gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

Tag:つけ麺

三豊麺(岩本町)

濃厚魚介つけ麺全部のせ(900グラム)930

さんぽう31
さんぽう37
さんぽう47
さんぽう48
大阪、神戸を中心に店舗を拡大している『三豊麺』。

さんぽう01
さんぽう05
岩本町店は、神田金物通り沿いにあります。

さんぽう02
「イラシャイマセ~!」お姉様が迎えてくれます。

さんぽう06
さんぽう08
さんぽう09
カウンター11席+テーブル8席の狭い店内は、

少し年季を感じるカジュアルな居酒屋という雰囲気。

さんぽう12
さんぽう14
さんぽう15
さんぽう16
ラーメンは、旨塩ラーメン650

/辛味噌ラーメン750円/角煮らーめん750円など。

ラーメンは、麺の増量不可。
(とんこつ醤油ラーメンは、特盛まで麺増量無料)
つけ麺は、和風肉ザルつけ麺830

/濃厚魚介つけ麺830円/同全部のせ930

/濃厚魚介辛つけ麺880円/同全部のせ980円など。

つけ麺の麺増量は、900グラムまで無料!

(普通350<大盛550<特盛750<山盛900g)

さんぽう26
さんぽう27
初めての今回は、券売機で、

濃厚魚介つけ麺全部のせ930の食券を購入。

食券を手渡す際に、「麺の量はどうしますか?」

冷たい麺で、山盛900グラムをお願いします!

特に制止されることもなく注文が通りました。

さんぽう25
さんぽう29
極太麺使用のため、茹で時間は8分かかります。

そして、25分ほど放置プレイ。

待ちくたびれた頃に、ようやく出来上がり。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!

さんぽう31
さんぽう36
直径23センチの大容量の器に盛り付けられた、

デカ盛りつけ麺!

さんぽう43
さんぽう39
大量の麺を山のように盛り付けて、ものすごい迫力!

さんぽう37
さんぽう41
麺の量は900gですから、器を持ち上げると、

ずっしり重さを感じます!

さんぽう42
さんぽう40
総重量は1キロを超えるデカ盛りつけ麺です!

さんぽう32
味玉1/2個は、うれしいサービス!

さんぽう37
具材は、つけダレの底に沈んでいて、

海苔以外は確認できません!

さんぽう34
さっそく食べてみると・・・

ズズズッ!!!ズズズズッ!!!

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

さんぽう44
さんぽう46
コシの強い太麺は、つるつるのノド越し!

さんぽう47
つけダレは、魚介ダシを効かせて、

ネットリ濃厚で深い味わい!

さんぽう51
太麺に絡めると、たまらなく美味しい!

さんぽう52
もう夢中になって食べちゃいます!

つけダレに沈んだ具材は、味玉、メンマ、ネギ、海苔、

角材のような形のチャーシュー3個!

さんぽう48
さんぽう49
さんぽう50
太麺を勢いよくすすると、

つけダレが服に飛び散ります!

さんぽう54
そこで、太麺をすすり、

つけダレを一口味わう作戦でペースアップ!

さんぽう53
半分ほど食べたら、具材で味を変化させます!

チャーシューは、箸でつまむと崩れるほど柔らか!

特に脂身の部分は、口の中でとろけます!

さんぽう55
さんぽう58
さんぽう60
味わいながら、そのまま一気に完食!

さんぽう11
さんぽう62
スープ割りをもらい、つけダレも飲み干して、

満腹度は110%!

さんぽう64
具材タップリの美味しいつけ麺を

お腹一杯食べられて幸せな気分!

これで930円ですから、コスパも良いと思います!

たくさん食べられる方にお勧めのお店です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

 

店名 三豊麺 岩本町店

住所 東京都千代田区岩本町2-18-15

森田第三ビル1F

電話 03-5829-9505

定休 日曜、祝日

営業 11:00-23:00

総  合:★★★★  4pt

料  理:★★  4pt

サービス:★★★★  4pt

雰 囲 気:★★★★  4pt

コ ス パ:★★★★  4pt

お店情報

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13168603/

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛りランキング


関連ランキング:ラーメン | 小伝馬町駅馬喰町駅岩本町駅

つけ麺 紫匠乃(門前仲町)

紫つけ麺(1キロ盛り)780円、味玉(サービス券)

むらさき22
むらさき19
むらさき25
むらさき39
門前仲町のデカ盛りつけ麺専門店『紫匠乃』。

むらさき02
むらさき06
むらさき07
カウンター10席の少し年季を感じる狭い店内は、

ジャズが流れて落ち着いた雰囲気。

むらさき03
むらさき04
この日は、若いお姉さん2人が元気に迎えてくれます。

開店すると、男性やカップルが訪れて席が埋まります。

むらさき08
むらさき09
むらさき10
むらさき11
メニューは、紫つけ麺780円/同 全部入980

/塩つけ麺880円/カレーつけ麺880円など。

むらさき16
むらさき17
麺の量(茹で後)は、並盛350g/中盛450

大盛600g/特盛800gから選べて、すべて同じ料金。

さらに、■店内に表示はありませんが、

麺の量を1キロまで増量できます。

むらさき13
券売機で、紫つけ麺780の食券を購入。

「麺の量は、どうしますか?」

1キロをお願いします!」

特に制止されることもなく、注文が通りました。

トッピング無料サービス券」を提示して、

味玉」をトッピングしてもらいます。

むらさき46
そして、注文から10分ほど待つと出来上がり。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!

むらさき19
むらさき21
直径30センチの特大皿に盛り付けられた、

デカ盛りつけ麺!

むらさき27
むらさき25
大量の極太麺に炙りチャーシュー、海苔、味玉

をのせて、ものすごい迫力!

むらさき23
むらさき28
お皿が大きすぎて、盛り付けの高さは今ひとつ!

むらさき22
でも、その存在感はハンパじゃありません!

むらさき26
麺の量は1キロですから、お皿を持ち上げると、

ズッシリ重さを感じます!

むらさき24
まずは、何もつけずに極太麺を食べてみると・・・

ズズズッ!!!・・・ズズズズッ!!!

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

むらさき31
極太麺は、コシが強く、ザクザクッとした食感!

むらさき36
麺が太すぎて、上手にすすれません!

むらさき37
つけダレは、甘みが強く、節系ダシを効かせた

コッテリ濃厚なタイプ!

むらさき32
ウズラ卵、挽肉、白菜などが沈んでいます!

むらさき33
極太麺とつけダレのバランスが良く、

たまらなく美味しい!

むらさき39
極太麺を勢いよくすすると、

つけダレが服に飛び散るので、慎重に食べ進みます!

麺を半分ほど食べたら、

つけダレにカツオ粉を投下して、味を変化させます!

むらさき40
むらさき41
むらさき42
味玉は、黄身がゼリー状で味が染みています!

むらさき29
むらさき43
炙りチャーシューは、箸でつまむと崩れるほど、

しっとり柔らか!

むらさき30
むらさき44
極太麺の食感を楽しみながら、一気に完食!

つけダレも飲み干して、満腹度は100%!

むらさき45
美味しいつけ麺をお腹一杯食べられて幸せな気分!

つけ麺1キロに味玉(サービス券)が付いて

780円ですから、コスパは最強!

お店の方は、とても親切・丁寧な対応で好印象!

