gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

Tag:カレー・カレーライス

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
馬喰町のデカ盛り洋食店『エンドレス』。
土曜日のランチは、午前11時30分頃から営業しています。
テーブル60席ほどの薄暗い店内は、レトロな喫茶店という雰囲気。
エプロン姿のスリムなママさんが、笑顔で迎えてくれます。
メニューは、日替りランチ880円/ナポリタン850円
/チキンピラフ850円/カレー780円/カツカレー980円など。
●ライスおかわり自由、大盛無料、全品+200円でドリンクが付きます。
今回は、海老ピラフ大盛(850円+無料)を注文。
味付けは、「塩」と「トマト」を選べるので、「トマト」にしました。
そして、15分ほど待つと、ママさんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛り海老ピラフ!
急傾斜に盛り付けたその姿は、まさに海老ピラフの富士山盛り!
いやいや、赤富士盛りや〜〜〜!!!
お皿を持ち上げてみると、重さは1キロを超えています!
見た目の高さに加えて、お皿の深さもあるので、ヘビー級のピラフです!
具材は、小海老、ベーコン、春キャベツ、玉ネギ、マッシュルーム!
味付けは、あっさり上品なトマト風味!
具材の旨味を吸収したお米と春キャベツの甘みが深い味わいです!
このお店の味付けは、全体に上品な薄味!
なので濃い味が苦手の僕の好みにジャストミ〜ト!
さすがにこれだけ量が多いと、最後は少し飽きますが、残さず完食!
サラダ、みそ汁、アイスコーヒー(200円)も飲み干して、満腹度は110%。
いいですね〜!とても満足度の高いデカ盛り海老ピラフでした!
嫁さんが注文したのは、日替りランチ880円!
土曜日は、ポークジンジャー、クリームコロッケの盛合せ!
さらに、ライス、サラダ、みそ汁も付いて、ボリューム満点!
それでも、ペロリと完食した嫁さんは、「クリームコロッケが美味しかった!」と満足した様子でした!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
うわ〜デカッ!超大吉田そば大盛790円!
西新橋の「大吉田」で、デカ盛りかき揚げそば!
超特大のかき揚げは、なんと直径16センチ!
大吉田の最終兵器!超大吉田そば大盛790円
直径17センチのかき揚げをのせた、超大吉田そば!
超大吉田そばは、午前11時から食べられます!
超大吉田そば大盛は、直径19センチの丼を使用!
巨大なかき揚げは、つゆに浸すと食べやすくなります!
食後は胸焼けして、しばらく揚げ物は見たくないぞ!
超特大のかき揚げが、丼からはみ出してます!
いいですね〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
ぶ厚いかき揚げをのせた、超立体的な盛り付け!
超特大かき揚げの厚さは、なんと7センチ!
かき揚げの具材は、桜エビ、小エビ、玉ネギなど!
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
大吉田のメニュー(27年4月現在)
西新橋のオフィス街で、早朝から営業している大吉田!
そばは細めで、ツルツルのノド越し!
これって、どうやって食べればいいの???
超特大のかき揚げは、直径16センチ×厚さ7センチ!
丼のフチに超特大のかき揚げを立てかけて、すごい迫力!
大吉田名物、超大吉田そば、元祖大吉田そば!
巨大なかき揚げが名物という、そば処『大吉田』。
お店は、西新橋のオフィス街にあり、早朝6時30分から営業しています。
「いらっしゃいませ〜!お疲れ様でした〜!」とオバちゃんが迎えてくれます。
カウンター20席ほどの店内は、明るく清潔で、落ち着いた雰囲気。
土曜日のお昼は、作業着を着た労働者の方々で賑わっています。
メニューは、天ぷらそば390円/かつ丼セット590円/
大吉田そば530円/超大吉田そば690円/大盛100円増し、など。
券売機で、「超大吉田(大盛)790円」の食券を購入。
冷たい麺も選べますが、「温かいそば」をお願いしました。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径19センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りかき揚げそば!
丼のフチから超巨大なかき揚げがはみだして、すごい迫力です!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
かき揚げをメジャーで計測してみると、直径16センチ×厚さ7センチ!
超大吉田そばのネーミングに相応しい、超特大のかき揚げです!
かき揚げの具材は、桜エビ、小エビ、玉ネギなど!
ゴワゴワの仕上がりなので、そのまま食べると口に中をケガしそう!
つゆに浸すと食べやすくなります!
そばは細めで、ツルツルのノド越し!
大盛は、思った以上にそばの量が多いです!
後半になると、かき揚げの油っこさに飽きてきます!
しかも、つゆを吸収したかき揚げの形が崩れて、食べにくくなります!
ペースが上がらないので、レンゲが欲しくなるぞ!
それでも、そのまま一気に完食して、満腹度は80%。
何とか超特大のかき揚げを完食しましたが、
さすがに食後は胸焼けして、しばらく揚げ物は見たくないぞ!
食べ終えて、お店を出る際に、
「ありがとうございました!行ってらっしゃいませ!お気をつけて!」
オバちゃんの接客は、「あったかいんだからぁ〜!」
接客が良いと、気分よく食べられるし、また利用したくなります!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
馬喰町のエンドレスで、デカ盛りカツカレー!
カツカレー大盛だけでも、重さ1キロを超えています!
なんと大盛無料!カツカレー大盛980円
サラダとみそ汁も付いています!
カツカレー大盛は、直径23センチのデカ皿を使用!
福神漬けは、味を変える重要なアイテムです!
どひゃ〜すごいボリューム!カツカレー大盛980円!
ライスの量は、2.5合(875グラム)ほど!
カレーが足りなければ、追加してもらえます!
ぶ厚いカツをのせ、上からカレーをかけ流し!
カレーは、それほど辛くなく、甘みも感じます!
ライスは、深皿のフチより高く、テンコ盛りです!
プラス200円でドリンクを付けられます!
メニュー(27年2月現在)
メニュー(27年2月現在)
メニュー(27年2月現在)
営業時間
馬喰町のデカ盛り洋食店エンドレス!
最後にカレーが足りなくなり、おかわりしました!
サラダ、みそ汁も付いて凄いボリューム!カツカレー大盛980円!
大盛無料!さらにライスとカレーのおかわり無料!
ライスとカレーをおかわりできるという、信じられないサービス!
カツは、厚さ1センチ以上の豚肉を使用しています!
馬喰町のデカ盛り洋食店『エンドレス』。
テーブル60席ほどの薄暗い店内は、レトロな喫茶店という雰囲気。
昨年4月の消費税増税のため、メニューが新価格に変わっています。
新価格は、日替わりランチ880円/ナポリタン850円/塩スパ850円
/海老ピラフ850円/海老クリームピラフ980円/カレー780円など。
全品プラス200円でドリンクが付けられます。
価格変更後も「大盛無料」のサービスは健在です。
「以前、ご家族でご来店されましたよね!遠い所からありがとうございます!」
どうやら、顔を覚えていてくれたようです。
こちらこそ、ご丁寧にご挨拶していただき、恐縮です!
今回は、カツカレー大盛(980円+大盛無料)をオーダー。
食後のアイスコーヒー(200円)もお願いしました。
注文が入ると、年配のマスターが調理を開始。
厨房からカツを油で揚げるサウンドが聞こえてきます。
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛りカツカレー!
ライス2.5合(875グラム)ほどの上に、ぶ厚いカツをのせ、カレールーをドバッとかけ流して、ド迫力の盛り付けです!
カツカレーだけでも、1キロを超えるデカ盛り!
さらに、別皿のサラダとみそ汁も付いています!
「カレーとライスは、足りなければ追加できますよ!」
な・なんですと〜〜〜!!!
大盛無料だけでも凄いのに、さらにおかわりまでできるのか???
まったく、どんだけサービスすれば気が済むんだ???
これなら、どんな腹ペコさんでも満腹になれるぞ!
さっそく、ご飯多めのペース配分で攻撃を開始!
カツは、厚さ1センチ以上の豚肉を使用しています!
カレーは、それほど辛くなく、かすかに甘みも感じます!
それでも、カレーと熱々のライスを食べ続けると、顔から汗が流れ出します!
後半は、福神漬けで味を変えながら、順調に食べ進みます!
あと少しのところで、カレーが無くなり、カツとライスだけが残ります!
するとママさんが、「カレーとライスを足しましょうか?」
「いやいや、ライスは結構です!カレーだけ少し足してください!」
カレーを追加してもらい、カツとライスを残さず完食!
サラダ、みそ汁、アイスコーヒーも飲み干して、満腹度は110%。
少し値上げしましたが、大盛無料なので、相変わらずコスパは良好!
また、ほかのメニューも開拓してみよう!

