gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2004年02月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
チャーシュー麺950円
2005.12.17
土曜日の午前10時50分に到着すると、まだ行列なし。ラッキーと思ったら、サイト情報が間違いで、営業は11時30分から・・・ガチョ~ン!(←かなり古い)
時間をつぶして、開店10分前に戻ると、すでに行列12名。
ラーメン680円、とりそば830円、梅塩780円、昼・夜各限定15食の味噌780円など魅力的なメニューが並びますが、チャーシュー麺950円を注文。
スープは、醤油加減が絶妙で相変わらず旨い!
肩ロースの薄切りチャーシューが7枚のって食べ応えがあります。
行列は嫌いですが、また訪問したいお気に入りのお店です。

2004.2.28
平日午後2時15分で5人10分待ち。カウンター11席+テーブル6席の店内は薄暗く、やや古さを感じます。
らーめん650円を注文。醤油の味が強調されたスープは、後味にやや苦味が残りますが、とても力強さを感じます!麺は極細で、コシがあり食感もとても良いです。これに細切りメンマ、チャーシュー2枚、のり、カイワレ大根、半熟玉子1/2がのります。ボリュームはやや少なめです。
最近はコッテリ豚骨にも飽きてきたので、この店の正統派の醤油ラーメンは、とても美味しかったです!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
土曜日の午後2時30分でお客さん5名。
カレーうどん680円を注文。カレースープは牛乳で割ったようなマイルドな味で汁気は少なめです。具は豚肉、油揚げ、長ネギ。うどんを食べたら、ご飯を入れて雑炊にして食べます。これがなかなか美味しい!うどんとご飯で2度楽しめて、体も温まります。
店内は和風の内装で、癒し系の音楽が流れ、とても落ち着ける雰囲気です。箸立の箸をきれいに並べてあったり、細かい所まで気配りがされて、店員さんの対応も好感が持てます。紙エプロンも実際に使ってみたら、カレーが飛び散っていたので、必需品でした!女性1人でも安心して入れるお店だと思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
土曜日の午後2時で客の入りは8割程度。子供連れの家族から年配者まで幅広い客層です。
伝丸ラーメン600円を注文。家系ラーメン『六角家』に似ていますが、醤油味を生かしたマイルドで飲みやすいスープに太麺。のり3枚、チャーシュー、メンマがのって、サービスで半ライスが付きます。ラーメンは美味しいし、価格も手頃なので、センター街ではお勧めできるお店です。
若い店員さんたちに活気があって良いのですが、「お客様2名様ご来店で~す!」などと耳元で大声で叫ぶのは勘弁してほしいです。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
ガーリック油そば(麺300g)770円
2006.2.18
土曜日開店直後の午前11時45分で行列16人15分待ち。
相変わらずこのお店の人気は凄いですね~!
カウンター6席+テーブル12席ほどの店内は、洋楽が流れて落ち着いた雰囲気。
何より、黒のシャツとエプロンで揃えた男性店員6人が、笑顔で仕事をしているのが好印象です。
メニューは、らー麺650円(麺160g)、特製らー麺880円、塩本鰹らー麺770円、ガーリック油そば(麺300g)770円など。
ネーミングが気になるガーリック油そば770円を注文。
ガーリック油そばは、スープがありません。
麺の上に具とカツオの粉末、ニンニクチップがのっていて、丼の底に沈んだ油と混ぜて食べます。
オレンジ色の麺は、無臭ニンニクとキムチの素を練り込んだ特注の平打ち麺。水分少なめでやや硬めの食感。カツオの旨味とニンニクの香りが混ざった油が麺にからんで、濃厚で奥の深い味わい。ガーリックバターの効いたバスタのような感じです。
具は、炙ったサイコロチャーシュー4個、メンマ、海苔1枚。
今回はちょっと冒険してしまいましたが、他店では食べたことのない個性的な味わいで、満足できました。
塩本鰹らー麺も気になります!
2004.2.27
平日午後1時10分で行列23人。店外で20分+店内で13分待ちました。
らー麺650円を注文。スープは和風ダシの旨味が凝縮されていて、ネットリとしてコクがあり美味しいです。麺は中太麺でチャーシュー、のり、メンマがのります。スープは皆さんのご指摘どおり熱くないです。
店主と思われる方のラーメン作りは、リズミカルな流れるような手早い動作で見事でした!
最初は『青葉』に似ていると感じたのですが、後半は『モンゴメリー』に似ていると感じました。
テレビ、雑誌の影響なのか、この店の行列は凄いです!落ち着いた頃、また行こうと思います。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
日曜日の午後3時で、お店は空いていました。
醤油らーめん630円を注文。平らなお椀型のドンブリでかなりのボリュームです。スープは甘みのある和風醤油味で、やや濃いめ。麺はモチモチした太麺ですが、ちょっと柔らか過ぎる感じです。具はゆで玉子1/2、メンマ、チャーシューなどがのります。
特に強調すべき味ではないのですが、ボリュームを求める方には、低価格で重宝するお店だと思います。
アンケートに答えたら、1杯無料券をくれました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
2005.5.2 写真を追加しました。

