gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2014年06月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
直径30センチのデカ皿に、山盛りです!
銀座のジャポネで、デカ盛り明太子スパゲッティ!
太めの麺は、塩で炒めてあり、そのままでも美味しい!
うわ〜デカッ!ジャポネの明太子(横綱)800円!
明太子(横綱)は、直径30センチのデカ皿を使用!
明太子と海苔がのって、見た目もヘルシーで美味しそう!
頂上には明太子ペーストと海苔がのっています!
明太子ペーストを絡めると、ピリリと爽やかな辛さ!
お待たせしました!明太子(横綱)です!・・・ドスン!
どひゃ〜、す・すごいボリューム!明太子(横綱)800円
ジャポネのメニュー(26年5月現在)
開店直後には席が埋まり、すぐに行列ができます!
土曜日の開店時間を狙って、銀座の人気店『ジャポネ』へ。
待たずに着席できましたが、その直後には行列ができます。
今回は、明太子(横綱)800円を注文してみました。
20分ほど待つと、出来上がり。
お待たせしました!明太子(横綱)です!・・・ドスン!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り明太子スパゲッティ!
山盛りの麺の上に、明太子ペーストとキザミ海苔をのせて、
見た目もヘルシーで美味しそう!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!!!
太めの麺は、塩で軽く炒めてあり、そのままでもコッテリ美味しい!
さらに、明太子ペーストを絡めると、ピリリと爽やかな辛さ!
いいですね〜、この明太子スパは気に入ったぞ!
横綱サイズは、何度もクリアしているので、安心して食べられます!
夢中になって、一気に完食して、満腹度はジャスト100%。
旨い!安い!ボリューム満点!
メニューが豊富で、お腹の空き具合に合わせて、
サイズを選べるのがいいですね!
また、ほかのメニューも開拓してみよう!

交通会館の地下に有料駐車場(30分/300円)があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★☆☆☆ 2pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
成田の「らーめん大漁」で、デカ盛りカツ丼!
明らかに容量を超えた盛り付けに、重箱が悲鳴を上げています!
殺人的なボリューム!カツ丼大盛1,050円
カツ丼大盛は、直径17センチの重箱を使用!
カツ丼大盛は、見るからに味が濃そう!
ご飯は重箱のフチまで盛られています!
食べにくいので、重箱のフタにカツを避難させます!
らーめん大漁のメニュー(25年5月現在)
らーめん大漁のメニュー(25年5月現在)
らーめん大漁のメニュー(25年5月現在)
らーめん大漁のメニュー(25年5月現在)
古ぼけたドライブインという雰囲気の店構え!
カツの肉は薄くて硬く、衣は厚くてガリガリの食感!
重箱から今にも崩れ落ちそうな超危険な状態!
あまりのオゾマシイ盛り付けに、何だか食欲が無くなったぞ!
どひゃ〜オ・オレを殺す気か〜!カツ丼大盛1,050円
成田方面をドライブした帰り道、ランチはデカ盛り店『らーめん大漁』へ。
国道沿いの広い駐車場に迷わずピットイン。
テーブル40席ほどの店内は、古ぼけたドライブインという雰囲気。
あまり愛想のないママさんが迎えてくれます。
メニューを見ると、4月の消費税増税後も価格は据え置きです。
でも、なぜか「天丼」「海老天丼」などがメニューから消されています。
あのメガトン級の「海老天丼」が食べられないのは、とても残念です。
という訳で、今回は新メニューを開拓してみます。
お店のオススメ、カツ丼大盛(950円+100円)をオーダー。
特に制止されることもなく、オーダーが通りました。
そして、15分ほど待つと、ママさんがとんでもない一品を運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径17センチの重箱に盛り付けられた、デカ盛りカツ丼!
重箱に容赦なく盛り付けられて、今にも崩れ落ちそうな超危険な状態!
明らかに容量を超えた盛り付けに、重箱が悲鳴を上げています!
デカ盛りを見慣れた僕でさえ震え上がるほど殺人的なボリューム!
ま・まったく、なんつー恐ろしい盛り付けなんだ!
あまりのオゾマシイ盛り付けに、なんだか食欲が無くなったぞ!
このままではライスが食べられないので、
重箱のフタにカツを避難させて、攻撃を開始!
カツの肉厚は5ミリほどで、衣は厚くガリガリの揚げ加減!
しかも肉も硬いので、アゴがもの凄く疲れるぞ!
