gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2015年01月

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
秋葉原の「フレスカ」で、デカ盛りナポリタン!
ナポリタン(大盛)920円は、サラダ、スープ、ドリンク付き!
ケチャップ控えめの上品でウエット系のナポリタンです!
アイスコーヒーも付いてます!
粉チーズ、タバスコが用意されています!
大盛は1キロを超えるので、もの凄いボリュームです!
ナポリタン大盛は、直径31センチのデカ皿を使用!
なぜかフランスパンが1切れ添えてあります!
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマン、マッシュルーム!
粉チーズをドッサリ振りかけて、夢中になって食べちゃいます!
フレスカのメニュー(27年1月現在)
フレスカのメニュー(27年1月現在)
フレスカのメニュー(27年1月現在)
フレスカのメニュー(27年1月現在)
「大盛」すぎて申し訳ないっス!!
ランチタイムは、超メガ盛り無料!
地下1階にある店内は、薄暗く、隠れ家的な雰囲気!
パスタには、スープとサラダも付いています!
中太のパスタは、アルデンテの茹で加減!
どひゃ〜すごいボリューム!ナポリタン大盛920円!
総重量1キロを超える、ナポリタン大盛920円!
アキバ名物の1キロ超えデカ盛りナポリタン!
テレビで紹介された、秋葉原のデカ盛りカフェレストラン『フレスカ』。
地下にあるテーブル50席ほどの店内は、薄暗く、隠れ家的な雰囲気。
祝日の正午に訪れると、若い男性客で賑わっています。
今回は、ナポリタン大盛(920円+大盛無料)を注文してみました。
すぐに、サラダ、スープ、アイスコーヒーが運ばれて来ます。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径31センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りナポリタン!
大盛は1キロ超えというだけあって、もの凄い迫力です!
お皿を持ち上げてみると、ズッシリ重さを感じます!
さっそく食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
中太のパスタは、アルデンテの茹で加減!
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマン、マッシュルーム!
ケチャップを控えめにした、上品でウエット系のナポリタンです!
いいですね〜、麺の茹で加減が絶妙で、とても美味しいぞ!
いつも食べ歩いている『ジャポネ』や『パンチョ』とは、麺の食感が全く別物ですが、僕はどちらも大好きです!
粉チーズをドッサリ振りかけて、夢中になって食べちゃいます!
このお店のパスタには、なぜかフランスパンが1切れ添えてあります!
ボリュームがありますが、味わいながら一気に完食!
アイスコーヒーも飲み干して、満腹度は100%。
いや〜とても美味しいナポリタンでした!
サラダ、スープ、ドリングが付いて、しかも大盛が無料!
コスパが素晴らしく、土日、祝日も営業していて、使い勝手も良好です!

お店の周辺に、Pメータ、コインPがあります!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
超極厚切りの豚を割箸で持ち上げると、今にも折れそう!
豚は、厚さ2センチを超える超極厚切り!
丼のフチに横たわる、超極厚切りの豚!
らーめん(野菜マシマシ)+豚2枚増し860円
野菜マシマシは、野菜が別皿で出てきます!
野菜マシマシにしても、控えめな盛り付け!
超極厚切りの豚3枚が横たわり、凄まじい迫力!
らーめんは、直径20センチの丼を使用!
野菜マシマシでも、野菜タワーになりません!
厚さ2センチを超える、メガトン級の超極厚切り豚!
1枚の重さは推定100グラム!
背脂の浮いたコッテリ濃厚でマイルドなスープ!
割箸ほどの太さの太麺は、コシが強くモッチリした食感!
脂身も多くて、メタボな中年には危険な豚です!
スープに沈めると、割箸で崩れるほどトロトロに!
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
営業時間
年中無休で、行列しないので、使い勝手が良いです!
らーめん700円(野菜マシマシ)+豚2枚増し160円
麺の量は、普通盛りでも400グラムあります!
肉、野菜、太麺をバランスよく食べられます!
超極厚切りの豚が3枚!肉好きにはたまりません!
厚さ2センチを超える超極厚切り豚!
超極厚切りの豚ラーメンを食べられる、末広町『らーめん影武者』。
カウンター14席の店内は、内装にコストをかけない簡素な雰囲気。
メニューは、らーめん700円/つけ麺800円/油そば720円など。
麺の量は、普通400g/大盛600g+100円/山盛1,200g+300円。
無料トッピングは、野菜増し/背脂増し/ニンニク、の3種類。
今回も券売機で、らーめん700円+豚2枚増し160円の食券を購入。
食券を店員さんに渡す際に、「野菜マシマシ」をオーダー。
ちなみに、豚増しは2枚までOKで、3枚以上は注文できません。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、豚がムチャクチャ厚切りではないか!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、デカ盛り豚2枚増しラーメン!
丼のフチに、大きくて超極厚切りの豚3枚が横たわり、凄まじい迫力!
こりゃ〜豚好きにはたまらないぞ!
メジャーで計測してみると、豚は厚さ2センチを超える超極厚カット!
1枚の重さは推定100gで、割箸で持ち上げると、今にも折れそうだぞ!
思わず『エデン』の「厚さ5センチのトンカツ」を連想させる存在感です!
相変わらずメガトン級の超極厚切りの豚です!
超極厚切りの豚をスープに沈めると、割箸で崩れるほどトロトロに!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
脂身も多くてメタボな中年には禁断の豚です!
でも、体に悪い食べ物ほど美味しいんですよね!
野菜は「マシマシ」にしても、軽めの盛り付け!
別皿の野菜を合わせても、『らーめん大』野菜タワーには及びません!
割箸ほどの太さの太麺は、コシが強く、モッチリした食感!
背脂の浮いた、コッテリ濃厚でマイルドなスープと良く合います!
味わいながら、美味しく完食して、満腹度はジャスト100%。
肉、野菜、太麺をバランスよく食べられて、とても満足度の高い一杯!
超極厚切りの豚が3枚のって860円ですから、コスパも最強です!
豚をお腹一杯食べたい時には、やはり『らーめん影武者』ですね!
土日・祝日も営業しているし、行列しないので、超穴場だと思います!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
新橋の「すてーき亭」で、ダイナマイトハンバーグ!
ハンバーグは、手のひらサイズで、厚さ3センチほど!
