gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2005年12月

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
カレーうどん650円
平日の午後1時40分で、『べんてん』は行列20名。
あきらめて、神田川沿いを歩くと、カレースパイスのよい香りが・・・
看板を見ると「『カレ衛もん』」、「何だそりゃ~」と思いながらも、香りに惹かれて入店。
透明ビニールに囲まれたテラス風8席+店内にカウンター8席+テーブル2席。
メニューは、カレーうどん650円、チャレーライス(特製ルー+カレー炒飯+半熟卵)780円、創作カレー(海老とキノコ、温野菜とチーズオムレツなど多数)850円、ハンバーグプレート680円など。学割もあります。
メニューが多過ぎてよく分からないので、カレーうどん650円を注文。
スパイスが効いたやや辛めのカレースープは、とろみがついて熱々。
うどんはモチモチしています。具は、豚バラ肉とネギ、ホウレン草。
外は寒いのに、体がホカホカと温まります。
残ったカレースープにご飯150円を投入すれば、カレー雑炊を楽しめそうです。
お店の方から、「次は、カレーを食べてみてください。」と勧められましたが、僕は壁に写真が貼ってある「チーズフォンデュ1人前1,250円」の方が魅力的に思えました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
右上:モンブラン、右下:バルザック、左下:ルージュ、左上:キャラメルフレーズ
駒沢通り沿い、スーパー丸正の斜め向かいにあるお店。
店内には、色鮮やかでとても美味しそうなケーキ20種類ほど、生チョコ、キャラメル、クッキーなどが並んでいます。
・モンブラン441円:◎栗と生クリームの甘さが絶妙で、とても美味しい!
・バルザック399円:◎コーヒークリームとチョコレートクリームのバランスが良く軽い食感。
・ルージュ420円:◎ネットリ濃厚なビターチョコの苦味に甘酸っぱいジャムが良く合う。大人好みの味わい。(子供は残しました。)
・キャラメルフレーズ420円:○甘さ控えめ、サッパリ味のイチゴムース。
・ミラネーズ420円:△チョコレート風味のパンにアーモンドが挟んである感じ。シットリ感がなく、好みではありません。
僕の好みは、①モンブラン、②バルザック、③ルージュ、④キャラメルフレーズの順番。
ケーキは420円程度で、この手のお店としては、お手頃な価格だと思います。
全体に甘さ控えめで、家族にも好評でした。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
目玉つけ麺(大盛:無料)750円
ラーメン(大盛)700円
半年ぶりで訪問すると、いつの間にかメニューが豊富になっていました。
目玉つけ麺(大盛:無料)750円を注文。
柚子の香りがするつけダレは、節系ダシ、甘み、かすかな酸味、唐辛子のピリ辛が混ざり合って、力強い味わい。
自家製の太麺は、ツルツルとのど越しが良く、しっかりコシがあります。
具は、細切りチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ。
割りスープをもらって、美味しく完食。
満足度の高いつけ麺でした!
2005.12.27
『megarebo』さんのコメントを見て気になっていたお店。
入口は厚手の透明ビニール。「来るなら来い」の意味不明な張り紙が・・・
広い店内は、配線むき出しの裸電球など、あまり飾り気がなく、テーブルと丸イスで40席ほど。FMが大音量で流れています。
メニューは、つけ麺(並、大盛、特盛)700円、ラーメン(並、大盛)700円、ワンタンメン900円など。
ラーメン(大盛:無料)は、直径22センチの大きなドンブリで出てきます。
ネットリ濃厚な和風節系スープは、三軒茶屋『たいぞう』に似たタイプで好みです。
自家製の麺は、ツルツルとのど越しの良い太麺。
バラ肉チャーシュー1枚、メンマ、ナルト、海苔1枚、ネギがのります。
大盛はボリューム満点で、食べてもなかなか麺が減りません。
太麺なので、お腹にたまります。
後半は、ちょっと飽きる感じもしますが、大盛を食べられる方なら割安感があるので、お勧めのお店です。
採点は、少しオマケの★4つです。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
特製中華そば(大盛)950円
御徒町のJRガード下にあるラーメン横丁。
『青葉』、『ちゃぶ屋』(味噌専門)、『六角家』の3店舗が出店しています。
