gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2004年06月

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 1,000円以下
目的:友人・同僚と
綱島街道沿いにあるラーメン屋さんで深夜まで営業しています。友人宅に近いので、今回が2回目の利用です。
金曜日の午後11時45分でカウンター10席の店内は、ほぼ満席。なかなかの繁盛ぶりです。
ラーメン600円は、見た目は戸越銀座『きむら家』にそっくりの家系ですが、食べてみると全然違うのがわかります。
豚骨醤油のスープは、表面に鶏油が膜を張りコッテリしたイメージですが、口に含むと意外にアッサリ薄味で、スープの後味が消えてしまう感じです。あまりコクや旨味を感じないスープです。麺は家系お約束の太麺。肩ロースのチャーシュー1枚、のり1枚、ホウレン草、ネギがのります。
お酒を飲んだ後のラーメンは、特に美味しく感じるものですが、今回はあまり好みの味ではありませんでした。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
メープルプリン、イチゴゼリー各315円
昨年7月にリニューアル。
店内で、ケーキセットやパスタなどを食べられるようになりました。
『AFURI』でラーメンを食べた帰りに、
イチゴゼリー、メープルプリン各315円、
なめらかプリン、プリンショコラ各294円を購入しました。

2004.6.28
駒沢通り沿いでお店の前に路駐しやすいため、土日は次々とお客さんが車でやって来ます。僕は道路向かいの『尾道ラーメン 萬友』に行った帰りによく利用しています。
最初になめらかプリン294円を食べた時は、とろけるような食感に感激しましたが、最近は食べ慣れてしまいました。でも、そこそこ美味しいプリンですね。ブラマンジェ、カプチーノ、マロン、抹茶など種類も豊富。
ケーキは500円近いお値段で全体に高めです。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
めんたま(大盛)490円
2005.10.23
めんたま(大盛)490円。
熱々の釜あげうどんに、特製醤油をかけ、生卵、明太子、バターをトッピングした一品。明太子スパゲティのような味わいでした。
釜あげうどんに、納豆と生卵をのせた、「ねばたま」も気になるメニューです!
2004.6.25
このお店の讃岐うどんは「もちもち」とした柔らかい食感で、うどん自体がとても美味しい!今まで食べていた讃岐うどんと称する歯ごたえを強調した硬いうどんは、何だったのでしょう?
平日正午で行列なし。客席は8割ほど埋まっています。
入口で、ザル(小)290円、冷やかけ(小)290円など、うどんの種類を選びます。僕はぶっかけ(小)340円を注文。次にトッピングを選び会計へ。天ぷら、おにぎりなど種類が豊富で、ちくわ天100円、ゲソ天150円で計590円。
客席は、長~いテーブルと小さなテーブルがあり、1人でも利用しやすい雰囲気。女性の利用も多いです。
ぶっかけは、冷たいうどんに醤油をかけただけなので、うどん自体の美味しさを満喫できます。ちくわ天は衣も薄く熱々で良いのですが、特大のゲソ天は、やや味付けが濃く衣がゴワゴワで硬めでした。
お店の雰囲気も良いし、低価格で美味しい讃岐うどんが食べられる、満足度の高いお店で、皆さんの高評価も納得です!
『武蔵』や『蒙古タンメン 中本』に並ぶより、こちらの方が断然お勧めですよ!

