gakudaiの週末はデカ盛り!

家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています! .

Tag:中華料理その他

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
五反田の「梅林」で、デカ盛り肉ソース焼きそば!
まさに肉ソース焼きそばの富士山盛りや〜!
豚肉の脂でコーティングされて、コッテリ濃厚な味わい!
肉ソース焼きそば大盛1,050円
肉ソース焼きそば大盛の麺の量は3玉ほど!
肉ソース焼きそば大盛は、直径23センチのデカ皿を使用!
肉ソース焼きそば大盛は、覚悟して注文しましょう!
野菜もタップリ補給できます!
脂身多めの豚肉がドッサリのせてあります!
メタボな中年には危険な、高カロリー焼きそばです!
梅林のメニュー(27年4月現在)
梅林のメニュー(27年4月現在)
梅林のメニュー(27年4月現在)
左が梅林、右奥がプランタン、デカ盛り店が並んでいます!
どひゃ〜なんて過激な盛り付けなんだ!
麺が脂でコーティングされて、コッテリ濃厚な味わいです!
肉ソース焼きそばの富士山盛り!
肉ソース焼きそば大盛は、重さ約1キロ!
うわ〜デカッ!肉ソース焼きそば大盛1,050円
デカ盛りソース焼きそばで有名な、五反田『梅林』。
お店は、デカ盛り喫茶『プランタン』の隣にあります。
今回は、肉ソース焼きそば大盛(850円+200円)を注文。
そして10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径23センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り肉ソース焼きそば!
山のように高く盛り付けられたその姿は、
まさに肉ソース焼きそばの富士山盛りや〜〜〜!!!
お皿を持ち上げると、ズッシリ重さを感じます!
重さは、1キロくらいありそうです!
それでも食べ切れない量ではないので、気合いを入れて攻撃を開始!
具材は、脂身多めの豚肉、キャベツ、ニンジン、玉ネギ、タケノコなど!
麺の量は3玉ほどで、豚肉の脂でコーティングされて、コッテリ濃厚な味わい!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜たまらん!!!
メタボな中年には危険な料理ですが、体に悪い物ほど美味しいんですよね!
最後は少し飽きましたが、残さず完食して満腹度はジャスト100%。
『梅林』は、ソース焼きそば系だけがデカ盛りで、それ以外は普通サイズという、何とも不思議なお店です!

お店の周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
渋谷の「仙台や」で、デカ盛り五目カタヤキそば!
直径30センチの洗面器より大きな深皿を使用!
直径30センチの洗面器より大きな深皿を使用!
卓上に用意された食べ放題の白菜漬け!
白菜漬け食べ放題は、うれしいサービスです!
仙台やの五目カタヤキそば大盛1,050円
これ一杯で、1週間分の野菜を補給できます!
ゆで玉子ものってます!
豚肉、野菜、蒲鉾など具材が豊富です!
パリパリ感のない麺の量は、2玉ほど!
餡かけは見た目以上に薄味で、とろみも少なめ!
レンゲを借りて、ラストスパート!
直径30センチ×高さ8センチの洗面器より大きな深皿!
メニュー(27年3月現在)
メニュー(27年3月現在)
メニュー(27年3月現在)
メニュー(27年3月現在)
全てのメニューがデカ盛りの大衆中華料理店「仙台や」
餡かけを掘り起こすと、油で揚げた中太麺が姿を現します!
洗面器より大きな深皿を使用して、殺人的なボリューム!
うわ〜デカッ!五目カタヤキそば大盛1,050円!
お皿がデカ過ぎて、ゆで玉子がウズラの卵に見えるぞ!
すべてのメニューがデカ盛りという、渋谷の大衆中華料理店『仙台や』。
カウンター5席+テーブル24席の店内は、午後2時でマッタリした雰囲気。
今回は、五目カタヤキそば大盛(900円+150円)を注文してみました。
卓上に食べ放題の白菜漬けがあるので、それを食べながら待ちます。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
ママさんが、この世の物とは思えない恐ろしい物体を運んできます。
それを見て、僕の目玉は飛び出しそうに!
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径30センチ×高さ8センチの洗面器より大きい深皿に盛り付けられた、デカ盛り五目カタヤキそば!
デカ盛りを見慣れた僕でさえ殺気を感じる、危険なオーラを放っています!
あまりにもお皿がデカイので、ゆで玉子がウズラの玉子に見えるぞ!
食べる前から、すでに赤信号が点灯です!
大盛を注文したことを後悔しますが、覚悟を決めて食べ始めます!
餡かけの具材は、ゆで玉子、豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、小松菜、タケノコ、蒲鉾、ナルトなど。
見た目以上に薄味で、とろみが少ない仕上がり!
餡かけを掘り起こすと、油で揚げた中太麺が姿を現します!
あまりパリパリ感のない麺の量は、普通のお店の2玉ほど!
麺が思ったより少ないので、これなら完食できるかもしれないぞ!
長くて暗いトンネルの中で、かすかな光が見えたような気がしました!
麺を一気にクリアすると、大量の野菜餡かけが残ります!
割箸ではペースが上がらないので、レンゲを借りてラストスパート!
顔から流れる汗を拭きながら、着実に野菜を胃袋に収めていきます!
そのまま根性で食べ続け、残さず完食して、満腹度は110%。
野菜をドッサリ補給して、とてもヘルシーな五目カタヤキそばでした!
それにしても、『仙台や』の大盛のボリュームはハンパじゃありません!
良い子の皆さんは、マネをしないで下さいね!(←マネしないだろ〜!)

