gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2014年10月

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:ファミリー
どひゃ〜すごいボリューム!特製ミートローフ(大盛)1,200円
バターライスとパスタの上に、厚切りミートローフ2枚が鎮座!
特製ミートローフ(大盛)は、総重量1キロを超え!
特製ミートローフ(大盛)は、直径27センチのデカ皿を使用!
厚切りミートローフの上に、エリンギとシメジがのってます!
バターライスとパスタの炭水化物パラダイス!
特製ミートローフは厚切りです!
食べ応えのあるミートローフが2枚!
エリンギとシメジも添えてあります!
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
テレビ番組で紹介された、牛肉の薄切りステーキ950円!
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
テレビ番組で「牛肉の薄切りステーキ」を紹介されました!
魚介のリゾット
紅ズワイガニのクリームスパゲッティ
牛ステーキは、フックラやわらかく、とても美味しい!
バラーライスとパスタの上に、牛ステーキ2枚がのってます!
魚介のリゾット
紅ズワイガニのクリームスパゲッティ
テレビで紹介された、牛肉の薄切りステーキ950円
特製ミートローフ(大盛)1,200円
テレビ番組で「牛肉薄切りステーキ」を紹介された、『ラ・タベルナ』。
麹町の日本テレビのすぐ近くにある、イタリアンのお店です。
テーブル30席ほどの店内は、ウッディーでカジュアルな雰囲気。
ベテランで渋い感じのご主人が一人でフロアを仕切ります。
特製ミートローフ(バターライスとスパゲッティ添え)大盛(950円+250円)を注文すると・・・・・・
「大盛は量が多いので、普通盛りがお勧めです!」
「僕は大食いなので、大丈夫だと思います!」
「わかりました!」
ご主人から軽く制止されましたが、何とか注文がとおりました!
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!頑張ってください!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径27センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りミートローフ!
山盛りのバターライスとパスタの上に、厚切りミートローフ2枚が鎮座!
総重量1キロを超える、ヘビー級のランチです!
おいおい、これはまさに、炭水化物パラダイスではないか!
『リバーサイド』のデカ盛りを連想させる、迫力満点の盛り付けです!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
厚切りミートローフは、フックラやわらかい食感!
エリンギとシメジも添えてあります!
バターライスは、ターメリックライス風の味わい!
パスタは、バジル風味のスパゲッティです!
炭水化物がテンコ盛りですが、2種類の味を交互に食べられるので、
最後まで飽きずに完食して、満腹度はジャスト100%。
大盛1,200円は少々値が張りますが、とても満足度の高いランチでした!
嫁さんが注文したのは、牛肉の薄切りステーキ950円。
牛ステーキは、フックラ柔らかく、人気メニューというのも納得です!

お店の向かいに、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
立川の「ひなたかなた」で、デカ盛り唐揚げマウンテン丼!
どひゃ〜すごいボリューム!デカ盛り唐揚げ丼(大盛)700円
ひなたかなた名物、デカ盛り唐揚げ丼(大盛)700円
デカ盛り唐揚げ丼(大盛)は、直径15センチの丼を使用!
これで700円ですから、コスパ抜群で、頑張っていると思います!
子どもの握り拳サイズの唐揚げ!
ライス大盛りは、1合半(500グラム)ほどの軽めの盛り付け!
サラダとすまし汁も付いています!
ひなたかなたのランチメニュー(26年10月現在)
ひなたかなたのランチメニュー(26年10月現在)
ひなたかなたのランチメニュー(26年10月現在)
チャレンジメニューの唐揚げ丼特盛は、なんと総重量2.5キロ!
狭い階段を上ると、まさかの大行列が!
「ひなたかなた」は、立川駅前に飲食ビルの3階にあります!
ひなたかなたのランチメニュー(26年10月現在)
チャレンジメニューの唐揚げ丼特盛は、なんと総重量2.5キロ!
唐揚げ8個、大盛りライス、すまし汁で、総重量1キロ超え!
子どもの握り拳サイズの唐揚げ8個を積み上げてます!
これはまさに、唐揚げマウンテンや〜!
