gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2013年08月

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★☆☆☆ 2pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
ボリューミーな姿は、エアーズロックにそっくり!
ブルドックの人気メニュー、メンチカツ定食大盛1,190円
メンチカツの直径は・・・な・なんと20センチ!
メンチカツは、直径28センチのデカ皿を使用!
メンチカツの下は、山盛りの千切りキャベツ!
メンチカツの厚さは2センチ弱!
ブルドックのメニュー(25年7月現在)
ブルドックのメニュー(25年7月現在)
汚いけど美味しいお店として認定されています!
2階席の外観は、かなり老朽化しています!
なんともディープな店構えのB級レストランです!
ハンバーグ定食1,290円は、なんと2段重ね!
見た目で笑えて、しかもボリューミーな一品!
大盛を注文したら、とんでもないデカ盛りライスが!
ブルドックの看板メニュー、メンチカツ定食!
名物のメンチカツを食べに、大井町の『キッチンブルドック』へ。
土曜日の開店時間を過ぎると、次々にお客さんが来店して、すぐに満席に。
男性のお一人様からカップルやファミリーまで相変わらず凄い人気です!
僕と嫁さんは、4人用テーブルに案内されると・・・
「奥の席はエアコンの水が落ちるので、気をつけてください!」
おいおい、そういうことかい!!!
う〜ん、確かに店内は、恐ろしく年季の入った厨房といい、
いかにも昭和のレストランというレトロな雰囲気が漂っています!
この老朽化した建物は、耐震補強しているのだろうか???
いやいや、余計なことを考えるのは止めておきましょう!
宿題となっていた、メンチカツ定食大盛(1,090円+100円)オーダー。
10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径28センチのデカ皿に盛り付けられた、デカ盛りメンチカツ!
メンチカツの直径は・・・な・なんと20センチ!!!
ちょうど僕の手の大きさと同じくらいで、むちゃくちゃデカイぞ!
千切りキャベツの上に盛り付けられたそのボリューミーな姿は・・・
エアーズロックにそっくりではないか!
さらに、直径22センチの大皿に盛り付けられた、山盛りライス!
みそ汁、浅漬けまで付いて、凄まじいボリュームの定食です!
メンチカツの断面を見てみると、厚さは2センチ弱ほど。
さっそく食べてみますが、それほどジューシー感はありません。
期待したほどではないが、なぜか懐かしい味わいのメンチカツです!
大盛ライスとみそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
このメンチカツ定食が1,090円ですから、
すぐ近くの『丸八とんかつ 支店』のメンチカツ定食950円と比べても、
あまりコスパは良くないような気がするが・・・
どうしてこんなに人気があるのだろう???
価格が安い訳でもなく、特別美味しい訳でもない。
でも、なぜか魅力を感じてしまうディープなB級レストランです!
嫁さんが注文したのは、ハンバーグ定食1,290円。
こちらは、直径12センチ×厚さ3センチの分厚いハンバーグに、
一回り小さいハンバーグをのせた二段重ねのスタイルで登場!
見た目で笑えて、しかもボリューミーな一品でした!

大井町駅前のイトーヨーカドー周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
ヘルメットのような丼を使用した、冷し山菜うどん特盛!
特盛はメガトン級の盛り付けなので、覚悟して注文しましょう!
うどんのコシはそれほど強くなく、ツルツルのノド越し!
ヘルメット型丼の直径は、なんと21センチ!
特盛は、泣く子も黙る凄まじいボリューム!
山菜の量もハンパじゃありません!
テレビで紹介された駒場東大のデカ盛り店「満留賀」
満留賀のメニュー(25年6月現在)
満留賀のメニュー(25年6月現在)
満留賀のメニュー(25年6月現在)
蒸し鳥、ワカメを使用して、見た目も涼しそう!
冷し鳥そば800円
ヘルメットのような大容量の丼で出てきます!
