gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2008年12月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
スーパー丼は、フルサイズの鰻が2匹のってボリューム満点!
紀州備長炭で香ばしく焼き上げた鰻!
毎週金曜日、数量限定のスーパー丼(大盛)1,300円
ランチメニュー(20年12月現在)
スーパー丼は、毎週金曜日、20食前後限定です!
紀州備長炭を使用する、本格派の鰻割烹です!
金曜日の限定メニュー「スーパー丼」を食べに、『築地丸正』に行きました。
スーパー丼は、鰻が2匹のって1,200円という、とってもお得なメニューです!
11時の開店時間を目指して、10分前にお店に到着。
まだ行列はなく、ポールポジションをキープして開店を待ちます。
その直後にお客さんが並び始めて、11時にはいつの間にか10名ほどが行列。
「スーパー丼でよろしいですか?」「はい、大盛で・・・」
入口で整理券を受け取り、カウンター席に案内されます。
厨房をのぞくと、紀州備長炭で鰻を丁寧に炙っていて、期待が高まります。
平べったい丼にご飯を盛り、タレをかけます。
その上に焼きたての鰻をのせて出来上がり。
直径20センチの丼を覆いつくす2匹の鰻!
おぉ〜、これは見るからに旨そうではないか!
鰻の長さは20センチもあり、なかなかのボリュームです!
たまらず一口・・・う〜ん、身がふっくら軟らかくて脂がのっているぞ!
タレは甘さ控えめですが、しょっぱくなくて、絶妙な味加減!
このタレがご飯にかかっているのだから・・・もう、ご飯がススム君!
こりゃ〜、鰻好きにはたまらんぞ〜!
じっくり味わいながら完食して、満腹度は90%!
いや〜、旨かった!
それにしても、こんなに思う存分鰻を食べたのは初めてかもしれません!
スーパー丼は、肝吸いも付いて1,200円(大盛は100円増し)。
これを見逃す手はありませんよ!
スーパー丼は限定20食前後で、開店直後には売切れます。
食べたい方は、金曜日の開店5分前には並びましょう!
ちなみに、月曜日の限定メニューは、「ジャンボ丼(大鰻)1,200円」です。
PS.お店の周辺にパーキングメーターがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
なんとも食欲をそそる盛り付けです!
大盛は、カレールーをお代わりできます!
チキンカツ目玉カレー(大盛)1,100円
肉厚でスパイシーなチキンカツ!
メニュー(20年12月現在)
カレーの辛さは、無料で調整してくれます!
デカ盛りカレーを食べに、藤沢のカレー専門店『シュクリア』に行きました。
カウンター9席ほどの店内は、あまり飾り気がなくシンプルな作りです。
いかにも地元という感じのおばちゃん2人が切り盛りしています。
メニューは、ポークカレー550円/ハンバーグカレー800円/ポークカツカレー800円/ポークカツ目玉カレー900円/中盛100増/大盛200円増など。
カレーの辛さは、0〜70まで好みで選べて、さらに70以上の激辛カレーでも、すべて無料で調整してくれます。
チキンカツ目玉カレーの大盛(900円+200円)を注文。
辛さは、控えめに3(市販の辛口くらい)にしました。
おばちゃんが小鍋でカレーを温め、カレー粉のようなものを加えて辛さを調整。
お皿にご飯を盛りつけ、カレーをかけて出来上がり。
うわ〜、これは・・・日本昔話盛りのカレー版ではないか!
直径25センチの深皿に、こんもりと盛り付けられたご飯の山。
山頂には目玉焼きがのってます!
う〜ん、なんとも食欲をそそる盛り付けで、ボリューム満点だぞ!
「カレーが足りなかったら、お代わりしてくださいね!」
えっ、ルーをお代わりできるの?・・・ずいぶんサービスがいいなぁ〜!
さらに、福神漬け、キャベツや玉ネギの漬物が卓上に用意され、取り放題です!
辛さ3のカレーは、適度な辛さで食べやすいけど、具が入っていないプレーンタイプ。
別皿で出てくるチキンカツは、肉厚でスパイシー。
こちらは食べ応えがあり、お得感があります!
ご飯は圧縮されていて、崩すとさらに量が増える感じ・・・ひぇ〜!
後半、ご飯の熱さとカレーの辛さで汗が止まらなくなります。
それでも、汗を拭きながら何とか完食して、満腹度はジャスト100%。
いや〜、噂どおりのデカ盛りカレーでした!
PS.商店街の周辺にコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
高さは何と20センチ!・・・超過激な盛り付けです!
これ・・・どうやって食べるの?
かき揚げは、直径17センチ×厚さ6センチの特大サイズです!