ダイナマイトハンバーグ320グラム990円!
ライスは、大盛サービスです!
ライス大盛サービスですが、量はあまり多くありません!
320グラムのハンバーグは、ぶ厚く存在感があります!
ダイナマイトハンバーグは、直径30センチの鉄板を使用!
ステーキ醤油などの調味料が用意してあります!
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
すてーき亭のメニュー(27年1月現在)
肉料理を低価格で食べられる、すてーき亭!
肉は硬い部分もありますが、噛み切れないことはありません!
ビッグビフテキ240グラム1,020円
240グラムですが、思った以上にボリュームがあります!
うわ〜デカッ!ダイナマイトハンバーグ320グラム990円
ハンバーグを噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜!
ダイナマイトハンバーグの厚さは、なんと3センチ!
サラリーマンの聖地「新橋」で、肉料理を低価格食べられる『すてーき亭』。
カウンター8席+テーブル8席の店内は、狭いながらも洒落た雰囲気。
80年代の懐かしいBGMが流れていて、とても癒されます。
今回は、ダイナマイトハンバーグ320グラム990円の食券を購入。
ソースは、(塩・ガーリック・デミグラス・テリヤキ)から2種類選べます。
ライスは大盛無料なので、大盛をお願いしました。
それにしても、今どき「ダイナマイト」ですか???(←かなり古い!)
どんだけ凄いハンバーグなのか、期待が高まります。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチの鉄板に盛り付けられた、デカ盛りハンバーグ!
ハンバーグは、手のひらサイズで、厚さは3センチほど!
320グラムというだけあって、なかなかの存在感です!
ハンバーグの上に目玉焼きをのせ、モヤシ炒めが添えてあります!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!
ハンバーグを噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
おぉぉぉ〜〜〜、美味しいナッシ〜〜〜!!!
ハンバーグは、やわらかくジューシーな味わい!
塩ソースとガーリックソースは、少し味が濃いめです!
ライスは、大盛にしても、それほど多くありません!
味わいながら、余裕で完食して、満腹度は80%。
肉とライスをガッツリ食べて、なんだか元気になった気がするぞ!
この内容で990円ですから、良心的な価格だと思います!
嫁さんが注文したのは、ビッグビフテキ240グラム1,020円。
残さず完食しましたが、「肉が硬くて、アゴが疲れた!」とのコメント。
う〜ん、やわらかいお肉が好きな方には、ハンバーグがオススメです!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「ゴーゴーカレー」で、デカ盛りロースカツカレー!
総重量1キロを超える、デカ盛りロースカツカレーです!
ロースカツカレー(ファーストクラス)890円+生卵50円
ファーストクラスのライスの量は、700グラム!
ロースカツにソースをかけるのが、金沢カレーの特徴です!
キャベツのドッサリ添えてあります!
ロースカツの厚さは、1センチほど!
真っ黒いカレーは、ねっとり濃厚でドロッとしています!
カレーは、辛さはそれほど感じない、甘さ控えめのデミグラス風!
福神漬けは、使い放題!
トッピングサービス券をもらい、ちょっと得した気分!
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
階段には、松井秀樹氏の新聞記事が!
階段や店内も黄色いド派手な内装です!
松井秀樹氏にあやかり、営業時間も55分です!
黄色いド派手な看板とゴリラの顔が目印です!
本場のインド人も腰を抜かす、デカ盛りロースカツカレー!
ファーストクラスは、直径35センチのデカ皿を使用!
生卵50円と使い放題の福神漬けで、味を変化させます!
ゴーゴータイムは、通常200円増のロースカツが100円増に!
ライス700グラムの上から、真っ黒いカレーをかけ流し!
うわ〜デカッ!ロースカツカレー(ファーストクラス)!
金沢カレーブームの火付け役として全国に勢力を拡大し、いつの間にか海外まで進出した『ゴーゴーカレー』。
黄色いド派手な看板とゴリラの顔が目印です。
カウンター+テーブルで30席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、ゴーゴーカレー/ロースカツカレーなど。
ライスの量は、ヘルシー250グラム/エコノミー350グラム
/ビジネス520グラム/ファースト700グラムから選べます。
さらに、メジャーカレー1,000円〜/ワールドチャンピオンクラス2,550円(総重量2.5キロ)というデカ盛りメニューもあります!
メジャーカレー(エコノミー)は、水道橋西口店でクリア済み。
今回は、ロースカツカレー(ファースト)890円+生卵50円を注文。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径35センチの特大皿に盛り付けられた、デカ盛りカツカレー!
大量700グラムのライスの丘の上から、真っ黒いカレーをかけ流し!
さらに、キャベツを盛り付け、頂上にロースカツをのせます!
ロースカツにソースをかけるのが金沢カレーの特徴らしい!
総重量は、1キロを超えるヘビー級の一品です!
こんなデカ盛りを見たら、本場のインド人も腰を抜かすぞ!
生卵と使い放題の福神漬けをのせて、攻撃を開始!
真っ黒いカレーは、ネットリ濃厚でドロッとしています!
辛さはそれほど感じない、甘さ控えめのデミグラス風!
でも、食べ始めると、顔からじんわり汗が流れ出します!
ロースカツは、厚さ1センチほど。
フォークでライスの丘を掘り進みますが、とても食べにくいぞ!
後半になると、濃厚なカレールーに飽きてきます!
それでも、生卵、福神漬け、キャベツで味を変化させて食べ続けます!
そのまま何とかフィニッシュして、満腹度はジャスト100%。
帰りに、「トッピングサービス券」をもらい、ちょっと得した気分!
よし!次回はこの券を使用して、ダブルロースカツカレーを食べよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
山頂ののせた目玉焼きが、食欲をそそります!
秋葉原の「パンチョ」で、デカ盛りナポリタン!
黄身を崩すと、卵黄が流れ出し、見るからに美味しそう!
パンチョのナポリタン(大盛)目玉焼き700円!
ナポリタン大盛は、直径31センチのデカ皿を使用!
麺はパスタと言うより、太めでモッチリしたソフト麺タイプ!
粉チーズをドッサリ振りかけて、夢中になって食べちゃいます!
具材は、ウインナー、玉ネギ、ピーマンとシンプル!
