gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

Category: ロケタッチグルメ

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
馬喰町のデカ盛り洋食店『エンドレス』。
土曜日のランチは、午前11時30分頃から営業しています。
テーブル60席ほどの薄暗い店内は、レトロな喫茶店という雰囲気。
エプロン姿のスリムなママさんが、笑顔で迎えてくれます。
メニューは、日替りランチ880円/ナポリタン850円
/チキンピラフ850円/カレー780円/カツカレー980円など。
●ライスおかわり自由、大盛無料、全品+200円でドリンクが付きます。
今回は、海老ピラフ大盛(850円+無料)を注文。
味付けは、「塩」と「トマト」を選べるので、「トマト」にしました。
そして、15分ほど待つと、ママさんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛り海老ピラフ!
急傾斜に盛り付けたその姿は、まさに海老ピラフの富士山盛り!
いやいや、赤富士盛りや〜〜〜!!!
お皿を持ち上げてみると、重さは1キロを超えています!
見た目の高さに加えて、お皿の深さもあるので、ヘビー級のピラフです!
具材は、小海老、ベーコン、春キャベツ、玉ネギ、マッシュルーム!
味付けは、あっさり上品なトマト風味!
具材の旨味を吸収したお米と春キャベツの甘みが深い味わいです!
このお店の味付けは、全体に上品な薄味!
なので濃い味が苦手の僕の好みにジャストミ〜ト!
さすがにこれだけ量が多いと、最後は少し飽きますが、残さず完食!
サラダ、みそ汁、アイスコーヒー(200円)も飲み干して、満腹度は110%。
いいですね〜!とても満足度の高いデカ盛り海老ピラフでした!
嫁さんが注文したのは、日替りランチ880円!
土曜日は、ポークジンジャー、クリームコロッケの盛合せ!
さらに、ライス、サラダ、みそ汁も付いて、ボリューム満点!
それでも、ペロリと完食した嫁さんは、「クリームコロッケが美味しかった!」と満足した様子でした!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
銀座の「俺のそば」で、デカ盛りもりそば!
生玉子2つ無料!もり(大盛)500円!
生卵を絡めると、マイルドな味わいを楽しめます!
生玉子2つ無料は、うれしいサービスです!
横から見ると、富士山盛り!
深皿が大きくて少なく見えるが、実物は量が多いです!
もり(大盛)は、直径26センチのデカ皿を使用!
つゆは、ラー油を効かせたピリ辛タイプ!
味に飽きてきたら、ネギを投入して、味を変えます!
使い放題の揚げ玉を投入!
2つまで無料の生卵を投下!
使い放題の揚げ玉!
蕎麦湯も用意してあります!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
店内は空いていますが、注文に並びます!
「俺のそば」が、「そば 俺のだし」変わっていました!
コシが強く、歯応え十分のそば!
そばは、硬めの茹で加減で、コシが強く凶暴な歯応え!
銀座の一等地で、もり(大盛)500円!コスパ最強です!
どひゃ〜、すごいボリューム!もり(大盛)500円!
価格破壊の絶品料理を立ち食いで提供する、銀座の『俺のそば』。
店名の看板を見ると、いつの間にか『そば 俺のだし』に変わっていました。
日曜日の午前11時5分で、以前のような行列はなく、待たずに入店。
ランチメニューは、俺の肉そば700円/俺の鶏そば600円/もり400円
/牛肉味噌まぜそば700円/豚しゃぶ胡麻ダレそば980円
/桜えびかき揚げ天丼600円/ローストビーフ丼1,500円
/和牛A5ランク使用、俺のプレミアム肉そば1,280円
/大盛+100円など、魅力的なメニューたちが僕を誘惑します。
昨年8月と比べて、俺の肉そば、などは各100円値上げしたようです。
水を汲み、注文、支払い、食後は返却口に下げるセルフシステム。
今回は、一番シンプルな、もり大盛(400円+100円)を注文。
ちなみに、生玉子は、そば1つの注文につき2つまで無料です。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径26センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛りもりそば!
深皿がデカ過ぎて、量は多く見えませんが、実物は相当なボリュームです!
そばの上には、ネギをドッサリのせてあります!
太めのそばは、硬めの茹で加減で、コシが強く、凶暴な歯応え!
つゆは、ラー油を効かせたピリ辛タイプ!
1/3を食べた時点で、使い放題の揚げ玉を投入し、味を変化させます!
そして、2/3を食べた時点で、温存しておいた、生玉子2個を投下!
生玉子を絡めると、マイルドな味わいを楽しめます!
味わいながら美味しく完食して、満腹度は80%。
銀座の一等地で、ボリューム満点のもりそば大盛が500円!
しかも、生玉子2個無料ですから、コスパも素晴らしいと思います!
夏場は、冷たい麺を食べたくなるので、ほかのメニューも開拓してみよう!
和牛A5ランク使用、俺のプレミアム肉そば1,280円も気になります!

並木通りにパーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
船橋のクレインで、デカ盛り和風スパゲティー!
和風スパゲティーの富士山盛りや〜〜〜!!!
高く盛りつけたパスタは、今にもお皿からこぼれ落ちそう!
うわ〜デカッ!和風スパゲティー750円
見るからに美味しそうな、和風スパゲティー大盛!
高く盛りつけたパスタは、今にもお皿からこぼれ落ちそう!
デカ皿からこぼれ落ちそうな過激な盛り付け!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
色鮮やかなキャベツが食欲をそそります!
パスタは、ソフト麺のような柔らかいタイプ!
具材は、シーチキン、キャベツ、マッシュルーム!
テーブル20席ほどの狭い店内!
テレビで紹介された、船橋のデカ盛り喫茶クレイン!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
シーチキンを使用して、和風テイストに仕上げてあります!
和風スパゲティー大盛は、直径24センチのデカ皿を使用!
重さは軽く1キロを超えています!
重さ1キロを超える、和風スパゲティー大盛750円
テレビで何度も紹介されている、船橋のデカ盛り喫茶『クレイン』。
土曜日の開店時間前に到着し、向かいの民家の駐車場にピットイン。
開店すると、いつも元気なママさんが笑顔で迎えてくれます。
「今日は、何にする?」
「和風スパゲティー大盛(650円+100円)をお願いします!」
特に制止されることもなく、注文が通りました。
そして、5分ほど待つとママさんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
少なくてゴメンネ!(←ママさんの決まり文句です!)
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径24センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛り和風スパゲティー!
これでもかと高く盛り付けたパスタは、今にもお皿からこぼれ落ちそう!
その姿はまさに、和風スパゲティーの富士山盛りや〜〜〜!!!
お皿を持ち上げてみると、重さは軽く1キロを超えてます!
それでも、麺類はご飯物ほど殺人的な量ではないので、ホッと一安心です!
具材は、シーチキン、キャベツ、マッシュルームとシンプル!
パスタは、ソフト麺のような柔らかいタイプ!
シーチキンとオイルを使用して、和風テイストに仕上げてあります!
手作り感のある家庭的な味わいです!
いいですね〜、この和風スパゲティーは気に入ったぞ!
味付けが薄めなので、最後まで飽きずに完食して、満腹度は110%。
この味とボリュームで750円って、本当にいいんですか〜???
