gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2014年09月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋のラーメン二郎で、超高層野菜タワーラーメン!
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!
割箸ほどの平太ストレート麺は、ザクザクッとコシのある食感!
ラーメン二郎新橋店のラーメン(野菜マシマシ)700円
ラーメンは、直径21センチの丼を使用!
超高層野菜タワーの高さは、なんと20センチ!
この一杯で、1週間分の野菜を補給できます!
今回の豚は、ボリュームも少なめでイマイチでした!
脂分多めのスープは、しょっぱくなく、マイルドで好みのタイプ!
営業時間の変更
ラーメン二郎新橋店は、あまり行列しない超穴場です!
ラーメン二郎新橋店のメニュー(26年9月現在)
平太麺を勢いよくすすると、スープが服に飛び散ります!
豚は脂身がなく、パサパサで少ししょっぱい味付け!
良い子の皆さんは、絶対にマネをしないでくださいね!
野菜マシマシを注文すると、超高層野菜タワーになります!
『二郎』のラーメンが食べたくなり、祝日も営業している新橋店へ。
祝日の11時15分で、まだ空席があり、待たずに着席できました。
カウンター13席の店内では、ジロリアンと思われる方々が、
黙々とラーメンをすすっています。
メニューは、ラーメン700円/ブタ入り800円/ブタW900円
/大ラーメン800円/大ブタ入り900円/大ブタW1,000円。
4月から消費税が8%になりましたが、価格は据え置きです。
今回は、ラーメン700円の食券を購入し、カウンターの上へ。
ラーメンが出来上がると、「ニンニク入れますか?」と尋ねられます。
「野菜マシマシ」をお願いします!
特に制止されることもなく、注文が通りました。
そして、野菜を高く高く盛り付けると出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径21センチの丼に盛り付けられた、超高層野菜タワーラーメン!
その高さは、なんと20センチ!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
とはいえ、野菜タワーは『らーめん大』より軽めの盛り付け!
これくらいの方が、野菜が落下しないので、食べやすいです!
野菜ゾーンを一気にクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
割箸ほどの平太ストレート麺は、ザクザクッとコシのある食感!
脂分多めのスープは、しょっぱくなくマイルドで好みのタイプ!
豚は、脂身がなく、パサパサで少ししょっぱい味付け!
ボリュームも少なめで、今回の豚はイマイチです!
平太麺を勢いよくすすると、スープが服に飛び散るので、
少しずつ慎重に食べ進み、残さず完食して、満腹度は90%。
野菜をタップリ補給できて、ヘルシーで幸せな気分になれる一杯です!
これで700円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
『二郎』三田本店や目黒店は、開店前からいつも大行列しています!
それに比べて、新橋店はあまり行列しないし、
土曜、祝日も営業しているので、超穴場だと思います!

お店の前の通りに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
神楽坂の「えぞ松」で、デカ盛りホイコーロー定食!
大盛は、体育会系の学生向けの凄まじいボリュームです!
ホイコーロー定食大盛は、直径25センチのデカ皿を使用!
ホイコーローは、八丁味噌系のコッテリ濃厚な味付け!
いかにもB級という味わいですが、ご飯が進みます!
使い放題の紅ショウガをたくさんのせちゃいます!
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
紅ショウガ使い放題は、うれしいサービスです!
一升炒飯やジャンボ餃子で有名な神楽坂飯店の隣です!
えぞ松神楽坂店は、古びて年季を感じる店構えです!
大盛のライスは、2合(700グラム)以上ありそう!
作り置きせず、出来立て熱々を提供してくれます!
どひゃ〜すごいボリューム!ホイコーロー定食大盛780円
名物のホイコーローを食べに、飯田橋の『えぞ松』神楽坂店へ。
お店は、一升炒飯やジャンボ餃子で有名な『神楽坂飯店』の隣です。
カウンター20席ほどの店内は、古ぼけて年季を感じます。
お客さんの半数以上がホイコーロー定食を注文しています。
僕もホイコーロー定食大盛(680円+100円)を注文すると・・・
ご主人が表情も変えずに、中華鍋に豚バラ肉とキャベツを投入。
そして、ゴトゴトとあおり続けます。
大皿に盛り付けたライスの上に、ドバッとかけたら出来上がり。
作り置きせず、出来立てを提供するのがいいですね。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径25センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りホイコーロー定食!
ライスの量は、2合(約700グラム)以上ありそう!
大量のライスの上に、見るからに油っこいホイコーローが山盛り!
体育会系の学生向けの凄まじいボリュームです!
さっそく食べてみると・・・
ホイコーローは、八丁味噌系のコッテリ濃厚な味付け!
いかにもB級という味わいですが、これがまたご飯が進むんです!
後半は紅ショウガで味を変えながら、そのまま一気に完食!
ワカメのみそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
早い!旨い!安い!ボリューム満点!
この大盛が780円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
ご主人は高齢ですが、いつまでも続けてほしいお店です!

外堀通りの向かい側のセントラルプラザに有料駐車場があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
亀戸のラーメンyaで、デカ盛りチャーハン!
お玉で盛り付けたチャーハンは、見事な半球型ですが・・・
どひゃ〜すごいボリューム!大盛りチャーハン780円
大盛りチャーハンは、直径18センチの八角皿を使用!
崩れたチャーハンがお皿から落下しそうな超危険な状態!
具材は、チャーシュー少々、卵、ナルト、ネギ!
ラーメンyaのメニュー(26年9月現在)
ラーメンyaのメニュー(26年9月現在)
チャーハンがボリューム満点のラーメンya!
重さは1キロ(約3合)近くありそうです!
いいですね〜、こういう立体的な盛り付けは大好きだぞ!
チャーハンがボリューム満点という、亀戸の大衆中華『ラーメンya』。
カウンター3席+テーブル8席の狭い店内は、
手作り感のある簡素でウッディーな作り。
人の良さそうなご主人が腕を振るう、家族経営のお店のようです。
『ラーメンya』名物、大盛りチャーハン780円を注文。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
そして、10分ほど待つとママさんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
「残してもおにぎりにして持ち帰れますよ!」
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径18センチの八角皿に盛り付けられた、デカ盛りチャーハン!