お店の周辺に、PメーターとコインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
相模原の「とんかつ赤城」で、デカ盛りカツカレー!
今にもカレールーがお皿からこぼれそう!
衣は硬めで、肉はやわらかくジューシーな味わい!
存在感抜群の巨大なカツがのっています!
うわ〜デカッ!カツカレー大盛り1,200円
総重量1キロを超える、デカ盛りカツカレー!
かつカレー大盛りは、直径28センチのデカ皿を使用!
1,200円になると割安感がなくなり、価格相応です!
とても美味しくボリューム満点のカツカレー大盛り!
キャベツもピラミッド盛りです!
野菜もタップリ補給できます!
カレーは、野菜を煮込んで粘度が高く、ほど良い辛さ!
カレーの辛さとライスの熱さで、顔から汗が流れ出します!
残念ながら大幅な値上げ!(27年2月現在)
ぶ厚く存在感のあるカツをトッピング!
お茶碗3杯分のライスの上から、カレーをかけ流し!
カツカレー大盛は、940円から1,200円へ大幅値上げ!
相模原のデカ盛りトンカツ店『とんかつ赤城』。
祝日の開店直前に到着すると、お店の前には5人が並んでいます。
カウンター10席の店内は、お隣さんとヒジがぶつかるほどの狭さ。
午前11時に開店すると、2分で満席になり、外には行列ができます。
昨年4月の消費税増税で、メニューが新価格に変わっています。
変更前と比較すると、残念ながら増税以上の大幅な値上げです。
特選ロースかつ1,150円→1,300円/うすかつ1,050円→1,150円など。
一番ショックなのは、「かつカレー940円(大盛り無料)」から、大盛は別料金となり、「かつカレー大盛り1,200円!」
な・なんと260円という衝撃の大幅値上げです!
思わず気絶しそうになりましたが、気を取り直して。
かつカレー大盛り1,200円を注文しました。
厨房では、愛想のないママさんが無表情でカツを揚げています。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径28センチの巨大な皿に盛り付けられた、デカ盛りカツカレー!
お茶碗3杯分のライスにキャベツはピラミッド盛り!
その上からカレールーをドバッとかけ流し、最後に揚げ立てのカツをカットしてトッピング!
今にもお皿からカレールーがこぼれそうな、豪快な盛り付け!
デカ盛りを見慣れた僕でさえ殺気を感じるほど、危険なオーラを放っています!
あまりのド迫力の盛り付けに、完食できるか不安になります!
残ると厄介なライス多めのペース配分で、攻撃を開始!
カツは、厚さ1センチ超えの肉を使用して、存在感があります!
まずは、カツを食べてみます!
サクッ・・・ジュワ〜〜〜・・・おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!
衣は硬めで、肉はやわらかくてジューシーな味わい!
カレールーは、野菜を煮込んで粘度が高く、ほど良い辛さ!
半分ほど食べ進むと、辛さとライスの熱さで顔から汗が流れだし、ナイアガラの滝状態!
流れる汗を拭きながら、そのまま一気に完食して、満腹度は110%。
食べ切れるか心配しましたが、ペロリと食べちゃいました!
とても美味しくボリューム満点のかつカレー大盛り!
しかし、前回の940円から1,200円への大幅な値上げはなぜなのか?
割安感がなくなり、価格相応になってしまったのが、とても残念です!