年中無休で使い勝手も良好です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

 

店名 つけ麺 紫匠乃 門前仲町店

住所 東京都江東区富岡1-24-6

電話 03-3641-1616

定休 年中無休

営業 11:30-24:00

総  合:★★★pt

料  理:★★★★  4pt

サービス:★★★★★ pt

雰 囲 気:★★★  4pt

コ ス パ:★★★★pt

お店情報

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13042649/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛りランキング


関連ランキング:つけ麺 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

ラーメン盛太郎(神田)

つけ麺(チャーシュー2枚)大盛980

(野菜マシマシ)

もりたろう16
もりたろう13
もりたろう28
もりたろう36
神田の二郎インスパイア系『ラーメン盛太郎』。

もりたろう01
もりたろう04
「イラシャイマセー!」

愛想の良い外国人男性店員さんが迎えてくれます。
もりたろう06
もりたろう07
カウンター14席の狭い店内は、明るく清潔な雰囲気。


日曜日は、男性客やカップルで賑わっています。

もりたろう08
もりたろう10
メニューは、ラーメン(チャーシュー2枚)650

/チャーシュー麺(4枚)780

/チャーシューW(8枚)880

/つけ麺(2枚)780円など。

もりたろう09
無料トッピングは、(野菜、ニンニク、背脂、醤油)。

もりたろう11
今回は、つけ麺(チャーシュー2枚)大盛980

の食券を券売機で購入。

店員さんに食券を手渡すと、慌てた顔をして、

「つけ麺(大盛)は、麺が1キロくらいありますよ!」

「大丈夫です!野菜マシマシをお願いします!」

軽い制止が入りましたが、注文が通りました!

そして、10分ほど待つと出来上がり。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!

もりたろう13
もりたろう16
直径21cmの丼に盛り付けられた、デカ盛りつけ麺!

もりたろう23
もりたろう20
山盛り野菜に厚切りチャーシュー3枚を並べて、

ものすごい迫力!

もりたろう25
もりたろう18
いいですね~、過激な盛り付けは大好きだぞ!

もりたろう21
もりたろう26
丼を持ち上げると、重さは1キロ以上ありそう!

もりたろう17
野菜の山頂から攻撃を開始!

もりたろう27
モヤシとキャベツは、シャキシャキの食感!

もりたろう33
野菜ゾーンを一気にクリアすると、

ようやく麺が姿を現します!

もりたろう34
麺は、野菜の重さで押しつぶされて、

丼の底に固まっています!

もりたろう35
まずは、何もつけずに麺だけを食べてみると・・・

ズズズッ!!!・・・ズズズズッ!!!

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

平太麺は、コシが強く、ザクザクッとした食感!

もりたろう36
つけダレは、表面に脂が浮いた、

コッテリ濃厚で少ししょっぱいタイプ!

もりたろう15
もりたろう37
具材は、メンマ、モヤシ、ナルトなどが沈んでいます!

もりたろう31
平太麺を思い切りすすると、

脂っこいつけダレが服に飛び散ります!

もりたろう38
そこで、麺をすすり、つけダレを一口飲む作戦に変更!

もりたろう39
もりたろう32
これなら、つけダレが飛び散る心配はありません!

麺を半分ほど食べたら、

チャーシューで味を変化させます!

もりたろう28
モモ肉を使用したチャーシューは、脂身が少なめ!

もりたろう30
つけダレに浸すと、しっとり美味しく食べられます!

もりたろう40
味わいながら、一気に完食して、満腹度は110%!

もりたろう41
野菜もドッサリ補給できて、

とてもヘルシーなつけ麺でした!

もりたろう12
年中無休で使い勝手は良好!

神田駅の周辺にPメーター、コインPがあります。

 

店名 ラーメン盛太郎

住所 東京都千代田区内神田3-17-10 中島ビル1F

電話 080-9285-3168

定休 無

営業 11:00-24:00(LO23:40)

総  合:★★★★  4pt

料  理:★★★★  4pt

サービス:★★★pt

雰 囲 気:★★★   3pt

コ ス パ:★★★★  4pt

お店情報

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13183612/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛りランキング


関連ランキング:ラーメン | 神田駅淡路町駅小川町駅

つけ麺 紫匠乃(門前仲町)

紫つけ麺(1キロ盛り)780円、味玉(サービス券)

むらさき20
むらさき15
むらさき28
むらさき35
門前仲町のデカ盛りつけ麺専門店『紫匠乃』。

むらさき01
むらさき10
カウンター10席の少し年季を感じる狭い店内は、

ジャズが流れて落ち着いた雰囲気。

むらさき02
むらさき05
むらさき03
ご主人とお姉さんが愛想よく迎えてくれます。

むらさき08
メニューは、紫つけ麺780円/同 全部入980

/塩つけ麺880円/カレーつけ麺880円など。

麺の量(茹で後)は、並盛350g/中盛450

大盛600g/特盛800gから選べて、すべて同じ料金。

さらに、■裏メニューで、麺の量を増量できます。

むらさき07
むらさき09
券売機で、紫つけ麺780の食券を購入。

「麺の量は、どうしますか?」

1.2キロをお願いします!」

すみません、麺の量は1キロが上限になりました!

ガチョ~~~ン!!!(←かなり古い!)

それでは、1キロをお願いします!

トッピング無料サービス券」を提示して、

味玉」をトッピングしてもらいます。

むらさき12
それにしても、今までは約2キロまで注文できたのに、

1キロを上限にしたのはなぜだろう???

ご主人に変更した理由を尋ねると、

「2キロの麺を注文して、半分以上残すなど、

マナーの悪いお客さんがいるので、

仕方なく1キロを上限にしました。」

なるほど、一部のマナーの悪いお客さんが、

お店に迷惑をかけていたのは、とても残念なことです。


麺が茹で上がると、手際よく水洗いして盛り付けます。

そして、注文から15分ほど待つと出来上がり。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!

むらさき15
むらさき19
直径30センチの特大皿に盛り付けられた、

デカ盛りつけ麺!

むらさき20
むらさき22
極太麺を大皿からこぼれ落ちる寸前まで盛り付けて、

ものすごい迫力!

むらさき24
むらさき21
お皿が大きすぎて、盛り付けの高さは今ひとつ!

むらさき18
でも極太麺1キロですから、

その存在感はハンパじゃありません!

むらさき25
お皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!

むらさき27
具材は、炙りチャーシュー、海苔、味玉!

むらさき14
むらさき28
まずは、何もつけずに極太麺を食べてみると・・・

ズズズッ!!!・・・ズズズズッ!!!

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

むらさき31
むらさき34
割り箸ほどの太さの極太麺は、

コシが強く、ザクザクッとした食感!

むらさき35
つけダレは、節系のダシを効かせた、

甘みのあるタイプ!

むらさき16
極太麺に負けない少し濃厚な味加減です!

むらさき39
むらさき41
ウズラ卵、白菜、挽肉などが沈んでいます!

むらさき38
極太麺とつけダレのバランスが良く、

たまらなく美味しい!

もう夢中になって食べちゃいます!

むらさき40
でも、極太麺を思い切りすすると、

つけダレが飛び散るので、ペースが上がりません!

そこで、麺をすすり、

つけダレを一口飲む方法でペースアップ!

むらさき43
むらさき44
むらさき46
半分ほど食べたら、カツオ粉を投下して、

味を変化させます!