デカ盛り唐揚げ丼が名物という、立川の『ひなたかなた』。
お店は、立川駅前の飲食ビルの3階にあります。
日曜日の午後1時に訪れると、狭い階段の2階まで、まさかの大行列が。
見るからに食べそうな体型をした若い男性やカップルが15人ほど。
並んでいる間に、店員さんが注文を取りに来ます。
ランチは、デカ盛り唐揚げ丼/石焼き海鮮丼/ねぎとろ丼
/サーモンいくらとろろ丼/豚バラの味噌漬け丼、など全て700円。
さらに、大盛り無料は、うれしいサービスです。
デカ盛り唐揚げ丼大盛(700円+無料)を注文。
味は、ポン酢とマヨネーズを選べるので、ポン酢をお願いしました。
そして、30分ほど並んで、ようやくカウンター席に案内されます。
カウンター5席+テーブル30席ほどの店内は、薄暗く雑然とした雰囲気。
ド派手なメイクの気合いの入った姉さんが一人で厨房を仕切っています。
フライヤーで大量の鶏唐揚げを揚げ、手際よく豪快に盛り付けます。
そして、着席してから5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径15センチの丼に盛り付けられた、デカ盛り唐揚げ丼!
子どもの握り拳サイズの鶏唐揚げ8個を高く積み上げて、すごい迫力!
これはまさに、唐揚げマウンテンや〜〜〜!!!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは、大好きだぞ!
唐揚げ8個、大盛りライス、すまし汁で、総重量は1キロ超える、
ヘビー級のデカ盛り唐揚げ丼です!
思わず、『えぞや』の「ザンギ・デカ盛り丼」を思い出したぞ!
まずは、唐揚げを取り皿に避難して、攻撃を開始!
片栗粉をタップリ使用した衣はガリガリの歯応え!
中の鶏モモ肉は、やわらかく、ポン酢でサッパリと食べられます!
ご飯は大盛りでも、1合半(500グラム)ほどの軽めの盛り付け!
唐揚げは大好物なので、美味しく食べ進みますが・・・
後半になると、お腹はまだ余裕があるのに、さすがに飽きてきます!
アゴも疲れてきますが、サラダやすまし汁で味を変えながら、
一気にラストスパート!
最後は水で流し込み、残さず完食して、満腹度はジャスト100%。
何とか食べ切ったが、胸焼けして、しばらく唐揚げは見たくないぞ!
これで700円ですから、コスパ抜群で、頑張っていると思います!
行列店なので、並びたくない方は、開店時間を狙いましょう!
チャレンジメニューの唐揚げ丼特盛は、なんと総重量2.5キロ!!!
(ライス1.5キロ+唐揚げ1キロ)
制限時間30分以内に食べ切ると無料になり、失敗すると代金2,000円!
じゃ〜いつ挑戦するか?・・・・・・「無理」でしょう!!!

お店の周辺にコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
銀座の行列店「ジャポネ」で、デカ盛りスパゲッティ!
大量の麺に色鮮やかな具材がのって、食欲をそそります!
大量の麺がアッという間に胃袋に収まっていきます!
アッサリ塩味のバジリコ(横綱)850円
バジリコ(横綱)は、直径30センチのデカ皿を使用!
具材は、豚肉、小海老、小松菜、トマトなど!
粉チーズをタップリ振りかけると、クリーミーな味わいに!
特大サイズのタバスコと粉チーズ!
朝10時30分の開店時がオススメです!
銀座インズ3のネクタイ屋側の入口は、開店前に行列が!
ジャポネのメニュー(26年10月現在)
土曜日の朝11時で、行列は10人ほど!
バジリコ(横綱)の総重量は、1キロまでありません!
どひゃ〜すごいボリューム!バジリコ(横綱)850円
土曜日の開店時間を狙って、銀座の人気店『ジャポネ』へ。
開店5分前にネクタイ屋側の入口に到着すると、すでに行列2人。
午前10時30分の開店時には、行列は8人に増えています。
警備員が扉を開けると、8人全員が『ジャポネ』に向かいます。
着席すると、すぐにマック側の入口から入場した3人が到着。
う〜ん、相変わらず凄い人気です。
結局、開店から5分後には満席になりました。
今回は、バジリコ(横綱)850円を注文してみました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径30センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りスパゲッティ!
大量の麺の上に、色鮮やかな小松菜がのって、見るからに美味しそう!
太めの麺は、あっさり塩味で炒めてあり、好みのタイプ!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
具材は、豚肉、小海老、小松菜、トマト、玉ネギ、椎茸、シソの葉!
粉チーズをタップリ振りかけると、クリーミーな味わいに!