駐車場2台の場所は、お店に確認してください。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
どひゃ〜すごいボリューム!ミンチカツトルコ大盛930円!
長崎の「カフェ・ド・シェル」で、デカ盛りトルコライス!
左はミンチカツトルコ大盛、右はハンバーグトルコ普通
長崎のご当地B級グルメ!ミンチカツトルコ大盛!
山盛りカレーピラフの上に、ミンチカツが2枚!
生野菜、ポテトサラダ、バナナも添えてあります!
ミンチカツトルコ大盛は、直径27センチのデカ皿を使用!
ナポリタンは、アルデンテの茹で加減で、とても美味しい!
厚さ1センチほどのミンチカツが2枚!
カレーピラフだけでも、1人前はありそうです!
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
平和公園から徒歩2分!トルコライスが名物です!
タラコスパ700円
特製シェルピラフ850円
ハンバーグトルコ800円
カレーピラフとナポリタンの上にミンチカツが2枚!
総重量1キロ超え!ミンチカツトルコ大盛930円!
家族で長崎を訪れ、トルコライスを食べに、『カフェ・ド・シェル』へ。
お店は、平和公園から徒歩2分、浦上天主堂もすぐ近くにあります。
トルコライスは、ピラフ、パスタ、トンカツをワンプレートに盛り付けた、長崎のご当地B級グルメです。
カウンター6席+テーブル27席の店内は、明るくレトロな雰囲気。
トルコメニューは、トルコライス780円/ミンチカツトルコ780円
/ハンバーグトルコ800円/牛焼肉トルコ800円
/スペシャルトルコ1,700円/大盛150円増し、など種類が豊富。
消費税増税もあり、6年前に訪れた時より、値上げしています。
今回は、ミンチカツトルコ大盛(780円+150円)を注文。
厨房からフライパンをガシガシとあおる音が聞こえてきます。
そして、20分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径27センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りミンチカツトルコ!
大量のカレーピラフとナポリタンを盛り、その上にミンチカツが2枚!
さらに、サラダ、ポテサラ、バナナを添えて、凄まじいボリューム!
ピラフとナポリタンは、それぞれが1人前以上はありそう!
それをワンプレートに盛り付けた、ヘビー級のトルコライスです!
ハンバーグトルコの普通サイズと比べると、サイズの違いは一目瞭然!
それでも、総重量は1キロ強なので、食べ切れない量ではありません!
ピラフ、ナポ、ミンチカツと味が変わるので、飽きずに食べられます!
特にナポリタンは、アルデンテの茹で加減で、とても美味しい!
味わいながら、美味しく完食して、満腹度はジャスト100%。
長崎の県民熱愛グルメを満喫できました!
この内容で930円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
嫁さんと娘たちが注文したのは、ハンバーグトルコ800円、
特製シェルピラフ850円、タラコスパ700円。
味見してみると、それぞれがとても美味しくボリューム満点!
何とか完食した嫁さんと娘たちですが・・・・・・
「お腹がいっぱいで、しばらく動けない!」とのコメント!
夕食は、長崎ちゃんぽんを食べに、『江山楼』に行きました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「ゴーゴーカレー」で、デカ盛りロースカツカレー!
総重量1キロを超える、デカ盛りロースカツカレーです!
ロースカツカレー(ファーストクラス)890円+生卵50円
ファーストクラスのライスの量は、700グラム!
ロースカツにソースをかけるのが、金沢カレーの特徴です!
キャベツのドッサリ添えてあります!
ロースカツの厚さは、1センチほど!
真っ黒いカレーは、ねっとり濃厚でドロッとしています!
カレーは、辛さはそれほど感じない、甘さ控えめのデミグラス風!
福神漬けは、使い放題!
トッピングサービス券をもらい、ちょっと得した気分!
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
階段には、松井秀樹氏の新聞記事が!
階段や店内も黄色いド派手な内装です!
松井秀樹氏にあやかり、営業時間も55分です!
黄色いド派手な看板とゴリラの顔が目印です!
本場のインド人も腰を抜かす、デカ盛りロースカツカレー!
ファーストクラスは、直径35センチのデカ皿を使用!
生卵50円と使い放題の福神漬けで、味を変化させます!
ゴーゴータイムは、通常200円増のロースカツが100円増に!
ライス700グラムの上から、真っ黒いカレーをかけ流し!
うわ〜デカッ!ロースカツカレー(ファーストクラス)!
金沢カレーブームの火付け役として全国に勢力を拡大し、いつの間にか海外まで進出した『ゴーゴーカレー』。
黄色いド派手な看板とゴリラの顔が目印です。
カウンター+テーブルで30席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、ゴーゴーカレー/ロースカツカレーなど。
ライスの量は、ヘルシー250グラム/エコノミー350グラム
/ビジネス520グラム/ファースト700グラムから選べます。
さらに、メジャーカレー1,000円〜/ワールドチャンピオンクラス2,550円(総重量2.5キロ)というデカ盛りメニューもあります!
メジャーカレー(エコノミー)は、水道橋西口店でクリア済み。
今回は、ロースカツカレー(ファースト)890円+生卵50円を注文。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径35センチの特大皿に盛り付けられた、デカ盛りカツカレー!
大量700グラムのライスの丘の上から、真っ黒いカレーをかけ流し!
さらに、キャベツを盛り付け、頂上にロースカツをのせます!
ロースカツにソースをかけるのが金沢カレーの特徴らしい!
総重量は、1キロを超えるヘビー級の一品です!
こんなデカ盛りを見たら、本場のインド人も腰を抜かすぞ!
生卵と使い放題の福神漬けをのせて、攻撃を開始!
真っ黒いカレーは、ネットリ濃厚でドロッとしています!
辛さはそれほど感じない、甘さ控えめのデミグラス風!
でも、食べ始めると、顔からじんわり汗が流れ出します!
ロースカツは、厚さ1センチほど。
フォークでライスの丘を掘り進みますが、とても食べにくいぞ!
後半になると、濃厚なカレールーに飽きてきます!
それでも、生卵、福神漬け、キャベツで味を変化させて食べ続けます!
そのまま何とかフィニッシュして、満腹度はジャスト100%。
帰りに、「トッピングサービス券」をもらい、ちょっと得した気分!
よし!次回はこの券を使用して、ダブルロースカツカレーを食べよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:友人・同僚と
新潟の「万代そば」で、バスセンターのカレーライス!
初めて食べるカレーだけど、なぜか昔懐かしい味わい!
立ち食い蕎麦屋ですが、カレーライスが名物です!
万代そばのミニカレーライス380円!
ミニカレーライスは、直径16センチの深皿を使用!
黄色いカレーと真っ赤な福神漬け!
万代そばのメニュー(26年12月現在)
万代そばのメニュー(26年12月現在)
手が汚れても、洗面台があるから大丈夫!
万代そばは、バスセンター1階、バス乗り場の一角にあります。
万代そばのメニュー(26年12月現在)
カレーを注文すると、1分も待たずに出来上がり!
黄色いカレーは、とろみがあり、辛さ控えめのマイルドな味わい!
僕も「バスセンターのカレー」の大ファンになりました!
こんなに黄色いカレーは、なかなかお目にかかれないぞ!
「イタリアン」の『みかづき』に続き、5軒目は「バスセンターのカレー」を食べに、『万代そば』へ。
お店は、万代シティバスセンターの1階、バス乗り場の一角にあります。
店名『万代そば』のとおり、店構えはどこにでもある立ち食い蕎麦屋。
でも、このお店の「カレーライス」は、「イタリアン」と並ぶ新潟B級ご当地グルメなのだ。
お店の前のスペースに、立ち食い用の台が設置してあります。
バスの運転手や男性客に混じって、若い女性も「カレー」を食べています。
カレーライスは、ミニ380円/普通470円/大盛550円の3種類。
「普通カレーライス回数券5枚綴り2,130円」を販売しているのも、
バスセンターならではで、笑えます!
『みかづき』で「イタリアン大盛」を食べた直後なので、
今回は控えめに、「ミニカレーライス380円」の食券を購入。
そして、1分も待たずに出来上がり。
うわ〜〜〜、これが「バスセンターのカレー」ですね!!!
直径16センチの深皿に盛り付けられた、黄色いカレーと真っ赤な福神漬け!
おぉぉぉ〜〜〜、こんなに黄色いカレーは、なかなかお目にかかれないぞ!
さっそく食べてみると・・・・・・
黄色いカレールーは、とろみがあり、辛さ控えめのマイルドな味わい!
と思ったら、じんわり後から辛さが伝わってきます!
具材は、豚肉、玉ネギ、ニンジン!
初めて食べるカレーですが、なぜか昔懐かしい味わいで、落ち着きます!
僕は、『みかづき』の「イタリアン」より、「カレーライス」の方が好みです!
夢中になって、ペロリと完食!
いいですね〜、気に入ったぞ!
早い!旨い!安い!
僕も「バスセンターのカレーライス」の大ファンになりました!