むらさき48
むらさき49
味玉は、黄身がゼリー状で、味が染みています!

むらさき33
むらさき50
炙りチャーシューは、厚切りです

むらさき53
むらさき51
極太麺の食感を楽しみながら、ペロリと完食!

つけダレも飲み干して、満腹度は110%!

むらさき54
美味しいつけ麺をお腹一杯食べられて、

幸せな気分でお店を出ました。

つけ麺1キロに味玉(サービス券)が付いて780

ですから、本当に良心的なお店だと思います!

お店の方は、とても親切・丁寧な対応で好印象!

真面目に頑張っているお店は、応援したくなります!

年中無休で使い勝手も良好です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

 

店名 つけ麺 紫匠乃 門前仲町店

住所 東京都江東区富岡1-24-6

電話 03-3641-1616

定休 年中無休

営業 11:30-24:00

総  合:★★★pt

料  理:★★★★  4pt

サービス:★★★★★ pt

雰 囲 気:★★★  4pt

コ ス パ:★★★★pt

お店情報

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13042649/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛りランキング

関連ランキング:つけ麺 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

横浜家系ラーメン 春樹(神田)

つけ麺スペシャル930円(ライス食べ放題)

はるき36
はるき28
はるき29
はるき45
デカ盛りつけ麺を食べられる、

神田の『横浜家系ラーメン春樹』。

はるき01
「イラシャイマセ~!こちらの席が涼しいですよ!」

愛想の良い若いご主人が席へ案内してくれます。

はるき03
はるき04
カウンター8席+テーブル6席の狭い店内は、

少し古ぼけて年季を感じます。

はるき24
はるき18
はるき20
はるき19
メニューは、豚骨ラーメン690円/豚骨SP890

/つけ麺830円/つけ麺スペシャル930円など。

はるき21
はるき23
はるき22
つけ麺の麺増量は、900グラムまで無料!

(普通350<大盛550<特盛750<山盛900g)

ライスは、終日食べ放題!

おいおい、メチャメチャお得やないか~~~!!!

はるき12
はるき14
券売機で、
つけ麺スペシャル930の食券を購入。

冷たい麺で、山盛(900グラム)をお願いします!」

特に制止されることもなく注文が通りました。

極太麺使用のため、ゆで時間は8分かかります。

ゆで上がった極太麺を冷水でしめます。

しっかり水を切って、盛り付ければ出来上がり。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!

はるき28
はるき36
直径19センチの丼に盛り付けた、デカ盛りつけ麺!

はるき43
はるき40
極太麺を丼のフチより高く盛り付けて、

ものすごい迫力!

はるき42
はるき38
麺の重さは、ゆで上がり900グラムですから、

丼を持ち上げるとズッシリ重さを感じます!

はるき37
はるき44
別皿にのせた具材は、チャーシュー3枚、極太メンマ、

半熟玉子、海苔、魚粉、ネギ!

はるき29
はるき32
はるき34
総重量は1キロを超える、デカ盛りつけ麺です!

はるき27
さっそく食べてみると・・・

ズズズッ!!!・・・ズズズズッ!!!

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

はるき46
小麦色をした極太麺はコシが強く、

ザクザクッとした食感!

はるき45
つけ汁は、節系のダシを効かせた、

ネットリ濃厚で深い味わい!

はるき35
とろみがついて、極太麺によく絡みます!

はるき50
極太麺を勢いよくすすると、

つけダレが服に飛び散るので、慎重に食べ進みます!

はるき52
はるき53
麺を半分ほど食べたら、
大盛ライス(無料)を注文!

はるき57
大盛ライスは、直径11センチのお茶碗に山盛り!

はるき55
はるき56
表面を炙ったチャーシューは、

ジューシー感があり、たまらなく美味しい!

はるき58
はるき62
半熟玉子やメンマ、海苔でご飯を食べちゃいます!

はるき59
はるき64
はるき65
味わいながら、一気に完食して、満腹度は110%!

はるき67
とても美味しくて、満足度の高いつけ麺でした!

デカ盛りつけ麺+ライス食べ放題で930円ですから、

コスパも素晴らしいと思います!

神田駅周辺に、Pメーター、コインPがあります。

 

店名 春樹 神田店

住所 東京都千代田区神田鍛冶町1-5-1 中沢ビル1F

電話 不明

定休 無休

営業 11:00-24:00
総  合:★★★★  4pt

料  理:★★  4pt

サービス:★★★★★ pt

雰 囲 気:★★★★  4pt

コ ス パ:★★★★  4pt

お店情報

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13167306/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛りランキング

関連ランキング:つけ麺 | 新日本橋駅神田駅三越前駅

麺家 聖(HIJIRI)(神田)

つけ麺(メガ盛り1キロ)800

野菜大盛(200グラム)無料

ひじり26
ひじり22
ひじり35
ひじり40
神田のデカ盛りつけ麺店『麺家 聖(HIJIRI)』。

お店は、JR神田駅の高架下にあります。

ひじり01
ひじり06
カウンター11席+2階20席の店内は、

お洒落な雰囲気で清潔感があります。

ひじり15
ひじり16
メニューは、つけ麺800円/同 全部のせ960

/辛つけ麺850円/辛つけ麺全部のせ980円など。

ひじり11
ひじり12
つけ麺の麺増量は、1キロまで無料!

(並盛350<大盛550<特盛750<山盛900

<メガ盛1,000g)

野菜は3段階から選べて無料!

(大盛200<特盛300<山盛400g)

ひじり07
おいおい、メチャメチャお得やないか~~~!!!

券売機で、超濃厚魚介とんこつつけ麺800

の食券を購入。

冷たい麺1キロと野菜大盛をお願いします!

特に制止されることもなく注文が通りました!

ひじり08
ひじり10
そして、10分ほど待つと出来上がり。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!

ひじり22
ひじり29
直径20cmの深い丼に盛り付けられた、

デカ盛りつけ麺!

ひじり26
ひじり28
太麺を丼のフチより高く盛り付けて、もの凄い迫力!

ひじり25
ひじり34
麺は、茹で上がりで1キロですから、

丼を持ち上げるとズッシリ重さを感じます!

ひじり27
野菜大盛は、直径13cmの器に軽めの盛り付け!

ひじり18
麺1キロに野菜も付いた、デカ盛りつけ麺です!

ひじり21
さっそく食べてみると・・・・・・

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

極太麺はコシが強く、ザクザクッとした食感!

ひじり33
ひじり35
つけ汁は、節系のダシを効かせた、

ネットリ濃厚で深い味わい!

ひじり23
とろみが付いて、極太麺によく絡みます!

ひじり42
具材は、味玉半分、角切り豚、メンマ、海苔!

ひじり40
ひじり47
極太麺を勢いよくすすると、

つけ汁が服に飛び散ります!

ひじり41
そこで、麺をすすり、つけ汁を一口飲む作戦に変更!

ひじり39
ひじり43
これなら、つけ汁が飛び散る心配はありません!

麺を半分ほど食べたら、野菜を食べて味を変えます!
ひじり44
ひじり45
ひじり46
そのまま一気に完食して、満腹度は110%!

ひじり49
スープ割りもできますが、

後でのどが渇きそうなのでパスしました!

とても美味しくて、満足度の高いつけ麺でした!

極太つけ麺1キロに野菜が付いて800円ですから、

コスパも素晴らしいと思います!

