gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

2015年08月

ぶ(武蔵小山)

がぶ丼1.5(270g)大盛1,950円

がぶ09
がぶ05
グルメ雑誌で名物の「がぶ丼」を紹介されて、
すっかり有名になった武蔵小山の『がぶ』。
がぶ28
平日の1245分に到着すると、予想外の行列935分待ち。
がぶ27
午後1時までに並んだ人で、「がぶ丼」は終了になりました。
がぶ24
4年前に訪れた頃は、いつも空いていたのに、
今はすごい人気みたいです。
席が空くと、かわいいお姉さんが、笑顔で案内してくれます。
カウンター9席+テーブル4席の店内は、家庭的な雰囲気。
看板メニューは、
ほとんどの方が注文する「がぶ丼」。
サイズは、次の4段階。
●小丼(肉110g)900円
●がぶ丼(肉180g)1,300円
●1.5(肉270g)1,850円
●1ポンド(肉453g)3,100円
大盛100円増し。
ご飯の量は、小丼が半分、それ以外は同じ量です。
がぶ21
「1ポンド」なら余裕で食べられますが、
肉の量に応じて価格も高くなるので、
割安感はありません。

コスパも重要なので、「1ポンド」はパス。
今回注文したのは、
がぶ丼1.5(270g)大盛1,950円。
それから、しばらく放置プレイ。
そして25分が経過して、待ちくたびれた頃に出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、
な・なんつ~過激な盛り付けなんだ!!!
がぶ02
がぶ04
直径19センチの丼に盛り付けられた、
デカ盛り牛ステーキ丼!
がぶ06
がぶ07
丼7分目のご飯にキャベツを乗せ、
その上にスライスした牛ステーキを
花びらのように丁寧に並べてあります!
がぶ18
がぶ12
牛ステーキの枚数は、なんと50枚ほど!
がぶ06
丼のフチから牛ステーキが垂れ下がる、
何ともニクイ演出!
がぶ05
まさに、牛ステーキの花満開や~~~!!!
いいですね~、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
がぶ09
牛ステーキの断面は、
まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
がぶ13
もう我慢できません!
・・・アムロ、行きます!!!
パクッ・・・
おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!
牛ステーキは赤身なので、ジューシー感はありません!
粗挽きコショウを振りかけて、さっぱりスパイシーな味わい!
がぶ11
ご飯は「大盛」にしても、
1合(350g)にも満たない量!
肉とご飯が同じくらいの量で、
バランスは今イチです!
普通のペース配分で食べると、
肉が残ってしまうという、
何とも贅沢な牛ステーキ丼です!
なので、肉4~5枚を一度に口の中に放り込み、
ワイルドに食べちゃいます!
がぶ17
ボリューム的にはライト級なので、味わいながらペロリと完食!
みそ汁も飲み干して、満腹度は80%。
がぶ20
う~ん、せめて「大盛」は、
ご飯の量を2倍に増量してくれると、
少しはバランスが良くなるのですが・・・
これで、「1ポンド」を注文したら、ライスは同量なので、
さらに肉とご飯のバランスが悪くなります!
それなら、「180g」と「270g」を2品注文する方が、
ご飯の量が2倍になるので、お得だと思います!
行列と店内の待ち時間が長いので、
食べたい方は開店前に並びましょう!
お店の前の通りに、パーキングメーターがあります。

店名 くいしんぼう がぶ
住所 東京都目黒区目黒本町3-7-9
電話 03-5722-1766
定休 土曜
営業 昼11:30-13:00(平日のみ)
   夜18:00-22:00(LO)
   日・祝18:00-21:30(LO)

総  合:★★★★☆ 4pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★☆☆ 3pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13027454/

←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

くいしんぼう がぶ
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:洋食 | 武蔵小山駅西小山駅

アンジェリー フレスカ(秋葉原)

エビといかの明太子クリームパスタ

(ガツ盛り)930円

ふれすか07
ふれすか05
テレビで紹介された秋葉原の
デカ盛りカフェレストラン『フレスカ』。
人気メニューは、
総重量1キロを超えるデカ盛りパスタです。
ふれすか35
ふれすか37
テーブル50席ほどの薄暗い店内は、隠れ家的な雰囲気。
パスタランチは、本日のパスタ950円/ナポリタン920
ペペロンチーノ870円/カルボナーラ1,050円など。
各種パスタは、スープ、サラダ、
ガーリックトースト、ドリンク付き。
しかも、「ガツ盛り無料」なのだ。
ちなみに、「ガツ盛り」=「大盛」です。
ふれすか26
ふれすか27
ふれすか30
今回は、エビといかの明太子クリームパスタ
(ガツ盛り)1,030円を注文。
すぐに、スープ、サラダ、アイスコーヒーが運ばれて来ます。
ふれすか03
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
ふれすか07
ふれすか05
直径31センチの大皿に盛り付けられた、
デカ盛り明太子クリームパスタ!
ふれすか06
ふれすか09
ガツ盛りは、総重量1キロですから、
見た目の迫力もハンパじゃありません!
ふれすか12
お皿を盛り上げると、ズッシリ重さを感じます!
いいですね~、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
ふれすか08
具材は、海老、イカ、マッシュルーム、海苔!
ふれすか18
ガーリックトーストも1切れ添えてあります!
ふれすか10
さっそく食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!
ふれすか19
明太子クリームソースは、まったりクリーミーで上品な味わい!
ややウエット系の仕上がりで、とても美味しい!
ふれすか22
パスタは、アルデンテの絶妙な茹で加減!
『ジャポネ』や『パンチョ』のような、
ソフト麺タイプではありません!
麺の食感は全く別物ですが、
僕はどちらも大好きです!
ふれすか21
絡み合う大量のパスタをフォークに巻き取り、
夢中になって食べちゃいます!
パスタは大好物なので、味わいながら余裕のフィニッシュ!
コンソメスープとアイスコーヒーも飲み干して、
満腹度はジャスト100%。
デカ盛りパスタにスープ、サラダ、
ドリンクも付いて1,030円ですから、
とても良心的だと思います!
早い!旨い!安い!ボリューム満点!
年中無休で、メニューも豊富なので、使い勝手も良好です!
お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

