gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

Tag:カツ丼

クレイン(千葉県船橋市)

焼きそば(大盛)700

くれいん10
くれいん16
くれいん07
くれいん06
テレビで何度も紹介されている、
船橋のデカ盛り喫茶『クレイン』。
目黒区の学芸大学から、片道35キロ、70分。
土曜日の午前1050分に到着し、開店を待ちます。
くれいん31
テーブル22席の店内は、家庭的な雰囲気。
いつも元気なママさんが笑顔で迎えてくれます。
「今日は、何にする?」
くれいん01
くれいん02
焼きそば600円+大盛100をお願いします。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すぐにジョッキのお冷と白菜漬けが到着。
デカ盛り店ですから、お冷もジャンボサイズです。
くれいん04
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
くれいん10
くれいん12
「少なくてゴメンネ!」←ママさんの口癖です!
「これじゃ~足りないでしょう?」
「ご飯を少しだけ持ってくるわね!」
という訳で、サービスのご飯とお椀が追加されて、
メチャメチャ豪華な焼きそば定食になりました!
くれいん06
ママさんには、いつもサービスしていただいて、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
くれいん05
直径23㎝の大皿に盛り付けた、デカ盛り焼きそば!
くれいん16
くれいん13
急傾斜に盛り付けた焼きそばは、
今にもお皿から崩れ落ちそうな超危険な状態!
くれいん18
その姿はまさに、焼きそばの富士山盛りや~!!!
くれいん11
いいですね~、過激な盛り付けは大好きだぞ!
お皿を持ち上げると、重さは1キロ以上ありそう!
くれいん14
具材は、豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン!
くれいん23
山頂にのせた紅ショウガが見るからに美味しそう!
くれいん19
焼きそばは、あっさり薄味の仕上がり!
くれいん26
子どもの頃に食べた、昔懐かしい家庭的な味わい!
くれいん24
野菜をドッサリ使用して、とてもヘルシーです!
くれいん22
焼きそばをおかずにご飯を食べると、
これがまたたまらなく美味しい!
くれいん27
炭水化物×炭水化物=幸せな気分に浸れます!
くれいん28
紅ショウガで味を変えながらペロリと完食!
くれいん09
お椀も飲み干して、満腹度は110%。
くれいん29
焼きそば大盛にご飯とお椀がサービスで700円!
本当にお店が儲かるのか、心配しちゃいます!
お客さんを大切にするお店は、
遠くてもまた遠征したくなります!
(向かいの民家の庭は、駐車できなくなりました。)
 
店名 クレイン
住所 千葉県船橋市栄町1-23-14
電話 047-437-2890
定休 水、日、祝
営業 11:00-15:00(LO14:10頃)
総  合:★★★★  4pt
料  理:★★★★  4pt
サービス:★★★★★pt
雰 囲 気:★★★   3pt
コ ス パ:★★★★★ 5pt
お店情報
http://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12006457/

←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ
クレイン
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:定食・食堂 | 二俣新町駅京成船橋駅船橋駅

クレイン(千葉県船橋市)

チャーハン(大盛)700

くれいん08
くれいん06
くれいん05
テレビで何度も紹介されている、
船橋のデカ盛り喫茶『クレイン』。
「ふなっしー」ほどメジャーではないが、
デカ盛りマニアの間では、
絶大な支持を得ている人気店です。
くれいん28
目黒区の学芸大学から、片道37キロ、80分。
土曜日の午前1120分に到着し、
向かいの民家の庭にピットイン。
テーブル22席の店内は、家庭的な雰囲気。
いつも元気なママさんが笑顔で迎えてくれます。
「今日は、何にする?」
くれいん25
くれいん26
チャーハン大盛(600円+100円)をお願いします!
特に制止されることもなく、注文が通りました。
すぐに、ジョッキのお冷と白菜漬けが到着。
デカ盛り店ですから、お冷もジャンボサイズです。
くれいん01
厨房からフライパンをゴトゴトあおるサウンドが
聞こえてきます。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!!!
くれいん05
くれいん06
直径24センチの大皿に盛り付けられた、
デカ盛りチャーハン!
くれいん08
くれいん10
お皿からこぼれる寸前まで急傾斜に盛り付けて、
その存在感はハンパじゃありません!
くれいん13
その姿はまさに、チャーハンの富士山盛りや~!!!
いいですね~、
こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
くれいん11
お皿を持ち上げると、重さは1キロ以上ありそう!
くれいん12
具材は、ハム、卵、ネギと極めてシンプル!
くれいん16
味付けはとても薄味で、ご飯かための好みのタイプ!
味が濃いと、後半に飽きるので、薄味は大歓迎です!
くれいん17
ハイペースでレンゲを繰り出し、
チャーハンの山を掘り進みます!
くれいん20
とても美味しいチャーハンですが、
さすがにこれだけ大量に食べると飽きてきます!
ここで、残りのチャーハンに白菜漬けを投下して、
味を変化させます!
くれいん22
そして、水を飲み、ベルトを緩めて、ラストスパート!
くれいん03
そのまま一気に完食し、みそ汁、謎のお茶、
お冷も飲み干して、満腹度は120%。
くれいん23
くれいん24
ママさんにお会計をお願いすると、
チャーハン大盛は、7万円ね!
(←おいおい、ここはアメ横か???)
このデカ盛りチャーハンが700円ですから、
コスパは最強です!
こういう良心的なお店は、
遠くてもまた遠征したくなります!
お店の斜め向かいの民家の庭に、2台駐車できます。


店名 クレイン
住所 千葉県船橋市栄町1-23-14
電話 047-437-2890
定休 水曜、日曜、祝日
営業 11:00-15:00(LO14:10)

総  合:★★★★  pt
料  理:★★★★  4pt
サービス:★★★★★pt
雰 囲 気:★★★  pt
コ ス パ:★★★★★pt

お店情報
http://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12006457/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

関連ランキング:定食・食堂 | 二俣新町駅京成船橋駅船橋駅

クレイン(船橋)