日曜日の午後1時で、カウンター17席ほどの店内は、ほぼ満席。
お店は、こげ茶色の木材を使用して、小洒落た良い雰囲気。
JRのガード下と思えないほど、新しく清潔な感じです。
メニューは、中華そば650円、特製中華そば850円、つけめん700円、特製つけめん900円の4種類。
中野の本店は、大盛が無かったと思いますが、各100円増しで大盛にできます。
特製中華そば(大盛)950円を注文。
スープは、魚介系でマイルドな味わい。熱々ではありませんが、とても美味しいスープです。
麺は、ツルツルとのど越しの良い中太麺。
とても柔らかい肩ロースの厚切りチャーシュー3枚、半熟煮玉子1個、メンマ、海苔1枚、ナルト、ネギがのります。
初めて本店で食べた時ほどの感動はありませんが、やはり『青葉』のラーメンは、美味しいと思います。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
スガキヤラーメン300円
名古屋名物の『スガキヤラーメン』に行ってきました。
明るく清潔な店内にカウンター20席+テーブル8席。いかにもファーストフードのお店という感じ。
店員さんは、宅配ピザ店風のユニフォームを着ています。
メニューは、スガキヤラーメン300円、ワンタンメン390円、肉ラーメン490円、名古屋丼(味噌カツ+海老フライ)500円などどれも低価格。
スガキヤラーメンは、白濁したあっさり薄味の塩トンコツスープという味わい。魚介系なのかは疑問ですが、コクがあって意外に深い味わい。
麺はやや柔らかめのストレート細麺。
バラ肉チャーシュー1枚、メンマ、細切りキクラゲ、ネギがのります。
レンゲは、金属製のスプーンの先に小さなフォークが付いた奇妙な形。でも残った麺をすくうのに、意外と重宝する優れものです。
300円なら十分納得できる内容だと思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
サーモンとイクラ丼630円
満足セット787円
他人丼630円
鉄火丼682円
土曜日の午後1時に家族で利用しました。
平日のお昼より土曜日の方が空いています。
サーモンとイクラ丼630円、鉄火丼682円、満足セット(にぎり8カン+シーチキン巻1本)787円を注文。
サーモンやマグロは1切れが大きく、イクラもタップリのっているので、嫁さんや娘たちは大喜び!
「また行きたい!」と家族の評価は上々でした。

2005.12.24
「これで630円は安い!」
テレビのグルメ番組と『ぎずも』さんほかのコメントを見て訪問。
1階の魚屋さん脇の階段を上って2階へ。
お店は思ったよりも広く、テーブル11卓で50席ほど。
まだ新しく清潔な感じです。
壁には紙に書いたメニューがベタベタと貼ってあります。
他人丼(漬けマグロ+イクラ)630円は、大きめの漬けマグロ3切れ、山盛りのイクラ、玉子焼がのっています。
漬けマグロはネットリ、イクラの醤油漬けは薄味で、なかなかの味わい!
丼はやや小さめなので、男性には物足りないかもしれませんが、味噌汁も付いて630円は安い!
築地まで行かなくても、近所で美味しい海鮮丼が食べられるのは、ありがたいことです。
次回は、家族連れで利用したいと思います。
PS.ランチ(12:00~14:00)は、土曜日と祝日も営業しています。(日曜日は休み)

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
赤湯からみそミニラーメン550円
新横浜ラーメン博物館に12月14日オープンした、赤湯からみそラーメン『龍上海』に行ってきました。
メニューは、赤湯からみそラーメン850円(ミニ550円)、醤油ラーメン750円(ミニ550円)など。
看板メニューの赤湯からみそミニ550円を注文。
味噌味控えめの魚介系スープの表面は、ぶ厚い油の膜で覆われています。
コッテリしていて、醤油ダレ抜きの家系スープというイメージ。
その中心にピンポン玉ほどの真っ赤な辛味噌がのっています。
辛味噌は、唐辛子とキムチを混ぜたような味わい。レンゲに乗せて少しずつ溶かし、自分好みの辛さに調整します。
全部溶かしても、ピリ辛程度なのでご安心を。
麺は、あまりコシがなく、ふにゃふにゃした食感の平べったい縮れ麺。
バラ肉チャーシュー1枚、メンマ、ナルト、青海苔、ネギがのります。
ピリ辛加減がほど良い個性的なラーメンです。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
コストパフォーマンス抜群!焼豚丼600円
同僚が「コストパフォーマンス抜群!」と絶賛するお店。
『伝説のすた丼屋』という店名も、何ともB級グルメっぽくて魅力的です!