2004.5.25 つけそば700円を食べました。麺は食感の良い細麺。量はやや多めです。上品な塩味のスープと蕎麦湯に相当する薄めのスープが付きます。柔らかいバラ肉チャーシューが1枚。美味しいけど、やっぱりこのお店は、「塩そば」ですね!

2004.2.22 いつも行列している『やすべえ』の2軒先で、入口がガラス張りのお店。日曜日の午後2時半で客の入りは8割ほど。結構繁盛しています。
塩そば600円を注文。透き通ったスープは、塩加減が絶妙でさっぱりと上品な味。薄味好みの僕にはピッタリです。麺はコシのある細麺。バラ肉の柔らかいチャーシュー1枚、メンマ、ホウレン草、のり1枚、ナルト、ネギなどがのり、半かやくご飯がサービス。
派手さはありませんが、スープ、麺、具のバランスが良い美味しい塩ラーメンだと思います。
渋谷駅に近く、お店は綺麗、店員さんの対応も良い。『やすべえ』のように行列しないし、この塩そばが600円で味わえるのなら、とてもお得だと思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
味噌らーめん550円。この価格で北海道らしい味噌ラーメンが食べられるとは思いませんでした。
麺はカンスイ多めの黄色い中太麺でやや硬めの歯ごたえ。赤味噌のスープは、『満龍』に近い味で、良い味出してます。シャキシャキモヤシ、メンマ、チャーシューがのって、周辺のお店なら700円相当でしょうか?
駅からやや遠いのと、お店がきれいでないのを考慮しても、お得なお店でした!

