gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2014年08月

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
ローストポークは、大きめのカットで登場!
ワイルドでボリューミーな一品!子羊の肉みそソースのパスタ!
豚ひき肉のポルペッタ!ゴロンとぶ厚いチーズハンバーグ風!
飲み放題メニュー(26年7月現在)
とりあえず、エビス生ビールで乾杯!
前菜ハム盛合せのローストビーフ!
とても繊細な一品です!ホタテのテリーヌ!
とても美味しい自家製パン2種類!
続々と登場する絶品料理に、思わず赤ワインを注文!
地ハマグリのワイン蒸し!
大きなハマグリは、身がプリプリです!
パスタ1品目は、白身魚のペペロンチーノ!
パスタ2品目は、子羊の肉みそソースのパスタ!
ローストポークを噛みしめると、おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!
絶品料理と飲み放題で1人4,860円(税込)
満席でなかなか予約ができない、中目黒コロッセオ!
デザートは、チーズケーキとアイスクリームの2種盛り!
ホタテのテリーヌは、色鮮やかな野菜が食欲をそそります!
海鮮のカルパッチョは、コチと新鮮な野菜のサラダ!
白身魚のペペロンチーノは、具材も豊富で上品な味わい!
前菜ハムの盛合せは、4種類の味を楽しめます!
肉料理が美味しいと評判の中目黒『コロッセオ』。
何度か満席で断られましたが、ようやく4人で予約ができました。
テーブル、カウンター、個室の店内は、ウッディーで洒落た雰囲気。
今回の宴会は、飲み放題プラン4,500円(税別)。
さらに、クーポン利用で、飲み放題時間90分が120分になります。
とりあえず、エビス生ビールで乾杯。
すると、次々に料理が運ばれて来ます。
〇鮮魚のカルパッチョ/コチとフレッシュな野菜のサラダ!
◎前菜ハムの盛合せ/4種類のハムを味わえます!
◎ホタテのテリーヌ/ホタテと色鮮やかな野菜が食欲をそそります!
〇自家製のパン2種類/とても美味しい自家製パンです!
続々と登場する絶品料理に、思わず赤ワインをオーダー。
◎地ハマグリのワイン蒸し/大きなハマグリは、身がプリプリです!
◎豚ひき肉のポルペッタ/ゴロンと分厚いチーズハンバーグ風!
おいおい、いったい何品出てくるんだ???
◎白身魚のペペロンチーノ/具材も豊富で上品な味わい!
パスタが出て来て、最後はデザートかと思ったら・・・・・・
◎子羊の肉みそソースのパスタ/ワイルドでボリューミーな一品!
パスタが2種類も出てくるとは・・・もうお腹が苦しいぞ!
次の瞬間、僕の目玉は飛び出しそうに!
な・なんと、この局面でメインディッシュの登場です!!!
◎ローストポーク/大きなカットで、おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!
さらに、とどめはデザート盛合せ!
◎デザート/チーズケーキとアイスクリームの2種盛り!
ここまで食べると、さすがの僕も、もうお腹は満腹状態!
美味しい料理の連続攻撃に、同行したメンバーも大満足の様子!
料理は、肉、魚、野菜のバランスが良く、とても美味しい!
全体にボリューミーで、ケチケチしていないのがいいですね!
若い店員さんたちも、親切丁寧な対応で、気分よく飲めます!
大人4人が150分、思う存分飲食して、お会計は1人4,860円!
う〜ん、なんて素晴らしいコストパフォーマンスなんだ!
これなら評判が良く、なかなか予約ができないのも納得です!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
駒場東大の満留賀で、デカ盛り冷しきつねうどん!
すごいボリューム!冷やしきつねうどん大盛900円
やや細めのうどんは、コシが強く、つるつるのノド越し!
具材が豊富なので、飽きずに食べられます!
満留賀のメニュー(26年7月現在)
営業時間変更のお知らせ
東京大学教養学部入口の隣にお店があります!
冷やしきつねうどん大盛は、直径23センチの深皿を使用!
満留賀の冷やしきつねうどん大盛900円!
大盛は深皿ですが、特盛はヘルメットのような丼で登場します!
直径23センチの深皿に盛り付けた、デカ盛り冷しきつねうどん!
テレビで紹介された駒場東大駅前のデカ盛り店『満留賀』。
東大の学生さんも利用する、学生街の昔ながらの蕎麦屋です。
今回は、冷やしきつねうどん大盛(800円+100円)を注文。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの深皿に盛り付けた、デカ盛り冷やしきつねうどん!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
それでも、このお店では特盛を何度もクリアしているので、
大盛なら楽勝です!
具材は、油揚げ、ハム、錦糸玉子、キュウリ、ワカメ、カニカマ!
やや細めのうどんは、コシが強く、つるつるのノド越し!
つゆは、少し甘めです!
うどんを箸で強引に引き上げると、絡み合ううどんが落下して、
つゆが服に飛び散ります!
ひぇぇぇ〜〜〜、こりゃ〜大変だ!!!
