gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2012年11月

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
20センチの特大海老天が2本!
天丼大盛は、覚悟して注文しましょう!
長岡屋の天丼大盛1,100円は、殺人的なボリューム!
洗面器のような丼を埋め尽くす天ぷらたち!
長岡屋のメニュー(24年9月現在)
長岡屋のセットメニュー(24年9月現在)
借上げ駐車場(2台)の案内図
天丼大盛は、直径21センチの洗面器のような丼を使用!
天丼大盛は、迫力満点の盛り付け!
デカ盛りで有名な、八王子市の『そば処 長岡屋』。
前回は、カツ丼大盛を攻略済み。
そこで今回は、天丼大盛(1,000円+100円)を注文してみることに。
相変わらず30分ほど放置プレイ。
そして待ちくたびれた頃に、若女将がとんでもない一品を運んで来ます!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径21センチ×高さ8センチの洗面器のような丼に、
山のように盛り付けられたメガトン級のデカ盛り天丼!
天ぷらが丼を埋め尽くして、凄いことになってます!
天丼の構成は、20センチの特大海老天が2本!
さらに、ナス、カボチャ、しし唐×2、野菜かき揚げ!
サラダ、みそ汁、漬物まで付いて、殺人的なボリュームです!
あまりの迫力に圧倒されながらも、攻撃開始です!
揚げ立ての海老天はプリプリの食感!
ここまでは良かったのですが・・・
ご飯が所々ダマになっていて、炊き立てではなさそう!
昨日の残りご飯なのか???
と思ったら、一気にテンションが下がります!
それでも気を取り直して、モリモリと食べ進みます!
最後はお腹が苦しくなりますが、サラダとみそ汁で味を変えながら、
残さず完食して、満腹度は120%。
やはりデカ盛り店の大盛りはハンパじゃありません!
大盛は覚悟して注文しましょう!

お店の150メートル先に、借上げ駐車場2台分(7番・8番)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★★ 5pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
スカイカフェのタワーソフトクリーム580円
メジャーで計測してみると、高さはなんと33センチ!
1日限定10個のタワーソフトクリーム580円
超高層ビルで日本一の高さを誇る横浜ランドマークタワー!
その69階の展望フロア(地上273m)に店を構える『スカイカフェ』。
今回注文したのは、1日限定10個というタワーソフトクリーム580円!
席に案内されて、しばらく待つと・・・
お姉さんがとんでもない一品を運んで来ます!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
登場したのは、今まで見たこともない超高層タワーソフトクリーム!
ハート型のチョコをトッピングして、見た目もオシャレな仕上がりです!
その高さは、展望フロアの高さにちなんで、273ミリとのこと!
さすがにタワーソフトクリームというだけあって、
通常の3倍はありそうな見事な盛り付けです!
メジャーで計測してみると・・・その高さはなんと33センチ!!!
サンプルよりさらに高く盛り付けてくれたみたいです!
あまりの過激な盛り付けに、周囲のおばちゃんたちが寄ってきて、
「あら!すごいわね〜!」と、遠慮なしに話しかけてきます!
おいおい、見世物じゃないぞ!
写真撮影していると、ソフトクリームが溶け始めて、
今にも倒壊しそうな危険な状態に!
ひぇ〜〜〜、早く食べないと、大変なことになるぞ!
慌てて頂上からスプーンで攻撃を開始!
とても美味しいソフトクリームですが、後半になると体が冷えてきます!
そこで、水を飲みながら食べ進み、嫁さんにも手伝ってもらい、残さず完食!
一人で食べるのは厳しいので、ぜひカップルでどうぞ!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
芝エビと季節野菜炒め
蟹卵入りフカヒレスープ
北京ダック
牛ばら肉の醤油煮
蟹卵のせシューマイ
芝エビと卵の炒め
芝エビの黄金ソースかけ
五目フカヒレスープ
アヒルの炭焼き
蒸し鶏の冷菜
ホタテのチリソース
帆立貝の蒸し餃子
愛玉ゼリーとタピオカ入りココナッツミルク
ゴマダレ棒棒冷麺
イカのニンニク蒸し
マンゴープリンとココナッツムース
タッチパネルで料理の写真を見ながら注文します!
中華街のメインストリートに店を構える大珍楼新館
クーポン提示で、肉まん2個と桃まんのお土産をゲット!
横浜中華街のメインストリートに店を構える『大珍楼新館』。
今回のお目当ては、オーダーバイキング式の食べ放題!
土日祭日2,880円(平日2,380円)で2時間制です!
2階の広々としたテーブル席は、高級感のある落ち着いた雰囲気。
食べ放題メニューは、飲茶、海鮮、宮廷、フカヒレ、北京ダック、点心など。
タッチパネルで注文すると、熱々の料理が出てくるシステム!
タッチパネルには料理の写真も表示されるので、次々に注文してみます!

