gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2014年02月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
バナナのようなデカ盛り焼餃子450円!
ミカンより大きいデカ盛りシューマイ!
タバコが小さく見えるぞ!「襄陽」の焼餃子とシューマイ!
生ビール500円とサービスのツマミ!
あまりにデカすぎて、上半身が皮からはみ出しています!
粗挽き肉を使用して、ふっくらやさしい味わい!
皮はやわらかめで、中身は野菜がタップリ入っています!
五目焼きそば大盛も、なかなかのボリュームです!
五目焼きそば大!盛780円は、直径21センチの深皿を使用
海老、豚肉、イカ、キクラゲ、タケノコなど具材が豊富!
パリパリに揚げた細麺と具だくさんの餡が良く合います!
サービスのワカメスープと杏仁豆腐!
襄陽のメニュー(26年2月現在)
襄陽のメニュー(26年2月現在)
襄陽のメニュー(26年2月現在)
襄陽のメニュー(26年2月現在)
襄陽のメニュー(26年2月現在)
五目焼きそば大盛780円
シューマイも直径27センチのデカ皿を使用!
シューマイは、直径7センチ×高さ4センチ!
焼餃子は直径27センチのデカ皿を使用!
焼餃子は長さ13センチ×幅5センチのジャンボサイズ!
神奈川大学の学生街、六角橋のデカ盛り中華料理店『襄陽』。
テーブル20席の店内は、飾り気のない簡素な作り。
気配りがあり親切なママさんと息子さんが切り盛りしています。
今回は、嫁さんと2人なので、少し控えめに注文してみます。
生ビール500円、焼餃子450円、シューマイ450円、
五目焼きそば(大盛)780円。
すぐに生ビール、ザーサイとキャベツを刻んだツマミが出てきます。
このツマミがサッパリ味で、なかなか美味しいぞ!
それから、しばらく放置プレイ。
そして、25分ほど待つと、デカ盛りメニューが運ばれて来ます。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径27センチの大皿に並べられた、デカ盛り焼餃子が5個!
あんまりデカイから、バナナかと思ったぞ!
メジャーで計測してみると、長さ13センチ×幅5センチ!
前回より一回り大きくなったような気がするぞ!
次は、直径27センチの大皿に、デカ盛りシューマイが5個!
こちらは、直径7センチ×高さ4センチ!
あまりにデカ過ぎて、上半身は皮からはみ出しているぞ!
ちょっとセクシーなシューマイです!
日頃からデカ盛りを見慣れている嫁さんも、
「なにこれ???」と、驚きを隠せない様子!
焼餃子は、表面がこんがりキツネ色で見るからに旨そう!
ぶ厚い皮はやわらかめで、中身は野菜がタップリ入っています!
シューマイは、粗挽き肉を使用して、ふっくらやさしい味わい!
次は、直径21センチの深皿に盛り付けた、五目焼きそば大盛!
こちらも見事な山盛りですが、焼餃子やシューマイと比べると、
見た目のインパクトは、やや劣ります!
具材は、豚肉、海老、イカ、キクラゲ、竹の子、小松菜など。
油で揚げたパリパリの細麺と具だくさんの餡がよく合います!
さらに、ワカメスープと杏仁豆腐をママさんが運んで来ます!
これもサービスって・・・本当にいいんですか???
いや〜、こういう良心的なお店は、大好きだぞ!
嫁さんも生ビールにデカ盛り点心を食べて、ご機嫌でした!