粉チーズや調味料は、使い放題!
マニアックなフィギアが並び、いかにもアキバっぽいです!
オジサンは、目のやり場に困ります!
階段の踊り場に置かれた、サンプルメニュー!
パンチョのメニュー(26年12月現在)
パンチョのメニュー(26年12月現在)
パンチョのメニュー(26年12月現在)
パンチョのメニュー(26年12月現在)
パンチョ秋葉原店は、雑居ビルの地下1階にあります!
子どもの頃に食べたような、何とも昔懐かしい味わい!
半熟の目玉焼きが、50円でトッピングできます!
なぜか秋葉原店は、みそ汁付き!新橋店は付きません!
ナポリタン大盛600グラムは、迫力ある盛り付け!
ナポリタン(大盛600グラム)目玉焼き700円!
年中無休で使い勝手が良い、スパゲッティーの『パンチョ』秋葉原店。
カウンター3席+テーブル24席の店内は、明るい雰囲気。
大晦日は、開店直後から若い男女が次々に来店して、すぐに満席に。
中学生と思われる女子も多く、家出少女ではないかと心配してしまいます。
カウンターの上に、マニアックなフィギアをずらりと並べてあるのが、
いかにもアキバっぽいです。
今回は、ナポリタン650円+目玉焼き50円の食券を購入。
サイズは、(小・中・大)が同一料金なので、「大盛」をオーダー。
そして、20分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、うまそう〜〜〜!!!
直径31センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りナポリタン!
大盛は、600グラムというだけあって、なかなかのボリュームです!
頂上にのせた目玉焼きが、食欲をそそります!
目玉焼きの黄身を崩すと、卵黄が流れ出し、見るからに美味しそう!
麺は、パスタと言うより、太めでモッチリしたソフト麺タイプ!
ケチャップと油でコーティングされて、コッテリ濃厚な味わい!
具材は、ウインナー、玉ネギ、ピーマンとシンプル!
子どもの頃に食べたような、何とも昔懐かしい味わいです!
粉チーズをドッサリ振りかけると、クリーミーな味わいに!
もう夢中になって、食べちゃいます!
最後まで飽きることなくペロリと完食!
みそ汁(←新橋店は付きません!)も飲み干して、満腹度は80%。
一気に食べ終えたら、唇が油でテカテカになってしまったぞ!
特別美味しい訳ではないが、なぜか魅力を感じてしまうB級ナポです!
ナポリタン目玉焼きが700円ですから、コスパも素晴らしいと思います!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
白楽の「味奈登庵」で、もりそば富士山盛り!
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!富士山盛り500円
メジャーで計測すると、高さはなんと18センチ!
味奈登庵の名物、富士山盛り(そば)500円!
振動を与えたら、今にも倒壊しそうな急傾斜な盛り付け!
富士山盛りは、直径24センチの大ザルを使用!
倒壊しないように注意しながら、山頂から攻撃を開始!
高く盛りつけるには、熟練の技が必要です!
揚げ玉無料は、うれしいサービスです!
重さ1キロの富士山盛りが、なんと500円!
味奈登庵のメニュー(26年12月現在)
味奈登庵のメニュー(26年12月現在)
年末は、店頭で年越し蕎麦も販売しています!
名物は富士山盛り!横浜市内でチェーン展開している味奈登庵!
冷たい蕎麦を大量に食べると、体の芯まで冷えてきます!
もり300円<大もり400円<富士山もり500円(1キロ)
重さ1キロの富士山盛りが500円!コスパ最強です!
食べ進むと、すそ野が広がるので、なかなか減りません!
富士山盛りは、重さ1キロのデカ盛りです!
ワンコインで、もりそば「富士山盛り」を食べられる『味奈登庵』。
『味奈登庵』は、横浜市内でチェーン展開する良心的な蕎麦屋です。
開店すると、男性客が次々に来店し、席が埋まっていきます。
メニューは、もり300円/大もり400円/富士山もり500円など。
名物の「富士山盛り」は、重さ1キロのデカ盛りです!
昨年4月に消費税が8%に増税されても価格据え置きで頑張っています。
今回も、「富士山盛り」500円の食券を購入し、「そば」を注文しました。
メニューや券売機を見ると、「富士山もり」「富士山そば」「富士山盛りそば」などの表示がありますが、どの名称が正しいのでしょうか???
注文が入ると、若いイケメン店員が、「富士山盛り」の制作を開始。
巨大な鍋で蕎麦を茹で、大ザルで引き上げ、流水で水洗い。
片手にザルを持ち、蕎麦を高く持ち上げ、ザルを揺らしながら、少しずつ高く盛り付けていきます。
盛る・・・盛る・・・まだまだ高く盛る。
そして、崩れる寸前まで盛り付けて、両手で形を整えると出来上がり。
なるほど、高く盛り付けるには、熟練の技が必要なんですね!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径24センチの大ザルに盛り付けられた、もりそば富士山盛り!
メジャーで計測してみると、富士山盛りの高さは、なんと18センチ!
その超過激な盛り付けは、富士山を超えて、『奥会津』の「チョモランマ盛り」に迫る見事な盛り付けです!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
重さ1キロのデカ盛りですから、持ち上げるとズッシリ重さを感じます!
少しでも振動を与えたら、今にも倒壊しそうな急傾斜で危険な状態!
さっそく、山頂から攻撃を開始!
細めの蕎麦は、少し硬めの茹で加減!
蕎麦つゆは、あまりダシが効いていないサッパリタイプ!
ネギ、ワサビ、補充用の蕎麦つゆが付いています!
蕎麦は大好物なので、前半は味わいながら順調に食べ進みます!
後半になると、食べても食べても、なかなか蕎麦が減りません!
だって、富士山盛りは、食べ進むと、すそ野が広がるんだもん!
さらに、冷水でしめた蕎麦を大量に食べると、体が芯まで冷えてきます!
それでも、薬味や無料の揚げ玉で味を変えながら一気に完食!
コップの水を飲み干して、満腹度は110%。
今回も「富士山登頂」に成功して、気分良くお店を出ました!
それにしても、「富士山盛り」が500円って、本当にいいんですか?
年中無休で使い勝手が良く、コストパフォーマンスも最強です!