いいですね〜、こういう立体的な盛り付けは大好きだぞ!
お皿を持ち上げてみると、ズッシリ重さを感じます!
どうやら重さは、1キロ(約3合)近くありそうです!
思わず『やよい食堂』、『徳萬殿』、『登龍』のデカ盛りチャーハンを思い出したぞ!
お玉で盛り付けたチャーハンは、見事な半球型ですが・・・
次の瞬間、その自らの重さに耐えられなくなり、山頂に亀裂が入り、
みるみる崩壊していきます!
崩れたチャーハンがお皿から落下しそうな超危険な状態に!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜大変だ!
危険箇所のチャーハンをレンゲですくい上げ、食べ始めます!
具材は、チャーシュー少々、卵、ナルト、ネギ!
チャーシューのタレを加えたような、香ばしい香りがします!
ほど良い味加減で、とても美味しいしっとり系のチャーハンです!
モリモリと食べ進みますが、終盤になると食道が詰まりペースダウン!
ここで水を飲み、ベルトを緩めてラストスパート!
紅ショウガで味を変えながら、そのまま一気にフィニッシュ!
スープも飲み干して、満腹度は110%。
いや〜、見た目以上にお腹にたまる、ヘビー級のチャーハンでした!
ママさんに、「ほかにもデカ盛りメニューはありますか?」と尋ねると、
「オムチャーハンも大きいですよ!」
よし、次回はオムチャーハン大盛を食べてみよう!

お店の近くにコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
サラリーマンの聖地、新橋で、プチデカ盛りタンメン!
極太の平打ち縮れ麺は、コシが強く、凶暴な歯応え!
タンメン(野菜大盛)700円+ライス(ランチ無料)
タンメンは、直径21センチの大容量の丼を使用!
色鮮やかな野菜が山盛りで、見た目も食欲をそそります!
ラー油を加えたスープを投入して、〆の雑炊に!
卓上に用意された激辛の自家製ラー油!
メニュー(26年9月現在)
自家製ラー油の説明
土日、祝日も営業しているので、使い勝手は良好です!
激辛の自家製ラー油を大量にリリース!
自家製ラー油のほど良い辛さが、食欲を増進させます!
前回より野菜が少なめなのは、ちょっと残念です!
店名のとおり、野菜がシャキシャキに仕上がっています!
サラリーマンの聖地、新橋のタンメン専門店『タンメンしゃきしゃき』。
野菜山盛りのタンメンを食べられる、僕のお気に入りのお店です。
日曜日のお昼12時で、まだ空席があり、待たずに入店。
店内は、カップルや現場作業員の方々で賑わっています。
今回は、タンメン700円の食券を購入して、
野菜大盛(無料)、ライス(11時〜15時は無料)も追加オーダー。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、美味しそう〜〜〜!!!
直径21センチの大容量の丼に盛り付けた、プチデカ盛りタンメン!
出来立て熱々のスープから勢いよく湯気が立ちのぼります!
色鮮やかな野菜が山盛りで、見た目も食欲をそそります!
具材は、豚バラ肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラなど。
店名のとおり、野菜がシャキシャキに仕上がっています!
前回より野菜が少なめなのは、ちょっと残念です!
野菜の価格が高騰しているので、仕方ないのかもしれません!
今回は、天地返しで野菜の下の麺を引きずり出してみます!
極太の平打ち縮れ麺は、コシが強く、凶暴な歯応え!
僕は、この個性的な極太麺が大好きなんです!
スープは野菜の旨味を引き出した、塩味のアッサリ系!
前回は、刻みショウガを加えてみましたが、
今回は、見るからに辛そうな自家製ラー油をドバッとリリース!
顔から汗がにじみますが、ほど良い辛さがさらに食欲を増進させます!
ラー油を加えたスープをライスに加えて、〆の雑炊に!
味わいながら美味しく完食して、満腹度は90%。
野菜をタップリ補給できて、ヘルシーで満足度の高いタンメンでした!
タンメン700円で、野菜大盛とライスが無料ですから、
コストパフォーマンスも素晴らしいと思います!
土日、祝日も営業しているので、使い勝手も良好です!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
代々木の「ポパイ」で、デカ盛り定食!
ライス大盛は、推定500グラム(約1合半)!
日替り定食(チキンカツ、肉シュウマイ、ハンバーグ)大盛950円
手作り感のあるハンバーグ!
手作り感のあるチキンカツと肉シュウマイ!
山盛りのサラダとスパゲティの付いてます!
ハンバーグはやわらかく、ソースもやさしい味わい!
大きめのチキンカツ2枚は、サクッと軽い食感!
ふりかけを置いてあるのが、学生街っぽいです!
ポパイのメニュー(26年9月現在)
ポパイのメニュー(26年9月現在)
ポパイのメニュー(26年9月現在)
ポパイのメニュー(26年9月現在)
ポパイのメニュー(26年9月現在)
代々木の学生街にある、昔ながらの洋食レストラン「ポパイ」!
注文が入ってから揚げるので、熱々です!
ポパイのメニュー(26年9月現在)
学生街なので、ライス大盛も見事な盛り付け!
定食(ヒレカツ、海老フライ、鮭フライ)950円
どひゃ〜すごいボリューム!定食イ950円
代々木の学生街にある、昔ながらの洋食レストラン『ポパイ』。
カウンター10席ほどの店内は、年季の入った洋食屋という雰囲気。
店頭のメニューは、日替り定食7種類が850円〜950円。
店内にも2品を組み合わせた定食やカレーなどメニューが豊富です。
日替り定食1(チキンカツ+肉シュウマイ+ハンバーグステーキ)大盛(850円+100円)を注文。
注文が入ると、ご主人が食材を大鍋の油の中にリリース。
揚げ上がるタイミングを見計らって、ライス、みそ汁を盛り付けます。
そして揚げ立ての揚げ物を盛り付けると出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径31センチのステンレス皿に盛り付けられた、デカ盛り定食!
山盛りキャベツとスパゲティの上に、ハンバーグ、チキンカツ2枚、
肉シュウマイをトッピングしてボリューム満点!
さらに、お皿に盛られたライス大盛は、推定500グラム(1合半)!