つゆが飛び散らないように、慎重に食べ進みます!
最後まで飽きずに完食して、満腹度はジャスト100%。
猛暑の日は、涼しく食べられる「冷やし」メニューですね!

お店の並びと駅を通り過ぎた所に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
水天宮前の「ぽん太」で、デカ盛りソースカツ丼!
山盛りライスの周囲を覆い隠すソースカツ!
うわ〜デカッ!ソースカツ丼(大)1,000円
サラダ、漬物、ひじき、みそ汁も付いています!
ソースカツ丼(大)は、直径20センチの大容量の丼を使用!
串揚げ風でアッサリ系のソースが良く合います!
ぽん太のメニュー(26年7月現在)
ぽん太のメニュー(26年7月現在)
ぽん太のメニュー(26年7月現在)
ぽん太のメニュー(26年7月現在)
串揚げ風のアッサリ系のソースがカツとご飯にしみ込んでいます!
厚さ5ミリほどのカタロース肉を使用したカツが6枚!
総重量1.5キロ近くありそうな、メガトン級のボリュームです!
宿題となっていたソースカツ丼を食べに、水天宮前の『ぽん太』へ。
ソースカツ丼は、平日限定のランチメニューです。
サイズは、(小)880円/(中)930円/(大)1,000円の3種類。
ここは迷わず、ソースカツ丼(大)1,000円を注文。
すると店員さんが慌てた表情で、
「ソースカツ丼(大)は、ご飯の量が凄いですよ!」と制止します。
「大丈夫です!」(←たぶん!)・・・何とか注文が通りました。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、やっちまった〜〜〜!!!
直径20センチの大容量の丼に盛り付けた、デカ盛りソースカツ丼!
山盛りご飯にキャベツをのせ、
それを覆い隠すように周囲を取り囲むソースカツ!
まるで、ソースカツの要塞ではないか!
しかも、予想以上に丼が大きく、デカ盛りを見慣れた僕でさえ
殺気を感じるほど危険なオーラを放っています!
総重量1.5キロ近くありそうなメガトン級のボリュームです!
完食できないかも・・・食べる前から絶望的な気分になります!
それでも注文したからには、残す訳にはいきません!
気を取り直して、ご飯多めのペース配分で、攻撃を開始!
カツは、厚さ5ミリほどのカタロース肉を使用したものが6枚!
串揚げ風のアッサリ系のソースがカツとご飯にしみ込んでいます!
箸でご飯を掘り進みますが、なかなかペースが上がりません!
残り1/3まで食べ進みますが、お腹が苦しくなりペースダウン!
リタイアも考えますが、ベルトを緩めてラストアタックを試みます!
紅ショウガ、ひじき、サラダで味を変え、チビチビと食べ続けます!
最後は水とみそ汁で流し込み、根性で完食して、満腹度は120%。
今回ばかりは、本当にダメかと思ったぞ!
ソースカツ丼(大)は殺人的なボリュームです!
良い子の皆さんは、マネをしないで下さいね!(←マネしないだろ〜!)

新大橋通り沿いに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
大岡山の「麺でる」で、超高層野菜タワーラーメン!
完食しても無料になりません!豚ラーメン(野菜マシマシ)800円!
超高層野菜タワーの高さは、なんと18センチ!
これ以上は乗らないので、豚2枚と魚粉は別皿で登場!
なんつー過激な盛り付けなんだ!豚ラーメン(野菜マシマシ)!
豚ラーメンは、直径20センチの丼を使用!
野菜タワーの重さで、丼からスープがこぼれてます!
魚粉を加えると、和風の深い味わいに大変身!
ホットペッパーのクーポン提示で、「味玉」がサービス!
麺でるのメニュー(26年7月現在)
無料トッピングメニューは6種類!
麺でるのメニュー(26年7月現在)
東工大の地元なので、学割もあります!
店の片隅に製麺機が設置してあり、自家製麺を提供しています!
学生街に店を構える「麺でる」大岡山店!
豚は厚さ2センチほどあり、ボリューム満点!
無料トッピングの玉ネギを加えると、スープがサッパリ系に変身!
明らかに容量を超えた盛り付けに、丼が悲鳴を上げています!
いつの間にか都内に勢力を拡大し、海外まで進出した『麺でる』。
14連麺で有名な田園調布の『麺でる』との関係は不明ですが、
学生の街、大岡山の『麺でる』に行ってみました。
まだ若く、愛想の良いご主人が笑顔で迎えてくれます。
カウンター10席の店内は、まだ新しく、明るく清潔な雰囲気。
店の片隅に製麺機が設置してあり、自家製麺を提供しています。
メニューは、ラーメン700円/豚ラーメン800円
/W豚ラーメン900円/油まぜ麺750円/つけ麺780円など。
無料トッピングは、ヤサイマシ、ニンニク、アブラ、カラメ、
魚粉、タマネギの6種類。
券売機のボタンに麺の量と豚の枚数が表示してあります。
今回は、豚ラーメン800円(麺250グラム、豚4枚)を購入。
さらに、クーポン提示で「味玉」がサービスになります!
