gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2014年12月

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:友人・同僚と
新潟の「みかづき」で、B級度120%の新潟イタリアン!
新潟県民のソウルフード「イタリアン」
太麺を使用した甘めの焼きそばに、トマトソースがけ!
秘密のケンミンSHOWで紹介された、新潟イタリアン!
イタリアンは、直径20センチの使い捨て容器を使用!
チキンも入っていますよ!
みかづきのメニュー(26年12月現在)
みかづきのメニュー(26年12月現在)
みかづきのメニュー(26年12月現在)
みかづきのメニュー(26年12月現在)
2012年に営業を終了したレインボータワーが目印です!
「みかづき」は、万代シティバスセンター2階にあります!
みかづきのメニュー(26年12月現在)
新潟県民熱愛グルメ「みかづき」の「イタリアン」330円
焼きそばにトマトソースをかけた、新潟イタリアン!
チキントマトシチューイタリアン(大盛)500円
「へぎそば」の『須坂屋そば』に続き、4軒目は「イタリアン」を食べに『みかづき』万代店へ。
秘密のケンミンSHOWで紹介された、新潟県民熱愛グルメ「イタリアン」。
「イタリアン」と言っても、普通のトマト味のパスタではありません。
新潟県民の「イタリアン」は、焼きそばにトマトソースをかけたもの。
新潟まで遠征したのだから、このご当地B級グルメも食べておこう。
お店は、万代シティバスセンターの2階にあります。
テーブル50席ほどの店内は、ファーストフード店という雰囲気。
メニューは、イタリアン330円/チキントマトシチューイタリアン430円
/マーボ豆腐イタリアン400円/和風きのこイタリアン400円
/トマトツナイタリアン400円/カレーイタリアン430円など。
イタリアンは種類が豊富で、ポテトとドリンクのセットもあります。
今回注文したのは、チキントマトシチューイタリアン大盛500円。
10分ほど待つと、店員のお姉さんが運んで来ます。
直径20センチの使い捨て容器に盛り付けられた、イタリアン大盛!
な・なんですか、これは???
太麺の上に、シチューをかけた、いかにもB級的なルックス!
さっそく食べてみると・・・・・・
うどんのような太麺を使用した、甘めのソース焼きそば!
具材は、モヤシとキャベツ!
その上から、トマトベースのマイルドなシチューをドバッとかけ流し!
う〜〜〜ん、これが新潟県民のソウルフードなのか???
あまり美味しいとは思えないが・・・・・・
そのまま一気に完食して、満腹度は50%。
新潟イタリアンは、B級度120%のご当地グルメでした!

5軒目は、「バスセンターのカレー」を食べに、『万代そば』へ。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 不明, 夜 1,000~3,000円
目的:友人・同僚と
へぎそば(花巻中)2〜3人前2,360円
そばを一箸分ずつ並べて盛り付けてあります!
へぎそばは、つるつるのノド越しでコシの強い食感!
蕎麦つゆに蕎麦湯を加えると、ダシの良い香りが広がります!
天ぷら盛合せ1,000円
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
須坂屋そばのメニュー(26年12月現在)
芸能人のサイン色紙が多数飾られています!
この看板が目印です!
ウーロンハイとお通し
海老、穴子、キス、かき揚げ、ナス、ピーマン
へぎそばは、直径39センチの巨大な木製ザルを使用!
お酒を飲んだ後でも、サッパリ食べられます!
新潟の「須坂屋そば」で、本場のへぎそば!
カニ食べ放題『魚銭』に続き、3軒目は「へぎそば」を食べに『須坂屋そば』へ。
土曜日の午後8時40分で、待たずに2階へ案内されました。
テーブル16席+小上りの店内は、和風の落ち着いた雰囲気。
入口付近の壁には、芸能人のサイン色紙が多数飾られています。
飲み食べ放題の帰りなので、控えめに注文しました。
へぎそば、花巻中(2〜3人前)2,260円+天ぷら盛合せ1,000円を注文。
ちなみに、「花巻」は、キザミ海苔のせ、つまり東京の「ざるそば」です。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
へぎそばは、直径39センチの巨大な木製ザルで登場です!
そばを一箸分ずつ並べて盛り付けて、キザミ海苔をのせてあります!
うわ〜、見るからに旨そうではないか!
さっそく食べてみると・・・・・・
布海苔を使用したそばは、つるつるのノド越しで、コシの強い食感!