お店が儲かるのか心配しちゃいます!
初来店した若い男女10人ほどのグループは、無謀にもカツ丼大盛などを注文!
『クレイン』のカツ丼大盛は、舟型の寿司桶を使用して、ご飯だけでも6合(2キロ)という超デカ盛り!
さすがにママさんと厨房のご主人が二人揃って制止していました!
お店に迷惑をかけないように、身の丈に合った注文をしてほしいものです!

お店の斜め向かいの民家の庭に、2台駐車できます。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
葛西の宝来軒で、デカ盛り太麺皿うどん!
太麺皿うどん大盛は、直径24センチの深皿に盛り付け!
チャンポン麺を茹でた太麺は、ツルツルのノド越し!
うわ〜デカッ!太麺皿うどん大盛900円
具だくさんの餡をかけ流して、太麺が見えません!
豚肉、イカ、キャベツ、蒲鉾など具だくさん!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
営業時間
営業時間
コインパーキングの案内
隣の敷地は、駐車・駐輪禁止!
日曜日の開店時は行列ができる人気店です!
入口の上に赤テントがありましたが、今は破れてます!
メニュー(27年5月現在)
太麺は絡み合っていて、引きずり出すのに苦労します!
太麺皿うどん大盛は、直径24センチの深皿を使用!
お皿を除いた重量は、1キロ以上ありそう!
どひゃ〜、すごいボリューム!太麺皿うどん大盛900円!
テレビで「重さ1.3キロの皿うどん」を紹介された、葛西の『宝来軒』。
日曜日の開店5分前に到着すると、すでに5人が並んでいました。
そして開店時には、行列が20人ほどに増えていました。
テーブル12席+小上り20席+2階の店内は、古ぼけて年季を感じます。
男性のお一人様、ファミリー、カップルなどが来店し、すぐに満席に。
店名のテントが破れた店構えからは、想像ができない人気ぶりです。
しかも、いかにも食べそうな巨漢のお客さんが多い気がするぞ!
長崎チャンポン大盛900円と皿うどん大盛900円は、すでに攻略済み。
今回は、新メニューの「太麺皿うどん(大盛)900円」を注文しました。
厨房から中華鍋をゴトゴトあおるサウンドが聞こえてきます。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径24センチ×高さ8センチの深皿に盛り付けた、デカ盛り太麺皿うどん!
具だくさんの餡をドッサリかけ流して、太麺はまったく見えません!
深皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
お皿を除いた重量は、1キロ以上ありそうだぞ!
具材は、豚肉、イカ、キャベツ、モヤシ、玉ネギ、人参、蒲鉾、さつま揚げ!
餡は、具材の旨味を活かした、とろみが少ないアッサリ系!
具材をかき分けると、ようやく太麺が姿を現します!
太麺は絡み合っていて、引きずり出すのに苦労します!
無理やり引っ張ると、麺が切れて、餡が服に飛び散るので、注意が必要です!
チャンポン麺を茹でた太麺は、やわらかくてツルツルのノド越し!
麺がツルツルなので、アッサリ系の餡が絡まない感じ!
先に具材を減らしてから、太麺を攻めていきます!
味わいながら、そのまま一気に完食して、満腹度はジャスト100%。
この味とボリュームで900円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
本場長崎の新地中華街『江山楼』では、大盛を注文できないし、価格が高く、味がコッテリ濃厚で途中で飽きました!
それに比べて、『宝来軒』の方が価格も安くて、満足度が高いですね!
この味と価格なら開店前から行列するのも納得です!

専用駐車場は閉鎖されましたが、お店の裏にコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
船橋の二葉海神で、デカ盛り天丼!
どひゃ〜、す・すごいボリューム!天丼大盛1,100円
凄いボリューム!天丼大盛1,100円
油揚げとワカメのみそ汁!
重箱のフチよりご飯を高く盛りつけて、海老天をトッピング!
巨大な海老天2尾をのせた、迫力満点の盛り付け!
天丼大盛は、直径17センチの重箱を使用!
見た目も豪華で、とても美味しそうな天丼!
つゆもほど良い甘辛さで、ご飯がススム君!
巨大な海老天は、衣はしっとり、海老はプリプリの食感!
海老天をこれだけ太く揚げるのも、職人芸だと思います!
海老天の長さは、17センチ!
大盛は重箱のフチより高くご飯を盛り付けます!
長さ17センチの海老は、プリプリの食感!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
カツ丼がデカ盛りの二葉海神第一支店!
自家製の漬物とひじきも付いています!
重箱を使用した、天丼大盛1,100円
巨大な海老天が見るからに美味しそう!
天丼大盛は、凄いボリューム!覚悟して注文しましょう!
直径17センチの重箱に盛り付けた、デカ盛り天丼!
船橋のデカ盛り喫茶『クレイン』を訪れると、土曜日の11時30分で満席。
という訳で、予定を変更して、カツ丼がデカ盛りの『二葉海神』へ。
テーブル20席ほどの店内は、年季の入った蕎麦屋という雰囲気。
前回は、カツ丼大盛(850円+150円)を攻略済み。
そこで今回は、天丼大盛(950円+150円)を注文してみました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径17センチの重箱に盛り付けられた、デカ盛り天丼!
重箱のフチより高くご飯を盛り付け、巨大な海老天2本をトッピング!
見た目も豪華で、とても美味しそうな天丼です!
さらに、みそ汁、ひじき、自家製の漬物も付いて、ボリューム満点です!
海老天の長さは17センチもあり、大きな海老がプリプリの食感!
つゆもほど良い甘辛さで、ご飯がススム君!
とても美味しい天丼ですが、量が多いので後半になると飽きてきます!
ここで漬物、ひじきなどで味を変えながら、一気にフィニッシュ!
みそ汁も飲み干して、満腹度は110%。
見た目も楽しめて、食べ応えのある天丼でした!
次回は、カツカレー大盛を食べてみよう!

船橋駅周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★☆☆☆ 2pt
料理:★★☆☆☆ 2pt
サービス:★★☆☆☆ 2pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 不明, 夜 1,000~3,000円
目的:デート
50CCにも満たない、白ワイングラス580円!
小さな海老フライが5尾!天然海老フライのタルタル680円
メッチャ小さな器に盛り付けたビッフェ1皿300円!
一気に飲み干せそうな生ビール600円
上品な注ぎっぷりの角ハイボール500円
ビッフェ(ハマグリ)300円
ローストビーフロール2切300円、とろロール2切300円
呼子イカのゲソ天ぷら480円
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
2015年1月にオープンした「ツマミグイ」中目黒店
ビッフェ(イクラ)300円
呼子イカのゲソ天ぷら480円
ローストビーフロール2切300円、とろロール2切300円
天然海老フライのタルタル680円
浦霞800円は100CCに満たない注ぎっぷり!
