gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2013年04月

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
特上ロースの肉厚は、なんと3センチ!
特上ロースは、ほんのり赤みを帯びたレアの半生状態!
檍(あおき)の特上ロースかつ定食大盛1,800円
ライス大盛無料は、うれしいサービスです!
いろいろな塩を用意してあります!
いろいろな塩で食べ比べるのも楽しいかも!
あまり行列しないので、穴場だと思います!
土日も営業しているので、使い勝手は良いです!
メニュー(25年3月現在)
メニュー(25年3月現在)
肉は肉汁タップリ!脂身は旨みが溶け出すぞ!
エアーズロックのようなぶ厚いロースカツ!
美味しいトンカツを求めて、蒲田の『とんかつ 檍』(あおき)へ。
日曜日の11時45分で空席が1つあり、待たずに入店。
カウンター10席の店内は、明るく清潔な雰囲気。
体格の良いご主人と美人ママが2人で切り盛りしています。
メニューは、ロースかつ定食900円/上ロースかつ定食1,300円
/特上ロースかつ定食1,800円/ヒレかつ定食1,300円
/特上ヒレかつ定食1,800円/カタロースかつ定食1,600円
/かつカレー1,000円。
ライス大盛無料は、うれしいサービスです!
特上ロースかつ定食大盛(1,800円)を注文してみました。
このお店では、林SPFというブランド豚を使用しているらしい。
おいおい、さらに期待が高まるぞ!
15分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、す・すげ〜〜〜!!!
直径21センチのお皿に盛り付けられた、
まるでエアーズロックのような、存在感のあるぶ厚いロースカツ!!!
断面を見てみると・・・肉の厚さは、な・なんと3センチ!!!
しかも中心部分は、ほんのり赤みを帯びたレアの半生状態!!!
どひゃ〜〜〜、見るからに旨そうではないか!
さっそく食べてみると・・・
サクッ・・・ジュワ〜・・・おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
衣はサクサクに揚がっていて、肉の部分はやわらかくて肉汁タップリ!
脂身の部分なんて、すぐに溶けて口いっぱいに旨味が広がるぞ!
半生の部分は少し噛み切りにくいが、とても美味しいロースカツです!
ライスは小さめのお茶碗に山盛り状態!
ソースをタップリかけると、もうご飯がススム君!
いろいろな塩が用意されているので、お好みで。
味わいながら、美味しく完食!
具だくさんの豚汁も飲み干して、満腹度は90%。
いや〜、いいですね〜このお店、気に入ったぞ!
土日も営業しているし、早めの時間なら行列も少なそう!
しばらく通って、ほかもメニューも開拓してみよう!

大田区民ホールの地下に公共駐車場があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
家族4人で取り分けても十分なほど迫力満点の盛り付け!
デカ皿に容赦なく盛り付けられたパスタの山!
細めのパスタはバター風味でウェットな仕上がり!
パスタ大盛は、直径29センチのデカ皿を使用!
卓上に用意された特大サイズのタバスコ!
銅製マグカップで提供されるアイスコーヒー!
ランチに付いているコーヒー
小伝馬町のレトロな喫茶店アーモンド!
狭い階段を下りると、思い切りレトロな空間が!
スナック風の店内は、まさに昭和という雰囲気!
平日のランチメニュー(25年3月現在)
土曜日のランチメニュー(25年3月現在)
パスタメニュー(25年3月現在)
柔らか厚切り豚バラ丼700円(コーヒー付き)
豚バラ肉に甘めのタレで、ご飯がススム君!
たらこきのこパスタ(大盛)1,000円(コーヒー付き)
海苔と粉チーズを振りかけて、見るからに旨そう!
パスタとカレーがデカ盛りという、小伝馬町の喫茶店『アーモンド』。
狭い階段を下りると、そこには思い切りレトロな空間が!
ソファー30席ほどのスナック風の店内は、まさに昭和という雰囲気!
BGMも心地良く、ソファーに腰を下ろすと、とても落ち着きます!
