gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2007年09月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
宝来軒の長崎チャンポン大盛800円・・・デカ盛りです!
直径25センチの巨大な丼で出てきます!
具だくさんで見るからに旨そう!
チャンポン麺が肉と野菜の旨味と豚骨スープを吸収して、これがまた旨い!
宝来軒のメニュー
宝来軒の駐車場案内図
環七の側道沿いにあります。
テレビ番組で、「重さ1.3�のデカ盛り皿うどん」を紹介されたお店。http://www.tv-asahi.co.jp/kaikanmap/contents/maplibrary2/0170/
お店は、環七の側道沿いにあります。
テーブル16席+小上がり20席ほどの店内は、やや古く年季を感じます。
土曜日の午後2時30分過ぎだというのに、地元の家族連れで賑わっています。
メニューは、皿うどん800円(大盛900円)、長崎ちゃんぽん700円(大盛800円)、ラーメン550円、味噌ラーメン600円、餃子400円など。
お目当ての「皿うどん大盛」を注文しようと思ったら、となりのテーブルのチャンポンが旨そうなので、長崎チャンポン大盛800円を注文。
しばらく待つと、直径25センチの巨大な丼に豪快に盛り付けられた長崎チャンポンが運ばれてきます。
キャベツ、モヤシ、ニンジン、豚肉、イカ、さつま揚げ、カマボコと具だくさん。
うわ〜、これは見るからに旨そうではないか!
野菜は豚骨スープでしっかり煮込まれていい感じ。
野菜をかき分けると、ソフト麺のような太いチャンポン麺が出てきます。
このチャンポン麺が肉と野菜の旨味と豚骨スープを吸収して、これがまた旨い!
明らかにB級の味わいだけど、これはクセになりそう!
かなりのボリュームですが、スープまで美味しく完食して、満腹度はジャスト100%。
いやぁ〜旨かった〜!
単なるデカ盛りではなく、味の方も十分に満足できるもの。
野菜もタップリ補給できて、これで800円なら割安感があるぞ!
こういう昔ながらの地域密着型のお店っていいですねぇ〜。
次回は、噂の皿うどん大盛を食べてみよう。
PS.お店から少し離れた場所に、専用駐車場が2台分あります。
また、お店のすぐ裏に有料コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
デザート(ドラゴンフルーツ、ライチ、マンゴー)
サイゴンビール
カリカリに揚げた極細ポテトが香ばしい、ベトナムサラダ
前菜盛合せ(生春巻き、カニの爪、野菜さつま揚げ、なます)
本日の野菜料理
スープが絶品の旨さ!鶏・野菜入り温麺
9月1日にプランタン銀座の隣にオープンした「マロニエゲート」。http://www.marronniergate.com/
その10F~12Fは、洋食・アジア・和食のグルメ街になっています。
地元銀座に勤務する友人に誘われて、11階のベトナム料理『ヴェトナム・アリス』に行ってきました。
ベトナム料理なんて食べたことないぞ!ちょっと緊張するなぁ~
予約していたので、一番奥のソファー席に案内されます。
大きな窓の外には、銀座の夜景が広がり、とてもよい眺めです。
コース料理3,000円+飲み放題2,500円を注文。
メニューは、ベトナムサラダ、前菜五種盛合わせ、本日の野菜料理、鶏・野菜入り温麺、デザート。
飲み放題は、サイゴンビール、ベトナム焼酎ルアモイ25度、ベトナム焼酎ネプモイ40度、ベトナム紹興酒など。
このお店は「野菜のソムリエ」がいるので、野菜料理が中心ですが、ヘルシーでとても美味しいものばかり。
味付けも上品な薄味で、ベトナム料理を和食風にアレンジしている感じです。
特に気に入ったのが、鶏・野菜入り温麺で、スープが絶品の旨さでした!
お酒では、サイゴンビールは、苦味がなく、あっさり飲みやすいタイプ。
ルアモイ25度は、日本の焼酎のようで、あまり特徴がありません。
ベトナム紹興酒は、薄い感じで今ひとつ。
モチ米で作った焼酎ネプモイ40度は、アーモンドのような独特の香りがあり、何杯もお替りしちゃいました!
店員さんはアジア系の方々ですが、とても親切で好印象。
お店の雰囲気も良いし、特に女性にお勧めしたいお店です。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
「ゆう月」の大もりそば700円・・・デカ盛りです!