2015年1月にオープンした『ツマミグイ』中目黒店。
テレビで紹介された、回転寿司『スシロー』が展開する「すしダイニング」です。
『スシロー』といえば、我が家もお気に入りのとても良心的な回転寿司。
地元の中目黒ということで、嫁さんを誘って現地調査に訪れました。
テーブル64席の薄暗い店内は、とてもオシャレで落ち着いた雰囲気。
しかし、金曜日の午後6時だというのに、先客はたったの6名だけ。
こんなに空いているとは、なんだか嫌な予感が・・・・・・
とりあえず、生ビール600円と角ハイボール500円をタッチパネルで注文。
5分ほど待たされてドリンクが到着。
とてもスリムなグラス(←容量が少ない!)に、上品な注ぎっぷり!
おいおい、これでは一気に飲み干してしまうぞ!
思わず帰ろうかと思いましたが、我慢して料理を注文してみます。
ビッフェ(イクラ)300円
ビッフェ(ハマグリ)300円
天然海老フライのタルタル680円
とろロール2切300円
和牛ローストビーフロール2切300円
呼子いかのゲソ天ぷら480円
ここで、日本酒浦霞800円と白ワイングラス580円を追加注文。
10分ほど待たされて、出てきたドリンクを見て、唖然としました!
浦霞は100CCに満たないし、白ワインは目を疑う50CCほど!
あまりの上品な注ぎっぷりに、絶望的な気分になりました!
さすがの僕も「激おこぷんぷん丸」だぞ!(←お前は女子高生か!)
お酒と料理は、どれも量が少なくて、コスパは最低です!
このお店は、どんな方をターゲットにしているのでしょうか???
嫁さんと顔を見合わせ、ほかで飲み直すことにしました!
所要時間40分でお会計は、5,227円(1人2,613円)!
残念ながら、とても割高で、不完全燃焼の『ツマミグイ』になりました!
『スシロー』の経営ですが、全く期待ハズレのお店!
僕は、もう二度と利用しません!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
新橋の「タンメンしゃきしゃき」で、野菜大盛タンメン!
タンメン700円(野菜大盛、ライス無料)
平打ち縮れ麺は、コシが強く、存在感があります!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
野菜大盛(無料)にすると、大容量の丼に変わります!
熱々の野菜とスープから湯気が立ち上ります!
店名のとおり、野菜はシャキシャキの仕上がり!
タンメン野菜大盛は、直径21センチの丼を使用!
具材は、豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラ!
色鮮やかな野菜が食欲をそそります!
スープは、野菜の旨みを感じる塩味のアッサリ系!
キザミ生姜を加えると、サッパリした味わいに大変身!
ランチサービスのライスにスープを注げば雑炊に!
キザミ生姜、自家製ラー油!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
マッカーサー道路から、虎ノ門ヒルズを眺められます!
年中無休で使い勝手も良好です!
タンメンは、野菜が山盛りです!
レディースセット(タンメン&餃子2ケ)800円
コシの強い平打ち縮れ麺が気に入っています!
コスパの良いタンメン700円(野菜大盛、ライス無料)
野菜もドッサリ補給できて、とてもヘルシーなタンメン!
今日は、野菜をドッサリのせたラーメンを食べたい気分。
という訳で、新橋のタンメン専門店『タンメンしゃきしゃき』へ。
メニューは、タンメン700円/タンメン大盛800円
/タンぎょうセット(タンメン&餃子5ケ)1,000円
/レディースセット(タンメン&餃子2ケ)800円など。
券売機で、タンメン700円の食券を購入して、
野菜大盛(無料)、ライス(11時〜15時は無料)を追加オーダー。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、美味しそう〜〜〜!!!
直径21センチの大容量の丼に盛り付けた、野菜大盛タンメン!
熱々の野菜とスープから、勢いよく湯気が立ちのぼります!
具材は、豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラ!
色鮮やかな野菜が食欲をそそります!
さっそく食べてみると、店名のとおり、野菜はシャキシャキの仕上がり!
平打ち縮れ麺は、コシが強く、存在感があります!
以前はもっと極太だった気がしますが、少し細くなったみたいです!
スープは、野菜の旨味を感じる塩味のアッサリ系!
さらに、キザミ生姜を加えると、サッパリした味わいに大変身!
いいですね〜、このタンメンは気に入ったぞ!
ランチサービスのライスにスープを注げば、雑炊も味わえるのだ!
デカ盛りではないので、ペロリを完食して、満腹度は90%。
野菜もドッサリ補給できて、ヘルシーで満足度の高いタンメンでした!
タンメン700円に野菜大盛とライスが無料なので、コスパも良好!
年中無休で使い勝手も良い、お気に入りのお店です!
お店の脇のマッカーサー道路から、虎ノ門ヒルズを眺められます!

お店の周辺に、Pメータ、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
ビッグドッグの長さは、なんと40センチ!
ビッグドッグ(ホットドッグ/ベーコン)1,100円
思わず「宇宙戦艦ヤマト」かと思ったぞ!
アイスコーヒーM320円。セットなら+100円です。
フランスパンを丸ごと1本使用して、ものすごい迫力です!
ビッグドッグは、直径41センチのデカ皿を使用!
フランスパンにジューシーなウインナーが良く合います!
具材が多過ぎて、メッチャ食べにくそう!
ベーコン、玉ネギにマヨ系ソースをタップリかけてあります!
フォークも付いてないし、どうやって食べるの???
フランスパンの中心部分を切断し、食べ始めます!
食べる前から危険な予感が・・・・・・
ベーコンとマヨソースが落下し、唇と両手がベトベトです!
なぜか大量のポテトチップが付いてきます!
ビッグドックにポテトチップが付いて、ボリューム満点!
手作り感のある番号札には、コメントが書いてあります!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
秋葉原のデカ盛り系カフェ「Cafe MOCO」
ポテトチップとデザートも付きます!
はちみつ練乳バターサンドセット750円
ビッグドッグ1,100円は、長さ40センチのデカ盛りです!
美味しさ120%、食べにくさ200%のビッグドッグ!
秋葉原の「Cafe MOCO」で、デカ盛りホットドッグ!
秋葉原の中央通り沿いにある、デカ盛り系カフェ『Cafe MOCO』。
フロアは、地下と中2階が禁煙席、2階が喫煙席に分煙されています。
入口で注文と会計を済ませ、番号札を受取り、席で待つシステム。
メニューは、ホットドッグ650円/エッグベーコンサンド750円
/ピザドッグ750円/ホイップバナナサンド650円など。
セット(100円増し)にすると、ドリンクが付いてお得です。
さらに、ビッグドッグ1,100円は、具材を(ホットドッグ/ツナ/タマゴ/ベーコン)から2種類選べるデカ盛りメニュー!
ここは迷わず、ビッグドック1,100円を注文。
具材は、(ホットドッグ/ベーコン)をチョイスしてみました。
ビッグドックは、セット(100円増し)を注文できないため、ドリンクは単品メニューから、アイスコーヒー320円を追加注文しました。
「14」の番号札を受取り、中2階の席で待ちます。
手作り感のある番号札には、「伝説の大投手 巨人軍永久欠番14 沢村栄治」などのコメントが書いてあり、雰囲気が和みます。
そして、10分ほど待つと、店員さんが運んで来ます。
お待たせしました〜〜〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径41センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りホットドッグ!
フランスパンを丸ごと1本使用して、存在感もハンパじゃありません!
メジャーで計測してみると、その長さは、な・なんと40センチ!