冷し山菜うどん特盛1,050円
テレビでも紹介された、駒場東大のデカ盛り蕎麦屋『満留賀』。
テーブル30席の店内は、学生街の昔ながらの蕎麦屋という雰囲気。
今回は、冷し山菜うどん特盛(850円+200円)を注文してみました。
ちなみに、特盛は大盛券100円を2枚購入します。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
そして、10分ほど待つと、お姉さんが大容量の丼を運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径21センチのまるでヘルメットのような黒光りした丼に、
容赦なく盛り付けられた、デカ盛り冷し山菜うどん!
巨大な丼のフチまで大量のうどんを盛り付け、
具材の山菜、油揚げ、カマボコ、ワカメをトッピング!
さらに、丼のフチから溢れる寸前までつゆを注いだメガトン級の一品!
まったく、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
あまりのボリュームに少々不安になりますが、さっそく攻撃を開始!
うどんのコシはそれほど強くなく、ツルツルのノド越し!
つゆは、少々甘みの強いタイプ!
絡み合ううどんを口でくわえて引きずり出しながら食べ進みます!
丼が大容量だけに、食べても食べても、うどんが減らないぞ!
残り1/3ほどで飽きてきますが、ワサビを投入して味を変えます!
そして、ベルトを緩めて一気にラストスパート!
そのまま何とか完食して、満腹度は110%。
いや〜今回もお腹一杯食べてしまいました!
でも、山菜をたくさん食べたから、ヘルシーだぜ〜!(←気のせいだろ〜!)
嫁さんが注文したのは、冷し鳥そば800円。
こちらは、蒸し鶏、大根おろし、ワカメ、海苔をトッピングした、
見た目も涼しげな一品でした!

お店の並びと駅を通り過ぎた所に、コインパーキングがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★☆☆☆ 2pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
野郎ラーメン中目黒店のメガ豚野郎ラーメン980円
メニューの写真より明らかに劣るガッカリな盛り付け!
右上のメガ豚野郎ラーメンに注目!実物より豪華な写真!
肝心の豚は、モモ肉を使用した貧弱なものが3枚だけ!
豚は、パサパサで、ジューシー感はありません!
半熟の味玉!
野菜はシャキシャキに炒めた野菜を使用!
麺はあまり特徴のない中太麺!
スープは誰もが馴染めそうなマイルドな醤油豚骨系!
丼のフチに怪しいイラストが・・・
卓上のニンニクは入れ放題です!
2か月以内にメガ豚野郎を4杯食べると・・・
豚野郎認定カードをゲットすると特典が!
野郎の美味しい食べ方
ラーメン激戦地の中目黒に、4月にオープン!
トッピングはすべて別料金(25年6月現在)
これで豚野郎を名乗るのは100年早いぞ!
メガ豚野郎は、価格相応にトッピングしただけ!
ラーメン激戦地の中目黒に、4月にオープンした『野郎ラーメン』。
都内を中心に勢力を拡大しているチェーン店みたいです。
店頭の写真入りメニューで、過激な盛り付けをアピールしています!
ここまで挑発されたら、いつ行くか???・・・・・・今でしょう!!!
という訳で、責任感の強い僕(←何の?)は、さっそく突撃です!
メニューは、野郎ラーメン680円/豚野郎ラーメン880円
/メガ豚野郎ラーメン980円/辛味噌野郎ラーメン800円
/汁無し野郎680円/スタミナつけ野郎780円など。
それにしても、メニューに『豚野郎』って・・・
このお店のオーナーは、ドSなのか???
ここは迷わず、メガ豚野郎ラーメン980円の食券を購入。
ちなみに、『二郎』や『らーめんだい』のような無料トッピングは無く、
野菜などのトッピングは、すべて別料金です。
カウンター16席+テーブル6席の店内は、
若いスタッフの元気が良く、活気があります。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、野菜と具材がテンコ盛りではないか!!!