みそ汁も含めると、総重量1キロを超える、メガトン級の定食です!
これなら腹ペコの学生さんでも、満足できそうです!
ハンバーグはやわらかくて、ソースもやさしい味わい!
チキンカツはサクッと軽い食感!
シューマイはフックラ柔らかい仕上がり!
ライスは、やわらかめの炊き加減です!
料理は全体に薄味で、手作り感があります!
おかずの種類が豊富なので、モリモリと飽きずに完食!
みそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
ボリューム満点ですが、850円〜950円の価格を考えると、
それほど割安感はありません!
嫁さんの「定食イ」950円は、ヒレカツ2枚、海老フライ、鮭フライに、
キャベツ千切り、スパゲティも付いて、まさに揚げ物パラダイス!
さすがにこれは食べ切れないだろう、と思っていたら・・・・・・
「お腹が空いていたから、全部食べられた!」と、残さず完食!
おいおい、いつからこんなに大食いになったんだ!・・・たまげた!

代々木駅方向にコインP(20分/300円←高い!)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
ワイルドステーキは、ぶ厚いステーキをカットして提供されます!
ぶ厚いステーキの断面は、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
平日ランチ限定のワイルドステーキ300グラム(大盛)1,134円
サラダとスープ付きですが、スープが少なすぎます!
300グラムというだけあって、すごいボリュームです!
ワイルドステーキは、直径23センチの鉄板を使用!
サイコロステーキサイズにカットして、モリモリ食べちゃいます!
必要な物は、立ち食いテーブルに用意してあります!
メニュー(26年9月現在)
メニュー(26年9月現在)
メニュー(26年9月現在)
都内に勢力を拡大している、いきなりステーキ!
平日限定のランチメニュー(26年9月現在)
ライス大盛無料は、うれしいサービスです!
新橋の「いきなりステーキ」で、デカ盛りワイルドステーキ!
昨年12月に銀座四丁目に1号店を出店して以来、
凄まじい勢いで都内に勢力を拡大している『いきなりステーキ』。
ステーキを低価格で提供する、立ち食いスタイルのステーキ専門店です。
価格破壊の絶品料理を立ち食いで提供する、「『俺の』」シリーズの経営方針によく似ています。
今回は、8月20日にオープンした『いきなりステーキ』新橋店へ。
お店に入ると、ユニフォーム姿のお姉さんが笑顔で迎えてくれます。
立ち食い30席ほどの店内は、明るく清潔で、お洒落な雰囲気。
荷物を掛けるフックや荷物入れが用意してあり、気配りがあります。
平日の開店直後から男性客や女性のお一人様で賑わっています。
平日限定のランチメニューは、ワイルドステーキ300グラム1,050円
/ワイルドハンバーグ300グラム1,000円の2種類。(税別)
どちらも、ライス、サラダ、スープ付きで、ライス大盛も無料です。
ワイルドステーキ300グラム、ライス大盛(1,050円+無料)を注文。
油やソースが跳ねるので、紙エプロンの着用を勧めてくれます。
すぐにサラダとスープが運ばれて来ます。
そして、10分ほど待つと、ジュージュー音をたてた熱々の鉄板が登場。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの鉄板に盛り付けられた、デカ盛りステーキ!
ぶ厚いステーキ肉を焼いて、カットした状態で提供されます!
300グラムというだけあって、すごい迫力です!
肉の断面は、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
ソースを回しがけすると、勢いよく油とソースが飛び散ります!
ここで紙エプロンを着用していないと、服が大変なことになるぞ!
さっそく、熱々のステーキを食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
ぶ厚いステーキを噛みしめると、口の中に肉汁ブシャー!!!
美味しいナッシ〜〜〜!!!
肉質はやわらかとは言えないが、噛み切れないことはありません!
ナイフでサイコロサイズにカットして、モリモリ食べちゃいます!
ライスは大盛にしても、軽めの盛り付け!
最後まで飽きることなく、美味しく完食して、満腹度は90%。
ステーキをガッツリ食べて、ワイルドな気分だぜぃ〜!
待ち時間を含めて30分程度なら、立ち食いでも気にならないぞ!
店員さんも親切・丁寧な対応で気分よく食べられます!
このステーキが1,134円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
次回は、ワイルドハンバーグ300グラムを食べてみよう!
ワイルドランチは平日限定なので、土・日・祝日に食べられないのが残念です!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
どひゃ〜なんつー過激な盛り付けなんだ!
直径15センチの丼に盛りつけられた、デカ盛りホホ肉ユッケ丼!
どひゃ〜、すごいボリューム!メカジキ定食1,300円
ホホ肉ユッケがテンコ盛りで、今にも崩れ落ちそう!
ホホ肉ユッケ丼は、直径15センチの丼を使用!
ご飯大盛に好きなネタをトッピングしたら、凄いことになった!
メカジキの竜田揚げが、なんと12枚も!
メカジキ竜田揚げは、サクッと軽い食感!
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
どれを注文するか迷うぞ!海鮮丼メニュー!
ランチ営業は平日だけです!
魚菜はざまのメニュー(26年8月現在)
テレビで紹介された、メカジキ定食1,300円
メカジキ竜田揚げだけでも、相当なボリュームです!
大量のホホ肉ユッケにウズラの卵と青ネギののっています!
月島の「魚菜はざま」で、デカ盛りホホ肉ユッケ丼!
テレビで「メカジキ定食」を紹介された、月島の居酒屋『魚菜はざま』。
カウンター10席+2階の店内は、清潔な小料理屋という雰囲気。
愛想の良いご主人が腕を振るい、女性4人が接客を担当します。
ご主人の腕にタトゥーを発見!タトゥーは露出禁止がマナーですよ!
ランチメニューは、海鮮ネタを組み合わせた海鮮丼や定食など、
とにかく種類が豊富で、価格は900円から1,600円まで。
メカジキ定食1,300円は、ご飯に好きなネタをトッピングできます。
ネタは、ご主人お勧めの「ホホ肉ユッケ」をチョイス。
ご飯大盛は無料ということで、大盛をオーダーしました。
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径15センチのお茶碗に盛り付けられた、デカ盛りホホ肉ユッケ丼!