オムライス(普通盛り)700円

くれいん24
くれいん19
くれいん07
テレビで何度も紹介されている、
船橋のデカ盛り喫茶『クレイン』。
くれいん36
ご主人が体調を崩し、しばらく休業していましたが、10月下旬に再開しました。
土曜日の開店時間に到着し、
向かいの民家の庭にピットイン。
いつも元気なママさんが笑顔で迎えてくれます。
「今日は、何にする?」
くれいん34
くれいん35
オムライス(普通盛り)は、ご飯3合ですよね?
「普通盛りは、3合(約1キロ)ちょっと!
大盛なら6合あるわよ!」
いやいや、そんなに食べられませんよ!
それでは、オムライス(普通盛り)700円
をお願いします!
すぐに、ビールジョッキでお冷が出てきます。
デカ盛り店は、お冷もジャンボサイズです!
くれいん01
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
「少なくてゴメンネ!」(←ママさんの決まり文句です!)
どひゃ~~~、
な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
くれいん06
くれいん07
直径23センチの大皿に盛り付けられた、
デカ盛りオムライス!
くれいん24
くれいん10
大きなスイカを1/4にカットして、
断面を上に向けて置いたような独特の形状!
くれいん13
くれいん18
まさに、天に向かってそびえ立つ
オムライスマウンテンや~~~!!!
くれいん11
メジャーで計測してみると、
その高さはなんと10センチ!
くれいん28
いいですね~、
こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
くれいん08
お皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
ご飯3合ちょっとと言うだけあって、
重さは1キロ以上ありそうです!
くれいん22
黄色い玉子焼きに、真っ赤なケチャップをドバッとかけ流して、見るからに美味しそう!
オムライスの卵は、極薄の玉子焼きという感じで、半熟トロトロ系ではありません!
くれいん19
ケチャップライスは、味付け控えめのアッサリ系!
これなら量が多くても飽きずに食べられます!
くれいん26
スプーンをハイペースで繰り出し、
オムライスの山を掘り進みます!
くれいん31
断面は、なんと正三角形でした!
くれいん29
くれいん32
後半は、キャベツや浅漬けで味を変えながらペロリと完食!
くれいん33
すまし汁も飲み干して、満腹度は110%。
このオムライスが700円ですから、
コスパは素晴らしいと思います!
こういう良心的なお店は、
遠くてもまた遠征したくなります!
お店の斜め向かいの民家の庭に、2台駐車できます。

店名 クレイン
住所 千葉県船橋市栄町1-23-14
電話 047-437-2890
定休 水曜、日曜、祝日
営業 11:00-15:00(LO14:10頃)

総  合:★★★★ pt
料  理:★★★★ pt
サービス:★★★★★pt
雰 囲 気:★★★  pt
コ ス パ:★★★★★pt

お店情報
http://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12006457/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

関連ランキング:定食・食堂 | 二俣新町駅京成船橋駅船橋駅

やよい食堂(千葉県野田市)

天丼(大盛)1,100円

やよい06
やよい08
やよい22
『デカ盛りの聖地』と呼ばれる、
千葉県野田市の『やよい食堂』。
やよい43
目黒区の学芸大学から高速を利用して、
片道55キロ、所要時間70分。
開店20分前に到着して、
お店の向かいにある早川駐車場にピットイン。
やよい44
やよい48
その後、品川、熊谷など遠方ナンバーの車が
参拝に訪れます。
テーブル24席+座敷の店内は、
レトロ感が漂う昔ながらの食堂という雰囲気。
やよい41
開店すると、お一人様、カップル、
ファミリーなどが次々に訪れます。
すぐに席が埋まり、お一人様は相席になります。
■メニューを見ると、衝撃の事実が明らかに・・・
平成27年6月から値上げ!!!
ガチョ~~~ン!!!(←かなり古い!)
やよい32
しかも、なぜか特定メニューの「大盛」だけを大幅に値上げしています!
定食、「並盛」、麺類の価格は据え置きです!
従来は、「大盛(50円増し)」だったのに・・・
いきなりテンションが下がりましたが、
気を取り直してメニューを見てみます。
やよい37
やよい35
やよい36
やよい38
今回は、天丼(大盛)1,100円を注文。
旧価格930円から170円の大幅値上げです!
ちなみに、今までに食べたメニューはこちら!
■親子丼(大盛)640円
やよい 親子丼(大盛)1
やよい 親子丼(大盛)2
■中華丼(大盛)630円
やよい 中華丼(大盛)1
やよい 中華丼(大盛)2
■天丼(大盛)800円(2010年2月現在)
やよい 天丼(大盛)1
やよい 天丼(大盛)2
■チャーハン(大盛)600円
やよい チャーハン(大盛)1
やよい チャーハン(大盛)2
■オムライス(大盛)630円
やよい オムライス(大盛)1
やよい オムライス(大盛)2
■カツ丼(大盛)630円
やよい カツ丼(大盛)1
やよい カツ丼(大盛)2
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、
な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
やよい09
やよい13
直径16センチの丼に容赦なく盛り付けた、
デカ盛り天丼!
やよい07
やよい11
丼にご飯を盛れるだけ盛って、巨大な天ぷらを乗せ、無理やりフタをして圧縮した感じ!
やよい06
やよい08
天ぷらが丼からはみ出しちゃって、
その存在感はハンパじゃありません!
やよい10
あまりの過激な盛り付けに、
フタが浮いて大変なことになってます!
中身が丸見えのちょっとセクシーな天丼です!
やよい12
これならフタは必要ないだろう、
と思う方がいるかもしれません!
でも、フタは取り皿として使用するので、
必要なんです!
さっそく、フタをオープン!!!
やよい15
やよい20
明らかに容量を超えた盛り付けに、
丼が悲鳴を上げています!
やよい14
やよい23
いいですね~、
こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
やよい21
この無謀とも思える超過激な盛り付けが、
「デカ盛りの聖地」と呼ばれる由来なのでしょう!
やよい22
このままでは食べられないので、
天ぷらをフタの上に避難させて、攻撃を開始!
やよい25
天ぷらは、長さ17センチの巨大な海老天が2尾!
やよい28
かなり大きな海老を使用していますが、
それに加えて大量の衣を増量して、
かき揚げのような形に仕上げてあります!
やよい29
やよい30
天ぷらとご飯には、少し甘めの丼つゆがしみ込んで、ご飯がススム君!
やよい24
やよい27
それでも、これだけの量を食べ続けると、
甘めの味わいに飽きてきます!
ここで、水を飲み、ベルトを緩めて、
ラストスパート!
顔から流れる汗を拭きながら、
そのまま一気にフィニッシュ!
みそ汁も飲み干して、満腹度は110%。
やよい31
デカ盛りの聖地に相応しい、超過激な天丼でした!
それにしても、「大盛」だけ値上げしたのは、
なぜだろう?
興味本位で「大盛」を注文して、
残す人が増えたからなのか?
いずれにしても、「大盛」のコスパが悪くなり、
割安感が無くなったのは、とても残念です!
お店の向かいにある「早川駐車場」を無料で利用できます。

店名 やよい食堂
住所 千葉県野田市中野台351
電話 047-122-3791
定休 金曜日、年末年始
営業 10:30-15:00(LO14:30)
   17:00-19:00(LO18:30)

総  合:★★★★ pt
料  理:★★★  pt
サービス:★★★★ pt
雰 囲 気:★★★  pt
コ ス パ:★★★★ pt

お店情報
http://tabelog.com/chiba/A1203/A120305/12001290/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

やよい食堂
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:定食・食堂 | 愛宕駅

二葉海神(船橋)