直径23センチの丼に盛り付けられた、見た目は豪華なラーメン!
具材の構成は、山盛り野菜、豚3枚、半熟味玉、メンマ、海苔3枚・・・
野菜は茹で野菜ではなく、シャキシャキに炒めた野菜を使用しています!
でも、メガ豚野郎というネーミングの割には、
メニューの写真より明らかに見劣るガッカリな盛り付け!
しかも、肝心の豚はモモ肉を使用した貧弱なものが3枚だけ!
おいおい、これで豚野郎を名乗るのは、100年早いぞ!!!
思い切りテンションが下がりましたが、気を取り直して食べてみます。
スープは、誰もが馴染めそうなマイルドな醤油豚骨系。
中太麺は、あまり特徴がありません。
ボリュームも食べ切れないほどではなく、満腹度は100%。
メガ豚野郎980円は、トッピングで単価を上げたラーメンなので、
お得感は無く、コストパフォーマンスはイマイチ!
基本の野郎ラーメン680円で、どれだけ満足できるかが勝負でしょう!
新しいお店なので、お客さんはそこそこ入っていますが、
リピーターを獲得できるかは微妙です。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
大井町のハピネスで、デカ盛りミートソース!
まるでディズニーシーのプロメテウス火山ではないか!
ミートソースの山頂からフォークで攻撃を開始!
やや甘めのソースに挽肉の旨みが加わって、とても旨い!
ミートソース大盛は、直径22センチの鉄板を使用!
アイスコーヒーは、プラス250円です!
ミートソースに付いてくるミニサラダ!
ハピネスのメニュー(25年6月現在)
普通盛りでもボリューミーな、カツカレー900円
ハピネスのミートソース大盛780円
イタリア人も腰を抜かす、デカ盛りミートソース!
旨い!安い!デカイ!と三拍子揃った、
大井町のデカ盛り喫茶『ハピネス』。
土曜日の12時に到着すると、行列3人5分待ち。
店内は、若いカップルと女性グループで賑わっています。
今回注文したのは、ミートソース大盛(680円+100円)。
注文が入ると、さっそく若旦那が調理を開始。
小鍋にミートソースを注ぎ、ケチャップ、コショウで味を調えます。
フライパンを火にかけ、油と大量の麺を投入し、ガシガシあおります。
そして、炒めた麺を鉄板に少しずつ、高く高く盛り付けていきます。
鉄板を火にかけて、麺の上からミートソースを流しかけて出来上がり。
「熱いから気をつけてください!」・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、な・なんつ〜過激な盛り付けなんだ!!!
直径22センチの鉄板に立体的に盛り付けた、デカ盛りミートソース!
山頂から勢いよく湯気が立ちのぼり、その姿はまるで・・・・・・
ディズニーシーのプロメテウス火山のようではないか!!!
あまりの過激な盛り付けに、おばちゃんたちが寄ってきて、
「あらやだ〜、見て見て〜、凄いわね〜!」
と遠慮なしに話しかけてきます!
おいおい、見世物じゃないぞ!!!
写真撮影をしていると、自らの重さに耐えられなくなったパスタが、
徐々に倒壊し始めています。
こりゃ〜大変だ!・・・早く食べないと・・・
慌てて山頂からフォークで攻撃を開始!
ミートソースの具材は、タップリの挽肉とマッシュルーム!
ソースはやや甘めで、挽肉の旨味が加わって、メッチャ旨い!
今まで食べた中で、一番美味しいミートソースかもしれません!
いいですね〜〜〜、このミートソースは気に入ったぞ!!!
鉄板のおかげで最後まで熱々のパスタを完食して、満腹度は100%。
嫁さんが注文したのは、カツカレー900円。
こちらは、デミソース風のカレーと揚げ立てロースかつのナイスコラボ!
普通盛りでもボリューミーな一品ですが、嫁さんはペロリと完食!