ホホ肉ユッケがテンコ盛りで、今にも崩れ落ちそうな超危険な状態!
思わず横浜市場『竹家食堂』の看板メニュー「ねぎとろ番長」の
超高層ネギトロタワー丼を思い出したぞ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
さらに、メカジキの竜田揚げ?が山積みで、凄いことになってます!
数えてみると、なんと12枚!
このメカジキ竜田揚げだけでも、相当なボリュームです!
まったく、このお店は、どうなっているんだ???
お客さんが知らずに注文したら、ビックリして腰を抜かすぞ!
ご飯よりおかずが多すぎるので、おかず多めのペース配分で攻撃開始!
メカジキ竜田揚げをおろしポンズでいただくと、
サクサクッと軽い食感で、サッパリ食べられます!
ホホ肉ユッケも大量に乗っていて、ご飯が足りなくなりそう!
2種類の味を楽しみながら、モリモリと一気に完食!
みそ汁も飲み干して、満腹度は110%。
いや〜とても美味しくて、満足度の高いメカジキ定食でした!
これで1,300円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
きっと築地が近いから、新鮮なネタを低価格で提供できるのでしょう!
ランチ営業は平日だけなので、なかなか通えないのが残念です!

お店の前の通りや清澄通りにパーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
週末限定のランチスペシャルメニュー!ローストビーフ丼大盛
ローストビーフ丼大盛は、直径36センチのデカ皿を使用!
ローストビーフは、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
ローストビーフ丼は、サラダ、お新香、みそ汁付きです!
ローストビーフをなんと14枚も使用した贅沢な丼です!
温玉とローストビーフの下には、サプライズな演出が!
温泉卵は半熟ではありませんでした!
ローストビーフの下に、牛バラ肉とシメジが隠れていました!
生卵と天かすは使い放題です!
俺のそばのランチメニュー(26年8月現在)
俺のそばのランチメニュー(26年8月現在)
俺のそばのランチメニュー(26年8月現在)
俺のそばのランチメニュー(26年8月現在)
うわ〜デカッ!俺の肉そば600円
俺の肉そば600円は、普通盛りとは思えない、凄まじいボリューム!
トロトロに煮込まれた牛バラ肉とシメジが埋まっています!
深皿に盛り付けられた、デカ盛りローストビーフ丼!
日曜日のお昼前で、待たずに入店!
嫁さんのリクエストで、銀座の『俺のそば』GINZA5へ。
『俺のそば』は、『俺のフレンチ』、『俺のイタリアン』、『俺のやきとり』など、価格破壊の絶品料理を立ち食いで提供する『俺の』チェーン店です。
日曜日の午前11時5分に到着すると、待たずに入店できました。
メニューを見ると、週末限定のランチスペシャルメニューを発見!
俺のローストビーフ丼1,500円(サラダ、お新香、みそ汁付き)
早い者勝ちと書いてあるので、このチャンスを逃す手はないぞ。
じゃ〜、いつ食べるか?・・・・・・今でしょう!
という訳で、俺のローストビーフ丼大盛(1,500円+100円)を注文。
立ち食い席で待つと、5分ほどで到着です。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径36センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛りローストビーフ丼!
ローストビーフが丼の表面を埋め尽くして、メッチャ旨そう!
数えてみると、なんとローストビーフが14枚!
なんて贅沢なドンブリなんだ!
ローストビーフは、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
甘辛のタレをかけて、青ネギと温玉をのせてあります!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
さらに、温玉とローストビーフの下には、サプライズな演出が!
なんと、トロトロに煮込んだ牛バラ肉?とシメジが隠れていました!
大盛はかなりのボリュームですが、ペロリと完食して満腹度は90%。
蕎麦を食べるつもりが、思いもよらない豪華なランチになりました!
嫁さんが注文したのは、俺の肉そば600円。
こちらも巨大な深皿に盛りつけられて、
普通盛りとは思えない凄まじいボリューム!
嫁さんは、つゆが濃すぎて蕎麦の味が分からなかった!との感想でした。
次回こそ、お酒と料理を楽しめる、夜の部を利用してみよう!

並木通りにパーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★★ 5pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
虎ノ門のハングリータイガーで、デカ盛りダニエル!
ダニエルは、ハム、ベーコン、卵のオリジナルカルボナーラ風!
ペスカトーレ&バジリコは、魚介の漁師風&バジリコ!
粉チーズやタバスコも揃っています!
使い放題の粉チーズ!
うわ〜デカッ!ダニエル(大盛)1,150円
ダニエル(大盛)は、直径31センチのデカ皿を使用!
ダニエルがどこの誰なのか知らないが、メッチャ美味しいぞ!
粉チーズを振り掛けると、クリーミーで濃厚な味わいに!
ハングリータイガーのメニュー(26年8月現在)
ハングリータイガーのメニュー(26年8月現在)
ハングリータイガーのメニュー(26年8月現在)
ハングリータイガーのメニュー(26年8月現在)
グラスワイン500円を片手に、セレブな気分が味わえます!
ペスカトーレ&バジリコ(中盛)1,300円
うわ〜すごいボリューム!ダニエル(大盛)1,150円
2012年4月に店舗を移転して、リニューアルオープン!
虎ノ門で人気のイタリアンレストラン『ハングリータイガー』。
お店は、「男性専科」で有名な『ビックラーメン』の裏にあります。
カウンター+テーブル30席ほど+2階の店内は、
レトロな雰囲気で、とても居心地が良いです。
白髪のベテラン男性が、テキパキと手際良くフロアを仕切ります。
土曜日も開店直後からカップルやお一人様が次々に訪れます。
ランチメニューは、パスタ各種が950円から1,200円。
男性は中盛か大盛がお勧めで、中盛+100円、大盛+150円です。
僕は、ダニエル(ハム、ベーコン、卵のオリジナルカルボナーラ風)大盛(1,000円+150円)。
嫁さんは、ペスカトーレ&バジリコ(魚介の漁師風&バジリコ)中盛(1,200円+100円)。
さらに、イタリアンだからと、グラスワイン500円も追加注文。
そうきたか〜!・・・車で来たことを後悔しますが、仕方ありません。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径31センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りカルボナーラ!