丼より大きなかき揚げが2枚も・・・かき揚げ丼セット997円
セットメニューが充実しています!(20年12月現在)
明るく落ち着いた雰囲気のお店です。
東飯能のデカ盛り店『福六十』に行きました。
広々とした店内には、テーブル席、小上がりがあり、明るく落ち着いた雰囲気。
ガラス越しに、若旦那が蕎麦を打つ様子が見えます。
各種そば、うどんの他に、丼物やセットメニューが充実しています。
特大ジャンボ海老天丼(限定)1,890円も気になりますが・・・
今回は控えめに、かき揚げ丼セット(エビ、貝柱)997円を注文してみました。
そして10分ほど待つと、かき揚げ丼の登場です!
うわ〜、なんて過激な盛り付けなんだ!
直径13センチの丼に、巨大なかき揚げ2枚がスタンディング〜〜!
その高さは・・・なんと20センチ!
これはまるで、丼からかき揚げが生えてきたように見えるぞ!
いいですね〜、こういう派手な演出は大好きです!
かき揚げは、直径17センチ×厚さ6センチほどの特大サイズ!
この巨大なかき揚げ2枚を、どうやって攻略すればいいのか・・・
まず、取り皿にかき揚げ1枚を避難させて、ようやくご飯を食べられる状態に。
かき揚げの具材は、玉ネギ、ごぼう、小海老、小柱など。
サックリ揚がっていて、タレの加減もいい感じ。
う〜ん、なかなか旨いかき揚げではないか!
でも、このボリュームですから、さすがに2枚目になると飽きてきます。
ここで温存しておいた、蕎麦で味を変えます。
手打ち蕎麦は細めで、つゆは甘さ控えめのサッパリタイプ。
蕎麦とかき揚げを交互に食べながら、なんとか完食して満腹度は100%。
まだお腹に余裕はありますが、しばらく揚げ物はパスしたい気分。
食べ盛りの中年でも、このかき揚げ丼セットはちょっとヘビーでした。
食後は胃がもたれて、夜までお腹が空きませんでした。
PS.お店の前に駐車場があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★☆☆☆ 2pt
雰囲気:★★☆☆☆ 2pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
大盛りラーメン800円・・・超デカ盛りです!
洗面器のような丼にテンコ盛りです!
丼の直径は25センチ!
スープを吸収した大量の太麺!
メニュー(20年12月現在)
環七沿いにあります。
平和島のデカ盛りラーメン店『ラーメン髭』に行きました。
メニューは、ラーメン600円(大盛り800円)/チャーシューメン700円(大盛り900円)/油そば(汁なし)700円。
お店の外にある券売機で、ラーメン大盛り800円の食券を購入。
カウンター10席ほどの店内は、あまり飾り気が無く、古ぼけています。
店名から想像したとおり、ヒゲのご主人が1人で切り盛りしています。
食券をカウンターの上にのせて待つと・・・
「前に大盛り食べましたっけ?」とご主人。
「いいえ。でも、1.5キロぐらいなら食べられますけど・・・」
「じゃ〜大丈夫かな・・・」
そして10分ほど待ち、出てきたのは・・・
うわ〜、デカッ!
思わず「誰だ〜!洗面器にラーメンを入れたのは〜!」と突っ込みを入れたくなるような、超デカ盛りラーメン!
直径25センチ×高さ10センチの巨大な丼に、テンコ盛りではないか!
丼のサイズは『ほん田』のジャンボラーメンと同じですが、ボリュームは3割増しという感じ。
う〜ん、これはどう考えても食べ切れる量ではないぞ!
でも、注文したからには、少しでも減らさなくては・・・
野菜ゾーンをクリアすると、丼のフチまで入った大量の太麺が現れます。
しかも、背脂タップリのスープを吸収して、膨張しちゃってます!
うわ〜、スープが無くなって、もうラーメンとは思えないぞ!
これでは、スープを残すという作戦も使えません!
大量の太麺が絡み合って、引きずり出すのに苦労します。
のびてしまった太麺を少しでも減らそうと頑張りますが・・・
もう箸を持つ右手の握力がなくなり、残念ながらギブアップ。
ご主人にお詫びして、お店を出ました。
大盛りは、丼が異常に大きく、麺のボリュームがハンパじゃありません。
ご主人の制止に従えばよかったと反省しました。
PS.お店から離れた住宅街にコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
ご飯大盛にネギトロ(クーポン券で無料)をトッピング!
魚がし定食大盛1,000円+ネギトロ(クーポン券で無料)
生ウニ1箱+生マグロ定食1,200円+ネギトロ(クーポン券で無料)
C定食1,000円+ネギトロ(クーポン券で無料)
ウニ好きには、たまりません!
脂がのった生マグロ!