6軒目は、「寿司」を食べに、『富寿し』新潟駅前店に行きました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:友人・同僚と
新潟の「とんかつ太郎」で、デカ盛り新潟タレかつ丼!
いいですね〜!超高層タレカツタワー丼の完成です!
別皿で提供される、特製かつ丼(7枚)大盛1,400円
注文すると、お水と沢庵が出てきます。
タレカツ5枚を盛り付けると、迫力ある盛り付けに大変身!
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
醤油ダレがご飯にしみ込んで、ご飯がススム君!
タレカツは、醤油ベースの甘みのあるタレをくぐらせています!
タレカツは、モッチリやわらかく、ジューシー!
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
とんかつ太郎のメニュー(26年12月現在)
タレかつ丼の説明
2階の小上がりは、明るく清潔な雰囲気!
新潟タレかつ丼の発祥の店、とんかつ太郎!
雪が積もる中、開店前から行列しています!
新潟名物タレかつ丼を食べられる、とんかつ太郎!
5年ぶりの大雪のため、タクシーで乗り付けました!
徒歩1分の水島新司まんがストリートのドカベン!
カツ丼(5枚)1,050円
ミニカツ丼(3枚)750円
ヒレカツ丼(4枚)1,300円
下から時計回りで、ヒレカツ丼、カツ丼、ミニカツ丼!
ご飯の中にタレカツが隠れているサプライズな演出!
別皿で提供される、特製カツ丼(7枚)大盛1,400円
超高層タレカツタワー丼の完成です!
別皿のタレカツ5枚をご飯の上にトッピング!
1泊2日で新潟の旨いものを食べ尽くす、新潟B級グルメツアー。
1軒目は、新潟タレかつ丼の発祥の店『とんかつ太郎』へ。
この日、新潟市は5年ぶりの大雪のため、タクシーで乗り付けます。
土曜日の開店前に到着すると、雪が積もる中、6人が行列しています。
1階はカウンター席、2階は小上り26席の店内は、明るく清潔な雰囲気。
メニューは、特製カツ丼(7枚)1,300円/カツ丼(5枚)1,050円
/4枚カツ丼920円/ミニカツ丼(3枚)750円
/ヒレカツ丼(4枚)1,300円/ミニヒレカツ丼(2枚)750円など。
特製カツ丼(7枚)大盛(1,300円+100円)を注文してみました。
10分ほど待つと店員さんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、山盛りのご飯!
さらに、別皿に盛り付けられた、タレカツが5枚!
う〜ん、せっかくの特製カツ丼なのに、これでは見た目が寂しいぞ!
やはりタレカツ丼は、豪快に高く盛り付けないとね!
という訳で、タレカツ5枚をご飯の上にトッピング!
いいですね〜〜〜、超高層タレカツタワー丼の完成です!
神保町の新潟カツ丼『タレカツ』のように、迫力ある盛り付けに大変身!
さっそく、タレカツを食べてみると・・・・・・
厚さ1センチほどのタレカツは、モチッとやわらかくてジューシー!
肉を噛みしめると、口の中に肉汁ブシャ〜〜〜!!!
おぉぉぉ〜〜〜、美味しいナッシ〜〜〜!!!
そして、新潟は米どころなので、ご飯がメッチャ美味しいぞ!
醤油ベースで甘みのあるタレのおかげで、ご飯がススム君!
夢中になって食べ進むと・・・・・・
ご飯の中に、さらにタレカツ2枚が隠れています!
いいですね〜!こういうサプライズな演出は、大好きだぞ!
味わいながら、美味しく完食して、満腹度はジャスト100%。
有名店というだけあって、とても満足度の高い新潟タレかつ丼でした!
徒歩1分の「水島新司まんがストリート」にドカベンの銅像があります。