店名 アンジェリー フレスカ
住所 東京都千代田区外神田1-15-2 半田ビルB1F
電話 03-3253-3800
定休 元日
営業 11:30-23:00(LO22:00
     (ランチ11:30-LO16:00

総  合:★★★★★ 5pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★★☆ 4pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13030558/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

アンジェリー フレスカ
昼総合点★★★★★ 5.0

関連ランキング:欧風料理 | 秋葉原駅岩本町駅淡路町駅

ラーメン二郎(新橋)

ラーメンブタ入り(野菜マシマシ)800円

じろう03
じろう09
『二郎』のラーメンが食べたくなり、『ラーメン二郎』新橋店へ。
土曜日の1115分に到着すると、満席で5分待ち。
じろう21
カウンター13席の店内は、
明るく清潔でオシャレな雰囲気。
高温多湿の中で、ジロリアンの方々が、
黙々とラーメンをすすっています。
メニューは、ラーメン700円/ブタ入り800円/ブタW900円。
各種大盛は、100円増しとシンプルなメニュー構成です。
じろう20
「ブタ入り800円」の食券を購入し、カウンターの上へ。
そして、5分ほど待つとラーメンが出来上がり。
イケメンのご主人が、無料トッピングを尋ねます。
「ニンニク入れますか?」
「野菜マシマシをお願いします!」
特に制止されることもなく、注文が通りました。
大ザルの野菜をトングでつかみ、
ラーメンの上に乗せる!・・・乗せる!
・・・まだまだ、乗せる!
そして、最後に豚を盛り付ければ出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、
な・なんつー過激な盛り付けなんだ!
じろう03
じろう09
直径21センチの丼に盛り付けた、
超高層野菜タワー豚ラーメン!
じろう04
じろう07
メジャーで計測してみると、
その高さは、なんと19センチ!
じろう11
山盛り野菜とドッサリ乗せた豚が見るからに美味しそう!
いいですね~、こういう過激な盛り付けは、大好きだぞ!
じろう05
じろう08
ちなみに、嫁さんが注文した、
ラーメン(麺少なめ)と比較すると、
その差は歴然です!
じろう01
じろう02
それでも、『らーめん大』蒲田店の「野菜マシマシ」に比べれば、
野菜の盛り付けは軽め!
ラーメン大 蒲田 野菜マシマシ1
ラーメン大 蒲田 野菜マシマシ2
これなら、倒壊する心配が無く、安心して食べられます!
野菜ゾーンを一気にクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
ストレート太麺は、ザクザクッとコシの強い食感!
じろう17
じろう18
スープは、醤油ダレ控えめのマイルド系!
『二郎』とは思えない、
ライト級の仕上がりで、好みのタイプ!
じろう16
豚は、モモと脂身の多い部分の2種類の部位を使用!
ぶ厚くカットした豚がゴロゴロ入っています!
スープに浸すと、しっとり柔らかくなります!
じろう14
じろう15
味わいながら、美味しく完食して、満腹度は100%。
じろう19
肉と野菜をドッサリ補給して、満足度の高いラーメンでした!
『二郎』神田神保町店や目黒店は、
開店前からいつも大行列!
それに比べて、新橋店は、雰囲気が良く、
行列も少ない、穴場だと思います!
虎ノ門ヒルズが近いので、散策帰りにも使えそうです!
じろう23
お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

店名 ラーメン二郎 新橋店
住所 東京都港区西新橋2-33-4
電話 非公開
定休 日曜日
営業 月~金11:00-22:30(麺切れ終了)
   土・祝11:00-21:00(麺切れ終了)

総  合:★★★★☆ 4pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★★★ 5pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13131107/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

ラーメン二郎 新橋店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 虎ノ門駅御成門駅神谷町駅

伝説のすた丼屋(秋葉原)

生姜丼(肉飯増し+飯増量)880円

すたどん15
すたどん12
都内を中心に勢力を拡大している
チェーン店『伝説のすた丼屋』。
秋葉原店は、若者で賑わう電気街の一角にあります。
すたどん34
カウンター15席の店内は、木材を使用したウッデッーな作り。
日曜日は、開店直後から1020代の若者が次々に来店します。
メニューは、すた丼630円/生姜丼630円/塩すた丼730円など。
すたどん27
すたどん29
すたどん28
すたどん30
ボリュームアップは、飯増量(無料サービス)
/肉増し150円/飯増し100円/肉飯増し250円。
すたどん24
今回は、生姜丼630円+肉飯増し250円
+飯増量(無料)を注文してみました。
ちなみに、生姜丼には、生卵とみそ汁が付いています。
すたどん04
すたどん03
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
すたどん05
すたどん11
直径20センチ×高さセンチの大容量の丼に盛り付けられた、デカ盛り生姜丼!
すたどん15
すたどん10
丼の9分目までご飯を盛り、
その上に豚バラ肉をドッサリ乗せてあります。
すたどん20
すたどん13
その中央に投下した生卵が、
色鮮やかで見るからに美味しそう!
すたどん16
丼を持ち上げると、ずっしり重さを感じます!
重さ1キロに迫る、デカ盛り生姜丼です!

