gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2013年09月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
デカ皿を使用していて、その迫力はハンパじゃありません!
渋谷の「仙台や」で、デカ盛り冷し中華!
色鮮やかな具材を使用して、見るからに美味しそう!
盛り付けの高さは、駒場東大の千里眼には及びません!
中細麺と昔ながらの甘酸っぱいスープが良く合います!
仙台やのメニュー(25年8月現在)
仙台やのメニュー(25年8月現在)
しっとり感のあるチャーシューが3枚!
仙台やのメニュー(25年8月現在)
仙台やのメニュー(25年8月現在)
デカ盛り店なので、大盛は覚悟して注文しましょう!
冷し中華大盛は、直径30センチのデカ皿を使用!
仙台やの冷し中華大盛900円!
すべてのメニューがデカ盛りという、渋谷の『仙台や』。
今回注文したのは、冷し中華大盛(750円+150円)。
ママさんが巨大な鍋に中華麺を投入し、茹で始めます。
茹で上がった中華麺を冷水で洗い、水を切って巨大なお皿へ。
そして、具材を鷲づかみで次々にトッピングしたら出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチのデカ皿に盛り付けられた、デカ盛り冷し中華!
盛り付けの高さは駒場東大の『千里眼』には及びませんが、
デカ皿を使用しているので、その迫力はハンパじゃありません!
具材は、チャーシュー3枚、卵焼き、キュウリ、春雨、コーン、
ワカメ、紅ショウガ、白ゴマ・・・
色鮮やかな具材を使用して、見た目もとても美味しそう!
ボリューム的にも、これなら無理をしないで完食できそうだぞ!
中細麺は、ほど良い茹で加減。
昔ながらの甘酸っぱいスープがよく合います!
具材が豊富なので、最後まで飽きずに完食して、満腹度は100%。
今回は、難なく完食できましたが、デカ盛り店を甘く見てはいけません!
麺類は、洗面器のような丼を使用していたし・・・・・・
そのほか、想像を絶するデカ盛りメニューを何点も目撃しました!
体調の良い時に、他のメニューも開拓してみよう!

お店の並びにコインパーキングがあります。(←とても高いぞ!)