ちなみに、ライスは重箱のフチまでしっかり盛られています!
あまり好みの味ではないが、男は黙ってサッポロビール!(←古い!)
モリモリと食べ進みますが、後半はお腹が苦しくなってきます!
それでも、最後の力をふりしぼり、ベルトを緩めてラストスパート!
最後は、みそ汁と水で流し込み、根性で完食して、満腹度は110%。
いや〜、今回は本当にダメかと思ったぞ!
『らーめん大漁』の「大盛」は、殺人的なボリュームです!
良い子の皆さんは、マネをしないで下さいね!(←マネしないだろ〜!)

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 5,000~10,000円
目的:友人・同僚と
ウニ3,000円は、甘みがあって、とても美味しい!
毛ガニ7,000円は、特大サイズで身が詰まっています!
ボタン海老8本1,800円は、キラキラ輝いて鮮度抜群!
ウニ3,000円を注文したら、根室産のウニが箱ごと登場!
甘海老じゃないよ!ボタン海老だよ!
海老フライは、長さ16センチのジャンボサイズ!
カニミソもタップリ!毛ガニ7,000円
ぬた400円
これで2人前!人数分を注文したら食べ切れないぞ!
アラ煮600円は、アラと魚卵がタップリでお得なメニューです!
巨大な鯛カブト焼き2,000円
お会計は、4人で30,050円!(1人約7,500円)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
一隆のメニュー(26年5月現在)
閉店時間のお知らせ!
店内で騒ぐと退場です!
店内で騒ぐ方は入店お断り!
お店の前に駐車場があります。
見るからに美味しそうな、ボタン海老8匹1,800円
海老フライ4本1,300円は、身が太くプリプリの食感!
刺身盛合せ2人前4,500円は、凄まじいボリューム!
1万円以上しそうな特大毛ガニが、7,000円!
根室産のウニが、なんと箱ごと出てきた!ウニ3,000円!
海鮮料理がデカ盛りで美味しいと評判の『一隆』。
お店は、駅から遠くて不便な世田谷公園のすぐ近くにあります。
予約して4人で訪れると、座敷に案内されました。
カウンター、テーブル、座敷の店内は、和風の落ち着いた雰囲気。
とりあえず、ビール大瓶650円で乾杯。
座敷にはメニューがなく、カウンターまで見に行きます。
面倒なので、メニューを写メして、それを見ながら注文しました。
◎ウニ3,000円/根室産のウニが1箱!甘みがあって美味しい!
○ボタン海老8匹1,800円/あまり大きくないが、鮮度は良さそう!
◎海老フライ4本1,300円/長さ16センチ、身が太くプリプリ食感!
◎毛ガニ7,000円/特大サイズで、身が詰まっていてミソもタップリ!
他店なら1万円以上取られる大きさです!これを見逃す手はないぞ!
○ぬた400円/酢味噌の加減がよく、箸休めにいいですね!
◎刺身盛合せ2人前4,500円/本マグロ、真鯛、カンパチ、シマアジ、
ヒラメの豪華5点盛り!2人前とは思えない凄まじいボリューム!
知らずに人数分を注文したら食べ切れないぞ!
◎あら煮600円/大きなアラと卵がタップリでお得なメニューです!
○鯛カブト塩焼き2,000円/巨大な鯛カブトで食べ応えがあります!
お酒は、吉兆宝山(芋)4合3,500円、新政(日本酒)4合3,500円!
美味しい海鮮料理の連続攻撃に、同行した仲間たちも感激した様子!
毛ガニや刺身などは鮮度抜群で、料理全般にボリュームがあります!
欲張って一気に注文すると食べ切れない恐れがあるので、
最初は少なめに注文して、様子を見ながら追加するのが良さそうです!
料理を食べ尽くし、お酒も飲み干したところで、お会計です!
大人4人が少し加減しながら飲食して、所要時間は130分!
お会計は、30,050円!(1人約7,500円)
これだけ美味しい海鮮料理を食べれば、この出費は仕方ないでしょう!
料理はデカ盛り状態で出てきますが、一品の単価も相応に高いので、
コスパが良いかというと微妙なところ!
焼酎や日本酒のボトルも、もう少し安いと酒飲みにはうれしいです!
デカ盛り&コスパ抜群の八丁堀『割烹 一清』が閉店したので、
美味しい海鮮料理を食べたくなったら、また利用させてもらいます!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
上尾の高半で、デカ盛り牛ステーキ丼!