白楽駅に向かう途中にコインパーキングがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
カルカッタは、ドライカレーにカレーのルーをかけた珍メニュー!
れすとらんさぼーるのチキンカツカルカッタ大盛1,180円
どひゃ〜〜〜す・すごい迫力!
カレーのルーをワイルドに源泉かけ流し!
厚さ3センチのぶ厚いチキンカツ!
ドライカレーはあまり特徴がありません!
カレーはスパイシーで少し辛め!
さぼーるのメニュー(26年1月現在)
さぼーるのメニュー(26年1月現在)
さぼーるのメニュー(26年1月現在)
さぼーるのメニュー(26年1月現在)
さぼーるのメニュー(26年1月現在)
さぼーるのメニュー(26年1月現在)
小さい看板しかないので、気づかずに通り過ぎてしまうぞ!
外から見てもレストランに見えません!
衣はぶ厚くゴワゴワで、中身のカキは小さめです!
巨大なカキフライが4個!
カキフライ定食1,000円
野菜とマカロニサラダをタップリ添えてあります!
チキンカツカルカッタ大盛は、直径27センチのデカ皿を使用!
ドライカレーにチキンカツをのせ、カレーを源泉かけ流し!
アクアラインを利用して、木更津方面へドライブ。
ランチは、謎のメニュー「カルカッタ」を食べに、『さぼーる』へ。
お店の前にある広い専用駐車場にピットイン。
小さな看板しかないので、外から見てもレストランに見えません。
カウンター+テーブル50席ほどの広い店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、各種定食、ピラフ、カレー、デザートなど種類が豊富。
お目当ての「カルカッタ780円」の正体は、
ドライカレーにカレーのルーをかけた珍メニューらしい。
さらに、カツ、チキンカツ、ハンバーグなどをトッピングできます。
今回は、チキンカツカルカッタ大盛(1,000円+180円)を注文。
そして、25分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごい迫力!!!
直径27センチのデカ皿に、ワイルドに盛り付けたビッグマウンテン!
山盛りドライカレーにチキンカツをのせて、カレールーのかけ流し!
う〜ん、なかなか過激な盛り付けではないか!
さっそく食べてみると・・・
カレーの具材は、肉が少々と玉ネギ、ニンジン!
スパイシーなカレーは、少し辛めで、顔から汗が流れ出します!
胸肉を使用したチキンカツは、なんと厚さ3センチ!
衣はぶ厚くゴワゴワで、フォークを刺すと、衣が割れて剥がれます!
ドライカレーは、あまり特徴がありません!
さすがに後半になると飽きてきますが、汗を拭きながら一気に完食!
美味しい豚汁も飲み干して、満腹度は110%。
カルカッタは、いかにもB級的な味わいのローカルメニューでした!
嫁さんが注文したのは、カキフライ定食1,000円。
こちらも、巨大なカキフライ4個、ライス、豚汁、漬物でボリューミー。
カキフライの衣はぶ厚くゴワゴワで、中身のカキは小さめ。
お腹を空かせた嫁さんは、ペロリと余裕の完食でした。

お店の前に広い専用駐車場があります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 5,000~10,000円
目的:友人・同僚と
断面はピンク色でレアの半生状態!和牛ミスジのグリル1,029円!
今回は違うレシピで登場!俺の毛ガニ1,344円(限定5食)
刺身三点盛り924円を注文したら、12点盛りが出てきた!
お通し(1人300円)と焼酎お湯割り409円
フォアグラとフカヒレを使用した、贅沢な一品です!
とろサーモンの上にイクラも乗ってます!
骨付きの松坂豚をワイルドに焼き上げます!
松坂豚の厚さは、なんと2.5センチ!
ぶ厚い脂身が、口の中で溶け出して、たまらなく美味しい!
毛ガニのほぐし身は、甲羅焼きに!
グラスの中には毛ガニ脚肉とジュレ!
牛ヒレ肉とフォアグラを一度に味わえるぞ!
身が厚くて美味しい!ふぐ唐揚げ819円
和牛ミスジのグリル1,029円
和牛ミスジのグリルは、厚切りのローストビーフ風!
メニュー(26年1月現在)
メニュー(26年1月現在)
メニュー(26年1月現在)
メニュー(26年1月現在)
メニュー(26年1月現在)
メニュー(26年1月現在)
メニュー(26年1月現在)
絶品料理を思う存分食べ尽くして、1人約5,400円!
フォアグラ茶碗蒸し924円(限定10食)
「俺の」名物!牛ヒレ・フォアグラ重ね焼き1,554円
やきとり5本盛り309円!まさに価格破壊です!
骨付きでワイルドな、松坂豚ロースのロースト1,344円(限定8食)
超高層タワーサラダ!とろサーモンのカルパッチョ819円
『俺のイタリアン』KAMIYACHO、『俺のフレンチ』EBISUに続き、
『俺の』シリーズ第4弾も、超穴場の『俺のやきとり』大井町へ。
ここは絶品料理を立ち飲みで提供する、価格破壊の人気店です。
金曜日の午後6時5分に到着すると、なんと待たずに入店!
しかも、限定メニューもまだ残っているらしい!
おぉぉぉ〜〜〜、ラッキー!!!
まずは、生ビール420円で乾杯。(価格はすべて税抜き)
お通し(1人300円)は、モッツアレラチーズ。
2時間制限なので、限定メニューを中心に、一気に料理を注文。
◎(限定5食)俺の毛ガニ1,280円
/前回とはレシピが変わり、甲羅焼きと脚肉のジュレ!
◎(限定10食)フォアグラ茶碗蒸し880円/フカヒレが深い味わい!
◎(限定8食)松坂豚ロースのロースト1,280円
/ワイルドな骨付き肉!肉の厚さは2.5センチ!脂身がマイウ〜!
◎刺身三点盛り880円
/今回も12点種盛り!コスパ抜群の一品です!
◎トロサーモンのカルパッチョ780円
/トロサーモンを敷き詰めた、超高層タワーサラダ!
ここで、日本酒熱燗2合780円などと料理も追加オーダー!
◎やきとり5本盛り295円/安くて美味しい焼鳥です!
◎ふぐ唐揚げ780円/身が厚くて美味しい!
◎和牛ミスジのグリル980円
/厚切りのローストビーフ風!ピンク色の断面が食欲をそそります!
◎牛ヒレ肉フォアグラの重ね焼き1,480円
ヒレ肉は赤みを帯びたレアの半生状態!フォアグラはマッタリ濃厚!
ここまで食べると、M先輩とE君のお腹が一杯になりお会計です!
ちなみに、滞在時間は100分!
大人3人が、高額メニューばかり注文して、思い切り飲んで、
お会計は、なんと16,112円!(1人約5,400円)
どひゃ〜〜〜、こんなに安くて、いいんですか???
高級食材を使用した絶品料理をこんなに低価格で食べられるなんて、
『俺のやきとり』は、まさに価格破壊ですね!
ほかのお店で食べたら、3人で3万円を超えると思います!
大井町は、収容人数も多く、行列も少ないので、超穴場だぞ!

