gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

Tag:ふぐ

とらふぐ亭(自由が丘)

特選白子コース飲み放題プラン9,380円(税別)

とらふぐ16
とらふぐ23
とらふぐ33
とらふぐ35
手頃な価格で「ふぐ」を食べられる『とらふぐ亭』。

入口脇の水槽では、トラフグが元気に泳いでいます。

とらふぐ01
とらふぐ03
お祝い会のため、個室を予約して4人で訪れました。

明るく清潔な店内は、とても落ち着いた雰囲気。

今回注文したのは、

特選白子コース飲み放題プラン9,380円(税別)。

とらふぐ06
とらふぐ08
ドリンクは、飲み放題メニューから注文できます。

とらふぐ09
まずは、瓶ビールで乾杯してスタートです。

とらふぐ11
皮刺し/独特の食感がいいですね!

とらふぐ13
泳ぎてっさ(刺身)

とらふぐ16
一皿が一人前なので、なかなかのボリューム!

とらふぐ20
たまらず、ひれ酒を注文!

ひれ酒(お一人様一杯まで)

熱々のひれ酒に火をつけて、すぐにフタをします!

とらふぐ21
とらふぐ22
さっそく、ひれ酒を飲んでみると・・・

おぉぉぉ~~~、こりゃ~たまらん!!!

とらふぐ23
ひれ酒は、一人一杯なので、

2杯目以降のために、ヒレをキープしておきます!

とらふぐ25
とらふぐ唐揚げ

揚げ立ての唐揚げは、とても美味しい!

とらふぐ28
ここで、つぎ酒を注文します!

熱々のつぎ酒にキープしておいたヒレを入れれば、

ひれ酒の出来上がり!

とらふぐ26
白子(鍋・天ぷら・焼き・造り、から選べます)

とらふぐ05
塩焼き、タレ焼きを注文してシェアしました!

とらふぐ30
とらふぐ33
白子は焼くと旨味が凝縮されます!

まったり濃厚な味わいで、たまらなく美味しい!

とらふぐ34
泳ぎてっちり(鍋)

とらふぐ35
IHヒーターに紙鍋をのせて、フグを投入!

とらふぐ37
とらふぐ38
フグが煮えたらポン酢でいただきます!

とらふぐ41
さらに、野菜、豆腐、春雨も投入!

とらふぐ49
とらふぐ51
ふぐ雑炊

具材を食べ終えたら、ご飯と卵を投入して雑炊に!

とらふぐ53
フグの旨味を残さず味わいます!

とらふぐ54
デザート

〆のアイスクリームを食べてフィニッシュ!

とらふぐ56
とらふぐ57
飲んで、食べて、楽しんで!

いいですね~、ひれ酒も美味しいし、

フグを堪能して、大満足の飲み放題プランでした!

アルバイトの学生さんも親切丁寧な対応で好印象!

手頃な価格でフグを食べられるので、

また利用させてもらいます!

 

店名 とらふぐ亭 自由が丘店

住所 東京都世田谷区奥沢5-41-13

 サウスウイング自由が丘1F

電話 050-3467-1929

定休 無休

営業 月~土17:00-24:00(LO23:00)

   日・祝16:00-23:30(LO22:30)