魅力的なメニューが並びます!(20年12月現在)
どれにしようか・・・(20年12月現在)
嫁さんと娘のリクエストで、大田市場の『三洋食堂』に行きました。
魚がし定食900円は、お好みで2品をチョイスできるお得なメニュー。
この日は、1品目(カンパチ刺身、まぐろ刺身)、2品目(生アジフライ、ぶり照焼き)です。
僕は、魚がし定食の大盛(まぐろ刺身+生アジフライ)1,000円。
嫁さんと娘は、生ウニ1箱+生まぐろ定食1,200円(限定品)、C定食(生まぐろ+生カキフライ)1,000円を注文。
さらにクーポン券(ランチタイム11:30〜13:00は使用できません)を使用して、ネギトロ(300円相当)をトッピング。
大きなお盆で運ばれてくる定食は、いかにも市場の朝ごはんという感じで、見るからに旨そう!
脂がのった生マグロに身の厚いアジフライ・・・いいですね〜!
山盛りご飯の上には、ネギトロがタップリのっています!
このネギトロが無料になるなんて・・・これを見逃す手はありませんよ〜!
最後まで美味しく完食して、満腹度はジャスト100%。
驚いたのは、普段はそれほど食べない、嫁さんと娘が、完食しているではありませんか!
尋ねると、ネギトロが美味しくて、ご飯が進んでしまったらしい・・・
う〜ん、それも納得ですね!
ウニが大好きな娘は、箱ごと出てくるウニに感激した様子!
それなら次回は、横浜市場『もみじや』の特選海鮮丼(ウニ1箱付き)1,000円をご馳走しちゃうぞ!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
鳥モモ肉1枚分を使用しています!
ボリューム満点・・・鳥から揚定食1,050円
鳥から揚が11個も・・・
サクッ・・・ジュワー・・・こりゃ〜、たまらん!
サンプルメニューより実物の方が立派です!
昭和の雰囲気が漂うお店です!
テレビで紹介された阿佐ヶ谷の大盛り定食屋『鉄路』。
レトロな雰囲気が漂うゴールド街の一角にお店があります。
カウンター10席+テーブル10席の店内は、いかにも昭和という雰囲気で年季を感じます。
女将さんと息子さんの2人で切り盛りしています。
メニューは、小カツ定食1,000円/中カツ定食1,300円/大カツ定食1,700円/チキンカツ定食1,050円/ランチ定食800円など。
午後の仕事があるので、控えめに鳥から揚定食1,050円を注文すると・・・
息子さんが冷蔵庫から鳥モモ肉1枚を取り出し、丁寧に切り分けます。
醤油で下味をつけてから、片栗粉をまぶして油に投入。
こんがりキツネ色に揚がった唐揚げを盛り付けて出来上がり。
おいおい、店頭のサンプルメニューよりも実物の方が立派ではないか!
直径30センチのステンレス皿には、なんと唐揚げが11個も・・・
1人前が鳥モモ肉1枚分(400〜500グラム)ですから、ボリューム満点です!
揚げたて熱々の唐揚げは、見るからに旨そう〜!
どれどれ・・・サクッ・・・肉汁がジュワ〜・・・おぉ〜、これはたまらん!
味付けはシンプルだけど、ムチャクチャ旨いぞ!
しっかり盛りのご飯、ワカメと豆腐の味噌汁、大根浅漬け、冷奴も付いてます。
最後まで美味しく完食して、満腹度は90%。
癒し系の女将さんと会話が弾み、実家に帰ったような楽しいひと時を過ごせました。
この味とボリューム、おもてなしの心・・・気に入ったぞ、このお店!
気になるメニューもあるので、また通わせてもらいます。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
見るからに旨そうな刺身7種盛合せ!
刺身定食940円
ランチメニュー(20年11月現在)
ランチは地元のサラリーマンで賑わいます。
お目当ての定食屋『わぶ』は、お昼前だというのに行列10名ほど。
あきらめて周囲を見渡すと、旨そうな刺身定食のサンプル写真を発見!
よし、今日のランチはこれにしよう!
B1にある店内は、広々していて、明るく清潔な雰囲気。
ランチメニューは、海鮮丼890円(大盛1,050円)/まぐろ丼1,050円/刺身定食940円(特選1,360円)/定食780円〜990円など。
刺身定食940円は、刺身、ご飯、味噌汁、漬物がセットになっています。
うわ〜、見るからに旨そうな刺身7種盛合せではないか!
マグロ3切、ホタテ2切、タイ2切、白身2切、サバ2切、甘海老、イクラが少々。
刺身は鮮度が良さそうで、とっても旨い!
1切れは小ぶりだけど、丁寧に盛り付けられています。
ご飯は、やや硬めの炊き加減で僕好み。
大きなお椀の味噌汁は、油揚げ、ワカメ、ネギと具だくさん。
これで940円なら悪くないぞ!
適当に見つけて入ったお店のわりには、満足度が高くてラッキーでした!

↑このページのトップヘ