あんまりデカイから、思わず「宇宙戦艦ヤマト」かと思ったぞ!
長さでは、『サブマリン』の50センチホットドッグに及びませんが、見た目の迫力は、断然『Cafe MOCO』のビッグドッグが上だと思います!
別容器に山盛りのポテトチップも付いて、ものすごいボリューム!
ジャンボドッグは、フランスパンに切れ目を入れて、片側にウインナー3本、反対側にはレタス、ベーコン、玉ネギを挟み、マヨ系ソースをかけてあります!
さっそく食べようと思ったが、これってどうやって食べればいいの???
フォークも付いていないし、具材が多すぎて、メッチャ食べにくそうだぞ!
まずはフランスパンの中心部分を切断し、ウインナーにかぶりつきます!
香ばしいフランスパンに、ジューシーなウインナーが良く合います!
次にベーコンゾーンにかぶりつくと・・・・・・
口のまわりがマヨ系ソースでベトベトになるし、ベーコンとマヨソースがパンから落下して大変なことに!
う〜ん、美味しさ120%、食べにくさ200%のデカ盛りドッグです!
両手までベトベトになりながら、ジャンボドッグを完食!
ポテトチップ、アイスコーヒーも片付けて、満腹度は90%。
とても美味しいジャンボドッグですが、ドリンクが別料金なので、コスパはイマイチ!
ジャンボドッグ+ドリンクで1,420円払うことを考えると、ホットドッグセット750円+ツナサンド650円=1,400円の方がお得かもしれません!
『Cafe MOCO』では、ドリンク付きセット(+100円)がお勧めです!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 5,000~10,000円
目的:デート
和牛ローストビーフ1,274円
和風ロッシーニ1,814円
フカヒレとズワイガニの身が美味しい!フォアグラ茶碗蒸し!
お通しのモッツァレラチーズ324円
マグロの炙りサラダ950円は、3〜4人で食べられるボリューム!
フォアグラ茶碗蒸し1,058円
マグロの炙りサラダ950円
ぶ厚いフォアグラと牛フィレ!
あら汁518円は、アラがたくさん入っています!
思う存分飲み食いして、お会計は1人5,173円!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
営業時間
利用時間は、2時間位です!
和風ロッシーニの牛フィレ!
赤ワインボトル3,024円、お通しのモッツァレラチース324円
フォアグラ茶碗蒸し1,058円
和牛ローストビーフ1,274円
あら汁518円
牛フィレ、フォアグラ、トリュフを使用した和風ロッシーニ!
価格破壊の絶品料理を食べられる、『俺のやきとり』大井町。
このお店のコスパの良さは、過去に何度も訪れて体験済み。
祝日の開店10分前に到着すると、ポールポジションを確保できました。
『俺のフレンチ』RBISUや『俺のイタリアン』KAMIYACHOに比べると、『俺のやきとり』大井町は、キャパが大きくて行列が少ない穴場的なお店です。
まずは、赤ワインボトル2,800円で乾杯!(価格は全て税別)
お通し(1人300円)は、モッツァレラチーズ。
今回は、嫁さんと2人なので、控えめに注文します。
◎フォアグラ茶碗蒸し980円/フカヒレとズワイガニの身が美味しい!
〇マグロの炙りサラダ880円/3〜4人で食べられるボリュームです!
◎和風ロッシーニ1,680円/牛フィレ、フォアグラ、トリュフを使用!
◎和牛ローストビーフ1,180円/大判のローストビーフが4枚!
〇あら汁480円/土鍋で登場、魚のアラがたくさん入っています!
お酒は、日本酒黒松白鹿2合980円を追加注文。
一品のボリュームがあるので、ここで嫁さんがギブアップ!
お酒も残さず飲み干して、所要時間90分でお会計です!
大人2人が思う存分飲み食いして、お会計は10,346円(1人5,173円)
高級食材を使用した絶品料理をこの価格で食べられるのだから、『俺のやきとり』大井町は、まさに価格破壊の立ち食い店だと思います!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
海老フライ5本を逆立ちさせた、メッチャ立体系の盛り付け!
新橋の「かつや」で、超高層海老フライタワー丼!
新橋で気になるメニューを発見!海老フライ丼560円!
いいですね〜!こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
海老フライ丼は、直径16センチの丼を使用!
メッチャ立体的な盛り付け!海老フライ丼大盛745円
丼のフチより高く盛りつけてます!
野菜もドッサリ補給できます!
大盛りにしてもご飯は軽めの盛り付け!
海老フライは長さ13センチほど!
お茶はセルフサービスです!
食べ放題の漬物
100円割引券
100円割引券
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
かつやの営業時間
ディープなニュー新橋ビルの1階にあります!
長さ13センチの海老フライは、プリッとした食感!
海老フライ5本のせた、海老フライ丼大盛745円
海老5本を逆立ちさせた豪快な盛り付け!
海老フライ丼(大盛)745円!
サラリーマンの聖地「新橋」を散策していると、気になるメニューを発見!
「手仕込み5本 海老フライ丼560円!」
写真を見ると、海老フライ5本を逆立ちさせたメッチャ立体系の盛り付け!
責任感(←何の?)の強い僕は、さっそく店内に突入しました。
カウンター+テーブルの広い店内は、まだ新しく、明るく清潔な雰囲気。
着席したら店員さんに注文し、帰りにお会計をするシステムです。
ここは迷わず、海老フライ丼大盛(637円+108円)を注文。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、なかなか美味しそうではないか!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、プチデカ盛り海老フライ丼!
ご飯にキャベツをのせて、海老フライ5本を逆立ちさせた立体系の盛り付け!
これはまさに、新橋の超高層海老フライタワー丼や〜〜〜!!!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
海老フライは、長さ13センチほど!
衣はサクサクッと香ばしく、海老はプリッとした食感!
ご飯は大盛にしても1合(350グラム)に満たない軽めの盛り付け!
味わいながらペロリと完食して、満腹度は80%。
少々物足りないランチでしたが、腹8分目ということで!
健康診断も近いので、今日のところは、これぐらいにしておこう!
年中無休で使い勝手が良く、手頃な価格でメニューも豊富!
帰りに「100円割引券」をもらったので、また利用してみよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
神保町の「タレカツ」で、デカ盛りヒレカツ丼!
ヒレカツ4枚が相互に支え合う、超立体的な盛り付け!
神保町の超高層ヒレカツタワー丼!
超過激な盛り付け!二段もりヒレかつ丼特盛1,500円
みそ汁と漬物も付いています!
容量を超えた盛り付けに、フタが締まらず中身が丸見え!
中身が丸見えで、何ともセクシーなヒレカツ丼です!
丼のフタは、取り皿として使用します!
いいですね〜!こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
ヒレカツ丼は、直径16センチの丼を使用!
醤油ベースのタレをくぐらせたヒレカツ!
「和豚もちぶた」を使用したヒレカツは、フックラやわらか!
薄めのヒレカツは、フックラ柔らかな食感!
特盛は、ご飯を丼のフチより高く盛り付けます!
二段もりヒレカツ丼は、ご飯にヒレカツ2枚が埋まっています!