すたどん12すたどん13
前回の「肉飯増し」は18センチの丼でしたが、
今回の「肉飯増し」+「飯増量」は、
20センチの大容量の丼にサイズアップ!
なので、丼が大きくなった分だけ、
盛り付けの高さは低くなりました!
豚バラ肉は、生姜醤油ダレで味付けして、サッパリした味わい!
すたどん17
脂身多めの豚バラ肉は、カロリーが高そう!
でも、体に悪い食べ物ほど、
美味しいんですよね~~~!!!
すたどん22
この生姜焼きを卵黄に絡めると、
すき焼き風に食べられます!
おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!
すたどん19
B級度120%ですが、
とても美味しい生姜丼です!
タレがご飯にもしみ込んで、ご飯がススム君!
箸だとペースが上がらないので、レンゲで食べちゃいます!
すたどん21
味わいながら、ペロリと完食!
みそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
すたどん23
肉をガッツリ食べられて、元気になった気がするぞ!
手頃な価格とボリュームで、若者に人気があるのも納得!
土日、祝日も営業しているので、使い勝手も良好です!
お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

店名 伝説のすた丼屋 秋葉原店
住所 東京都千代田区外神田3-10-12
電話 03-3256-6022
定休 無休
営業 11:00-23:00

総  合:★★★★☆ 4pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰 囲 気:★★★☆☆ 3pt
コ ス パ:★★★★☆ 4pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13091244/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

伝説のすた丼屋 秋葉原店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:豚丼 | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

ゆう月(目黒)
冷しきつねそば(大盛)1,030円
ゆうづき07
ゆうづき11
今日も朝から気温が30度を超えて、冷たい蕎麦を食べたい気分。
そこで、目黒駅前のデカ盛り蕎麦屋『ゆう月』へ。
テーブル30席ほどの店内は、和風の洒落た雰囲気。
ゆうづき25
ゆうづき23
メニューは、もりそば580円/中もり730円/大もり780
冷したぬき800円/ミニかつ丼セット980円など。
ゆうづき18
ゆうづき22
今回は、冷しきつねそば大盛
(830円+200円)を注文。
「大盛は、量が多いですよ!」
「何度も食べているので、大丈夫です!」
軽く制止されましたが、注文が通りました。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
ゆうづき01
ゆうづき09
直径22センチの深皿に盛り付けた、
デカ盛り冷しきつねそば!
山盛りの蕎麦に具材がドッサリ乗って、
もの凄い迫力!
ゆうづき03
ゆうづき06
深皿を持ち上げると、
重さは1キロ以上ありそうです!
ゆうづき07
ゆうづき11
いいですね~、こういう過激な盛り付けは、大好きだぞ!
そばつゆを回しがけして、さっそく攻撃を開始!
具材は、油揚げ、ナルト、キュウリ、ワカメ、大根おろし、ネギ!
ゆうづき04
ゆうづき10
蕎麦は、極細で硬めの茹で加減!
ゆうづき13
絡み合う蕎麦を箸で持ち上げ、口でくわえて引きずり出し、
それを一気にすすり、胃袋に収めていきます。
冷たい蕎麦を大量に食べると、体の芯まで冷えてきます!
ゆうづき14
汗をかくこともなく、一気に完食して、
満腹度は110%。
ゆうづき16
見た目も涼しげで、とても美味しい冷しきつねそばでした!
蕎麦屋と言えば、上品な盛り付けのお店が多いけど、『ゆう月』は盛りがいいですね!
お隣さんが食べていた「大もりそば」も、
とても豪快な盛り付けで、美味しそうでした!
目黒駅の周辺に、Pメーター、コインPがあります。
 

店名 ゆう月 目黒

住所 東京都品川区上大崎2-12-1 野田ビルB1F

電話 03-3447-6122

定休 日曜、祝日

営業 昼の部 月~金11:30-14:30

   夜の部 月~土17:30-23:00(LO22:00


総  合:★★★★☆ 4pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★☆☆ 3pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13036654/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

ゆう月 目黒
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:そば(蕎麦) | 目黒駅白金台駅

魚菜はざま(月島)