土曜日のランチは、平日よりメニューが限定されるようです。
パスタ各種800円/カレーライス700円/豚バラ丼700円/牛丼700円。
各ランチに、コーヒーが付くのは、うれしいサービスです!
9種類のパスタの中から、たらこきのこ大盛(800円+200円)を注文。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
そして、10分ほど待つとママさんが運んで来ます・・・ドスン!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径29センチのデカ皿に、容赦なく盛り付けられたパスタの山!
その重量は・・・な・なんと1キロを超えているぞ!
家族4人で取り分けても十分過ぎるほど、迫力満点の盛り付けです!
具材は、ベーコン、小海老、しめじ、マッシュルーム、玉ネギ、ピーマン!
山頂には海苔と粉チーズを振りかけてあり、見るからに旨そう!
湯切が不十分なのか、水分多めのウェットな仕上がり!
フォークでパスタを持ち上げると、勢いよく湯気が立ちのぼります!
パスタは細めで、味付け控えめのバター風味。
これだけ量が多いと、薄味の方が飽きずに食べられるぞ!
水分が多めなので、ノドの通りがよく、順調に完食して、満腹度は110%。
食べ終えるタイミングを見計らって、アイスコーヒーが到着!
ママさん、パスタ大盛の完食を確認すると、『お疲れ様でした!!!』
な・な・なんですと???
このお店では、パスタ大盛を完食すると、ほめられるのか???
ちなみにアイスコーヒーは、銅製マグカップで提供される本格派!
嫁さんが注文したのは、柔らか厚切り豚バラ丼700円。
こちらは、豚バラ肉を甘みのあるタレで味付けして、ご飯がススム君!
サラダ、みそ汁、コーヒーも付いて、これで700円はお得だぞ!
帰りに、ママさんが、『お見事でした!!!』と笑顔で見送ってくれました!
いいですね〜、気配りのあるママさんのお陰で、気分よく食べられたぞ!
次回は、カレーライス大盛を攻めてみよう!

お店の周辺にパーキングメーターがあります。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:★★☆☆☆ 2pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 不明, 夜 5,000~10,000円
目的:友人・同僚と
メインのふぐ鍋(4人分)
揚げ立て熱々が旨いふぐの唐揚げ!(食べ放題)
種類は豊富だけど、ネタのクオリティは今一つ!
ズワイガニは、身がスカスカで乾き気味!(4人分)
そこそこ美味しい、ふぐ刺し!(4人分)
あまり美味しくなかった、あん肝!
食べる気にならなかった、大根の煮物!
ネタが貧弱で酢飯も美味しくありません!
ブリ煮付けは、冷めて表面が乾いてます!
ふぐ鍋が出来上がり!
こんなに広い座敷を4人で貸切りでした!
焼酎ボトルが用意してあり、セルフで飲み放題!
冷蔵庫のビール、冷酒も飲み放題!
ふぐ鍋コースに2時間飲み放題が付いて、な・なんと6,300円!
地元で勤務する友人に誘われて、予約して酒飲み4人で行くことに!
お目当ての『築地たぬきや』は、築地駅から徒歩10分ほど。
お店に到着すると、20人は入りそうな広々した個室に案内されます。
2時間飲み放題付きですが、お酒はすべてセルフサービス。
テーブルに焼酎ボトル、ウーロン茶、水が用意されていて、
ビール、冷酒などは、廊下の冷蔵庫に入っていて飲み放題です!
ふぐ鍋コースの内容は次のとおり。
△前菜(あん肝)/あまり美味しくない。
△煮物(大根)/食べませんでした。
△刺身&貝の盛合せ/種類は豊富ですが、ネタのクオリティは今一つ。
△煮付け(ブリ)/大きな切り身が3切れ。冷めて表面が乾いてます。
○ふぐ刺し/そこそこ美味しい!
◎ふぐ唐揚げ(食べ放題)/揚げ立て熱々で旨い!一皿おかわりしたぞ!
○ふぐ鍋/それなりに楽しめます!