「だって、お腹が空いていたんだもん!」と、満足した様子でした!

池上通り沿いに、コインパーキングがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
レアの半生状態!じゃ〜いつ食べるか?・・・今でしょう!
厚さ3センチのロースは、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
ライス大盛(無料)は、うれしいサービスです!
とんかつ檍(あおき)の営業時間(25年5月現在)
とんかつ檍(あおき)のメニュー(25年5月現在)
とんかつ檍(あおき)のメニュー(25年5月現在)
とんかつ檍(あおき)のメニュー(25年5月現在)
上ロースかつ定食1,300円
見るからに旨そうな、上ロースカツ!
美味しいトンカツを求めて、蒲田の『とんかつ 檍』(あおき)へ。
土曜日の12時15分で空席があり、待たずに着席。
暖簾をくぐると、美人ママが笑顔で迎えてくれます。
今回は、上ロースかつ定食1,300円をライス大盛(無料)でオーダー。
10分ほど待つと出来上がり。
おぉぉぉ〜〜〜、メッチャ旨そうではないか!!!
直径21センチのお皿に盛り付けられた、ボリューミーなロースかつ!
その肉厚は、な・なんと3センチ!
しかも、豚肉は林SPFのブランドポークを使用!
ロースかつの断面を見ると、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
どひゃ〜〜〜、もう我慢できません!
アムロ、行きま〜〜〜す!!!(←何のこっちゃ???)
サクッ・・・ジュワ〜・・・おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
肉を噛みしめると、口の中にドバッと肉汁があふれ出します!
脂身の部分は、口の中に入れたとたんに溶ける感じ!
いいですね〜〜〜、こんなにジューシーなロースカツは、
なかなかお目にかかれないぞ!
ご主人オススメの薄紫色の岩塩(ヒマラヤ岩塩ナマック)を振りかけると、
角の取れたマイルドな味わいになり、肉自体の旨味を引き出します!
大盛ライスと肉のタップリ入った豚汁も飲み干して、満腹度は90%。
いや〜、とても満足度の高い上ロースかつ定食1,300円でした!
よし、次回は、ロースかつ定食900円を食べ比べてみよう!

大田区民ホールの地下に公共駐車場があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
ハンバーグの大きさは、直径15センチ×厚さ3センチ!
ハンバーグ定食1,000円は、メガトン級のボリューム!
粗挽きの挽肉をタップリ使用した、ワイルドなハンバーグ!
コッテリ濃厚なソースがかかって、ご飯がススム君!
キャベツもタップリ補給できます!
土日も営業していて、使い勝手が良いお店です!
丸八とんかつ支店のメニュー(25年4月現在)
丸八とんかつ支店のメニュー(25年4月現在)
丸八とんかつ支店のメニュー(25年4月現在)
チキンかつと海老定食1,100円
チキンかつは、モモ肉を使用してジューシーな仕上がり!
メンチかつは、ジャンボサイズで厚さも十分!
メンチかつと海老定食1,100円
ハンバーグがデカ過ぎて、目玉焼きが小さく見えるぞ!
大井町のデカ盛りトンカツ店『丸八とんかつ』支店。
暖簾をくぐると、年配のご主人とママさんが笑顔で迎えてくれます。
今回注文したのは、ハンバーグ定食1,000円。
ちなみに、ライス1杯とキャベツのおかわりは無料です!
10分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りハンバーグ!
山盛りキャベツの上に横たわるハンバーグは、
直径15センチ×厚さ3センチのメガトン級のサイズ!
ハンバーグがデカ過ぎるので、目玉焼きが小さく見えるぞ!
さらに、お皿に山盛りのライス、具だくさんの豚汁、漬物が付いて、
メッチャボリューミーなハンバーグ定食です!
ハンバーグは粗挽きの挽肉をタップリ使用したワイルドなタイプ!
コッテリ濃厚なソースがかかっていて、ライスが進みます!