カツカレー(大盛)1,050円

ふたば10
ふたば07
船橋のデカ盛り喫茶『クレイン』を訪れると、
な・なんと臨時休業の張り紙が・・・
ガチョ~~~ン!!!(←かなり古い!)
そんな訳で、次に向かった補欠のお店は、
船橋のデカ盛り店『二葉海神』。
ふたば34
ふたば33
テーブル20席ほどの店内は、
年季の入った蕎麦屋という雰囲気。
ふたば28
ふたば29
ふたば30
ふたば31
ちなみに、今まで食べたメニューはこちら。
■天丼(大盛)1,100円
二葉海神 天丼大盛1
二葉海神 天丼大盛2
■カツ丼(大盛)1,000円
二葉海神 カツ丼大盛1
二葉海神 カツ丼大盛2
今回は、カツカレー(大盛)1,050円
を注文してみました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました~!・・・ドスン!!!
どひゃ~~~、す・すごいボリューム!
ふたば03
ふたば09
直径27センチの深皿に盛り付けられた、
デカ盛りカツカレー!
ふたば16
ふたば08
並々と注がれたカレーの湖にそそり立つエアーズロックのように成型されたライスの山!
その上にはトンカツが鎮座しています!
ふたば06
ふたば13
たしか、京都のお寺で、
こんな庭園を見たことがあるぞ!
ふたば10
そうだ!「カレー山水」だ!
(←おいおい、それは「枯山水」だよ~!)
ふたば07
とにかく食べてしまうのが惜しいくらい、
芸術的な作品に仕上がっています!
ふたば11
いいですね~、
こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
ふたば04
トンカツをポテトサラダのお皿に避難させて、ライス多めのペース配分で攻撃を開始!
カレーは、ネットリ粘度が高く、
それほど辛くありません!
ふたば21
目視で確認できる具材は、玉ネギだけ!
それ以外は溶けてしまったようです!
ライスの量は、2合半(850g)ほど!
ふたば14
ふたば22
これにカレーとトンカツも含めると、
ふたば23
ふたば18
ふたば19
重さ1.3キロを超えるデカ盛りです!
前半は、ハイペースでスプーンを繰り出し、
順調にライスの山を掘り進みます!
ふたば24
味に飽きてきたところで、
トンカツや福神漬け、サラダで味を変えます!
ふたば20

ふたば01

ふたば25
そのまま一気に完食して、満腹度は110%。
ふたば26
カツ丼(大盛)、天丼(大盛)に続いて、
迫力満点のカツカレー(大盛)でした!
船橋は少し遠いけど、また遠征してみよう!
船橋駅周辺に、コインパーキングがあります。

店名 二葉海神 第一支店
住所 千葉県船橋市海神2-14-19
電話 047-422-6611
定休 火曜日
営業 11:30-19:45

総  合:★★★★ pt
料  理:★★★★ pt
サービス:★★★  pt
雰 囲 気:★★★  pt
コ ス パ:★★★★ pt

お店情報
http://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12022060/
←←←食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村
←←←皆様のポチッ!が励みになります!
大盛り・デカ盛り ブログランキングへ