マグロ尾の身煮つけ定食

+選べる小丼(大盛)1,300円

はざま04
はざま07
テレビで、「メカジキ定食」や「海鮮丼」を紹介された、月島の居酒屋『魚菜はざま』。
カウンター10席+2階の店内は、清潔な小料理屋という雰囲気。
愛想の良いご主人ときれいなお姉さんたちが笑顔で迎えてくれます。
はざま36
ランチメニューは、海鮮ネタを組み合わせた海鮮丼や定食など。
とにかく種類が豊富で、価格は900円~1,800円程度。
ご主人が築地の仲買人なので、
良い魚を安く提供しています。
はざま30
はざま32
はざま24
はざま26
メカジキ定食+選べる小丼1,300円は、前回攻略済み。
はざま メカジキ定食+小丼
はざま 小丼(マグロユッケ)
今回は、マグロ尾の身煮つけ定食
+選べる小丼1,300円を注文。
はざま31
小丼は、ご飯に好きなネタを乗せられます!
「見た目が豪快なネタは何ですか?」
「明日は休みなので、カツオならタップリ乗せますよ!」とご主人。
「それでは、カツオをお願いします!」
「ご飯も大盛で!(無料)」
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お姉さんが笑いをこらえながら運んで来ます。
お待たせしました~!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、
な・なんつー過激な盛り付けなんだ!
はざま01
はざま03
直径14センチの丼に盛り付けた、
デカ盛りカツオ丼!
はざま04
はざま06
小丼のはずが、とんでもないデカ盛りの登場に、
思わず冷や汗が流れます!
急傾斜に盛り付けたカツオは、
今にも崩落しそうな超危険な状態!
はざま10
さっそく写真を撮ろうと思った次の瞬間、
カツオ2切れが自らの重さに耐えきれず、
丼から落下!
はざま07
お盆の上に、カツオと青ネギが散乱して、
見るも無残な姿になってます!
う~ん、過激な盛り付けは大好きだけど、あまりに過激すぎると、なぜか食欲が無くなるぞ!
はざま09
さらに、直径21センチの角皿に、
マグロの尾の身煮つけがドッサリ!
はざま12
ひじき、冷奴、漬物、みそ汁も付いて、メガトン級の定食です!
知らずに「大盛」を注文したら、ビックリして腰を抜かすぞ!
はざま17
はざま18
カツオのたたきは、2センチほどの厚切りが10切れほど。
鮮度が良さそうで、とても美味しい!
はざま21
尾の身煮つけは、マグロの佃煮風で、あまり脂はのっていません!
はざま13
おかずが多いので、最後まで飽きずに一気に完食!
みそ汁も飲み干して、満腹度は110%。
はざま23
いや~、今回はスタートからカツオが崩落したので、
ゆっくり味わう余裕がなかったぞ!
ほかのメニューも開拓したいところですが、
ランチは平日だけなので、なかなか通えないのが残念です!
お店の前の通りや周辺に、パーキングメーターがあります。

店名 魚菜はざま
住所 東京都中央区月島4-9-10
電話 03-3534-7698
定休 日曜、祝日
営業 昼の部 月~金11:00-14:00
   夜の部 月~土17:00-23:00

総  合:★★★★☆ 4pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★★☆ 4pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13091568/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

魚菜はざま
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:居酒屋 | 勝どき駅月島駅

おにやんま(新橋)

Wとり天ちくわ天ぶっかけ(大盛)760円
おにやんま10
おにやんま14
記録的な猛暑が続くと、ランチは冷たい物を食べたくなります。
そこで訪れたのは、サラリーマンの聖地「新橋」で、
人気の立ち食いうどん『おにやんま』。
おにやんま29
おにやんま27
メニューは、ぶっかけ300円/とり天ぶっかけ420
/肉ぶっかけ530円/天ぷらぶっかけ470円など、どれも低価格。
おにやんま24
おにやんま25
おにやんま26
今回は、とり天ぶっかけ(大盛)520円
+とり天120円+ちくわ天120円です。
おにやんま23
店外の券売機で食券を購入すると、厨房に注文が伝達されます。
入口の給水機でコップに水を注ぎ、3分ほど待つと出来上がり。
オマタセシマシタ~!・・・ドスン!!!
うわ~、メッチャ美味しそうではないか!!!
おにやんま02
うどんを受取り、使い放題のネギと揚げ玉をドッサリ乗せます!
おにやんま01
おにやんま08
立ち食いスペースは、長テーブル3卓で40人ほど!
クーラーをギンギンに効かせた店内は、明るく簡素な雰囲気!
土日の昼は空いていて、ゆっくり食べられます!
おにやんま28
直径20センチの大容量の丼に盛り付けた、
デカ盛りぶっかけうどん!
おにやんま06
おにやんま12
川の字に盛り付けたうどんが、
見るからに美味しそう!
おにやんま07
さらに別皿には、とり天3個とちくわ天!
おにやんま04
これをトッピングすれば・・・
Wとり天ちくわ天ぶっかけ(大盛)の完成です!
おにやんま10
おにやんま14
いいですね~、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
おにやんま11
見た目も涼しげで、食欲をそそります!
うどん1本の長さは、なんと1メートルほど!
モッチリやわらかく、ふわふわの食感!
おにやんま19
プチンと噛み切る食感がたまりません!
欲張って一気にすすると、サザエさんのように、
口の中が「フガッ、ホゴッ!」になるぞ!
おにやんま18
つゆは、いりこダシを効かせたサッパリ系!
おにやんま20
ちくわ天は、長さ18センチのジャンボサイズ!
おにやんま17
とり天は、衣カリカリ、
中身はフックラやわらかくジューシー!
おにやんま16
つゆにつけると、衣がダシを吸収して、
しっとり美味しく食べられます!
とり天3個120円は、お得だと思います!
おにやんま21
大盛は、かなりのボリュームがありますが、
味わいながら、汗もかかずに涼しく完食!
思わずつゆまで飲み干して、満腹度は100%。
おにやんま22
『おにやんま』のうどんを食べると、
とても幸せな気分になります!
早い!旨い!安い!ボリューム満点!
僕の勤務先の中目黒に出店したら、週3回は通うと思います!
お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。
 