大量の麺が、アッという間に胃袋に収まっていきます!
夢中になって、一気に完食して、満腹度は90%。
『ジャポネ』のスパゲッティを食べると、幸せな気分になれるぞ!
隣の方が注文した(親方)は、(横綱)より一回り大きいデカ皿を使用!
でも、『スパゲッティキング』や『カルボ』ほどの迫力はなく、
僕でも食べられそうなボリューム!
今後、体調の良い時に、(親方)に挑戦してみよう!
食べ終えて、席を立つ時点で、行列は10人ほどに!
やはり、待ち時間が少ない、開店時がオススメです!
帰り道でノドが乾き、ペットボトルの水を一気飲み!
あっさり塩味だと思ったが、意外に塩分高めなのかもしれません!

交通会館の地下に有料駐車場(30分/300円)があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
見た目は豪華そうに見えますが・・・・・・
秋葉原の「すためし」で、タルタル唐揚丼(大盛)!
大量のタルタルをかけてあり、後半は飽きます!
タルタル唐揚丼(大盛)は、不完全燃焼の一杯でした!
裏から見ると、大盛とは思えないお粗末な盛り付け!
唐揚げ1個で100グラムほどあります!
鶏モモ肉を使用した長い唐揚げ!
大盛とは思えないご飯の少なさに、テンションが下がります!
タルタルまみれの唐揚げ!
調味料で好みの味にカスタマイズできます!
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
鉄板を再加熱してくれます!
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
若者で賑わう電気街のビルの2階にあります。
タルタル唐揚丼(大盛)830円
唐揚げをタワー状に盛り付けてあります!
大盛とは思えないご飯の少なさで、迫力に欠ける盛り付け!
都内を中心にチェーン展開している『すためし』。
秋葉原店は、若者で賑わう電気街のビルの2階にあります。
カウンターとテーブルで20席ほどの店内は、明るくウッディーな雰囲気。
メニューは、すためし(中)680円/スタミナ黒カレー(中)720円
/レギュラーステーキ830円/レギュラーハンバーグ730円など。
そのほか、気になるデカ盛り系のメニューもラインナップされています。
今回は、タルタル唐揚丼(大盛)830円の食券を購入。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
えっ・・・・・・こ・これで大盛なんですか???
直径17センチの丼に盛り付けた、イマイチ迫力に欠けるタルタル唐揚丼!
唐揚げをタワー状に盛り付けてあるのは、好みだけど・・・・・・
ライスの量は、丼に4分目で1合弱(300グラム)!
とても大盛とは思えないお粗末な盛り付けにテンションが下がります!
これで普通盛りを注文したら、どんだけご飯が少ないんだろう???
ご飯の上にキャベツを敷き、鶏モモ肉の長い唐揚げ3個がお互いを支え合いながらスタンディング!
頂上からタルタルをドバッとかけて、水菜をのせてあります!
唐揚げ3個で合計300グラムほどのライト級のボリュームです!
後半になると、タルタルの甘さとタレの甘さに飽きてきます!
ワカメのみそ汁で味を変えながら、一気に完食して満腹度は80%。
う〜ん、タルタル唐揚丼(大盛)は、不完全燃焼の一杯でした!
これで830円ですから、コスパも悪いと思います!
次回は、看板メニューの「すためし」を食べてみよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!肉丼(中)900円
早稲田大学の地元で、デカ盛り肉丼!
山盛りご飯に、崩れる寸前まで肉を盛り付けています!
ライフの肉丼(中)900円
急傾斜の盛り付けなので、箸を突き刺すと肉が落下します!
肉丼(中)は、直径18センチの丼を使用!
豚バラ肉と玉ねぎを甘辛く煮込んでいます!
具材が丼から垂れ下がってます!
ライフのメニュー(26年10月現在)
ライフのメニュー(26年10月現在)
ライフのメニュー(26年10月現在)
ライフのメニュー(26年10月現在)
早稲田の学生街のレトロな食堂、ライフ!
ライフのメニュー(26年10月現在)
味付けは、見た目より薄味で、やさしい味わい!
早稲田名物、ライフの肉丼(中)900円
牛丼300円を考えると、肉丼(中)900円のコスパはイマイチ!