海老もサクッと美味しい!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
本場新潟のタレカツ丼を食べられる、神保町のタレカツ!
カツと海老の2種類を味わえる、合いもり丼980円
あまりに過激な盛り付けに、丼のフタが閉まりません!
合いもり丼980は、かつ2枚と海老2尾!
見た目も楽しめる、二段もりヒレかつ丼特盛1,500円
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!
超過激な盛り付け!二段もりヒレかつ丼特盛1,500円
本場新潟のタレかつ丼を食べられる、神保町の『タレカツ』。
カウンター12席の狭い店内は、オシャレで落ち着いた雰囲気。
今回は、二段もりヒレかつ丼(かつ6枚)特盛(1,340円+160円)を注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りヒレカツ丼!
特盛ライスの上に、ヒレかつ4枚が相互に支え合う超立体的な盛り付け!
明らかに丼の容量を超えた盛り付けに、フタが閉まらず、中身が丸見え!
なんともセクシーなヒレかつ丼です!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
これならフタは必要ないだろう!と思う方もいるかもしれません。
でも実際に食べてみると、フタは取り皿として使用するから必要なんです!
さっそくフタを開けてみます!
おぉぉぉ〜〜〜見るからに美味しそうではないか!
ヒレかつをフタに避難させて、攻撃を開始!
「和豚もちぶた」を使用したヒレかつは、ふっくらやわらかな食感!
醤油ベースの上品な味加減のタレをくぐらせて、メッチャ美味しい〜!
ご飯は新潟岩船産100%「こしいぶき」を使用しています!
美味しいご飯にタレがしみ込んで、モリモリ食べちゃいます!
本場新潟の『とんかつ太郎』の特製カツ丼に勝るとも劣らない味わいです!
あぁぁぁ〜〜〜生きてて良かった!!!
食べ進むと、ご飯の中に、さらに2枚のヒレカツが埋まっています!
なるほど、だから二段もりヒレかつ丼なんですね!
味わいながら一気に完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
いや〜、本当に美味しいヒレかつ丼でした!
嫁さんが注文したのは、合いもり丼980円。
こちらは、かつ2枚、海老2尾の組合せで、2種類の味を楽しめます!
嫁さんもペロリと完食し、タレかつ丼の美味しさに感激した様子!
年中無休で使い勝手が良く、メニューも豊富です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★★★ 5pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
埼玉県入間市の「古都」で、デカ盛り冷やしうどん!
普通盛りでも、洗面器のような深皿にテンコ盛り!
えっ!これが普通盛りですか?古都冷しうどん980円
サービスのアイスコーヒーとミカン!
古都冷しうどんは、直径24センチのデカ深皿を使用!
天ぷらが山盛りで、凄いことになってます!
これが普通盛り!大盛は覚悟して注文しましょう!
海老天は衣が大きめ!
イカ天ものってます!
蒲鉾、卵焼き、キュウリ、キャベツ!
古都のメニュー(27年5月現在)
古都のメニュー(27年5月現在)
古都のメニュー(27年5月現在)
古都のメニュー(27年5月現在)
古都のメニュー(27年5月現在)
古都のメニュー(27年5月現在)
テレビで紹介された、サービス満点のデカ盛り店「古都」
おでん、モヤシサラダもサービスです!
うどんは、モッチリとコシが強く、量は2玉ぐらい!
洗面器のような深皿に盛り付けた、古都冷やしうどん980円!
普通盛りを注文しても、目を疑うようなデカ盛りが出てきます!
これで普通盛りなの???古都冷やしうどん980円
テレビで紹介されたサービス満点のデカ盛り店、埼玉県入間市の『古都』。
少し早めに到着したので、開店時間まで隣の駐車場で待機します。
すると、店員さんが「開店しました!」と車まで迎えに来てくれました。
暖簾をくぐると、「いらっしゃいませ!お好きな席へどうぞ!」
着物に割烹着を着た、いつも元気な若女将が笑顔で迎えてくれます。
今回は、古都冷しうどん980円を注文しました。
すぐにサービスのおでん、モヤシサラダ、アイスコーヒーが到着!
そして、5分ほど待つと若女将が運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径24センチの洗面器のような深皿に盛り付けた、デカ盛り冷やしうどん!
天ぷらを山のように積み重ねて、すごい迫力です!
おいおい、これはどう考えても大盛だろ〜!と思う方もいるでしょう!
でも、『古都』では、普通盛りを注文しても、目を疑うようなデカ盛りが出てくるんです!
ですから「大盛」は、覚悟して注文しましょう!
天ぷらは、海老、イカ、カボチャ×2、ナス、ピーマン、サツマイモ!
天ぷらの下には、カマボコ、玉子焼き、キュウリ、キャベツが隠れています!
メッチャ豪華で具だくさんの冷やしうどんです!
うどんは、モッチリとコシが強く、量は2玉以上あります!
つゆは、ほど良い味加減で、足りなくなったら追加してくれます!
今回は普通盛りなので、味わいながら美味しく完食!
アイスコーヒーも飲み干して、満腹度はジャスト100%。
お会計をすると、「いつもありがとうございます!」と笑顔でお見送り!
今回も若女将の気配りのある接客で、とても気分よく食べられました!
本当にサービス精神が旺盛で、「おもてなし」の心を感じるお店ですね!
こういうお客さんを大切にするお店は、遠くてもまた遠征したくなります!

お店の隣と向かいに専用駐車場があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
亀戸の「萬清」で、デカ盛り特選豚横綱ロースカツ!
ロースカツの厚さは2センチ超え!
テレビで紹介された、特選豚横綱ロースカツ定食2,160円
梅干しは食べ放題!
ご飯、キャベツ、みそ汁はおかわり無料!
厚さ4センチのはずが、2センチ強で、裏切られた気分!
存在感のある特選豚横綱ロースカツ!
特選豚横綱ロースカツは、直径24センチのデカ皿を使用!
割箸で持ち上げると、衣が割れてはがれます!
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
店頭でカツサンドと焼きそばを販売しています!
店頭で販売しているカツサンド500円
営業時間
食肉卸業者の店「萬清」
キャベツ、ご飯、みそ汁のお替りはサービス!
明治通りから一本外れた、狭くてディープな路地にあります!
隣のメニュー(27年4月現在)
隣のメニュー(27年4月現在)
テレビでも紹介された、チャーシューラーメン450円
隣でチャーシューメンも食べられます!
ヒレかつ定食1,190円
大きめのヒレカツが3個!
厚さは2センチ強!「エデン」の5センチには遠く及びません!
コスパはイマイチ!特選豚横綱ロースカツ2,160円
テレビで厚さ4センチと紹介されたが、実際は2センチ強!
テレビで紹介された、食肉卸会社直営のとんかつ専門店『萬清』。
自慢の「特選横綱ロースとんかつ」は、肉の厚さが4センチもあるらしい。
お店は、明治通りから一本外れた狭くてディープな路地にあります。
カウンター7席+テーブル16席+座敷の店内は、年季を感じます。
「冬が来る前に」など、70年代の懐かしいBGMが流れてレトロな雰囲気。
メニューは、特選豚横綱ロース2,160円/ヒレカツ1,190円
/カツカレー860円/かつ重860円/ロースかつ810円など。
●キャベツ、ご飯、みそ汁のおかわり無料は、うれしいサービスです。
ここは迷わず、特選豚横綱ロース2,160円を注文。
「少しお時間がかかりますが、よろしいですか?」
「OK牧場です!」
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径24センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りロースカツ!