△ズワイガニ/1人カニ足2本分。身がスカスカで乾き気味、イマイチ!
△寿司(マグロ、ホタテ、アジ、イカ、玉子)
 /ネタが貧弱で酢飯も美味しくありません。

2時間が経過すると、店員が終了を告げに来るので、すぐに退散。
築地に店を構えながら、これだけ料理がイマイチなお店も珍しいぞ!
良い食材を仕入れようと思えば、いくらでも調達できるはず!
店員も外国の方だし、仕入れ単価を抑えているとしか思えません!
9年前に『築地たぬきや』新館を利用した時は、もう少しまともでした!
お店の経営方針が変わったみたいで、とても残念です!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
14連麺の上に、巨大な肉のかたまりが!!!
まかない麺(肉爆弾)限界盛り800円!
月に2〜3回しか提供しない、麺でる名物の14連麺!
中央にテニスボールほどの肉のかたまりがのってます!
肉の塊を崩すと、塩気の強いコンビーフ風の味わい!
味が濃厚で脂分多めのスープ!
麺でるのメニュー(25年2月現在)
巨大な肉の塊は、直径7センチほど!
1本麺から14連麺まで日替わりでオリジナル麺を提供する『麺でる』。
今回は、まかない麺(肉爆弾)800円の食券を購入。
麺の量は、(普通<多め<山盛<限界盛)の中から、限界盛をオーダー!
しばらく待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、な・なんですか・・・これは???
直径20センチの丼に、こぼれる寸前まで麺を盛り付け、
さらに、その上に巨大な肉のかたまりがのっているぞ!
肉のかたまりは直径7センチほどで、テニスボールサイズ!
どうやら、ほぐしたチャーシューをボール型に固めた物みたいです!
崩して食べてみると、コンビーフのようで塩気が強め!
少々しょっぱいので、スープに浸しながら食べることにしよう!
そして、本日の麺は・・・
おぉぉぉ〜〜〜、久しぶりの14連麺ではないか!!!
14連麺は、幅広いきしめんに、細かい溝を刻んだようなオリジナル麺!
でも、ほとんどの麺が裂けてしまって、何連麺か判別できない状態です!
この14連麺は、モッチリした食感が良いけど、食べにくいのが難点!
麺と麺が絡み合っていて、無理やり引き上げようとすると、
オイリーなスープが服に飛び散るので、注意が必要だぞ!
それに、麺が幅広過ぎて、一気にすすれないのだ!
ちなみに、14連麺は月に2〜3日しか提供しません。
だから、運よく14連麺の日に訪れると、
ちょっとラッキーな気分になるぞ!
今回は限界盛りでしたが、残さず完食して、満腹度は110%。
『麺でる』のラーメンは、味が濃厚で脂分が多め!
でも、健康に悪そうなラーメンほど、なぜか美味しいんですよね!
食べ終えたら、丼をカウンターにのせて、テーブルを拭くのが店のルール。
そして、ご主人が「足りましたか?」と尋ねてきます。
「もうお腹が苦しいです!」と答えると、ご主人はすごく嬉しそう!
やはり、ご主人は「ドS」だな!

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★☆☆☆ 2pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
大井町のブルドックで、ミラネーズの富士山盛り!
ミラネーズ(大盛)980円
細めのパスタは、ほど良いオイルと塩加減でハマルぞ!
粉チーズの溶けた部分は、クリーミーな味わい!
ミラネーズ(大盛)は、直径28センチのデカ皿を使用!
ブルドックのメニュー(25年2月現在)
ブルドックのメニュー(25年2月現在)
店頭のサンプルメニューも年季を感じます!
ベビーバギーを押したヤンママも急増中!
大井町のディープでレトロななB級レストラン!
ブルドックのミラネーズ大盛980円
今日は朝からスパゲティーを食べたい気分!
でも、日曜日は『ハピネス』や『バルボア』はお休み・・・
そうだ、大井町の『ブルドック』に行こう!
お昼少し前にお店に到着すると、すでに1階は満席に近い状態!
