gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2012年12月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
御利益の天ぷらうどん大盛(1,100円)
天ぷらを豪快に盛り付けた3D状態!
具材の一つ一つがデカイ!
柚子の爽やかな香りが食欲をそそります!
開店直後には行列ができる人気店です!
冷やしきつねうどん750円
普通盛りでも、このボリュームです!
超高層天ぷらタワーの高さは、なんと20センチ超え!
真面目そうなご主人から想像もできない超過激な盛り付け!
こんなに立体的な天ぷらうどんは、見たことないぞ!
方南町のデカ盛り手打ちうどん店『御利益』。
カウンター6席+テーブル8席の店内は、開店するとすぐに満席に!
年配のご主人と女将さんが2人で切り盛りしています。
今回は、天ぷらうどん大盛(1,000円+100円)を注文してみました。
注文が入ると、ご主人が手際よく天ぷらを揚げ始めます。
小鍋につゆを注ぎ、青ネギを入れて火にかけます。
茹で上がったうどんを水でしめ、湯通しして丼に入れ、つゆを注ぎます。
さらに、揚げ立ての天ぷらをのせる・・・のせる・・・まだまだのせる!
おいおい、どんだけ天ぷらをのせれば気が済むんだ?
そして、天ぷら以外の具材をトッピングして出来上がり!
お待たせしました!天ぷらうどん大盛です!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径18センチの大容量の丼に、そびえ立つ超高層天ぷらタワー!
その高さは、なんと・・・20センチを超えてます!!!
具材の構成は、海老2匹、レンコン、椎茸、サツマイモ、ニンジン、ナス、
カボチャ、エリンギ、ピーマン、アスパラ、春菊、タケノコ、カニカマ・・・
いったい何種類の具材をのせているんだ???
しかも、一つ一つの具材が異常にデカイ!
こんなに立体的な天ぷらうどんは、なかなかお目にかかれないぞ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
このままでは食べられないので、天ぷらを小皿に一時避難!
割箸ほどの太さのうどんは、コシはそれほど強くなく、やさしいノド越し!
つゆは、とても薄味だけど、ダシを効かせた上品な味わい!
柚子の爽やかな香りが食欲をそそります!
うどんは大好物なので、味わいながら美味しく完食!
天ぷらで胃がもたれることもなく、満腹度はジャスト100%。

嫁さんが注文したのは、冷やしきつねうどん(750円)。
こちらも、普通盛りとは思えない、豪快な盛り付け!
うどんの量は、他店の大盛くらいありそうだし、
巨大な厚焼き玉子や油揚げなどの具材も食べ応え十分のボリューム!
当然、嫁さんが食べ切れるはずもなく・・・僕が残さず完食しました!

お会計を済ませて、ご主人に「美味しかったです!」と声を掛けると、
ご主人が「ありがとうございました!」と笑顔で見送ってくれました!

方南通り沿いにコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
キャベツタワーの基礎部分に、鳥唐揚げが10個も!
とんかつ赤城の鳥唐揚げ定食1,030円
うすかつのネーミングに反して、ぶ厚いカツの2段構造!
カウンターに並べられたピラミッド盛りのキャベツ!
とんかつ赤城のメニュー(24年10月現在)
唐揚げを噛みしめると、肉汁がドバッとあふれ出します!
石垣のように積み上げられた鳥唐揚げ!
とんかつ赤城のうすかつ定食1,350円
天然温泉いこいの湯で朝風呂に入り、開店時間を狙って『とんかつ赤城』へ。
開店時間になると次々にお客さんが来店し、席が埋まっていきます。
今回は、鳥唐揚げ定食(730円+300円)をオーダー。
ちなみに、定食はライスとキャベツがおかわり自由です!
そして、20分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの角皿に、これでもかと盛り付けられたキャベツタワー!
その基礎部分には、石垣のように積み上げられた鳥唐揚げが10個!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
さっそく唐揚げを食べてみると・・・
ガリッ・・・ジュワ〜・・・おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
唐揚げの衣は少々かためだけど、鶏肉はジューシーな仕上がりで、
噛みしめると肉汁がドバッとあふれ出します!
粗めに刻んだキャベツの千切りをバリバリと食べ続けると、
思った以上にアゴのスタミナを消耗します!
後半になるとアゴが疲れて、ライスをおかわりする元気がなくなったぞ!
それでも唐揚げ、ライス、キャベツを残さず完食。
ダシの効いたワカメのみそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
野菜もタップリ補給できて、とてもヘルシーな鳥唐揚げ定食です!