ラーメンが出来上がり、「ニンニク入れますか?」と尋ねられます。
「野菜マシマシ、魚粉、玉ネギ」をお願いします。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すぐにご主人が「野菜マシマシ」の制作を開始。
金ザルに入った野菜をトングでつかみ、
ラーメンの上に、のせる・・・のせる・・・まだまだ、のせる。
結局、金ザルの野菜を全部乗せちゃいました。
最後に、豚、味玉、玉ネギを盛り付けたら出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!
直径20センチの丼に盛り付けた、超高層野菜タワーラーメン!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと18センチ!
明らかに容量を超えた盛り付けに、丼が悲鳴を上げています!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
ちなみに、これ以上は乗らないので、豚2枚と魚粉は別皿で登場!
急傾斜に盛り付けられた野菜タワーは、
今にも崩れ落ちそうな超危険な状態!
豚と味玉を別皿に避難して、さっそく山頂から攻撃を開始!
タレのかかった野菜タワーを一気にクリア!
姿を現した太麺は、軽くウェーブがかかり、コシがあります!
濃厚なスープは、マイルドな味わいで好みのタイプ!
玉ネギを加えると、サッパリした味に変わります!
さらに、魚粉を加えると、和風の深い味わいに大変身!
ぶ厚い豚は、厚さが2センチほどあり、脂身はトロトロ!
ボリューム満点で、とても美味しい豚です!
豚2枚増量で100円増しは、とても割安感があるぞ!
夢中になって、一気に完食して、満腹度は110%
肉と野菜をガッツリ食べられて、とてもヘルシーな一杯でした!
これで800円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
お気に入りの『らーめん大』五反田店より、満足度は高いです!

お店の前の一方通行を戻ると、コインパーキングがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
見るからに美味しそうなポークソテー!
ライス大盛(50円増し)は、約700グラム(2合)!
素晴らしいコスパ!生姜焼き大盛(コーヒー付き)900円!
ライス大盛は直径18センチの大容量の器に山盛りです!
肉をガッツリ食べて、ワイルドな気分に浸れます!
生姜焼きのタレは、甘さ控えめの大人の味わい!
千切りキャベツとパスタサラダも山盛りです!
セットのアイスコーヒー!
ランチメニュー(26年7月現在)
東京スカイツリーから徒歩圏のイタリアン!
生姜焼きは、直径29センチのデカ皿を使用!
ぶ厚い生姜焼きが、なんと2枚も!
ポークソテーは、厚さ1.5センチの豚ロース肉を使用!
ポークソテーランチ(コーヒー付き)850円
こちらもポークソテーが2枚のヘビー級ランチです!
ポークソテーと生姜焼きがデカ盛りという、向島の『ルタンタンドル』。
デカ盛りの2品は、月曜から土曜のランチメニュー。
前回は日曜日に訪れて空振りだったので、今回は土曜日に訪れました。
テーブル12席+2階の狭い店内は、明るく落ち着いた雰囲気。
年配のご夫婦と息子さんが切り盛りしています。
メニューは、パスタ(パン、サラダ、コーヒー付)850円
/ピッツァ(コーヒー付)900円
/ソースカツ丼と目玉焼き(コーヒー付)850円
/ポークソテー又は生姜焼き(ライス、コーヒー付)850円。
ここは迷わず、生姜焼き大盛(850円+50円)をオーダー。
厨房から肉を焼く音が聞こえてきて、期待が高まります。
そして、10分ほど待つとママさんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径18センチの大容量の器に盛り付けた、デカ盛りライス!
ライスの重量は、推定700グラム(2合)!
大盛50円増しで、こんなに増量されるとは思わなかったぞ!
続いてメインディッシュが到着!
うわ〜〜〜、メッチャ旨そう!!!
直径29センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り生姜焼き!
生姜焼きは、肉厚1.5センチほどの豚ロース肉を使用!
しかも、それが2枚ですから、ボリュームもハンパじゃないぞ!
キャベツの千切りとパスタサラダも付いて、
総重量1キロ超えのヘビー級ランチです!
さっそく、食べてみると・・・・・・
生姜焼きのタレは、甘さ控えめの大人の味わい!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
肉もフックラ柔らかく焼いてあり、ご飯がススム君!
おかずが足りなくなることもなく、味わいながら一気に完食!
セットのアイスコーヒーも飲み干して、満腹度は110%。
肉をガッツリ食べて、ワイルドな気分に浸れるぞ!
嫁さんが注文したのは、ポークソテー850円。
こちらも、ポークソテーが2枚で、嫁さんも大満足の様子!
旨い!安い!ボリューム満点!
いいですね〜、気に入ったぞ!
この豪華なランチにアイスコーヒーが付いて、
850円ですから、コスパは素晴らしいと思います!
東京スカイツリーが近いので、散策帰りのランチに使えそうです!

お店の周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
山中湖の柳原うどんで、デカ盛り冷したぬきうどん!
手打ちの極太うどんは、コシが強く、凶暴な歯応え!