「俺の」シリーズ第1弾、「『俺のイタリアン』KAMIYACHO」
「俺の」シリーズ第2弾、「『俺のフレンチ』EBISU」
「俺の」シリーズ第3・4・5弾、「『俺のやきとり』大井町」
「俺の」シリーズ第6弾、「『俺のそば』GINZA5」

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!塩スパ大盛780円!
塩スパ大盛780円は、サラダ、みそ汁も付いて、ボリューム満点!
土曜日の日替わりランチは、ポークソテーとクリームコロッケ!
サラダが付いて、野菜もタップリ補給できます!
塩スパ大盛にサラダ、みそ汁が付いて780円!コスパ最強です!
塩スパ大盛は、直径23センチのデカ皿を使用!
アルデンテのパスタが具材の旨みを吸収して深い味わい!
アイスコーヒーも高さ17センチのデカグラスで登場!
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
馬喰町のデカ盛り洋食店エンドレス!
塩スパは、海老をタップリ使用して見るからに美味しそう!
海の幸雑炊850円
土曜日の日替わりランチ800円!
大盛はこのボリューム!でも大盛無料なのだ!
塩スパ大盛は、重さ1キロを超えるデカ盛りです!
馬喰町のデカ盛り洋食店『エンドレス』。
ランチメニューは、日替わりランチ800円/ナポリタン780円
/海老ピラフ780円/ハンバーグステーキ800円など。
ライスおかわり自由、大盛無料、ドリンク付きは1,000円です!
僕は、塩スパ(大盛)+アイスコーヒー1,000円。
嫁さんは、日替わりランチ+コーヒー1,000円。
娘は、海の幸雑炊+コーヒー1,000円をオーダー。
そして、20分ほど待つと、次々に運ばれて来ます。
土曜日の日替わりランチは、ポークジンジャーとクリームコロッケ。
ぶ厚い豚ロース肉2枚に手作り感のある大きなクリームコロッケ!
さらにライス、サラダ、みそ汁が付いて、ボリューム満点です!
海の幸雑炊は、小海老、あさりなど具材がタップリで、やさしい味わい!
そして、お待たせしました〜!塩スパ大盛です!・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜す・すごいボリューム!!!
直径23センチの大皿に、豪快に盛り付けられた、デカ盛りスパゲティ!
お皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
これは、1キロ以上ありそうだぞ!
ボリュームも凄まじいけど、見た目もとても美味しそう!
具材は、海老、ベーコン、マッシュルーム、玉ネギ、ピーマン!
価格が高騰している海老を15匹以上も使用していて、
これでお店が儲かるのか心配しちゃいます!
アルデンテのパスタは、水分多めのウェット系!
炒めたというより、具材の旨味を吸収させた、とても深い味わい!
おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜〜〜たまらん!!!
具材が豊富なので、最後まで飽きずに完食!
サラダとみそ汁も飲み干して、満腹度は110%。
いや〜〜〜美味しかった!
この具だくさんの塩スパが780円って・・・本当にいいんですか?
しかも、大盛無料なのにこの殺人的なボリューム!
旨い!安い!ボリューム満点!
味のレベルも高いけど、コスパも素晴らしいと思います!
いいですね〜〜〜、こういう良心的なお店は大好きだぞ!
ちなみに、アイスコーヒーも高さ17センチのデカグラスで登場!
やはり『エンドレス』は、噂どおりのデカ盛り洋食店でした!

