
コル・元コック

チェフ・トライネン(伯爵の後継)
ゴージュ・火炎隊隊長

ガイスト司教+一等司教

ツェンド・ウッドドーラ商会社長
ミナン・元ソラの侍女で裏切って逃亡してツェンドの配下へ

カアニラット王国

クラインセルト伯爵(通称豚伯爵)
子爵(ソラ)

トライネン伯爵(子爵領と東側が隣接・チェフのパパ)
ベルツェ侯爵(王都に隣接し、子爵領の北側。名君)
シドルバー伯爵(ベルツェ領と隣接、活火山の異名を持つ)


1章、子爵領次年に王都にお呼ばれ
間章、逃される魔の手
2章、子爵領4年目の廉売騒動
3章、科学者の子弟の見つめる先は

ソラは8歳
リュリュたちと出会って6年目

シドルバー伯爵領は火事場盗賊の被害にあい
銀細工を売っていろいろしてます
この「銀」というのが
双頭娘の今度の悪巧みのようです・・

さて、王都にソラが呼ばれます
屋敷はペルツェ侯爵のとこね
お友達だから
でも、当主は王様のとこにいるって
なんか、無理を押し付けられそうってソラは身がまえます

そしたら
銀山が見つかって
でも水没しちゃうから、それをなんとかしろって
そこにいたのが
活火山の異名を持つシドルバー伯爵
声がでかい
で、チェフの爺様でもあるようで
「負けたら勝つ、勝てぬなら己を鍛えて勝つ、まだ勝てぬなら教えを乞うて勝つ」
が信念らしく
ソラに反発をなくせないチェフに
ふがいなさを感じているようです

で、シドルバー伯爵が
チェフを鍛える相手の紹介をソラに頼むので
ソラはサニアを推薦
獣人だから屋敷にいなくて
まずは、ソラを通さず、自分の才覚で教えを乞わねばならないチェフなのでした

「生まれも育ちも能力も関係ない
関係あるとすれば、上に立つ者が
部下を教育できない無能であった場合だけ。
重要なのは、心根と目標」
ってのがソラの信念ね

で、チェフは信頼と協力を覚えたようです

ソラの能力に、大人たちは危惧を覚えますが
王太子は「貸しをつくればいいんだね」って

さて
子爵領が成立して3年目
侯爵領との貿易が軌道にのって
内陸部の燻製木材作りの村がうるおい
侯爵領からの農作物で栄養状態が改善
蒸留酒を殺菌用に用いて疫病は減少
圧密木材
真珠の養殖

などなどで発展してますが
教会が危機感を持ってます
で、ソラに頼んで商会へと話がまわり
炊きだしなどの回数は増えるけど
無知な浮浪者はなかなか就職できない

さて、豚親父である伯爵領への
情報収集は継続中のソラです
なんか最近
伯爵の館が情報閉鎖状態になってるみたい

あと、シドルバー伯爵とか
ベルツェ侯爵とかの領地を荒していた
火事場盗賊団
これが、復興したての子爵領にくるのは勘弁してほしい

なんていろいろしてたら
ラゼットが妊娠しました
おめでと〜〜


ソラは10歳ですね(^^)

子爵領4年目
7歳の時に叙勲されてるから
11歳

大手商会がジーラ町に続々と本店を移します

でもって、布の不当廉売騒動が

チキンレースみたいなもので
安く仕入れて安くうるならいいけど
高くても仕入れて安く売るから
体力のないとこから倒産します
倒産すると失業者とかがでるから
ソラはそれを望まない

でもストップをかける奴がいないので
ソラが出張ります

この世界にはない
自動機織りのシステムで(とびひを使うのね)
安く作って小さい商会であるロジーナ商会を助けてあげて
廉売を止めて
銀髪双頭人形のもくろみをくだきます

ところで、ジーラ町の官吏は爺様で
実質は養女の銀髪乙女のイェラが実務を担当してます
で、4巻で
チェフは、顔見知りだった銀髪乙女が
ジーラの官吏・イェラだと知りますね