お店の向かいと並びに、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
秋葉原の「伝説のすた丼屋」で、デカ盛り生姜丼!
どひゃ〜、すごいボリューム!生姜丼(肉飯増し)880円
生姜丼(肉飯増し)880円、生卵、みそ汁付き!
豚バラ肉を生姜ダレで炒めて、ネギを加えてあります!
ホエー豚のバラ肉をドッサリのせて、迫力ある盛り付け!
生姜丼は、直径18センチの丼を使用!
生姜丼(肉飯増し)のライスは、丼に9分目ほど!
流れ出す卵黄が、食欲をそそります!
生姜丼は、みそ汁、生卵が付きます!
各種調味料が揃ってます!
各種調味料が揃ってます!
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
伝説のすた丼屋の店舗一覧
開店直後から若い男性客が次々に来店します!
巨大な看板が目印です!
ホエー豚のバラ肉は、脂身多めで、カロリーが高そう!
生卵を投下すると、見るからに美味しそう!
ホエー豚のバラ肉を使用して、とても美味しい生姜丼です!
生姜丼(肉飯増し)にしても、重さは1キロまでありません!
伝説のすた丼屋で、生姜丼(肉飯増し)880円
都内を中心に勢力を拡大しているチェーン店『伝説のすた丼屋』。
秋葉原店は、買い物客で賑わう電気街の一角にあります。
カウンター15席ほどの店内は、木材を使用したウッディーな作り。
2階にも客席があるようです。
日曜日は、開店直後から若い男性客が次々に来店します。
メニューは、すた丼630円/生姜丼630円/塩すた丼730円
/すたみなカレー680円/肉野菜ライス730円/ラーメン550円など。
ボリュームアップは、肉増し150円/飯増し100円/肉飯増し250円。
今回は、生姜丼630円+肉飯増し250円を注文してみました。
ちなみに、生姜丼には、生卵とみそ汁が付いています。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、なかなかのボリュームではないか!
直径18センチの丼に盛り付けられた、デカ盛り生姜丼!
丼9分目までご飯を盛り、豚肉をドッサリのせて、迫力ある盛り付け!
丼の中央に生卵を投下すると、見るからに美味しそう!
ホエー豚のバラ肉は、脂身多めで、カロリーが高そう!
でも、体に悪い食べ物ほど、美味しいんですよね!
豚バラ肉を生姜ダレで炒めて、ネギを加えてあります!
さっそく食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
少し濃いめの味付けで、ご飯がススム君!
あまり期待していなかったけど、とても美味しい生姜丼です!
丼が深いので、箸だとペースが上がらず、スプーンが欲しくなるぞ!
総重量は1キロに満たないので、味わいながら余裕で完食!
みそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
肉をガッツリ食べられて、とても満足度の高い生姜丼でした!
年中無休で使い勝手も良いので、他のメニューも開拓してみよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
キングサイズは、「ジャポネ」横綱の推定1.5倍はありそう!
キングサイズは、1.5キロに迫る重さ!
すごいボリューム!たまご(キングサイズ)1,020円
新橋のスパゲッティキングで、デカ盛りたまごスパゲッティー!
たまご(キング)は、直径36センチのデカ皿を使用!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
具材は、ベーコン、小松菜、玉ネギ、卵!
たまごは、クリーミーで少しスパイシーな味わい!
お箸も用意してあります!
レモン水は、セルフサービスです!
メニュー(26年12月現在)
日曜・祝日はお休みです!
お店は、ディープなニュー新橋ビルの1階にあります!
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
デカ盛りを見慣れた僕でさえ殺気を感じる凄まじいボリューム!
キングサイズを完食しても、無料にはなりません!
キングはデカ盛りです!良い子はマネをしないで下さいね!
サラリーマンの聖地、新橋のデカ盛り店『スパゲッティキング』。
カウンターとテーブルで24席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、ナポリタン/醤油/明太子/インディアン/たまご
/モダン/カレーライス。
サイズは、小/中/大/キング(総重量1キロ)、から選べます。
入口の券売機で、たまご「キング」1,020円の食券を購入。
厨房からフライパンをゴトゴトあおる音が聞こえてきます。
そして、5分ほど待つと、お姉さんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径36センチの大皿に盛り付けた、デカ盛りたまごスパゲッティー!
デカ盛りを見慣れた僕でさえ、殺気を感じるほど、凄まじいボリューム!
お皿を持ち上げてみると、ズッシリ重さを感じます!
1.5キロに迫る重さを実感して、完食できるか不安になります!
それでも注文した以上は、残す訳にはいきません!
満腹になる前に一気に食べ切る作戦で、攻撃を開始!
麺は、パスタというより、ソフト麺のようなやわらかい太麺!
具材は、ベーコン、小松菜、玉ネギ、卵、粗挽きコショウ!
マイルドだけど、ちょっぴりスパイシーな味わい!
ハイペースでフォークを繰り出し、大量の麺を胃袋に収めていきます!
それでも、とにかく量が多いので、食べても食べても麺が減りません!
残り1/3くらいから、お腹が苦しくなってきます!
リタイアも考えましたが、水を飲んでひと休み!
そして、ベルトを緩め、最後の力を振り絞り、一気にラストスパート!
そのままチビチビと食べ続けて、何とか完食して、満腹度は120%。
食べ終えた瞬間、思わず「エイドリア〜ン!」と叫びたくなったぞ!
キングサイズは、銀座『ジャポネ』の「横綱」の推定1.5倍はありそう!
良い子の皆さんは、マネをしないで下さいね!(←マネしないだろ〜!)

ニュー新橋ビルの周辺に、パキングメーターがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
豚ひき肉のポルペッタ!
メインディッシュは、イベリコ豚のグリル!
前菜ハム4種類の盛合せ!
まずは、エビス生ビールで乾杯!
新鮮な魚と色鮮やかな野菜が山盛りです!
自家製パン2種類!
豚ひき肉のポルペッタは、ゴロンとぶ厚いチーズハンバーグ風!
穴子のフリットは、レモンをしぼってサッパリと!
美味しい料理の連続攻撃に、たまらず赤ワインをオーダー!
パスタ1品目は、地ハマグリのボンゴレ!
大きなハマグリを使用したパスタです!