嫁さんが注文したのは、うすかつ定食(1,050円+300円)。
前回の反省を活かして、キャベツ少なめでオーダー。
そして、出てきたのは・・・
な・なんと・・・トンカツの上にトンカツを重ねた2段構造!
しかも、「うすかつ」のネーミングに反して、全然うすくないぞ!
キャベツは少なめにしても、十分すぎる盛り付け!
鳥唐揚げ定食より、うすかつ定食の方がはるかにボリューミーではないか!
それでも嫁さんは、過激な盛り付けにビビる様子もなく余裕の表情!
そりゃ〜そうでしょう・・・
だって、食べ切れない分は僕が食べるんですから!
ちなみに、うすかつは脂身が多いので、カロリーは高そうです!

駐車場の場所は、お店の方に尋ねれば教えてくれます。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
穴子天が丼から思い切りはみ出しちゃってます!
特大穴子天が2本のって、ものすごい迫力です!
テレビで紹介された、大松の穴子天丼大盛1,575円
木更津で朝採れた穴子は鮮度抜群で、とても美味しい!
お店は、大田市場の事務棟2階の食堂街にあります。
大松のメニュー(24年10月現在)
大松のメニュー(24年10月現在)
穴子は身が厚く、フックラやわらかで、フワフワの食感!
穴子天の直径は、なんと24センチ!
デカイだけじゃなく、とても美味しい穴子天丼です!
テレビ番組で、穴子天丼を紹介された、大田市場の『大松』。
お店は、事務棟2階の食堂街にあります。
テーブル8席+小上り12席ほどの店内は、かなり古く年季が入っています。
高齢だけど元気で愛想の良いママさんが、笑顔で迎えてくれます。
メニューは、ねぎとろ丼1,050円/本まぐろ丼1,575円/うな丼1,785円/
とんカツカレー1,260円/カキフライ定食1,575円など。
ここは当然、穴子天丼大盛(1,470円+105円)を注文してみます。
10分ほど待つと、ママさんが運んで来ます。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径15センチの丼の上に鎮座する、特大の穴子天が2本!
穴子天が丼を覆い隠して、ご飯はほとんど見えない状態!
丼から思い切りはみ出しちゃって、凄いことになってます!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
メジャーで計測してみると、穴子天の長さは、なんと24センチ!!!
でも大きいだけじゃダメだぞ!味も良くないとね!
さっそく食べてみると・・・
サクッ・・・フワッ・・・おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
穴子は身が厚く、フックラやわらかで、フワフワの食感!
丼つゆもほど良い味加減でご飯がススム君!
カラッと揚げた背骨の素揚げは、サクサクと軽い歯応え!
背骨の素揚げで鮮度の良さをアピールするあたりは、憎い演出です!
う〜ん、今までこんなに美味しい穴子天丼は食べたことないぞ!
ママさんの話しでは、木更津で朝採れた穴子を使用しているらしい!
なるほど、それなら鮮度抜群で美味しいのも納得だぞ!
最後まで味わいながら完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
築地の人気店で食べた穴子天丼は、揚げすぎてガリガリでした。
それに比べて、『大松』の穴子天丼は、本当に素晴らしいと思います!
テレビで紹介されたお店に行って、ガッカリすることも多いけど、
ここは行列も無いので、オススメです!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
こんもりと盛り付けられた佐野直送の平打ちちじれ麺!
つけめんは、なぜか平打ち麺のモッチリ感がイマイチ!
支那そば「はせべ」のつけめん大盛850円
少々パサついたチャーシュー
大量のネギと白ゴマを加えたつけめんのつゆ