半熟の卵黄を絡めたら・・・おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!
ライスをおかわりしたいけど、炭水化物は太るので我慢しました!
ハンバーグを食べ終え、豚汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
このお店の定食は、肉、野菜、ライス、豚汁のバランスが良く、
しかもボリューミーなので、とても満足度が高いぞ!
嫁さんと娘が注文したのは、
メンチかつと海老定食1,100円、チキンかつと海老定食1,100円。
ちなみに、ライスを小盛にすると、それぞれ50円引きになります。
チキンかつは、モモ肉を使用していて、ジューシーな仕上がり!
メンチかつは、ジャンボサイズで厚さも十分でした!

大井町駅前のイトーヨーカドー周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
御利益の冷やしたぬきうどん(大盛)850円
直径27センチのデカ皿に、うどんと天ぷらがテンコ盛り!
うどんは、コシは強くなく、モッチリやさしいノド越し!
冷やしたぬきなのに、なぜか天ぷらが・・・
割箸が折れそうなほど重い、巨大な玉子焼き!
冷やしたぬきなのに、なぜか天ぷらがテンコ盛り!
御利益のメニュー(25年5月現在)
御利益のメニュー(25年5月現在)
うどんの上に、キムチ、キュウリ、紅ショウガ!
これで普通盛り!・・・冷やしキムチうどん800円
どひゃ〜、す・すごいボリューム!
手打ちうどんを食べたくなり、方南町のデカ盛り店『御利益』へ。
年配のご夫婦が2人で切り盛りする人気店です。
土曜日の午前11時30分に到着すると、行列6人で着席まで30分待ち。
今回は、冷やしたぬきうどん大盛(750円+100円)を注文してみました。
15分ほど待つとママさんが巨大な一品を運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径27センチのデカ皿に、うどんと天ぷらがテンコ盛り!
これは、何かの間違いでは???
「すみません、僕が注文したのは、冷やしたぬきうどんですが・・・」
「はい、これが冷やしたぬきうどんです!」
えっ・・・マジですか???
これが「冷やしたぬき」って・・・
何でこんなに天ぷらが乗ってるんだ???
具材の構成は、ナス天、さつまいも天、ニンジン天、
巨大な玉子焼き、カニカマ、揚げ玉、ワカメ、紅ショウガ・・・
メッチャ豪華な冷やしたぬきうどんではないか!
いや〜、こんなにサプライズな一品が出てくるとは思わなかったぞ!
やはりデカ盛り店を甘く見てはいけませんね!
うどんは割箸ほどの太さで、コシはそれほど強くなく、
モッチリやさしいノド越し!
つゆは、ダシを効かせた上品な味わい!
うどんは大好物なので、余裕で完食して、満腹度は90%。
いいですね〜、このお店のうどんを食べると、なぜかホッとします!
嫁さんが注文したのは、冷やしキムチうどん(800円)。
こちらは、キムチ、キュウリ、紅ショウガがタップリ乗っています。
「キムチの甘辛さが絶妙で食欲をそそる。後を引く美味しさ!」
と嫁さんも満足した様子でした。

方南通り沿いに、コインパーキングがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★☆☆☆ 2pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
千里眼の冷やし中華(大盛)780円(野菜マシマシ、辛揚げ)
駒場東大前の超高層野菜タワー冷やし中華!
茶色い平太麺は、ザクザクッとした硬めの食感!
チャーシューは、豚ではなく、蒸し鶏を使用!
無料トッピングの辛揚げ(辛い揚げ玉)
冷やし中華(大盛)は、直径22センチの丼を使用!
千里眼のメニュー(25年8月現在)
営業時間の変更(25年8月現在)
35度を超える猛暑の中、元気に並んでます!
千里眼のメニュー(25年8月現在)
平太麺には、クリーミーなタレを絡めてあります!