2軒目は、カニ食べ放題の店『魚銭』に行きました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
新橋の「花一」で、デカ盛りロースカツカレー!
うわ〜デカッ!ロースカツカレー(トリプル大盛)850円
見るからに美味しそうな、揚げ立てのロースカツ!
ロースカツカレー(トリプル大盛)850円
成形されたライスの上に、ロースカツがのります!
ロースカツカレーは、直径26センチのデカ皿を使用!
京都のお寺で、こんな庭園を見たことがあるぞ!
カレーは、具材なしです!
エアーズロックのように成形されたライスの丘!
後ろから見ると、カレーが見えません!
トリプル大盛のライスの量は、750グラム!
カレーはとろみがあり、フルーツを使用したような甘辛さ!
花一のメニュー(26年11月現在)
花一のメニュー(26年11月現在)
花一のメニュー(26年11月現在)
営業時間
サラリーマンの聖地、新橋のカレー専門店「花一」
花一のメニュー(26年11月現在)
ロースカツの肉厚は1センチほど!
枯山水にも似た、芸術的な盛り付け!
カレーの湖に浮かぶライスの丘とロースカツ!
芸術的な盛り付け!ロースカツカレー(トリプル大盛)
サラリーマンの聖地、新橋のカレー専門店『花一』。
カウンター9席の狭い店内は、清潔感があり、家庭的な雰囲気。
客席が少ないので、テイクアウトもできるようです。
メニューは、ロースカツカレー520円/牛すじカレー650円
/チーズカレー500円/野菜カレー550円など良心的な価格。
サイズは、大盛100円/ダブル大盛220円/トリプル大盛330円など。
トッピングは、温泉卵70円/ほうれん草100円/チーズ120円など。
組み合わせれば、自分好みのオリジナルカレーを注文できます。
ロースカツカレー520円+トリプル大盛330円の食券を購入。
ちなみに、トリプル大盛は、ライス750グラム、ルー700グラム。
ロースカツ100グラムも加えると、総重量1.55キロのデカ盛りです。
そして、3分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!
直径26センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛りロースカツカレー!
並々と注がれたカレーの湖に浮かぶ、エアーズロックのように成型されたライスの丘!
ライスの上には、普通サイズのロースカツが乗せてあります!
その豪快で迫力ある盛り付けは、『山崎屋食堂』や『シュクリア』のデカ盛りカレーライスを連想させます!
京都のお寺で、こんな庭園を見たことがあるぞ?
そうだ、「『カレー山水』」だ!(←おいおい、それは「枯山水」だよ!)
とにかく、食べるのが惜しいくらい、芸術的な作品に仕上がっています!
総重量1.55キロですから、お皿を持ち上げると、ズシッと重さを感じます!
ライス多めのペース配分で、攻撃を開始!
カレーは、具材なしで、とろみがあり、フルーツを使用したような甘辛さ!
ロースカツは、厚さ1センチほどの肉を使用していて、揚げ立てです!
それほど辛さは感じませんが、後半になると顔から汗が噴き出します!
それでも、汗を拭きながら一気に完食して、満腹度は110%。
早い!旨い!安い!ボリューム満点!
いいですね〜、こういう良心的なお店は大好きだぞ!
これなら評判が良いのも納得です!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
牛かつの断面を見ると、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
神保町の牛かつ勝ちゃんで、牛かつ定食3枚盛!
牛かつ勝ちゃん、牛かつ定食3枚盛1,320円
牛かつは揚げ時間が短いので、3分ほどで出てきます!
揚げ立ての牛かつは、衣がサクサク!
これを見たら、もう我慢できません!
牛かつの肉厚は1センチほどで、少し薄い感じ!
ワサビ醤油で食べてみます!
キャベツも山盛りです!
ご飯の大盛、おかわりはサービスです!
みそ汁も付いてます!
漬物、ソース、ドレッシングなど
勝ちゃんのメニュー(26年11月現在)
勝ちゃんのメニュー(26年11月現在)
勝ちゃんのメニュー(26年11月現在)
勝ちゃんのメニュー(26年11月現在)
勝ちゃんのメニュー(26年11月現在)
勝ちゃんのメニュー(26年11月現在)
営業時間
神保町駅から徒歩1分、牛かつ勝ちゃん!
牛カツは、あっさりヘルシーな味わい!
神保町の「牛かつ勝ちゃん」で、牛かつ定食3枚盛1,320円
牛かつは、直径11センチ×厚さ1センチ、1枚100グラム弱!
牛かつは薄いので、3枚でも余裕で食べられると思います!
牛かつと言えば、新橋の「牛カツおか田」を思い出すぞ!
神保町を散策していると、何とも気になる看板を発見!
神保町周辺を散策していると、何とも気になる看板を発見!
「牛かつ定食三枚盛1,320円(ご飯の大盛・おかわりサービス!!)」
な・なんですと〜〜〜!!!
責任感の強い僕(←何の?)は、さっそく突撃です!
カウンター+テーブルで20席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
店員さんは、礼儀正しく、丁寧な対応です。
メニューは、牛かつ定食680円/牛ソースかつ丼700円など。
もちろん、ご飯の大盛、おかわりは、サービスです!
券売機で、牛かつ定食三枚盛1,320円の食券を購入。
そして、3分ほどで店員さんが運んで来ます。
うわ〜〜〜、早っ!!!
そう言えば、新橋の『牛カツ おか田』も揚げ時間30秒でしたね!
もちろん牛カツは揚げ立てで、作り置きではありません!
直径25センチのデカ皿に盛り付けた、牛カツ3枚と山盛りキャベツ!
さらに、ご飯、みそ汁、小鉢も付いています!
牛カツは、直径11センチ×厚さ1センチほどで、1枚100グラム弱!
3枚でもボリュームは軽めで、余裕で食べられそうです!
牛カツの断面を見てみると、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!
牛カツ多めのペース配分で、攻撃を開始!
まずは、何もつけずに食べてみると、あっさりヘルシーな味わい!
牛肉は思ったより柔らかく、食べやすいです!
次に、ワサビ醤油、味噌ダレ、ソースなどを試してみます!
う〜ん、僕はソースが一番好みです!
ご飯1杯に牛カツ3枚では、明らかに牛カツが多く、バランスが悪い!
結局、牛カツだけが残ってしまい、ご飯を1杯おかわりしました!
キャベツも残さず完食し、みそ汁も飲み干して、満腹度は100%。
いや〜、牛カツが残ってしまうなんて、なんと贅沢な定食でしょう!
牛肉、野菜、ご飯をガッツリ食べられて、満足度の高いランチでした!
次回は、牛ソースカツ丼を食べてみよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
銀座の行列店「ジャポネ」で、デカ盛りスパゲッティ!
大量の麺に色鮮やかな具材がのって、食欲をそそります!
大量の麺がアッという間に胃袋に収まっていきます!
アッサリ塩味のバジリコ(横綱)850円
バジリコ(横綱)は、直径30センチのデカ皿を使用!
具材は、豚肉、小海老、小松菜、トマトなど!
粉チーズをタップリ振りかけると、クリーミーな味わいに!
特大サイズのタバスコと粉チーズ!
朝10時30分の開店時がオススメです!
銀座インズ3のネクタイ屋側の入口は、開店前に行列が!
ジャポネのメニュー(26年10月現在)
土曜日の朝11時で、行列は10人ほど!
バジリコ(横綱)の総重量は、1キロまでありません!
どひゃ〜すごいボリューム!バジリコ(横綱)850円
土曜日の開店時間を狙って、銀座の人気店『ジャポネ』へ。
開店5分前にネクタイ屋側の入口に到着すると、すでに行列2人。
午前10時30分の開店時には、行列は8人に増えています。
警備員が扉を開けると、8人全員が『ジャポネ』に向かいます。
着席すると、すぐにマック側の入口から入場した3人が到着。
う〜ん、相変わらず凄い人気です。
結局、開店から5分後には満席になりました。
今回は、バジリコ(横綱)850円を注文してみました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径30センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りスパゲッティ!
大量の麺の上に、色鮮やかな小松菜がのって、見るからに美味しそう!
太めの麺は、あっさり塩味で炒めてあり、好みのタイプ!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
具材は、豚肉、小海老、小松菜、トマト、玉ネギ、椎茸、シソの葉!
粉チーズをタップリ振りかけると、クリーミーな味わいに!
大量の麺が、アッという間に胃袋に収まっていきます!
夢中になって、一気に完食して、満腹度は90%。
『ジャポネ』のスパゲッティを食べると、幸せな気分になれるぞ!
隣の方が注文した(親方)は、(横綱)より一回り大きいデカ皿を使用!
でも、『スパゲッティキング』や『カルボ』ほどの迫力はなく、
僕でも食べられそうなボリューム!
今後、体調の良い時に、(親方)に挑戦してみよう!
食べ終えて、席を立つ時点で、行列は10人ほどに!
やはり、待ち時間が少ない、開店時がオススメです!
帰り道でノドが乾き、ペットボトルの水を一気飲み!
あっさり塩味だと思ったが、意外に塩分高めなのかもしれません!