総  合:★★★★  4pt

料  理:★★★★  4pt

サービス:★★★★ pt

雰 囲 気:★★★★  4pt

コ ス パ:★★★★  4pt

お店情報

https://r.gnavi.co.jp/b267820/

←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

関連ランキング:ふぐ | 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 5,000~10,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
身が厚く、弾力ある歯ごたえ!てっさ2,500円
トラフグの身が大きい!てっちり6,000円×2人前
てっちりを食べ終えたら、仕上げはフグ雑炊!
付きだしは、フグの煮こごり!
紅葉おろしとネギ
太政のてっさは、トラフグの味が濃厚な気がするぞ!
なべ皮は、フグの皮を鍋に入れて食べます!
だし汁が沸騰したら、トラフグを投入します!
野菜を投入して、間もなく出来上がり!
てっちりが出来上がり!トラフグが美味しそう!
トラフグは身離れが良く、淡白な味わい!
ひれ酒を飲むと、幸せな気分になります!
ふぐ雑炊は、ご飯がフグの旨みを吸収して深い味わい!
大人4人が飲食して、お会計は29,332円(1人約7,300円)
太政のメニュー(26年5月現在)
太政のメニュー(26年5月現在)
太政のメニュー(26年5月現在)
太政のメニュー(26年5月現在)
太政のメニュー(26年5月現在)
太政のメニュー(26年5月現在)
太政のメニュー(26年5月現在)
太政は、黒門市場のすぐ近く、堺筋沿いにあります!
ひれ酒1,020円
なべ皮は、プルプルの食感!お肌に良さそう!
野菜が煮えたら、てっちりの出来上がり!
だし汁が煮えたら、トラフグを投入!
フグと言えば、まずは「てっさ」でしょう!
『喫茶Y』に続き、昼食は8年半ぶりに、ふぐ料理『太政』日本橋店へ。
お店は、黒門市場のすぐ近く、堺筋沿いにあります。
広々した店内は、明るく清潔で落ち着いた雰囲気。
とりあえず、ビール中瓶750円で乾杯。(価格は全て外税)
○付きだし(煮こごり)300円×4人前
◎てっさ2,500円×2人前/身が厚く、弾力のある歯応えでマイウ〜!
◎てっちり6,000円×2人前/トラフグの身が大きく、激ウマです!
◎なべ皮2,500円×1人前/プルプルの食感!お肌に良さそう!
◎雑炊セット500円×2人前/ご飯がフグの旨味を吸収して深い味わい!
あぁぁぁ〜〜〜、生きてて良かった!!!
○漬物300円×2人前
◎ひれ酒1,020円/ひれ酒を飲むと幸せな気分になります!
美味しいフグ料理の連続攻撃に、同行した仲間も大満足の様子!
1時間半ほどマッタリ過ごして、お会計です。
大人4人が飲食して、29,332円(1人約7,300円)
これだけ絶品のフグ料理を食べられれば、このお値段も納得です!

夕食は、道頓堀のデカ盛り寿司屋『淳ちゃん寿し』に行きました。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
ネタが豊富で旨そうな海鮮丼ですが、なぜかご飯が熱々!
熱々ご飯のおかげで、刺身がタタキ状態になってます!
見た目は豪華な、福源の海鮮丼大盛1,400円
具だくさんのアラ汁
追加注文した、焼きふぐ
夜はかなり高級な割烹みたいです。
1泊2日の広島グルメツアーの1軒目は、錦帯橋見物の前に、岩国の割烹『福源』へ。
ランチメニューは、海鮮丼1,300円/刺身定食1,260円/天丼1,050円など。
お目当ての、海鮮丼1,300円+大盛100円を注文すると・・・
海鮮丼、海老の小鉢、サラダ、アラ汁が次々に運ばれて来ます。
うわ〜、すいぶん豪華なランチではないか!
海鮮丼は、直径18センチの丼を旨そうなネタが埋め尽くしています。
ネタは、イクラ、海老、サワラ、金目鯛、イカ、タコ、タイ、カンパチ、ウナギ。
見た目はとても旨そうですが・・・
なぜか、ご飯は湯気が出るほどの熱々!
おかげで、ご飯にのせた刺身に熱が通って、タタキ状態になってます!
まさか、それを狙っている訳じゃないですよね。
この海鮮丼に、ダシ汁を注いで、海鮮茶漬けにしたら、旨そうな気もするけど・・・
冷ました酢飯を使用すれば、美味しく食べられると思えるだけに、とても残念な海鮮丼でした。