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
きしめんの吉田の「えびおろし」1,100円
長さ15センチの海老天が2本も!見た目も豪華です!
きしめんは、モッチリした食感で、ツルツルのノド越し!
海老天を逆立ちさるのが、何とも名古屋チック!
見た目は豪華だけど、ボリュームはごく普通です!
とても美味しそうなサンプルメニュー!
きしめんの吉田のメニュー(25年7月現在)
きしめんの吉田のメニュー(25年7月現在)
名古屋エスカにあるので、使い勝手が良いです!
おろし800円には、かき揚げが付いています!
きしめんを食べるとホッとします!
見た目も美味しそうな、えびおろし1,100円!
名古屋名物の「きしめん」を食べに、『きしめんの吉田』エスカ店へ。
日曜日の午前11時30分に到着すると、
すでに20人の行列が・・・ガチョ〜〜〜ン!!!(←かなり古い!)
お昼時は、周辺のお店も行列しているので、素直に並ぶことに。
20分ほど待つと、ようやく店内に案内されます。
テーブル50席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
きしめん630円/みそ煮込み1,000円/かつカレーきし950円
/あんかけ800円/ざる630円/天丼950円(ミニきしめん付)など、
いかにも名古屋というラインナップで、手頃な価格です。
えびおろし1,100円を注文すると・・・・・・
3分ほどで出来上がり・・・おぉぉぉ〜〜〜早っ!!!
直径23センチの大皿に、丁寧に盛り付けられた美味しそうなきしめん!
具材は、海老天2本、ナス天、カボチャ天、ワカメ、大根おろし。
うわ〜、きしめんがキラキラと輝いて、見るからに旨そうではないか!
さっそく食べてみると・・・
ズズズッ〜〜〜おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜〜〜たまらん!!!
きしめんは、モッチリした食感でツルツルのノド越し!
いいですね〜、名古屋グルメは個性的な味付けが多いので飽きたけど、
「きしめん」なら安心して食べられるぞ!
海老天2本は長さ15センチもあり、見た目も豪華でいいですね!
そのままペロリと完食して、満腹度は70%。
ボリューム的には物足りませんが、とても美せ味しい「きしめん」でした!
JR名古屋駅地下のエスカにあり、使い勝手も良いと思います。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 3,000~5,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
鰻の表面はカリッと香ばしく、身はやわらか!
うな富士のひつまぶし4,200円
手まり麩を浮かべた肝吸い!
鰻を蒸さないので、フックラ感はありません!
タクシーの運転手が教えてくれた、うな富士!
うな富士のメニュー(25年7月現在)
うな富士のメニュー(25年7月現在)
1杯目は、鰻をそのままで!
2杯目は、青ネギと山椒を振り掛けて!
3杯目は、だし汁を注いで、うな茶漬けに!
直径15センチの器に盛り付けた鰻が美味しそう!
名古屋城を散策した帰り道、
昼食は本場の「ひつまぶし」を食べに『うな富士』へ。
タクシーの運転手が教えてくれたお店で、地元では超有名店らしい。
開店時間11時の直前に到着すると、すでに数名が並んでいます。
気温35度を超える猛暑の中で待つなんて、ますます期待が高まるぞ!
テーブル16席+座敷の店内は、落ち着いた雰囲気で清潔感があります。
メニューは、うなぎ丼3,300円/上うなぎ丼4,200円/
ひつまぶし4,200円/上ひつまぶし5,800円など、お値段は高め。
鰻の価格が高騰しているとはいえ、この価格にはビックリしたぞ!
ちなみにエスカの某店は、ひつまぶし3,100円/上ひつまぶし3,980円です。
とりあえず、ひつまぶし4,200円、中生ビール600円、焼酎450円を注文。
そして、20分ほど待つと運ばれて来ます。
うわ〜〜〜、見るからに豪華そうな「ひつまぶし」ではないか!!!
直径15センチの器に盛り付けられた鰻がとても美味しそう!
さらに、肝吸い、漬物、薬味、だし汁も付いてます!
まず1杯目は、鰻をそのままで。
表面に焦げ目のついた鰻は、カリッと香ばしく、身はやわらか。
でも、蒸さないので、ふっくら感はありません。
タレは、見た目ほど濃厚ではなく、ほど良い味加減。
2杯目は、薬味の青ネギと山椒を振りかけてみると、
青ネギと山椒が効いて、サッパリした味わいになります。
ちなみに、青ネギは無料でおかわりできます。
3杯目は、青ネギとワサビをのせて、だし汁を注ぐとうな茶漬けに。
鰻のお茶漬けなんて、なかなか食べられないぞ!
一度に3種類の味を楽しめて、ちょっと得した気分!
僕は、2杯目の青ネギと山椒が好みでした。
ひつまぶしを完食して、肝吸いも飲み干すと、結構お腹がふくれます。
食べ終えると、すごくのどが渇き、ペットボトルの水を一気飲み!
思った以上に味が濃厚なのかもしれません。
他の有名店よりお値段は高めなので、コスパは今一つだと思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
神保町の「まんてん」で、超過激なカレーマウンテン!
容量を超えた盛り付けに、器が悲鳴を上げています!
まんてんの裏メニュー、ジャンボカレー全のせ1,000円
全のせは、直径27センチの楕円形の深皿を使用!
本場のインド人も腰を抜かす、超過激な盛り付け!
トンカツは、揚げたて熱々をカットして!
子どもの頃によく食べた赤ウインナーが3本!
コロッケ2個だけでも、かなりボリューミーです!
シューマイは、小さいサイズが2個
飾り気のない簡素な店構えです!
美味しそうなサンプルメニュー
まんてんのメニュー(25年7月現在)
デミタスコーヒーとスプーンの入ったお冷!
4種類の揚げ物をトッピングした、全のせ!
裏メニューの「全のせ」は、まさに揚げ物パラダイス!
飯田橋で消化器検診を終えて、神保町でランチを食べることに。
午前11時前でも営業しているお店を求めて『まんてん』へ。
コの字型カウンター15席ほどの店内は、飾り気のないシンプルな作り。
11時を過ぎると、学生やサラリーマンが次々に来店して、すぐに満席に!
相変わらず、根強い人気をキープしているみたいです。
今回も裏メニューの「ジャンボカレー全のせ1,000円」を注文。
すぐにデミタスコーヒーとスプーンの入ったお冷が出てきます。
そして、若旦那が「全のせ」の制作を開始。
食材を油に中に投入し、深皿にご飯を盛り付け、カレーをかけます。
揚げ物をカットして、カレーの上に丁寧に盛り付けていきます。
そして、最後に揚げ物の上からカレーをドバッとかけて出来上がり。
お待たせしました!「全のせ」です!・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径27センチの深皿に、こぼれる寸前まで盛り付けたカレーマウンテン!
明らかに容量を超えた盛り付けに、深皿が悲鳴を上げています!
これを見たら、本場のインド人も腰を抜かすと思います!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
前回より盛り付けは軽めですが、それでも見た目は迫力満点です!
具材は、トンカツ、コロッケ2個、シューマイ2個、赤ウインナー3本!
具材をよけながら、ライス多めのペース配分で攻撃を開始。
カレーは、挽肉をタップリ使用していて、粘度の高いコッテリ濃厚タイプ!
辛さ控えめで、家庭的な懐かしい味わい!
店内は蒸し暑く、カレーを食べ始めると汗が流れ出して止まりません!
後半になるとお腹が膨れて苦しくなってきます!
1時間前にバリウムと発泡剤を飲んだのが、原因のようです!
しかも、揚げ物を食べ続けると、アゴも疲れてきます!
もう絶体絶命のピンチ!
リタイアも考えましたが、それでもベルトを緩めて、再スタート!
チビチビと食べ続け、何とか根性で完食して、満腹度は110%。
今回ばかりは本当にダメかと思ったぞ!
やはり消化器検診の後にデカ盛りを食べるのは無謀だと反省しました!
良い子の皆さんは、マネをしないで下さいね!(←マネしないだろ〜!)