神田駅周辺にPメーター、コインPがあります。

 

店名 麺家 聖(HIJIRI

住所 東京都千代田区鍛治町2-2-10

電話 非公開

定休 日曜日

営業 11:00-01:30

総  合:★★★★  4pt

料  理:★★★★  4pt

サービス:★★★★★ pt

雰 囲 気:★★★  4pt

コ ス パ:★★★★pt

お店情報

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13150222/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

関連ランキング:ラーメン | 神田駅岩本町駅淡路町駅

つけ麺 紫匠乃(門前仲町)

紫つけ麺玉子入(1キロ盛り)880

むらさき26
むらさき25
むらさき39
むらさき18
門前仲町のデカ盛りつけ麺専門店『紫匠乃』。
むらさき01
むらさき14

カウンター10席の狭い店内は、少し年季を感じます。

愛想の良い若いご主人と女性が切り盛りしています。

むらさき04
メニューは、紫つけ麺780円/同 全部入980

/塩つけ麺880円/カレーつけ麺880円など。

むらさき06
むらさき07
むらさき08
むらさき13
麺の量(茹で後)は、並盛350g/大盛450

大盛600gから選べて、すべて同じ料金。

さらに、■裏メニューで、麺の量を増量できます。

むらさき12
入口の券売機で、紫つけ麺玉子入880の食券を購入。

「麺の量は、どうしますか?」

「1キロ以上も注文できるんですか?」

「はい!2キロとか、お皿に盛れるだけ!」

「とりあえず、1キロをお願いします!」

特に制止することもなく、注文が通りました。

麺が茹で上がると、手際よく水洗いして盛り付けます。

そして、注文から15分ほど待つと出来上がり。

お待たせしました~!・・・ドスン!!!

どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
むらさき18
むらさき23

直径29センチの特大皿に盛り付けられた、

デカ盛りつけ麺!

むらさき26
むらさき25
大量の極太麺に味玉と厚切りチャーシューを
のせて、もの凄い迫力!

むらさき27
むらさき30
お皿が大き過ぎて盛り付けの高さは今一つ!

でもその存在感は、ハンパじゃありません!

むらさき22
茹で上がり1キロですから、

デカ皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!

むらさき24
さっそく食べてみると・・・・・・

ズズズッ!!!・・・ズズズズッ!!!

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

むらさき34
ウェーブのかかった極太麺は、

コシが強く、凶暴な歯応え!

むらさき20
表面に油が浮いたスープは、

甘みのあるネットリ濃厚で深い味わい!

むらさき39
ウズラの卵、挽肉などが沈んでいます!

むらさき40
メチャメチャ美味しいつけ麺ではないか!!!

極太麺を勢いよくすすると、スープの油が服に飛び散るので、慎重に食べ進みます!

むらさき38
残り少なくなったら、温存しておいた

味玉、チャーシュー、海苔で味を変化させます!

味玉は、黄身までしっかり味がしみています!

むらさき32
むらさき41
厚切りチャーシューは、スープに浸すと、

しっとり柔らかくなります!

むらさき31
むらさき42
むらさき43
むらさき45
味わいながら一気に完食!

むらさき46
むらさき47
割りスープも味わって、満腹度は110%!

むらさき48
美味しいつけ麺をお腹一杯食べられて、

コスパも素晴らしいと思います!

ご主人の接客がよく、気分よく食べられました!

次回使用できる、トッピング無料券をいただいたので、

また利用させてもらいます!

むらさき49
むらさき50
お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

 

店名 つけ麺 紫匠乃 門前仲町店

住所 東京都江東区富岡1-24-6F

電話 03-3641-1616

定休 年中無休

営業 11:30-24:00

総  合:★★★pt

料  理:★★★★  4pt

サービス:★★★★★ pt

雰 囲 気:★★★ 4pt

コ ス パ:★★★★pt

お店情報

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13042649/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

関連ランキング:つけ麺 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
塩らーめん(野菜マシマシ、あぶら)680円
五反田の「らーめん大」で、超高層野菜タワー塩ラーメン!
超高層野菜タワーの高さは、なんと23センチ!
塩らーめんは、直径20センチの丼を使用!
これ、どうやって食べればいいの???
急傾斜に盛り付けられた野菜が、今にも倒壊しそう!
山頂から背脂をゴリゴリとかけ流し!
落下防止のため、野菜タワーの一部を取り皿に避難させます!
野菜ゾーンをクリアすると、豚2枚と極太麺が姿を現します!
豚2枚は、スープに浸すとやわらかくなります!
背脂の浮いたスープは、コッテリ濃厚でマイルドな味わい!
割箸ほどの太さの極太麺は、コシが強く、ゴワゴワの食感!
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
野菜、ニンニクなどが、無料でトッピングできます!
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
年中無休で使い勝手が良い、らーめん大 五反田店!
らーめん大のメニュー(26年12月現在)
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!塩らーめん680円
これ一杯で、1週間分の野菜を補給できます!
コスパ最強の塩らーめん(野菜マシマシ、あぶら)680円
年中無休で使い勝手が良い、五反田のデカ盛り店『らーめんだい』。
日曜日の12時過ぎに嫁さんと娘を連れて訪れると、店内は満席。
すると、ご主人が通常は使用しない4席を開放してくれて、すぐに着席。
今回も、塩らーめん680円の食券を購入し、カウンターの上へ。
5分ほど待つとラーメンが出来上がり、トッピングを尋ねられます。
「塩らーめんの方、ニンニク入れますか?」
「野菜マシマシ、あぶら、をお願いします!」
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すると、ご主人が「野菜マシマシ」の製作を開始。
巨大な金属製のザルに入った野菜をトングでつかみ、
ラーメンの上にのせる!・・・のせる!・・・まだまだ、のせる!
そして、ザルの中の野菜を全部盛り付けて、両手で形を整えます!
仕上げは、山頂から背脂をゴリゴリとかけ流して出来上がり!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、超高層野菜タワー塩ラーメン!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと23センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
急傾斜に盛り付けた野菜タワーは、今にも倒壊しそうな超危険な状態!
このまま食べると、野菜が丼から落下して大変なことになるので、
野菜タワーの中腹に割箸を突き刺し、野菜を取り皿に一時避難させます!
そして、野菜ゾーンを一気にクリアすると、極太麺と豚が姿を現します!
割箸ほどの太さの極太麺は、コシが強く、ゴワゴワの食感!
背脂の浮いたスープは、コッテリ濃厚でマイルドな味わい!
豚2枚は、スープに浸すと、やわらかくなります!
味わいながら、一気に完食して、満腹度は110%。
日頃の野菜不足を解消できて、ヘルシーで満足度の高い一杯でした!
嫁さんと娘たちが注文したのは、塩らーめん、つけ麺。
無料トッピングはパスして、残さず完食し、満足した様子でした!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
水道橋で、唐揚げマウンテンラーメン!
どひゃ〜!なんつー過激な盛り付けなんだ!
山盛り野菜に巨大な唐揚げを立てかけて、凄いことになってます!
あんかけDXは、直径20センチの丼を使用!
麺中盛と野菜増しは無料サービスです!
唐揚げは、鶏モモ肉1枚をまるごと揚げて4切れにカット!
スープを飲むとカプサイシン効果で、汗が止まりません!
やわらかめのストレート麺!
麺中盛、野菜増し、ニンニク増しは、無料サービスです!
表裏の営業時間
お店は、水道橋駅の高架下にあります!
メニュー(26年5月現在)
テレビで紹介された、あんかけDX980円!
野菜もタップリ補給できて、とてもヘルシーなラーメンです!
300グラムの巨大な唐揚げがのってます!
あんかけDX(麺中盛、野菜マシ)980円
水道橋駅の高架下に店を構える、旨辛ラーメン『表裏』。
カウンター7席+テーブル10席の店内は、学生で賑わっています。
メニューは、あんかけ拉麺780円/ピリ辛あんかけ拉麺780円
/極辛あんかけ拉麺810円/旨辛つけ麺800円など。
スープの辛さは、3段階(ピリ辛<旨辛<極辛)から選べます。
さらに、麺の中盛、野菜増し、ニンニク増し、は無料サービスです。
テレビで紹介された、あんかけDX980円は、
300グラムの巨大唐揚げをのせた自信作らしい。
ここまで挑発されたら・・・いつ食べるか?・・・今でしょう!
という訳で、人気No1の「あんかけDX980円」の食券を購入。
もちろん、無料サービスの「麺の中盛、野菜増し」もオーダー。
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りラーメン!
山盛り野菜に巨大な唐揚げを立てかけて、凄いことになってるぞ!
まさに、唐揚げマウンテンラーメン!
いいですね〜〜〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
唐揚げは、鶏モモ肉1枚を丸ごと揚げて、4切れにカット!
300グラムというだけあって、唐揚げだけでも凄いボリューム!
野菜ゾーンを一気にクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
見るからに辛そうな真っ赤なスープは、とろみがついています!
それほど辛くなく、旨味があり、マイルドな味わい!
麺は、やわらかめのストレート太麺!
この辛さなら楽勝と思ったら・・・・・・
食べ進むと顔から汗が流れ出して止まりません!
これも唐辛子のカプサイシン効果なのか???
滝のように流れる汗を拭きながら残さず完食して、満腹度は90%。
思い切り汗を流して、気分爽快のフィニッシュ!
野菜もタップリ補給できて、とてもヘルシーなラーメンでした!
この旨辛スープは、クセになっちゃうかも!
次回は、首にタオルを巻いて食べに行こう!

