gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2003年12月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
ざる大盛300g(ランチ大盛サービス)600円
巨大なレンゲにビックリ!醤油ラーメン大盛(ランチ)600円
ざる大盛300g(ランチ大盛無料)600円を食べました。
麺は、カンスイの香りが残る中細麺。
つけダレは、揚げネギが浮かび、醤油の良い香りがするアッサリ系。
濃厚なタイプではなく。そのままでも美味しく飲めます。
ざると言うだけあって、甘みや酸味がなく、ざる蕎麦感覚でサッパリと食べられます。
厚さ5ミリ以上ある大判のモモ肉チャーシュー1枚、たっぷりのモヤシ、海苔2枚、青ネギがのります。
後半はつけダレがやや薄まりますが、僕は薄味好みなので、それほど気になりません。
CPも良く、この周辺ではお気に入りのお店です。
2006.1.13
『麺屋武蔵』、『蒙古タンメン中本』、『東京麺通団』など有名店が軒を連ねる小滝橋通りから少し外れた目立たない場所にあるお店。
平日のお昼12時45分で、行列2名5分待ち。
カウンター6席+テーブル4席の狭い店内には、尾崎豊、長渕剛など80年代の名曲が流れています。
メニューは、醤油、味噌、ざる各600円、チャーシュー各850円など。
ランチタイム(11:00~15:00)は、らーめん(普通150g、中盛200g、大盛225g)、ざる(普通225g、大盛300g)に麺の増量サービスでお得です。
醤油らーめん(大盛)600円を注文。
まず、スープをひと口って、この巨大なレンゲは・・・?お玉かと思いました!
揚げネギと背脂が浮かぶスープは、醤油の加減が絶妙で、香りが良くとても美味しい!
麺は、ストレートの細麺。以前の平打ちより好みです。
箸でつまむとくずれるモモ肉チャーシュー2枚ほど、海苔1枚、モヤシ、青ネギがのります。
ランチなら大盛サービスで600円とお値打ち価格。
穴場的なお店ですが、お勧めです!
2003.12.22
醤油ラーメン600円を注文。揚げネギが浮いたスープは、やや醤油味が強いが香りが良く美味しいです。麺は平打ち麺。
僕は行列に並ぶ時間が惜しいので、『武蔵』より『はな火屋』の方が気に入っています。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
限定の塩らーめん700円
味噌らーめん700円
2005.12.30
平日のお昼12時30分で行列12名、着席まで23分+提供まで20分の合計43分待ち!
メニューは、味噌、醤油、塩が各700円、とろ肉ぶつ切らーめん1,000円。
常連さんが注文するという「究極の卵かけご飯」200円も気になります!
塩らーめん700円は、旨味のある塩スープに硬めの中細麺、トロ肉とバラ肉のジューシーなチャーシュー2枚、キクラゲ、細切りメンマ、ネギ、白ゴマの組合せでとても美味しい!
「いらっしゃいませ、こんにちわ!」「どうもありがとうございました、いってらっしゃいませ~!」の挨拶も健在です。
気になったのは、待ち時間が異常に長いこと。
このお店は、ご主人一人で麺茹で、盛り付けをします。
ご主人はあまり手際が良くなく、2~3杯ずつ作るので、カウンター11席のうち、食べているのは4~5人という状態。
また、女性客も多いので、食べるのに時間がかかり、お客さんの回転が悪いようです。
『風来居』渋谷店の方が、営業時間も長く、回転も良いので、利用しやすいです。