店名 おにやんま 新橋店
住所 東京都港区新橋3-16-23
電話 非公開
定休 年中無休(たまに臨時休業あります)
営業 平日7:00-23:00/土日祝7:00-15:00

総  合:★★★★★ 5pt
料  理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★★★ 5pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13162575/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

おにやんま 新橋店
昼総合点★★★★★ 5.0

関連ランキング:うどん | 新橋駅汐留駅内幸町駅

ジャポネ(銀座)

バジリコ(親方950g)900円

じゃぽね02
じゃぽね07
土曜日の開店時間を狙って、銀座の行列店『ジャポネ』へ。
開店5分前にネクタイ屋側の入口に到着すると、
まだ行列はなく、ポールポジションを確保できました。
じゃぽね20
連日の猛暑のためか、いつもより並ぶ人が少ないようです。
警備員が扉を開けると、3人が『ジャポネ』に向かいます。
じゃぽね21
着席すると、すぐにマック側の入口から入場した4人も到着。
その後も次々にお客さんが来店し、席が埋まっていきます。
じゃぽね23
じゃぽね22
メニューは、ジャポネ500円/明太子550円/ジャリコ600円など。
サイズは、レギュラー350g<ジャンボ500g?<横綱750gの3段階。
じゃぽね17
じゃぽね19
さらに、メニューに表示していない隠れメニュー、
親方950g<理事長1,150gもあります。
今回は、バジリコ「親方」900円を注文。
ママさんに制止されることもなく、注文が通りました。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
じゃぽね02
じゃぽね03
直径36センチの巨大な皿に盛り付けられた、
デカ盛りスパゲッティ!
じゃぽね05
じゃぽね06
親方は、お皿が大きくなるので、高さはそれほどありませんが、
その存在感はハンパじゃありません!
樹脂製のお皿を除いても、重さは1キロ以上ありそう!
じゃぽね07
具材は、海老、豚肉、しその葉、トマト、椎茸、玉ネギ、小松菜!
じゃぽね13
じゃぽね09
さっそく食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!
麺は、太くて柔らかいソフトメン風!
じゃぽね10
マーガリンのような油が麺をコーティングして、
たまらなく美味しい~~~!!!
じゃぽね08
あっさり塩味に小松菜やトマトがサッパリ感を演出!
コッテリ濃厚なナポリタンは、後半になると飽きますが、
あっさり塩味なら、飽きずに食べられます!
僕は、全メニューの中で、バジリコが一番好みかもしれません!
これなら、いくらでも食べられそうだぞ!
大量の麺をフォークで巻き取り、胃袋に収めていきます!
じゃぽね11
ジャンボサイズの粉チーズとタバスコも使い放題!
じゃぽね16
さすがに最後はお腹が苦しくなりますが、
味わいながらペロリと完食して、
満腹度は110%。
じゃぽね15
美味しいスパゲッティを食べられて、
幸せな気分でお店を出ました!
メニューが豊富で、サイズを選べるのがいいですね!
旨い!安い!ボリューム満点!
これなら行列ができるのも納得です!
並木通りにパーキングメーターがあります。
 
店名 ジャポネ
住所 東京都中央区銀座西2-2先 銀座インズ3 1F
電話 03―3567-4749
定休 日曜、祝日
営業 月~金10:30-20:00/土10:30-16:00

総  合:
★★★★☆ 4pt
料  理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰 囲 気:★★★☆☆ 3pt
コ ス パ:★★★★★ 5pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002503/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

ジャポネ
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:パスタ | 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

ごちそう家 ぽん太(水天宮前)

ソースカツ丼(大)1,000円

ぽんた12
ぽんた10
デカ盛りソースカツ丼を食べられる、水天宮前の『ぽん太』。
カウンター、テーブル、2階の店内は、和風割烹という雰囲気。
平日の午後1時過ぎに到着すると、満席3分待ちで2階へ。
ぽんた29
ソースカツ丼は、平日限定のランチメニュー。
サイズは、(小)880円/(中)930円/(大)1,000円の3種類。
ぽんた26
ぽんた25
今回もソースカツ丼(大)1,000円を注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、
な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
ぽんた02
ぽんた07
直径19センチの大容量の丼に盛り付けた、
デカ盛りソースカツ丼!
ぽんた14
ぽんた11
丼のフチより高く盛り付けたご飯にキャベツをのせ、
それを覆い隠すように取り囲むソースカツが6枚!
これはまさに、ソースカツの要塞や~~~!!!
ぽんた10
いいですね~、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
丼を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
重さは1キロ以上ありそうです!
ぽんた13
さらに、サラダ、ひじき、キューちゃん、みそ汁も付いて、
とても豪華なメガトン級ランチです!
ぽんた05
ぽんた04
ぽんた03
ちなみに、前回は「ご飯大盛(無料)」
を注文しましたが、
ぽん太2014
今回は「ご飯大盛(無料)」の注文を忘れたので、
前回より盛り付けの高さは控えめで~す!
ぽんた12
ソースカツを温存する作戦で攻撃を開始!
ソースカツは、厚さ5ミリほどのロースカツ3枚を半分にカットして計6枚!
ぽんた16
ぽんた17
さっそく食べてみると、サクッ・・・ジュワー・・・
おぉぉぉ~~~こりゃ~たまらん!!!
衣はシットリ、豚肉はフックラの絶妙な仕上がり!
ぽんた22
醤油ベースのタレをくぐらせて、あっさり上品な味わい!
そのタレがご飯にもしみ込んで、ご飯がススム君!
ぽんた19
ぽんた23
新潟ソースカツ丼『タレカツ』や『とんかつ太郎』
によく似たタイプで、とても美味しい!
最後まで飽きずに、味わいながら美味しく完食!
ワカメと油揚げのみそ汁も飲み干して、満腹度は110%。
ぽんた24
この味とボリュームで1,000円は、良心的だと思います!
地元のサラリーマンやOLで満席になるのも納得です!
新大橋通り沿いに、パーキングメーターがあります。