真っ赤な辛味を加えると、爽やかな辛さが食欲をそそります!
旨い!安い!ボリューム満点!冷やしたぬきうどん大盛450円
冷やしたぬきうどん大盛は、直径22センチの深皿を使用!
真っ赤な「辛味」を加えると、激辛うどんに大変身!
使い放題の「辛味」、おみやげ用は500円です!
揚げ玉と真っ赤な辛味は、使い放題です!
猛暑の中、皮ツナギを着たオヤジライダー軍団も来店します!
山中湖に行くと必ず立ち寄る、我が家の定番「柳原うどん」
コスパ最強!柳原うどんのメニュー(26年7月現在)
娘のお気に入り!釜玉うどん400円!
山中湖に行くと必ず立ち寄る、我が家の定番『柳原うどん』。
今回も忍野八海を散策し、午前11時前に到着して開店を待ちます。
カウンター、テーブル、座敷の広々した店内は、明るく簡素な作り。
開店時間になると、駐車場が埋まり、続々とお客さんが来店。
猛暑の中、皮ツナギを着たオヤジライダー軍団も来店します。
4月から消費税が8%になりましたが、価格は据え置きです。
今回も、冷やしたぬき大盛(350円+100円)を注文。(←安い!)
10分ほど待つと、お姉さんが運んで来ます。
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径22センチの深皿に盛り付けた、デカ盛り冷やしたぬきうどん!
山盛りうどんに、大根おろしとキャベツをのせて、ボリューム満点!
茹で立てのうどんは、キラキラと輝いて、見るからに旨そう!
使い放題の揚げ玉をタップリかけて、さっそく食べてみます!
手打ちの極太うどんは、コシが強く、凶暴な歯応え!
いいですね〜、僕はこの歯応えが大好きなんですよ!
温かいうどんは麺が柔らかくなるので、僕は冷やし専門です!
半分ほど食べたところで、今度は使い放題の「辛味」を大量に投入!
真っ赤な「辛味」を加えると、激辛たぬきうどんに大変身!
おぉぉぉ〜〜〜、この刺激がたまらん!!!
爽やかな辛さが加わって、さらに食欲をそそります!
味わいながらペロリと完食して、満腹度は80%。
お土産用のうどん(生・茹で)も販売していますが、
東京に帰って茹でても、なぜかコシの強いうどんは味わえません!
やはりお店で食べる方が、断然美味しいです!
嫁さんと娘たちも満足した様子!
美味しい吉田うどんを満喫して、幸せな気分でお店を出ました!
また来年も食べに行こう!

お店の前に、20台ほどの駐車場があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
鳥もつ丼は、コッテリ甘く煮込まれて、後半は飽きます!
石和の奥藤第二分店で、鳥もつ丼1,188円
鳥もつ煮(単品)691円は、甘さ控えめでオススメです!
色鮮やかなキンカンが食欲をそそります!
ド甘い鳥もつ丼に苦戦、しばらくは「鳥もつ煮」を見たくないぞ!
奥藤第二分店のメニュー(26年7月現在)
奥藤第二分店のメニュー(26年7月現在)
ブームが去って、駐車場も空きがあります!
レバー、ハツ、砂肝を使用して、鳥モツのハットトリックや〜!
甘ったるくて期待ハズレ!鳥もつ丼1,188円
大もりそば
鳥もつ定食1,188円
2010年にB1グランプリに優勝した、甲州鳥もつ煮(単品)691円
ほったらかし温泉を訪れる前に、ランチは石和の『奥藤』第二分店へ。
2010年のB−1グランプリでゴールドグランプリに輝いた、
「甲州鳥もつ煮」を食べられるお店です。
土曜日のお昼前に到着すると、駐車場は空きがあり、待たずに入店。
受賞後は、観光バスも乗り付けるほどブレークしていましたが、
4年が経過して、今ではブームが去って落ち着いたみたいです。
今回は、鳥もつ丼1,188円を注文してみました。
そして、15分ほど待つと、おばちゃんが運んで来ます。
うわ〜〜〜、うまそう〜〜〜!!!
直径19センチの器に盛り付けられた、鳥もつ丼!
レバー、ハツ、砂肝の3種類の鳥もつを使用して、見るからに旨そう!
これはまさに、鳥もつのハットトリックや〜〜〜!!!
さらに、キンカン、しし唐、のほか、シメジも加えてあります。
さっそく食べてみると・・・・・・
コッテリ甘く煮込まれて、美味しいけど、かなりド甘いぞ???
我慢してそのまま食べ続けますが、甘ったるさに飽きてペースダウン。
ご飯で味を変えようと思ったら、ご飯にも甘いタレがしみ込んでます。
それでも、残す訳にはいかないので、漬物やコンニャクで味を変え、
最後は、吸い物で流し込んでフィニッシュ!
いや〜、「鳥もつ丼」の甘ったるさには、本当にまいりました!
しばらくは、「甲州鳥もつ煮」を見たくないぞ!