肉の厚さは、2センチを超える存在感のあるロースカツです!
割箸で持ち上げると、硬めの衣が割れて剥がれてしまいます!
サクッ・・・ジュワ〜・・・おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜たまらん!!!
ぶ厚い肉を噛みしめると、口の中は肉汁ブシャ〜〜〜!!!
美味しいナッシ〜〜〜!!!
とても肉厚で、美味しいロースカツです!
ソースをタップリかけると、ご飯がススム君!
すぐに一杯目のご飯をクリアして、おかわりしちゃいます!
味わいながら余裕で完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は100%。
とてもジューシーで美味しい特選豚横綱ロースカツですが・・・
厚さ4センチのはずが、2センチ強ですから、期待を裏切られた気分!
秩父『エデン』の厚さ5センチには遠く及ばず、しかも価格は2,160円!
う〜ん、価格を考えると特選豚横綱のコスパはイマイチだと思います!
『萬清』は、おかわりが無料なので、ロースかつ810円など安いメニューを注文して、お腹一杯食べるのが、お得な攻略法だと思います!
店頭で販売しているカツサンド500円もとても美味しそう!
隣で提供しているチャーシューラーメン450円も気になります!

お店の周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「いきなりステーキ」で、デカ盛りワイルドステーキ!
ワイルドステーキは、直径23センチの鉄板を使用!
平日限定のワイルドステーキ300グラム1,296円
ライスは、大盛り無料です!
ライスは、大盛りにしても軽めの盛り付け!
厚さ3センチほどのぶ厚いワイルドステーキ!
ぶ厚いステーキを噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜!
断面を見ると、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
ステーキの表面に焦げ目がついて、見るからに美味しそう!
もう我慢できません!アムロ、行きます!
注文すると、すぐにサラダとスープが運ばれて来ます!
各種調味料が用意してあります!
ワイルドステーキ300グラムは、税込みで1,296円!
メニュー(27年4月現在)
回転が良いので、平日の昼でも待たずに食べられました!
重さ300グラムですから、なかなかのボリュームです!
注文から1分で登場!ワイルドステーキ300グラム1,296円
パクッ、ジュワ〜、おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!
1分ほどでジュージュー音を立てて熱々のステーキが登場!
平日限定のワイルドランチメニュー(27年4月現在)
都内を中心に凄まじい勢いで勢力を拡大している、『いきなりステーキ』。
ステーキを低価格で提供する、立ち食いスタイルのステーキ専門店です。
このお店の平日限定のワイルドランチが、コスパ抜群でオススメです。
●ワイルドステーキ300グラム1,200円(税別)
●ワイルドハンバーグ300グラム1,000円(税別)
どちらも、ライス、サラダ、スープ付で、ライス大盛も無料です。
今回は、ワイルドステーキ、ライス大盛(1,296円+無料)を注文。
すぐに、スープとサラダが到着。
そして、1分ほど待つとジュージューと音を立てて熱々のステーキが登場です。
お待たせしました〜〜〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、早っ!!!
ランチの時間帯は、すぐに提供できるように、あらかじめ肉を焼いて用意してあるようです!
それでも、熱々で提供されるので、まったく問題はありません!
むしろ、待ち時間が少ないので、昼休みを有効に使えていいですね!
直径23センチの鉄板に盛り付けられた、ワイルドステーキ!
厚さ3センチほどあるぶ厚いステーキを細長くカットして、大迫力の盛り付け!
重さ300グラムですから、なかなかのボリュームです!
ステーキの断面を見てみると、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!!!
パクッ・・・ジュワ〜〜〜・・・おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!!!
ぶ厚いステーキを噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
美味しいナッシ〜〜〜!!!
肉はわりとやわらかく、スジもそれほど気になりません!
ライスは大盛にしても、1合(350グラム)に満たない軽めの盛り付け!
肉とライスを交互に食べると、すぐにライスが無くなります!
残ったステーキをナイフでカットして、ペロリと完食!
サラダとスープも飲み干して、満腹度は80%。
ステーキをガッツリ食べて、ワイルドな気分になったぞ!
この平日限定のワイルドステーキが1,296円なら、割安感があります!
土日、祝日に食べられないのが、とても残念です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 3,000~5,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
肉も卵も秋田比内地鶏を使用した究極親子丼1,380円
比内地鶏モモ一枚焼き1,980円
比内地鶏ねぎま串380円/皮串320円/砂肝串310円
ハタハタ寿司520円
畑のキャビア!とんぶり380円
秋田比内地鶏を使用した、究極親子丼1,380円
卵はトロトロに仕上げたスクランブルエッグ風!
究極ですから、木製の丼を使用!
卵は半熟トロトロの仕上がり!
比内地鶏は、筋肉質で硬めの食感!
皮の焦げ目が食欲をそそります!
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
比内地鶏農場の直営店です!
放し飼い秋田比内地鶏と手造りきりたんぽ!
お米は、大潟産「あきたこまち」を使用!
秋田駅ビルトピコ3階レストラン街にあります!
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
微妙な味わいのハタハタ寿司520円
とんぶり380円は、味がなく、キャビアとは食感が違います!
美味しいがコスパはイマイチ!比内地鶏モモ一枚焼き1,980円
秋田比内地鶏の究極親子丼1,380円
海産物の『さかなや本舗』に続き、秋田の3軒目は『秋田比内地鶏や』へ。
お店は、秋田駅ビル「トピコ」3階のレストラン街にあります。
本場の比内地鶏を食べられる、比内地鶏農場の直営店です。
人気メニューは、比内地鶏を使用した「親子丼」。
●極上親子丼1,080円(肉は比内地鶏、卵は国産卵)
●究極親子丼1,380円(肉も卵も比内地鶏を使用)
せっかく秋田まで遠征したのだから、究極親子丼1,380円を食べることに。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、メッチャ美味しそうではないか!!!
直径17センチの器に盛り付けられた、比内地鶏の究極親子丼!
卵は半熟トロトロ状態で、見た目も食欲をそそります!
さっそく食べてみると・・・・・・
比内地鶏は、体育会系の筋肉質という感じで、肉は硬めの食感!
噛みしめると、肉の旨味が広がります!
卵は、よくかき混ぜてからトロトロに仕上げたスクランブルエッグ風!
個人的には、『鳥つね自然洞』のように、あまり卵をかき混ぜない、卵ご飯タイプの半熟トロトロの方が好みです!
ご飯は、大潟産の「あきたこまち」を使用!
ボリュームは軽めなので、ペロリと完食!
う〜ん、美味しいんだけど、「究極」とは、少々大げさな気がします!
価格も1,380円と高いし、一度食べれば十分かなと思いました!