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
渋谷駅から坂を登った目立たない所にあるお店です。
黒門らーめん650円を注文。マイルドな豚骨にマー油を加えたスープは、『桂花』を薄味にした感じです。麺は中細麺。キクラゲ、のり、小さめのチャーシュー3枚がのります。
雑誌の写真は、とても美味しそうに見えたのですが、味は★3つでした。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
昨年7月オープンのお店です。平日12時10分に入店。30席以上あるお店なので、客の入りは4割程度。ランチは、ラーメン各種700円、ご飯セット900円、カレーセット1000円です。
ご飯セット900円(税別)を注文(ラーメン+ご飯+そぼろ+シラス)。『注文から約25分』もしてから、やっとラーメンが出て来ました。今日のラーメンは海出汁天然海塩(細麺)で、チャーシューの代わりに大きなキクラゲが2つのっていて美味しそう!ところが一口食べてガッカリ!『麺が伸びている』し、スープも塩味を強調しているが、特別旨味が出ているとも思えませんでした。お赤飯のようなご飯も大きな釜で炊く割に普通でした。
夜は居酒屋として営業していますが、価格の割りにつまみのボリュームもなく、あまり利用しません。焼酎、泡盛のロックをタップリ注いでくれる点だけは評価できます。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
一杯で2種類の麺を楽しめる!味噌玉二刀麺900円
左は中太麺、右は細麺
一杯のラーメンに細麺と太麺が入っているという味噌玉二刀麺900円を食べました。
お店がオープンした頃、テレビで何度も紹介されて話題になったメニューです。
茶濁色のスープは、ネットリ濃厚な味わい。
マー油かと思ったら、ゴマとスパイスを効かせているようです。
麺は、細麺と中太麺が半分ずつのアシュラ男爵状態。(←えっ、知らない?)
小さなつくね3個は、脂分のない淡白な味わい。
他に細切りキクラゲ、青ネギがのります。
地鶏の味玉は、中まで味がしみた半熟ゼリー状で美味しいです!
2種類の麺を楽しめて、話題性はありますが、スープの味は今ひとつ。
価格もやや高めなので、豚そば680円の方がお勧めです。
2004.2.5
環七の行列店『せたが屋』の店主が、塩専門店『ひるがお』の次に出した豚骨のお店です。
土曜日の午前11時40分で8人10分待ち。店内は8席+?と狭いのにスタッフは4名もいます。お客さんは店の外に並ぶので落ち着いて食べられます。
豚そば680円を注文。豚骨スープはホタテ風味で旨味が良く出ていてとても美味しい。テーブルのカレー粉を加えると、また違った味を楽しめます。麺はやや硬の細麺で良い食感です。厚切りで脂分多めのチャーシューもなかなかの出来で完成度の高いラーメンだと思います。
価格は替玉130円を含めるとやや高い気がします。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
鶏油魚粉ソバ極細麺700円
地雷源のメニュー
ラーメン店には見えない怪しい雰囲気!
テレビで紹介されたこともあって、土日のお昼は若いカップルが行列しています。
日曜日の午後2時45分、珍しく行列がないので寄ってみました。
メニューは、我流旨味ソバ700円、鶏油魚粉ソバ700円、潮の旨味ソバ700円、つけソバ780円、潮のつけソバ780円、麺大盛200円など。
麺は、極細、中細、平打、極太平打などを選べますが、詳しくはメニューの写真をご覧ください。
我流旨味ソバは以前食べているので、鶏油魚粉ソバ700円を注文。
坊主狩りで体格の良いご主人は、一見怖そうに見えますが、七輪でチャーシューを炙り、大きなお玉で慎重にスープを注ぐなど、とても丁寧なラーメン作りで好感が持てます。
出てきたラーメンは、見るからに美味しそう!
節系ダシが効いたアッサリ上品な醤油スープは、まろやかな醤油の甘みを感じます。
硬めに茹でたザクザクと食感の良い極細麺。
具は、ジューシーな炙りバラ肉チャーシュー1枚、穂先メンマ、海苔、ネギ。
全体のバランスが良く、素材にこだわった美味しいラーメンだと思います。
2004.2.15
土曜日の12時30分で待たずに入店。
我流旨味ソバ・醤油・中細麺(極細麺も選べます)700円を注文。
このお店は厳選した素材を使用していて、メニューに地鶏とか昆布の産地が書いてあります。
スープはダシが強く効いたまろやかな味で『渡なべ』+『くじら軒』といった印象です。
メンマ、チャーシューも存在感があり、満足度の高いラーメンでした。
カウンター9席の店内は、黒を基調としたラーメン店とは思えない怪しい雰囲気。
でも対照的に店内には幼児を連れたお母さんが2組と年配者などの客層。
駅から遠いので地元密着型のお店のようです。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
祝日の午前11時35分で『大大』は行列20人以上!
あきらめて『いちばんや』に行ってきました。
狭い階段を下りた地下1階にあるお店です。
厨房はとても立派で、フランス料理も作れそうな雰囲気です。
ラーメンへの期待も高まります。
三年熟成醤油ラーメン800円を注文。
麺はとても食感が良い細麺。
スープはまろやかな醤油味で3年熟成したのかな~?という気もしますが、妙な甘みがあり好みの味ではありませんでした。
具はチャーシュー1枚、半熟玉子1/4、のり、ミツバでこの価格とは・・・・・ちょっと高すぎるのでは!
道路を渡った『箱館や』は600円でも満足度は高いです!