野菜タワーは、今にも倒壊しそうな超危険な状態!
テレビで紹介された「冷やし中華」を食べに、駒場東大前の『千里眼』へ。
開店5分前に到着すると・・・
気温35度を超える猛暑の中、すでに14人が行列しています!
おいおい、どんだけ人気のお店なんだ???
開店すると、12人が着席し、6人が店内で待つことができます。
外で待つよりはマシですが、エアコンの効いた店内もまさに蒸し風呂状態!
冷やし中華を食べるのに、こんなに苦労するとは思わなかったぞ!
スタッフ3人は、黒いTシャツに白いタオルを頭に巻くスタイル。
ゴム手袋を着用して、衛生面にも気配りしている様子。
あいさつもとても大きな声で礼儀正しく、店内に活気があります。
メニューは、ラーメン680円/豚ラーメン850円/
豚ダブルラーメン980円/豚玉ラーメン850円/
冷やし中華680円/豚冷やし850円/大盛100円増し。
無料トッピングは、野菜マシ、ニンニク、アブラ、カラメ、辛揚げ、です。
「冷やし中華(大)780円」の食券を購入して、席が空くのを待ちます。
30分待って、ようやく着席。
そして、5分ほど待つと、「冷やし中華(大)の方、ニンニク入れますか?」
「野菜マシマシ、辛揚げ」をお願いします!
特に制止されることもなく、注文が通りました。
冷やし中華に野菜を高く盛り付け、両手で形を整えると出来上がり。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径22センチの丼に盛り付けられた、超高層野菜タワー冷やし中華!
その高さは、な・なんと23センチ!!!
いいですね〜〜〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!!!
急傾斜に盛り付けられた野菜は、今にも倒壊しそうな危険な状態!
こんなに過激な冷やし中華は、『長崎菜館』以来かもしれません!
野菜タワーは、水菜、大根、ニンジン、プチトマトなどを使用。
高さの割にふんわり軽い盛り付けなので、見た目より分量は少なめ!
ドレッシングをかけてあり、サラダ感覚で食べられます!
チャーシューは、豚ではなく、蒸し鶏を使用!
茶色い平太麺は、ザクザクッとした硬めの食感!
あまり酸っぱくないクリーミーなタレを絡めてあります!
外が行列しているので、ゆっくり味わう余裕もなく、
ハイペースで一気に完食して、満腹度は110%。
野菜もタップリ補給できて、これで780円なら良心的だと思います!
でも、並んでから食べ終えるまで60分かかるとなると、
残念ながら使い勝手はイマイチ!
人気店なので、時間に余裕のある時に、行列覚悟で訪れましょう!

上原三丁目南の信号手前の一方通行を右折するとコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
直径22センチの皿に盛り付けた、デカ盛り冷したぬきそば!
盛り付けが丁寧で、見るからに美味しそう!
ゆう月の冷したぬきそば大盛970円
これでもかと具材をのせて山盛り状態!
具材が豊富なので、飽きずに食べられます!
ミニ親子丼セットのもりそば!
半熟卵の親子丼
細めの蕎麦は、コシがあり、やや硬めの食感!
ミニ親子丼セット930円
高さはそれほどありませんが、デカ盛りです!
目黒駅前のデカ盛り蕎麦屋『ゆう月』。
今回は、冷したぬきそば大盛(770円+200円)を注文。
10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径22センチの巨大な皿に盛り付けられた、デカ盛り冷したぬきそば!
大量の蕎麦の上に、これでもかと具材をのせて、山盛り状態!
高さはそれほどありませんが、
とても丁寧な盛り付けで、見るからに美味しそう!
具材の構成は、なると、ワカメ、揚げ玉、キュウリ、大根おろし、ミツバ!
細めの蕎麦は、コシが強くやや硬めの食感!
大量の蕎麦が絡み合っていて、引きずり出すのが大変だぞ!
蕎麦は大好物なので、モリモリと食べ進みます!