蕎麦つゆは、甘さ控えめで、ダシが効いています!
お酒を飲んだ後でも、サッパリ食べられて良いですね!
天ぷら盛合せは、海老、穴子、キス、かき揚げ、なす、ピーマン!
同行者は、もう食べられないと言っていたのに、ペロリと完食!
蕎麦つゆに蕎麦湯を加えると、ダシの良い香りが口一杯に広がります!
僕の地元、中目黒にも『越後へぎそば 匠』がありますが、
本場で食べる「へぎそば」は、とても美味しく感じました!

4軒目は、「イタリアン」を食べに、『みかづき』に行きました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
ズワイガニ1人前!これも食べ放題!超オススメです!
ズワイガニは、大きくて、身離れが良いです!
のどぐろ、イカ一夜干し、シシャモも食べ放題です!
蟹味噌甲羅焼き
蟹味噌甲羅焼きも食べ放題です!
七輪にのせて、炭火で焼き上げます!
ハタハタ
蟹グラコロッケ和タルタル
おまかせ握り7貫
新潟名物の栃尾揚げ
パーナ貝ガーリックバター焼き
米どろこ新潟のご飯は、とても美味しい!
抹茶アイス
魚銭のメニュー(26年12月現在)
飲み放題&食べ放題の説明
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
食べ放題メニュー(26年12月現在)
飲み放題メニュー(26年12月現在)
飲み放題メニュー(26年12月現在)
飲み放題メニュー(26年12月現在)
飲み放題メニュー(26年12月現在)
別料金メニュー(26年12月現在)
別料金メニュー(26年12月現在)
2時間飲み放題&食べ放題で、1人4,500円(税込)
鯛ラーメンは、魚介ダシのアッサリ系スープ!
のどぐろは、脂がのって美味しい!追加注文しました!
南蛮海老の塩焼き、殻付ホタテのバターのせ
七輪の炭火で焼きます!火力が強く、すぐに焼けます!
ズワイガニ4人前!みずみずしくて、とても美味しい!
新潟タレかつ丼『とんかつ太郎』に続き、2軒目はカニ食べ放題『魚銭』へ。
『魚銭』は、カニなど海鮮料理の食べ放題と飲み放題が付いて、2時間で4,500円(税込)という激安価格の居酒屋です。
今回は、事前にテーブル席を予約して訪れました。
テーブル席と座敷の店内は、和風の落ち着いた雰囲気。
まずは、生ビールで乾杯してスタートです!
メニューを見ながら、美味しそうな料理を注文します。
卓上には七輪が置いてあり、食材を炭火で焼く、セルフスタイルです。
◎ずわい蟹肩足(1人前5本)/大きくて、身離れが良い!
とても美味しいズワイガニです!超オススメの一品です!
○蟹味噌甲羅焼き
○蟹グラコロッケ和タルタル
△おまかせ握り7貫/お寿司は作り置き、ネタはイマイチです。
若い店員さんたちは、親切で丁寧な対応で好印象。
料理とお酒は、すぐに出てくるので、ストレスはありません。
ここで、地酒に飲みかえます!
○ハタハタ
○殻付ホタテのバターのせ
○南蛮海老の塩焼き
◎のど黒(小)/小さいが脂がのってとても美味しい!追加注文!
◎いか一夜干し
○ししゃも
◎栃尾揚げ/新潟名物の栃尾揚げ、焼き立てを食べられます!
△パーナ貝ガーリックバター焼き
○カニ丼/ほぐしたカニの身がタップリ!
○鯛ラーメン/魚介ダシのアッサリ系スープが好みの味わい!
◎塩むすび・焼きおにぎり味噌/米どころ新潟のご飯はとても美味しい!
○抹茶アイス
100分を経過すると、食べ物のラストオーダーです。
でも、ここまで食べると、すでにお腹が苦しいぞ!
さらに、地酒を追加注文します。
そして、150分が経過して、お会計は1人4,500円(税込)
七輪の炭火焼きは、イベント性があり、とても楽しめました!
何より、好きな物を好きなだけ飲み食いできるのが良いですね!
カニも食べ放題で、1人4,500円ですから、素晴らしいコスパです!
あまり期待していなかったが、とても満足度の高いお店でした!
新潟駅から徒歩3分の好立地なので、また「カニ」を食べに行こう!

