総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
中目黒の超高層野菜タワーラーメン!
野菜タワーは、山頂が丸みを帯びた独特の形状です!
軽くウェーブのかかった極太麺は、ゴワゴワの食感!
豚バラチャーシューは、スープに浸すとプルプル!
背脂の浮いた豚骨スープは、ほど良い味加減!
ラーメンは、直径21センチの丼を使用!
残念ながら平成25年5月31日で閉店しました!
麺屋轟のメニュー(25年5月現在)
麺屋轟のメニュー(25年5月現在)
野菜を立体的に盛り付けた超高層野菜タワー!
超高層野菜タワーの高さは、なんと20センチ!
ラーメンに野菜がテンコ盛りという噂を聞いて、中目黒の『麺屋 轟』へ。
カウンター12席の店内は、薄暗くて簡素な作り。
メニューは、ラーメン700円/つけめん800円/まぜそば700円
/スタめん750円/シビ辛まぜそば800円など。
麺の量が選べて、小盛120g/中盛150g/大盛300gまでは通常料金。
さらに、四盛400g/五盛500g/六盛600gはプラス200円。
無料トッピングは、アブラ(増量)/にんにく(増量)
/野菜増量(マシ、マシマシ)の3種類です。
初めてのお店なので、とりあえずラーメン700円の食券を購入。
店員さんに、麺の量、アブラ、にんにく、野菜の量を尋ねられます。
麺の量は「大盛」、無料トッピングは「野菜マシマシ」を注文してみました!
そして、5分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、す・すごい盛り付け!!!
直径21センチの丼に、野菜を立体的に盛り付けた超高層野菜タワー!
その高さは、な・なんと推定20センチ!!!
野菜タワーの形状は富士山型ではなく、山頂が丸みを帯びた独特な形!
たぶん野菜を深い器に詰めて、パカッと逆さにして盛り付けたのでしょう!
野菜マシマシにしても、量は軽めなので、すぐに野菜ゾーンをクリア!
豚2枚は、豚バラ肉を使用して、脂身タップリのジューシーな仕上がり!
スープに浸すとトロトロのプルプルになるぞ!
浅草開化楼の特製麺は、軽くウェーブのかかった極太麺で、ゴワゴワの食感!
麺は大盛でも300gなので、少々物足りなく感じます!
背脂の浮いた豚骨スープは、ほど良い味加減で好みのタイプ!
最後まで飽きずにモリモリと完食して、満腹度はジャスト100%。
いいですね〜、食べやすい『二郎』というイメージのお店ですね!
家から近いし、コスパも良いので、また利用しようと思ったら・・・
な・なんと・・・5月31日で閉店したらしい!!!
4月にオープンした『野郎ラーメン』中目黒店の影響なのか???
中目黒もラーメン激戦地ですから、競争が厳しいみたいです!