2003.12.22
塩らーめん700円を注文。『山頭火』の支店?と思えるほどよく似たラーメンなので、スープはコクがあって好みです。
チャーシューはかなり厚切りでボリュームがあります。
麺はボソボソした感じですが、スープと良く合っていると思います。
平日午前11:20で、店内はお客さん2名でしたが、次々とお客さんが来店し、食べ終わって店を出る時には満席+行列5名でした。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
つけ麺大盛440g680円
渋谷駅から並木橋へと続く飲食街にあり、行列が目印です。「『函館ラーメン しおの花』」の2軒手前です。
平日午前11:40、8人行列で10分待ち。カウンター18席があり、男性客が多いのでお客さんの回転は早いです。
メニューは、醤油つけ麺680円、辛味つけ麺680円、味噌つけ麺780円、辛味味噌つけ麺780円、醤油ラーメン680円、塩ラーメン680円など。
券売機には「エプロン0円」のボタンがあります。つけ麺は汁が飛ぶので、特に女性には紙エプロンをお勧めします。
つけ麺中盛り(330g)680円(大盛:440g、普通:220gも同料金)を注文。これでもかなりのボリュームですが、美味しいので楽に完食。つけダレは、やや甘みが強いのですが唐辛子と酸味が効いて、モチモチした太麺とのバランスは絶妙!
具は、バラ肉チャーシュー短冊切り、メンマ、のり1枚、ネギ。途中でテーブルにある玉ネギみじん切り、サバ節?を加えると、また違った味を楽しめます。
食後はスープ割りをもらって完食。とても満足度の高いつけ麺です。
このお店の味、価格、ボリュームなら周辺のお店と比較しても割安感があり、行列ができるのも納得です。
駒沢大学の新店舗「『つけ麺や 穣』」は、この店とよく似た味とシステムを採用しています。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
坦々麺780円を注文。まず最初に感じたのは、カップ麺のような食感の麺がイマイチです。また、甘いゴマペーストが辛いスープと合わないように感じました。チャーシュー3枚はうれしいのですが、もう1度食べたいとは思わなかったので、採点は★2つとしました。辛いのが大好きな人なら、もう少し採点が良いかもしれませんね。
渋谷駅から徒歩1分で歩道橋を渡った所と場所が良いので、平日午後2時でも、客席は6割ほどうまっていました。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
お好みでテイクアウト
都立大学駅から徒歩30秒。
全品1皿130円均一の回転寿司です。
絵皿が無いので安心して食べられます。
その日のお勧めメニューが表示してあるので、旬のネタも食べられます。
僕は、カジキマグロ、中トロ、ネギトロ、味噌汁などが好みです。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
サワーと大瓶ビールが安い!(2006年9月現在)
目黒川の桜(2006.03.26)
目黒川沿いにある大衆居酒屋で、とにかく安い!
サワー100円、ビール大瓶370円にはビックリ!
メニューが豊富で、味はそこそこです。
テラス風の席もあるので、目黒川の桜が満開の時期は、お花見の雰囲気が味わえてお勧めです!

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
祐天寺駅から徒歩1分。駅前ロータリーの外れにあるカレー専門店。
カレーが特別美味しい訳ではありませんが、お店の外も中も鉄道グッズがてんこ盛り。
店内を走る鉄道模型がカレーを運んできたりして、雰囲気を楽しめるお店です。
鉄道マニアの方にはお勧めです!

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
座って食べられる讃岐うどん屋です。お昼時は行列ができ、非常に待ち時間が長い。
★閉店しました。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
2005.3.25 『2月末頃閉店しました。』その店舗には3月25日に『新風』というラーメン店がオープンしました。

2003.12.11 立食いの讃岐うどん店です。駅から徒歩1分と便が良いので、お昼時は行列しています。本場の讃岐うどんを食べたことがないので味の比較はできませんが、天ぷら、おにぎりなど自由に選べて低価格なので時々利用しています。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
2005.7.4
閉店しました。
7月中旬に『吾郎』というラーメン店がオープンします。

2003.12.8
しょうゆラーメン600円を注文。旭川ラーメン『山火頭』をイメージしていたら、和歌山ラーメン『まっち棒』のようなネットリ濃厚醤油ラーメンが出てきてビックリ!でも食べてみると意外にしょっぱくない不思議なスープです。
とはいえ、個性的で誰にでもお勧めできるラーメンではないので、★2つとしました。
好奇心旺盛な方はどうぞ!