交通会館の地下に有料駐車場(30分/300円)があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★☆☆ 3pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★☆☆☆ 2pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
見た目は豪華そうに見えますが・・・・・・
秋葉原の「すためし」で、タルタル唐揚丼(大盛)!
大量のタルタルをかけてあり、後半は飽きます!
タルタル唐揚丼(大盛)は、不完全燃焼の一杯でした!
裏から見ると、大盛とは思えないお粗末な盛り付け!
唐揚げ1個で100グラムほどあります!
鶏モモ肉を使用した長い唐揚げ!
大盛とは思えないご飯の少なさに、テンションが下がります!
タルタルまみれの唐揚げ!
調味料で好みの味にカスタマイズできます!
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
鉄板を再加熱してくれます!
メニュー(26年10月現在)
メニュー(26年10月現在)
若者で賑わう電気街のビルの2階にあります。
タルタル唐揚丼(大盛)830円
唐揚げをタワー状に盛り付けてあります!
大盛とは思えないご飯の少なさで、迫力に欠ける盛り付け!
都内を中心にチェーン展開している『すためし』。
秋葉原店は、若者で賑わう電気街のビルの2階にあります。
カウンターとテーブルで20席ほどの店内は、明るくウッディーな雰囲気。
メニューは、すためし(中)680円/スタミナ黒カレー(中)720円
/レギュラーステーキ830円/レギュラーハンバーグ730円など。
そのほか、気になるデカ盛り系のメニューもラインナップされています。
今回は、タルタル唐揚丼(大盛)830円の食券を購入。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
えっ・・・・・・こ・これで大盛なんですか???
直径17センチの丼に盛り付けた、イマイチ迫力に欠けるタルタル唐揚丼!
唐揚げをタワー状に盛り付けてあるのは、好みだけど・・・・・・
ライスの量は、丼に4分目で1合弱(300グラム)!
とても大盛とは思えないお粗末な盛り付けにテンションが下がります!
これで普通盛りを注文したら、どんだけご飯が少ないんだろう???
ご飯の上にキャベツを敷き、鶏モモ肉の長い唐揚げ3個がお互いを支え合いながらスタンディング!
頂上からタルタルをドバッとかけて、水菜をのせてあります!
唐揚げ3個で合計300グラムほどのライト級のボリュームです!
後半になると、タルタルの甘さとタレの甘さに飽きてきます!
ワカメのみそ汁で味を変えながら、一気に完食して満腹度は80%。
う〜ん、タルタル唐揚丼(大盛)は、不完全燃焼の一杯でした!
これで830円ですから、コスパも悪いと思います!
次回は、看板メニューの「すためし」を食べてみよう!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
どひゃ〜なんつー過激な盛り付けなんだ!
東松山の恵比須屋食堂で、超高層タワーソースカツ丼!
メジャーで計測してみると、高さはなんと18センチ!
恵比須ソースカツ丼大盛は、直径16センチの丼を使用!
四元豚を使用したソースカツは、厚さ2〜3センチ!
大盛でもライスは少なめ、キャベツとレタスをのせてあります。
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
恵比須屋食堂のメニュー(26年8月現在)
看板には、エビスビールにそっくりな恵比須様が!
名物は恵比須カツ丼と恵比須カツカレーです!
専用駐車場16台分があります!
東松山インターから近い恵比須屋食堂!
四元豚を使用したカツは、ぶ厚くてボリューミー!
カツカレーは、四元豚を使用したカツがのります!
1切れが100グラム以上あり、割箸が折れそうだぞ!
4枚のカツが相互に支え合う、超高層タワーカツ丼です!
カツカレー970円
恵比須屋食堂の恵比須ソースカツ丼大盛1,294円
カツ丼とカツカレーが名物という、東松山の『恵比須屋食堂』。
テーブル50席ほどの店内は、ファミレスのような雰囲気。
メニューは、カツ丼899円/恵比須カツ丼1,099円
/カツカレー899円/恵比須カツカレー1,099円
/ラーメン550円/みそタンメン730円など。(税別)
名物の恵比須カツ丼大盛(1,099円+100円)を注文。
そして、20分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径16センチの丼に盛り付けられた、デカ盛りソースカツ丼!
4枚のカツが相互に支え合う、超高層タワーソースカツ丼です!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと18センチ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
四元豚を使用したカツは、厚さ2〜3センチでボリューム満点!
1枚100グラム以上のカツが4切れで、500グラムはありそう!
割箸で持ち上げると、割箸がしなって今にもが折れそうだぞ!
肉はやわらかく、脂身は口の中でとろける感じ!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
少し甘めのソースがよく合います!
ライスは大盛りにしても丼に7分目ほどの軽めの盛り付け!
モリモリ食べ進みますが、後半になるとソース味に飽きてきます!
それでも、キャベツとレタスで味を変えながら残さず完食!
満腹度は、ジャスト100%。
肉をガッツリ食べられて、満足度が高く、ワイルドな気分!
嫁さんが注文したのは、カツカレー899円と中瓶ビール399円。
こちらも四元豚の分厚いカツが1枚のって、ボリューム満点!
ビールをグビグビ飲んでご機嫌でしたが、最後は胸焼けしていました。

専用駐車場16台分があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
銀座の行列店ジャポネで、デカ盛りナポリタン!
直径30センチの大皿に盛り付けた、デカ盛りナポリタン!
子どもの頃に食べたような、何とも昔懐かしい味わい!
小松菜がサッパリ感を演出しています!
粉チーズをかけて、夢中になって食べちゃいます!
よく探したら、こんなに小さい海老が入っていました!
粉チーズとタバスコは、特大サイズです!
ジャポネのメニュー(26年7月現在)
行列店なので、開店前を狙いましょう!
ナポリタン(横綱)は、直径30センチの大皿を使用!
ケチャップがタップリ絡んだ太麺に色鮮やかな小松菜!
うわ〜デカッ!ジャポネのナポリタン(横綱)750円
今日は、朝からスパゲティーを食べたい気分!
という訳で、土曜日の開店時間を狙って、銀座『ジャポネ』へ。
午前10時32分に到着すると、空き2席で待たずに着席。
今回は、ナポリタン(横綱)750円を注文してみました。
先客から順番に調理して、いよいよ僕の順番です。
フライパンを熱して焦げを木ベラで剥がし、布で拭き取ります。
マーガリンを溶かし、太めの麺を鷲づかみで大量に投入。
玉ネギ、椎茸などを入れて、強火でフライパンを豪快にあおる。
ケチャップを加えて、さらにかき混ぜながらあおる。
最後に小松菜を投入して、ひとあおりして、盛り付けます。
お待たせしました!ナポリタン(横綱)です!・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りナポリタン!
ケチャップがタップリ絡んだ太麺に色鮮やかな小松菜!
見るからに旨そうではないか!
具材は、小海老、椎茸、玉ネギ、小松菜!
さっそく食べてみると、見た目より味付けは控えめで、
ケチャップの甘みが食欲をそそります!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
子どもの頃に食べたような、何とも昔懐かしい味わい!
いいですね〜、小松菜がサッパリ感を演出して、メッチャ旨いぞ!
粉チーズをタップリかけて、夢中になって食べちゃいます!
最後まで飽きることなく、一気に完食して、満腹度は90%。
食べ終えると、唇がケチャップでテカテカになってしまったぞ!
旨い!安い!ボリューム満点!
僕にとって、(横綱)は楽に食べ切れる、ちょうど良いサイズ!
また、ほかのメニューも開拓してみよう!

交通会館の地下に有料駐車場(30分/300円)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:デート
銀座の「楸(ひさぎ)」で、Wステーキのせカレー!
ステーキの断面は、まだ赤みを帯びたレアの半生状態!
ローストビーフカレーに牡蠣フライをトッピング!
大盛(無料)にしても、ボリュームは少なめです!
Wステーキカレーは、牡蠣のソテーも2個に増量!
真っ黒でスパイシーなカレーは、上品で爽やかな辛さ!
サラダとヨーグルトも付いています!
楸(ひさぎ)のメニュー(26年6月現在)
楸(ひさぎ)のメニュー(26年6月現在)
特に女性にオススメしたい、隠れ家的なお店です!
ステーキ2枚分をのせた、ゴージャスなカレーです!
Wステーキのせカレー大盛(1,700円+大盛無料)
ステーキと牡蠣のソテーを一度に味わえる夢のコラボ!
ローストビーフカレー890円+牡蠣フライ150円
見るからに美味しそうなローストビーフ!
嫁さんのリクエストで、7年ぶりに銀座6丁目の『楸』(ひさぎ)へ。
カウンター6席+テーブル6席の狭い店内は、隠れ家的な雰囲気。
メニューは、牡蠣入カレー800円/牡蠣フライのせカレー950円
/牛スジカレー800円(5食限定)/豚角煮カレー950円(5食限定)
/ローストビーフカレー890円/ステーキのせカレー1,100円など。
魅力的なラインナップに迷うところですが、今回注文したのは、
Wステーキのせカレー大盛(1,700円+大盛無料)。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、メッチャ美味しそう!!!
直径36センチのデカ皿に盛り付けられた、Wステーキのせカレー!
スライスしたステーキ2枚分とソテーした牡蠣が2個!
ステーキと牡蠣のソテーを一度に味わえるなんて、
これは夢のようなコラボではないか!
ステーキの表面は、こんがり焦げ目がついて、
断面を見るとまだ赤みを帯びたレアの半生状態!
牡蠣のソテーは、口いっぱいに海の香りが広がります!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
真っ黒でスパイシーなカレーは、上品で爽やかな辛さ!
まさに、銀座に相応しい、ゴージャスで美味しいカレーです!
大盛でもボリュームは少なめなので、味わいながらペロリと完食!
サラダとヨーグルトも食べ終えて、満腹度は80%。
嫁さんは、ローストビーフカレー890円+カキフライ150円。
こちらもローストビーフを5枚のせて、見るからに美味しそう!
嫁さんもローストビーフとサラダが美味しいと満足した様子!
ランチは、サラダとヨーグルトも付いて、1,000円前後!
特に女性にオススメしたい、穴場的なお店です!