二葉海神 第一支店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 東海神駅船橋駅京成船橋駅

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
海老フライ5本を逆立ちさせた、メッチャ立体系の盛り付け!
新橋の「かつや」で、超高層海老フライタワー丼!
新橋で気になるメニューを発見!海老フライ丼560円!
いいですね〜!こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
海老フライ丼は、直径16センチの丼を使用!
メッチャ立体的な盛り付け!海老フライ丼大盛745円
丼のフチより高く盛りつけてます!
野菜もドッサリ補給できます!
大盛りにしてもご飯は軽めの盛り付け!
海老フライは長さ13センチほど!
お茶はセルフサービスです!
食べ放題の漬物
100円割引券
100円割引券
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
かつやの営業時間
ディープなニュー新橋ビルの1階にあります!
長さ13センチの海老フライは、プリッとした食感!
海老フライ5本のせた、海老フライ丼大盛745円
海老5本を逆立ちさせた豪快な盛り付け!
海老フライ丼(大盛)745円!
サラリーマンの聖地「新橋」を散策していると、気になるメニューを発見!
「手仕込み5本 海老フライ丼560円!」
写真を見ると、海老フライ5本を逆立ちさせたメッチャ立体系の盛り付け!
責任感(←何の?)の強い僕は、さっそく店内に突入しました。
カウンター+テーブルの広い店内は、まだ新しく、明るく清潔な雰囲気。
着席したら店員さんに注文し、帰りにお会計をするシステムです。
ここは迷わず、海老フライ丼大盛(637円+108円)を注文。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、なかなか美味しそうではないか!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、プチデカ盛り海老フライ丼!
ご飯にキャベツをのせて、海老フライ5本を逆立ちさせた立体系の盛り付け!
これはまさに、新橋の超高層海老フライタワー丼や〜〜〜!!!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
海老フライは、長さ13センチほど!
衣はサクサクッと香ばしく、海老はプリッとした食感!
ご飯は大盛にしても1合(350グラム)に満たない軽めの盛り付け!
味わいながらペロリと完食して、満腹度は80%。
少々物足りないランチでしたが、腹8分目ということで!
健康診断も近いので、今日のところは、これぐらいにしておこう!
年中無休で使い勝手が良く、手頃な価格でメニューも豊富!
帰りに「100円割引券」をもらったので、また利用してみよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
神保町の「タレカツ」で、デカ盛りヒレカツ丼!
ヒレカツ4枚が相互に支え合う、超立体的な盛り付け!
神保町の超高層ヒレカツタワー丼!
超過激な盛り付け!二段もりヒレかつ丼特盛1,500円
みそ汁と漬物も付いています!
容量を超えた盛り付けに、フタが締まらず中身が丸見え!
中身が丸見えで、何ともセクシーなヒレカツ丼です!
丼のフタは、取り皿として使用します!
いいですね〜!こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
ヒレカツ丼は、直径16センチの丼を使用!
醤油ベースのタレをくぐらせたヒレカツ!
「和豚もちぶた」を使用したヒレカツは、フックラやわらか!
薄めのヒレカツは、フックラ柔らかな食感!
特盛は、ご飯を丼のフチより高く盛り付けます!
二段もりヒレカツ丼は、ご飯にヒレカツ2枚が埋まっています!
海老もサクッと美味しい!
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
メニュー(27年5月現在)
本場新潟のタレカツ丼を食べられる、神保町のタレカツ!
カツと海老の2種類を味わえる、合いもり丼980円
あまりに過激な盛り付けに、丼のフタが閉まりません!
合いもり丼980は、かつ2枚と海老2尾!
見た目も楽しめる、二段もりヒレかつ丼特盛1,500円
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!
超過激な盛り付け!二段もりヒレかつ丼特盛1,500円
本場新潟のタレかつ丼を食べられる、神保町の『タレカツ』。
カウンター12席の狭い店内は、オシャレで落ち着いた雰囲気。
今回は、二段もりヒレかつ丼(かつ6枚)特盛(1,340円+160円)を注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りヒレカツ丼!
特盛ライスの上に、ヒレかつ4枚が相互に支え合う超立体的な盛り付け!
明らかに丼の容量を超えた盛り付けに、フタが閉まらず、中身が丸見え!
なんともセクシーなヒレかつ丼です!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
これならフタは必要ないだろう!と思う方もいるかもしれません。
でも実際に食べてみると、フタは取り皿として使用するから必要なんです!
さっそくフタを開けてみます!
おぉぉぉ〜〜〜見るからに美味しそうではないか!
ヒレかつをフタに避難させて、攻撃を開始!
「和豚もちぶた」を使用したヒレかつは、ふっくらやわらかな食感!
醤油ベースの上品な味加減のタレをくぐらせて、メッチャ美味しい〜!
ご飯は新潟岩船産100%「こしいぶき」を使用しています!
美味しいご飯にタレがしみ込んで、モリモリ食べちゃいます!
本場新潟の『とんかつ太郎』の特製カツ丼に勝るとも劣らない味わいです!
あぁぁぁ〜〜〜生きてて良かった!!!
食べ進むと、ご飯の中に、さらに2枚のヒレカツが埋まっています!
なるほど、だから二段もりヒレかつ丼なんですね!
味わいながら一気に完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
いや〜、本当に美味しいヒレかつ丼でした!
嫁さんが注文したのは、合いもり丼980円。
こちらは、かつ2枚、海老2尾の組合せで、2種類の味を楽しめます!
嫁さんもペロリと完食し、タレかつ丼の美味しさに感激した様子!
年中無休で使い勝手が良く、メニューも豊富です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
うわ〜デカッ!超大吉田そば大盛790円!
西新橋の「大吉田」で、デカ盛りかき揚げそば!
超特大のかき揚げは、なんと直径16センチ!
大吉田の最終兵器!超大吉田そば大盛790円
直径17センチのかき揚げをのせた、超大吉田そば!
超大吉田そばは、午前11時から食べられます!
超大吉田そば大盛は、直径19センチの丼を使用!
巨大なかき揚げは、つゆに浸すと食べやすくなります!
食後は胸焼けして、しばらく揚げ物は見たくないぞ!
超特大のかき揚げが、丼からはみ出してます!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
ぶ厚いかき揚げをのせた、超立体的な盛り付け!
超特大かき揚げの厚さは、なんと7センチ!
かき揚げの具材は、桜エビ、小エビ、玉ネギなど!
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
西新橋のオフィス街で、早朝から営業している大吉田!
そばは細めで、ツルツルのノド越し!
これって、どうやって食べればいいの???
超特大のかき揚げは、直径16センチ×厚さ7センチ!
丼のフチに超特大のかき揚げを立てかけて、すごい迫力!
大吉田名物、超大吉田そば、元祖大吉田そば!
巨大なかき揚げが名物という、そば処『大吉田』。
お店は、西新橋のオフィス街にあり、早朝6時30分から営業しています。
「いらっしゃいませ〜!お疲れ様でした〜!」とオバちゃんが迎えてくれます。
カウンター20席ほどの店内は、明るく清潔で、落ち着いた雰囲気。
土曜日のお昼は、作業着を着た労働者の方々で賑わっています。
メニューは、天ぷらそば390円/かつ丼セット590円/
大吉田そば530円/超大吉田そば690円/大盛100円増し、など。
券売機で、「超大吉田(大盛)790円」の食券を購入。
冷たい麺も選べますが、「温かいそば」をお願いしました。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径19センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りかき揚げそば!
丼のフチから超巨大なかき揚げがはみだして、すごい迫力です!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
かき揚げをメジャーで計測してみると、直径16センチ×厚さ7センチ!
超大吉田そばのネーミングに相応しい、超特大のかき揚げです!
かき揚げの具材は、桜エビ、小エビ、玉ネギなど!
ゴワゴワの仕上がりなので、そのまま食べると口に中をケガしそう!
つゆに浸すと食べやすくなります!
そばは細めで、ツルツルのノド越し!
大盛は、思った以上にそばの量が多いです!
後半になると、かき揚げの油っこさに飽きてきます!
しかも、つゆを吸収したかき揚げの形が崩れて、食べにくくなります!
ペースが上がらないので、レンゲが欲しくなるぞ!
それでも、そのまま一気に完食して、満腹度は80%。
何とか超特大のかき揚げを完食しましたが、
さすがに食後は胸焼けして、しばらく揚げ物は見たくないぞ!
食べ終えて、お店を出る際に、
「ありがとうございました!行ってらっしゃいませ!お気をつけて!」
オバちゃんの接客は、「あったかいんだからぁ〜!」
接客が良いと、気分よく食べられるし、また利用したくなります!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
新潟の「とんかつ太郎」で、デカ盛り新潟タレかつ丼!
いいですね〜!超高層タレカツタワー丼の完成です!
別皿で提供される、特製かつ丼(7枚)大盛1,400円
注文すると、お水と沢庵が出てきます。
タレカツ5枚を盛り付けると、迫力ある盛り付けに大変身!
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
醤油ダレがご飯にしみ込んで、ご飯がススム君!
タレカツは、醤油ベースの甘みのあるタレをくぐらせています!
タレカツは、モッチリやわらかく、ジューシー!
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
タレかつ丼の説明
2階の小上がりは、明るく清潔な雰囲気!
新潟タレかつ丼の発祥の店、とんかつ太郎!
雪が積もる中、開店前から行列しています!
新潟名物タレかつ丼を食べられる、とんかつ太郎!
5年ぶりの大雪のため、タクシーで乗り付けました!
徒歩1分の水島新司まんがストリートのドカベン!
カツ丼(5枚)1,050円
ミニカツ丼(3枚)750円
ヒレカツ丼(4枚)1,300円
下から時計回りで、ヒレカツ丼、カツ丼、ミニカツ丼!
ご飯の中にタレカツが隠れているサプライズな演出!
別皿で提供される、特製カツ丼(7枚)大盛1,400円
超高層タレカツタワー丼の完成です!
別皿のタレカツ5枚をご飯の上にトッピング!
1泊2日で新潟の旨いものを食べ尽くす、新潟B級グルメツアー。
1軒目は、新潟タレかつ丼の発祥の店『とんかつ太郎』へ。
この日、新潟市は5年ぶりの大雪のため、タクシーで乗り付けます。
土曜日の開店前に到着すると、雪が積もる中、6人が行列しています。
1階はカウンター席、2階は小上り26席の店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、特製カツ丼(7枚)1,300円/カツ丼(5枚)1,050円
/4枚カツ丼920円/ミニカツ丼(3枚)750円
/ヒレカツ丼(4枚)1,300円/ミニヒレカツ丼(2枚)750円など。
特製カツ丼(7枚)大盛(1,300円+100円)を注文してみました。
10分ほど待つと店員さんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、山盛りのご飯!
さらに、別皿に盛り付けられた、タレカツが5枚!
う〜ん、せっかくの特製カツ丼なのに、これでは見た目が寂しいぞ!
やはりタレカツ丼は、豪快に高く盛り付けないとね!
という訳で、タレカツ5枚をご飯の上にトッピング!
いいですね〜〜〜、超高層タレカツタワー丼の完成です!
神保町の新潟カツ丼『タレカツ』のように、迫力ある盛り付けに大変身!
さっそく、タレカツを食べてみると・・・・・・
厚さ1センチほどのタレカツは、モチッとやわらかくてジューシー!
肉を噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
おぉぉぉ〜〜〜、美味しいナッシ〜〜〜!!!
そして、新潟は米どころなので、ご飯がメッチャ美味しいぞ!
醤油ベースで甘みのあるタレのおかげで、ご飯がススム君!
夢中になって食べ進むと・・・・・・
ご飯の中に、さらにタレカツ2枚が隠れています!
いいですね〜!こういうサプライズな演出は、大好きだぞ!
味わいながら、美味しく完食して、満腹度はジャスト100%。
有名店というだけあって、とても満足度の高い新潟タレかつ丼でした!
徒歩1分の「水島新司まんがストリート」にドカベンの銅像があります。