水道橋駅の南側の通りにパーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
五反田のらーめん大で、超高層野菜タワー塩らーめん!
塩らーめん(野菜マシ、脂)680円+豚160円
メジャーで計測してみると、高さはなんと18センチ!
塩らーめんは、直径21センチの丼を使用!
背脂を野菜の上からかけ流し!
モモ肉を使用した豚が8枚!
極太麺に塩スープ!おぉぉぉ〜こりゃ〜たまらん!
価格改定のお知らせ(26年4月現在)
麺の量
らーめん大のメニュー(26年4月現在)
無料トッピングメニュー
無料トッピングの野菜の盛り付け例!
営業時間変更のお知らせ
らーめん大のメニュー(26年4月現在)
年中無休で使い勝手が良い、らーめん大 五反田店
野菜タワーを食べ尽くすと、豚8枚が姿を現します!
極太麺は、コシが強くゴワゴワの食感!
山頂から背脂をかけ流して、すごいことになってます!
ごひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
野菜タップリのラーメンを食べたくなり、『らーめんだい』五反田店へ。
4月から消費税が8%になり、メニューも新価格に変更してあります。
新価格は、らーめん680円/塩らーめん680円/つけ麺780円
/油そば850円/豚160円/コマ切れ豚100円など。
もちろん、無料のトッピング(野菜、ニンニク、脂、味)も健在です。
今回は、塩らーめん680円+豚160円の食券を購入。
ラーメンが出来上がると、「ニンニク入れますか?」と尋ねられます。
「野菜マシ、脂をお願いします!」
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すると、ご主人が表情も変えずに、「野菜マシ、脂」の制作を開始。
巨大なザルに入った野菜をトングでつかみ、
ラーメンの上に、のせる・・・のせる・・・まだまだ、のせる!!!
そして、ザルの中の野菜を全部盛り付けると、
最後に背脂を野菜の上からかけ流して出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径21センチの丼に盛り付けられた、超高層野菜タワーラーメン!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと18センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
今回は「野菜マシ」なので、「野菜マシマシ」に比べると、
軽めの盛り付けですが、それでも十分すぎる野菜の量です!
野菜タワーの中腹に割箸を突き刺し、野菜を取り皿に移動します!
残った野菜を一気に食べ尽くすと、豚と極太麺が姿を現します!
豚8枚は、丼のフチに花びらのように並べてあります!
強いウェーブのかかった極太麺は、コシが強くゴワゴワの食感!
この極太麺に背脂の浮いたマイルドな塩スープが絡むと・・・
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
ニンニクを投入すれば、さらに凶暴なスープに変身しますが、
我が家はニンニク禁止令を発令中なので、しばらくは封印です!
最後まで飽きることなく完食して、満腹度はジャスト100%。
野菜と肉をタップリ補給できて、満足度の高い一杯でした!
コストパフォーマンスも素晴らしいと思います!