さて、不当廉売は収まりましたが
その後ろにはホルガーとザシャがいて
中小商会を騙して、大手商会に肩入れして
自分の息のかかった証券を拡大したかった、ってことが
ソラにバレました
失業者を嫌うソラに敵対したとバレたわけです。

今度は教主のリウルが豚伯爵の領地に入りました
ソラの力を知っているので
早めのけん制ですね
教主が来たことで
魔法使い排斥の機運があがります
リュリュとかのは魔法ではなくて科学なんだけど
ふつ〜の人には見分けがつかない

で、教主に脅されていたガイストではありますが
教主が王都に帰ったことで
魔法使いにおびえない、新生教会を立ち上げます。

エピローグは
5巻へのつながりですね

子爵領ができて8年
7歳の時からだからソラは15歳になりました
チェフは21歳ね
そしたら、ソラを廃嫡して弟を後継にする、って
豚伯爵が言いだしました
弟は7歳
くしくも、ソラが子爵領をゲットした年齢です





スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
読んでみたよ〜の代わりにクリックしていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き

詰みかけ転生領主の改革(3) 氷純 子爵としてお国入り あらすじ、ネタバレ注意

詰みかけ転生領主の改革(3)



 子爵領に入りましたが、ものすごい荒廃

 ソーラークッカー
 お祭りの開催、生石灰の利用などなど、いろいろ頑張ってます




詰みかけ転生領主の改革(1) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(2) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(3) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(4) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(5) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(6) (MFブックス) [ 氷純 ]
詰みかけ転生領主の改革(7) (MFブックス) [ 氷純 ]


詰みかけ転生領主の改革(3)  あらすじ 



 前世の記憶を駆使し、圧政により苦しむ領地を改革するソラ・クラインセルト。

 トライネン伯爵の嫡男チャフとの決闘に勝利し、ついに子爵領を得る。

 次いで、拠点を構えるべくチャフを引き込み、港町クロスポートに赴くソラ。

 そこに待ち受けていたのは、逃げ出した官吏の置き土産である“燃料不足”だった。

 待ち受けた難題に対して、ソラはある道具を作り事態を打開する。

 対するチャフは、驚異的な英知を発揮するソラに強い劣等感を抱く。

 一方、ソラの与り知れぬところで暗躍し始める双頭人形、その正体とは…!?

 いよいよ、待望の『二頭同盟編』突入!

 現代の英知で切り拓く、領地改革ファンタジー第三弾!





詰みかけ転生領主の改革(3)  ネタバレ 



2巻現在
ソラ・クラインセルト+6〜7歳


サニア(熊耳の獣人)+9歳
リュリュ(超絶美形の科学オタク)+16歳
シャリナ(教会の信者)

ラゼット・ソラの侍女+19歳
ゼス・元漁師でラゼットが好き
コル・元コック

チェフ・トライネン(伯爵の後継)
ゴージュ・火炎隊隊長

ガイスト(司祭)+二等司教

ツェンド・ウッドドーラ商会社長
ミナン・元ソラの侍女で裏切って逃亡してツェンドの配下へ

カアニラット王国

クラインセルト伯爵(通称豚伯爵)
子爵(ソラ)

トライネン伯爵(子爵領と東側が隣接・チェフのパパ)
ベルツェ侯爵(王都に隣接し、子爵領の北側。名君)
シドルバー伯爵(ベルツェ領と隣接、活火山の異名を持つ)


1章、子爵領初年の薪不足
2章、地ならしと夏まつり
3章、子爵領次年の毒騒動
4章、面倒がるメイドと面倒見のよい漁師の結婚式

銀の双頭人形が登場します
王国に敵対する隣国の
諜報部員で
王国の混乱を狙い
一番混乱してるクラインセルト伯爵領をターゲットにしてるので
ソラと敵対する構図となってます