3軒目は、新潟名物「へぎそば」を食べに、『須坂屋そば』へ。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
新潟の「とんかつ太郎」で、デカ盛り新潟タレかつ丼!
いいですね〜!超高層タレカツタワー丼の完成です!
別皿で提供される、特製かつ丼(7枚)大盛1,400円
注文すると、お水と沢庵が出てきます。
タレカツ5枚を盛り付けると、迫力ある盛り付けに大変身!
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
醤油ダレがご飯にしみ込んで、ご飯がススム君!
タレカツは、醤油ベースの甘みのあるタレをくぐらせています!
タレカツは、モッチリやわらかく、ジューシー!
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
タレかつ丼の説明
2階の小上がりは、明るく清潔な雰囲気!
新潟タレかつ丼の発祥の店、とんかつ太郎!
雪が積もる中、開店前から行列しています!
新潟名物タレかつ丼を食べられる、とんかつ太郎!
5年ぶりの大雪のため、タクシーで乗り付けました!
徒歩1分の水島新司まんがストリートのドカベン!
カツ丼(5枚)1,050円
ミニカツ丼(3枚)750円
ヒレカツ丼(4枚)1,300円
下から時計回りで、ヒレカツ丼、カツ丼、ミニカツ丼!
ご飯の中にタレカツが隠れているサプライズな演出!
別皿で提供される、特製カツ丼(7枚)大盛1,400円
超高層タレカツタワー丼の完成です!
別皿のタレカツ5枚をご飯の上にトッピング!
1泊2日で新潟の旨いものを食べ尽くす、新潟B級グルメツアー。
1軒目は、新潟タレかつ丼の発祥の店『とんかつ太郎』へ。
この日、新潟市は5年ぶりの大雪のため、タクシーで乗り付けます。
土曜日の開店前に到着すると、雪が積もる中、6人が行列しています。
1階はカウンター席、2階は小上り26席の店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、特製カツ丼(7枚)1,300円/カツ丼(5枚)1,050円
/4枚カツ丼920円/ミニカツ丼(3枚)750円
/ヒレカツ丼(4枚)1,300円/ミニヒレカツ丼(2枚)750円など。
特製カツ丼(7枚)大盛(1,300円+100円)を注文してみました。
10分ほど待つと店員さんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、山盛りのご飯!
さらに、別皿に盛り付けられた、タレカツが5枚!
う〜ん、せっかくの特製カツ丼なのに、これでは見た目が寂しいぞ!
やはりタレカツ丼は、豪快に高く盛り付けないとね!
という訳で、タレカツ5枚をご飯の上にトッピング!
いいですね〜〜〜、超高層タレカツタワー丼の完成です!
神保町の新潟カツ丼『タレカツ』のように、迫力ある盛り付けに大変身!
さっそく、タレカツを食べてみると・・・・・・
厚さ1センチほどのタレカツは、モチッとやわらかくてジューシー!
肉を噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
おぉぉぉ〜〜〜、美味しいナッシ〜〜〜!!!
そして、新潟は米どころなので、ご飯がメッチャ美味しいぞ!
醤油ベースで甘みのあるタレのおかげで、ご飯がススム君!
夢中になって食べ進むと・・・・・・
ご飯の中に、さらにタレカツ2枚が隠れています!
いいですね〜!こういうサプライズな演出は、大好きだぞ!
味わいながら、美味しく完食して、満腹度はジャスト100%。
有名店というだけあって、とても満足度の高い新潟タレかつ丼でした!
徒歩1分の「水島新司まんがストリート」にドカベンの銅像があります。

2軒目は、カニ食べ放題の店『魚銭』に行きました。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
秋葉原の「たどん」で、スペシャル丼(特盛)生たまご1,020円
スペシャル丼は、カルビ、ロース、ハラミの3種類を味わえます!
特盛にしても、なんとも迫力に欠ける盛り付け!
卓上に用意された、食べ放題のキムチ!
食べ放題のキムチを食べながら、出来上がりを待ちます!
このボリュームで1,020円は、割高感があります!
丼も容量が少ないタイプで、ボリュームもイマイチです!
スペシャル丼(特盛)生たまご1,020円
牛ロースが3枚!
牛ハラミが3枚!
牛カルビが4枚!
特盛にしてもライスは450グラムのさみしい盛り付け!