早稲田名物のデカ盛り肉丼を食べに、早稲田大学の地元『ライフ』へ。
カウンター4席+テーブル18席の店内は、学生街のレトロな喫茶店という雰囲気。
開店時間に訪れると、年配のママさんが迎えてくれます。
早稲田名物の「肉丼」と「肉カレー」のメニューは、次のとおり。
大盛(並の2倍)1,200円/中盛(並と小盛)900円
/並盛600円/小盛500円。
何年か前に、急激な値上げや罰金制の導入がありましたが、
現在は、値段も下がり、食べ切れなくても罰金はないそうです。
今はママさん一人ということで、ルールが緩和されたようです。
今回は、初めてなので、肉丼(中盛)900円を注文。
作り置きを盛り付けている様子で、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径18センチの丼に盛り付けられた、デカ盛り肉丼!
急傾斜に盛り付けた肉が今にも崩落しそうな超危険な状態!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
ご飯の量を確認するため、肉をよけると、肉が丼から落下します!
こりゃ〜大変だ!
肉丼の具は、豚バラ肉と玉ネギを甘辛く煮込んだもの!
要するに、牛丼の豚バラ肉バージョンということですね!
味付けは、見た目より薄味で、やさしい味わい!
お箸だとご飯を掘り進むのが大変なので、スプーンが欲しくなります!
ご飯物を一気に食べると、途中で食道が詰まってペースダウン!
ここで水を飲んで、ベルトを緩めてから再スタート!
そのまま飽きずに完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は100%。
お会計をすると、「大盛でも食べられましたね!」とママさん!
まだお腹は余裕があるので、大盛は次回の宿題にしておこう!
『ライフ』の肉丼(中盛)が900円で、『吉野家』の牛丼(並盛)が300円!
しかも、『ライフ』は豚肉で、『吉野家』は牛肉!
う〜ん、冷静に考えると、コスパはあまり良くない気もするが・・・・・・
それでもなぜか魅力を感じてしまう学生街の昔ながらの食堂です!

早稲田通りに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
牛タン炭火焼
天草大王のモモ肉の瓦焼き
天草大王のムネ肉刺し
レッドアイ(ビールのトマトジュース割り)
シャンディガフ(ビールのジンジャエール割り)
赤ワイン
鶏皮ポン酢
丸ハツ/裂いていないハツです!
ボンジリ
砂肝
1人4,500円+消費税360円=4,860円
飲み放題メニュー
天草大王を味わえる、炭火焼MARU
鶏茶漬け
おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!天草大王のムネ肉刺し!
ほうれん草サラダ
天草大王の皮はパリパリ、肉は筋肉質で美味しい!
牛タン炭火焼き/中心部分は赤みを帯びたレアの半生状態!
宴会で使えるお店を開拓するため、『炭火焼きMARU』へ。
お店は、中目黒駅から徒歩3分、GTタワーのJTBの近くにあります。
明るい店内は、お洒落で落ち着いた雰囲気。
4人で予約して行くと、入口脇の6人用の半個室に案内されました。
今回は、MARUコース+150分飲み放題で、1人4,500円(税込)です。
とりあえず、生ビールで乾杯してスタートです。
飲み放題メニューに、レッドアイ(ビールのトマトジュース割り)、シャンディガフ(ビールのジンジャエール割り)もあるので、試飲してみました。
○鶏皮ポン酢
◎天草大王のムネ肉刺し/ムネ肉刺しは大好きです!
○ほうれん草サラダ/ほうれん草、ハム、温玉のサラダです!
◎天草大王のモモ肉の瓦焼き/皮はパリパリ、肉は筋肉質で美味しい!
◎丸ハツ/裂いていないハツです!
◎ボンジリ
○砂肝
◎牛タン炭火焼き/中心部分は赤みを帯びたレアの半生状態!
○鶏茶漬け/ムネ肉刺しのお茶漬けです!
120分でラストオーダー、170分でお会計となりました。
「ぐるなび」では4,500円(税込)という表示でしたが、
お会計では、4,500円+消費税360円=4,860円でした。
その場で指摘はしませんでしたが、消費税は正確に表示すべきです。
料理は全体にボリューム少なめですが、どれも質は高くて美味しく、
ハズレはありません!
熊本や博多で食べた「天草大王」を久しぶりに味わえて、
個人的にはとても満足度が高いと思いました!
また利用したいお店ですが、テーブル席が少ないので、
予約が取りにくいかもしれません。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
白ナポの上にのせた目玉焼きが見るからに美味しそう!