パスタ2品目は、いろいろお肉のペンネ!
おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!イベリコ豚のグリル!
デザートも手抜きはありません!
デザートは、ケーキとアイスクリーム!
お会計は、1人4,860円(税込)
飲み放題メニュー(26年12月現在)
飲み放題メニュー(26年12月現在)
鮮魚のカルパッチョ!5人分でこのボリューム!
モッツァレラチーズのサラダ!
生ハム、サラミなど、4種類を味わえます!
いろいろお肉のペンネは、コッテリ濃厚な肉の旨みが広がります!
パスタ2種類の後にイベリコ豚のグリルが登場!
肉料理がとても美味しく、中目黒で超オススメのイタリアン『コロッセオ』。
今回も飲み放題プラン4,500円(税別4,860円)を5名で予約しました。
さらに、クーポン利用で、飲み放題90分を120分に延長できます。
まずは、エビス生ビールで乾杯。
スタートすると、ハイペースで次々に料理が運ばれて来ます。
◎モッツァレラチーズのサラダ/トマトとチーズのオードブルです!
◎前菜ハム4種類の盛合せ/生ハム、サラミなど4種類を味わえます!
◎鮮魚のカルパッチョ/新鮮な魚と色鮮やかな野菜が山盛りです!
◎自家製パン2種類/オリーブオイルを浸すと、たまらなく美味しいぞ!
美味しい料理の連続攻撃に、たまらずここで赤ワインをオーダー!
◎豚挽き肉のポルペッタ/ゴロンとぶ厚いチーズハンバーグ風!
○穴子のフリット/穴子天にレモンをしぼってサッパリと!
◎地ハマグリのボンゴレ/大きなハマグリを使用したパスタ!
パスタが登場して、普通のお店なら次はデザートですが・・・
そうは問屋が卸しません!ここでパスタがもう1品出てくるんです!
◎いろいろお肉のペンネ/コッテリ濃厚な肉の旨味が広がります!
パスタ2種類を食べ尽くして、もうお腹はパンパンですが・・・
さらに、ここで容赦なく、メインディッシュの登場です!
◎イベリコ豚のグリル/おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜たまらん!
◎デザート2種類/デザートも手抜きはありません!
さすがにここまで食べると、大食い自慢のメンバーも満腹の様子!
120分の飲み放題を終えて、お会計は1人4,860円!(税込)
う〜ん、なんて素晴らしいコストパフォーマンスなんだ!
料理はボリュームがあり、どれも美味しくてハズレがありません!
いいですね〜、気に入ったぞ!
こういう良心的なお店は、クチコミしたいところだけど・・・
これ以上人気が出ると予約できなくなるので、秘密にしておこう!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
歌舞伎役者も通う東銀座「喫茶YOU」で、とろふわオムライス!
スプーンで切れ目を入れると、とろとろ半熟の卵が流れ出します!
喫茶YOUのオムライス大盛+アイスコーヒー1,200円
ランチセットのアイスコーヒー!
思わず持ち帰りたくなる、レトロなコースター!
オムレツは、重力に耐えきれず、平べったく変形しています!
見るからにやわらかそうなオムレツ!
オムライス大盛は、直径26センチのデカ皿を使用!
食べるのが惜しいくらい、芸術的な作品に仕上がっています!
この絶妙な火の通り加減には、恐れ入りました!
フワフワでトロトロの心地よいクリーミーな食感!
ケチャップライスは、玉ネギだけのアッサリ薄味!
喫茶YOUのメニュー(26年12月現在)
喫茶YOUのメニュー(26年12月現在)
歌舞伎役者のサイン色紙が多数飾られています!
歌舞伎役者のサイン色紙が多数飾られています!
お店の向かいには歌舞伎座があります!
店構えもレトロな雰囲気をかもし出しています!
いつまでも続けてほしい、東銀座のレトロな喫茶店です!
店内は、レトロ感満載で大人の雰囲気!
喫茶YOUのメニュー(26年12月現在)
見るからに美味しそう!オムライス大盛+ドリンク1,200円
この熟練の技は、人間国宝級だと思うぞ!
喫茶YOUの名物、とろふわオムライス!
とろふわオムライスが名物で、歌舞伎役者も通うという『喫茶YOU』。
お店は、東銀座の「歌舞伎座」の向かいにあります。
狭い階段を2階に上がると、昭和の時代にタイムスリップした気分。
真っ赤なビロードのイスなどレトロ感が満載で、大人の雰囲気。
入口の壁には、歌舞伎役者のサイン色紙が多数飾られています。
ランチセット1,100円(11:30〜15:00)は、オムライス、野菜カレー、
ナポリタン、カルボナーラなどの食事に、ドリンクが付きます。
ここは迷わず、オムライス大盛(1,100円+大盛100円)をオーダー。
ドリンクは、アイスコーヒーにしました。
10分ほど待つと、お姉さんが運んで来ます。
うわ〜〜〜、美味しそう〜〜〜!!!
直径26センチの大皿に盛り付けられた、昔ながらのオムライス!
ケチャップライスの上にのせた、見るからにやわらかそうなオムレツ!
オムレツは、重力に耐え切れず、平べったく変形しています!
オムレツの上にかけた、真っ赤なケチャップが泣かせます!
良く見ると、メッチャ丁寧な盛り付けではないか!
ケチャップライスの上に、寸分の狂いもなく乗せられたオムレツ!
やわらかいオムレツは、すぐに破れるので、置き直しはできません!
この熟練の技は、伝統工芸、いやいや人間国宝級だと思うぞ!
食べるのが惜しいくらい、芸術的な作品に仕上がっています!
オムレツにスプーンで切れ目を入れると・・・・・・
とろとろ半熟の卵が流れ出します!
この絶妙な火の通り加減には、恐れ入りました!
オムレツをスプーンですくい、味わってみると・・・・・・
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
このフワフワでトロトロの心地良いクリーミーな食感!
おいおい、こんなオムレツがあったとは!
今まで食べたオムレツとは、まったくの別物ではないか!
ケチャップライスは、玉ネギだけのアッサリ薄味!
オムレツのクリーミーな食感とケチャップのシンプルな組み合わせ!
素朴な味わいですが、とても幸せな気分になるぞ!
味わいながら、美味しく完食!