お店の並びにコインPがあります。(20分/300円)

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★☆☆☆ 2pt
雰囲気:★★☆☆☆ 2pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
秋葉原の「がんせん」で、デカ盛り生姜焼きチャーハン!
豚肉生姜焼きチャーハン(トリプル盛)1,200円
この垂れ幕に挑発されて、現地調査に向かいました!
豚肉生姜焼きをドッサリのせた、ヘビー級のチャーハン!
生姜焼きは、少し濃いめの味付け!
特別美味しい訳ではないが、なぜか後をひく味わい!
微妙な味わいの卵スープ!
肉好き諸君、集まれ〜 牛すじチャーハン 土日限定
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
メニュー(27年1月現在)
空いていても、席を指定して、相席で詰め込みます!
接客態度が悪いので、覚悟してご入店ください!
入口の垂れ幕が、お店の存在を強烈にアピールします!
チャーハンの上にキャベツを敷き、生姜焼きがドッサリ!
トリプル盛は、肉3倍、飯2倍の迫力満点の盛り付け!
豚肉生姜焼きチャーハンは、直径28センチのデカ皿を使用!
デカ皿を持ち上げると、ずっしり重さを感じます!
うわ〜デカッ!豚肉生姜焼きチャーハントリプル盛1,200円
秋葉原を散策していると、何とも気になるメニューの垂れ幕を発見!
「豚肉生姜焼きチャーハン、トリプル盛(肉3倍、飯2倍)1,200円」
「肉好き諸君、集まれ〜、牛すじチャーハン、土日限定」
な・なんですと〜!ここまで挑発されたら、行くしかないでしょう!
という訳で、後日、中華調理『鴈川』の現地調査に向かいました。
お店は地下1階にあり、テーブル40席ほどの店内は、隠れ家的な雰囲気。
開店直後でまだ空いているのに、中国系?の女性店員が、お一人様は容赦なく席を指定して相席で座らせます。
間を開けて座ろうものなら、詰めるように注意されます。
愛想もなく、事務的に指示をする、見ていて不快な接客態度です。
今回は、豚肉生姜焼きチャーハン(トリプル盛り)1,200円を注文。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径28センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛り生姜焼きチャーハン!
山盛りチャーハンの上に、キャベツを敷き、豚肉生姜焼きをドッサリのせた、まさにヘビー級のチャーハンです!
肉3倍、飯2倍というだけあって、迫力満点の盛り付け!
大皿を持ち上げてみると、ズッシリと重さを感じます!
生姜焼きは、豚肉の細切りを使用して、少し濃いめの味付け!
肉をガッツリ食べる、満足感があります!
特別美味しい訳ではないけど、なぜか後を引く味わいです!
デカ盛りですが、最後まで飽きることもなくフィニッシュ!
微妙な味わいの卵スープも飲み干して、満腹度はジャスト100%。
と思った瞬間、食べ終えたらすぐに帰れと言わんばかりに、女性店員がお皿を持ち去ります!
おいおい、お水くらい、ゆっくり飲ませてくださいよ!
空いた席にお客さんを詰め込み、食べ終えたらすぐに席を立たせる!
女性店員たちの流れ作業的な接客には、ガッカリしました!
「おもてなし」の心でお客様を迎えてほしいものです!
デカ盛りチャーハンが美味しいだけに、このような接客は残念です!