メニュー(26年11月現在)
メニュー(26年11月現在)
メニュー(26年11月現在)
メニュー(26年11月現在)
メニュー(26年11月現在)
メニュー(26年11月現在)
メニュー(26年11月現在)
メニュー(26年11月現在)
肉系丼のメニューが豊富な、秋葉原の「たどん」
モノトーン調の店内は、ジャズが流れる小洒落た雰囲気!
定番メニューのカルビ丼(大盛)750円
メニュー(26年11月現在)
カルビ丼(大盛)温泉たまご850円
生たまごと焼肉!おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!
スペシャル丼(特盛)は、直径18センチの丼を使用!
3種類の牛肉を使用して、牛肉のハットトリックや〜!
カルビ丼など、肉系の丼を食べられる、秋葉原の『たどん』。
カウンター13席の店内は、ジャズが流れる小洒落た雰囲気。
メニューは、カルビ丼750円/ハラミ丼750円/豚ロース丼700円
/スペシャル丼950円/BIG丼1,300円など、種類が豊富。
ご飯の量は、小盛200g/並盛270g/大盛350g/特盛450g。
丼物は、小盛から大盛まで同一価格です。(一部メニューを除く)
スペシャル丼950円+生たまご70円の食券を購入し、「特盛」を注文。
卓上に用意された「食べ放題のキムチ」を食べながら待ちます。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
えっ!!!・・・・・こ・これがスペシャル丼「特盛」ですか???
直径18センチの丼に盛り付けられた、見た目が平凡な牛焼肉丼!
丼のフチよりわずかに盛り上がる程度のなんとも迫力に欠ける盛り付け!
メニュー写真では、底が丸みを帯びた大容量の丼を使用していますが、
実物では、すり鉢型の容量が少ない丼で登場です!
おいおい、これのどこが「スペシャル」なんだい???
あまりの寂しい盛り付けに、一気にテンションが下がります!
「特盛」にしても、ライス450gですから、仕方がありません!
『豚大学』のように、総重量1キロのメニューがあるとうれしいぞ!
牛肉は、カルビ、ロース、ハラミの3種類を使用!
これはまさに、牛焼肉のハットトリックや〜〜〜!!!
なるほど、3種類の牛焼肉を味わえるから「スペシャル」なんですね!
牛焼肉は、甘めのタレを使用していて、ご飯がススム君!
味わいながら美味しく完食して、満腹度は80%。
味は良いけど、ボリューム的には物足りなくて、不完全燃焼の一杯でした!
次回は、あまり期待できないけど、BIG丼(総量800g)に挑戦か?
嫁さんが注文したのは、カルビ丼750円(大盛)+温泉たまご100円。
嫁さんは、食べ放題のキムチがとても気に入った様子で、ご機嫌でした!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「花一」で、デカ盛りロースカツカレー!
うわ〜デカッ!ロースカツカレー(トリプル大盛)850円
見るからに美味しそうな、揚げ立てのロースカツ!
ロースカツカレー(トリプル大盛)850円
成形されたライスの上に、ロースカツがのります!
ロースカツカレーは、直径26センチのデカ皿を使用!
京都のお寺で、こんな庭園を見たことがあるぞ!
カレーは、具材なしです!
エアーズロックのように成形されたライスの丘!
後ろから見ると、カレーが見えません!
トリプル大盛のライスの量は、750グラム!
カレーはとろみがあり、フルーツを使用したような甘辛さ!
花一のメニュー(26年11月現在)
花一のメニュー(26年11月現在)
花一のメニュー(26年11月現在)
営業時間
サラリーマンの聖地、新橋のカレー専門店「花一」
花一のメニュー(26年11月現在)
ロースカツの肉厚は1センチほど!
枯山水にも似た、芸術的な盛り付け!
カレーの湖に浮かぶライスの丘とロースカツ!
芸術的な盛り付け!ロースカツカレー(トリプル大盛)
サラリーマンの聖地、新橋のカレー専門店『花一』。
カウンター9席の狭い店内は、清潔感があり、家庭的な雰囲気。
客席が少ないので、テイクアウトもできるようです。
メニューは、ロースカツカレー520円/牛すじカレー650円
/チーズカレー500円/野菜カレー550円など良心的な価格。
サイズは、大盛100円/ダブル大盛220円/トリプル大盛330円など。
トッピングは、温泉卵70円/ほうれん草100円/チーズ120円など。
組み合わせれば、自分好みのオリジナルカレーを注文できます。
ロースカツカレー520円+トリプル大盛330円の食券を購入。
ちなみに、トリプル大盛は、ライス750グラム、ルー700グラム。
ロースカツ100グラムも加えると、総重量1.55キロのデカ盛りです。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!