お店の前の通りに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
直径30センチのデカ皿に、山盛りです!
銀座のジャポネで、デカ盛り明太子スパゲッティ!
太めの麺は、塩で炒めてあり、そのままでも美味しい!
うわ〜デカッ!ジャポネの明太子(横綱)800円!
明太子(横綱)は、直径30センチのデカ皿を使用!
明太子と海苔がのって、見た目もヘルシーで美味しそう!
頂上には明太子ペーストと海苔がのっています!
明太子ペーストを絡めると、ピリリと爽やかな辛さ!
お待たせしました!明太子(横綱)です!・・・ドスン!
どひゃ〜、す・すごいボリューム!明太子(横綱)800円
ジャポネのメニュー(26年5月現在)
開店直後には席が埋まり、すぐに行列ができます!
土曜日の開店時間を狙って、銀座の人気店『ジャポネ』へ。
待たずに着席できましたが、その直後には行列ができます。
今回は、明太子(横綱)800円を注文してみました。
20分ほど待つと、出来上がり。
お待たせしました!明太子(横綱)です!・・・ドスン!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り明太子スパゲッティ!
山盛りの麺の上に、明太子ペーストとキザミ海苔をのせて、
見た目もヘルシーで美味しそう!
もう我慢できません!・・・・・・アムロ、行きます!!!
太めの麺は、塩で軽く炒めてあり、そのままでもコッテリ美味しい!
さらに、明太子ペーストを絡めると、ピリリと爽やかな辛さ!
いいですね〜、この明太子スパは気に入ったぞ!
横綱サイズは、何度もクリアしているので、安心して食べられます!
夢中になって、一気に完食して、満腹度はジャスト100%。
旨い!安い!ボリューム満点!
メニューが豊富で、お腹の空き具合に合わせて、
サイズを選べるのがいいですね!
また、ほかのメニューも開拓してみよう!

交通会館の地下に有料駐車場(30分/300円)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
銀座のジャポネで、デカ盛りスパゲッティ!
インディアン(横綱)750円とジャリコ(レギュラー)550円
ピリッと辛いカレーを絡めていただきます!
ジャポネのインディアン(横綱)750円
炒めたスパゲッティの上から、カレーの源泉かけ流し!
インディアン(横綱)は、直径30センチのデカ皿を使用!
カレーがお皿からこぼれそうな、ワイルドな盛り付け!
小松菜がタップリ入って、サッパリ感を演出!
インディアン(横綱)は、カレーをおかわりできます!
タバスコと粉チーズは特大サイズを使用!
福神漬けは食べ放題!
ジャリコ(レギュラー)550円
インディアン(横綱)750円
ジャポネのメニュー(26年3月現在)
旨い!安い!ボリューム満点!行列するのも納得です!
土曜日の開店時間を狙って、銀座の行列店『ジャポネ』へ。
開店すると次々にお客さんが来店して、5分で満席に。
相変わらず凄い人気です。
今回は、インディアン(横綱)750円を注文。
順番に調理して、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました、インディアン(横綱)です!・・・ドスン!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りスパゲッティ!
大量のスパゲッティの上から、カレーを源泉かけ流し!
なかなかワイルドで豪快な盛り付けです!
嫁さんが注文した、ジャリコ(レギュラー)550円と比較すると、
お皿は同じですが、ボリュームは2倍くらいありそう!
塩で炒めた太めのスパゲッティに、具材は小松菜!
カレーは、ピリッと辛めで、角切り肉が入っています!
カレーを絡めながら食べると、すぐにカレーが足りなくなります!
でも、大丈夫!・・・カレーは、おかわりできるんです!
カレーをおかわりして、そのまま一気に完食して、満腹度は90%。
インディアン(横綱)は、ジャポネ(横綱)より少なく感じたぞ!
旨い!安い!ボリューム満点!
いいですね〜、これなら行列ができるのも納得です!

交通会館の地下に有料駐車場(30分/300円)があります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
ナポリタン大盛は、なかなか豪快な盛り付けです!
子どもの頃に食べたような何とも懐かしい味わい!
ジャポネによく似た開放的な店構えが興味をそそります!
ナポリタン大盛800円
ナポリタン大盛は、直径26センチのデカ皿を使用!
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマン!
粉チーズをタップリかけて、夢中で食べちゃいます!
湯呑に注がれたみそ汁!
むさしやのメニュー(26年2月現在)
創業は、なんと明治18年!
やわらかい麺を甘めのケチャップで炒めてあります!
見るからに美味しそうなナポリタン大盛800円!
行列中に注文を取るので、回転は早いです!
ひもの暖簾を垂らしただけのシースルー状態!
むさしやのメニュー(26年2月現在)
サラリーマンの聖地「新橋」にある洋食店『むさしや』。
SL広場の横にある、ディープなニュー新橋ビルの1階にあります。
カウンター8席は、シースルーの暖簾に囲われているだけ。
『ジャポネ』によく似たオープンスタイルで、興味をそそられます。
ご主人、ママさん、息子さんの家族経営みたいです。
メニューは、ナポリタン650円/オムライス700円
/オムドライ700円/ハンバーグ丼750円/大盛150円増しなど。
土曜日の午前11時15分で、行列5人5分待ち。
並んでいる間に、ナポリタン大盛(650円+150円)を注文。
着席すると、すぐにナポリタン大盛が到着し、代金を支払います。
うわ〜〜〜、うまそう〜〜〜!!!
直径26センチのデカ皿に盛り付けられた、山盛りナポリタン!
デカ盛り店ではないので、大盛でも軽めの盛り付けです。
麺はやわらかく、甘みのあるケチャップで炒めてあります。
具材は、ベーコン、玉ネギ、ピーマンとシンプル。
子どもの頃に食べたような、何とも懐かしい味わい。
粉チーズをタップリかけて、夢中で食べちゃいます。
最後は少し飽きるけど、余裕で完食。
湯飲みに注がれたみそ汁も飲み干して、満腹度は90%。
楕円形の座りにくい椅子や隣の人と腕がぶつかる狭さですが、
ナポリタンが美味しければ、問題ありません。
気に入ったので、ほかのメニューも開拓してみよう。