2軒目は、カニ食べ放題の店『魚銭』に行きました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
丼のフタが浮いて、中身が丸見え!二段もりかつ丼特盛1,190円
神保町の「タレカツ」で、デカ盛りソースカツ丼!
どひゃ〜、なんて過激な盛り付けなんだ!二段もりかつ丼特盛!
二段もりかつ丼特盛1,190円
フタが浮いて、中身が丸見え!ちょっとセクシーなカツ丼です!
山盛りご飯の周囲を取り囲む4枚のソースカツ!
二段もりかつ丼特盛は、直径15センチの丼を使用!
国産ブランド豚「和豚もちぶた」を使用したソースカツ!
肉は厚くないが、モチッとやわらかくジューシー!
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのメニュー(26年10月現在)
タレカツのこだわり
タレカツのこだわり
タレカツのこだわり
土曜日の午後1時で、行列8名!
カウンター12席の店内は、オシャレで落ち着いた雰囲気!
特盛(160円増し)は、丼にご飯が山盛りです!
二段もりかつ丼は、ご飯の中にソースカツ2枚が埋まってます!
神保町のタレカツで、二段もりかつ丼特盛1,190円
明らかに丼の容量を超えた超過激な盛り付け!
神保町の超高層タワーソースカツ丼!
日本テレビ「火曜サプライズ」で紹介された、新潟カツ丼『タレカツ』。
お店は、神保町と水道橋の中ほどの学生街にあります。
日曜日の正午に到着すると、空席が1つだけあり、待たずに着席。
カウンター12席の狭い店内は、オシャレで落ち着いた雰囲気。
メニューは、かつ丼830円/とろろかつ丼980円/ヒレかつ丼1,030円
/合いもり丼980円/野菜かつ丼830円/海老丼1,030円など。
テレビで紹介された、二段もりかつ丼特盛(1,030円+160円)を注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径15センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りソースカツ丼!
明らかに丼の容量を超えた超過激な盛り付けなので、
丼のフタが浮いちゃって、中身が丸見えになってます!
ちょっとセクシーな新潟ソースカツ丼です!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは、大好きだぞ!
これならフタは必要ないだろう!と、思う方もいるかもしれません!
でも、このフタを取り皿として使用するので必要なんです!
さっそく、フタをオープン!
おぉぉぉ〜〜〜、な・なんて見事で迫力のある盛り付けなんだ!
山盛りご飯を覆い隠すように周囲を取り囲む4枚のソースカツ!
まるでソースカツの要塞のようなルックスではないか!
これはまさに、ソースカツマウンテンや〜〜〜!!!
思わず水天宮前『ぽん太』のデカ盛りソースカツ丼を思い出したぞ!
カツをフタに避難させて、ライス多めのペース配分で攻撃を開始!
国産ブランド豚の「和豚もちぶた」を使用したソースカツは、
それほど厚くありませんが、モチッとやわらかくてジューシー!
肉を噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
おぉぉぉ〜〜〜、美味しいナッシ〜〜〜!!!
ご飯は、新潟岩船産「こしいぶき」を使用して、とても美味しい!
甘みのあるアッサリ系のソースがしみ込んで、ご飯がススム君!
ご飯を食べ進むと、ご飯の中にソースカツ2枚が埋まっています!
なるほど、だから「二段もりかつ丼」なんですね!
味わいながら美味しく完食、みそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
とても美味しい新潟ソースカツ丼を食べられて、ちょっと得した気分!
いいですね〜、気に入ったぞ!
メニューも豊富だし、コスパもまずます!
年中無休で使い勝手も良いので、他のメニューも開拓してみよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
どひゃ〜なんつー過激な盛り付けなんだ!
東松山の恵比須屋食堂で、超高層タワーソースカツ丼!
メジャーで計測してみると、高さはなんと18センチ!
恵比須ソースカツ丼大盛は、直径16センチの丼を使用!
四元豚を使用したソースカツは、厚さ2〜3センチ!
大盛でもライスは少なめ、キャベツとレタスをのせてあります。
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
看板には、エビスビールにそっくりな恵比須様が!
名物は恵比須カツ丼と恵比須カツカレーです!
専用駐車場16台分があります!
東松山インターから近い恵比須屋食堂!
四元豚を使用したカツは、ぶ厚くてボリューミー!
カツカレーは、四元豚を使用したカツがのります!
1切れが100グラム以上あり、割箸が折れそうだぞ!
4枚のカツが相互に支え合う、超高層タワーカツ丼です!
カツカレー970円
恵比須屋食堂の恵比須ソースカツ丼大盛1,294円
カツ丼とカツカレーが名物という、東松山の『恵比須屋食堂』。
テーブル50席ほどの店内は、ファミレスのような雰囲気。
メニューは、カツ丼899円/恵比須カツ丼1,099円
/カツカレー899円/恵比須カツカレー1,099円
/ラーメン550円/みそタンメン730円など。(税別)
名物の恵比須カツ丼大盛(1,099円+100円)を注文。
そして、20分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りソースカツ丼!
4枚のカツが相互に支え合う、超高層タワーソースカツ丼です!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと18センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
四元豚を使用したカツは、厚さ2〜3センチでボリューム満点!
1枚100グラム以上のカツが4切れで、500グラムはありそう!
割箸で持ち上げると、割箸がしなって今にもが折れそうだぞ!
肉はやわらかく、脂身は口の中でとろける感じ!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
少し甘めのソースがよく合います!
ライスは大盛りにしても丼に7分目ほどの軽めの盛り付け!
モリモリ食べ進みますが、後半になるとソース味に飽きてきます!
それでも、キャベツとレタスで味を変えながら残さず完食!
満腹度は、ジャスト100%。
肉をガッツリ食べられて、満足度が高く、ワイルドな気分!
嫁さんが注文したのは、カツカレー899円と中瓶ビール399円。
こちらも四元豚の分厚いカツが1枚のって、ボリューム満点!
ビールをグビグビ飲んでご機嫌でしたが、最後は胸焼けしていました。