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
日曜の午後2時で客席は満席。ちょっと期待してラーメン600円(大盛も同料金)を注文。醤油豚骨のスープは、『六角家』そっくりだが、表面の脂は少ない。極太の麺は太麺特有の匂いがあり、好みではなかった。薄いチャーシューも貧弱でした。
自由が丘という場所柄か、カップルや女性1人の利用が多いようです。

総合:★★★★★ 5pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
尾道ラーメンの文字が消え、「岩のりラーメン ばんゆう」に変わりました。
醤油ラーメン(背脂多め)600円
お気に入りのラーメン600円(2005年8月撮影)
ばんゆうのメニュー
看板が「岩のりラーメン」に変わってから初めて訪問しました。
店員さんに尋ねると、「岩のりのトッピングが好評なので、看板だけ変えました。基本のラーメンは以前と同じです。」とのこと。
「尾道ラーメン」の文字が消えたのは、さびしい気もしますが、味が変わっていないので安心しました。
2006.4.29
お店の前を通ると、看板が『岩のりラーメン』に変わっていました。
店名を変えたのかどうかは未確認です。
2005.8.11
平日のランチタイム(11:00~15:00)は、半ライスサービス+キムチ食べ放題でお得です!
2004.6.20
明治通りと駒沢通りの交差点にある尾道ラーメンのお店で、恵比寿では僕の一番お気に入りのお店です。店内はカウンター20席ほど。厨房のガラス窓には、日高産コンブ、瀬戸内産イリコと塩、鰹節、貝柱などが展示され、このお店の食材へのこだわりが感じられます。
土曜日の午後2時40分でお客さんは4名。ラーメン(太麺)600円を注文。スープは魚介系のダシが効いたサッパリ醤油味でコクと旨味が凝縮されています。尾道ラーメンの特徴なのか揚げ玉のような背脂が浮いています。麺は、太麺と平麺が選べ、モモ肉のチャーシュー1枚、半熟玉子1/2、のり1枚、メンマ、ネギがタップリのっています。シンプルですが、何度食べても飽きのこない味です。
時間帯によって、ライスが付いたり、女性にサラダのサービスがありますが、今日は子どもと一緒だったので、食後にスイカのサービスがあり、子ども達も大喜びでした!

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
西山ラーメン使用の札幌ラーメン店。
味噌ラーメン700円を食べましたが、スープが濃い目であまり好みではありませんでした。
中目黒駅に近いためランチは行列し、着席してからも結構待たされるので、あまり利用しません。
『どっちの料理ショー』で紹介された辛いラーメンが自慢のようです。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
環七名物珍々ラーメン290円
バラ肉チャーシュー1本がのった、ダーロー麺550円
珍々ラーメンの麺類メニュー
昔から変わらない、環七名物のこの看板
環七沿い、サミットの向かいにあります。
久しぶりに環七名物の珍々ラーメン290円を食べました。
スープはあっさり薄味ですが、なぜか後を引く味わい。
結局、全部飲んじゃいました!
味の方は、並レベルですが、290円という価格を考えれば、かなり頑張っていると思います。
遠くから食べに来るお店ではありませんが、サミットに来たら、おやつ代わりにどうぞ。
2003.12.03
20年前でも290円ラーメンは激安だったのに、今でも値上げしていないのは驚きです!
以前は醤油味だったと思うのですが、現在は豚骨系のサッパリ味のスープで、予想外?に美味しい。
麺は少しちじれた中細麺。
チャーシュー2枚、モヤシ、メンマ、ワカメ、揚げネギ、ネギがのってこの価格は頭が下がります。
僕の好みは、ダーロー麺(豚バラ肉)550円。
直径4cm×長さ10㎝以上×厚さ1cmほどでスパイスをつけて焼いたバラ肉チャーシュー1本をブツ切りにしたものがのっていて、ボリューム満点!
このお店では、1番高価なメニューでも550円です。
向かいの『せたが屋』など、環七はラーメン激戦区ですが、低価格という独自の路線で存在感のあるお店です。
車の場合は、隣のサミットの駐車場を利用し、帰りに買い物をすれば30分まで無料になります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
目黒通り沿いで、黄色い「香湯ラーメン」の看板が目印です。
土曜日の深夜12時過ぎで、お客さんは2名。カウンター席だけの小さなお店で、年配のご主人が切り盛りしています。
香湯ラーメン600円を注文。渋谷『喜楽』系の揚げネギが香ばしいスープは、さっぱり醤油味でやや甘みがありとても美味しい。麺は『喜楽』とは違う中細麺。具は、チャーシュー、メンマ、モヤシ、キヌサヤ。
夜遅くまで営業しているのはありがたいのですが、駅から遠いので利用しにくいです。
深夜なら路駐できるかな。

↑このページのトップヘ