お店の周辺に、Pメーター、コインPがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★☆☆☆ 2pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 不明, 夜 1,000~3,000円
目的:ファミリー
上皿うどん(細麺)1,080円
上皿うどん(太麺)1,080円
上ちゃんぽん1,080円
ちゃんぽんは、つるつる食感の太麺を使用!
餡かけ風に仕上げた、上皿うどん(細麺)1,080円
パリパリに揚げた極細麺は、とても軽い食感!
上皿うどん(細麺)の肉団子!
初挑戦の上皿うどん(太麺)1,080円
太麺は、スープの旨みを吸収して、モッチリした食感!
美味しいけど、コッテリ濃厚な味わいで、最後は飽きました!
焼売(3個)540円
江山楼のメニュー(27年1月現在)
江山楼のメニュー(27年1月現在)
江山楼のメニュー(27年1月現在)
江山楼のメニュー(27年1月現在)
江山楼のメニュー(27年1月現在)
江山楼のメニュー(27年1月現在)
店舗一覧
江山楼のメニュー(27年1月現在)
江山楼のメニュー(27年1月現在)
新地中華街でも、ひときわ豪華な店構えです!
長崎新地中華街マップ
本場長崎の上ちゃんぽん1,080円
本場長崎の上皿うどん(細麺)1,080円
皿うどんに太麺があるなんて・・・知らなかったぞ!
本場長崎の上皿うどん(太麺)1,080円
『カフェ・ド・シェル』のトルコライスに続き、夕食は『江山楼』へ。
長崎に来たら、本場の長崎ちゃんぽん・皿うどんを食べないとね。
お店は、修学旅行の学生で賑わう長崎新地中華街にあります。
テーブル60席ほどの広い店内は、明るく清潔な雰囲気。
ちゃんぽん・皿うどんは、それぞれ3段階のメニューがあります。
ちゃんぽん(特上1,500円/上1,000円/並800円)
皿うどん細麺(特上1,500円/上1,000円/並800円)
皿うどん太麺(特上1,500円/上1,000円/並800円)
今回は、ちゃんぽん、皿うどん細麺、太麺の3種類を注文することに。
「特上」も気になりますが、1,500円も払えば、美味しいのは当たり前!
都内の『宝来軒』や『長崎菜館』でも、1,000円以下で美味しいチャンポン、皿うどんが食べられますからね。
ここはコスパも重視して、それぞれ「上」1,000円を選びました。
「皿うどん太麺は、大盛りにしてください。」
「すみません、大盛はできません。」
おいおい、「特上」「上」「並」と具材を3段階に使い分け、単価を上げる手間は惜しまないのに、麺の量を増やすだけの大盛ができないとは。
利益重視の強気な商売をしていると、今にお客さんに見捨てられますよ。
「おもてなし」の気持ちを持って、もっと謙虚な商売をしないとね。
そして、20分ほど待つと3品が次々に運ばれて来ます。
○皿うどん太麺は、直径21センチの大皿に盛り付けられて登場です。
具材がドッサリのって、餡かけではなく、白濁したスープは少なめ。
具材は、肉団子、豚肉、海老、アサリ、イカ、キャベツ、モヤシ、ニラ、蒲鉾など。
縮れた太麺は、スープの旨味を吸収して、モッチリした食感。
○皿うどん細麺は、具材は同様で、餡かけ風に仕上げてあります。
パリパリに揚げた極細麺は、とても軽い食感。
○ちゃんぽんも具材は同様で、つるつる食感の太麺を使用。
白濁したスープは、旨味を凝縮して、ネットリ濃厚で少し甘めです。
3種類の中で僕の好みは、1皿うどん太麺、2ちゃんぽん、3細麺。
どれも美味しいけど、全体に味がコッテリ濃厚で最後は飽きました。
長崎のご当地グルメを味わって、思い残すことなく東京に帰りました。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:友人・同僚と
海老とイカの塩炒め
海老のチリソース
海老餃子、ショウロンポウ、フカヒレ餃子
バンバンジー、クラゲ、牛モツのネギ和え
白身魚の磯辺揚げ
海老餃子、ショウロンポウ、フカヒレ餃子
黒酢スブタ
季節野菜の炒め
にんにくチャーハン
自家製杏仁豆腐
追加注文した春巻も食べ放題です!
紹興酒を注文したら、惜しげもなくフルボトルが出てきました!
中華料理16品のメニュー(26年11月現在)
飲み放題メニュー(26年11月現在)
飲み放題メニュー(26年11月現在)
姉妹店「酔龍」のメニュー(26年11月現在)
姉妹店「酔龍」のメニュー(26年11月現在)
広々としたテーブル席
3連休の中日で、横浜中華街は大混雑!
フカヒレ入りスープ
4人以上なら食べ飲み放題1人2950円(税別)
追加注文した、カニの卵炒めも食べ放題です!
鶏肉とカシューナッツ炒め
マーボー豆腐
本格中華料理を激安価格で満喫できる、横浜中華街『酔楼別館』。
このお店のコスパの素晴らしさは、すでに何度も利用して確認済み。
