gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2011年12月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:友人・同僚と
シンプルだけど旨い!・・・そば肉玉子700円
卓上には、巨大なオタフクのお好みマヨネーズを標準装備!
カキ焼900円
みっちゃんのメニュー(23年12月現在)
みっちゃんのメニュー(23年12月現在)
うどん肉玉子700円
みっちゃんのメニュー(25年12月現在)
みっちゃんのメニュー(25年12月現在)
みっちゃんのメニュー(25年12月現在)
みっちゃんのメニュー(25年12月現在)
特大サイズのマヨネーズ!左はマスタード入り!
マスタード入りおたふくマヨネーズをタップリかけて!
うどん肉玉子は、直径24センチのデカ皿を使用!
ホルモン600円
カキ焼900円
そば肉玉子700円
うどん肉玉子700円
2014.01.16写真を追加しました。

東京に帰る前に広島のお好み焼きを食べようと、
広島駅にある、『みっちゃん』新幹線名店街店へ。
カウンターとテーブル席の店内は、荷物が多いと少々窮屈に感じます。
そば肉玉子700円、うどん肉玉子700円、カキ焼900円を注文すると・・・
5分ほどで、カキ焼が運ばれて来ます。
カキ焼は、鉄板で焼いたカキをタレにつけていただきます。
シンプルな調理だけに、口の中にカキの旨さが広がります!
さらに5分ほど待つと、そば肉玉子とうどん肉玉子も出来上がり。
うわ〜、見るからに旨そうではないか!
さっそく食べてみると・・・
おぉぉぉ〜、こりゃ〜たまらん!
キャベツとモヤシがタップリ入っていて、とてもヘルシーな味わい!
オタフクのお好みソースが良く合います!
さらに卓上に用意された、オタフクのお好みマヨネーズを使用すれば、
自分好みの味にアレンジできます!
広島のお好み焼きも様々ですが、『みっちゃん』のお好み焼きは、
野菜や生地のバランスが良く、とても美味しいと思います。
新幹線の待ち時間に利用するので、焼き上がりが早いのもいいですね。
おみやげ売り場の前にあるので、使い勝手も良いと思います。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
呉名物、いせ屋特製カツ丼1,100円
見た目はカツ丼というより、カツカレーなんだけど・・・
牛肉薄切りを使用したビフカツ
海軍さんの肉じゃが400円は、かなり甘めの味付け!
田舎洋食いせ屋のメニュー(23年12月現在)
いせ屋特製カツ丼と海軍さんの肉じゃがが名物です!
広島2日目のランチは、呉の『田舎洋食いせ屋』へ。
カウンター2席+テーブル12席+小上りの店内は、何ともレトロは雰囲気。
70代と思われる年配のご夫婦が切り盛りしています。
お店の名物、いせ屋特製カツ丼1,100円と海軍さんの肉じゃが400円を注文。
しばらく待つと女将さんが運んで来ます。
どひゃ〜〜〜、これがカツ丼なのか???
カツ丼と言えば、丼飯の上に溶き卵でとじたトンカツをのせるものだが・・・
このお店では、直径24センチの深皿にライスとビフカツを盛り付けて、
さらに上からデミソースをかけちゃってます!
う〜ん、見た目はカツ丼というより、カツカレーなんだけど・・・
でも、この見た目とネーミングのギャップが良かったんでしょうね。
これを目当てに遠方からわざわざお客さんが食べに来てくれるのだから。
さっそくカツ丼を食べてみると・・・
ビフカツとコッテリ濃厚なデミソースが、とても懐かしい味わい!
いかにもB級という感じですが、これは意外にナイスなコラボです!
一方、海軍さんの肉じゃがは、直径14センチの深い器で量が多め。
具材は、牛肉、ジャガイモ、玉ネギ、糸コンニャクとシンプルな構成。
こちらは洋食ではなく、いかにも家庭料理という素朴な味わい。
でも、かなり甘めの味付けなので、僕は好みではありませんでした。
朝9時から営業しているので、使い勝手は良いです。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
かきフライ定食1,300円(かきご飯おかわり自由)
おかわりしたカキご飯にも、カキが2個のっていました!
少々小ぶりなカキフライが5個
カキの佃煮
かき名庵のメニュー(23年12月現在)
広島駅ビルASSE6階のレストラン街にあります。
今年の冬もカキを食べに広島へ。
ランチは、広島駅ビルASSE6階のレストラン街にある『かき名庵』。
カウンター7席+テーブル16席の店内は、清潔で落ち着いた雰囲気。
ランチメニューは、かきフライ定食1,300円/チゲ雑炊セット1,000円/