北京ダック/蒸し鶏の冷菜/アヒルの炭焼き/蟹卵入りフカヒレスープ/
蟹卵のせシューマイ/五目フカヒレスープ/帆立貝の蒸し餃子/
イカのニンニク蒸し/芝エビと卵の炒め/芝エビの黄金ソースかけ/
牛ばら肉の醤油煮/ホタテのチリソース/ゴマダレ棒棒冷麺/
芝エビと季節野菜炒め/タピオカ入りココナッツミルク/愛玉ゼリー/
ミルクティームース、ココナッツムース、マンゴープリン・・・

料理は5分〜10分ほどで提供されるので、ストレスはありません!
炒め物などは、ミニサイズなので、いろいろな料理を楽しめます!
料理の味も全体に上品な薄味で好みのタイプ!
嫁さんも「美味しいね!」と満足した様子!
さすがにここまで食べ終えると、僕も嫁さんもお腹は一杯!
という訳で、まだ時間は30分以上残っていますがお会計です。
食べ放題2,880円×2人+生ビール630円+焼酎525円。
さらにお店のホームページでゲットしたクーポンを提示すると・・・
肉まん2個+桃まん1個のお土産を2人分いただきました!
おぉぉぉ〜〜〜、なんてサービスの良いお店なんだ!!!
気に入ったので、次回は娘たちも連れて食べに行こう!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
直径29センチの鉄板の上は、洋食のパラダイス状態!
オムライスは、卵の半熟加減が絶妙です!
ナポリタンは、太麺のモッチリ感がたまりません!
手作り感のあるコロッケは、衣がサクサク!
大きめの牛焼肉も2枚付いてます!
大盛りにしても、ボリュームは今イチです!
権之助坂のレトロな洋食屋「ビッグシェフ」
見るからに美味しそうなサンプルメニュー!
ビッグシェフのオムナポリ大盛1,249円
権之助坂の途中にあるレトロな洋食屋『ビッグシェフ』。
入口の脇には、美味しそうなサンプルメニューが並んでいます!
愛想の良いお姉さんが笑顔で迎えてくれます!
豪華そうな、オムナポリ大盛(1,049円+200円)を注文。
10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、見るからに旨そうではないか!!!
直径29センチの鉄板の上は、洋食のパラダイス状態!
オムライスは、卵の半熟加減が絶妙で、なかなかの味わい!
ケチャップをタップリ使用したナポリタンは、
太麺のモッチリ感がたまりません!
手作り感のあるコロッケは衣がサクサク!
さらに、大きめの牛焼肉が2枚付いてます!
いろいろな味を一度に楽しめて、ちょっと得した気分!
残念なのは、大盛にしてもボリュームが今イチなところ。
もっと、ドバッと盛りつけてくれると、うれしいぞ!
味わいながら美味しく完食して、満腹度は90%。
他にも魅力的なメニューがあるので、また利用させてもらいます!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
迫力満点のオムライス大盛800円!
オムライスの上には、真っ赤なケチャップがタップリ!
薄味のケチャップライスの具材は、玉ネギとニンジン!
ケチャプライスは圧縮してあり、崩すと量が増えます!
五反田のデカ盛り喫茶『プランタン』
プランタンのメニュー(24年8月現在)
オムライス大盛は、直径24センチのデカ皿を使用!
あんまりデカイから、子供用の枕かと思ったぞ!
プランタンのオムライス大盛800円
五反田のデカ盛り喫茶『プランタン』。
前回は、重さ1.2キロのナポリタン大盛を攻略済み。
そこで今回は、焼きそば大盛を注文してみると・・・
焼きそばの大盛はできません、とのこと。
気を取り直して、オムライス大盛(700円+100円)を注文。
10分ほど待つと、ママさんが運んで来ます・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径24センチのデカ皿に盛り付けられた、迫力満点のオムライス!
あんまりデカイから、子供用の枕かと思ったぞ!
お皿を持ち上げてみると、ずっしり重さを感じます!
おぉぉぉ〜、これは1キロ以上はありそうだぞ!
オムライスの上には真っ赤なケチャップがタップリ!
卵の中には、薄味のケチャップライスが詰まっています!
具材は、細かく刻んだ玉ネギとニンジンで、肉は入っていません!
ケチャップライスは圧縮してあり、崩すと量が増える感じ!
モリモリと食べ進みますが、さすがに後半は飽きてきます。
それでも、みそ汁で味を変えながら残さず完食して、満腹度はジャスト100%。
いや〜、なかなか食べ応えのある美味しいオムライスでした!
このオムライス大盛が800円ですから、良心的な喫茶店だと思います!
お隣さんがオーダーした、スパゲッティ塩味もムチャクチャ旨そう!
よし、次回は、スパゲッティ塩味大盛に決まりだな!

