大木うどん店(桶川)

もり(太うどん)(大盛)650

かけ(細うどん)550

おおき22
おおき30
おおき32
おおき28
上尾の『高半』でデカ盛り天丼を食べた帰り道、

桶川名物の極太うどん『大木うどん店』へ。

おおき02
お店の敷地内に15台ほどの駐車場があります。

おおき04
おおき06
テーブル12席+座敷の広い店内は、

明るく清潔で、木材を多用して落ち着いた雰囲気。

厨房では、ママさんがうどんを茹でています。

おおき09
おおき11
メニューは、

もり・かけ(太うどん・細うどん)550

/肉うどん700円/カレーうどん700円など。

おおき10
僕は、
もり(太うどん)550円+大盛100円。

嫁さんは、かけ(細うどん)550を注文。

そして、10分ほど待つと出来上がり。

先に到着したのは、かけ(細うどん)。

おおき12
おいおい、これでも十分に極太だと思うぞ!!!

おおき13
そして、いよいよ
(太うどん)が運ばれて来ます。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、な・何じゃこりゃ~~~!!!

おおき14
おおき17
直径18cmの丼に盛り付けられた、超極太うどん!

おおき22
おおき19
「きしめん」よりはるかに幅広く、

「ほうとう」より明らかに分厚い!

おおき23
おおき25
これを「うどん」と呼んでよいのだろうか???

おおき24
しかも、うどんは、長さと太さが揃っていません!

おおき29
一番太い部分は、僕の親指とほぼ同じ太さ!

おおき30
割箸で持ち上げると、重力に逆らって直立します!

おおき28
おおき24
硬くて棒のような形状なので、

つゆに浸すだけでも大変な作業です!

おおき31
さっそく食べてみます!

・・・って、極太すぎてすすれないぞ!

おおき32
仕方ないので、一口ずつ噛み切りながら食べます!

おおき27
まるで小麦粉粘土をかじるような食感!

中心部分は、まだ粉っぽい所も残っていて、

うどん好きの僕でも微妙な評価です!

おおき33
うどんの上には、油揚げとネギがのっています!

おおき18
おおき20
つゆは、あまり特徴がないタイプ!

おおき26
おおき34
おおき35
食べにくい超極太うどんですが、

一口ずつ噛みしめながら、残さず完食!

いや~、久しぶりに食べましたが、

本当に個性的でサプライズな一品です!

味の評価は微妙ですが、

なぜか魅力を感じてしまう超極太うどんです!

桶川に行ったら、ぜひ挑戦していただきたい!

実物を見たら思わず笑い転げると思います!

お店の敷地内に専用駐車場があります。

 

住所 埼玉県桶川市川田谷3366-1

電話 048-787-0345

定休 火曜日、第4日曜日

営業 11:30-うどん売切れまで(14:00頃が多い)

総  合:★★★   3pt

料  理:★★★   3pt

サービス:★★★  pt

雰 囲 気:★★★★  4pt

コ ス パ:★★★   3pt

お店情報

https://tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11027667/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

関連ランキング:うどん | 桶川駅