直径26センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛りロースカツカレー!
並々と注がれたカレーの湖に浮かぶ、エアーズロックのように成型されたライスの丘!
ライスの上には、普通サイズのロースカツが乗せてあります!
その豪快で迫力ある盛り付けは、『山崎屋食堂』や『シュクリア』のデカ盛りカレーライスを連想させます!
京都のお寺で、こんな庭園を見たことがあるぞ?
そうだ、「『カレー山水』」だ!(←おいおい、それは「枯山水」だよ!)
とにかく、食べるのが惜しいくらい、芸術的な作品に仕上がっています!
総重量1.55キロですから、お皿を持ち上げると、ズシッと重さを感じます!
ライス多めのペース配分で、攻撃を開始!
カレーは、具材なしで、とろみがあり、フルーツを使用したような甘辛さ!
ロースカツは、厚さ1センチほどの肉を使用していて、揚げ立てです!
それほど辛さは感じませんが、後半になると顔から汗が噴き出します!
それでも、汗を拭きながら一気に完食して、満腹度は110%。
早い!旨い!安い!ボリューム満点!
いいですね〜、こういう良心的なお店は大好きだぞ!
これなら評判が良いのも納得です!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
海老とイカの塩炒め
海老のチリソース
海老餃子、ショウロンポウ、フカヒレ餃子
バンバンジー、クラゲ、牛モツのネギ和え
白身魚の磯辺揚げ
海老餃子、ショウロンポウ、フカヒレ餃子
黒酢スブタ
季節野菜の炒め
にんにくチャーハン
自家製杏仁豆腐
追加注文した春巻も食べ放題です!
紹興酒を注文したら、惜しげもなくフルボトルが出てきました!
中華料理16品のメニュー(26年11月現在)
飲み放題メニュー(26年11月現在)
飲み放題メニュー(26年11月現在)
姉妹店「酔龍」のメニュー(26年11月現在)
姉妹店「酔龍」のメニュー(26年11月現在)
広々としたテーブル席
3連休の中日で、横浜中華街は大混雑!
フカヒレ入りスープ
4人以上なら食べ飲み放題1人2950円(税別)
追加注文した、カニの卵炒めも食べ放題です!
鶏肉とカシューナッツ炒め
マーボー豆腐
本格中華料理を激安価格で満喫できる、横浜中華街『酔楼別館』。
このお店のコスパの素晴らしさは、すでに何度も利用して確認済み。
4人以上なら、中華料理16品のフルコースに2時間飲み放題が付いて、
さらに、100品の追加料理が食べ放題で、1人2,950円(税別)なのだ!
でも、今回はM先輩と2人なので、1人3,580円(税別)となります。
3連休の中日の午後6時で、中華街のメイン通りは、アメ横並の大混雑。
それでも、『酔楼別館』は、直前の電話ですぐに予約できました。
お店を訪れると、2人なのに2階の6人用テーブルに案内されました。
まずは、瓶ビールを注文して乾杯!
5分ほど待つと、料理が次々にハイペースで運ばれて来ます!
◆バンバンジー
◆クラゲ
◆牛モツのネギ和え
◆フカヒレ入りスープ
◆白身魚の磯辺揚げ
◆海老のチリソース
なるほど、料理が乗らないから、広いテーブルに案内された訳ね!
ここで、紹興酒を注文すると、惜しげもなく紹興酒フルボトルが到着!
おいおい、なんて気前が良いお店なんだ!
◆海老とイカの塩炒め
◆海老餃子
◆ショウロンポウ
◆フカヒレ餃子
◆黒酢スブタ
◆鶏肉とカシューナッツ炒め
すでに、紹興酒ボトルを飲み終えて、ウーロンハイに飲みかえます!
◆季節野菜の炒め
◆マーボー豆腐
◆にんにくチャーハン
◆自家製杏仁豆腐
ここまでで、16品フルコースを完食!
さらに、100品食べ放題メニューの中から追加注文します!
◆カニの卵炒め
◆春巻
さすがに、ここまで食べると、もうお腹が苦しいぞ!