専用駐車場16台分があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
三ツ沢の「つか蕎麦」で、富士山もりそば!
味奈登庵にソックリ!つか蕎麦の富士山もりそば510円!
何とも気になる「富士山もり」の看板を発見!
富士山もりそばは、直径24センチの巨大な器を使用!
富士山もりの高さは、味奈登庵には及びません!
細めの蕎麦にダシを効かせたつゆ!とても美味しい蕎麦です!
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
つか蕎麦のメニュー(26年4月現在)
店内の階段を2階に上がると、つか蕎麦があります!
スーパーの2階が食堂になっています!
お店は、酒と食品のスーパー「つかさ」の2階です!
黄色いド派手な建物が目印です!
品数豊富で美味しそうなサンプルメニュー!
つか蕎麦の「富士山もりそば」510円!
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
世界文化遺産「富士山もり」に相応しい見事な盛り付け!
第三京浜の羽沢出口から一般道に出ると、気になる看板を発見!
「富士山もり510円 つか蕎麦」
しかも、看板には「富士山もり」のイラストまで描かれています!
「富士山盛り」といえば『味奈登庵』の人気メニューではないか!
おいおい!これは『味奈登庵』のパクリなのか???
責任感の強い僕は、さっそく『つか蕎麦』に行ってみました。
お店は、お酒と食品のスーパー「つかさ」の2階にあります。
カウンターとテーブルで50席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
子連れのファミリーや買い物に来たお客さんで賑わっています。
メニューは、もりそば300円/カレーうどん500円/カツ丼510円
/天丼600円/カツカレー610円など、低価格で種類が豊富です。
券売機で、「富士山もりそば510円」の食券を購入。
番号札を受け取り、呼ばれたら取りに行く、セルフサービスです。
注文が入ってから蕎麦を茹でるため、10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!
直径24センチの器に、高く盛り付けられた山盛りの蕎麦!
まさに、世界文化遺産「富士山もり」のネーミングに相応しい、
見事な盛り付けではないか!
器を持ち上げてみると、重さは1キロに満たない感じ!
盛り付けの高さは『味奈登庵』に及びませんが、
こういう過激な盛り付けは、大好きだぞ!
蕎麦は細めで、硬めの茹で加減!
つゆは、ダシを効かせて甘みのある好みのタイプ!
とても美味しい蕎麦なので、一気に完食して、満腹度は90%。
あまり期待していなかったけど、とても良心的なお店ですね。
広い専用駐車場完備なので、使い勝手も良いと思います。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
横浜橋の天ぷら豊野で、Wカツ丼(大盛)950円!
カツが2枚ですが、厚さ5ミリほどの薄カツです!
海鮮丼700円は、天ぷらを豪快に盛り付けて、見た目も豪華!
Wカツ丼(大盛)は、直径18センチの丼を使用!
肉の厚さは5ミリほど!これではW薄カツ丼だよ!
天ぷら豊野のメニュー(26年4月現在)
天ぷら豊野のメニュー(26年4月現在)
天ぷら豊野のメニュー(26年4月現在)
海鮮丼は、普通盛りでも見事な盛りっぷり!
海鮮丼700円は、刺身ではなく海鮮天ぷらです!
Wカツ丼(大盛)だけど、何か物足りない感じ!
天ぷら豊野のメニュー(26年4月現在)
「豊野丼」の並びに店を構える「天ぷら豊野」
『豊野丼』が臨時休業のため、横浜橋商店街入口の『天ぷら豊野』へ。
カウンター10席ほどの店内は、作業員や会社員で賑わっています。
年配のご主人とエプロン姿のおばちゃん3人が切り盛りしています。
天丼メニューは、天丼700円/海鮮丼700円/豊野丼900円など。
ここまでは、『豊野丼』のメニューとよく似ていますが、
そのほか、各種丼物や定食などのメニューが充実しています。
Wカツ丼900円+大盛50円の食券を購入して、カウンターの上へ。
10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜、美味しそうだけど・・・・・・何か物足りない感じ!
直径18センチの丼に軽めに盛り付けられた、Wカツ丼(大盛)!
丼の8分目までご飯を盛り、卵でとじたカツ2枚をトッピング!
カツの断面を見てみると、肉の厚さは5ミリほど。
おいおい、これではカツ2枚で通常の1枚分の厚さだぞ!
これでは、Wうすカツ丼ではないか!
『豊野丼』の天丼大盛のような、デカ盛りを期待していただけに、
思い切りテンションが下がりますが、気を取り直して食べてみます
お値段は割高に感じますが、味の方は普通に美味しいです!
そのまま一気に完食して、満腹度は90%。

嫁さんが注文したのは、海鮮丼700円。
直径17センチの丼に、天ぷらを豪快に盛り付けて、見た目も豪華!
しまった!・・・僕も黄金丼1,100円を注文すればよかった!

お店の前の通りに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
ぶ厚い上ヒレカツが見るからに美味しそう!
ソースカツ丼(上ヒレ)大盛は、深い大容量の丼を使用!
藤屋食堂のソースカツ丼(上ヒレ)大盛1,150円
ジャンボサイズの上ヒレカツをのせた、ワイルドな盛り付け!
直径7センチのジャンボヒレカツが4枚も!
厚さ2センチのぶ厚い上ヒレカツ!
ご飯にソースがしみ込んで、食欲をそそります!
芸能人のサイン色紙や写真が飾られています!
藤屋食堂のメニュー(25年9月現在)
藤屋食堂のメニュー(25年9月現在)
藤屋食堂のメニュー(25年9月現在)
藤屋食堂のメニュー(25年9月現在)
藤屋食堂のメニュー(25年9月現在)
腕組みしたご主人の看板が笑えます!
基本メニューのソースカツ丼800円
ソースカツ丼は、カツ4枚が丼を埋め尽くしてます!
ソースカツ丼(上ヒレ)大盛は、丼にフタをして登場!
ドキドキしながら、フタをオープン!
桐生市『ふる川』の「ひもかわ」に続き、
2軒目は「ソースカツ丼」を食べに『藤屋食堂』へ。
お店の前の駐車場は満車のため、裏側の駐車場にピットイン。
食堂というわりに、見た目は新しく立派な建物です。
カウンター+テーブル16席+小上り16席の店内は、明るく清潔な雰囲気。
入口には、芸能人のサイン色紙や写真が飾ってあります。
ソースカツ丼(上ヒレ)大盛(1,100円+50円)を注文。
10分ほど待つと出来上がり。
丼のフタを開けてみると・・・・・・
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径15センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りソースカツ丼!
さらに、漬物とみそ汁も付いてます!
巨大なヒレカツが見るからに旨そうではないか!
ヒレカツは、直径7センチ×厚さ2センチのジャンボサイズが4個も!
ご飯も大容量の丼にしっかり盛られ、ヘビー級の一品です!
さっそくヒレカツを食べてみると・・・・・・
ぶ厚いヒレ肉を使用しているので、肉を噛みしめる満足感があるぞ!
ソースはウスター系で、甘さは控えめ。
ソースがご飯にもしみ込んで、食欲をそそります!
丼が深いので、お箸では食べにくく、スプーンが欲しくなるぞ!
ご飯が熱々なので、汗を拭きながら完食して、満腹度は100%。
1軒目の『ふる川』で「ひもかわ」を食べているので、
満腹度は参考程度ということで・・・