お店の周辺に、PメーターとコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
五反田のらーめん大で、超高層野菜タワー油そば!
らーめん大の油そば(野菜マシマシ)850円
メジャーで計測してみると、その高さは、な・なんと20センチ!
超高層野菜タワーの山頂に卵黄が乗ってます!
野菜タワーの上部を取り皿に一時避難させます!
野菜ゾーンをクリアすると、油そばが姿を現します!
小さめの豚が2枚!
強いウェーブのかかった極太麺!
色鮮やかな卵黄が食欲をそそります!
野菜マシマシが無料なんて、なんて太っ腹なんだ!
残さず食べても、無料にはなりません!
超高層野菜タワーは、今にも崩落しそうな超危険な状態!
年中無休で使い勝手が良い、五反田のデカ盛り店『らーめんだい』。
今回は、油そば850円に初挑戦です!
入口の券売機で食券を購入して、カウンターの上へ。
油そばが出来上がると、「ニンニク入れますか?」と尋ねられます。
「野菜マシマシをお願いします!」
特に制止されることもなく、注文が通りました。
するとご主人が巨大なザルに入った野菜をトングでつかみ、
油そばの上に、のせる・・・のせる・・・まだまだ、のせる!!!
そして、野菜が崩れる寸前まで盛り付けると、
最後に山頂に色鮮やかな卵黄をトッピングして出来上がり!
お待たせしました!「野菜マシマシ」です!・・・・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、相変わらず、とんでもない盛り付け!!!
直径20センチの丼に盛り付けられた、超高層野菜タワー油そば!
メジャーで計測してみると、その高さは・・・な・なんと20センチ!
明らかに丼の容量を超えた盛り付けに、丼が悲鳴を上げています!
いいですね〜〜〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
この「野菜マシマシ」を無料でトッピングできるのだから、
『らーめんだい』のサービス精神には、頭が下がります!
油そばを食べるのは初めてですが、山頂に卵黄を乗せただけで、
見た目はいつもの塩ラーメンと変わらないぞ!
さっそく、山頂から攻撃を開始したいところだけど、
このままでは、野菜タワーが崩落する恐れがあります!
そこで、野菜タワーの中腹に割箸を突き刺し、
野菜をドバッと持ち上げ、取り皿へ一時避難させます!
そして、味付けしていない野菜ゾーンを一気にクリアすると・・・
ようやく、油そばが姿を現します!
具材は、味付卵、豚2枚、メンマ、白髪ネギ!
強いウェーブの極太麺は、野菜の重さで押し潰されているぞ!
スープは、麺が沈む程度に少しだけ注がれています!
よくかき混ぜて食べてみると・・・・・・
マイルドなスープと極太麺が良く合います!
麺は普通盛りなので、一気に完食して、満腹度は110%。
今回も野菜をタップリ補給して、とてもヘルシーな気分!
油そば850円は具材が豊富で美味しいけれど、
コスパを考えると、やはり塩らーめん650円がオススメです!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
五反田の超高層野菜タワーつけめん!
らーめん大、つけめん(野菜マシマシ、脂)750円
メジャーで計測すると、その高さは・・・なんと18センチ!
野菜タワーの下に埋まっている麺は全く見えません!
つけめんは、直径23センチの深皿を使用!
極太麺は、大量の野菜に押しつぶされてます!
年中無休で、使い勝手の良い、らーめん大五反田店!
らーめん大のメニュー(25年8月現在)
野菜マシマシも無料でトッピングできます!
らーめん大のメニュー(25年8月現在)
無料トッピングは4種類です!
つけダレは、辛味と酸っぱさが丁度良い感じ!
野菜マシマシは、何袋分のモヤシを使っているんだ?
年中無休で使い勝手が良い五反田のデカ盛り店『らーめんだい』。
いつもはご主人一人ですが、この日は若いお兄さんが修行しています。
メニューは、らーめん650円/塩らーめん650円/つけめん750円
/油そば850円/大盛り100円/豚120円/味付卵100円など。
無料トッピングは、野菜多め、脂多め、ニンニク、味濃め、の4種類。
今回は、つけめん750円の食券を購入して、カウンターの上へ。
つけめんが出来上がると、「ニンニクいれますか?」と尋ねられます。
「野菜マシマシ、脂をお願いします!」
今回も特に制止されることもなくオーダーが通りました。
すると、ご主人が表情も変えずに「野菜マシマシ」の制作を開始!
麺を盛り付けたお皿の上に、
野菜をのせる・・・のせる・・・まだまだ、のせる!
そして、ザルの中の野菜を全部盛り付けると、ようやく完成です!
お待たせしました〜!・・・ドスン!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径23センチのお皿に盛り付けられた、超高層野菜タワー!
メジャーで計測してみると、その高さは・・・な・なんと18センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
それにしても、この野菜タワーは、何袋分のモヤシを使っているんだ?
この時点では、野菜の下に埋まっている麺は全く見えません!
この野菜タワーを見て、つけめんだと分かる人はいるのだろうか?
とりあえず、野菜タワーの上半分を取り皿に移動して、
ドレッシング代わりにつけダレをかけて、モリモリと食べ進みます!
一気に野菜ゾーンをクリアすると、ようやく極太麺が姿を現します!
極太麺は、大量の野菜に押し潰されて、お皿に底にへばり付いています!
強いウェーブのかかった極太麺は、コシがあり、ザクザクッとした食感!
濃厚なつけダレに極太麺をつけると、辛みと酸っぱさが丁度良い感じ!
メンマと角切りの豚も入っています!
脂を入れた方が、さらに旨味が増して好みです!
麺の量は200グラムなので、余裕で完食して、満腹度は100%。
野菜をタップリ補給して、とってもヘルシーなつけめん!
コストパフォーマンスも素晴らしいと思います!

お店の周辺に、PメーターとコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
らーめん大五反田店の塩らーめん(野菜マシマシ)650円
五反田の超高層野菜タワーラーメン!
野菜マシマシの高さは、なんと20センチを超えてます!
強いウェーブのかかった凶暴な極太麺!
豚3枚は、あまり存在感がありません!
背脂の浮いたスープは、マイルドな味わい!
無料トッピングを利用すれば、コスパは最強!
らーめん大のメニュー(25年4月現在)
らーめん大のメニュー(25年4月現在)
らーめん大の野菜の増量(25年4月現在)
らーめん大の無料トッピング(25年4月現在)
この急傾斜、油断すると野菜が落下します!
野菜マシマシは覚悟して注文しましょう!
野菜タップリのラーメンを食べに、『らーめんだい』五反田店へ。
このお店では、野菜、ニンニク、脂、味の濃さを無料で調整できます。
今回も「塩らーめん650円」の食券を購入して、カウンターの上へ。
ラーメンが出来上がると、「塩ラーメンの方、ニンニク入れますか?」
「野菜マシマシ」をお願いします!
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すると、ご主人が「野菜マシマシ」の制作を開始!
トングで野菜をつかみ、のせる・・・のせる・・・まだまだ、のせる・・・
ザルの野菜を全部のせると、さらに鍋から追加して、ようやく完成です!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径20センチの丼に、野菜を崩れる寸前まで盛り付けた超高層野菜タワー!
その高さは、な・なんと・・・20センチを超えてます!!!
明らかに丼の容量を超えた盛り付けに、丼が悲鳴を上げています!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
「野菜マシマシ」は殺人的な盛り付けになるので、
初めての方は、覚悟して注文しましょう!
さっそく、野菜タワーの山頂から攻撃を開始!
急傾斜に盛り付けられた野菜は、油断すると落下するので、
崩れ落ちないように、慎重に攻めていきます!
野菜ゾーンを5分ほどでクリアすると、ようやく豚と太麺が姿を現します!
豚は小ぶりな物が3枚で、あまり存在感はありません!
割箸ほどの太さの極太麺は、強いウェーブのかかった凶暴なタイプ!
ザクザクッとした食感で、極太麺を食べた満足感があります!
背脂の浮いたスープは、塩加減がほど良く、マイルドな味わい!
ニンニクを投入すれば、さらに満足度が高まりますが、
我が家はニンニク禁止令を発令中なので、しばらく封印しておきましょう!
最後まで飽きることなくモリモリと完食して、満腹度は110%。
日頃から不足しがちな野菜をお腹一杯補給して、とてもヘルシーな一杯!
これで、650円ですから、コストパフォーマンスは最強です!