ハム、マッシュルーム、玉ネギ、卵を使用して、見るからに美味しそう!
ボリューム的には、『ジャポネ』の横綱より、少し少ないかもしれません!
さっそく食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!!
ダニエルがどこの誰なのか知らないが、
カルボナーラ風の味わいでメッチャ美味しいぞ!
さらに、粉チーズをかけると、クリーミーで濃厚な味わいに大変身!
いいですね〜、これは気に入ったぞ!
夢中になって一気に完食して、満腹度はジャスト100%。
『ジャポネ』や『パンチョ』よりお値段は高めですが、
雰囲気を楽しめるので、とても気に入りました!
嫁さんはグラスワインを片手に、セレブな気分を味わっていました!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★☆☆☆ 2pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「岡むら屋」で、プチデカ盛りモヤシ肉めし!
モヤシには甘ったるいタレがかかっていて、僕の苦手なタイプ!
甘じょっぱく煮込まれた肉は、筋っぽくて歯にはさまります!
もやし肉めし大盛は、直径17センチの丼を使用!
モヤシの下には、厚切りの豆腐が埋まっています!
モヤシの下には、甘じょっぱく煮込まれた肉が隠れています!
岡むら屋のメニュー(26年8月現在)
岡むら屋のメニュー(26年8月現在)
岡むら屋のメニュー(26年8月現在)
新橋名物 肉めし 岡むら屋
ディープなニュー新橋ビルの1階に店を構える「岡むら屋」
厚切りの豆腐も味がしみています!
う〜ん、まずい訳ではないが、僕の好みではありませんでした!
モヤシも肉も甘ったるくて、テンションが下がります!
気になる新メニュー!モヤシ肉めし大盛670円!
ディープなニュー新橋ビルの1階にある、新橋名物肉めし『岡むら屋』
お店の前を通りがかると、気になる新メニューのポスターを発見!
もやし肉めし590円の写真は、丼にモヤシが山盛りでデカ盛り状態!
これは食べてみるしかないでしょう!
じゃ〜、いつ食べるか?・・・・・・今でしょう!
という訳で、責任感の強い僕は、予定を変更して突撃です!
カウンター6席+テーブル15席の店内は、明るく清潔な雰囲気。
店員さんに、もやし肉めし大盛(590円+80円)を注文。
そして、2分ほどで到着です!
うわ〜〜〜、早っ!!!
直径17センチの丼に盛り付けられた、プチデカ盛り肉めし!
一応モヤシは山盛りですが、『らーめん大』の野菜マシマシと比べると、
かわいい盛り付けです!
新橋名物の肉めしは、どんな味なのか、さっそく食べてみます!
どひゃ〜〜〜、なんですか、これは???
モヤシには甘ったるいタレがかかっていて、僕の苦手なタイプ!
いきなりテンションが下がります!
野菜ゾーンを一気にクリアすると、肉と豆腐が姿を現します!
トロトロに煮込まれた肉は、これまた甘じょっぱい味付け!
肉は筋っぽくて、食べていると歯にはさまります!
ご飯は大盛にしても、丼に八分目ほどの軽めの盛り付け!
そのまま一気に完食して、満腹度は80%。
う〜ん、まずい訳ではないが・・・・・・
残念ながら僕の好みではありませんでした!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
ローストビーフと野菜を添えたパスタ
プレミアム牛トロ串
鶏の唐揚げバッファローウイング
とりあえず、瓶ビールで乾杯!
ベーコンサラダ
合鴨のスモーク
泡盛 瑞穂古酒35度も飲み放題です!
鮮魚のカルパッチョ!
サーモン、タコ、ホタテを使用したカルパッチョ!
明太ポテト&クラコット
クラッカーの明太ポテトのせ
総州三元豚のステーキ炙りは、普通のポークソテーという感じ!
どうでもいいお粗末なデザート!
メニュー(26年8月現在)
メニュー(26年8月現在)
メニュー(26年8月現在)
プレミアムとは思えない普通の牛串です!
ローストビーフのパスタ
合鴨のスモーク
バッファローウイングは、鶏手羽中の唐揚げ!
総州三元豚のステーキ炙り
宴会で使えるお店を開拓するため、創作和食『ダイニング梟』へ。
お店は、中目黒駅から徒歩1分の中目黒勧業ビル4階にあります。
薄暗い店内は、簡易な間仕切りを利用して、個室風の空間になります。
今回予約したのは、お料理9品コース(飲み放題)4,000円(税込)。
本格焼酎やワインなども飲めるアップグレード飲み放題350円も追加。
とりあえず、瓶ビールで乾杯してスタートです。
△ベーコンサラダ
○合鴨のスモーク
△鮮魚のカルパッチョ/サーモン、タコ、ホタテの3種類。
△明太ポテト&クラコット/クラッカーの明太ポテトのせです。
○鶏のから揚げバッファローウイング/鶏手羽中の唐揚げです。
△プレミアム牛トロ串/プレミアムとは思えない普通の牛串です。
○総州三元豚のステーキ炙り/豚ロースのポークソテー風です。
○パスタ/ローストビーフと野菜を添えたパスタです。
×デザート/どうでもいいお粗末なデザートです。
120分でラストオーダー、180分でお会計となりました。
料理のネーミングが大げさで期待させる割に、料理は平凡です。
バッファローウイングは、鶏の手羽中だし、
プレミアム牛トロ串は、どこがプレミアムなのか分からないし、
総州三元豚のステーキ炙りも普通のポークソテーという感じ。
料理は全体に可もなく不可もなくという印象。
誰でも作れそうな料理ばかりという気もしますが・・・・・・
この内容で、1人4,350円ですから、評価は微妙なところ。
窓から目黒川を見下ろせるので、桜が満開の季節はオススメです!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
直径23センチの洗面器サイズの深皿に盛り付け!
神保町の「徳萬殿」で、デカ盛り冷やし中華!
細めの麺はコシが強く、プチンと噛みきる食感が心地よい!
徳萬殿の冷し中華(大盛)900円
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
テレビでデカ盛りチャーハンを紹介された徳萬殿
うまにラーメンもボリューム満点です!
半ライスでも、普通のお店なら大盛です!
ウーシャンローは、すごいボリュームです!