アイスコーヒーも飲み干して、満腹度は80%。
いいですね〜、本当に美味しいオムライスでした!
年中無休で使い勝手も良いので、また利用させていただきます!
いつまでも続けてほしい、東銀座のレトロな喫茶店です!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★☆☆☆☆ 1pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:ファミリー
伊豆高原ビールで、残念な海鮮タワー丼!
メニュー写真より見劣る残念な盛り付け!
漁師の漬け丼大盛2,360円
地ビール(大室)626円、なめろうフライ380円
なめろうフライ380円
海鮮タワーの構成は、イクラ、マグロ、サーモン、イカ!
大盛無料ですが、大盛にしてもご飯は丼に7分目!
イクラの皮がメッチャ硬くて、あまり美味しくありません!
漁師の漬け丼は、直径17センチの丼を使用!
イクラは皮が硬くて、強く噛まないと皮が破けません!
この内容で、2,360円ですから、コスパ悪すぎです!
イクラ、マグロ、サーモン、イカの海鮮タワー!
温泉卵も投下!
おいおい、どんだけ丈夫なイクラなんだ?
高額メニューがラインナップ(26年12月現在)
高額メニューがラインナップ(26年12月現在)
高額メニューがラインナップ(26年12月現在)
高額メニューがラインナップ(26年12月現在)
実物は、サンプル写真より見劣る残念な盛り付け!
高額メニューばかりで、地元の方は利用しないと思います!
料理長おすすめ海鮮丼2,200円!
これで2,200円は、コスパ悪すぎです!
料理長おすすめ海鮮丼2,200円!
高額メニューがラインナップ(26年12月現在)
漁師の漬け丼2,360円は、漬物3種、温泉卵、みそ汁付き!
漁師の漬け丼2,360円!観光客相手の強気な価格設定です!
家族で伊豆方面へ温泉旅行に行き、ランチは『伊豆高原ビール』へ。
お店は、道の駅「伊東マリンタウン」の中にあります。
広い店内は、海とヨットハーバーに面していて、とても良い眺めです。
メニューは、釜あげしらす丼1,450円/レディース海鮮丼1,600円
/料理長おすすめ海鮮丼2,200円/漁師の漬け丼2,360円
/スーパー海賊丼2,380円/いくら丼3,220円/本日のランチ1,700円
/カルビ丼1,930円/わたり蟹のスパゲッティー1,350円
/シーフードピッツァ1,450円など、高額メニューがラインナップ。
いくら観光客相手でも、これだけ強気な価格設定のお店は珍しいぞ!
伊東周辺のランチ相場を考えると、2倍以上という感じ。
地元の方は、利用しないだろうと思いながらも、
家族がすでに海鮮モードなので、コスパを無視して注文してみました。
僕は、漁師の漬け丼大盛(2,360円+大盛無料)を注文。
サンプル写真を見ると、海鮮を豪快にタワー状態に盛り付けた丼です。
すぐに、大げさな器に盛り付けられた、漬物3種が出てきます。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径17センチの丼に盛り付けられた、海鮮タワー丼!
でも、メニュー写真と比較すると、明らかに見劣りする残念な盛り付け!
期待が失望に変わり、一気にテンションが下がります!
お客さんを騙すような不適切なメニュー写真は、早急に改善すべきです!
気を取り直して、ワサビ醤油を回しがけして、食べてみます!
海鮮タワーの構成は、イクラ、マグロ、サーモン、イカ・・・
それほど高価なネタは使用していません!
しかも、イクラは皮が硬くて、強く噛まないと皮が破れません!
おいおい、どんだけ丈夫なイクラなんだ???
とりあえず、残さず完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
うーん、この内容で2,360円ですから、コスパ悪すぎでしょう!
娘たちが注文したのは、料理長おすすめ海鮮丼2,200円。
こちらも、逗子の『めしやっちゃん』の海鮮丼980円より見劣る内容!
さすがの僕も「激おこぷんぷん丸」だぞ!(←お前は女子高生か!)
明らかに観光客相手のお店は、期待ハズレが多いという教訓になりました!
これなら、家族もお気に入りの、伊東『魚河岸』や『魚佐鮮魚店』に行けばよかった!

道の駅「伊東マリンタウン」の無料駐車場を利用できます。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
塩らーめん(野菜マシマシ、あぶら)680円
五反田の「らーめん大」で、超高層野菜タワー塩ラーメン!
超高層野菜タワーの高さは、なんと23センチ!
塩らーめんは、直径20センチの丼を使用!
これ、どうやって食べればいいの???
急傾斜に盛り付けられた野菜が、今にも倒壊しそう!
山頂から背脂をゴリゴリとかけ流し!
落下防止のため、野菜タワーの一部を取り皿に避難させます!
野菜ゾーンをクリアすると、豚2枚と極太麺が姿を現します!
豚2枚は、スープに浸すとやわらかくなります!
背脂の浮いたスープは、コッテリ濃厚でマイルドな味わい!
割箸ほどの太さの極太麺は、コシが強く、ゴワゴワの食感!
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
野菜、ニンニクなどが、無料でトッピングできます!
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
年中無休で使い勝手が良い、らーめん大 五反田店!
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!塩らーめん680円
これ一杯で、1週間分の野菜を補給できます!
コスパ最強の塩らーめん(野菜マシマシ、あぶら)680円
年中無休で使い勝手が良い、五反田のデカ盛り店『らーめんだい』。
日曜日の12時過ぎに嫁さんと娘を連れて訪れると、店内は満席。
すると、ご主人が通常は使用しない4席を開放してくれて、すぐに着席。
今回も、塩らーめん680円の食券を購入し、カウンターの上へ。
5分ほど待つとラーメンが出来上がり、トッピングを尋ねられます。
「塩らーめんの方、ニンニク入れますか?」
「野菜マシマシ、あぶら、をお願いします!」
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すると、ご主人が「野菜マシマシ」の製作を開始。
巨大な金属製のザルに入った野菜をトングでつかみ、
ラーメンの上にのせる!・・・のせる!・・・まだまだ、のせる!
そして、ザルの中の野菜を全部盛り付けて、両手で形を整えます!