お店の周辺に、PメーターとコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
スカイツリーの開業に合わせて、五反田の超高層野菜タワー!
野菜タワーの高さは、なんと25センチ!
ウェーブのかかった太麺
小さめの豚が標準装備です。
野菜マシマシを注文すると、大変なことに・・・
らーめん大の無料トッピング
らーめん大の野菜盛り付け
らーめん大のメニュー(24年4月現在)
らーめん大の、つけ麺大盛野菜マシマシ850円
野菜タップリのラーメンを食べに、『らーめん大』五反田店へ。
今回は、つけ麺750円+大盛100円の食券を購入。
つけ麺が出来上がると、ご主人に無料トッピングをオーダーします。
いつも通り、「野菜マシマシ、ニンニクをお願いします!」
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すると、ご主人が「野菜マシマシ」の制作を開始!
トングで野菜をつかみ、次々に麺の上に盛り付けていきます!
ザルに入った野菜を全部盛り付け、次のザルをスタンバイ!
さらに、のせる・・・のせる・・・まだまだ、のせる・・・
おいおい、どんだけのせれば気が済むんだ???
明らかに、いつもの「野菜マシマシ」より過激な盛り付けになってます!
そして、お待たせしました!「野菜マシマシ」です!・・・ドスン!
それを見た瞬間、僕の目玉は飛び出しそうに・・・
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径28センチの洗面器のようなデカ皿に、
極限まで盛り付けた超高層野菜タワー!
その高さは、なんと・・・25センチ!!!
あまりの殺人的な盛り付けに、思わず気絶しそうになりました!
急傾斜に盛り付けた野菜タワーは、今にも倒壊しそうな超危険な状態!
しまった!大盛りにすると、お皿も大きくなるのを忘れていたぞ!
ちなみに、大久保店で食べた、つけ麺(普通盛り)のお皿は、直径22センチ。
ということは・・・野菜の量は推定1.6倍以上!!!
「野菜マシマシ」は、今まで何度も攻略してきましたが・・・
今回ばかりは、完食は絶望的です!
大盛を注文したことを後悔しましたが、
注文した以上は、少しでも多く食べなければ・・・
とりあえず、野菜タワーの山頂から攻撃を開始しますが・・・
野菜が落下しないように慎重に食べ進むため、ペースが上がりません!
野菜ゾーンをクリアしたいけど、食べても食べても野菜が減らないぞ!
ようやく太麺が姿を現す頃には、もうお腹はパンパン状態!
それでも、ウェーブのかかった太麺を食べると、味が変わって食欲が復活!
さらにニンニクを投入して、太麺を何とかクリア!
残るは野菜のみですが、もうアゴが疲れて、握力も無くなっています!
リタイアも考えましたが、ここまで来たら後へは引けません!
ベルトを緩めて、最後の力をふりしぼり、ラストアタックを試みます!
そして、チビチビと食べ続けて、残った野菜をすべて完食!
40分に及ぶ長期戦を制したものの、もう満腹度は120%超え。
いや〜、今回ばかりは本当にダメかと思ったぞ!
大盛の「野菜マシマシ」は、器が大きくなるので、覚悟して注文しましょう!

お店の周辺に、PメーターとコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
らーめん大の塩らーめん(野菜マシ)+肉770円
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
強いウェーブのかかった太麺
豚は、薄切りで小ぶりです。
油断すると野菜が崩れ落ちます!
野菜タワーの高さは、なんと20センチを超えてます!
今日は野菜タップリのラーメンを食べたい気分!
という訳で、お気に入りの『らーめんだい』五反田店へ。
今回も、塩らーめん650円+豚120円の食券を購入。
前回より50円値上げしていますが、無料トッピングは健在です!
ラーメンが出来上がると、ご主人にトッピングをオーダーします。
今回は控えめに、「野菜マシ、ニンニク」をお願いします!
特に制止されることもなく、オーダーが通りました。
すると、ご主人が大きなザルに入った茹で野菜をトングでつかみ、
ラーメンの上にのせる・・のせる・・・まだまだのせる・・・
おいおい、僕のオーダーは、「野菜マシマシ」ではないぞ!
そして、ザルに入った野菜を全部のせると出来上がり!
お待たせしました、「野菜マシ」です!・・・ドスン!
どひゃ〜、すごい迫力!
直径20センチの丼に、これでもかと盛り付けた超高層野菜タワー!
その高さは、なんと・・・20センチを超えてます!
見た目は、前回食べた「野菜マシマシ」と変わらないぞ!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
しかも、「野菜マシ」が無料なんて・・・本当に、いいんですか???
まずは、野菜が崩れないように注意しながら、攻撃を開始!
野菜ゾーンをクリアすると、ようやく麺を食べられる状態に。
太麺は、割箸ほどの太さがあり、強いウェーブがかかっています。
豚は、薄切りで小ぶりなものが7〜8枚。
背脂の浮いたスープにニンニクを加えると、さらに食欲がそそられます!
麺は普通盛りなので、そのまま一気に完食して、満腹度はジャスト100%。
いや〜旨かった!
日頃から不足しがちな野菜をタップリ補給して、とてもヘルシーな一杯!
コストパフォーマンスも素晴らしいと思います!

目黒川沿いにペーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
五反田の超高層野菜タワーラーメン!
らーめん大五反田店の塩らーめん(野菜増し増し)+豚
強いウェーヴのかかった太麺!
豚120円を追加すると、厚切りの豚が7枚も・・・
「野菜増し増し」をオーダーすると、大変なことに・・・
らーめん大五反田店のメニュー(23年3月現在)
野菜テンコ盛りのラーメンを食べに、『らーめんだい』五反田店へ。
カウンター10席の店内は、まだ新しいのに少々清潔感に欠ける感じ。
細身で地味な感じのご主人が一人で切り盛りしています。
メニューは、らーめん600円/塩らーめん600円/つけ麺700円/油そば850円など。
無料のトッピング(野菜、ニンニク、脂、味)で、好みの味にカスタマイズできます。
いつも醤油らーめんを食べるので、今回は塩らーめんを食べてみます。
券売機で、塩らーめん600円+豚120円の食券を購入し、カウンターの上へ。
お店が空いていたので、すぐに無料のトッピングを尋ねられます。
「野菜増し増し、ニンニク」をお願いします。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
ご主人がラーメンを作り、「野菜増し増し」のトッピングを開始。
大きなザルに入った茹で野菜をトングでつかみ、のせる、のせる、まだまだのせる・・・
そして、ザルに入っていた野菜を全部のせて、出来上がり。
おぉぉ〜〜〜、すげ〜〜〜!
直径20センチの丼に、これでもかと盛り付けた超高層野菜タワー!
その高さは、なんと20センチを超えてます!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
蒲田店や下高井戸店に比べれば、野菜の盛りは控えめですが、
これぐらいの方が、野菜が崩落する心配がなく、安心して食べられます。
テンコ盛りの野菜をモリモリと食べ進み、5分ほどで野菜ゾーンをクリア。
ようやく野菜の下に隠れていた豚と麺が姿を現します。
ぶ厚い豚7枚は、ジューシー感には欠けますが、なかなかのボリューム。
麺は、強いウェーブのかかった太麺。
塩味のスープは、醤油味よりマイルドな味わいで好みのタイプ。
さらにニンニクを混ぜると、力強い味に変身し、食欲をそそります。
そのまま一気に完食して、満腹度は110%。
いや〜、なかなか旨い塩らーめんでした!
野菜と肉を思う存分補給できて、とてもヘルシーな一杯。
これで720円ですから、コストパフォーマンスは最強です!

目黒川沿いに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
つけ麺や穣の新メニュー、牛すじつけ麺850円+激辛10円
麺は、ラーメンのような熱々の状態で提供されます。
プルプルに煮込まれた牛すじがタップリのっています!
このまま麺を食べると、少々物足りない味わい。
やはり激辛ダレで食べる方が、美味しくいただけます!
つけ麺や穣のメニュー(23年3月現在)
つけ麺が食べたくなり、久しぶりに上馬交差点の『つけ麺や 穣』へ。
定番の「つけ麺」を食べようと思ったら・・・
券売機に新メニューの「牛すじつけ麺」を発見!
さっそく、「牛すじつけ麺(大盛)850円」と「辛み増し10円」の食券を購入。
そして、10分ほど待つと・・・
どひゃ〜、これって・・・つけ麺なのかい???
出てきたのは、具だくさんのラーメン丼と真っ赤な激辛のつけダレ。
つけ麺だから、冷たい麺が出てくるのかと思ったら・・・
麺はスープの入った丼で、熱々の状態で出てきました。
タップリのせた牛すじは、じっくり煮込まれて、トロトロのプルプル!
コンビニのおでんのように貧弱ではなく、肉厚でとってもボリューミー。
食べてみると、これがなかなか旨いんです!
ほかの具材は、大根、ニンジン、煮玉子、青ネギ。
麺は、中太の平打ち麺。
スープは、牛すじを煮込んだだけのアッサリ系。
このままでも食べられますが、さすがにスープは、少々物足りない感じ。
やはり激辛のつけダレで食べる方が美味しくいただけます。
熱々の麺を激辛ダレで食べると、顔から汗が出て止まりません。
大盛440グラムの麺は、思った以上にボリュームがあり、お腹が膨れます。
それでも、余裕で完食して、満腹度は90%。
う〜ん、なかなか美味しい「牛すじつけ麺」だったぞ!
コラーゲンをタップリ補給して、お肌にも良さそう。
牛すじが好きな方に、お勧めの一品です!