2時間を少し経過して、会計は3,580円×2人×1.08=7,740円
中華街の飲み食べ放題で、この価格は本当に良心的だと思います!
次回は、4人以上集めて1人2,950円(税別)で利用しよう!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
銀座のイタリアン「シシリア」で、デカ盛りナポリタン!
ナポリタンを高く盛りつけて、なかなかの迫力です!
粉チーズをタップリ振りかけて、夢中になって食べちゃいます!
ナポリタン(大盛)990円(サービス料10%別途)
ジャポネやパンチョとは、ひと味違う本格派のナポリタンです!
ナポリタン大盛は、直径28センチのデカ皿を使用!
銀座のイタリアンですから、海老など具材も豪華!
粉チーズを振り掛けると、クリーミーな味わいに!
シシリアのメニュー(26年11月現在)
シシリアのメニュー(26年11月現在)
シシリアのメニュー(26年11月現在)
シシリアのメニュー(26年11月現在)
シシリアのメニュー(26年11月現在)
シシリアのメニュー(26年11月現在)
シシリアのメニュー(26年11月現在)
店内は、レトロ感のある、落ち着いた雰囲気!
お店は、西銀座駐車場に向かう階段を下りた地下1階です!
大きめの海老がたくさん入っています!
仔牛のカツレツガーリックバターソース1,250円、ライス210円
大きめの子牛のカツレツが2個!
細めのパスタは、アルデンテの茹で加減で本格派です!
どひゃ〜、す・すごいボリューム!ナポリタン大盛990円!
年中無休で、ランチも営業している銀座の老舗イタリアン『シシリア』。
お店は、西銀座駐車場に向かう階段を下りた、地下1階にあります。
テーブル席の広い店内は、レトロ感があり、落ち着いた雰囲気。
店員さんは、礼儀正しく、丁寧な対応で好印象。
日曜日のランチは、中高年のご夫婦や女性グループで賑わっています。
メニューは、ピッツァ、パスタ、ピラフ、グラタン、肉料理など。
今回は、ナポリタン大盛(740円+250円)を注文してみました。
表示価格は税込みですが、サービス料10%が上乗せされます。
10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径28センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りナポリタン!
銀座の老舗ですが、ナポリタンを高く盛り付けて、なかなかの迫力!
具材は、海老、マッシュルーム、ピーマン、玉ネギ!
細めのパスタは、アルデンテの茹で加減!
ケチャップ控えめの上品で本格的なナポリタンです!
いつも食べ歩いている『ジャポネ』や『パンチョ』とは、
麺の食感は全く別物ですが、僕はどちらも大好きです!
粉チーズをタップリ振りかけて、一気に完食して、満腹度は80%。
雰囲気が良く、ナポリタンも美味しいけど、
サービス料10%が上乗せされるのは、少々割高に感じます!

嫁さんは、仔牛のカツレツ1,250円、ライス210円を注文。
グラスワイン520円を飲みながら、セレブな気分を満喫していました!

並木通りにパーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
神保町の豚大学で、デカ盛り豚丼!
どひゃ〜す・すごいボリューム!豚丼(大学院1キロ)1,020円
総重量1キロですから、持ち上げるとズッシリ重さを感じます!
豚バラ焼肉を花びらのように並べる、とても丁寧な盛り付け!
豚バラ焼肉の枚数を数えてみると、なんと24枚もあるぞ!
豚丼大学院1キロは、直径20センチの丼を使用!
豚バラ焼肉が丼からはみ出してます!
豚バラ焼肉は、焦げ目がついて、香ばしい仕上がり!
甘辛のタレがしみ込んで、ご飯がススム君!
カウンターの上は、整理整頓されていて好印象!
豚大学のメニュー(26年11月現在)
豚大学のメニュー(26年11月現在)
豚大学のメニュー(26年11月現在)
豚大学のメニュー(26年11月現在)
豚大学のメニュー(26年11月現在)
豚大学 五か条
豚大学のメニュー(26年11月現在)
豚大学のメニュー(26年11月現在)
営業時間
営業時間
大学院1キロを完食すると、学生証が発行されます!
学生証を提示すると、修士⇒博士に挑戦できます!
豚大学神保町分校は、牛かつ勝ちゃんのビルの3階です!
豚丼大〈大学院1キロ〈修士1.5キロ〈博士2キロ
大学院1キロは、丼のフチまでご飯を盛り付けます!