盛り付けは、ちょっと雑な感じ!
箸をつけたとたん、蕎麦の山が崩壊・・・
極細のそばは、食感が良く、なかなか旨い!
ゆう月のメニュー
目黒駅のすぐ近くに「もりそば」のデカ盛り店があると聞いて、さっそく行ってきました。
噂のお店『ゆう月』は、レトロな洋食屋『ホップワン』の向かいにあります。
和風の小洒落た雰囲気の店内に、テーブル30席ほど。
メニューは、もりそば500円、中もりそば650円、大もりそば700円、冷したぬきそば720円、三色そば800円、ミニカツ丼セット900円など。
大もりそば700円を注文して5分ほど待つと・・・
おばちゃんが、お盆にのせた大もりそばを運んで来ます。
おぉ〜っ、これは・・・なかなかの盛り付けではないか!
直径19センチの角ザルに、これでもかとそばが盛り付けてあります。
普通のお店と比べると、これは明らかにデカイぞ!
どれどれ、それでは一口・・・と箸をつけたとたん、蕎麦の山がいきなり崩壊・・・ひぇ〜!
こぼれたのがお盆の上で、ぎりぎりセーフ!
突然の出来事で本当にあせったぞ!
極細のそばは、硬めの茹で加減でよい食感。
つゆは、甘みを抑えてダシを効かせたタイプ。
う〜ん、なかなか旨い蕎麦じゃないか。
最後まで飽きずに食べ終え、蕎麦湯もしっかり飲んで、満腹度は90%。
そばのデカ盛り店としては、埼玉の『奥会津』、深大寺の『多聞』、『味奈登庵』佐江戸店には及びませんが、この近所ではかなりのデカ盛りですね!
このお店は、メニュー全体に盛りが良いので、次は冷したぬきそば大盛を食べてみよう!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
メンチカツと生姜焼き・・・旨そう~!
本日のランチ(メンチカツ、生姜焼き)830円
ぶ厚くジューシーなメンチカツ
大盛ライス・・・なんとお替りも無料なのだ!
とん金のメニュー
手頃な価格で、お腹一杯食べられるお店です!
『ぎずも』さんの旨そうな画像の数々を見て、ずっと気になっていたお店。
土日はお休みなので、平日のお昼に行ってきました。
カウンター11席+テーブル12席の小さなお店。
若いご夫婦とお母さんの家族経営のようです。
メニューは、メンチカツ定食780円、ロールチーズ定食750円、ミックスフライ定食1,000円、メンチカレー700円、カツカレー800円など。
このお店は、ライスの大盛とお替り、味噌汁・キャベツのお替り無料と太っ腹です。
ロースポリネシアンを食べたかったけど、夜のみということで、本日のランチ(メンチカツ、生姜焼き)830円をライス大盛で注文。
しばらく待つと、大皿に丁寧に盛り付けられた一品が出てきます。
ぶ厚いメンチカツは、いかにも手作りという感じですが、口の中に肉汁がジュワ〜ッとあふれます。
おぉ〜、これは、なかなかジューシーではないか!
生姜焼きは、作り置きなので冷めていて、今ひとつという感じ。
作り立てならもっと旨いと思うけど、お昼は忙しいので仕方ないですね。
味付けが濃くコッテリしているので、ご飯が進みます!
カラシの効いたマカロニサラダとキャベツの千切りも山盛りで添えてあります。
さらに、ドンブリにてんこ盛りのライス、具だくさんの味噌汁も特大のお椀で出てきます。
しっかり野菜も補給できて、バランスがいいですね。
ライス大盛で満腹度は80%ほど。
お替りすれば、満腹度は無限大だぞ!
味付けは、やや濃いめですが、手頃な価格でお腹一杯食べられます。
いいですね〜、気に入りました・・・このお店!
ガッツリ食べたい人なら、きっと幸せな気分になれると思います。
お店の前に有料コインパーキングがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
見るからに旨そうな、「魚河岸」の海鮮丼
この海鮮丼が1,000円とは・・・安すぎです!
プリプリ食感がたまらない!海老フライ定食1,000円
魚河岸のランチメニュー
ランチは売切れ終了のため、早めに行きましょう!