お店の周辺に、PメーターやコインPがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★☆☆☆ 2pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
サンプル写真と比べると、まるで別物!メガ豚野郎ラーメン980円!
写真のメガ豚野郎ラーメンは総重量1.5キロ!でも実物は・・・
豚は極薄が3枚、野菜も申し訳程度!どこがメガ豚野郎なんだ?
メガ豚野郎ラーメンは、期待ハズレの迫力に欠ける盛り付け!
極薄切りのチャーシューが3枚!
極太メンマが3本!
角切りの豚が2切れ!
黄身がトロトロの味玉!
スープの温度は低めで表面に油の膜があり、コッテリ濃厚!
あまり可愛くないマスコットキャラ!
刻みニンニクなど、調味料が並びます!
紙エプロン、わりばし、ヘアゴムのサービス
野郎ラーメンのメニュー(26年1月現在)
野郎ラーメンのメニュー(26年1月現在)
スタンプ4個でブラックカードがもらえます!
ブラックカードの入手方法!
ブラックカードの7大特典!
都内を中心に勢力を拡大している野郎ラーメン!
平打ち麺は、ギザギザで雑な仕上がり!
メガ豚野郎ラーメンは、迫力に欠けるルックスです!
メガ豚野郎は、メガ盛りではなく、全部のせでした!
メガ豚野郎ラーメンは、直径23センチの丼を使用!
総重量1.5キロ?メガ豚野郎ラーメン980円
都内を中心に勢力を拡大しているチェーン店『野郎ラーメン』。
中目黒店の「メガ豚野郎ラーメン」は、見事に期待を裏切られました!
そこで今回は、新橋店まで遠征してみました。
お目当ては、総重量1.5キロの「メガ豚野郎ラーメン」です!
店頭のサンプル写真を見ると、厚切りの豚と野菜がテンコ盛り!
まさに、メガ豚野郎ラーメンに相応しい、メガ盛り状態です!
ディスプレイ付き券売機で、メガ豚野郎ラーメン980円の食券を購入。
麺は、細麺または平太麺を選べるので、平太麺をチョイス。
ちなみに、『二郎』や『らーめんだい』のような無料トッピングは無く、
野菜などのトッピングは、全て別料金です。
カウンター20席の店内は、大音量の音楽がガンガン流れています。
10分ほど待つと、お待たせしました!メガ豚野郎ラーメンです!
おいおい・・・これがメガ豚野郎ですか???
直径23センチの丼に盛り付けられた、見た目も迫力に欠けるラーメン!
これは、どう見ても総重量1.5キロは無いだろ〜〜〜!!!
これを見た瞬間に、僕の期待は失望に変わりました!
極薄切りの豚3枚に野菜も申し訳程度の軽い盛り付け!
サンプル写真と比較すると、まるで別物の超ガッカリな一品です!
これでメガ豚野郎を名乗るのは、100年早いぞ!!!
この誇大なメニュー表示は、親会社の経営方針なんでしょうか?
お客さんを騙すような不正なメニュー表示は、
早急に改善してほしいものです!!!
思い切りテンションが下がりましたが、とりあえず食べてみます!
炒めた野菜は、シャキシャキ感が残っています!
肩ロース肉のチャーシューは、大判ですが極薄切り!
味玉、極太メンマ、海苔などトッピングは豊富です!
スープの温度は低めで、表面に大量の油が膜をはり、コッテリ濃厚!
平打ち麺は、素人が打ったのかと思うほど、ギザギザで雑な仕上がり!
総重量も1キロに満たないので、ペロリと完食して、満腹度は90%。
メガ豚野郎は、メガ盛りではなく、トッピングが豪華なだけ!
これなら、「全部乗せ野郎」に改名した方が良いと思ったぞ!
不満も多いお店ですが、最後にお得な情報を紹介します。
2ヵ月以内に豚野郎系を4杯食べると、「ブラックカード」がもらえます。
カードを提示すると、野菜増し、麺の大盛、半ライス、ミニビールなど、
7大特典が全てサービスになります。
このカードをゲットして活用すれば、コスパは良さそうです。

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

↑このページのトップヘ