「鳥もつ丼」は、シメジを加えて味付けも濃厚にしている様子。
「鳥もつ煮(単品)691円」の方が、甘さ控えめでオススメです。

お店の前と隣に、専用駐車場(50台ほど)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
銀座の「俺のそば」で、デカ盛り肉そば!
直径27センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛り肉そば!
太めの蕎麦は、コシが強く、硬めの食感!
穴子天ぷら(2本)500円
長さ18センチの穴子天は、フックラやわらかい揚げ加減!
俺の肉そば大盛は、直径27センチの深皿を使用!
ダシで煮込んだ牛バラ肉が、タップリのっています!
つゆは、濃厚でラー油を加えたピリ辛タイプ!
牛肉、胡麻、海苔が混ざり合って、蕎麦を一気にすすれないぞ!
揚げ玉と生卵は、無料で使い放題です!
俺のそばは、銀座ファイブの地下1階にあります!
銀座マリオン時計台の向かい側、銀座ファイブの地下1階です!
俺のそばのメニュー(26年7月現在)
俺のそばGINZA5で、俺の肉そば(大盛)700円
どひゃ〜、すごいボリューム!俺の肉そば大盛700円
蕎麦の上に、牛バラ肉、ネギ、胡麻、海苔がのって、すごい迫力!
日曜日のお昼前から行列しています!
都内を中心に勢力を拡大している『俺の』株式会社。
価格破壊の絶品料理を立ち食いで提供する、超人気のチェーン店です。
『俺のイタリアン』/『俺のフレンチ』/『俺のやきとり』に続き、
俺のシリーズ第6弾は、『俺のそば』GINZA5へズームイン!
お店は、銀座マリオン時計台の向かい側、GINZA5の地下1階です。
立席52席、座席22席の店内は、明るく清潔で、お洒落な雰囲気。
日曜日の午前11時20分、ほぼ満席で順番に店内に案内しています。
メニューは、俺の肉そば600円/俺の鶏そば500円/もり300円
/海苔もり400円/胡麻もり400円/胡麻ダレそば500円など。
生卵、揚げ玉は、無料で使い放題です。
店の奥でお盆とお冷をセルフで受け取り、注文します。
俺の肉そば大盛(600円+100円)+穴子天ぷら500円=1,200円。
代金を支払い、番号札を受け取り、5分ほどで席まで運んでくれます。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径27センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛り肉そば!
蕎麦の上に、牛バラ肉、ネギ、胡麻、海苔をのせて、すごい迫力!
『俺のそば』が、こんなにデカ盛りだなんて、知らなかったぞ!
あまりの想定外の展開に、思わず冷や汗が流れます!
お皿を持ち上げると、ずっしりと重さを感じます!
これは、お皿の重さをマイナスしても、1キロ近くありそうだぞ!
太めの蕎麦は、コシが強く、硬めの食感!
つゆは、濃厚でラー油を加えたピリ辛タイプ!
蕎麦は硬めだし、肉、胡麻、海苔などが混ざり合っているので、
一気にすすれないし、食べにくくて、アゴがすごく疲れるぞ!
後半になると、つゆが足りなくなり、生卵を追加投入!
穴子天は、長さ18センチが2本で、フックラやわらかい揚げ加減!
こちらは、それほどお得感がないので、次回はパスしよう。
アゴは疲れたけど、残さず完食して、満腹度はジャスト100%。
メニューなど全般は、虎ノ門の行列店『そば処港屋』にソックリ!
でも、『俺のそば』の方が、断然安くて、量も多い!
何より、収容人数が多いので、回転も良く、待ち時間も短い!
『俺のそば』は、土日祝日も営業していて、使い勝手は良好!
次回は、お酒と料理を楽しめる、夜の部を利用してみよう!
並木通りにパーキングメーターがあります。

「俺の」シリーズ第1弾、「『俺のイタリアン』KAMIYACHO」
「俺の」シリーズ第2弾、「『俺のフレンチ』EBISU」
「俺の」シリーズ第3・4・5弾、「『俺のやきとり』大井町」

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
銀座の行列店ジャポネで、デカ盛りナポリタン!
直径30センチの大皿に盛り付けた、デカ盛りナポリタン!
子どもの頃に食べたような、何とも昔懐かしい味わい!
小松菜がサッパリ感を演出しています!
粉チーズをかけて、夢中になって食べちゃいます!
よく探したら、こんなに小さい海老が入っていました!
粉チーズとタバスコは、特大サイズです!
ジャポネのメニュー(26年7月現在)
行列店なので、開店前を狙いましょう!
ナポリタン(横綱)は、直径30センチの大皿を使用!
ケチャップがタップリ絡んだ太麺に色鮮やかな小松菜!
うわ〜デカッ!ジャポネのナポリタン(横綱)750円
今日は、朝からスパゲティーを食べたい気分!