秋葉原の「パンチョ」で、デカ盛り白ナポ!
半熟の卵黄が食欲をそそります!
どひゃ〜、すごいボリューム!白ナポ目玉焼き(大盛)800円
白ナポ(大盛)は、直径31センチのデカ皿を使用!
カルボナーラ風ですが、ニンニクを効かせた新食感!
ニンニクを効かせているので、食後の臭い対策も忘れずに!
粉チーズをタップリかけると、まったりクリーミーな味わい!
パンチョ秋葉原店のメニュー(26年9月現在)
うわ〜デカッ!左手前が星人2.3キロのサンプル!
メガ盛りメニューもあります!
パンチョ秋葉原店のメニュー(26年9月現在)
パンチョ秋葉原店のメニュー(26年9月現在)
入口周辺にやたらと張り紙が多いのが、秋葉原っぽいです!
狭い階段を下りた地下1階にあり、隠れ家的な雰囲気!
パンチョ秋葉原店のメニュー(26年9月現在)
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマン、卵!
半熟の目玉焼きが見るからに美味しそう!
新橋店ではいつも売り切れ!白ナポ目玉焼き(大盛)800円
白ナポは、カルボナーラにニンニクを効かせた新食感!
都内でチェーン展開している、スパゲッティーの人気店『パンチョ』。
秋葉原店は、買い物客で賑わう電気街の雑居ビルの地下1階にあります。
基本メニューは、ナポリタン650円/ミートソース650円で、
目玉焼き50円/ウインナー100円などをトッピングできます。
サイズは、(小・中・大)から選べて、同一料金です。
さらに、兄貴(1.2キロ)1,050円/番長(1.6キロ)1,350円
/星人(2.3キロ)1,650円、というメガ盛りメニューもあります。
今回は、新橋店ではいつも売切れランプが点灯している幻のメニュー、
白ナポ目玉焼き800円の食券を購入し、(大盛)をオーダー。
カウンター+テーブル20席ほどの店内は、明るく活気があります。
若い男女で賑わっているのが、いかにも秋葉原らしいです。
日曜日の正午で、空席は少なく、相席になります。
先に食券を渡すので、着席してから3分ほどで出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径31センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り白ナポ!
山盛りパスタの上にのせた、目玉焼きが見るからに美味しそう!
卵黄にフォークを突き刺すと、半熟の卵黄がドロッと流れ出します!
さっそく、初体験の白ナポを食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ〜〜〜、そ・そうきたか〜〜〜!!!
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマン、卵!
見た目は、カルボナーラ風ですが、ニンニクを効かせて、まさに新食感!
ニンニクの香りが食欲をそそり、これはハマルかも!
さらに、粉チーズを大量に振りかけると、まったりクリーミーな味わい!
大盛は、600グラムなので、最後まで飽きずに余裕で完食!
みそ汁(←新橋店は付きません!)も飲み干して、満腹度は90%。
いいですね〜、この白ナポは気に入ったぞ!
これで800円ならコスパも良いと思います!
なお、食後はニンニクの臭いが残るので、臭い対策も忘れずに!
年中無休なので使い勝手も良好です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
銀座一丁目の「悟空」で、チャーハンの富士山盛り!
どひゃ〜、これはまさにチャーハンの富士山盛りや〜!
特盛は、1.2キロというだけあって、殺人的なボリュームです!
銀座「悟空」の挽肉たかなチャーハン特盛(1.2キロ)800円
チャーハンの富士山盛りは初めてだぞ!
挽肉たかなチャーハン特盛は、直径22センチの深皿を使用!
特盛は1.2キロというだけあって、殺人的なボリューム!
挽肉の旨みと高菜のピリ辛が絶妙なコラボレーション!
チャーハンの具材は、挽肉、高菜、卵!
春巻1/2も付いています!
卵スープも付いています!
悟空のメニュー(26年9月現在)
悟空のメニュー(26年9月現在)
悟空のメニュー(26年9月現在)
悟空のメニュー(26年9月現在)
チャーハンがデカ盛りという、銀座一丁目の「悟空」
チンゲン菜と肉が見るからに美味しそう!
細切肉かけラーメン800円は、春巻1/2とライス付き!
チャーハン特盛は、今にも崩れそうな急傾斜の盛り付け!
やよい食堂、徳萬殿、登龍を超えるデカ盛りチャーハン!
スプーンを突き刺すと、そこから米粒が崩れ落ちます!