若いカップルから高齢者まで、相変わらず凄い人気みたいです!
どうにかテーブル席に相席で座れました。
スパゲッティは、ナポリタン830円/ミートソース830円
/ミラネーズ830円の3種類。
今回は、ミラネーズ大盛(830円+150円)を注文してみました。
そして、15分ほど待つと「オマタセシマシタ〜!」・・・ドスン!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径28センチのデカ皿に、これでもかと盛り付けた山盛りスパゲティー!
山頂には粉チーズを振りかけてあり、
まさに、スパゲティーの富士山盛りや〜〜〜!!!
お皿がデカ過ぎるので、あまりデカ盛りに見えませんが、
実物の迫力はハンパじゃないぞ!
お皿を持ち上げるとズッシリ重さを感じます!
これは1キロ以上ありそうだぞ!
具材は、ハム、玉ネギ、ピーマン、マッシュルームとシンプル。
さっそく食べてみると・・・
細めの麺に、ほどよいオイルと塩加減で、これはハマルぞ!
粉チーズが溶けた部分は、クリーミーな味わい!
いかにもB級という味わいだけど、
なぜか子どもの頃に食べたような、何とも懐かしい味わい!
いいですね〜、このミラネーズは気に入ったぞ!
最後まで飽きずに完食して、満腹度は110%。
価格が安い訳でもなく、特別美味しい訳でもない。
でも、なぜか魅力を感じてしまうディープなB級レストランです!
隣のお客さんが食べていた「メンチカツ定食」も、とても美味しそう!
次回こそ、名物の「メンチカツ定食」を食べてみよう!

大井町駅周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
直径17センチの丼に、まさに巨大ドーム盛り!
新鮮なネタがキラキラ輝いて、見るからに旨そう!
ママさんが作る海鮮丼は、とても丁寧な盛り付け!
いったい何種類のネタを使用しているんだ???
食べるのが惜しいくらい芸術的な盛り付けです!
これだけ豪華なネタを使用して1,480円は安い!
酢飯の中にもトビッコが混ぜてあります!
昔ながらの年季の入った寿司屋です!
伊澤家のメニュー(25年2月現在)
伊澤家のメニュー(25年2月現在)
にぎり盛合せ1,380円
ネタが豊富なので、飽きずに食べられます!
豪華海鮮丼巨大ドーム盛り大盛1,480円
デカ盛りの海鮮丼を食べに、千葉県野田市の『伊澤家』へ。
カウンター5席+テーブル8席+小上り8席の店内は、年季を感じます。
年配のご夫婦が2人で切り盛りしています。
豪華海鮮丼巨大ドーム盛り大盛(1,380円+100円)を注文すると・・・
ご主人は座ったままで、ママさんが海鮮丼の制作を開始!
そして15分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径17センチの平べったい丼を新鮮なネタが埋め尽くしているぞ!
まさに、海鮮の巨大ドーム盛りや〜〜〜!!!
ネタの構成は、ウニ、イクラ、マグロ、大トロ、ブリ、ホタテ、
海老、イカ、トビッコ・・・
いったい何種類のネタを使用しているんだ???
盛り付けも丁寧で、ネタがキラキラ輝いて、見るからに美味しそう!
食べてしまうのが惜しいくらい、芸術的な作品に仕上がっています!
みそ汁のフタにネタを避難させて、攻撃を開始!
寿司屋ですからネタの鮮度も良さそう!
酢飯の酢加減も控えめで、とても美味しい海鮮丼です!
マグロは本マグロではないけど、この価格ですから贅沢は言えません!
酢飯の中にもトビッコを混ぜてあり、飽きず食べられます!
最後まで美味しく完食して、みそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
いや〜、とても美味しくてボリューミーな海鮮丼でした!
遠くまで遠征した甲斐があったぞ!
嫁さんが注文したのは、にぎり盛合せ1,380円と生ビール580円。
にぎりをつまみながら、生ビールをグビグビッと飲んでご機嫌でした!