伊東駅のすぐ近くにある、魚屋が経営する居酒屋『魚河岸』。
ランチ海鮮丼が旨そうなので、寄ってみました。
カウンター6席+小上がり20席ほどの店内は、新しく清潔な感じ。
ランチメニューは、刺身定食、煮魚定食、エビフライ定食など、すべて1,000円。
http://www17.ocn.ne.jp/~uogashi/lunch.html
お目当ての海鮮丼1,000円を注文すると、直径19センチのドンブリに丁寧に盛り付けられた一品が出てきます。
うわ〜、刺身がキラキラと輝いて、むちゃくちゃ旨そうな海鮮丼ではないか!
マグロ、アジ、キンメ、ブリ、イカ、タコ、ホタテ、甘海老、イクラ、玉子焼・・・
マグロなんて刺身が4切れとブツ切りがゴロゴロ入っていて、とにかく海鮮てんこ盛り状態!
サンプル写真より実物の方が豪華なんて、珍しいぞ!
ダシの効いたアサリの味噌汁は激ウマだし、マグロフレーク、お新香付き。
この見事な海鮮丼が1,000円とは・・・安すぎです!
娘が注文したエビフライ定食も、立派なエビが4本。
揚げたて熱々で、プリプリの食感がたまりません!
う〜ん、この味なら文句なし、行列するのも納得です。
ちなみに、開店時間の午前11時30分にお店に行くと、すでに満席で30分待ちでした。
土日もランチはやっていますが、品物がなくなり次第終了なので、早めに行きましょう!
お店の近くに、有料コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
格子状の焦げめが食欲をそそる、ル・モンドのステーキ
リブロースステーキ定食(150グラム)950円
軟らかいけどジューシー感は今ひとつ
「ステーキの神様」の文字が・・・むちゃくちゃ気になるぞ!
ル・モンドのランチメニュー
手頃な価格でステーキを食べられるお店です。
新宿西口の飲食街に、「ステーキの神様 『ル・モンド』」という看板を発見!
ステーキの神様?・・・打撃の神様 川上哲治なら知ってるけど(←それは関係ないだろ~!)・・・どういう意味か分からんが、むちゃくちゃ気になるぞ!
という訳で、さっそく寄ってみました。
ウナギの寝床のような店内は、古さは感じますが、小ぎれいな感じ。
平日の午後1時で、カウンター10席は僕でちょうど満席に。
ランチメニューは、リブロースステーキ定食150g950円、サーロインステーキ定食150g1,100円、ヒレステーキ定食110g1,200円(各ライス、サラダ付き)など。
手頃な価格のリブロースステーキ定食を注文すると、牛肉をミートテンダーでスジ切りしてから焼き網の上へ。
へぇ~、ステーキだからフライパンで焼くのかと思ったら、ここでは焼き網にのせて、はけでタレを塗りながら直火で焼くのか~・・・さすがステーキの神様!
直径26センチの大皿に盛り付けられたステーキは、格子状に焦げ目がついて、とても旨そう!
ステーキは、脂身の少ない部分を使用していて、ジューシー感は今ひとつ。
甘さ控えめの和風ダレが肉に染み込んで、ご飯が進みます。
タップリ添えられたインゲンとポテトも盛り付け直前に温めたり揚げたもので、なかなかの気配りです。
肉と野菜のバランスが良く、ランチなら十分のボリュームです。
これで、950円なら割安感があるぞ!
他のお客さんが食べていたステーキは、断面が赤みを帯びた超レア状態で、とても旨そう!
あれはサーロインステーキかな?
次回は、ちょっと奮発して食べてみよう!

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
ランチにぎり1.5人前630円
噂のカニカマにぎり、シャリがデカイ!
栄寿司のランチメニュー
新宿西口にある激安にぎり寿司店
ランチにぎりが、1人前525円、1.5人前630円という超激安のお店。
カウンター15席+テーブル20席ほどの店内は、平日12時30分で、待たずに着席。
ランチにぎり1.5人前を注文すると、カウンターの上に作り置きしたものが、すぐに出てきます。
おぉ~っ、早いな~!
少し遅れて、お茶と味噌汁も出てきます。
直径24センチの寿司桶で出てくるにぎりの見た目は、「まあまあ」という感じ。
ネタは、マグロ、ハマチ、ほっき貝、サバ、タコ、イカ、玉子、カニカマ、鉄火巻、カッパ巻。
ネタの大きさ、味は並レベルだけど、何よりシャリがデカイ!