という訳で、土曜日の開店時間を狙って、銀座『ジャポネ』へ。
午前10時32分に到着すると、空き2席で待たずに着席。
今回は、ナポリタン(横綱)750円を注文してみました。
先客から順番に調理して、いよいよ僕の順番です。
フライパンを熱して焦げを木ベラで剥がし、布で拭き取ります。
マーガリンを溶かし、太めの麺を鷲づかみで大量に投入。
玉ネギ、椎茸などを入れて、強火でフライパンを豪快にあおる。
ケチャップを加えて、さらにかき混ぜながらあおる。
最後に小松菜を投入して、ひとあおりして、盛り付けます。
お待たせしました!ナポリタン(横綱)です!・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りナポリタン!
ケチャップがタップリ絡んだ太麺に色鮮やかな小松菜!
見るからに旨そうではないか!
具材は、小海老、椎茸、玉ネギ、小松菜!
さっそく食べてみると、見た目より味付けは控えめで、
ケチャップの甘みが食欲をそそります!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
子どもの頃に食べたような、何とも昔懐かしい味わい!
いいですね〜、小松菜がサッパリ感を演出して、メッチャ旨いぞ!
粉チーズをタップリかけて、夢中になって食べちゃいます!
最後まで飽きることなく、一気に完食して、満腹度は90%。
食べ終えると、唇がケチャップでテカテカになってしまったぞ!
旨い!安い!ボリューム満点!
僕にとって、(横綱)は楽に食べ切れる、ちょうど良いサイズ!
また、ほかのメニューも開拓してみよう!

交通会館の地下に有料駐車場(30分/300円)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
特製ちゃんぽん(大盛)の高さは、なんと21センチ!
東銀座の「慶州」で、超高層野菜タワーちゃんぽん!
中太のストレート麺は、少し伸びてます!
熱々のスープから勢いよく湯気が立ち上ります!
野菜をタップリ補給できて、とてもヘルシーなチャンポンです!
慶州のメニュー(26年7月現在)
慶州のメニュー(26年7月現在)
慶州のメニュー(26年7月現在)
慶州のメニュー(26年7月現在)
ランチは平日しか営業していません!
慶州のメニュー(26年7月現在)
野菜タワーの下で圧縮されて、麺が伸びています!
特製ちゃんぽん(大盛)は、直径25センチの丼を使用!
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
東銀座「慶州」の特製ちゃんぽん(大盛)930円
ランチは平日しか営業していない、東銀座の歌舞伎座裏の『慶州』。
1階のテーブル席は、清潔感があり落ち着いた雰囲気。
ランチメニューは、チキン南蛮定食800円/焼きそば定食800円
/もつ鍋定食1,000円/牛すじカレー480円/唐揚げカレー800円など。
特製ちゃんぽん大盛(780円+150円)を注文すると・・・
お姉さんが「大盛は麺2玉になりますが、大丈夫ですか?」
「はい、大丈夫です!」(←たぶん)
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径25センチの丼に盛り付けられた、超高層野菜タワーちゃんぽん!
周囲のサラリーマンから「何だよアレ!マジかよ!」
という声が聞こえてきます!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと21センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
それにしても、店員さんは「麺2玉」の心配をするより、
「野菜がタワーになりますが大丈夫ですか?」
と確認する方が良いと思ったぞ!
でも『らーめん大』の「野菜マシマシ」と比べれば、
野菜の盛り付けは軽め!
これなら、倒壊する心配もなく、余裕で完食できそうです!
具材は、豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラ、蒲鉾、キクラゲ!
野菜タワーを一気にクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
中太のストレート麺は、野菜の下で圧縮されて、少し伸びています!
豚骨スープは、野菜の旨味が加わって、クセがないマイルドな味わい!
顔から滝のように流れる汗を拭きながら、一気に完食して満腹度110%。
店員のお姉さんに「完食ですね!すごいですね!」
と声を掛けられて、思わずニッコリ!
野菜をタップリ補給して、とてもヘルシーなチャンポンでした!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
チーズフォンデュ(5人分)
マルゲリータピザ(5人分)
メインディッシュ(天草ポークの極厚ロースト)500円×5人分
アボガドサラダ(5人分)
極薄切りのアジが1人1切れ!アジのマリネ(5人分)
飲み放題のカクテル!
紫玉ネギ(5人分)
飲み放題の赤ワイン!
5人だとチーズが足りなくなります!チーズフォンデュ
生地はモッチリ、トマトソースはフレッシュ!マルゲリータピザ
一番左は切れ端が!追加注文の極厚ロースト(5人分)
シフォンケーキ(5人分)
飲み放題メニュー(26年7月現在)
アトラスタワーの隣のアネックス3階にあります。
フランスパンも極薄切り!鶏レバームース(5人分)
1人分かと思ったら5人分でした!鶏肉と小松菜のクリームペンネ
追加メインディッシュ500円(天草ポークの極厚ロースト)
チーズフォンデュは、イベントチックで盛り上がります!