ニュー新橋ビル地下駐車場や周辺にパーキングメーターがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!塩スパ大盛780円!
塩スパ大盛780円は、サラダ、みそ汁も付いて、ボリューム満点!
土曜日の日替わりランチは、ポークソテーとクリームコロッケ!
サラダが付いて、野菜もタップリ補給できます!
塩スパ大盛にサラダ、みそ汁が付いて780円!コスパ最強です!
塩スパ大盛は、直径23センチのデカ皿を使用!
アルデンテのパスタが具材の旨みを吸収して深い味わい!
アイスコーヒーも高さ17センチのデカグラスで登場!
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
エンドレスのメニュー(26年1月現在)
馬喰町のデカ盛り洋食店エンドレス!
塩スパは、海老をタップリ使用して見るからに美味しそう!
海の幸雑炊850円
土曜日の日替わりランチ800円!
大盛はこのボリューム!でも大盛無料なのだ!
塩スパ大盛は、重さ1キロを超えるデカ盛りです!
馬喰町のデカ盛り洋食店『エンドレス』。
ランチメニューは、日替わりランチ800円/ナポリタン780円
/海老ピラフ780円/ハンバーグステーキ800円など。
ライスおかわり自由、大盛無料、ドリンク付きは1,000円です!
僕は、塩スパ(大盛)+アイスコーヒー1,000円。
嫁さんは、日替わりランチ+コーヒー1,000円。
娘は、海の幸雑炊+コーヒー1,000円をオーダー。
そして、20分ほど待つと、次々に運ばれて来ます。
土曜日の日替わりランチは、ポークジンジャーとクリームコロッケ。
ぶ厚い豚ロース肉2枚に手作り感のある大きなクリームコロッケ!
さらにライス、サラダ、みそ汁が付いて、ボリューム満点です!
海の幸雑炊は、小海老、あさりなど具材がタップリで、やさしい味わい!
そして、お待たせしました〜!塩スパ大盛です!・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜す・すごいボリューム!!!
直径23センチの大皿に、豪快に盛り付けられた、デカ盛りスパゲティ!
お皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
これは、1キロ以上ありそうだぞ!
ボリュームも凄まじいけど、見た目もとても美味しそう!
具材は、海老、ベーコン、マッシュルーム、玉ネギ、ピーマン!
価格が高騰している海老を15匹以上も使用していて、
これでお店が儲かるのか心配しちゃいます!
アルデンテのパスタは、水分多めのウェット系!
炒めたというより、具材の旨味を吸収させた、とても深い味わい!
おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜〜〜たまらん!!!
具材が豊富なので、最後まで飽きずに完食!
サラダとみそ汁も飲み干して、満腹度は110%。
いや〜〜〜美味しかった!
この具だくさんの塩スパが780円って・・・本当にいいんですか?
しかも、大盛無料なのにこの殺人的なボリューム!
旨い!安い!ボリューム満点!
味のレベルも高いけど、コスパも素晴らしいと思います!
いいですね〜〜〜、こういう良心的なお店は大好きだぞ!
ちなみに、アイスコーヒーも高さ17センチのデカグラスで登場!
やはり『エンドレス』は、噂どおりのデカ盛り洋食店でした!

お店の周辺に、PメーターやコインPがあります。

総合:★★★★★ 5pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★★ 5pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
日替りランチ大盛800円は、殺人的なボリューム!
ポークジンジャーとクリームコロッケが見るからに美味しそう!
ライス大盛(無料)は、直径20センチのお皿にテンコ盛り!
大根サラダ、ワカメのみそ汁も手抜きはありません!
ポークジンジャーは、豚ロース肉1.5枚分を使用!
クリームコロッケは、手作り感があってとても美味しい!
厚さ3センチのぶ厚いハンバーグステーキ!
ランチにプラス200円でドリンクが付きます!
エンドレスのメニュー(25年10月現在)
エンドレスのメニュー(25年10月現在)
エンドレスのメニュー(25年10月現在)
エンドレスのメニュー(25年10月現在)
レトロなデカ盛り洋食店「エンドレス」
ハンバーグステーキ800円もデカ盛りです!
ポークジンジャーの厚さは1センチ以上あります!
日替りランチは、直径24センチのデカ皿を使用!
ハンバーグは、直径15センチ×厚さ3センチ!
ハンバーグステーキは、直径24センチのデカ皿を使用!
定食やパスタがデカ盛りという、馬喰町の洋食店『エンドレス』。
テーブル60席ほどの薄暗い店内は、レトロな喫茶店という雰囲気。
ランチメニューは、日替りランチ800円/ポークジンジャー800円
/海老ピラフ780円/ナポリタン780円/カツカレー880円など。
ライスおかわり自由で、プラス200円でドリンクが付きます。
土曜日の日替りランチは、ポークジンジャーとクリームコロッケ。
日替りランチ大盛(800円+無料)+アイスコーヒー(200円)を注文。
厨房からハンバーグを両手でパチパチと成形する音が聞こえてきます。
マスターの本格的な調理に期待が高まります。
そして、10分ほど待つとママさんが運んで来ます。
うわ〜〜〜、こりゃ〜〜〜すごいぞ!!!
直径24センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りランチ!
ポークジンジャーとクリームコロッケに、
ナスのソテー、パスタ、ポテトサラダを添えて、ボリューム満点!
盛り付けも丁寧で、見るからに旨そうではないか!
すぐにライスが運ばれて来て、僕の目玉は飛び出しそうに!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
ライスは、直径20センチのお皿に、テンコ盛り!
まさに、ライスマウンテン状態!
ライス大盛は無料なのに、このボリュームは・・・正直、たまげたぞ!
さらに、大根サラダとみそ汁も付いて、殺人的なボリュームです!
な・なんつー豪華な日替りランチなんだ!
これで800円なんて、あり得ないぞ!
さっそく、ポークジンジャーから攻撃を開始!
パクッ・・・ジュワ〜・・・おぉぉぉ〜〜〜こりゃ〜たまらん!!!
豚ロース肉の厚さは1センチ以上あり、それが、なんと1.5枚分も!
フックラやわらかい仕上がりで、マイウ〜〜〜!!!
クリームコロッケは、ゴロンと大きく手作り感があります!
ナスのソテー、パスタ、サラダ、みそ汁も手抜きはありません!
モリモリと食べ進み、最後まで飽きずに完食して、満腹度は110%。
アイスコーヒーを運んで来たママさんが食べ終えたお皿を見て、
ニッコリ笑顔で「きれいに食べていただくと、うれしいです!」
「こちらこそ、とても美味しいランチを食べられて幸せです!」
旨い!安い!ボリューム満点!
いいですね〜、こういう良心的なお店は大好きだぞ!
気に入ったので、ほかのメニューも開拓してみよう!

嫁さんが注文したのは、ハンバーグステーキ800円+コーヒー200円。
ハンバーグステーキは直径15センチ×厚さ3センチのジャンボサイズ!
嫁さんも「ホテルの洋食並みの上品な味で、とても美味しかった!」
と満足した様子でした!

お店の周辺に、PメーターやコインPがあります。

↑このページのトップヘ