2軒目は、海産物と牡蠣料理を食べに、広島の『四季祭』に行きました。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
ふぐがピクピク動いているぞ!炭火焼きふぐ1,980円
てっちり1,980円×2人前
てっちりは、紙の鍋を使用します!
お通しの皮刺し、てっさ(刺身)、ぶつ刺し、ヒレ酒
とらふぐ唐揚げ、焼き白子(塩)、炭火焼きふぐ、ふぐ雑炊
最近オープンした、『とらふぐ亭』学芸大学店に行きました。
着物を着たお姉さんが笑顔で迎えてくれます。
各テーブルは、すだれで仕切られていて、とても落ち着いた雰囲気です。
てっちりセット3,780円、とらふぐコース4,980円もありますが、食べたいものを単品で注文しました。
まずは、瓶ビール580円で乾杯してから、ヒレ酒780円(つぎ酒は480円)・・・う~ん、やっぱりヒレ酒はうまいなぁ~!
・お通しの皮刺し500円・・・ふぐ独特の食感がいいですね。
・てっさ(刺身)980円・・・低価格だけど、貧弱でちょっとガッカリしたぞ!
・ぶつ刺し1,480円・・・大量の青ネギ、白菜と良く混ぜていただきます。こちらはふぐの身が厚くて、プリプリした歯ごたえが楽しめます!
・とらふぐ唐揚げ1,480円・・・熱々で食べると、なかなか旨い!
・炭火焼きふぐ1,980円・・・大皿に盛り付けたふぐが、まだピクピク動いているぞ!炭火で軽く炙ると・・・おぉ~、これは旨いなぁ~!炭火で焼くことで、水分がなくなって、旨味が凝縮される感じ・・・これは気に入ったぞ!
・焼き白子(塩)1,980円・・・ネットリ濃厚な味わいだけど、旨さは今一つかな?
・てっちり(とらふぐ鍋)1,980円×2人前・・・IHヒーターにダシを入れた紙鍋をのせて、ふぐと野菜を投入します。紙の鍋って初めてだけど、穴が開きそうで、ちょっと心配だぞ!ふぐの身は、骨が多いので、2人前のわりには、あまり食べ応えがありません。
・仕上げのふぐ雑炊580円×2人前・・・旨いんだけど、ふぐのダシはやや薄い感じ。
大人2名が3時間ほど飲食して、お会計は22,600円ほど。(サービス料5%と消費税を含む)
全体にまあまあ満足できる味わいで、特に炭火焼きふぐ、ぶつ刺しが気に入りました!
今回は、単品注文だったので、やや割高になりましたが、コースを注文すれば、手頃な価格で楽しめると思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
テレビで紹介された、おまかせ定食1,000円
刺身を一味唐辛子とレモン醤油で食べるのが愛媛流!
あら煮は、身がタップリで食べ応えがあります!
ランチメニューは、1種類のみ!
愛媛直送の新鮮な魚が食べられます!
テレビ番組の「1,000円以下ランチ」で紹介された、『濱壹』に行ってきました。http://www.fujitv.co.jp/supernews/tokuho/071219_tokuho.html
平日のお昼12時45分で行列6人10分待ち。
イスがぶつかるほど狭い店内は、1階にカウンター5席、2階もあります。
ランチメニューは、おまかせ定食1,000円のみ。
このお店では、愛媛の実家から毎日直送される新鮮な魚を提供しています。
狭い厨房では、20代の若旦那ともう1名が、刺身を切り、料理を盛り付け、食器洗浄、と忙しそうに働いています。
配膳スペースが狭く、一度に3~4食しか盛り付けできないため、とても時間がかかります。
目の前で調理する様子を眺めながら、30分待って定食の登場です。
おまかせ定食は、刺身、あら煮、鯛めし、すまし汁、冷奴、漬物がセットになって、なかなか豪華な内容です。
うわ~、これは旨そうではないか!
刺身は、鯛、ワラサ、ブリ、スルメイカを盛り付けて、さらに一味唐辛子とレモン醤油で味付けしてあります。
え~っ、刺身に一味唐辛子ですか?・・・そんなの食べたことないぞ!
どれどれ・・・おぉ~っ、これはサッパリしていて旨いじゃないか!
あら煮は、ブリなどの刺身サイズの切り身がゴロゴロと入っていて、食べ応えがあります。
味付けもアッサリ薄味で僕好み。
鯛めしは、しっとり感には欠けますが、鯛の身がしっかり入っています。