店名 ごちそう家 ぽん太 水天宮前店
住所 東京都中央区日本橋蛎殻町2-2-4
電話 03―5643-0141
定休 日曜
営業 月~金11:30-14:0017:30-23:00(LO22:00)
      土・祝11:30-14:0017:30-22:00(LO21:00

総  合:★★★★★ 5pt
料  理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★★★ 5pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13039113/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

ごちそう家 ぽん太 水天宮前店
昼総合点★★★★★ 5.0

関連ランキング:割烹・小料理 | 水天宮前駅人形町駅茅場町駅

とんかつ三田(日吉)

鳥からあげ定食770円

みた07
みた02
「鳥からあげ定食」が名物の『とんかつ三田』日吉店。
カウンター6席、テーブル16席の店内は、明るく落ち着いた雰囲気。
イケメンの若旦那が爽やかな笑顔で迎えてくれます。
みた20
ランチは、とんかつ定食/鳥からあげ定食など
7種類がすべて770円。
みた19
しかも、「ご飯、みそ汁のおかわり自由」なのだ!
な・なんて太っ腹なサービスなんだ!
これなら、どんな腹ペコさんでも満腹になれますよ~!
今回は、鳥からあげ定食770円を注文。
若旦那が手際よく鶏肉を油の中へリリース。
カウンターの上には、大皿にキャベツを盛り付けてスタンバイ。
そして、揚げ立てをカットして、盛り付ければ出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
みた02
みた06
直径23センチの大皿に盛り付けた、
デカ盛り鳥からあげ定食!
山盛りキャベツに唐揚げを高く積み重ねて、
もの凄い迫力!
みた08
みた09
これはまさに、唐揚げマウンテンや~~~!!!
みた07
いいですね~、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
唐揚げは、子どもの握り拳サイズ4個分を半分にカットして、合計8個!
さっそく唐揚げを食べてみると・・・・・・
サクッ!・・・ジュワ~~~!
おぉぉぉ~、こりゃ~たまらん!!!
みた16
唐揚げの衣はサクサク、中身はジューシー感があります!
みた17
大井町の『丸八とんかつ支店』の唐揚げより、鶏肉率が低く、
衣の割合が多めですが、そんな小さなことは気にしません!
衣はスパイシーな味わいで、そのままでも美味しくいただけます!
ご飯は、直径13センチの茶碗にしっかり盛り!
みた04
モヤシとカイワレのみそ汁、漬物も付いています!
みた05
唐揚げの量が多いので、
すぐにご飯が無くなります!
でも大丈夫、「ご飯とみそ汁は、おかわり自由」
なのだ!
今回は、体重と相談して、おかわりは我慢しました~!
そのままペロリと完食して、満腹度は90%。
みた18
いいですね~、うまい!安い!ボリューム満点!
ご飯、みそ汁がおかわり自由で770円は、
素晴らしいコスパだと思います!
土曜、日曜、祝日もランチ営業していて、使い勝手も良好!
日吉の学生街は、『とんかつ三田』や『キッチンくりの木』など、
良心的なお店が多くて気に入っています!
日吉東急の駐車場は、2,000円のお買物で、2時間無料になります。

店名 とんかつ三田 日吉店
住所 横浜市港北区日吉2-1-8
電話 045-561-5539
定休 無休
営業 月~土11:00-22:00
      日・祝11:00-21:30

総  合:★★★★★ 5pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰 囲 気:★★★★☆ 4pt
コ ス パ:★★★★★ 5pt

お店情報
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14009143/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

とんかつ 三田 日吉
昼総合点★★★★★ 5.0

関連ランキング:とんかつ | 日吉駅

古都(埼玉県入間市)