ギョーザは、デカ盛りではありません!
ギョーザ500円
ウーシャンロー定食(半ライス50円引き)800円
うまにラーメン750円
色鮮やかな具材を丁寧に盛り付けて、見るからに美味しそう!
冷やし中華(大盛)は、洗面器サイズの深皿を使用!
神保町の学生街にあるデカ盛り中華料理店『徳萬殿』。
お店は裏通りの目立たない場所にありますが、
開店直後から次々に常連の男性客が来店し、席が埋まっていきます。
今回は、冷し中華大盛(800円+100円)を注文してみました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径23センチの洗面器サイズの深皿に盛り付けた、デカ盛り冷し中華!
色鮮やかな具材を丁寧に盛り付けて、見るからに美味しそう!
『徳萬殿』といえば、テレビでデカ盛りチャーハンを紹介されたが、
やはり冷し中華もデカ盛りでした!
細めの麺はコシが強く、プチンと噛み切る食感が心地良い!
麺の量は3玉分くらいありそう!
甘酸っぱいつゆは、ほど良い味加減!
具材は、チャーシュー、トマト、錦糸玉子、キュウリ、クラゲ!
具材の量もかなり多めで、迫力を感じます!
味わいながら、飽きずに完食して、満腹度はジャスト100%。
いや〜、具材が豊富でとても美味しい冷やし中華でした!
嫁さんと娘が注文したのは、うまにラーメン750円、
ウーシャンロー定食850円(半ライス50円引き)、ギョーザ500円。
二人がこれを食べ切れるはずもなく、食べ残しは僕が片付けます!
もう満腹のはずなのに、味が変わるとまだ食べられるから不思議です!

『ラーメン二郎』神田神保町店の周辺に、Pメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
キャベツに冷しゃぶ、おろし、山菜をのせてボリューム満点!
大盛(無料)を注文すると、日本昔話盛りになります!
うわ〜すごいボリューム!冷しポンズ定食(大盛)920円
冷しポンズ定食は、直径25センチのデカ皿を使用!
冷しゃぶにおろしポン酢は、ご飯が進みます!
小学生の息子さんが届けてくれた、サービスのスイカ!
金魚鉢のメニュー(26年8月現在)
金魚鉢のメニュー(26年8月現在)
金魚鉢のメニュー(26年8月現在)
金魚鉢のメニュー(26年8月現在)
ご飯の大盛・おかわりは無料です!
ラーメン屋の隣の階段を2階に上がります!
金魚鉢は、このビルの2階にあります!
ご飯の大盛・おかわりは無料です!
冷し豚ポンズは、夏でも汗をかかずに食べられます!
ご飯に対しておかずが多過ぎる、なんとも贅沢な定食です!
明治神宮前の金魚鉢で、デカ盛り冷しポンズ定食!
冷しポンズ定食の味付けは8種類!これは「山菜おろし」
ランチは平日しか営業していない、明治神宮前の定食屋『金魚鉢』。
カウンター6席+テーブル26席の店内は、明るくウッディーな雰囲気。
まだ若いご夫婦が切り盛りしています。
地元のサラリーマンが次々に訪れて、12時前に満席になりました。
メニューは、日替り定食920円/冷し豚ポンズ定食920円
/豚のしょうが焼き定食920円/鶏ももの唐揚げ定食920円など。
ご飯の大盛・おかわり無料は、うれしいサービスです!
今回注文したのは、冷し豚ポンズ定食、ご飯大盛(920円+無料)。
味付けは、8種類の中から選べるので、「山菜おろし」をチョイス。
1分ほどで、ご飯とみそ汁が到着!・・・うわ〜〜〜早っ!
直径13センチのお茶碗に盛り付けられた、テンコ盛りのご飯!
おぉぉぉ〜〜〜、これはまさに日本昔話盛りや〜〜〜!!!
ご飯の量は、1合半(500グラム)ほどありそうです!
さらに2分ほど待つと、冷しポンズも到着です!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径25センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り冷しゃぶ!
山盛りキャベツに冷しゃぶ、おろし、山菜をのせてボリューム満点!
ご飯大盛に対して、おかずが多過ぎる、何とも贅沢な定食です!
おかずが余らないように、おかず多めのペース配分で攻撃開始!
冷しゃぶは、ポン酢と大根おろしをかけたサッパリ系の味わい!
見た目も涼しげで、夏でも汗をかかずに食べられます!
いいですね〜、この冷しポンズは気に入ったぞ!
途中で小学生の息子さんが、サービスのスイカを届けてくれました!
こういう気配りは、とても嬉しいぞ!
最後まで飽きることなく、味わいながら、美味しく完食!
みそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
野菜もタップリ補給できて、とてもヘルシーな定食でした!
早い!旨い!ボリューム満点!
いいですね〜、気に入ったぞ!
土・日・祝日が休みなので、なかなか利用できないのが残念です!

お店の前の通りにPメーター、周辺にコインPがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:ファミリー
左から国産鶏、牛タン、牛ロース!注文してからスライスします!
牛ロースをしゃぶしゃぶ!運転がなければビールを飲みたい!
6種類の肉から3種類を選べます!三種盛合せセット1,150円
無料サービスの激辛ダレ!
ゴマダレに激辛ダレを加えると、ご飯が進みます!
しゃぶ通のメニュー(26年8月現在)
しゃぶ通のメニュー(26年8月現在)
ランチは、ビール、ワイン、コーヒーなどが100円です!
しゃぶ通のメニュー(26年8月現在)
しゃぶ通のメニュー(26年8月現在)
しゃぶ通のメニュー(26年8月現在)
しゃぶ通は、銀座6丁目のユニクロの並びにあります!
肉と野菜を食べ終えると、スープを作ってくれます!
野菜、春雨、豆腐も付いています!
まずは、野菜をリリース!
銀座で食べるしゃぶしゃぶの味は格別です!
三種盛合せセット1,150円は、3種類の肉を選べてお得です!