チーズフォンデュの食材(5人分)
宴会で使えるお店を開拓しようと、イタリアンの『Malkovich』へ。
お店は、中目黒駅前のアトラスタワーアネックス3階にあります。
広々した店内は、BGMが騒がしく、落ち着かない雰囲気。
隣のテーブルも若者が大声で騒いでいて、仲間の声が聞こえません。
今回予約したのは、スタンダードコース(飲み放題)4,000円
+メインディッシュ500円=4,500円(税込)です。
とりあえず、生ビールで乾杯してスタートです。
△アボガドのサラダ
△アジのマリネ
△鶏レバーのムース
△紫玉ネギ
〇チーズフォンデュ/イベントチックで楽しめます。
〇マルゲリータピザ/生地はモッチリ、トマトソースがフレッシュ。
△鶏肉と小松菜のクリームペンネ
〇天草ポークの極厚ロースト/追加料金500円のメインディッシュ。
△シフォンケーキ
110分でラストオーダー、125分でお会計となりました。
料理は5人分とは思えないほど、全体にボリュームが少なめ。
特に低価格の食材をさらに節約して、コストを削減している印象。
この内容で4,500円ですから、ずいぶん割高に感じました。
フロアも騒がしいので、利用するなら個室の予約をオススメします。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「タンメンしゃきしゃき」で、デカ盛りタンメン!
極太の平打ち縮れ麺は、コシが強く凶暴な食感!
タンメン大盛800円、野菜大盛とライスは無料なのだ!
11時から15時までは、ライスが無料です!
野菜をタップリ補給できて、とてもヘルシーなタンメンです!
タンメン大盛は、直径21センチの大容量の丼を使用!
色鮮やかな野菜が山盛りで、見るからに美味しそう!
スープは、野菜の旨みを効かせた、塩味のアッサリ系!
ショウガは使い放題です!
極太の平打ち縮れ麺は、コシが強く存在感があります!
タンメンしゃきしゃきのメニュー(26年6月現在)
タンメンしゃきしゃきのメニュー(26年6月現在)
ショウガ、自家製ラー油、お酢などでカスタマイズできます!
ラー油は自家製です!
タンメンしゃきしゃきのメニュー(26年6月現在)
新橋のタンメン専門店、タンメンしゃきしゃき!
すぐ近くから、26年6月にオープンした虎ノ門ヒルズが見えます!
タンメンしゃきしゃきのメニュー(26年6月現在)
色鮮やかな野菜が山盛りで、見るからに美味しそう!
熱々のスープから勢いよく湯気が立ち上ります!
うわ〜デカッ!タンメン大盛800円(野菜大盛無料)
サラリーマンの聖地、新橋のタンメン専門店『タンメンしゃきしゃき』。
カウンター+テーブルで16席ほどの店内は、飾り気がなく簡素な作り。
メニューは、タンメン700円/タンメン大800円/餃子単品450円
/タン餃セット1,000円/レディスセット800円/エビス中生500円
レモンサワー300円/角ハイボール350円/焼酎水割400円など。
お酒メニューが充実しているのが、いかにも新橋らしいです。
券売機で「タンメン大(800円)」の食券を購入。
「野菜を大盛にできますか?」
「はい!野菜大盛は、無料です!」
さらに「11時から15時までは、ライスも無料ですよ!」
な・なんですと〜〜〜!!!
ということは、タンメン大+野菜大盛+ライスで800円ですか?
こんなにサービスしちゃって、本当に、いいんですか〜〜〜???
もちろん、野菜大盛とライスも追加オーダーしました!
そして、5分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径21センチの大容量の丼に盛り付けられた、デカ盛りタンメン!
色鮮やかな野菜が山盛りで、見るからに美味しそう!
熱々のスープから勢いよく湯気が立ち上ります!
具材は、豚バラ肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラ!
店名のとおり、まさに野菜がシャキシャキです!
スープは、野菜の旨味を効かせた塩味のアッサリ系!
極太の平打ち縮れ麺は、コシが強く凶暴な食感で好みのタイプ!
さらに、卓上の刻みショウガを投入すると、
すっきり爽やかなスープに変身して食欲をそそります!
いいですね〜、さすがに専門店のタンメンはひと味違うぞ!
タンメンを一気に食べ尽くし、ライスにスープを注いで雑炊に!
こちらも残さず完食して、満腹度はジャスト100%。
野菜をタップリ補給できて、とてもヘルシーなタンメンでした!
野菜大盛とライスが無料なので、とてもお得感があるぞ!
年中無休なので、使い勝手も良いと思います!
6月にオープンした虎ノ門ヒルズも近いので、
散策帰りの餃子とビールにも使えそうです!

お店の前や周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
「スパゲッティキング」で、デカ盛り明太子スパゲッティー!
うわ〜デカッ!明太子(キング)サイズ1,070円
太めの麺に明太子が絡んで爽やかな辛さ!
具材は、かねふく明太子、小松菜、玉ネギ、海苔!
レモン水、粉チーズ、タバスコなどが用意されています!
スパゲッティキングのメニュー(26年6月現在)
お店は、ニュー新橋ビルの1階にあります!