嫁さんが注文したのは、基本メニューのソースカツ丼(800円)。
こちらも美味しいけれど、ヒレ肉の旨味やボリュームを求めるなら、
上ヒレの方が断然オススメです!

3軒目は、佐野市の名物「耳うどん」を食べに『野村屋』へ。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
20センチの特大海老天が2本!
天丼大盛は、覚悟して注文しましょう!
長岡屋の天丼大盛1,100円は、殺人的なボリューム!
洗面器のような丼を埋め尽くす天ぷらたち!
長岡屋のメニュー(24年9月現在)
長岡屋のセットメニュー(24年9月現在)
借上げ駐車場(2台)の案内図
天丼大盛は、直径21センチの洗面器のような丼を使用!
天丼大盛は、迫力満点の盛り付け!
デカ盛りで有名な、八王子市の『そば処 長岡屋』。
前回は、カツ丼大盛を攻略済み。
そこで今回は、天丼大盛(1,000円+100円)を注文してみることに。
相変わらず30分ほど放置プレイ。
そして待ちくたびれた頃に、若女将がとんでもない一品を運んで来ます!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径21センチ×高さ8センチの洗面器のような丼に、
山のように盛り付けられたメガトン級のデカ盛り天丼!
天ぷらが丼を埋め尽くして、凄いことになってます!
天丼の構成は、20センチの特大海老天が2本!
さらに、ナス、カボチャ、しし唐×2、野菜かき揚げ!
サラダ、みそ汁、漬物まで付いて、殺人的なボリュームです!
あまりの迫力に圧倒されながらも、攻撃開始です!
揚げ立ての海老天はプリプリの食感!
ここまでは良かったのですが・・・
ご飯が所々ダマになっていて、炊き立てではなさそう!
昨日の残りご飯なのか???
と思ったら、一気にテンションが下がります!
それでも気を取り直して、モリモリと食べ進みます!
最後はお腹が苦しくなりますが、サラダとみそ汁で味を変えながら、
残さず完食して、満腹度は120%。
やはりデカ盛り店の大盛りはハンパじゃありません!
大盛は覚悟して注文しましょう!

お店の150メートル先に、借上げ駐車場2台分(7番・8番)があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
うわ〜、カレーの源泉かけ流しや〜!
おぴっぴの名物、カレー南うどん980円
カレーの中には、大量の讃岐うどんが隠れています!
おぴっぴのメニュー(23年9月現在)
お店の前に専用駐車場があります。
今にもカレーが溢れそうな表面張力状態です!
すべてのメニューがデカ盛りという、千葉県成田の讃岐うどん屋『おぴっぴ』。
テーブル20席ほど+小上り12席の店内は、昔ながらの蕎麦屋という雰囲気。
名物のカレー南うどんは、980円と少々お値段が高め。
しかも、大盛が200円増しというのは、とても危険な予感が・・・
「大盛は、ものすごく量が多いですよ!」
おばちゃんの制止に従い、カレー南うどん980円を注文しました。
それから25分ほど放置プレイ。
待ちくたびれた頃に、ようやくおばちゃんが運んで来ます。
どひゃ〜〜〜、そこまで盛るのか〜〜〜!!!
直径20センチの深くてデカイ丼に、目一杯に注がれたカレー!
今にも丼から溢れそうな表面張力状態!
・・・って、よく見たら・・・もうカレーがこぼれているではないか!
これはまさに、カレーの源泉かけ流しや〜〜〜!
東青梅『根岸屋』より、明らかに丼の容量が大きく、
普通盛りでも、破壊力は抜群です!
さっそく食べてみると・・・カレーは、少し辛めでスパイシーな味わい。
手打ちの讃岐うどんは、あまりコシがなく、ふんわり軽い食感。
うどんの量がムチャクチャ多く、絡み合ううどんを引きずり出すのが大変!
無理に引き上げると、箸からうどんが落下して、カレーが服に飛び散ります!
ひぇぇぇ〜〜〜、助けてくれ〜〜〜!
うどんが落下しないように口でくわえて、
お行儀が悪いけど、ズズズッっと音を立てながら食べちゃいます。
見た目以上にボリュームがありますが、余裕で完食して、満腹度は90%。
いや〜、なかなか美味しいカレー南うどんだったぞ!
次回は禁断の大盛にチャレンジしてみよう!

お店の前に、専用駐車場8台分があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
カツ丼大盛は、直径18センチのヘルメット型の丼を使用!
八王子市のデカ盛り店、長岡屋のカツ丼(大盛)950円
卵の半熟加減が食欲をそそります!
カツ丼大盛は、ぶ厚いカツを使用して、すごいボリューム!
見るからに旨そうな、長岡屋のカツ丼(大盛)!
長岡屋のメニュー(23年4月現在)
普通の蕎麦屋に見えますが、とんでもないデカ盛り店です!
デカ盛りで有名な、八王子市の『そば処 長岡屋』。
テーブル16席+小上り10席の店内は、昔ながらの蕎麦屋という雰囲気。
メニューは、大もり650円/カツ丼850円/天丼1,000円/カツカレー1,000円など。
カツ丼大盛(850円+100円)を注文すると・・・
特に制止もなく注文が通りますが、それからしばらく放置プレイ。
そして、30分ほど待つと、若女将が恐ろしい一品を運んで来ます!
うわ〜〜〜、デカ〜〜〜ッ!
直径18センチ×高さ10センチのまるでヘルメットのような大容量の丼に・・・
手加減なく盛り付けられた、デカ盛りカツ丼!
ご飯の量も凄いけど、カツのデカさもハンパじゃありません!
さらに、サラダ、漬物、みそ汁まで標準装備。
あまりの凄まじいボリュームに、思わず気絶しそうになったぞ!
う〜ん、これは『クレイン』のカツ丼(小盛)に匹敵する破壊力ではないか!
こうなったら、満腹になる前に、一気に食べ切るしかありません。
さっそく、カツを一時避難させて、ご飯多めのペース配分で攻撃開始。
割箸で食べ始めると、丼が深すぎて、なかなかペースが上がりません。
と思ったら、おぼんの上にスプーンが用意してあるではないか!
さっそくスプーンを使って、一気にライスを掘り進みます。
カツの厚さは1センチ以上あり、とってもボリューミー。
卵の半熟加減も絶妙で、とても美味しいカツ丼です!
とはいえ、終盤になると、お腹がパンパンになり、もうギブアップ寸前。
それでも、サラダ、漬物、みそ汁で味を変えながら、必死にラストスパート。
もう味わう余裕はありませんが、根性で完食して、満腹度は120%。
何とか完食はしたものの、夜になってもお腹が空きませんでした!
いや〜、このお店の大盛は、本当に凄いボリュームですね!
これだけ食べると、体重を戻すのが大変だぞ!
次回は、蕎麦を攻めてみよう!(←おいおい、また行くのか???)