高半の牛ステーキ丼(ステーキ・ご飯の両方大盛)1,980円
高半の海鮮丼(小)と天丼(小)のセット1,400円
牛ステーキの下には、炒めた玉ネギを敷いてあります!
まだ赤みの残るミディアムレアのい焼き加減!
3〜4センチ角にカットしたステーキが15切れ!
高半のメニュー(26年5月現在)
高半のメニュー(26年5月現在)
高半のメニュー(26年5月現在)
高半のメニュー(26年5月現在)
営業時間など(26年5月現在)
高半のメニュー(26年5月現在)
高半のメニュー(26年5月現在)
消費税増税に伴う値上げのお知らせ!
古民家風の建物に駐車場は8台ほど!
どひゃ〜す・すごいボリューム!ステーキ丼(両方大盛)!
海鮮丼と天丼を一度に味わえるお得なセット!
天丼(小)でも、十分過ぎるボリュームです!
ネタが大きくて、見るからに美味しそう!海鮮丼(小)!
ステーキが丼を埋め尽くして、メッチャ旨そう!
足利方面をドライブした帰り道、ランチは上尾の定食屋『高半』へ。
開店前に到着し、敷地内の8台ほどの専用駐車場にピットイン。
その後、地方ナンバーの車やツーリングの自転車が次々に訪れます。
テーブル10席+座敷の店内は、古民家風で落ち着いた雰囲気。
メニューは、天丼(小)750円/海鮮丼(小)750円
/まぐろ丼(小)750円/豚丼900円/牛ステーキ丼1,380円
/天ぷら定食900円/刺身定食900円/セットなど種類が豊富。
さらに、天丼や海鮮丼は、(小)<(並)<(大)<(特大)と、
4段階のサイズをラインナップ!
天丼(特大)1,550円や海鮮丼(特大)1,550円も気になりますが、
牛ステーキ丼(ステーキ・ご飯の両方大盛)1,980円を注文。
そして、20分ほど待つと可愛い娘さんが運んで来ます。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径17センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りステーキ丼!
ステーキが丼を埋め尽くして、メッチャ旨そうではないか!
丼の8分目までご飯を盛り、炒めた玉ネギを敷き、
3〜4センチ角にカットしたステーキ15切れを並べてあります。
ステーキの肉厚は、1センチ以上あり、
断面を見ると、まだ赤みの残るミディアムレアな焼き加減!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!!!
パクッ・・・ジュワ〜、おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜たまらん!!!
ステーキはやわらかく、噛みしめると、口の中に肉汁がブシャ〜!
ステーキソースは、やや酸味があり、あまり好みではありません。
ご飯の量は、大盛にしても軽めの盛り付け!
味わいながら余裕で完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
ステーキをガッツリ食べて、何だか元気になった気分!
嫁さんは、海鮮丼(小)と天丼(小)のセット1,400円を注文。
生ビールをグビグビ飲みながら、一人で完食して、ご機嫌でした!
こちらは、海鮮丼と天丼を一度に味わえるので、オススメです!
いいですね〜、気に入ったぞ!
近くに日帰り温泉もあるので、またドライブの帰りに訪れよう!
お店を出ると、駐車場待ちの車が道路に並んでいました。
開店直後には満席になる人気店なので、
食べたい方は、開店前を狙いましょう!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
フタが浮いた状態で、天ぷらが思い切りはみ出しています!
上天丼(大盛)690円
海鮮天丼690円!
どひゃ〜、何て豪快な盛り付けなんだ!
上天丼は、直径16センチの丼を使用!
職人さんが揚げたての天ぷらを丁寧に盛り付けます!
漬物は食べ放題です!
天丼あきばのメニュー(26年5月現在)
天丼あきばのメニュー(26年5月現在)
天丼あきばのメニュー(26年5月現在)
天丼あきばは、ニュー新橋ビルの1階にあります!
丼を埋め尽くす美味しそうな天ぷらたち!
いいですね〜!こういうニクイ演出は大好きだぞ!
穴子天が豪快にはみ出す、海鮮天丼690円!
ネタがテンコ盛りの上天丼大盛!690円はリーズナブルです!
上天丼は、大きな海老天が3本も!
