gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2014年03月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
ナポリタン大盛は、なかなか豪快な盛り付けです!
子どもの頃に食べたような何とも懐かしい味わい!
ジャポネによく似た開放的な店構えが興味をそそります!
ナポリタン大盛800円
ナポリタン大盛は、直径26センチのデカ皿を使用!
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマン!
粉チーズをタップリかけて、夢中で食べちゃいます!
湯呑に注がれたみそ汁!
むさしやのメニュー(26年2月現在)
創業は、なんと明治18年!
やわらかい麺を甘めのケチャップで炒めてあります!
見るからに美味しそうなナポリタン大盛800円!
行列中に注文を取るので、回転は早いです!
ひもの暖簾を垂らしただけのシースルー状態!
むさしやのメニュー(26年2月現在)
サラリーマンの聖地「新橋」にある洋食店『むさしや』。
SL広場の横にある、ディープなニュー新橋ビルの1階にあります。
カウンター8席は、シースルーの暖簾に囲われているだけ。
『ジャポネ』によく似たオープンスタイルで、興味をそそられます。
ご主人、ママさん、息子さんの家族経営みたいです。
メニューは、ナポリタン650円/オムライス700円
/オムドライ700円/ハンバーグ丼750円/大盛150円増しなど。
土曜日の午前11時15分で、行列5人5分待ち。
並んでいる間に、ナポリタン大盛(650円+150円)を注文。
着席すると、すぐにナポリタン大盛が到着し、代金を支払います。
うわ〜〜〜、うまそう〜〜〜!!!
直径26センチのデカ皿に盛り付けられた、山盛りナポリタン!
デカ盛り店ではないので、大盛でも軽めの盛り付けです。
麺はやわらかく、甘みのあるケチャップで炒めてあります。
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマンとシンプル。
子どもの頃に食べたような、何とも懐かしい味わい。
粉チーズをタップリかけて、夢中で食べちゃいます。
最後は少し飽きるけど、余裕で完食。
湯飲みに注がれたみそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
楕円形の座りにくい椅子や隣の人と腕がぶつかる狭さですが、
ナポリタンが美味しければ、問題ありません。
気に入ったので、ほかのメニューも開拓してみよう。