チャーハンがデカ盛りという、銀座一丁目の中国名菜処『悟空』。
テーブル40席ほどの店内は、清潔感があり、落ち着いた雰囲気。
ランチは、定食、ラーメン、焼きそば、などが700円〜900円です。
今週の飯定食は、挽肉たかなチャーハン(普通盛500g)700円。
さらに、中盛700g/大盛900g/特盛1.2キロは、100円増しです。
1.2キロなら食べ切れるだろう、ということで、
挽肉たかなチャーハン特盛(700円+100円)を注文。
特に制止されることもなく、注文がとおりました。
厨房から中華鍋をガシガシとあおる音が聞こえてきます。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径22センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛りチャーハン!
特盛1.2キロというだけあって、まさに殺人的なボリューム!
『やよい食堂』、『徳萬殿』、『登龍』、『ラーメンya』など、今まで経験してきたデカ盛りチャーハンを明らかに超える、凄まじい盛り付けです!
これはまさに、チャーハンの富士山盛りや〜〜〜!!!
『味奈登庵』の「もりそば富士山盛り」は食べたことあるけど、
チャーハンの「富士山盛り」なんて、初めてだぞ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
さらに、春巻1/2本と卵スープまで付いています!
あまりの迫力に圧倒され、この時点で赤信号が点灯です!
特盛を注文したことを後悔しますが、とりあえず攻撃を開始!
チャーハンは、今にも崩れそうな急傾斜の盛り付け!
スプーンを突き刺すと、そこから米粒が崩れ落ち、
テーブルに落下するので、なかなかペースが上がりません!
チャーハンの具材は、挽肉、高菜、卵!
挽肉の旨味と高菜のピリ辛さが絶妙なコラボレーション!
お米もパラパラに炒めてあり、本当に美味しいチャーハンです!
これなら完食できるかもしれないぞ!
と思いましたが、世の中そんなに甘くありません!
後半になると、お腹が苦しくなり始め、味も飽きてきます!
水を飲みたいけど、お腹が膨れるので、できる限り我慢します!
そのまま食べ続けると、食道が詰まり急激にペースダウン!
リタイアも考えましたが、水を飲み、ベルトを緩めて、再スタート!
もうお腹は苦しいけど、よく噛んでゆっくりチビチビ食べ続けます!
そして、何とか根性でチャーハンを完食!
こうなると、残っている春巻と卵スープが拷問に思えてきます!
それでも、味が変わると食べられるもので、満腹度は120%。
完食した瞬間に、思わず「エイドリアン!」と叫びたくなったぞ!
チャーハン特盛(1.2キロ)は、メガトン級のボリュームです!
良い子の皆さんは、絶対にマネをしないで下さいね!(←マネしないだろ〜!)
嫁さんが注文したのは、細切肉かけラーメン800円。
こちらも、春巻1/2とライスが付いて、ボリューム満点!
嫁さんも何とか完食しましたが・・・・・・
二人揃って、夜までお腹が空きませんでした!
『悟空』、おそるべし!!!

お店の裏の通りに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
丼のフチには、超極厚切りの豚3枚が横たわっています!
らーめん(豚2枚増し)860円+野菜マシマシ
超極厚切りの豚は、タバコの箱とほぼ同じ大きさ!
野菜マシマシを注文したら、別皿で出てきました!
100グラムの豚を3枚乗せた、メガトン級のラーメンです!
豚の存在感がありすぎて、野菜マシマシが目立ちません!
らーめん(豚2枚増し)は、直径20センチの丼を使用!
豚をスープに沈めて温めると、肉はシットリ、脂身はトロトロに!
末広町の「らーめん影武者」で、超極厚切りの豚増しラーメン!
豚は7センチ×厚さ2.5センチ=重さ100グラムのメガトン級!
豚を持ち上げると、割箸がしなって、今にも折れそうです!
太麺は、コシが強く、お腹にズシッとたまります!
背脂の浮いたスープは、マイルドで、ほど良い味加減!
らーめん影武者のメニュー(26年9月現在)
らーめん影武者のメニュー(26年9月現在)
らーめん影武者のメニュー(26年9月現在)
らーめん影武者のメニュー(26年9月現在)
店内の注意書き
営業時間
年中無休で行列もないので、使い勝手の良い穴場だと思います!
豚の直径7センチ×厚さ2.5センチ!