サラリーマンの聖地「新橋」で、手頃な価格の『天丼 あきば』。
お店は、何ともディープなニュー新橋ビルの1階にあります。
メニューは、天丼490円/上天丼590円/海鮮天丼690円など。
店内で食べるほか、テイクアウトもできます。
入口の券売機で、上天丼590円+ご飯大盛100円の食券を購入。
カウンター20席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
中央が厨房になっていて、席から調理の様子が良く見えます。
割烹着に帽子とマスクを着用した職人さんが手際良く天ぷらを揚げ、
丁寧に盛り付けて、5分ほどで出来上がり。
うわ〜〜〜、すいぶん豪快な盛り付けではないか!
直径16センチの丼は、フタが浮いた状態で、
天ぷらが思い切りはみ出しています!
いいですね〜、こういうニクイ演出は大好きだぞ!
フタを開けてみると・・・・・・
美味しそうな天ぷらたちが、丼を埋め尽くしています!
上天丼のネタは、海老3本、イカ、白身、
カボチャ、インゲン、レンコン、海苔!
なかなか豪華な天丼ではないか!
しかも職人さんが目の前で揚げた天丼ですから、
これで上天丼590円は、とてもリーズナブルだと思います!
デカ盛り店ではないので、大盛でもボリュームは軽め!
味わいながら美味しく完食して、満腹度は70%。
早い!旨い!安い!
年中無休なので、使い勝手も良いと思います!
嫁さんが注文したのは、海鮮天丼690円。
こちらも丼から天ぷらがはみ出す盛り付けで、美味しそうでした!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
船橋の二葉海神で、デカ盛りカツ丼!
丼からこぼれる寸前まで盛り付けて、ものすごい迫力!
うわ〜デカッ!二葉海神のカツ丼大盛1,000円!
カツ丼大盛は、直径16センチの丼を使用!
カツ丼大盛は、巨大な受け皿に乗せてあります!
カツ丼には、浅漬けと煮物も付いています!
二葉海神のメニュー(26年5月現在)
二葉海神のメニュー(26年5月現在)
二葉海神のメニュー(26年5月現在)
二葉海神のメニュー(26年5月現在)
お米は、お店で精米しています!
昔ながらのサンプルメニュー!
年季の入った蕎麦屋という雰囲気の店構え!
カツの肉厚は1センチほど!
半熟の卵が食欲をそそります!
極限まで盛り付けて、まさにビッグマウンテン状態!
カツ丼大盛は、覚悟して注文しましょう!
容量を超えた盛り付けに、丼が悲鳴を上げています!
カツ丼がデカ盛りという船橋の『二葉海神』第一支店。
テーブル30席ほどの店内は、年季の入った蕎麦屋という雰囲気。
メニューは、蕎麦、うどん、丼、カレー、定食など種類が豊富です。
お目当てのカツ丼大盛(850円+150円)を注文。
10分ほど待つと、おばちゃんが運んで来ます。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径16センチの丼に盛り付けられたデカ盛りカツ丼!
丼からこぼれる寸前まで盛り付けられて、もの凄い迫力!
まさに、ビックマウンテン状態!
『やよい食堂』や『クレイン』を連想させる、超過激なルックス!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
カツを避難させて、ご飯多めのペース配分で攻撃を開始!
カツの肉厚は1センチほどで、半熟の卵が食欲をそそります!
つゆも甘みがあり、好みの味加減です!
モリモリとご飯を食べ進みます。
割箸だとペースが上がらないので、スプーンが欲しくなるぞ!
最後は少し飽きますが、浅漬け、煮物で味を変えながら一気に完食!
みそ汁と麦茶も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
見た目も楽しめて、とても美味しいカツ丼でした!
おばちゃんの話しでは、カレーと定食のご飯もデカ盛りらしい!
船橋は少々遠いけど、また遠征してみよう!

船橋駅周辺にコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
水道橋で、唐揚げマウンテンラーメン!
どひゃ〜!なんつー過激な盛り付けなんだ!
山盛り野菜に巨大な唐揚げを立てかけて、凄いことになってます!
あんかけDXは、直径20センチの丼を使用!
麺中盛と野菜増しは無料サービスです!
唐揚げは、鶏モモ肉1枚をまるごと揚げて4切れにカット!
スープを飲むとカプサイシン効果で、汗が止まりません!
やわらかめのストレート麺!
麺中盛、野菜増し、ニンニク増しは、無料サービスです!
表裏の営業時間
お店は、水道橋駅の高架下にあります!
メニュー(26年5月現在)
テレビで紹介された、あんかけDX980円!
野菜もタップリ補給できて、とてもヘルシーなラーメンです!
300グラムの巨大な唐揚げがのってます!