子爵領に到着したら
前の管理が悪辣で
冬だっていうのに
木材を全部うっぱらって代金は自分のポッケに入れて
そのまま父親の伯爵領の中に逃げ込みました

契約はまっとうなので
ソラも手出しできません
住民も死活問題なので木材を死守しようと争乱になるとこでしたが
ソラが火炎隊と割ってはいって見事におさめます

その素晴らしさに、住民もいちおうおちついてソラのやり方を静観することに

で、ソーラークッカーを作って提供します
これをつかうと
食事をつくる、あっためる時の薪は必要なくなる

で、あとは暖房用をなんとか回す

でもって、行商人とかがこないから
祭りを計画して人を呼びます

悪辣官吏が逃げたんで
役人の数が足りなく
数字に強い人間は行商人が多いので
そういうリクルートも兼ねてるんです

そしてソラの子爵領に
ガイストが二等司教から、一等司教に格上げされて回されてきます
教会に喧嘩を売った新米貴族の領地に
ガイストを送ってけん制と諜報活動、ってことらしいですが
ガイストは魔法は拒否する教会精神を持ってますが
科学は受け入れたいのね
そういう意味では、すでにソラの傀儡
ってことで、裏で手を結びます

ソラのための領主館を作ってます
はったりは貴族に大事なので、けっこう大きいし
木材も圧縮材をつかって丈夫で立派

そして祭りが始まります
自警団が頑張ってくれて
それをソラが認めてるから関係は良好
火炎隊が巡回のこつとかも押さええて
順調です

で、生石灰をつかった「食料保温装置」をソラが披露
着火しなくても食べ物があったまる器械は
ここにくると何度でも生石灰がもらえる、ってことで
クロスポート町が行商人の訪問ポイントになるんですね〜
すごい

また
商会、侯爵領、子爵領の間の三角関係ですが
侯爵領の木材職人が
白樺だけでは食っていけず
子爵領に職人派遣、ついでに文官も派遣、って感じで
人材を送ることで、子爵領で食い扶持を補てんしてほしいってことに

すごいね
人材交流

一方、年下のソラの見事な日々に
年上のチェフは落ち込んでます
もともと脳筋だしね
で、ついてきた侍従のフェリクスに
勝負を挑んでは負ける、を繰り返してます

さて、子爵領には9つの町があり
9人の町官吏がいますが
それぞれやりたい放題をやっていたので
ソラのメスが入ります

3人がクセモノ
6人は考慮中

で、チェフが銀の髪の乙女と出会います

9人の官吏の一人が銀髪の乙女のイェラです
でもって
暗躍してる双子の乙女も銀髪です
ここらは、作者のかく乱です(^^)

ソラが麦毒に侵されます
侯爵領から買っている小麦の中に入ってました
住民をパニックにせずに回収する方法は?

賄賂とかとってる町官吏に毒輸入の罪を着せて
毒麦回収と官吏の首きりを同時にすることに

ソラは毒麦を回収して
全部回収してから
大丈夫な麦を侯爵領から輸入再開したいのね

で、そちらが収まったので
ラゼットとセズの結婚式です
めでたいわ〜






スマホで訪問の方も
PC版で読むのがおススメです(情報量が一杯)
スマホ版の一番最後の左端に「PCモード」というのがあるので、
こころクリックしてください。
 
読んでみたよ〜の代わりにクリックしていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

 

新品本、新刊本を合法的に安く買う方法はこちら

ブックオフオンラインでも本は安く買えます。

ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意の最新記事はこちらです。別窓で開きます


老後の節約と稼ぎ方



私が今まで読んできたビジネス本←カテゴリごとに別窓で開きます
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本



漫画も好きで、あらすじ&感想レビューしてます。
 ベテランママは漫画大好き

訪問ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお
記事検索
QRコード
QRコード
貼るだけで稼ぐ
免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。

サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。
よろしくお願いいたします。
 
小説名と作家名一覧のカテゴ