かきのリゾットランチ1,000円/かきカレーランチ1,000円など。
ここは迷わず、かきフライ定食1,300円をオーダー!
だって、かきご飯がおかわり自由なんだもん!
そして、しばらく待つと大きなお盆が運ばれて来ます。
うわ〜、これはすごいぞ!
かきフライ、かきご飯、かきの佃煮、お椀、小鉢、漬物・・・
品数豊富でなかなか豪華なランチではないか!
かきご飯は、とても上品な味わいで、カキが2粒のっています。
かきフライ5個は、やや小ぶりですが、やはり本場のカキはひと味違います!
さらに、かきの佃煮もとても美味しく、ご飯が進みます!
ここで、かきご飯のおかわりをお願いすると・・・
お姉さんが笑顔で、おかわりを運んで来てくれます!
しかも、おかわりしたカキご飯にも、カキが2粒のっています!
おぉぉぉ〜、何だかとても得した気分!
いいですね〜、こういうサービスはポイントが高いぞ!
料理は全体に上品な薄味で、好みのタイプ。
カキ料理をいろいろ味わえて、満足度の高いランチでした!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
目玉焼き2個の上に厚切りチャーシューが3枚!
見るからに旨そうな厚切りチャーシュー!
火・木・土限定のチャーシューエッグ1,200円
カレーがけは、プラス100円です!
カキ・車海老・ホタテ定食1,600円
油で揚げているのに、中のホタテは刺身状態!
とんかつ八千代のメニュー(23年12月現在)
とんかつ八千代のメニュー(23年12月現在)
朝早くから買い物客で賑わい活気のある築地市場。
久しぶりに場内8号棟の『米花』に行くと、10人以上の行列が・・・
おいおい、いつからこんな人気店になったんだ???
作戦変更して6号棟に行くと、『大和寿司』と『寿司大』は長蛇の列!
このままでは朝食難民になってしまうので、行列5人の『とんかつ八千代』へ。
それでも20分待って、ようやく店内に案内されます。
カウンター12席の狭い店内は、昔ながらの市場食堂という雰囲気。
僕が注文したのは、火・木・土限定の「チャーシューエッグ」1,200円。
これに、「カレーがけ」100円をトッピング。
10分ほど待つと、おばちゃんが運んで来ます。
うわ〜、ムチャクチャ旨そうではないか!
目玉焼き2個の上にぶ厚くカットされたチャーシューが3枚!
肉汁が流れ出して、ブラックペッパーが食欲をそそります。
チャーシューは、箸で崩れるほどやわらかく、ソースは少々甘めです。
カレーがけは、あまり特徴はないけど、プラス100円ならお得だと思います。
嫁さんが注文したのは、「カキ・車海老・ホタテ定食」1600円。
こちらの「ホタテフライ」は絶品です!
だって、油で揚げているのに、中のホタテは刺身状態なんだもん!
こんなホタテフライを食べたのは初めてだぞ!
カキフライもジューシーな仕上がりで、おすすめです!
やはり築地では、肉よりも海鮮系の方が満足度は高そうです。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
ハピネスのカツカレー大盛1,000円
大盛にすると、ライスも遠慮のない盛りっぷり!
揚げ立てのトンカツは、見るからに旨そう!
直径27センチのデカ皿に盛り付けて、ボリューム満点!
黒っぽいカレールーは、辛さ控えめのデミソース風!
大井町のデカ盛り喫茶『ハピネス』。
カツカレー大盛(900円+100円)を注文すると・・・
息子さんが冷蔵庫から大きなロース肉を取り出し、包丁で厚めにカット。
さらに脂身の部分に切れ目を入れます。
なかなか丁寧な仕事ぶりです。
軽く塩コショウを振り、小麦粉、卵、パン粉をつけて油の中へ投入。
揚がるタイミングを見計らって、大皿にライスを盛り付けます。
こんがりキツネ色に揚がったトンカツをカットして、ライスの上へ。
そして、カレーをこぼれる寸前までかけると出来上がり。
お待たせしました、カツカレー大盛です!・・・ドスン!
うわ〜〜〜、デカッ!
直径27センチの大皿に盛り付けられた、ボリューミーなカツカレー!
かなり黒っぽいカレールーは、デミソース風の味わいで辛さは控えめ。
肉やニンジンもゴロゴロ入っています。
揚げ立てのトンカツは、見るからに旨そう!
さっそく食べてみると・・・
サクッ・・・ジュワー・・・おぉぉぉ〜、こりゃ〜たまらん!
衣はサクサク、ロース肉は厚みがあり、ジューシーで食べ応えがあります!
大盛にすると、ライスも遠慮のない盛りっぷり!
美味しいカツカレーをペロリと完食して、満腹度はジャスト100%。
いいですね〜、このカツカレーは気に入ったぞ!
次回は、カレースパゲティ大盛を食べてみよう!

池上通り沿いに、コインパーキングがあります。

↑このページのトップヘ