総合:★★★★★ 5pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
これは旨い!つけ麺(普通盛350g)750円
開店時の風景(10:55)
行列は嫌いですが、『べんてん』のつけ麺は旨い!
平日の開店前、午前10時35分で、すでに9人が並んでいます。
辛つけ800円、塩ラーメン800円も気になりますが、つけ麺(普通盛350g)750円を注文。
常連さんは、昼前だというのに、ビール中瓶500円(メンマ、ネギ付)を注文し、待ち時間も無駄なく過ごしています。うらやましい!
着席から25分待って、やっとつけ麺が出てきました。
自家製の太麺は、つるつるののど越しでモッチリした食感。
つけダレは、かなり油っぽく、器まで油まみれ。
塩分濃度も高めで、そのままだとしょっぱいのに、太麺をつけると絶妙な味加減になるから不思議です。
麺を完食して、割スープを入れてもらうと、スープもかなり旨い!
ラーメン700円も期待できそうです。
ちなみに、塩ラーメンは、白髪ネギの上から熱々の油をジューとかけて、店内中に香ばしい香りが漂います。これも食べてみたい!
大満足でお店を出ると、午前11時30分。
開店前に並んでも、1時間は覚悟しないといけないので、時間に余裕のある時に並びましょう。
2004.6.25
3度目のチャレンジでようやく『べんてん』の「つけ麺」を食べました!
過去2回は行列の長さで断念。
平日午前10時55分で4人待ち。行列が少なくてラッキーと思ったのですが、それでも意外に待ちました。
神田川沿いは、陽射しを遮る所が無く、今日のように気温が32度もある日は、麦わら帽子とウチワが必需品ですね(笑)。
結局、外で25分、店内で10分待ちました。年季を感じる店内はシンプルな作りで、カウンター12席。
クーラーがあるのですが、右側は厨房の熱気で蒸風呂状態です。
つけ麺(350g)750円+味付玉子50円を注文。
ちなみに、中盛650g+100円、大盛1000g+200円です。
頭にタオルを巻いた50代くらいのご主人は、注文を受けてから太麺を茹で始め、お弟子さん2人はそれを見守っています。『そりゃ~待ち時間が長い訳だ!』「注文前に茹で始めれば・・・・」と思いましたが、ご主人のこだわりがあるのでしょう。
麺は、モチモチとした食感の太麺。
魚介系のダシが良く効いた、表面に油の浮いたコッテリしたつけ汁。つけ汁は、かなり塩分濃度が高めですが、麺とのバランスは絶妙で、濃さは全然気になりません。
具はモモ肉チャーシュー短冊切り、少々しょっぱいメンマ、ネギ。
味付玉子も塩分高めです。
つけ麺といえば、『やすべえ』がお気に入りですが、『べんてん』の方が断然美味しいですね!
皆さんの評価が高いのも、この味、ボリュームを考えれば納得です。
待ち時間がもう少し短くなれば、遠くても通いたいお店です!

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
国道246の駒沢交差点からすぐの九州ラーメンのお店です。店の間口は狭いのですが奥行きがあり、カウンターとテーブルで30席ほどあります。日曜日の午後1時でお客さんは9名。
メニューは、長浜ラーメン600円、長崎ちゃんぽん950円、皿うどん950円など多数ありますが、『夏麺』がキャンペーン価格600円(通常800円)だったので注文。
平べったい大きな丼で出てきたのは、色鮮やかで上品に盛り付けられた冷やし麺。麺は中細の平打ち。具が豊富で、半熟玉子1/2、チャーシュー細切り、きゅうり、みず菜、しその葉、シラス、プチトマト、梅干、青ネギなど。ドレッシング風の塩味のスープがかかっていて、ヘルシーなサラダ感覚!九州豚骨のイメージを良い意味でぶち壊してくれました。
新鮮な野菜をタップリ補給し、少し健康になったような気がして、気分良くお店を出ました。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
駒場東大前にある『ラーメン 山手』の支店で、メニュー・価格もほぼ同じです。
日曜日の午後1時20分でお客さんは6名。カウンター13席ほどの店内は緑色を基調としたシンプルな内装。ガラス張りでとても明るい雰囲気です。ちなみに椅子はビールケースではありません(笑)。お水とアツアツのおしぼりはセルフです。
ゆきラーメン600円を注文。スープはアッサリ豚骨で表面に細かい背脂が雪のように浮いています。麺はコシのある中細麺。肩ロースの大きなチャーシュー1枚、半熟煮玉子1/2、細切りメンマ、ワカメ、モヤシ、ネギがのります。気になったのは、煮玉子とモヤシがちょっと・・・・・
お店の雰囲気は本店よりも良いだけに残念です。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★★ 5pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
低価格でボリューム満点! 夜のメニュー
夜メニュー その2
夜メニュー その3
巨大なサザエ刺し600円
店構えは地味でも・・・
このボリュームで5人前?七舟の宴会料理(フライと刺身の5人盛り)
七舟名物の盛合せランチ950円
宴会用の刺身盛合せ5人前
カツオ刺身500円
貝盛合せ500円/アジたたき500円
宴会用のフライ盛合せ(海老/カキ)5人前
宴会料理6人前
ランチアジフライ定食800円
ランチかんぱち定食850円
刺身を思い切り食べたい時は、やっぱり『七舟』ですね!
ここは宴会もいいですよ〜!
事前に予約しておけば、フライ盛合せ、刺身盛合せ、箱ウニなどを適当に用意してくれます。
思い切り飲んでも、一人4,000円でお釣りがくるんだから、居酒屋チェーン店より安くてお得だぞ!
このお店は、「刺身が安くてボリュームがある」ことで有名ですが、本当の魅力は、ご主人と女将さんの人柄だと思います。
このお店に行くと、なぜか実家に帰ったような感じで、気分良く飲めるんです。
そういうお店って、意外と少ないので・・・
あっ、そろそろクラブの忘年会を企画しなくちゃ・・・今年の忘年会もここで決まりだな!
これからの季節は、特にカキフライがお勧めです!
2006.02.15「土曜日のランチは、『東京グルメ』を見たお客さんが毎週10名くらい来店するのよ。」と女将さんが言っていました。
思った以上にこのサイトを利用している方が多いんですね。
今日は、夜メニューの写真を撮ってきました。
特大のサザエ刺600円が美味しかった!
2004.12.18
元魚屋のご夫婦が切り盛りする海鮮居酒屋。
暖簾をくぐると割ぽう着姿のお母さんが笑顔で迎えてくれます。
店内はテーブル14席、カウンター3席で肩がぶつかるほどの狭さです。
このお店はメニューが無く、お酒と刺身以外はお任せのコース?になっています。
着席したら、まずビールを注文。
すぐに、おしぼり、つみれ汁、自家製塩辛が出てきます。
次にカウンターのガラスケースから好みの刺身を選びます。
赤身500円、中トロ700円、貝セット500円、ウニ1箱700円、アジ500円などどれもお手頃価格でボリューム満点!
スーパーで買うより安いかも・・・
その後、さば味噌煮、のれそれ(アナゴの稚魚)などが日替わりで出てきます。
お会計をすると、最後の〆は、しじみ汁。
お酒やつまみの単価は不明ですが、2時間くらい飲んで食べて3,000円前後と、とても良心的な価格です。
また、昼のランチは、盛合せ950円、マグロ800円、カンパチ850円、アジ+サンマ800円、アジフライ800円、カキフライ900円など大盛の刺身にご飯、しじみ汁が付いて800円〜1,050円。
これもボリューム満点でお勧めです。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
2004.7.26
野菜つけ麺700円は、つけ汁の醤油味が濃厚で、好みではありませんでした。