いやぁ~、旨かった!
この内容で1,000円なら、かなりお得なランチだと思います。
待ち時間が長いので、時間に余裕のある時に行きましょう。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
デカ盛り店「つり舟」のイカ天丼945円
巨大なイカ天が、丼からはみ出してます!
イカ天の長さは、なんと28センチ!
野菜天も添えられて、食べ応えがあります!
つり舟のランチメニュー
一橋大学の学生さんで賑わうデカ盛り店です。
テレビで紹介されたデカ盛り店『つり舟』に行ってきました。http://www.fujitv.co.jp/supernews/tokuho/071205_tokuho.html
スパゲティ店脇の狭い階段を昇ると2階にお店があります。
白い割烹着を着たご主人が笑顔で迎えてくれます。
ランチメニューは、わがまま丼997円、マグロ丼997円、穴子天丼945円、イカ天丼945円、ふぐ天丼945円、ぶり丼1,050円、海鮮丼1,470円など。
ご飯と味噌汁のお替り無料もうれしいサービスです。
テレビで紹介された、「かき揚げ丼1,050円」は、要予約です。
ご主人に「穴子天丼とイカ天丼が大きいと聞いて来たんですが・・・」と尋ねると、「今日は、イカ天丼が大きいよ!」・・・「それでは、イカ天丼をお願いします。」
そして、ご主人が運んできたのは・・・直径15センチの丼から明らかにはみ出したド迫力の一品!
おぉ〜、こ・これは凄いぞ!
巨大なイカ天の長さは、なんと・・・28センチ!
そのイカ天が2本・・・さらに、サツマイモ、ジャガイモ、玉ネギ、ニンジン、シソの天ぷらが添えてあります。
イカ天は、身が厚く、衣はふっくら軟らか。
ほど良い甘さの天つゆが染みていて、ご飯が進みます。
う〜ん、これはデカイだけではなく、なかなか旨いじゃないか!
天ぷらの量が多いので、ご飯を一杯お替り。
最後まで美味しく完食して、満腹度は100%。
他店で天丼を食べれば、1,000円前後は当たり前。
このイカ天丼が945円なら、かなり割安感があるぞ!
旨い、安い、ボリューム満点、と三拍子揃った良心的なお店。
一橋大学の学生さんたちで、賑わうのも納得です。
PS.周辺にはコインパーキングが多数あります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
限定4食の北海丼1,200円
隣のお客さんが注文した、海老天丼1,200円、旨そう~!
お昼の限定メニュー
限定10食の月替わりランチが凄いらしい・・・ずいぶん前にテレビで紹介された行列店。
途中で渋滞にはまり、11時10分にお店に行くと、雨の中20人ほどが並んでいます。
うわぁ~、凄い行列だな~、それも女性のグループばっかり!
でも、女性が並んでいるってことは、安くて旨いのかも・・・
今月の限定10食ランチは、「刺身と天ぷらとミニうな丼のセット」2,200円が、何と500円ポッキリ!
地元の方々は、これを目当てに1時間も前から並んでいるらしい。
僕が席に案内される頃、ポールポジションのグループは、500円ランチをつまみにビールで乾杯。
昼間からうらやましいなぁ~!
年季を感じる店内は、カウンター6席+お座敷30席以上と広め。
さて、何を注文しようかな~とメニューを見ると、『megarebo』さんのコメントどおり、スタミナ丼(限定5食)950円、海鮮丼(限定10食)1,200円、鮪づけ丼(限定5食)1,200円など、限定メニューが多数用意されています。(詳細は写真をご覧ください。)
何がお勧めなのか分からないので、一番上にある北海丼(限定4食)1,200円を注文。
海鮮丼は、しっかり身の詰まった毛ガニとイクラ醤油漬けがタップリのっていますが、ホタテ2切と特にウニは貧弱です。
毛ガニ自体は、とても美味しいのですが、ご飯にのせて食べるものでもないし、身をほぐす手間がかかります。
ご飯は、大盛・お代わりができるので、少なめの盛り。味噌汁、浅漬け、小鉢、食後のコーヒーが付きます。
お値段のわりに内容は豪華だと思いますが、満足度はやや低め。
別のメニューを食べれば評価が上がるかもしれません。