お店の周辺に、コインPやPメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
コンビーフピラフの富士山盛り!
デカ皿に容赦なくピラフを盛り付けてビックマウンテン状態!
プランタンのコンビーフピラフ大盛800円
コンビーフピラフ大盛は、直径24センチのデカ皿を使用!
コンビーフの脂分と塩気がほど良くマッチ!
子どもの頃食べたような昔懐かしい味わい!
洋風メニューなのに、なぜかみそ汁が付いてます!
右側がプランタン、左奥には梅林が・・・
プランタンのメニュー(25年7月現在)
マツコの番組でナポリタン1位と紹介されました!
ナポリタンとコンビーフピラフの紹介記事!
大盛は重さ1キロ以上!覚悟して注文しましょう!
平日しか営業していない、五反田のデカ盛り喫茶『プランタン』。
お店は、デカ盛りソース焼きそばで有名な『梅林』の隣にあります。
今回は、コンビーフピラフ大盛(700円+100円)を注文。
ママさんが厨房のマスターに「コンピラ大盛1丁」と注文を伝えます。
フライパンをゴトゴトあおる音が聞こえて、10分ほどで出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径24センチのデカ皿に容赦なく盛り付けた、ピラフのビッグマウンテン!
こ・これはまさに、ピラフの富士山盛りや〜〜〜!!!
お皿を持ち上げると、ズシッと重さを感じます!
これは、お皿の重量を差し引いても、1キロ以上はありそうだぞ!
具材は、コンビーフ、玉ネギ、ピーマン、ニンジンとシンプルな構成!
さっそく食べてみると・・・
コンビーフの脂分と塩気がほど良くマッチして、食欲をそそる味わい!
次々にスプーンを繰り出し、ピラフの山を掘り進みます!
そして、飽きることなく完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は100%。
いや〜、今回もガッツリ食べてしまいました!
子どもの頃に食べたような、昔懐かしい味わいがいいですね!
よし、次回はミートソースかドライカレーを食べてみよう!
ちなみに、TBSのバラエティー番組「マツコの知らない世界」で、
『プランタン』が『ナポリタン』1位として紹介されました!

お店の周辺にコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
蕎麦はデカ盛りですが、天丼大盛は期待ハズレ!
天丼大盛とは思えない、さみしい盛り付け!
天丼大盛1,180円
天ぷらは、海老2本、ナス、大葉・・・以上!
海老天の長さは17センチ!
天丼のみそ汁
ゆう月のメニュー(25年6月現在)
ゆう月のメニュー(25年6月現在)
天丼大盛は、見た目の豪華さがありません!
目黒駅前のデカ盛り蕎麦屋『ゆう月』。
いつも蕎麦を食べるので、目先を変えて丼物を食べてみることに。
天丼は1,080円、天丼セットは1,050円。
どちらを選ぶか迷うところですが・・・ここは天丼単品で!
天丼大盛(1,080円+100円)をお願いします!
そして、10分ほど待つと出来上がり。
あちゃ〜〜〜、こ・これが天丼大盛ですか???
直径20センチの丼に盛り付けられた、何ともさみしい天ぷらたち!
ご飯は1合にも満たない分量で、とても大盛りとは思えないぞ!
天ぷらは、長さ17センチの海老2匹、ナス、大葉・・・以上!
う〜ん、海老は小さいし、見た目の豪華さが無いんだよね〜〜〜!!!
蕎麦がデカ盛りだけに、丼物ももう少しボリューミーかと思ったが・・・
あまりに期待ハズレの内容に、思わずコケそうになったぞ!
思い切りテンションが下がりましたが、気を取り直して食べてみます。
天ぷらの衣はうすく、サクサクの食感!
ほど良い味加減のつゆがしみ込んで、美味しい天丼です!
余裕で完食して、みそ汁も飲み干して、満腹度は80%。
味はそれなりに美味しいけど、ボリュームはイマイチ!
これなら、天丼セットの方が、満足度は高そうです。
でも、やはり『ゆう月』でオススメは・・・蕎麦でしょう〜〜〜!!!

目黒駅周辺に、パーキングメーターがあります。

↑このページのトップヘ