見るからに美味しそうな、豚丼大学院1キロ1,020円
大学院1キロを完食すると、修士1.5キロに挑戦できます!
豚バラ焼肉を花びらのように並べる、とても丁寧な盛り付け!
新橋の豚丼専門店『豚大学』が、いつの間にか学生街、神保町に進出。
お店は、神保町交差点に近く、『牛かつ勝ちゃん』のビルの3階です。
カウンター12席+テーブル6席の店内は、まだ新しく、清潔な雰囲気。
メニューは、豚丼(小)500円/(中)650円/(大)810円
/(大学院1キロ)1020円/半熟卵110円/味噌汁50円など。
さらに、(大学院1キロ)を完食すると、「大学院学生証」が発行されて、
(修士1.5キロ)1,440円/(博士2キロ)1,940円に挑戦できます。
『豚大学』新橋店で、豚丼(特大)1キロを完食しているので、
今回も券売機で、豚丼(大学院1キロ)1,020円の食券を購入。
そして10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、デカ盛り豚丼!
総重量1キロですから、丼を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
丼の表面に豚バラ焼肉を花びらのように並べる、とても丁寧な盛り付け!
豚肉の枚数を数えてみると、なんと24枚もあるぞ!
豚バラ焼肉は、少し焦げ目が付いて、とても香ばしい仕上がり!
脂身も適度にあり、このジューシー感がたまりません!
甘辛のタレがご飯にもしみ込んで、ご飯がススム君!
そのまま最後まで一気に完食して、満腹度はジャスト100%。
焼肉をガッツリ食べて、なんだか元気になった気分!
大学院1キロを完食したので、「大学院学生証」をゲット!
これで、修士1.5キロ、博士2キロに挑戦することができます!
じゃ〜〜〜、いつ挑戦するか???
「無理」でしょう!!!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
見るからに美味しそうな、ソースカツ丼(大盛)880円!
ひたちなかの「あかい自転車」で、プチデカ盛りソースカツ丼!
うわ〜美味しそう!ソースカツ丼(大盛)880円
丼が浅めなので、ボリュームは今一つです!
千切りキャベツの上にチキンカツが4枚!
ソースカツ丼(大盛)は、直径20センチの丼を使用!
鶏肉を使用したソースカツは、とても美味しい!
大盛にしても、ライスは軽めの盛り付け!
ライスは、丼に山盛りにしてくれると嬉しいです!
アイスコーヒーは、プラス100円です!
あかい自転車のメニュー(26年11月現在)
あかい自転車のメニュー(26年11月現在)
お店の前に駐車場8〜9台があります!
お店の前には、店名の赤い自転車が置いてあります!
駐車場の奥に建物があるので、目立ちません!
古びたログハウス風の建物内は、メルヘンチックな作り!
カキフライ880円は、大きなカキフライが5個!
嫁さんは、カキフライが美味しい!と満足した様子!
手作り感のあるサラダは、単品で200円くらいしそうな内容です!
ライスが軽めなので、見た目の迫力は今一つです!
ソースカツ丼(大盛)880円は、サラダとスープ付き!
茨城方面をドライブした帰り道、ランチは佐和の『あかい自転車』へ。
古びたログハウス風の建物の中は、テーブル、座敷などで30席ほど。
アンティークな家具や小物を使用して、メルヘンチックな作り。
メニューは、ポークカレー680円/生姜焼き780円など、種類が豊富。
全品ライス、スープ、サラダ付きで、+100円でコーヒーが付きます。
ソースカツ丼780円+大盛100円+アイスコーヒー100円を注文。
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、美味しそう!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、プチデカ盛りソースカツ丼!
ライスの上にキャベツを敷き詰め、チキンカツが4枚のっています。
大盛にしてもライスは軽めの盛り付けなので、見た目の迫力は今一つ!
チキンカツは、フックラ柔らかく、とても美味しい!
手作り感のあるサラダは、単品で200円くらいしそうな内容です!
ペロリと完食し、ミネストローネ、コーヒーも飲み干して、満腹度は80%。
嫁さんが注文したのは、カキフライ880円+コーヒー100円。
こちらも大きめのカキフライが5個で、嫁さんも満足した様子。
ファミレスとは違う、家庭的で手作り感があるのが良いですね!
料理も美味しく、良心的なお店だと思います!

お店の前に専用駐車場があります。

↑このページのトップヘ