あんかけDX(麺中盛、野菜マシ)980円
水道橋駅の高架下に店を構える、旨辛ラーメン『表裏』。
カウンター7席+テーブル10席の店内は、学生で賑わっています。
メニューは、あんかけ拉麺780円/ピリ辛あんかけ拉麺780円
/極辛あんかけ拉麺810円/旨辛つけ麺800円など。
スープの辛さは、3段階(ピリ辛<旨辛<極辛)から選べます。
さらに、麺の中盛、野菜増し、ニンニク増し、は無料サービスです。
テレビで紹介された、あんかけDX980円は、
300グラムの巨大唐揚げをのせた自信作らしい。
ここまで挑発されたら・・・いつ食べるか?・・・今でしょう!
という訳で、人気No1の「あんかけDX980円」の食券を購入。
もちろん、無料サービスの「麺の中盛、野菜増し」もオーダー。
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りラーメン!
山盛り野菜に巨大な唐揚げを立てかけて、凄いことになってるぞ!
まさに、唐揚げマウンテンラーメン!
いいですね〜〜〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
唐揚げは、鶏モモ肉1枚を丸ごと揚げて、4切れにカット!
300グラムというだけあって、唐揚げだけでも凄いボリューム!
野菜ゾーンを一気にクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
見るからに辛そうな真っ赤なスープは、とろみがついています!
それほど辛くなく、旨味があり、マイルドな味わい!
麺は、やわらかめのストレート太麺!
この辛さなら楽勝と思ったら・・・・・・
食べ進むと顔から汗が流れ出して止まりません!
これも唐辛子のカプサイシン効果なのか???
滝のように流れる汗を拭きながら残さず完食して、満腹度は90%。
思い切り汗を流して、気分爽快のフィニッシュ!
野菜もタップリ補給できて、とてもヘルシーなラーメンでした!
この旨辛スープは、クセになっちゃうかも!
次回は、首にタオルを巻いて食べに行こう!

水道橋駅の南側の通りにパーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
三ツ沢の「つか蕎麦」で、富士山もりそば!
味奈登庵にソックリ!つか蕎麦の富士山もりそば510円!
何とも気になる「富士山もり」の看板を発見!
富士山もりそばは、直径24センチの巨大な器を使用!
富士山もりの高さは、味奈登庵には及びません!
細めの蕎麦にダシを効かせたつゆ!とても美味しい蕎麦です!
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
店内の階段を2階に上がると、つか蕎麦があります!
スーパーの2階が食堂になっています!
お店は、酒と食品のスーパー「つかさ」の2階です!
黄色いド派手な建物が目印です!
品数豊富で美味しそうなサンプルメニュー!
つか蕎麦の「富士山もりそば」510円!
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
世界文化遺産「富士山もり」に相応しい見事な盛り付け!
第三京浜の羽沢出口から一般道に出ると、気になる看板を発見!
「富士山もり510円 つか蕎麦」
しかも、看板には「富士山もり」のイラストまで描かれています!
「富士山盛り」といえば『味奈登庵』の人気メニューではないか!
おいおい!これは『味奈登庵』のパクリなのか???
責任感の強い僕は、さっそく『つか蕎麦』に行ってみました。
お店は、お酒と食品のスーパー「つかさ」の2階にあります。
カウンターとテーブルで50席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
子連れのファミリーや買い物に来たお客さんで賑わっています。
メニューは、もりそば300円/カレーうどん500円/カツ丼510円
/天丼600円/カツカレー610円など、低価格で種類が豊富です。
券売機で、「富士山もりそば510円」の食券を購入。
番号札を受け取り、呼ばれたら取りに行く、セルフサービスです。
注文が入ってから蕎麦を茹でるため、10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!
直径24センチの器に、高く盛り付けられた山盛りの蕎麦!
まさに、世界文化遺産「富士山もり」のネーミングに相応しい、
見事な盛り付けではないか!
器を持ち上げてみると、重さは1キロに満たない感じ!
盛り付けの高さは『味奈登庵』に及びませんが、
こういう過激な盛り付けは、大好きだぞ!
蕎麦は細めで、硬めの茹で加減!
つゆは、ダシを効かせて甘みのある好みのタイプ!
とても美味しい蕎麦なので、一気に完食して、満腹度は90%。
あまり期待していなかったけど、とても良心的なお店ですね。
広い専用駐車場完備なので、使い勝手も良いと思います。

↑このページのトップヘ