総合:★★★★★ 5pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
祝日の午前11時で客3名。その後も高齢者を連れた夫婦などが次々に来店し、カウンター席のみの店内は、ほぼ満席に。お昼前には行列ができそうです。
白らーめん650円を注文。白醤油を使用したさっぱりスープは、和風ダシが良く効いているのに、揚げネギ、タマネギ、セロリ、柚子などの香りがミックスされ、イタリアン風の上品な味でとても美味しい!麺は中細麺でコシがあり食感も良い。チャーシュー2枚、メンマ、のりがのっています。
これでお値段は650円!久々に大満足のお店でした!
不便な場所にあるのが難点ですが、お店もきれいだし、また利用したいです!

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
平日午後7時半、『大大』が行列していたので、専門誌で紹介されていた『ひぶすま家』に行ってみました。
店内はラーメンを出すお店とは思えない独特の雰囲気です。
ひぶすまラーメン600円を注文。あっさり味の昔懐かしい東京ラーメンで、特別美味しい訳ではないのですが、お酒を飲んだあとに食べるなら丁度良いかなと思いました。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
地鶏らーめん750円+味玉
東口商店街にある、カウンター8席+テーブル4席のラーメン店。
メニューは、塩650円、醤油650円、味噌750円、塩つけ麺800円、地鶏らーめん750円など。太麺、細麺を選べます。
塩、味噌、地鶏の3種類を食べました。
地鶏らーめんは、チンゲン菜、しめじ、ニラ、ニンジンが入ったとろみのあるスープ。唐辛子がピリリと効いて、体が温まります。
地鶏は、筋肉質という感じで歯ごたえのあるものが5切れ。
塩、味噌を含めて、味の方はまあまあですが、ボリュームが少なめなので、やや割高に感じてしまいます。
僕はいつも、以前もらった「トッピングサービス券(コピー可)」を使用して、味玉100円をトッピングしています。

2004.2.7
2月5日オープンのお店です。激安180円「『らーめん一番』」のすぐ先にあります。
塩らーめん650円(オープン割引で450円)を注文。麺は歯ごたえのある中太麺。チャーシュー、メンマ、のり、ほうれん草がのります。この店は無化調のスープが自慢らしいのですが、薄味のスープは何か一つ味が足りないように感じます。ダシとか旨味が加われば、もっとすばらしいスープになると思うので、がんばってほしい。
恵比寿の『英』も無化調のお店で、同じようなコメントを書いたのを思い出しました。