仕上げは、山頂から背脂をゴリゴリとかけ流して出来上がり!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、超高層野菜タワー塩ラーメン!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと23センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
急傾斜に盛り付けた野菜タワーは、今にも倒壊しそうな超危険な状態!
このまま食べると、野菜が丼から落下して大変なことになるので、
野菜タワーの中腹に割箸を突き刺し、野菜を取り皿に一時避難させます!
そして、野菜ゾーンを一気にクリアすると、極太麺と豚が姿を現します!
割箸ほどの太さの極太麺は、コシが強く、ゴワゴワの食感!
背脂の浮いたスープは、コッテリ濃厚でマイルドな味わい!
豚2枚は、スープに浸すと、やわらかくなります!
味わいながら、一気に完食して、満腹度は110%。
日頃の野菜不足を解消できて、ヘルシーで満足度の高い一杯でした!
嫁さんと娘たちが注文したのは、塩らーめん、つけ麺。
無料トッピングはパスして、残さず完食し、満足した様子でした!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
神田の「すし定」で、ちらし(大盛り)1,090円
見るからに美味しそうな海老とズワイガニ!
サラダも付いてます!
ワカメと油揚げの味噌汁が、とても美味しい!
大量のネタを積み重ねて、海鮮テンコ盛り状態!
ちらし大盛りは、直径15センチの器を使用!
うわ〜海鮮の紅白歌合戦や〜!
ホタテ、カニカマ、たらこ・・・
なぜか、さつま揚げ、ポテトサラダものっています!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
冷蔵ケースのネタを片っ端から盛り付けてあります!
神田の老舗寿司屋とは思えない、豪快な盛り付け!
ガリとワサビも添えてあります!
ホタテは貝柱が厚くて鮮度も良さそう!
マグロ、カツオ、タコ、さつま揚げ・・・・
ネタを取り皿に避難させてから、攻撃を開始!
ちらし大盛りの酢飯は、器のフチまで盛ってあります!
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
神田「すし定」のランチ営業は平日のみ!
メニュー(26年12月現在)
いったい何種類のネタを使用しているんだ???
ネタがキラキラ輝いて、メッチャ旨そう!
どひゃ〜すごいボリューム!ちらし大盛り1,090円!
サラダとみそ汁も付いて、とても豪華&ボリューミーなちらし!
ランチの「ちらし」がデカ盛りという、神田の老舗寿司屋『すし定』。
カウンター9席+テーブル席の店内は、明るく清潔で高級感があります。
ランチメニューは、ちらし中盛り980円/ねぎとろ丼並盛り1,030円
/ばらちらし並盛り980円/上ちらし並盛り1,240円など。
ここは迷わず、ちらし大盛り1,090円を注文してみました。
年配のご主人は、予約のにぎり寿司作りで大忙し。
という訳で、ママさんが、ちらし大盛りを作り始めます。
器のフチまで酢飯を盛り、冷蔵ケースのネタを片っ端から盛り付けます。
そして、最後に海老をのせて、形を整えたら出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径15センチの大容量の器に盛り付けられた、デカ盛りちらし!
器の上に大量のネタを敷き詰めて、まさに海鮮テンコ盛り状態!
うわ〜〜〜、海鮮の紅白歌合戦や〜〜〜!!!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは、大好きだぞ!
ネタの種類は、海老、ズワイガニ、ホタテ、タラコ、ネギトロ、
マグロ、アジ、カツオ、カンパチ、タコ、玉子焼き、カニカマ、
さつま揚げ、ポテトサラダ、ガリ・・・
おいおい、いったい何種類のネタがのっているんだ???
ネタがキラキラ輝いて、メッチャ旨そうではないか!
サラダとみそ汁も付いて、とても豪華&ボリューミーなちらしです!
このままでは食べられないので、ネタを取り皿に避難して、攻撃開始!
器は少し上げ底になっていて、酢飯の量は1合半ほど(約500グラム)。
酢飯は見た目より少なめなので、ネタ多めのペース配分で食べ進みます!
寿司屋の「ちらし」ですから、味の方も手抜きはありません!
最後まで飽きることなく、味わいながら、美味しく完食!
油揚げとワカメの美味しいみそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
いや〜、とても美味しい「ちらし大盛り」でした!
この内容で1,090円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
ランチ営業は平日だけなので、なかなか利用できないのが残念です!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
新橋の「いきなりステーキ」で、ワイルドハンバーグ!
平日限定のワイルドハンバーグ300グラム1,080円
ハンバーグは、粗挽き肉を使用して、ジューシーな味わい!
すぐにサラダとスープが出てきます!
ライス大盛無料は、うれしいサービスです!
ライス大盛は、直径20センチのお皿に山盛りです!
ジュージューと音を立てた、熱々の鉄板で登場です!
300グラムというだけあって、なかなかのボリュームです!
ワイルドハンバーグは、直径23センチの鉄板を使用!
紙エプロンなどが用意してあります!
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
26年8月に新橋にオープンした、いきなりステーキ!
平日限定のワイルドランチが断然オススメです!
乱切りステーキは、筋っぽくて噛み切れない部分もあります!
乱切りカットステーキは、筋っぽくて期待ハズレでした!
乱切りカットステーキは、ライスとサラダは別注文です!
グラスワイン赤
ハンバーグを噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜!
数量限定の乱切りカットステーキ300グラム1,200円(税別)
300グラムのハンバーグは、食べ応えがあります!
ワイルドハンバーグ300グラム、ライス大盛1,080円
平日限定のワイルドランチ(26年12月現在)
都内で勢力を拡大している、立ち食いステーキ専門店『いきなりステーキ』。
このお店の、平日限定のワイルドランチが、コスパ抜群でオススメです。
平日限定のランチメニューは、ワイルドステーキ300グラム1,200円
/ワイルドハンバーグ300グラム1,000円の2種類。(税別)
どちらも、ライス、サラダ、スープ付で、ライス大盛も無料です。
ちなみに、ワイルドステーキは、9月の1,050円から大幅値上げです。
今回は、ワイルドハンバーグ、ライス大盛(1,000円+無料)を注文。
すぐに、サラダとスープが運ばれて来ます。
サラダは作り置きなのか、野菜の色が一部変わり、鮮度は今イチです。
そして、5分ほど待つと、ジューッと音をたてて熱々の鉄板で登場です。
うわ〜〜〜、う・うまそう〜〜〜!!!