ニュー新橋ビル地下駐車場や周辺にパーキングメーターがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 5,000~10,000円
目的:友人・同僚と
高級食材のコラボ!牛ヒレ肉フォアグラの重ね焼1,554円
北海道産毛ガニ(限定5食)1,344円
どこが三点盛りなんだ???刺身三点盛り924円
お通し(1人300円)モッツアレラチーズと俺の赤472円
お通し(1人300円)のモッツアレラチーズ!
牛たたきの断面は、赤みを帯びたレアの半生状態!
安くても手抜きはありません!やきとり5本盛り309円
鮪のカルパッチョは、スモークサーモン風の味わい!
刺身三点盛りのはずが、出てきてビックリ!
毛ガニに脚肉は、ジュレで!
毛ガニのほぐした身は、甲羅焼きに!
骨付きでワイルドな松坂豚ロースのロースト1,344円
脂身が口の中で溶け出します!
ぶ厚い骨付き肉を使用!
ボリューム満点の俺の巻き寿司924円
明太子クリームパスタ609円
これを食べずに「俺の」は語れません!
牛ヒレ肉はレアの半生状態!フォアグラはまったり濃厚!
上品な創作料理!キンキの唐揚げ1,029円
ほうじ茶プリン346円
絶品料理を思う存分食べ尽くして、1人5,600円!
俺のやきとり大井町のメニュー(26年2月現在)
俺のやきとり大井町のメニュー(26年2月現在)
俺のやきとり大井町のメニュー(26年2月現在)
俺のやきとり大井町のメニュー(26年2月現在)
キンキの唐揚げ1,029円
太巻きの上にウニとイクラがのってます!
牛モモ肉のタタキサラダ924円
鮪の香草カルパッチョ714円
フォアグラの茶碗蒸し(限定5食)924円
『俺のイタリアン』KAMIYACHO、『俺のフレンチ』EBISUに続き、
『俺の』シリーズ第5弾も、超穴場の『俺のやきとり』大井町へ。
ここは絶品料理を立ち飲みで提供する、価格破壊の人気店です。
金曜日の午後6時10分に到着すると、今回も待たずに入店。
しかも、限定メニューもまだまだ残っているぞ!
まずは、生ビール420円、俺の赤450円などで乾杯。(価格は税抜き)
お通し(1人300円)は、モッツアレラチーズ。
今回は、食べ盛りの中年5人で、新メニューを開拓する作戦です。
2時間制限なので、限定メニューから攻めていきます。
◎【限定5食】北海道産毛ガニ1,280円/毛ガニの創作料理。
◎【限定5食】フォアグラ茶碗蒸し880円/フカヒレが旨い!
◎【限定8食】松坂豚ロースのロースト1,280円/ワイルドな骨付き肉!
◎牛モモ肉のたたきサラダ880円/5人で食べても十分なボリューム!
◎鮪の香草カルパッチョ680円/スモークサーモン風の味わい!
◎やきとり5本盛り295円×3皿/安くても手抜きはありません!
◎刺身三点盛り880円/とてもお得な刺身12点盛りです!
◎牛ヒレ肉フォアグラ重ね焼1,480円×2皿/高級食材のコラボ!!!
〇キンキ唐揚げ980円/上品な創作料理です。
◎俺の巻き寿司880円/ウニとイクラをのせた太巻き!
○明太子クリームパスタ580円/ボリュームは控えめ。
〇ほうじ茶プリン330円×5皿
お酒は、ワインボトル2,500円×3本、熱燗二合780円×2本など。
お酒も残さず飲み干し、デザートまで食べ終えて、ここでお会計です。
ちなみに、滞在時間は115分。
大人5人が、思う存分飲み食いして、
お会計は、なんと28,050円!(1人約5,600円←安い!)
高級食材を使用した絶品料理とお酒も飲んでこの金額ですから、
『俺のやきとり』は、まさに価格破壊だと思います!
同行した、嫁さん、M先輩、E君、I姉さんも、とても満足した様子!
帰りに店長から「こんなに食べるとは思いませんでした!」
とお褒めの言葉???をいただきました!

「俺の」シリーズ第1弾、「『俺のイタリアン』KAMIYACHO」
「俺の」シリーズ第2弾、「『俺のフレンチ』EBISU」
「俺の」シリーズ第3・4・5弾、「『俺のやきとり』大井町」
「俺の」シリーズ第6弾、「『俺のそば』GINZA5」

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
うどん1キロを盛り付けた、富士山盛り!
うどん富士山盛りは、見た目の迫力もハンパじゃないぞ!
うどん富士山盛り500円+生卵50円+いか天ぷら100円
茹で立てのうどんは、コシが強く、ツルツルのノド越し!
いか天ぷら100円は、長さ20センチのジャンボサイズ!
味奈登庵のメニュー(26年2月現在)
味奈登庵のメニュー(26年2月現在)
味奈登庵のメニュー(26年2月現在)
味奈登庵のメニュー(26年2月現在)
味奈登庵のメニュー(26年2月現在)
冬期限定メニュー「牡蠣みぞれそば750円」
味奈登庵のメニュー(26年2月現在)
早い!旨い!安い!デカイ!コスパは最強です!
玉子丼単品は、430円です!
とろろそば500円
玉子丼セット730円
うどん富士山盛りは、直径23センチの洗面器のような深皿を使用!
富士山盛りは、洗面器のような深皿に、うどんがテンコ盛り!
もりそば「富士山盛り」が名物の『味奈登庵』。
横浜市内を中心にチェーン展開する良心的な蕎麦屋です。
人気メニューは、もりそば(320グラム)300円
/大盛り(550グラム)400円/富士山盛り(1キロ)500円。
そのほか、カレー南蛮そば450円/いか天丼450円など、
メニューが豊富で、お手頃な価格です。
入口で、もりうどん富士山盛り(1キロ)500円、
いか天ぷら100円、生卵50円を注文。
番号札を受け取り、席で待つと5分ほどで出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの洗面器のような深皿に、うどんがテンコ盛り!
盛り付けの高さは、蕎麦の富士山盛りに及びませんが、
1キロというだけあって、見た目の迫力はハンパじゃありません!
デカ盛りを食べ慣れた僕でさえ、食べ切れるか不安になるぞ!
茹で立てのうどんは、コシが強く、ツルツルのノド越し!
つゆは、甘みのないサッパリ系!
いいですね〜、これならいくらでも食べられそうだぞ!
いか天ぷらは、長さ20センチのジャンボサイズ!
しかも揚げ立てで、衣はサクサク、身はフックラやわらか!
前半は、つゆで食べ進み、途中から生卵、ネギで味を変化させます。
モリモリと飽きずに完食して、満腹度はジャスト100%。
大好物のうどんをお腹一杯食べられて、幸せな気分!
この富士山盛り(1キロ)が500円ですから、コスパは最強です!
冬期限定メニューの「牡蠣みぞれそば750円」も気になります!