古都冷しうどん(大盛)1,130円

こと10
こと08
テレビで紹介されたサービス満点のデカ盛り店、入間市の『古都』。
目黒区の学芸大学から関越道を利用して片道50キロ、所要時間90分。
午後630分の開店時間に到着し、隣の専用駐車場にピットイン。
こと32
着物に割烹着を着た、いつも元気な若女将が
笑顔で迎えてくれます。
「いつもありがとうございます!お好きな席へどうぞ!」
4人用テーブルに同行したE君と2人で着席。
その後、ファミリー、カップルなどが次々に来店して満席に。
席が埋まっても相席にしないのは、若女将の気配りのようです。
こと25
こと26
こと27
こと28
こと29
こと30
今回は、古都冷しうどん(大盛)980円+150円)を注文。
若女将「大盛いっちゃいますか???」
「はい!頑張ります!!!」
すぐにサービスの「おでん、肉じゃが」、
さらに「アイスコーヒー」が運ばれて来ます。
こと03
こと05
相変わらずサービスの良さは健在です。
そして、5分ほど待つと若女将が運んで来ます。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~、オ・オレを殺す気か~~!!!
こと06
こと08
直径29センチの洗面器のような深皿に
盛り付けた、デカ盛り冷しうどん!
こと10
こと13
大量のうどんの上に、天ぷらを山のように積み重ねて、
ド迫力の盛り付け!
ちなみに、前回は直径25センチの深皿でしたが、
古都冷しうどん大盛2010
今回は29センチにパワーアップしています!
こと11
デカ盛りを見慣れた僕でさえ、身の危険を感じるほど、
危険なオーラを放っています!
さすがに今回は完食できないかも、と絶望的な気分になります!
それでも、注文した以上は、残す訳にはいきません!
天ぷらを温存して、うどんを先に食べる作戦で攻撃を開始!
うどんは、モッチリとコシが強く、量は1キロ以上あります!
こと20
つゆは、ほど良い味加減で、足りなくなれば追加できます!
天ぷらは、海老、イカ、ピーマン、ナス、
サツマイモ×2、カボチャ×3!
こと17
こと18
その下には、錦糸玉子、キャベツ、キュウリなどが隠れています!
こと12
ムチャクチャ豪華で具だくさんの冷しうどんです!
絡み合ううどんを割箸で持ち上げ、口でくわえて引きずり出し、
それを一気にすすり、胃袋に収めていきます!
ハイペースで食べ進みますが、量が多いのでなかなか減りません!
残り1/3ほどになると、お腹が苦しくなり、
アゴが疲れて、割箸を持つ握力も低下します!
もう絶体絶命のピンチです!
それでも、最後の力をふりしぼり、ラストアタックを試みます!
こと22
天ぷらで味を変えながら、何とかうどんを完食!
残るは、おでん、肉じゃが、アイスコーヒー!
この局面では、サービス品が拷問に思えてきます!
でも、若女将は食べ切れずに苦しむ姿を
見て喜ぶS子ではありません!
お客さんに「お腹一杯になって帰って
もらいたい!」という感謝の気持ちで、
デカ盛りを提供しているんです!
エエ話しやないか~~~!!!
(←なぜか関西弁!)
何とか根性でサービス品をクリアして、
満腹度は120%超え!
こと23
今回ばかりは、本当にダメかと思ったぞ!
E君が注文したのは、週替りの「しょうが焼き定食1,030円」。
こちらも山盛りご飯とうどんが付いて、凄まじいボリューム!
こと01
定食は完食したE君ですが、おでん、肉じゃがはパスしました!
お会計をすると、「いつもありがとうございます!」
と笑顔でお見送り!
今回も若女将の気配りある接客で、
とても気分よく食べられました!
本当にサービス精神が旺盛で、
「おもてなし」の心を感じるお店です!
こういうお客さんを大切にするお店は、
遠くてもまた遠征したくなります!
お店の隣と向かいに、専用駐車場があります。
空腹を満たした後は、近所の雑木林で昆虫観察を行いました。
こと33
 
店名 古都
住所 埼玉県入間市宮前町12-11
電話 04-2965-0045
定休 月曜夜、火曜夜、木曜夜(祝日を除く)、年始
営業 ■平日
    昼11:30-14:30(LO)/夜18:30-21:00(LO)
   ■土、日、(水、金の祝日)
    昼11:00-14:30(LO)/夜18:30-21:00(LO)
   ■月、火、木の祝日
    昼11:00-14:30(LO)/夜18:30-20:00(LO)
お店のHP http://iruma-koto.jp/cgi/type_select.cgi

総  合:★★★★★ 5pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰 囲 気:★★★★★ 5pt
コ ス パ:★★★★☆ 4pt

お店情報
http://tabelog.com/saitama/A1106/A110602/11000175/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