見た目以上にボリュームがあり、後半はお腹が苦しくなりますが、
具材が豊富なので、最後まで飽きずに完食して、満腹度は110%。
いや〜、今回もガッツリ食べてしまったぞ!
嫁さんが注文したのは、ミニ親子丼セット930円。
こちらは、半熟卵の親子丼ともり蕎麦のセットで、なかなかボリューミー!
蕎麦と言えば、上品な盛り付けのお店が多いけど、
『ゆう月』は、ボリューム満点の盛り付けが気に入っています!

目黒駅周辺にパーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
らーめん大五反田店の塩らーめん(野菜マシマシ)650円
五反田の超高層野菜タワーラーメン!
野菜マシマシの高さは、なんと20センチを超えてます!
強いウェーブのかかった凶暴な極太麺!
豚3枚は、あまり存在感がありません!
背脂の浮いたスープは、マイルドな味わい!
無料トッピングを利用すれば、コスパは最強!
らーめん大のメニュー(25年4月現在)
らーめん大のメニュー(25年4月現在)
らーめん大の野菜の増量(25年4月現在)
らーめん大の無料トッピング(25年4月現在)
この急傾斜、油断すると野菜が落下します!
野菜マシマシは覚悟して注文しましょう!
野菜タップリのラーメンを食べに、『らーめんだい』五反田店へ。
このお店では、野菜、ニンニク、脂、味の濃さを無料で調整できます。
今回も「塩らーめん650円」の食券を購入して、カウンターの上へ。
ラーメンが出来上がると、「塩ラーメンの方、ニンニク入れますか?」
「野菜マシマシ」をお願いします!
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すると、ご主人が「野菜マシマシ」の制作を開始!
トングで野菜をつかみ、のせる・・・のせる・・・まだまだ、のせる・・・
ザルの野菜を全部のせると、さらに鍋から追加して、ようやく完成です!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径20センチの丼に、野菜を崩れる寸前まで盛り付けた超高層野菜タワー!
その高さは、な・なんと・・・20センチを超えてます!!!
明らかに丼の容量を超えた盛り付けに、丼が悲鳴を上げています!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
「野菜マシマシ」は殺人的な盛り付けになるので、
初めての方は、覚悟して注文しましょう!
さっそく、野菜タワーの山頂から攻撃を開始!
急傾斜に盛り付けられた野菜は、油断すると落下するので、
崩れ落ちないように、慎重に攻めていきます!
野菜ゾーンを5分ほどでクリアすると、ようやく豚と太麺が姿を現します!
豚は小ぶりな物が3枚で、あまり存在感はありません!
割箸ほどの太さの極太麺は、強いウェーブのかかった凶暴なタイプ!
ザクザクッとした食感で、極太麺を食べた満足感があります!
背脂の浮いたスープは、塩加減がほど良く、マイルドな味わい!
ニンニクを投入すれば、さらに満足度が高まりますが、
我が家はニンニク禁止令を発令中なので、しばらく封印しておきましょう!
最後まで飽きることなくモリモリと完食して、満腹度は110%。
日頃から不足しがちな野菜をお腹一杯補給して、とてもヘルシーな一杯!
これで、650円ですから、コストパフォーマンスは最強です!

お店の周辺に、PメーターとコインPがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
上ロースは厚さ3センチ、赤みを帯びたレアの半生状態!
かつカレー1,000円(ライス大盛は無料)
盛り付けが丁寧で、見るからに美味しそう!
ライス大盛にしても、食べきれない量ではありません!
かつカレーのカツは、中まで火が通ってます!
ご主人オススメのヒマラヤ岩塩ナマック!
美人ママが笑顔で迎えてくれます!
とんかつ檍のメニュー(25年4月現在)
とんかつ檍のメニュー(25年4月現在)
トンカツ専門店のかつカレー1,000円
肉厚で存在感のある上ロースかつ!