ちなみに、12月の限定10食ランチは、活伊勢海老天丼6,500円が1,200円に。
お近くの方は、1時間前に並んでみては?
PS.お店の並びにコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
左上:ひれ酒、ゆびき、左下:てっさ、右下:てっちり
黒門市場周辺に何店か支店がある、ふぐ料理専門店。
お店の外には価格表示がないので、ちょっと入りにくい雰囲気です。
メニューは、てっちり6,300円、てっさ2,625円、湯引き2,625円、鍋皮2,625円、雑炊セット420円、ひれ酒1,050円など。
お会計は、1名10,000円ほど。
価格はやや高めですが、どのメニューもとっても美味しく大満足!
特にひれ酒は、香ばしく絶品です!
また大阪に来る機会があったら、ぜひ訪問したいお店です。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
ポン酢味の「焼きふく」
焼きふく4人前
銀座『たらふく』で、フグを食べてきました。
フグのお店と言えば、ヒレ酒。僕はヒレ酒が大好きなんです!(←ただの酒好き)
カウンター10席+テーブル26席ほどの店内は、明るく清潔な感じ。ジャズが流れ、落ち着いた良い雰囲気。他に個室もあります。
調理場の後ろには大きな水槽があり、フグが泳いでいます。
メニューは、生ビール580円、ヒレ酒950円、次酒740円、ふく刺し3,150円、ふく唐揚げ3,150円、焼きふく3,150円、てっちり鍋3,150円、ふく雑炊840円など。
予約した「たらふくコース」7,350円は、前菜、ふくさし、ふく唐揚、ふくちり鍋又は焼きふく、雑炊、デザートがセット。今回は、焼きふくを選択しました。
ヒレ酒は、熱々の日本酒に焦げ目のついたヒレが浮かんでいます。マッチの火を近づけるとアルコールが燃えて青い炎が出ます。火をつけることで、香ばしさが増すそうです。ヒレは食べずに残しておいて、2杯目からは次酒を足します。
ふく刺しは、1人に1皿出てくるので、他の人に遠慮しないで食べられます。
焼きふくは、ポン酢に漬して大皿で出てきます。着物を着たお姉さんが焼いて取り分けてくれます。
皮の部分は、プルプルと柔らかく、身の部分は淡白で身離れが良いです。ポン酢のおかげでサッパリとした味わい。
ふくちり鍋は、何度か食べたことがありますが、焼きふくも捨てがたいですね。
フグ料理が美味しいので、ついついヒレ酒を5杯も飲んでしまいました!
平日の午後7時から3時間ほど楽しんで、お会計は奉仕料10%を加えて1人12,200円。
フグ料理は高価なので、お値段は高めになってしまいますが、銀座という場所を考えれば、良心的な価格のお店だと思います。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:☆☆☆☆☆ 0pt
サービス:☆☆☆☆☆ 0pt
雰囲気:☆☆☆☆☆ 0pt
コストパフォーマンス:☆☆☆☆☆ 0pt
金額:昼 不明, 夜 不明
目的:その他
お寿司とカニの食べ放題が付いたコースが3150円!地元の友人と行って来ました。
平日午後7時に入店。5人で予約していたので、すぐに襖で仕切られた座敷へ。座敷には冷蔵庫があり、瓶ビール、冷酒、オーストラリア産のワインのような日本酒(これが結構うまい!)、ジュースなどがタップリ入っていてセルフサービス。プラス1575円で飲み放題です。
「ふぐ料理」コースは、7品(2時間)で3150円。アジの南蛮漬け、刺身盛合せ(マグロ、カツオなど8点ぐらい)、ふぐ刺身(5人で大皿1枚)、かま煮(大きいのが1人1個)の4品+ふぐ唐揚(骨なし)、ずわいガニ(Lサイズぐらい)、お寿司(並程度)の3品は食べ放題。
食べ放題の3品は、無くなってから追加注文します。注文すればすぐに出てくるので、ストレスは感じません。お寿司はお互い遠慮しないでドンドン食べて注文しましょう。また、ずわいガニは、身離れが良く食べやすいのですが、カニ用のフォークが無いので、必要な方は持参しましょう。
サービス面など細かい事を気にしなければ、十分に楽しめるお店です。他に「うなぎ・穴子」コース、「マグロ」コースなどもありますよ~!

↑このページのトップヘ