お勧めの焼豚丼600円は、大きな丼にご飯がてんこ盛り。
その上にモモ肉の焼豚7枚と白髪ネギがのっています。
ご飯はやや硬めに炊かれていて好みですが、とにかくボリュームが半端じゃない!さすが学生街のお店、ボリュームも学生仕様です!
でも、焼豚も多いので、ご飯だけが残る心配はありません。
タレの味付けも薄味で、十分に満足できる味わい。
これに生卵と味噌汁が付いて、600円とは・・・『伝説のすた丼屋』恐るべし!
お店は、カウンター12席+四角いテーブルを囲む12席。
土曜日の午後1時10分で、ほぼ満席と繁盛しています。
まだ新しくコンクリート打ちっぱなしの壁など小洒落た雰囲気。
壁には柳生九兵衛氏の色紙などが飾ってあります。
他のメニューは、名物スタミナ丼580円、炒飯550円、スタミナカレー690円など、どれも低価格でボリューム満点!ご飯物は、テイクアウトもできます。
11:00~14:00のランチは、ミニすた丼+小ラーメン600円などお得なセットもあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
上親子丼1,500円
親子丼の有名店『鳥つね自然洞』の本店『鳥つね』に行ってきました。
土曜日の午前11時55分で行列5名5分待ち。
薄暗い店内は、新しくはありませんが、小ぎれいな感じ。カウンター4席+テーブル12席+座敷20席ほど。
親子丼1,000円を食べようと思ったら、土曜日のランチメニューは、上親子丼1,500円、上親子丼セット2,500円(しんじょ揚、サラダ、丼、スープ、お新香)、お土産用こだわり玉子10個1,000円のみ。
仕方なく上親子丼1,500円を注文しましたが、ずいぶん強気な商売をしてますね~。お茶や漬物もテーブルに置いてあり、セルフサービスです。
上親子丼は、赤味がかった卵黄が色鮮やかで、半熟というより、ほとんど生。卵かけご飯という状態です。
鶏肉はふっくら柔らかくとても美味しいのですが、丼つゆがかなり濃いめの味付けです。
鶏スープも、お椀に申し訳なさそうに少しだけ。ちょっとセコイ感じ。
普通の親子丼と比較すれば、十分に美味しいのですが、1,500円なら当然でしょう。
素材にはこだわりを感じますが、『鳥つね自然洞』の親子丼900円の方が、卵の半熟加減も良く、手頃な価格で好みです。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
ランチ鮪づけ丼1,050円
地元では美味しいと評判のお寿司屋さん。
お店の外観からは想像できないほど店内は広々していて、2ヶ所に分かれたカウンター席が30席ほど+テーブル16席。
棚には、熊本の蔵元直送のオリジナル焼酎「芳甚」が並んでいます。
ランチメニューは、鮪づけ丼、バラちらし、焼き穴子丼が各1,050円、にぎり1,575円~。
鮪づけ丼は、四角い器の表面に並べられた大きめの鮪赤身が9切+とろろが付きます。
ご飯が少なめなので、ちょっと物足りないかな~と思ったら、海老、ホタテ、小柱の入った、あんかけ茶碗蒸し、洋梨の寒天、味噌汁、漬物が出てきます。
1,050円でこの内容なら、バランスも良く気に入りました。
よく利用する、『寿司の美登利』のジャンボにぎり1,050円より好みですね。
ランチは、土日もやっているので、特に女性にお勧めです!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
節骨こってりらーめん680円
お気に入りのラーメン店『麺匠 あじと』が、いつの間にか『たいぞう』というラーメン店に変わっていました。
外観は変わりましたが、メニューや内装はほとんど同じ。店員さんに尋ねると、「オーナーは同じで、店名とスープの味を変えて、10月1日に再オープンしました。」とのこと。
カウンター10席+テーブル4席ほどの店内は、日曜日の午後2時45分でほぼ満席となかなかの繁盛ぶり。店員さんは黒のTシャツとエプロンで揃え、BGMは洋楽。小洒落た雰囲気です。
メニューは、節骨らーめん680円、節骨こってりらーめん680円、鶏塩らーめん650円、つけ麺730円、とろける杏仁300円、黒ごまアイス180円など。
節骨こってりらーめんは、表面に背脂の浮いた節系スープで、醤油ダレと甘さは控えめ。
国産小麦を使用した麺は、もっちりした食感で、つるつるとノド越しの良い中太麺。
肩ロースのチャーシュー1枚、コリコリの細メンマ、海苔1枚、ネギがのります。