お店の少し先に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
黒だしらーめんセット(チャーシューめし付)950円
青森県産のガーリックポークを使用したチャーシュー!
セットのチャーシューめし!
箸から滑り落ちるほどつるつるのストレート細麺!
白だし味玉麺830円
白だし すずのメニュー(22年12月現在)
素材にこだわっているみたいです。
まだ新しく、明るく清潔なお店です。
嫁さんのリクエストで、テレビで紹介された恵比寿の『白だし すず』へ。
開店時間に行くと、1番乗りでしたが、次々にお客さんが来店し、すぐに満席に。
カウンター12席の店内は、まだ新しく、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、白(黒)だし味玉麺830円/白(黒)だしらーめんセット950円/白(黒)つけ味玉麺930円など。
店名でもある「白だし」は白醤油ベース、「黒だし」は、たまり醤油ベースです。
嫁さんは、白だし味玉麺830円。
僕は、黒だしらーめんセット(チャーシューめし)950円を注文。
黒だしラーメンは、あっさり系の上品でまろやかなスープ。
最近は、こってり系のラーメンが多いので、少々インパクトに欠ける印象。
それでも、旨味は出ているので、好みの問題だと思います。
麺は、箸から滑り落ちるほど、つるつるのストレート細麺。
硬めの茹で加減で、ザクザクッと歯応えのある食感。
具材は、ガーリックポークを使用したチャーシュー2枚、メンマ、岩のり、ネギ。
セットのチャーシューめしは、チャーシュー2枚と角切りチャーシューがタップリ。
バーナーで軽く炙ったチャーシューは、香ばしく食欲をそそります。
きざみネギとタレがかかっていて、これはなかなか旨いです。
白だし味玉麺は、黒だしよりさらにアッサリ系の味わい。
こちらも極薄味ですが、ホタテなどのダシは、しっかり効いています。
ランチはライスがサービスなので、残ったスープに投入したら旨そうです。
白だし、黒だしで、それぞれ丼とレンゲの色を変えるなど、芸の細かい演出。
お店の雰囲気、ラーメンともに、女性にお勧めしたいお店です。

駒沢通り沿いに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 1,000円以下
目的:友人・同僚と
つけ麺(特盛500グラム)900円
ほど良い太さの太麺は、モチモチの食感!
脂身タップリのチャーシューが私を誘惑します!
特盛500グラムは、すごいボリュームです!
チャーシューがとても旨そう!・・・チャーシューめん950円
づゅる麺池田のメニュー(22年12月現在)
いつも行列している人気店、目黒の『づゅる麺 池田』。
日曜日の夜に通りがかると、行列がないので、寄ってみることに。
メニューは、つけ麺800円/塩つけ800円/らーめん750円など。
麺の量は、並盛250グラム/大盛375グラム50円増/特盛500グラム100円増。
えっ、特盛は100円増しで、麺の量が2倍に増量ですか?
ここは迷わず「特盛」で・・・ポチッ!
券売機で、つけ麺800円+特盛(500グラム)100円の食券を購入し、店内へ。
間口が狭く、奥行きのある店内に、カウンター10席ほど。
しばらく待つと、つけ麺の出来上がり。
うわ〜、見るからに旨そうではないか!
大きめの丼に盛られた太麺は、かなりのボリューム。
それでも、『蓮爾』のような凶暴な極太麺ではなく、ほど良い太さのモチモチ麺。
魚介系のネットリ濃厚なつけ汁は、イメージどおりの上品な味わい。
つけ汁の具材は、キャベツ、メンマ、ネギ。
さらに、1センチ角の棒型チャーシューが4本も沈んでいます。
この脂身タップリのチャーシューが、私のハートをがっちり鷲づかみ。
脂身は太ると思いながらも、我慢できずに食べちゃいます!
パクッ・・・ジュワ〜・・・おぉぉ〜、こりゃ〜たまらん!
山田く〜ん、このチャーシューに座布団1枚!
これだけ大量の麺を食べると、後半はつけ汁が冷めてしまいますが・・・
店の奥に電子レンジがあり、つけ汁を温め直すことができます。
これなら最後まで美味しく食べられますね。
太麺、つけ汁、チャーシューのバランスが良く、味わいながら余裕の完食。
いや〜旨かった。
つけ麺は、満足度が高く、なかなかレベルが高いと思います。
でも、牛丼やコンビニ弁当と比べると、つけ麺800円は少々割高かもしれません。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
青葉といえば・・・特製中華そば850円!
中細麺は、表面が滑らかで、つるつるのノド越し!
チャーシューは、箸でつまむと崩れるほど、やわらかいタイプ!
半熟の味玉が食欲をそそります!
メニューは4種類のみで、大盛もありません!(22年4月現在)
22年4月16日にオープンした、「青葉」学芸大学店
あの『青葉』の学芸大学店が、4月16日にオープン!
オープンから3日目の日曜日、12時15分で行列18人、着席まで20分待ち。
L型カウンター11席の店内は、女性一人でも利用できそうな洒落た雰囲気。
メニューは、中華そば650円/特製中華そば850円/つけめん700円/特製つけめん900円の4種類のみで、大盛もありません。
トッピングやビールで客単価を上げるお店が多い中、とても潔いと思います。

特製中華そば850円を注文すると・・・
うわ〜、丼を具材が埋め尽くして、ムチャクチャ旨そうではないか!
チャーシュー3枚、味玉1/2×2個、メンマ、なると、海苔、ネギ・・・いいですね〜!
シンプルだけど、昔懐かしい具材ばかり。
やはり中華そばは、こうでなくちゃ!
魚系と動物系をブレンドしたWスープは、上品な味わいでとても旨い!
でも、気のせいか、スープが少し薄く物足りなく感じます。
最近は、魚粉を加えた濃厚スープのラーメンを食べ慣れたからかもしれません。
中細麺は、表面が滑らかで、つるつるのノド越し。
チャーシューは、箸でつまむと崩れるほど、やわらかいタイプ。
いつもはスープを残しますが、思わず全部飲み干してしまいました!
いや〜、旨かった!
派手さはありませんが、とても幸せな気分になれる一杯です!
嫁さんもニッコリ笑顔で「美味しいね!」とのコメント。
お気に入りの『青葉』が近所に出店してくれて、うれしい限り。
地味な場所だけに、地元の固定客をいかに獲得するかが成功のカギとなりそうです。

↑このページのトップヘ