スパゲッティキングのメニュー(26年6月現在)
スパゲッティキングのメニュー(26年6月現在)
スパゲッティキングのメニュー(26年6月現在)
スパゲッティキングのメニュー(26年6月現在)
明太子(キング)は、直径36センチのデカ皿を使用!
爽やかな辛さの明太子が絡んで、とても美味しい!
明太子(キング)の総重量は、1.5キロ近くありそうです!
ジャポネの横綱と比べて、3割以上多いと思います!
サラリーマンの聖地、新橋に店を構える『スパゲッティキング』。
お店は、ディープなニュー新橋ビルの1階にあります。
『ロメスパバルボア』によく似た感じた感じのお店です。
カウンターとテーブルで24席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、ナポリタン/醤油/明太子/インディアン/たまご
/モダン/カレーライス。
サイズは、小/中/大/キング(総重量1キロ)、から選べます。
入口の券売機で、明太子キング1,070円の食券を購入。
厨房からフライパンをガシガシあおる音が聞こえてきます。
そして、10分ほど待つとお姉さんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径36センチの大皿に盛り付けた、デカ盛り明太子スパゲティー!
デカ盛りを見慣れた僕でさえ殺気を感じるほど、
危険なオーラを放っています!
お皿を持ち上げてみると、ズッシリ重さを感じます!
これは、1.5キロ近くありそうだぞ!
『ジャポネ』の「横綱」と比べて、3割以上多いと思います!
見た目の迫力に圧倒されて、早くも赤信号点灯です!
具材は、かねふく明太子、小松菜、玉ネギ、海苔!
太めの麺に爽やかな辛さの明太子が絡んで、とても美味しい〜!
好みの味わいなので、モリモリと食べ進みます!
でも、残り1/3くらいから、急激に満腹感が襲ってきます!
それでも、水を飲み、ベルトを緩めて、ラストアタックを試みます!
そのままチビチビ食べ続けて、根性でフィニッシュ!
レモン水2杯を一気に飲み干して、満腹度は120%。
いや〜、何とか完食したけど、最後は味わう余裕がなかったぞ!
「キング」は、すごいボリュームなので、覚悟して注文しましょう!
他のメニューも気になるので、体調の良い時に挑戦してみよう!

ニュー新橋ビルの周辺にパーキングメーターがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
「ミニ天丼」だけど、これはどう見ても「デカ盛り天丼」です!
ひもかわは、桐生の「ふる川」ほど超幅広の麺ではありません!
水道橋の「とんがらし」で、コスパ最強のミニ天丼セット550円!
丼のフチより高く盛りつけられた、ミニ天丼!
揚げ立て熱々の海老天は、プリプリの食感!
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
とんがらしの営業時間
旨い!安い!ボリュームあり!コスパは最強です!
土曜日の12時10分で、行列14人35分待ち!
とんがらしのメニュー(26年6月現在)
ミニ天丼セットの冷やしひもかわ!なぜか大量のワカメが!
ミニ天丼は、直径16センチの丼を使用!
ミニ天丼ネタは、海老6、舞茸2、ナス3、しそ1!
「東京で最強の立ち食いそば!」と評判の水道橋『とんがらし』。
土曜日の12時10分で、行列14人35分待ち。
丸イス7席の狭い店内は、飾り気のない簡素な作り。
少し腰の曲がったご主人とママさんが二人で切り盛りしています。
注文してから天ぷらを揚げるので、回転はあまり良くありません。
今回は、ミニ天丼セット550円を注文してみました。
(そば、うどん、ひもかわ)(温・冷)を選べるので、
(ひもかわ・冷やし)でお願いしました。
ご主人が天ぷらを揚げ始め、ママさんが麺を茹でます。
茹でた麺を水洗いして、盛り付けます。
ご主人の声を合図に、温めた丼にご飯を盛り付け、
揚げ立ての天ぷらを手際よく丁寧に盛り付けて出来上がり。
お二人の息の合った連係プレーは、微笑ましい光景です。
お待たせしました。
どひゃ〜〜〜、こ・これがミニ天丼ですか???
直径16センチの丼に盛り付けられた、ネタがテンコ盛りの天丼!
これは「ミニ天丼」というより、「デカ盛り天丼」ではないか!
天丼のネタは、海老6本、舞茸2個、ナス3個、しそ1枚!
揚げ立て熱々の海老天は、プリプリの食感!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
さらに、「冷やしひもかわ」も付いています!
ひもかわは、桐生『ふる川』のような超幅広の麺ではなく、
きしめん程度の太さです!
なぜか、大量のワカメがのせてあります!
この「ミニ天丼」と「冷やしひもかわ」のセットが550円って、
本当に、いいんですか〜〜〜???
これでお店が儲かるのか、心配になるぞ!
一度に2つの味を楽しめて、とてもお得なメニューだと思います!
味わいながら、残さず完食して、満腹度は90%。
旨い!安い!ボリュームあり!
これなら行列ができるのも納得です!
ご夫婦は高齢ですが、いつまでもお元気で、
お店を続けてくれることを願っています!

お店の周辺にパーキングメーターがあります。

↑このページのトップヘ