超極厚切りの豚の厚さは、なんと2.5センチ!
これ一杯で、一週間分の豚を補給できます!
どひゃ〜、厚さ2.5センチの豚が3枚も乗っています!
肉と野菜をタップリ補給して、満足度の高い一杯です!
厚切り豚が名物という、末広町の『二郎』インスパイア系『らーめん影武者』。
カウンター13席の店内は、内装にコストをかけない簡素な雰囲気。
メニューは、らーめん700円/つけ麺800円/油そば720円など。
麺の量は、普通400g/大盛600g+100円/山盛り1,200g+300円。
トッピングは、豚1枚増し80円/豚2枚増し160円/味玉100円など。
無料トッピングは、野菜増し、脂増し、にんにく、の3種類です。
券売機で、らーめん700円+豚2枚増し160円の食券を購入。
店員さんに渡す際に、「野菜マシマシ」をオーダー。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、なんじゃこりゃ〜〜〜!!!
直径20センチの丼に盛り付けた、デカ盛り豚2枚増しラーメン!
丼フチには、超極厚切りで存在感抜群の豚3枚が横たわっています!
これだけ存在感のある豚は、『らーめん公』の「豚一本」以来かもしれないぞ!
さっそくメジャーで計測してみると、その厚さはなんと2.5センチ!
直径も7センチあるので、豚1枚がタバコの箱とほぼ同じ大きさ!
豚1枚の重量は、推定100グラム!
割箸で持ち上げると、割箸がしなって今にも折れそうだぞ!
その超極厚でメガトン級の豚が3枚も乗っているんだから、
これを見たら肉好きの寺門ジモンも、きっと腰を抜かすぞ!
ちなみに、「野菜マシマシ」にすると食べにくくなるので、
お店のご配慮で野菜は別皿で提供されました!
別皿の野菜を全部乗せても、『らーめん大』の超高層野菜タワーには及びません!
まず、野菜ゾーンを一気にクリアすると、太麺が姿を現します!
麺は、割箸より少し太いストレート太麺!
コシが強く、食べ応えがあり、お腹にズシッとたまります!
背脂の浮いたスープは、マイルドで、ほど良い味加減!
太麺を勢いよくすすると、背脂タップリのスープが服に飛び散るので、注意が必要です!
豚をスープに沈めて温めると、肉はシットリ、脂身はトロトロに!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
味わいながら、残さず完食して、満腹度はジャスト100%。
肉と野菜をお腹一杯補給して、とても満足度の高い一杯でした!
この超極厚切りの豚3枚が乗って860円ですから、コスパも最強です!
『らーめん影武者』は、年中無休なので使い勝手も良好!
『二郎』三田本店のように行列しないので、超穴場だと思います!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「すてーき亭」で、ビッグビフテキ!
もう我慢できません!アムロ行きます!
ビックビフテキ240グラム(ライス・スープ付)1,020円
240グラムだけど、思った以上にボリュームがあります!
ライス大盛は無料ですが、大盛にしてもそれほど多くなりません!
ステーキ店なのに、マグカップでみそ汁が出てくるのは笑えます!
ステーキにマスタードをかけてみました!
すてーき亭のメニュー(26年9月現在)
500円(税別)メニューも気になります!
全品ライス・スープ付きで、ライス大盛も無料なのだ!
土日祝日も安くて使い勝手が良い、すてーき亭新橋店!
中心部分は、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
価格の安さもさることながら、今どきビフテキですか???
あまり期待していなかったけど、意外に美味しいビフテキでした!
土日・祝日なら「いきなりステーキ」よりお得だと思います!
ビックビフテキは、直径30センチの鉄板を使用!
サラリーマンの聖地、新橋を散策していると、何とも気になる看板を発見!
「ビッグビフテキ240グラム(ライス・スープ付)税込1,020円」
価格の安さもさることながら、今どき「ビフテキ」ですか???
これって、「アベック」や「社会の窓」のように、すでに死語だと思うぞ!
まあ、それは置いといて、後日、『すてーき亭』新橋店へ。
カウンター8席+テーブル8席の店内は、狭いながらも洒落た雰囲気。
券売機で、「ビックビフテキ240グラム1,020円」の食券を購入。
ライス大盛は無料なので、大盛をお願いしました。
お水とオシボリは、セルフサービスです。
5分ほど待つと、出来上がり。
おまたせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、うまそう〜〜〜!!!