総合:★★★★★ 5pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
自家製おろしポン酢でサッパリと・・・和牛ハンバーグランチ880円
ランチは、新鮮な卵付き!
びーふていのランチメニュー
ジューシーな生姜焼きとサラダがタップリ!
カルビ735円×3人前
特選豚ロース塩840円
ランチがお勧めです!
ランチの和牛ハンバーグセット(自家製おろしポン酢)880円を食べました。
ハンバーグは、それほど大きくないけど、厚みがありふっくら軟らかく仕上がっています。
自家製のおろしポン酢でサッパリ食べられます。
それと、何といっても、カゴに盛られた新鮮な生卵付き!
卵ご飯を思う存分食べられるので、幸せな気分になっちゃいます!
2007.01.04
ランチの生姜焼きがお気に入りのお店。
久々で家族を連れて夜の訪問です。
中生ビール577円、カルビ735円、特選豚ロース840円、牛刺1,260円、ゴマダレ豆腐サラダ472円、キュウリキムチ525円、ライス262円などを注文。
このお店は、牛タンが名物ですが、狂牛病以降値上がりしたので、今回はパスしました。
牛肉・豚肉ともお値段の割には、なかなか美味しくハズレはないと思います。
ちょっと意外ですが、キュウリキムチがとても美味しいです。
家族4人が1時間ほど食事して、お会計は10,130円。
ランチの採点は★5つですが、夜は★4つです。
2006.2.6
ランチの営業は水・木・金曜日のみ。カウンター7席+テーブル16席の店内は、12時10分でほぼ満席。
ランチメニューは、鹿児島産豚ロース生姜焼き、和牛ハンバーグ、和牛カルビスタミナ焼きの3種類で各880円。
ランチは、ザルに山盛りになった福島産などの生卵がサービスです。
僕のお勧めは、生姜焼き定食。
生姜焼きは、ひと口サイズに切ったジューシーなロース肉が10切れ以上。味付けはほんのり甘みがあります。
生姜焼きの下にはキャベツの千切りが敷かれ、立派なサラダとパスタが添えてあります。
生卵は黄身の色が鮮やかで、こんもり盛り上がっていて新鮮そう。卵ご飯にして食べます。僕はいつも卵2個使いますが、嫌な顔はされません。
ご飯は普通盛りを注文しても、かなり盛りがいいです。
ワカメ、ミツバ、ネギが入った味噌汁は、なぜかマグカップに入っていて飲みにくいのはご愛嬌。
野菜もタップリ食べられて、とってもバランスの良い大満足のランチです。
採点はランチ限定で★5つに変更します。
2004.2.7
中目黒の『びーふてい』は、テレビの東京Vシュラン「牛タン特集」で1位になったため、いつも行列ができますが、学芸大学店はあまり知られていないため、待たずに利用できる穴場です!
和牛タン柵焼1400円、カルビ550円、ロース650円、牛刺1200円などどれも大変美味しい!家族4人で1万2千円位でした。
『牛角』などより価格は高めですが、この味なら納得です。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
高田馬場駅から『二郎』、『純連』などの有名店を通り過ぎ、路地を曲がった目立たない場所にあるお店です。
平日午後1時20分で待たずに入店。豚皮付らーめん700円を注文しましたが、出てくるまで15分も待ちました。
豚骨スープはやや味が濃く重たい印象で、ランチサービスのご飯と一緒に食べると丁度良いです。麺は黄色い中太麺。3枚入ったチャーシューは、ゼラチン質タップリで口の中でとろけるような食感で美味しかったです。
ラーメン自体は★3つですが、チャーシューが美味しかったので★4つにしました。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
『べんてん』が大行列だったので、『えぞ菊』に行きました。
平日午後2時10分で待たずに入店。
有名店ですが、カウンター席だけの小さなお店です。
味噌ラーメン750円を注文。
山盛りモヤシで凄いボリューム!
でも食べたらガッカリ!
味が濃いめで単調な味噌スープ。
茹で過ぎなのかコシのない麺。
醤油味のしょっぱいチャーシュー。
中華鍋に作り置きしてある水っぽいモヤシ。
狭く窮屈な客席。
スーパーで売っている『えぞ菊』の生ラーメンは結構美味しいのですが、本店の方が味が劣るように感じました。
味噌ラーメン750円は、高田馬場という場所を考慮しても割高に感じますし、このお店がテレビ・専門誌で取り上げられるのが不思議です!

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
土曜日の午後7時でほぼ満席。七志らーめん600円を注文。スープはあっさり豚骨でゴマとニンニクの焦がし油がかかっています。味、香りは『桂花』を少しマイルドにした感じです。麺は柔らかい太麺で茹で過ぎたうどんのような食感です。具はチャーシュー、のり、メンマ、茎ワカメ。
店内はファミレスのような雰囲気で、子供連れのファミリーで賑わっていました。

↑このページのトップヘ