そのほか、比内地鶏料理や郷土料理を注文しました。
比内地鶏モモ一枚焼き1,980円/味は良いが、コスパが悪すぎます。
比内地鶏ねぎま串380円/皮串320円/砂肝串310円
ハタハタ寿司520円/微妙な味わいで、好みではありませんでした。
とんぶり380円/畑のキャビアと呼ばれますが、味が無く食感も全然違います。
秋田駅ビル内で比内地鶏や郷土調理を味わえるので、価格が高いのは仕方ないのかもしれません。
秋田グルメを満喫して、思い残すことなく、東京へ帰りました。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
お刺身8点盛り1,280円!鮮度抜群&激安です!
肝も付いてこの値段は信じられません!アワビ刺身680円
秋田名物!きりたんぽ鍋1,200円
お通し
メッチャ豪華な盛り付け!お刺身8点盛り1,280円
ぬるぬるの食感!げんげのすまし汁380円
げんげのすまし汁は、直径20センチの巨大な器で登場!
肝の香りでお酒が進みます!イカ肝醤油鉄板焼き480円
川海老より美味しい!ガサ海老唐揚げ530円
比内地鶏は、筋肉質で噛みしめると旨みがあります!
比内地鶏串1本350円
白ハマグリ焼き3個390円
お腹のふくらんだハタハタは、プチプチの卵を抱えています!
秋田名物いぶりがっこ!
冷酒2合648円は、竹を加工したオシャレな器で登場!
太麺を使用したソース多めのウエット系!横手焼きそば680円
比内地鶏月見つくね420円
鉄火巻120円
海鮮&郷土料理のメニューが豊富です!
海鮮&郷土料理を手ごろな価格で楽しめます!
秋田のB級グルメ!横手焼きそば680円
秋田名物と言えば、きりたんぽ鍋1,200円!
ハタハタのお腹には、プチプチの卵が入っています!
魚の名前を書いた木札を添えて、とても丁寧な盛り付け!
アワビ刺身が、なんと680円!あり得ません!
稲庭うどん『佐藤養助』に続き、2軒目は海産物を食べに『さかなや本舗』へ。
電話予約して訪れると、個室の掘りごたつ席に案内されました。
店内には、大きな生簀があり、タイやヒラメが泳いでいます。
象潟漁港直送の旬の魚を味わえるということで、期待が高まります!
まずは、中生ビール378円で乾杯。
タッチパネルで、気になるメニューを片っ端から注文してみます。
◎アワビ刺身680円×2皿/肝付きアワビが680円なんてあり得ないぞ!
◎お刺身8点盛り1,280円/鮮度抜群のお刺身がこの価格とは驚きです!
△げんげのすまし汁380円/20センチの巨大なお椀で登場!ぬるぬるの食感!
◎イカ肝醤油鉄板焼き480円/肝の香りでお酒が進みます!
◎ガサ海老唐揚げ530円/川エビの唐揚げより美味しい!
美味しい海鮮料理の連続攻撃に、思わず冷酒を飲みたくなります!
冷酒太平山2合648円/極太の竹を加工したオシャレな器で出てきます!
◎比内地鶏串350円×4本/筋肉質で噛みしめると旨味があります!
〇白ハマグリ焼き3個390円×2皿/大きな焼きハマグリです!
◎ハタハタ塩焼き500円×4匹/プチプチの卵は、東京では食べらません!
〇いぶりがっこ/いぶした大根を噛みしめると、燻製のよい香りが!
〇きりたんぽ鍋1,200円/4人で試食するにはちょうど良い量です!
〇横手焼きそば680円/太麺を使用して、ソース多めのウエット系!
〇比内地鶏月見つくね420円
〇鉄火巻1本120円/安い!
お酒も料理も注文すれば、すぐに出てくるのでストレスはありません!
2時間が経過したところで、お腹が一杯になり、お会計です!
大人4人が好き勝手に飲んで食べて、お会計は17,462円!
この内容で、1人4,370円ですから、素晴らしいコスパだと思います!
美味しい海産物と郷土料理を食べられて、とても満足度の高いお店でした!
おかげでお腹が苦しくて、二次会はパスして、ホテルに直帰しました!

翌日の3件目は、比内地鶏を食べに、『秋田比内地鶏や』に行きました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
本場秋田の稲庭うどん(つけうどん大盛)
本場秋田の稲庭うどん(温麺)
味くらべ(つけうどん大盛・温麺)1,350円
先に温麺が運ばれて、つけうどんは遅れて出てきました!
秋田名物「いぶりがっこ」も付いてます!
温麺は、柔らかでツルツルのやさしい食感!
つけうどん大盛は、麺を揃えてクルリとひねった盛り付け!
みずみずしく、キラキラ輝いて、見るからに美味しそう!
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
天せいろ醤油1,500円は、冷たい稲庭うどんに天ぷら付き!
西武秋田店のB1レストラン街に店を構える、佐藤養助!
温麺のつゆは熱々で、ダシを効かせたアッサリ上品な味わい!
温冷を食べ比べて、僕は冷たい麺が気に入りました!
麺を揃えてクルリとひねった丁寧な盛り付けが素敵です!
天せいろ醤油1,500円
1泊2日で秋田の旨いものを食べ尽くす、秋田B級グルメツアー。
東京駅から秋田新幹線「こまち」に乗車して、約4時間で秋田駅に到着。
秋田がこんなに遠いとは、知らなかったぞ。
1軒目は、「稲庭うどん」を食べに、『佐藤養助』秋田店へ。
お店は、西武秋田店B1のレストラン街にあります。
土曜日の午前11時50分で行列5人、5分待ちで着席。
テーブル+小上りの店内は、和風の落ち着いた雰囲気。
デパ地下のレストランなので、セレブ風な年配女性で賑わっています。
メニューは、醤油せいろ780円/天せいろ醤油1,500円
/天婦羅温うどん1,500円/天丼セット1,340円など、お値段は高め。
冷たい麺と温かい麺を両方食べてみたいということで、
味くらべ(つけうどん・温麺)1,140円+つけうどん大盛210円を注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径18センチ×高さ10センチのヘルメットのような器に盛り付けた温麺!
透き通ったつゆに、稲庭うどんを川の字に丁寧に盛り付けて、見るからに美味しそう!
つゆは熱々で、ダシを効かせたアッサリ上品なタイプ!
稲庭うどんは、そばのように細く、柔らかでツルツルのやさしい食感!
いいですね〜、とても体に良さそうな稲庭うどんです!
続いて、つけうどんが到着!
直径24センチの器に盛り付けた、冷たい稲庭うどん!
麺をそろえて、クルリとひねった、こちらも丁寧な盛り付け!
冷たいうどんは、みずみずしく、キラキラ輝いて、見るからに美味しそう!
さっそく食べてみると・・・・・・
おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜たまらん!!!
うどんは、ツルツルのノド越しで、プチンと噛み切る食感が心地良い!
つゆは、こちらもダシを効かせたアッサリ上品な味わい!
僕は断然、冷たい稲庭うどんが好みだぞ!
味わいながら美味しく完食して、満腹度は80%。
『佐藤養助』の稲庭うどんは、銀座でも食べられますが、
やはり本場秋田で食べる稲庭うどんは、格別の味わいでした!

2軒目は、海産物などを食べに、『さかなや本舗』本店に行きました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
秋葉原の伝説のすた丼屋で、デカ盛りすた丼!