美味しいトンカツを求めて、再び蒲田の『とんかつ 檍』(あおき)へ。
土曜日の11時40分で、満席10分待ち。
美人ママが笑顔で迎えてくれます。
新メニューを開拓しようということで、
かつカレー1,000円をライス大盛(無料)でオーダー。
10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、メッチャ旨そうなカツカレーではないか!!!
直径24センチのデカ皿に大盛ライス、キャベツ、カレーを盛り付け、
揚げ立て熱々のカツをトッピング!
盛り付けが丁寧で、見るからに美味しそう!
カレールーは、ほど良い辛さで、肉が少々入っています!
カツカレーのカツは、やや小さめで厚さは1.5センチほど。
肉の中心まで火が通っていますが、やわらかくてジューシーな仕上がり!
ご主人オススメの薄紫色の岩塩(ヒマラヤ岩塩ナマック)を振りかけると、
他の塩より角の取れたやさしい味わいになり、肉の旨味が引き立ちます!
ライス大盛にしても、食べ切れない量ではないので、
ペロリと完食して、満腹度は90%。
嫁さんが注文したのは、上ロースかつ定食1,300円。
断面を見てみると・・・肉の厚さは、な・なんと3センチ!!!
しかも、中心部分は赤みを帯びたレアの半生状態!!!
どひゃ〜〜〜、もう我慢できません!!!
たまらず、かぶりつくと・・・
肉はジューシー感があり、脂身は口の中で溶け出します!
おいおい、上ロース1,300円がこんなに美味しいのなら、
特上ロース1,800円より割安感があるぞ!
「すごく美味しいトンカツ!まるでステーキみたい!」
と嫁さんも満足した様子でした!

大田区民ホールの地下に公共駐車場があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
野菜マシなので、野菜はライト級の軽い盛り付け!
ラーメン二郎新橋店のブタ入り800円
豚入りは、厚切りの豚が5枚のってボリューミー!
豚は、スープに沈めると、やわらかでほど良い味わいに!
ネットリ濃厚なスープは、マイルドで深い味わい!
割箸ほどの太さのストレート太麺!
太麺はゴワゴワの食感で、食べ応えがあります!
豚入りは、直径20センチの丼を使用!
豚と野菜のバランスが良く、見るからに旨そう!
『二郎』のラーメンが食べたくなり、『ラーメン二郎』新橋店へ。
お店の前のパーキングメーターにピットイン!
土曜日の開店直後ということで、まだ空席があります。
今回も「ブタ入り800円」の食券を購入し、カウンターの上へ。
ラーメンが出来上がると、「ニンニク入れますか?」と尋ねられます。
「野菜マシ、ニンニク無し」をお願いします!
無料トッピングの野菜を軽く盛り付けて完成です。
うわ〜〜〜、美味しそう〜〜〜!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、ぶ厚い豚と野菜!
今回は、「野菜マシ」なので、見た目の迫力は今一つですが、
豚と野菜のバランスが良く、食欲をそそるルックスです!
これくらいの盛り付けなら、野菜が倒壊する心配もないし、
麺も伸びないうちに食べられるぞ!
豚は厚さ1センチほどの厚切りが5枚!
そのまま食べると少ししょっぱい味付けですが、
スープに沈めるとやわらかで、ほど良い味になります!
ネットリ濃厚なスープは、醤油ダレ控えめで、
横浜家系風の何ともマイルドで深い味わい!
割箸ほどの太さのストレート太麺は、
ゴワゴワの食感で食べ応えがあります!
野菜がライト級の盛り付けなので、そのまま一気に完食して、
満腹度はジャスト100%。
いや〜旨かった!
新橋店は、お店の雰囲気が良く、行列も少なく、味も好みのタイプ!
気に入ったので、また利用すると思います!

お店の前に、パーキングメーターがあります。

↑このページのトップヘ