2004.6.12
大鳥神社の交差点とラーメン『二郎』の間にある小さな中華料理店です。店内はカウンター席15席ほど。土曜日の正午でお客さんは8名。
醤油ラーメン480円を注文。お店の雰囲気から味はあまり期待していなかったのですが、これが予想外に美味しい!
スープの表面をラード?の膜が覆い、その下は味噌かと思うくらい濃く見える醤油スープ。見た目は『すみれ』のようですが、味はそれほど濃くなく旨味があります。
麺はモッチリとした食感の中太麺でスープとのバランスが良いです。
具は小ぶりで柔らかいバラ肉チャーシュー2枚、ネギ。
他のお客さんが食べていた、焼きそば、野菜炒めもボリュームがありとても美味しそうでした。低価格で良心的なお店だと思います。
店員さんは中国系の男女。とても親切で好印象でした。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
6月5日に開店した、カウンター15席ほどの豚骨ラーメン店です。山手通り沿いで路駐できそうな場所です。
今日は開店記念価格で、日曜日午後3時でもほぼ満席。白湯とんこつ200円(通常600円)を注文。スープはやや甘みのあるマイルドな塩味豚骨。『唐そば』や『赤坂ラーメン』に似たタイプです。麺は歯ごたえの良い中細麺。具はバラ肉チャーシュー1枚、細切りキクラゲ、のり1枚、ネギ。ネギはテーブルにも置いてあります。明日以降はラーメンを注文するとライス1杯サービスです。
ライスがサービスなので、割安感のある良いお店だと思いますが、閉店時間が早い(夜8時)のが残念です。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
土曜日夜12時15分でお客さんは8名。
店内はテーブル席を中心に60席ほどある、とても大きなお店です。
ラーメン(塩)599円を注文。
スープは透き通ったアッサリ薄味。
ラーメン専門店では味わえない中華料理店独特の香りがします。
麺はのど越しの良い細麺。
具は赤く着色されたチャーシュー1枚、メンマ、ホウレン草、煮玉子1/2、ネギ。
最近はコッテリ系のラーメンが多いので、薄味でシンプルなラーメンがとても新鮮で美味しく感じます。
店員さんも親切で好印象。
営業は朝4時までで利用しやすいお店です。

↑このページのトップヘ