うわ~っ、このシャリずいぶんデカイなぁ~、普通のにぎりの1.5倍くらいあるぞ!
口に入れると、「ふんが・・・ほっご・・・」と、サザエさん状態になっちゃいます!
おいおい、1.5人前って、にぎりの数ではなく、シャリの大きさが1.5倍になるのかい?
こりゃ~一本取られたな~
皆さんのクチコミを見ると、「カニカマにぎり」の評判が悪いようですが、これが1,000円のお寿司なら問題ですが、なんたって630円ですから・・・
家賃の高い西新宿の飲食街で、にぎり1.5人前を630円で提供するための工夫なのでしょう。
シャリを寿司ロボットがにぎる回転寿司もあるのに、ここでは白い割烹着を着た3人の寿司職人が丁寧に寿司をにぎっています。
ランチの限られた時間に、待たされてイライラするより、すぐに出てくる方がありがたい。
その点、このお店は、「早い、安い、味は並レベル」なので、こういうお店も知っていると重宝すると思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
ふっくら軟らかくジューシーなトンカツ
トンカツ定食850円(ご飯・とん汁お替り自由)
豚珍館のメニュー
早い、旨い、安い、の三拍子揃った行列店です
新宿西口の飲食街にあるトンカツ屋さん。
平日の午後1時だというのに、サラリーマンが階段の下まで並んでいます。
メニューは、トンカツ850円、ジャンボメンチカツ750円、チキンカツ800円、紙カツ600円、メンチ・カニコロ700円、キスフライ650円、イカフライ530円など手頃な価格。
しかも、ご飯、とん汁は、お替り自由と太っ腹です。
並んでいる間にトンカツ850円を注文して、行列7人5分待ち。
席に案内されて2分ほど待つとトンカツが出てきます。
えっ、早いな〜!これならお客さんの回転がいい訳だ!
トンカツはゴロンとぶ厚く、肉の厚さは1センチ以上。
肉の食感を残しながら、ふっくら軟らかく仕上がっていて、ジューシーな感じがたまりません!
おぉ〜っ、これはなかなか旨いじゃないか!
ソースは、甘め・辛めの2種類が用意され、千切りキャベツもタップリ添えてあります。
ご飯は、丼に軽く盛られて、普通の人ならこれで十分という感じ。
トン汁は、大根、ニンジン、豚肉が少々。
これで850円なら、かなりお得だと思います。
小上がりは、相席ありで、狭くて窮屈なのが難点ですが、それが気にならない方なら、多少並んでも食べる価値ありです。
早い、旨い、安い、の三拍子揃った庶民の味方。
こういうお店が近くにあるといいですね。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
ぶ厚く切ったマグロが食べ放題!
マグロ食べ放題のランチバイキングが1,000円
マグロは、何度でもお替りできます!
ランチバイキングのルール
「マグロ食べ放題のランチバイキング」という噂を聞いて、『たいこ茶屋』に行ってきました。
お店は、靖国通りに面したビルの地下1階にあります。
前払いで1,000円を支払い、お盆と箸を受け取り、中央にある料理の並ぶテーブルへ。
サラダ、小鉢(鶏肉のあんかけ、里芋のひき肉あんかけ、カツ煮、ゴーヤチャンプルなど)、ご飯、味噌汁を通過した奥で、ご主人が黙々とマグロを切っています。
マグロは、赤身、中トロなど色々な部分がごちゃまぜで、大皿の氷の上に並んでいます。
おぉ~っ、旨そうじゃないか~!
とりあえずマグロを10切れほど器に取って客席へ。
何度でもお替りできるので、さらにマグロを追加。
普通ならご飯のおかずにマグロを食べるけど、ここではマグロのおかずにご飯を食べている感じ。
こりゃ~マグロ好きにはパラダイスだぞ!
デザートのスイカを食べて、お盆を洗い場に下げに行くと、何と・・・旨そうなネギトロが並んでいるではありませんか!
あちゃ~、いつの間に・・・(←涙)
小鉢やマグロは、次々に違うものが出てくるので、こまめにチェックしましょう。
ランチで1,000円は、決して安くないけど、マグロ好きなら損はないと思います。
大食いの方なら、確実に元が取れますよ!
あっ、しまった・・・「デザート1品サービス」のクーポン券使うの忘れた!
クーポン券は、こちら↓
http://www.taiko.tokyo.walkerplus.com/coupon.html

↑このページのトップヘ