家族のリクエストで、久しぶりに銀座『しゃぶ通』でランチ。
いつも愛想が良い大ベテランのお姉さまが笑顔で迎えてくれます。
ランチメニューは、麦とろセット1,020円
/三種盛合せセット1,150円/ワンタンメンセット1,200円など。
肉の追加は、豚ロース300円〜牛ロース400円。
ランチは、ビール、ワイン、コーヒー、デザートなどが100円です。
今回注文したのは、三種盛合せセット1,150円。
牛ロース、豚ロース、豚バラ、国産鶏、合鴨ネギ、牛タンの中から、
3種類の肉を選べるお得なメニューです。
僕は、牛ロース、牛タン、国産鶏の3種類をチョイスしました。
すぐに野菜、ご飯、ゴマダレなどが運ばれて来ます。
肉も切り置きではなく、注文が入ってからスライスして盛り付けます。
野菜や春雨を鍋にリリースして、肉をしゃぶしゃぶ!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
無料の激辛ダレを使用すると、さらにご飯が進みます!
でも大丈夫、ご飯のおかわりも無料なのだ!
肉と野菜を食べ終えると、お姉さまがスープを作ってくれます!
嫁さんと娘も、しゃぶしゃぶをお腹一杯食べて、満足した様子!
銀座の一等地で、しゃぶしゃぶランチが880円〜ですから、
コスパも素晴らしく、本当に良心的なお店だと思います!
12時前後には行列ができるので、開店時間を狙いましょう!

お店の周辺にPメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
どひゃ〜なんつー過激な盛り付けなんだ!
東松山の恵比須屋食堂で、超高層タワーソースカツ丼!
メジャーで計測してみると、高さはなんと18センチ!
恵比須ソースカツ丼大盛は、直径16センチの丼を使用!
四元豚を使用したソースカツは、厚さ2〜3センチ!
大盛でもライスは少なめ、キャベツとレタスをのせてあります。
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
看板には、エビスビールにそっくりな恵比須様が!
名物は恵比須カツ丼と恵比須カツカレーです!
専用駐車場16台分があります!
東松山インターから近い恵比須屋食堂!
四元豚を使用したカツは、ぶ厚くてボリューミー!
カツカレーは、四元豚を使用したカツがのります!
1切れが100グラム以上あり、割箸が折れそうだぞ!
4枚のカツが相互に支え合う、超高層タワーカツ丼です!
カツカレー970円
恵比須屋食堂の恵比須ソースカツ丼大盛1,294円
カツ丼とカツカレーが名物という、東松山の『恵比須屋食堂』。
テーブル50席ほどの店内は、ファミレスのような雰囲気。
メニューは、カツ丼899円/恵比須カツ丼1,099円
/カツカレー899円/恵比須カツカレー1,099円
/ラーメン550円/みそタンメン730円など。(税別)
名物の恵比須カツ丼大盛(1,099円+100円)を注文。
そして、20分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りソースカツ丼!
4枚のカツが相互に支え合う、超高層タワーソースカツ丼です!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと18センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
四元豚を使用したカツは、厚さ2〜3センチでボリューム満点!
1枚100グラム以上のカツが4切れで、500グラムはありそう!
割箸で持ち上げると、割箸がしなって今にもが折れそうだぞ!
肉はやわらかく、脂身は口の中でとろける感じ!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
少し甘めのソースがよく合います!
ライスは大盛りにしても丼に7分目ほどの軽めの盛り付け!
モリモリ食べ進みますが、後半になるとソース味に飽きてきます!
それでも、キャベツとレタスで味を変えながら残さず完食!
満腹度は、ジャスト100%。
肉をガッツリ食べられて、満足度が高く、ワイルドな気分!
嫁さんが注文したのは、カツカレー899円と中瓶ビール399円。
こちらも四元豚の分厚いカツが1枚のって、ボリューム満点!
ビールをグビグビ飲んでご機嫌でしたが、最後は胸焼けしていました。

専用駐車場16台分があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
末広町の松月庵で、メガ盛り冷したぬきそば!
器をよく見ると、なんと巨大な「すり鉢」に盛り付けてます!
そばとつゆは、あまり特徴がありません!
具材は、揚げ玉、キュウリ、なると、紅ショウガ!
メガ冷やしたぬきは、直径25センチのすり鉢を使用!
メニュー(26年8月現在)
若者で賑わう秋葉原電気街の外れにあります!
メガ盛りメニュー(26年8月現在)
メガ盛りは、直径25センチの巨大なすり鉢を使用!
すり鉢が大き過ぎて、メガ盛りに見えません!
メガ冷やしたぬきは、直径25センチの洗面器のような器で登場!
松月庵のメガ冷たぬきそば900円!
メガ盛りメニューがあるという、末広町の蕎麦屋『松月庵』。
お店は、若者で賑わう秋葉原電気街の外れにあります。
テーブル30席ほどの店内は、下町の昔ながらの蕎麦屋という雰囲気。
メガ盛りメニューは、メガもり800円/メガたぬき850円
/メガ冷たぬき900円/メガ鴨南1,300円の4品。
メガ冷たぬきそば900円を注文すると・・・
「少し量が多いですよ!」とママさんから軽い制止が入ります。
「大丈夫です!(←たぶん)」と答えると注文が通りました。
そして、20分ほど放置プレイ。
そして、待ちくたびれた頃に、「お待たせしました〜!」
振り返ると、ママさんが恐ろしくデカイ器を運んで来ます。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径25センチの洗面器のような巨大な器に盛り付けられた、
デカ盛り冷やしたぬきそば!
器をよく見たら、なんと巨大な「すり鉢」ではないか!
今まで、ずいぶんデカ盛りを食べ歩いたけど、
すり鉢に盛り付ける蕎麦屋は初めてだぞ!
すり鉢が大き過ぎて、メガ盛りに見えないのが残念です!
それでも、すり鉢に7分目ほどの盛り付けなので、
これなら何とか完食できそうです!
細めの蕎麦に、あまり特徴のないつゆ。
具材は、揚げ玉、キュウリ、なると、紅ショウガ!
見た目は、かなり地味な冷やしたぬきそばです!
最後まで飽きずに、美味しく完食して、満腹度は110%。
蕎麦屋と言えば、上品な盛り付けで量の少ないお店が多いけど、
こういうデカ盛り系の蕎麦屋は大好きだぞ!