古都
夜総合点★★★★★ 5.0

関連ランキング:定食・食堂 | 入間市駅仏子駅稲荷山公園駅

博多「慶州」銀座店(東銀座)
特製ちゃんぽん(大盛)930円
けいしゅう03
けいしゅう05
ランチは平日しか営業していない、東銀座の歌舞伎座裏の『慶州』。
店内は、ジャズが流れて、オシャレで落ち着いた雰囲気。
けいしゅう23
ランチメニューは、特製チャンポン780円/からあげ定食800
/焼きそば定食800円/もつ鍋定食1,000円/大盛+150円など。
それにしても、これだけ読みにくいメニューも珍しいぞ!
けいしゅう20
けいしゅう22
特製チャンポン大盛(780円+150円)
を注文すると・・・
けいしゅう19
「大盛は、かなり量がありますが・・・」
「前回も大盛を食べたので大丈夫です!」
軽く制止が入りましたが、注文が通りました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、
な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
けいしゅう04
けいしゅう05
「何だよ、アレ???・・・マジかよ!!!」
周囲のお客さんの視線が集まります!
直径25センチの大容量の丼に盛り付けられた、
超高層野菜タワーチャンポン!
けいしゅう07
メジャーで計測してみると、
その高さは、なんと20センチ!
けいしゅう10
いいですね~、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
モヤシだけでも3袋は使用していると思います!
丼を持ち上げると、重さは1.5キロほどありそう!
デカ盛りを見慣れた僕でさえ、思わず震え上がるほど危険なオーラを放っています!
けいしゅう05
高く盛り付けた野菜タワーは、
今にも崩落しそうな危険な状態!
野菜タワーの中腹に割箸を突き刺し、
タワー上部を取り皿に避難させて攻撃を開始!
具材は、豚肉、キクラゲ、蒲鉾、さつま揚げ、モヤシ、キャベツ、
玉ネギ、ニンジン、ニラなど!
けいしゅう11
けいしゅう12
野菜は、シャキシャキに炒めてあり、湯気が立ちのぼります!
豚骨スープは、野菜の旨味を引き出したマイルド系!
けいしゅう14
野菜タワーを一気にクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
麺は、野菜タワーの重さで押し潰されて、
丼の底に固まっています!
けいしゅう13
太めのチャンポン麺は、スープを吸収して、柔らかくなっています!
けいしゅう16
野菜の量がハンパじゃないので、
この時点で、すでにお腹が膨れて苦しい状態!
ちなみに、前回のチャンポン大盛と比較すると・・・
慶州1
今回の方が明らかに野菜の量がパワーアップ!
けいしゅう03
それでも、注文した以上は、残す訳にはいきません!
最後の力を振り絞り、ベルトを緩めて、一気にラストスパート!
けいしゅう15
顔から流れる汗を拭きながら、何とか残さず完食して、
満腹度は120%。
一週間分の野菜を補給できて、
とてもヘルシーな一杯でした!
ランチは平日だけなので、なかなか通えないのが残念です!
お店の周辺に、パーキングメーターがあります。
 

店名 博多 慶州 銀座店

住所 東京都中央区銀座3-14-8 松宏ビル1F

電話 03-6226-4566

定休 日曜日

営業 ランチ(月~金)11:30-14:00

ディナー17:00-24:00(LO23:00


総  合:
★★★★☆ 4pt

料  理:★★★★☆ 4pt

サービス:★★★★☆ 4pt

雰 囲 気:★★★★☆ 4pt

コ ス パ:★★★★☆ 4pt


お店情報

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13098993/

←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

博多 慶州 銀座店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ちゃんぽん | 東銀座駅築地駅新富町駅

豚大学(新橋)

豚丼(特大/1キロ)1,020円

ぶただい06
ぶただい03
サラリーマンの聖地「新橋」にある
豚丼専門店『豚大学』。
ぶただい24
ぶただい23
ぶただい22
L型カウンター12席の狭い店内は、飾り気のない簡素な作り。
サザンやドリカムの懐かしいBGMが流れています。
土曜日の11時過ぎに訪れると、
男性客でほぼ満席の盛況ぶり。
メニューは、豚丼(小)500円/豚丼(中)650
/豚丼(大)810円/豚丼(特大/1キロ)1,020円など。
ぶただい19
ぶただい20
神保町店のように、15キロ、2キロの豚丼はありません。
ここは迷わず、豚丼(特大)1,020円の食券を購入。
ぶただい18
注文が入ってから焼き上げるので、10分ほど時間がかかります。
タレに漬けた豚バラ肉をトングでつかみ、焼き網の上へ。
肉が焼き上がるとハサミでカットし、盛り付ければ出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、
な・なんつード派手な盛り付けなんだ!!!
ぶただい01
ぶただい03
直径20センチ×高さ10センチの大容量の丼に盛り付けられた、
デカ盛り豚丼!
ぶただい06
ぶただい04
ぶただい07
重さ1キロですから、持ち上げるとズッシリ重さを感じます!
丼のフチまでご飯を盛り付け、
焼肉を花びらのように丁寧に敷き詰めてあります!
ぶただい12
ぶただい08
焼肉の枚数を数えてみると、な・なんと25枚!
これはまさに、焼肉の花満開や~~~!!!
ぶただい05
豚バラ肉を使用した焼肉は、少し焦げ目がついて、
香ばしい仕上がり!
ぶただい09
脂身が適度にあり、ジューシー感がたまりません!
ぶただい10
甘辛ダレがご飯にしみ込んで、ご飯がススム君!
ぶただい15
とても美味しい豚丼ですが・・・・・・
箸の先からご飯が滑り落ちて、ペースが上がりません!
思わずスプーンが欲しくなるぞ!
ぶただい14
それでも、味わいながら一気に完食して、満腹度は100%。
ぶただい17
見た目も楽しめて、
とても美味しい豚丼でした!
肉をドッサリ補給して、
なんだか元気になった気がするぞ!
午前1130分を過ぎると、店内に行列ができました!
お店の周辺にPメーター、コインPがあります。

店名 豚大学
住所 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F
電話 03-5512-3121
定休 奇数月の第2日曜日
営業 月~金10:30-21:45(LO)
   土11:00-15:0016:30-20:15(LO)

総  合:
★★★☆☆ 3pt
料  理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰 囲 気:★★★☆☆ 3pt
コ ス パ:★★★☆☆ 3pt

お店情報
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13130245/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
にほんブログ村

豚大学
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:豚丼 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

↑このページのトップヘ