お店の150メートル先に、借上げ駐車場2台分(7番・8番)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
海老フライ8本を使用した、メガエビフライ丼大盛990円
メガエビフライ丼は、超過激でインパクトのある盛り付け!
長さ13センチの海老フライは、甘めのソースが良く合います!
海老フライを取り皿に避難しないと、ご飯を食べられません!
どんぶり道場のメニュー(23年1月現在)
アリオ北砂1階フードコート内にあります。
テレビで紹介されたメガエビフライ丼を食べに、『どんぶり道場』へ。
お店は、買物客で賑わう、アリオ北砂の1階フードコート内にあります。
メニューは、ロースかつ丼590円/ヒレかつ丼590円/カキ&ヒレかつ定食690円など、とてもリーズナブル。
メガエビフライ丼890円+大盛100円を注文すると・・・
「ご一緒に、みそ汁はいかがですか?」
おいおい、ここはマクドナルドかっ!・・・と、突っ込みたくなりますが、
ついつい「みそ汁(60円)と生玉子(60円)もお願いします。」と追加注文。
合計1,110円を支払い、お店の前で3分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜、す・すげ〜〜〜!
直径18センチの丼に、海老フライ8本がスクラムを組んでスタンディング〜!
うわ〜、なんて芸術的な盛り付けなんだ!
こういう超過激でインパクトのある盛り付けは大好きだぞ!
海老フライの長さは、1本13センチほど。
衣はサックリ、身はプリッとした食感で、甘めのソースがよく合います。
味は期待していませんでしたが、予想外に美味しくて、ちょっと得した気分。
このままでは、ご飯が食べられないので、海老フライを取り皿に一時避難。
ご飯は、大盛にしても、軽い盛り付け。
生玉子を投入し、海老フライを生玉子につけながら食べ進みます。
最後まで飽きることなく、美味しく完食して、満腹度は80%。
海老フライを思う存分食べられて、もう気分はパラダイス!
他にも低価格で旨そうなメニューが揃っています。

アリオ北砂の駐車場は、最初の1時間は無料。
1,000円以上の買物で3時間無料です。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
山盛りキャベツにトンカツが3枚!すごいボリュームです!
「山の家」名物、わらじトンカツ定食(大盛)1,400円
高座豚を使用したトンカツは、1枚150グラム!
わらじトンカツ定食は、かなり立体的な盛り付けです!
「山の家」のメニュー(22年12月現在)
汐入駅から徒歩1分のデカ盛店「山の家」
トンカツがボリューム満点という、汐入の『山の家』。
カウンター8席+小上り2卓の店内は、地元の学生グループで賑わっています。
名物の「わらじトンカツ定食(大盛)1,400円」を注文すると・・・
ご主人が冷蔵庫から豚ロース肉を取り出し、調理を開始。
20分ほど待つと出来上がり。
「お待たせしました〜!」・・・ドスン!
どひゃ〜、すごいボリューム!
直径25センチのデカ皿に、山盛りキャベツと大きなトンカツが3枚!
体育会系の学生でもビビリそうな、高カロリー定食です!
高座豚を使用したトンカツは、厚さ1センチ以上あり、1枚150グラム。
ということは・・・3枚でなんと450グラム!
脂身も適度にあり、見るからに旨そう!
たまらず、熱々を食べてみると・・・サクッ・・・ジュワ〜・・・
おぉぉ〜、こりゃ〜たまらん!
肉の部分はしっとりやわらかく、脂身の部分は口の中で溶ける感じ。
こんなに食べたら太っちゃうぞ!と思いながらも、モリモリ食べちゃいます。
トンカツの割合が多いので、ご飯をお代わりしたくなりますが、今回は遠慮しときました。
ちなみに、ご飯のお代りは無料です。
赤ダシ味噌汁を飲み干して、満腹度はジャスト100%。
トンカツ3枚をガッツリ食べて、お会計は1,400円。
う〜ん、なんて良心的なお店なんだ!
この「わらじトンカツ定食」3人前を30分で完食すると、無料になるそうです!

お店の近くにコインパーキング(15分/100円)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
カツ丼とデミソースのナイスなコラボレーション!
かつ丼にデミソース!こんな珍メニューは初めてです!
「みやね屋」で絶賛された、かつ丼900円!
カツの中身は、豚肉と脂身を交互に並べてあります!
メニュー(22年5月現在)
カツ茶漬け800円も食べられる、とんかつなにわ!
道頓堀のデカ盛り店『淳ちゃん寿し』に続き、8軒目は『とんかつ なにわ』へ。
カウンター9席+テーブル4席の狭い店内は、とても清潔な感じ。
「みやね屋」で絶賛されたという、かつ丼900円を注文すると・・・
ご主人がゴム手袋のようなものを両手に装着して作業開始。
串に刺さった焼鳥風の肉に卵、小麦粉、パン粉を付けて、油の中に投入。
その間に、デミソースと赤ダシ味噌汁を温め、丼にご飯を盛り付けます。
そして、カツをご飯にのせ、デミソースをかけ、グリンピースをのせると出来上がり。
うわ〜、カツ丼には見えないけど、とても旨そうではないか!
直径16センチの丼に、親指大のカツ4本とデミソースのコラボレーション。
カツ丼にデミソースって・・・こんな珍メニュー初めてだぞ!
カツの衣は、串カツのようにきめ細かいタイプ。
カツの中身は、角切りの豚肉と脂身を交互に並べてあります。
デミソースは、甘さ控えめで、奥の深さを感じる大人の味わい。
炊き立て熱々のご飯は、厳選したコシヒカリを使用していて、とても旨い!
デミソースのおかげで、洋食風のカツ丼に仕上がっています!
味わいながら美味しく完食し、赤ダシ味噌汁を飲み干します。
少々奇抜なカツ丼ですが、こういう大阪B級グルメも「あり」だと思います。
次回は、デミソースを使用したロースかつ丼1,000円を食べてみよう!

大阪のラストを飾る9軒目は、鶴橋の激安店『つるはし亭』に行きました。

↑このページのトップヘ