個人的には『あじと』の甘みのあるスープの方が好みですが、『たいぞう』のラーメンも十分に満足できる味わいです。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
豚バラ青菜チャーハン880円
国道246沿いにある、中華料理のチェーン店。
看板や窓ガラスには、素人がペンキで書いたような、古ぼけた豚の絵や文字があり、いかにもB級という感じの店構え。
カウンター30席ほどの広い店内は、日曜日の午後2時過ぎでも、カップルから年配者まで幅広い客層で7~8割ほどの席が埋まっています。
カウンターの頭上には、干し肉が吊るしてあり不気味です。
メニューは、ラーメン(醤油、塩、味噌)各700円、つけ麺750円、土鍋ご飯880円~980円、餃子・点心など豊富。
店頭の看板に「量も味も無敵」と書いてある、豚バラ青菜チャーハン880円は、直径23㎝ほどの大きなお皿で出てきます。
チャーハンは、シャキシャキの青菜が入ったやや甘めの味付け。上からニンニクチップがまぶしてあります。
食べ進むと、中からトロトロのバラ肉チャーシューが5枚も出てきます。
予想通り決して上品とは言えないB級の味わいですが、僕はわりと気に入りました。
お客さんの多くは、土鍋ご飯を注文していて、見た目も美味しそう。
ボリュームはそこそこありますが、価格設定はこの手のお店にしては、全体にやや高め。もう少し安ければ、★4つにしてもいいかな~。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
イクラ、ホタテ、白子ポン酢、生ウニ
中目黒で評判の立ち飲み『根室食堂』の暖簾分けのお店が、12月2日に学芸大学にオープン。
カウンターの立ち飲みスペースが10名ほど+奥の小上がりに小テーブル2卓。
飲物メニューは、生ビール390円、レモンサワー300円、焼酎と日本酒は500~600円など。
鮭とイクラの親子丼750円、北海ウニ丼950円の丼物もあります。
・生ビール・・オープン記念100円(通常は390円)×6杯
・函館生ホタテ・・・・・・250円(サービス品)
・タラの白子ポン酢・・・・450円
・本ししゃもオス2匹・・・450円
・こだわりイクラ・・・・・450円
・生ウニ1箱・・・・・・・850円
・鮭ハラス・・・・・・・・400円
・しめサバ・・・・・・・・350円を注文。
つまみは、北海道名物が揃っていて、どれも美味しく満足ですが、ホタテとしめサバは中目黒店よりやや貧弱に感じました。
また、タラバガニが未入荷で食べられなかったは、ちょっと残念。
男性2名が平日の午後6時30分から1時間30分ほど飲み食いして、お会計は3,800円。生ビールが100円だったので、1名1,900円で済みました。
PS.店内がやけに寒いと思ったら、梱包されたエアコンが通路に置いたまま。ご主人、早くエアコンを設置してくれ~!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
想定外の美味しさ! ナマズのムニエル
クリスマスイルミネーションがとても綺麗な銀座中央通りにあるルーマニア料理のお店。
ルーマニアと言えば、コマネチ(古い!)と・・・ヨーグルト?←それはブルガリアだろ~!
地下1階にあるお店は、マンションの一室を改造したような感じで、テーブル席が26席ほど。
上品なマダムが料理について丁寧に説明してくれるので安心です。
Bコース3,990円(サービス料10%別途)は、オードブル、スープ、肉または魚料理(サラダ、パン、コーヒー付き)。
それぞれ4~5種類の中からチョイスできます。
・ナスのペーストと白キャビアのペーストの盛合せは、コッテリ濃厚な味わい。パンにのせて食べます。
・ルーマニア風ボルシチは、あっさりとした上品な味付け。
・ナマズのムニエルケッパーソースは、クセのない白身魚のようなナマズにほど良い酸味のソースがかかり、とても美味しく気に入りました。
・飲物は、ルーマニア産の缶ビール500mlを1人1本と赤ワイン4,200円を5人で1本。
2時間30分楽しんで、お会計は、5人で31,300円。
銀座の表通りという場所を考えれば、1名6,260円は、決して高くはないと思います。
ご主人のお兄さんは、「ぴあ」の表紙を描いている方。そのお兄さんが絵を描いたお店のマッチを記念にいただきました。

↑このページのトップヘ