直径30センチの鉄板に盛り付けられた、プチデカ盛りステーキ!
240グラムだけど、思った以上にボリュームがあるぞ!
ライスは大盛りにしても、それほど多くありません!
さっそく、ステーキをナイフでカットしてみると、
中心部分はまだ赤みを帯びたレアの半生状態!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!
肉を噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
おぉぉぉ〜〜〜、美味しいナッシ〜〜〜!!!
少し筋っぽい部分もありますが、そんな小さなことは気にしません!
卓上に調味料が置いてあるので、好みの味にカスタマイズできます!
ステーキ店なのに、マグカップで味噌汁が出てくるのは笑えます!
肉は炭水化物より太らないので、ガッツリ食べちゃいます!
味わいながら、余裕で完食して、満腹度は80%。
あまり期待していなかったけど、意外に美味しいビフテキでした!
土日・祝日もこの価格なので、コスパと使い勝手が良いと思います!
すぐ近所の8月にオープンした『いきなりステーキ』新橋店は、
平日のランチはオススメですが、土日・祝日は割高感があります!
なので、土日・祝日なら『すてーき亭』の方がお得だと思います!
ワンコインメニュー500円(税別)も気になります!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★☆☆☆ 2pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
直径20センチの器に、高く盛りつけられた山盛りのそば!
どひゃ〜すごいボリューム!肉つけ麺大盛り930円
この看板を見て、肉つけ麺を注文しましたが・・・・・・
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
肉つけ麺大盛りは、直径20センチの器を使用!
そばは、硬めの茹で加減で食べ応えがあります!
虎ノ門の港屋の肉そばをイメージしていたら、全くの別物でした!
具材は、鶏肉、モヤシ、ネギ、すりゴマ!
甘ったるさ+ピリ辛+独特の香り!このつゆは、ダメでした!
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
いづ味のメニュー(26年9月現在)
店内は、ジャズが流れる落ち着いた雰囲気!
六本木の泉ガーデンタワーの1階にあります!
味奈登庵の富士山もりには及びませんが、見事な盛り付けです!
肉つけ麺大盛り(生そば400グラム)930円
六本木の「いづ味」で、デカ盛り肉つけ麺!
海老天とじ丼セット1,030円
海老天を卵でとじた、海老天とじ丼!
そばのデカ盛りメニューがあると聞いて、出雲そば『いづ味』へ。
お店は、六本木の泉ガーデンタワーの1階にあります。
カウンターとテーブルの店内は、ジャズが流れる落ち着いた雰囲気。
写真付きのメニューの中に、デカ盛りと思われるメニューを発見。
韓国唐辛子を使用した、「肉つけ麺」と「冷野菜つけ麺」の2品。
そばの量と価格は、普通(生そば150グラム)830円
/中盛り(同300グラム)880円/大盛り(同400グラム)930円。
ここは迷わず、肉つけ麺大盛り(生そば400グラム)930円を注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径20センチの器に、高く盛り付けられた山盛りのそば!
他店のもりそばの3倍ほどのボリュームがありそうです!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
盛り付けの高さは、『奥会津』の「チョモランマ盛り」や『味奈登庵』の「富士山もり」には及びませんが、なかなか見事な盛り付けです!
出雲そばは初めてだけど、硬めの茹で加減で食べ応えがあります!
真っ赤なラー油のようなつゆは、見るからに辛そう!
具材は、鶏肉、モヤシ、ネギで、すりゴマがのっています!
さっそく食べてみると・・・・・・
どひゃ〜〜〜、なんですか、これは???
虎ノ門の行列店『港屋』の「肉そば」をイメージしていたら、
これがとんでもない大間違い!
ゴマダレのような妙な甘ったるさに、韓国唐辛子のピリ辛味!
さらに、僕の嫌いな独特の香り(エゴマ?)が口いっぱいに広がります!
こりゃ〜ダメだ!
僕のストライクゾーンは広めなんだけど、
この肉つけ麺のつゆは、食べるのも苦痛なほど苦手なタイプ!
リタイアも考えましたが、我慢して根性で完食して、満腹度は90%。
シンプルな大もり蕎麦を注文すればよかった!
嫁さんが注文した、海老天とじ丼セット1,030円は、
普通に美味しかっただけに、とても残念です!

泉ガーデンタワーの有料駐車場があります。

↑このページのトップヘ