お店の隣に駐車スペースがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
山盛りサラダの上に、鶏モモ肉2枚分をテンコ盛り!
鶏ももバジルオイル焼き(おかずW)950円
ねぎ塩牛ハラミステーキ900円
チキンの皮はパリッと香ばしく、中はジューシーな仕上がり!
ライスおかわり1杯無料で、サイズを選べます!
サービスの生卵を投入して卵ご飯に!
学生街の良心的な定食屋キッチンくりの木
サービス券を10枚集めると、定食A・Bが無料に!
ライス1杯おかわり、生卵1個が無料です!
メニュー(25年2月現在)
メニュー(25年2月現在)
おかずW券200円で、チキンマウンテンに!
日吉駅沿いに店を構える、学生街の定食屋『キッチンくりの木』。
カウンター8席+2階の店内は、少々狭くて窮屈な感じ。
メニューが豊富で、価格は700円〜900円程度。
おかずW券200円を購入すると、おかずを増量できます。
さらに、腹ペコの学生のために、いろいろなサービスが用意されています。
●1人1杯ライスのおかわりが無料で、半ライス〜特盛まで選べます!
●1人1個生卵が無料!
●サービス券1枚でサービス品と交換でき、10枚集めると定食A・Bが無料!
う〜ん、なんてサービス精神旺盛なんだ!
今回は、鶏ももバジルオイル焼き750円+おかずW券200円の食券を購入。
ご主人がフライパンをガンガンあおり、強火で一気に調理して出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径29センチのデカ皿に盛り付けられた、チキンバジルの山!
山盛りサラダの上に鶏モモ肉2枚分を豪快に盛り付けて、
まさにテンコ盛り状態ではないか!
チキンの皮はパリッと香ばしく、中はジューシーな仕上がり!
バジルの風味が食欲をそそります!
ここでサービスの生卵をいただき、ご飯に投入!
いいですね〜、卵ご飯を食べると、幸せな気分になります!
ライスをおかわりしたいところですが、体重と相談して我慢しました!
モリモリと食べ進み、あさりのみそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
チキン、野菜、ライスのバランスが良く、とても満足度の高い定食でした!
ライスをおかわりすれば、満腹度は無限大に!
サービスが良く、コストパフォーマンスも素晴らしいと思います!
日吉には、お気に入りの『とんかつ三田』もありますが、
学生街には良心的なお店が多いですね!
メニューが豊富なので、他のメニューも開拓してみよう!

日吉駅にある日吉東急の駐車場は、2,000円のお買物で2時間無料です。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
中華そば肉入中盛+生玉子(ヨード卵)650円
豚バラ肉を卵黄にからめると、すき焼き風の味わいに!
中細ストレート麺は、やわらかめの茹で加減!
甘辛く煮込んだ豚バラ肉!
お冷にレンゲをのせるのが、「いのたに」のスタイル!
店内にはサイン色紙がたくさん貼ってあります!
お店の並びと向かいに広い駐車場を完備!
空いているのかと思ったら、店内に行列が!
めし150円、メンマ100円の食券もあります!
営業時間は午後5時まで!
いのたにのメニュー(25年2月現在)
豚バラ肉とヨード卵が食欲をそそるぞ!
徳島のランチは、徳島ラーメンを食べに『いのたに』へ。
日曜日の午後1時半に訪れると、店内には10名ほどの行列が!
人気店ということで、お昼を過ぎても行列必至のようです。
券売機で食券を購入してから行列に並びます。
今回は、中華そば肉入中盛600円+生玉子(ヨード卵)50円です。
席数が多く回転は良いので、人数に応じて空いた席に案内されます。
着席したら、カウンターの上に食券を並べて置きます。
5分ほど待つと、おばちゃんが手押しワゴンに乗せて運んで来ます。
うわ〜〜〜、メッチャ旨そうではないか!!!
直径18センチの小さい丼に盛り付けられた美味しそうな中華そば!
煮込んだ豚バラ肉と色鮮やかなヨード卵が食欲をそそるぞ!