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
厚さ3センチのムチャクチャ旨そうなカタロースかつ!
断面を見ると、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
とんかつ檍のカタロースかつ定食1,600円
あまりの存在感に、エアーズロックかと思ったぞ!
カタロースカツは、ぶ厚く存在感があります!
カタロースかつ定食は、直径23センチのデカ皿を使用!
ヒマラヤ岩塩を振り掛けると、肉の旨さを味わえます!
具だくさんの豚汁!
ソースよりヒマラヤ岩塩がオススメです!
とんかつ檍のメニュー(26年2月現在)
とんかつ檍のメニュー(26年2月現在)
ヒレカツはやわらかく、脂身少なめのヘルシーな味わい!
ヒレかつ定食1,300円は、大きなヒレカツが3個!
ライス大盛(無料)は、プチ日本昔話盛り!
ヒレカツの断面もレアの半生状態!
肉を噛みしめると、口の中は肉汁の大洪水!
カタロースカツの厚さは、なんと3センチ!
美味しいトンカツを求めて、蒲田の『とんかつ 檍』(あおき)へ。
暖簾をくぐると、美人ママが笑顔で迎えてくれます。
祝日の開店直後には満席になり、行列ができる人気店です。
今回は、カタロースかつ定食1,600円をライス大盛(無料)で注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径23センチの大皿に盛り付けられた、
見るからにワイルドで、ぶ厚いトンカツ!
あまりの存在感に、エアーズロックかと思ったぞ!
ちなみに、林SPFポークを250グラム使用しています!
断面を見てみると、肉の厚さは・・・なんと3センチ!
しかも、中心部分はまだ赤みを帯びたレアの半生状態!
たまらず食べてみると・・・
サクッ・・・ジュワ〜〜〜・・・おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜たまらん!
肉はやわらかく、噛みしめると口の中は肉汁の大洪水!
ソースよりヒマラヤ岩塩を振りかける方が、肉の旨さを味わえます!
カタロース肉の脂身は思ったより少なめです!
大盛ライスは、プチ日本昔話盛り!
味わいながら美味しく完食し、豚汁も飲み干して、満腹度は90%。
いいですね〜、『檍』のトンカツは、本当に満足度が高いぞ!
嫁さんが注文したのは、ヒレかつ定食1,300円。
ヒレカツはやわらかく、脂身少なめのヘルシーな味わい!
嫁さんも「『檍』のトンカツは美味しいね!」と満足した様子!
次回は、気になる新メニュー・・・
リブロースかつ(レア)定食2,500円(350グラム)を食べてみよう!
幸せな気分でお店を出ると、外には15人ほどの行列が・・・
1巡目が全員食べ終えると、次の10人を店内に案内する様子。
おいおい、いつから『六厘舎』のような入れ替え制になったんだ???

大田区民ホールの地下に公共駐車場があります。

↑このページのトップヘ