直径23センチの鉄板に盛り付けられた、ワイルドハンバーグ!
300グラムというだけあって、なかなかのボリュームではないか!
ライス大盛は、直径20センチのお皿に山盛りです!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!!!
ハンバーグを噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
おぉぉぉ〜〜〜、美味しいナッシ〜〜〜!!!
ハンバーグは、粗挽き肉を使用して、ジューシーな味わい!
とても美味しいハンバーグです!
最後まで飽きることなく、一気に完食して、満腹度は80%。
このワイルドランチを土・日・祝日に食べられないのが残念です!

嫁さんが注文したのは、ランチタイム数量限定の乱切りカットステーキ300グラム1,200円。(税別)
ブランド牛、ヒレ、USリブロースも入って特別価格とのこと。
ライスは付いていないので、Aセット(ライス+サラダ)300円、グラスワイン赤250円も一緒に注文しました。
価格も高くて数量限定ですから、当然、期待が高まります。
そして、出てきた乱切りカットステーキは・・・・・・
筋っぽくて噛み切れない部分もある、期待ハズレのステーキでした。
これなら、ワイルドステーキを注文すればよかった。

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 3,000~5,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
ウニ、イクラ、玉子!
大とろ、中とろ!
寿し「極(きわみ)」3,000円
茶碗蒸しも付いてます!
あら汁も付いてます!
脂がのってます!のどぐろにぎり!
お新香400円
イカゲソ天450円
新潟名物の栃尾揚げ!
鉄火巻300円
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
メニュー(26年12月現在)
新潟駅から近く、ランチも営業、使い勝手が良いです!
越乃寒梅@600×2
新潟名物の栃尾揚げ500円
左がのどぐろ、白身2種類
新潟のお米、日本海の魚を使用した、極3,000円!
新潟の「富寿し」で、新潟名物にぎり寿司!
『万代そば』の「カレーライス」に続き、6軒目は寿司を食べに『富寿し』へ。
お店は、新潟駅万代口から徒歩3分、東急インの斜め向かいにあります。
カウンター、テーブル、座敷の店内は、明るく清潔で落ち着いた雰囲気。
日曜日の午後1時、観光客と思われる方々で賑わっています。
にぎり715円など、1,000円以下から各種メニューが揃っています。
単価が一番高い「極(きわみ)3,000円」と新潟の地酒600円を注文。
「極」のセット内容は、にぎり寿司、あら汁、茶碗蒸し。
そして、10分ほど待つと、出来上がり。
うわ〜〜〜、見るからに美味しそうではないか!!!
ネタの構成は、大トロ、中トロ、のどぐろ、白身2種、ホッキ貝、
イカ、南蛮海老、ウニ、イクラ、玉子の11貫!
大トロ、中トロをはじめ、のどぐろも脂がのっています!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
美味しいお寿司を食べながら、地酒も進みます!
そして、イカゲソ天450円、栃尾揚げ500円、お新香400円、
鉄火巻300円も追加注文!
新幹線の時刻まで、まったりと過ごして、お会計は1人4,300円ほど。
クーポン持参で、お会計が10%引きになります。
手頃な価格でお寿司を楽しめる、使い勝手の良いお店でした。
新潟の美味しいお寿司と地酒を満喫して、
これで、思い残すことなく東京に帰れるぞ!
1泊2日の新潟B級グルメツアーは、これにて終了です。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:友人・同僚と
新潟の「万代そば」で、バスセンターのカレーライス!
初めて食べるカレーだけど、なぜか昔懐かしい味わい!
立ち食い蕎麦屋ですが、カレーライスが名物です!
万代そばのミニカレーライス380円!
ミニカレーライスは、直径16センチの深皿を使用!
黄色いカレーと真っ赤な福神漬け!
万代そばのメニュー(26年12月現在)
万代そばのメニュー(26年12月現在)
手が汚れても、洗面台があるから大丈夫!
万代そばは、バスセンター1階、バス乗り場の一角にあります。
万代そばのメニュー(26年12月現在)
カレーを注文すると、1分も待たずに出来上がり!
黄色いカレーは、とろみがあり、辛さ控えめのマイルドな味わい!
僕も「バスセンターのカレー」の大ファンになりました!
こんなに黄色いカレーは、なかなかお目にかかれないぞ!
「イタリアン」の『みかづき』に続き、5軒目は「バスセンターのカレー」を食べに、『万代そば』へ。
お店は、万代シティバスセンターの1階、バス乗り場の一角にあります。
店名『万代そば』のとおり、店構えはどこにでもある立ち食い蕎麦屋。
でも、このお店の「カレーライス」は、「イタリアン」と並ぶ新潟B級ご当地グルメなのだ。
お店の前のスペースに、立ち食い用の台が設置してあります。
バスの運転手や男性客に混じって、若い女性も「カレー」を食べています。
カレーライスは、ミニ380円/普通470円/大盛550円の3種類。
「普通カレーライス回数券5枚綴り2,130円」を販売しているのも、
バスセンターならではで、笑えます!
『みかづき』で「イタリアン大盛」を食べた直後なので、
今回は控えめに、「ミニカレーライス380円」の食券を購入。
そして、1分も待たずに出来上がり。
うわ〜〜〜、これが「バスセンターのカレー」ですね!!!
直径16センチの深皿に盛り付けられた、黄色いカレーと真っ赤な福神漬け!
おぉぉぉ〜〜〜、こんなに黄色いカレーは、なかなかお目にかかれないぞ!
さっそく食べてみると・・・・・・
黄色いカレールーは、とろみがあり、辛さ控えめのマイルドな味わい!
と思ったら、じんわり後から辛さが伝わってきます!
具材は、豚肉、玉ネギ、ニンジン!
初めて食べるカレーですが、なぜか昔懐かしい味わいで、落ち着きます!
僕は、『みかづき』の「イタリアン」より、「カレーライス」の方が好みです!
夢中になって、ペロリと完食!
いいですね〜、気に入ったぞ!
早い!旨い!安い!
僕も「バスセンターのカレーライス」の大ファンになりました!

6軒目は、「寿司」を食べに、『富寿し』新潟駅前店に行きました。

↑このページのトップヘ