豚骨醤油のスープは、見た目ほどしょっぱくないアッサリ系。
中細ストレート麺は、やわらかめの茹で加減。
具材は、豚バラ肉、ヨード卵、メンマ、モヤシ、ネギ。
甘辛く煮込んだ豚バラ肉を卵黄にからめると、すき焼き風の味わいに!
おぉぉぉ〜〜〜、これは、もう最強でしょう!!!
味わいながら美味しく完食して、思わずスープまで飲み干してしまったぞ!
この何ともB級グルメ的なやさしい味わいが、いいですね!
こういう昔ながらのお店は、いつまでも続けてほしいと思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
釜玉うどん(中)370円
かけうどん(小)200円
コシはそれほど強くなく、モッチリやさしい歯応え!
とり肉天100円
揚げ玉、ネギ、大根おろしは使い放題!
小鉢、惣菜、ちらし寿司など、メニューが豊富!
天ぷらコーナー
美味しそうな天ぷらが腹ペコの僕を誘惑します!
セルフうどんやまのメニュー(25年2月現在)
徳島駅に近く、年中無休、朝7時から営業です!
徳島の朝食は、やはり本場の讃岐うどんを食べたい!
という訳で、前回も利用した『セルフうどん やま』へ。
入口でお盆を受け取り、天ぷらゾーンへ進みます。
ここでは美味しそうな天ぷらや惣菜が腹ペコの僕を誘惑しますが、
前回、欲張り過ぎたのを反省して、控えめに「とり肉天100円」をゲット!
次は、うどんの注文です。
今回は、「釜玉うどん中370円」を注文しました。
うどんはすぐに出来上がり、お会計は470円!
そして、使い放題の揚げ玉、ネギ、大根おろしをトッピング!
うどんはみずみずしく、キラキラ輝いて、見るからに旨そう!
いかにも手打ちという素朴な感じがいいですね!
よくかき混ぜて食べてみると・・・
ズズズッ・・・おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
うどんのコシはそれほど強くなく、モッチリやさしい歯応え!
卵黄を絡めたうどんは、たまらなく旨いぞ!
とり肉天もやわらかい揚げ加減で、ジューシー感があります!
幸せな気分に浸りながら、美味しく完食して、満腹度は80%。
いや〜〜〜うまかった!!!
やはり本場の讃岐うどんは、いいですね〜!
嫁さんや娘たちも、気に入った様子で、ペロリと完食していました!

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★★ 5pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 1,000~3,000円
目的:デート
阿波牛のタタキサラダ780円
すだち酎420円とお通し
鱈の白子あげだし880円
本日のかま塩焼き580円(ヨコ=メジマグロ)
メニュー(25年2月現在)
メニュー(25年2月現在)
メニュー(25年2月現在)
メニュー(25年2月現在)
メニュー(25年2月現在)
メニュー(25年2月現在)
徳島名物すだちのお酒が揃っています!
徳島駅から近く、料理がとても美味しいお店です!
徳島駅前の『安兵衛』に続き、2軒目は『徳島魚一番 新』へ。
カウンター6席+テーブル20席ほどの店内は、清潔感があり洒落た雰囲気。
周囲を見渡すと、セレブ風な女性客が多いみたいです。
地元の美味しそうな料理を注文してみました。
◎阿波牛のタタキサラダ780円・・・野菜の鮮度が良く、牛タタキが旨い!
◎鱈の白子あげだし880円・・・熱の通し加減が絶妙で、口の中でとろけます!
○本日のかま塩焼き580円・・・ヨコ(メジマグロ)。期待通りの旨さ!
○すだち酎420円・・・徳島名物のすだち酎ハイです!
大人2人が1時間ほど飲んで、お会計は4,950円。
料理はとても美味しく、若い店員さんも親切・丁寧な対応で好印象!
おかげで気分よく飲めました!
う〜ん、とても良いお店だ!
また徳島に行く機会があったら、ぜひ利用したいお店です!

↑このページのトップヘ