『奥会津』、『古都』、『多聞』、『味奈登庵』、『ゆう月』、『満留賀』、
などに続き、僕のデカ盛り蕎麦屋リストの仲間入りです!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 5,000~10,000円
目的:ファミリー
特大サイズの毛ガニ9,500円
本マグロが美味しい!刺身盛合せ1人前
キラキラ輝いて鮮度が良さそう!ボタン海老1,500円
海鮮料理には冷酒が良く合います!
うわ〜デカッ!毛ガニ9,500円!
刺身盛合せ1人前は、1人では食べ切れないボリュームです!
一隆のメニュー(26年8月現在)
一隆のメニュー(26年8月現在)
一隆のメニュー(26年8月現在)
一隆のメニュー(26年8月現在)
一隆のメニュー(26年8月現在)
あら煮600円は、大きめのアラが4切れでお得なメニューです!
刺身盛合せ1人前は、本マグロ、タイ、カンパチの3点盛り!
小さめのボタン海老が9匹で1,500円
特大の毛ガニ9,500円は、3人で食べても十分なボリュームです!
海鮮料理がデカ盛りで美味しい、世田谷公園隣接の『一隆』。
土曜日に当日予約できたので、嫁さんと娘を連れて訪れました。
座敷にメニューが無いので、写メしたメニューを見ながら注文します。
まずは、冷酒、生ビール、ウーロン茶で乾杯!
このお店は、どのメニューもデカ盛りなので、控えめに注文します。
◎あら煮600円/巨大なあら煮が4切れ、お得なメニューです!
◎毛ガニ9,500円/特大サイズ、身が詰まっているが、ミソは少なめ!
◎刺身盛合せ1人前(価格?)/本マグロ、タイ、カンパチの3点盛り!
○ボタン海老1,500円/小さめ9匹、キラキラ輝いて鮮度が良さそう!
ひと通り食べ終えて、追加注文しようと思ったら・・・・・・
嫁さんと娘は、もうお腹が一杯になりギブアップ状態!
という訳で、後ろ髪を引かれつつお会計です。
大人3人が110分飲食して、お会計は19,380円(1人約6,460円)
娘がお酒を飲まないことを考えると、それなりの金額になりましたが、
料理はとても美味しくて、しかもボリューム満点!
嫁さんと娘も美味しい海鮮料理を食べられて、満足した様子でした。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★☆☆☆ 2pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
千里眼の冷やし中華(大盛)930円(野菜マシマシ)
駒場東大前の千里眼で、超高層野菜タワー冷やし中華!
野菜タワーが傾いて、今にも倒壊しそうな超危険な状態!
千里眼の冷やし中華830円(野菜少し、ニンニク)
野菜タワーの構成は、大根、水菜、キャベツ、ニンジンなど!
見るからに辛そう!無料トッピングの唐揚げ!
無料トッピングのニンニク!
豚のかわりに蒸し鶏チャーシューが2枚!
ぶ厚い蒸し鶏チャーシューで、ヘルシー感を演出!
千里眼のメニュー(26年8月現在)
平成26年の冷やし中華は、6月28日からスタート!
無料トッピング6種類は健在です!
お店の外には、冷やし中華スタートの張り紙!
並び方のお願い
駐車禁止のお願い
並び方のお願い
開店時間は、午前11時に変わりました!
猛暑の中でも開店前から行列ができる人気店です!
冷やし中華は昨年より150円値上げ!(26年8月現在)
冷やし中華830円(野菜少し、ニンニク)
お箸より少し太めの平太麺は、コシが強く凶暴な歯応え!
超高層野菜タワーの高さは、なんと26センチ!
直径22センチの丼に盛りつけた、超高層野菜タワー冷やし中華!
昨年、テレビで「冷やし中華」を紹介された、駒場東大前の『千里眼』。
開店10分前に到着すると、気温30度を超える中、すでに8人が行列。
何とか1巡目をキープできましたが、相変わらず凄い人気です。
開店すると12人が着席でき、6人が店内で待つことができます。
メニューは、ラーメン730円/追加豚1枚90円
/冷やし中華830円/冷やし中華(大)930円など。
無料トッピングは、野菜マシ、ニンニク、アブラ、カラメ、唐揚げ、です。
あれ???・・・・・・昨年より大幅に値上げしているぞ!
冷やし中華は680円から830円に、なんと150円も値上げ!
4月から消費税が8%になりましたが、それ以上の大幅値上げです!
値上げした分だけ、料理が充実してくれれば良いのですが・・・
今回も、冷やし中華(大)930円の食券を購入して着席。
ここで気になることが、もう1点。
店員さん2人が腕や指にタトゥーを入れているのを発見!
おいおい、タトゥーは海やプールでも露出禁止だぞ!
特に飲食業では衛生面の問題があるし、お店のイメージダウンですよ!
昨年は衛生面にも気配りがあったのに、どうしたのでしょうか!
20分ほど待つと「冷やし中華(大)の方、ニンニク入れますか?」
「野菜マシマシ、ニンニク、唐揚げをお願いします。」
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径22センチの丼に盛り付けた、超高層野菜タワー冷やし中華!
その高さは、なんと26センチ!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは、大好きだぞ!
でも、野菜タワーは、昨年と比べると、野菜が減量されて、
スリムになり、見た目の迫力は今一つ!
150円値上げした割には、ちょっとガッカリな冷し中華です!
超高層野菜タワーは、今にも倒壊しそうな超危険な状態!
さっそく野菜タワーの山頂から攻撃を開始!
野菜の構成は、大根、水菜、ニンジン、キャベツ、プチトマトなど!
野菜タワーを一気にクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
お箸より少し太めの平太麺は、コシが強く、凶暴な歯応え!
スープは、ドレッシング風のクリーミーなタイプ!
蒸し鶏チャーシューを2枚のせてあります!
最後まで飽きずに、モリモリ完食して、満腹度は100%。
野菜をタップリ補給できて、ヘルシーな一杯でした!
嫁さんが注文したのは、冷やし中華830円(野菜少し、ニンニク)。
途中で飽きた嫁さんは、お酢と醤油ダレでカスタマイズしていました。

上原三丁目南の信号手前の一方通行を右折するとコインPがあります。

↑このページのトップヘ