支那そば「はせべ」のメニュー(24年9月現在)
極薄大判のワンタンは、プルンプルンの食感!
平打ち麺のもっちりピロピロの食感がたまりません!
支那そば「はせべ」のワンタンメン850円
ワンタンメンがとても美味しい五反田の支那そば『はせべ』。
ランチタイム(11:30〜14:30)は、大盛またはライスがサービスです!
今回は、新しいメニューを開拓しようということで、
つけめん大盛850円(大盛サービス)をオーダー。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、うまそう〜〜〜!!!
大皿に、こんもりと盛り付けられた佐野直送の平打ちちじれ麺!
具材は、チャーシュー2枚、メンマ、煮玉子1/2、海苔!
見た目もなかなか豪華なつけ麺です!
支那そばより少し濃いめのつゆは、大量のネギと白ゴマを加えてあります。
さっそく食べてみると・・・
あれ???平打ち麺の食感がいつもと違うぞ!
つけめんにすると、平打ち麺が短く切れて、あまり食感が良くありません!
やはり、つけめんより支那そばの方が、平打ち麺がスープを吸収して、
モッチリピロピロの食感を楽しめるみたいです!
という訳で、このお店では、支那そばやワンタンメンがオススメです!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
ブタ入り(野菜マシマシ、ニンニク)800円
新橋の超高層野菜タワー!
存在感のあるぶ厚いブタ!
ストレート太麺は、ザクザクとコシのある食感!
二郎とは思えないほどライト級なスープ!
お店はまだ新しく清潔感があり、行列も少なめです!
ラーメン二郎新橋店のメニュー(24年10月現在)
ブタ入り800円
脂身多めのブタは、やわらかくジューシーな味わい!
ブタ入りは、ぶ厚いブタが5枚も入ってお得感があります!
行列で有名な『そば処 港屋』のすぐ近くにある『ラーメン二郎』新橋店。
祝日の12時で行列3人、着席まで8分待ち。
カウンター13席の店内は、まだ新しく、明るく清潔でオシャレな雰囲気!
茶髪あごひげの若い男性2人が切り盛りしています。
メニューは、ラーメン700円/ブタ入り800円/ブタW900円。
各種大盛は、100円増しと、シンプルなメニュー構成です。
ブタ入り800円の食券を購入し、カウンターの上へ。
ラーメンが出来上がると、「ニンニク入れますか?」と尋ねられます。
「野菜マシマシ、ニンニク」をお願いします!
特に制止もなく注文が通りました!
そして、無料トッピングの野菜を盛り付けて出来上がり!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、ぶ厚いブタと超高層野菜タワー!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
野菜は「マシマシ」にしても、『らーめん大』より控えめな盛り付け!
でも、これくらいの方が、野菜タワーが倒壊する心配が無く、
安心して食べられます!
それより、ブタは厚さ2センチを超える分厚いのが5枚!
このブタだけでも存在感があります!
二郎と言えば、濃厚でしょっぱいスープをイメージしますが、
ここのスープは、醤油ダレ控えめで、背脂の旨味がよく出ています!
二郎とは思えないほど、ライト級の仕上がりで、好みのタイプです!
割箸ほどのストレート太麺は、ザクザクとコシのある食感!
ニンニクを混ぜると、さらに凶暴なスープに変身して、食欲をそそります!
夢中になって食べ進むと、もう唇がテカテカになっちゃいます!
最後まで飽きることなく、味わいながら完食!
ボリューム満点のブタがお腹にたまり、満腹度は110%。
いや〜、とても美味しくて満足度の高い一杯でした!
新橋店は、お店の雰囲気が良く、行列も少なく、味も好みのタイプ!
いいですね〜、気に入ったぞ!
僕も「ジロリアン」になっちゃうかも!

お店の前にパーキングメーターがあります。

↑このページのトップヘ