すた丼(肉飯増し)は、丼のフチより高く盛り付けます!
すた丼(肉飯増し)880円
肉飯増しは、丼の9分目までライスを盛り付けます!
卵黄が流れ出して、食欲をそそります!
豚バラ肉を卵黄に絡ませて、すき焼き風に!
沢庵も添えてあります!
ニンニク風味と少し濃いめの味付けで、ご飯がススム君!
卓上には、たくさんの調味料が用意してあります!
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
メニュー(27年4月現在)
若い男性客で賑わう、伝説のすた丼屋秋葉原店!
肉の上に生卵を投下すると、見るからに美味しそう!
ニンニク風味と少し濃いめの味付けで、ご飯がススム君!
うわ〜すごいボリューム!すた丼(肉飯増し)880円
スタ丼(肉飯増し)は、直径18センチの丼を使用!
ニンニク風味の豚バラ肉をドッサリのせてあります!
都内を中心に勢力を拡大している『伝説のすた丼屋』。
休日の秋葉原店は、若い男性客が次々に来店して賑わっています。
店内は大音量のBGMが流れていて、少々騒がしい雰囲気。
今回は、「すた丼630円」+「肉飯増し250円」の食券を購入。
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径18センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りすた丼!
丼の9分目までライスを盛り付け、豚バラ肉をドッサリのせてあります!
生卵を豚バラ肉の上に投下すると、見るからに美味しそう!
豚バラ肉は、ニンニクを効かせた醤油ベースのタレで味付け!
ニンニクの風味と少し濃いめの味付けで、ご飯がススム君!
豚バラ肉に卵黄を絡ませて、すき焼き風に食べるのもいいですね!
すた丼は、肉飯増しにしても、総重量は1キロまで届きません!
なので、余裕で完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は100%。
肉をタップリ補給して、何だか元気になった気分!
年中無休なので、使い勝手も良好です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
うわ〜デカッ!超大吉田そば大盛790円!
西新橋の「大吉田」で、デカ盛りかき揚げそば!
超特大のかき揚げは、なんと直径16センチ!
大吉田の最終兵器!超大吉田そば大盛790円
直径17センチのかき揚げをのせた、超大吉田そば!
超大吉田そばは、午前11時から食べられます!
超大吉田そば大盛は、直径19センチの丼を使用!
巨大なかき揚げは、つゆに浸すと食べやすくなります!
食後は胸焼けして、しばらく揚げ物は見たくないぞ!
超特大のかき揚げが、丼からはみ出してます!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
ぶ厚いかき揚げをのせた、超立体的な盛り付け!
超特大かき揚げの厚さは、なんと7センチ!
かき揚げの具材は、桜エビ、小エビ、玉ネギなど!
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
西新橋のオフィス街で、早朝から営業している大吉田!
そばは細めで、ツルツルのノド越し!
これって、どうやって食べればいいの???
超特大のかき揚げは、直径16センチ×厚さ7センチ!
丼のフチに超特大のかき揚げを立てかけて、すごい迫力!
大吉田名物、超大吉田そば、元祖大吉田そば!
巨大なかき揚げが名物という、そば処『大吉田』。
お店は、西新橋のオフィス街にあり、早朝6時30分から営業しています。
「いらっしゃいませ〜!お疲れ様でした〜!」とオバちゃんが迎えてくれます。
カウンター20席ほどの店内は、明るく清潔で、落ち着いた雰囲気。
土曜日のお昼は、作業着を着た労働者の方々で賑わっています。
メニューは、天ぷらそば390円/かつ丼セット590円/
大吉田そば530円/超大吉田そば690円/大盛100円増し、など。
券売機で、「超大吉田(大盛)790円」の食券を購入。
冷たい麺も選べますが、「温かいそば」をお願いしました。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径19センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りかき揚げそば!
丼のフチから超巨大なかき揚げがはみだして、すごい迫力です!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
かき揚げをメジャーで計測してみると、直径16センチ×厚さ7センチ!
超大吉田そばのネーミングに相応しい、超特大のかき揚げです!
かき揚げの具材は、桜エビ、小エビ、玉ネギなど!
ゴワゴワの仕上がりなので、そのまま食べると口に中をケガしそう!
つゆに浸すと食べやすくなります!
そばは細めで、ツルツルのノド越し!
大盛は、思った以上にそばの量が多いです!
後半になると、かき揚げの油っこさに飽きてきます!
しかも、つゆを吸収したかき揚げの形が崩れて、食べにくくなります!
ペースが上がらないので、レンゲが欲しくなるぞ!
それでも、そのまま一気に完食して、満腹度は80%。
何とか超特大のかき揚げを完食しましたが、
さすがに食後は胸焼けして、しばらく揚げ物は見たくないぞ!
食べ終えて、お店を出る際に、
「ありがとうございました!行ってらっしゃいませ!お気をつけて!」
オバちゃんの接客は、「あったかいんだからぁ〜!」
接客が良いと、気分よく食べられるし、また利用したくなります!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
五反田の「梅林」で、デカ盛り肉ソース焼きそば!
まさに肉ソース焼きそばの富士山盛りや〜!
豚肉の脂でコーティングされて、コッテリ濃厚な味わい!
肉ソース焼きそば大盛1,050円
肉ソース焼きそば大盛の麺の量は3玉ほど!
肉ソース焼きそば大盛は、直径23センチのデカ皿を使用!
肉ソース焼きそば大盛は、覚悟して注文しましょう!
野菜もタップリ補給できます!
脂身多めの豚肉がドッサリのせてあります!
メタボな中年には危険な、高カロリー焼きそばです!
梅林のメニュー(27年4月現在)
梅林のメニュー(27年4月現在)
梅林のメニュー(27年4月現在)
左が梅林、右奥がプランタン、デカ盛り店が並んでいます!
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!
麺が脂でコーティングされて、コッテリ濃厚な味わいです!
肉ソース焼きそばの富士山盛り!
肉ソース焼きそば大盛は、重さ約1キロ!
うわ〜デカッ!肉ソース焼きそば大盛1,050円
デカ盛りソース焼きそばで有名な、五反田『梅林』。
お店は、デカ盛り喫茶『プランタン』の隣にあります。
今回は、肉ソース焼きそば大盛(850円+200円)を注文。
そして10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り肉ソース焼きそば!
山のように高く盛り付けられたその姿は、
まさに肉ソース焼きそばの富士山盛りや〜〜〜!!!
お皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
重さは、1キロくらいありそうです!
それでも食べ切れない量ではないので、気合いを入れて攻撃を開始!
具材は、脂身多めの豚肉、キャベツ、ニンジン、玉ネギ、タケノコなど!
麺の量は3玉ほどで、豚肉の脂でコーティングされて、コッテリ濃厚な味わい!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
メタボな中年には危険な料理ですが、体に悪い物ほど美味しいんですよね!
最後は少し飽きましたが、残さず完食して満腹度はジャスト100%。
『梅林』は、ソース焼きそば系だけがデカ盛りで、それ以外は普通サイズという、何とも不思議なお店です!

お店の周辺に、コインパーキングがあります。

↑このページのトップヘ