お店の周辺にコインパーキングがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
価格の割に、ちょっとガッカリな厚切りロースかつ!
厚切りロースのはずが、肉の厚さは1センチほど!
シーフードミックスフライ定食1,350円
厚切りロースかつが、キャベツの存在感に負けてます!
市場とは思えない、ゆったりと落ち着いた雰囲気!
メニュー(24年8月現在)
メニュー(24年8月現在)
メニュー(24年8月現在)
厚切りロース定食1,500円
大田市場でランチといえば、我が家の定番は『三洋食堂』。
でも、今回は新たなお店を求めて、事務棟2階の食堂街へ。
『山桜』、『大松』、『寿々』、『まるやま』、『しぜん館』の中から、
とんかつ専門店『しぜん館』をチョイス。
カウンター5席+テーブル24席ほどの店内は、
市場の食堂とは思えないほど、ゆったりと落ち着いた雰囲気。
メニューは、ロースかつ定食800円/ヒレかつ定食950円/
海老フライ定食1,100円/ロースカツカレー1,000円など。
中でも気になるのは、厚切りロース定食1,500円!
ロースが800円で厚切りロースが1,500円ということは、
これは期待できそうだぞ!
という訳で、厚切りロース定食1,500円を注文!
ちなみに、ごはん、みそ汁、キャベツは、おかわり自由です!
そして、しばらく待つと出来上がり。
えっ・・・これは何かの間違いでは???
直径25センチのデカ皿に盛り付けられた、普通サイズのとんかつ!
山盛りキャベツの存在感に、厚切りロースかつが負けてます!
断面を見ても、肉の厚さは1センチを少し超える程度!
おいおい、どこが厚切りなんだ???
一気にテンションが下がったぞ!
味はそれなりに美味しいけど、価格を考えると少々割高に感じました!
嫁さんは、シーフードミックスフライ1,350円にとんかつ350円をトッピング!
イカはふっくら身が厚く、アジも鮮度の良い物を使用しています!
見た目も豪華で、こちらの方がオススメです!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:友人・同僚と
温かいパンの上で、ソフトクリームが溶け出してます!
溶けたソフトクリームをパンにしみ込ませて食べます!
アイスコーヒー1.5倍は、巨大なマグカップを使用!
メニュー(24年8月現在)
23台分の駐車場完備
メニュー(24年8月現在)
メニュー(24年8月現在)
たっぷりアイスコーヒー(1.5倍)500円
コメダ珈琲店の人気メニュー、ミニシロノワール390円
名古屋から関東に進出して勢力を拡大している『コメダ珈琲店』。
名物のシロノワールを食べに、『コメダ珈琲店』川崎武蔵中原店へ。
平日午後3時で、駐車場に空きはありますが、店内は満席15分待ち。
予想以上に根強い人気があるみたいです!
メニューは、ブレンドコーヒー400円/アイスコーヒー400円/
カツサンド750円/シロノワール590円(ミニ390円)など。
価格が少々高めなので、お客さんは中高年層が中心です。
まずは、お試しということで、
アイスコーヒー1.5倍(500円)+ミニシロノワール390円をオーダー。
そして、10分ほど待つと運ばれて来ます。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
高さ13センチほどの特大マグカップを使用した巨大なアイスコーヒー!
1.5倍というだけあって、これは飲み応えがありそうだぞ!
そして看板メニューのシロノワールは・・・
丸型のデニッシュパンの上にソフトクリームとサクランボをトッピング!
見た目もなかなか美味しそう!
でも、温かいパンの上に、ソフトクリームがのっているので、
もうソフトクリームが溶け始めているぞ!
慌ててシロップをかけて、食べてみます!
サクサクのパンに冷たいソフトクリームという、何とも奇抜な組み合わせ!
溶けたソフトクリームがパンにしみ込んで、これが意外にハマルかも!
評価は微妙なところですが、甘党の方にはオススメです!
味噌カツ丼やあんかけスパなどB級グルメを生み出す名古屋だけあって、
シロノワールもB級度120%の珍デザートでした!
よし、次回は名古屋名物のモーニングサービスを攻めてみよう!

↑このページのトップヘ