4人以上なら、中華料理16品のフルコースに2時間飲み放題が付いて、
さらに、100品の追加料理が食べ放題で、1人2,950円(税別)なのだ!
でも、今回はM先輩と2人なので、1人3,580円(税別)となります。
3連休の中日の午後6時で、中華街のメイン通りは、アメ横並の大混雑。
それでも、『酔楼別館』は、直前の電話ですぐに予約できました。
お店を訪れると、2人なのに2階の6人用テーブルに案内されました。
まずは、瓶ビールを注文して乾杯!
5分ほど待つと、料理が次々にハイペースで運ばれて来ます!
◆バンバンジー
◆クラゲ
◆牛モツのネギ和え
◆フカヒレ入りスープ
◆白身魚の磯辺揚げ
◆海老のチリソース
なるほど、料理が乗らないから、広いテーブルに案内された訳ね!
ここで、紹興酒を注文すると、惜しげもなく紹興酒フルボトルが到着!
おいおい、なんて気前が良いお店なんだ!
◆海老とイカの塩炒め
◆海老餃子
◆ショウロンポウ
◆フカヒレ餃子
◆黒酢スブタ
◆鶏肉とカシューナッツ炒め
すでに、紹興酒ボトルを飲み終えて、ウーロンハイに飲みかえます!
◆季節野菜の炒め
◆マーボー豆腐
◆にんにくチャーハン
◆自家製杏仁豆腐
ここまでで、16品フルコースを完食!
さらに、100品食べ放題メニューの中から追加注文します!
◆カニの卵炒め
◆春巻
さすがに、ここまで食べると、もうお腹が苦しいぞ!
2時間を少し経過して、会計は3,580円×2人×1.08=7,740円
中華街の飲み食べ放題で、この価格は本当に良心的だと思います!
次回は、4人以上集めて1人2,950円(税別)で利用しよう!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
銀座一丁目の「悟空」で、チャーハンの富士山盛り!
どひゃ〜、これはまさにチャーハンの富士山盛りや〜!
特盛は、1.2キロというだけあって、殺人的なボリュームです!
銀座「悟空」の挽肉たかなチャーハン特盛(1.2キロ)800円
チャーハンの富士山盛りは初めてだぞ!
挽肉たかなチャーハン特盛は、直径22センチの深皿を使用!
特盛は1.2キロというだけあって、殺人的なボリューム!
挽肉の旨みと高菜のピリ辛が絶妙なコラボレーション!
チャーハンの具材は、挽肉、高菜、卵!
春巻1/2も付いています!
卵スープも付いています!
悟空のメニュー(26年9月現在)
悟空のメニュー(26年9月現在)
悟空のメニュー(26年9月現在)
悟空のメニュー(26年9月現在)
チャーハンがデカ盛りという、銀座一丁目の「悟空」
チンゲン菜と肉が見るからに美味しそう!
細切肉かけラーメン800円は、春巻1/2とライス付き!
チャーハン特盛は、今にも崩れそうな急傾斜の盛り付け!
やよい食堂、徳萬殿、登龍を超えるデカ盛りチャーハン!
スプーンを突き刺すと、そこから米粒が崩れ落ちます!
チャーハンがデカ盛りという、銀座一丁目の中国名菜処『悟空』。
テーブル40席ほどの店内は、清潔感があり、落ち着いた雰囲気。
ランチは、定食、ラーメン、焼きそば、などが700円〜900円です。
今週の飯定食は、挽肉たかなチャーハン(普通盛500g)700円。
さらに、中盛700g/大盛900g/特盛1.2キロは、100円増しです。
1.2キロなら食べ切れるだろう、ということで、
挽肉たかなチャーハン特盛(700円+100円)を注文。
特に制止されることもなく、注文がとおりました。
厨房から中華鍋をガシガシとあおる音が聞こえてきます。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径22センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛りチャーハン!
特盛1.2キロというだけあって、まさに殺人的なボリューム!
『やよい食堂』、『徳萬殿』、『登龍』、『ラーメンya』など、今まで経験してきたデカ盛りチャーハンを明らかに超える、凄まじい盛り付けです!
これはまさに、チャーハンの富士山盛りや〜〜〜!!!
『味奈登庵』の「もりそば富士山盛り」は食べたことあるけど、
チャーハンの「富士山盛り」なんて、初めてだぞ!
いいですね〜、こういう超過激な盛り付けは大好きだぞ!
さらに、春巻1/2本と卵スープまで付いています!
あまりの迫力に圧倒され、この時点で赤信号が点灯です!
特盛を注文したことを後悔しますが、とりあえず攻撃を開始!
チャーハンは、今にも崩れそうな急傾斜の盛り付け!
スプーンを突き刺すと、そこから米粒が崩れ落ち、
テーブルに落下するので、なかなかペースが上がりません!
チャーハンの具材は、挽肉、高菜、卵!
挽肉の旨味と高菜のピリ辛さが絶妙なコラボレーション!
お米もパラパラに炒めてあり、本当に美味しいチャーハンです!
これなら完食できるかもしれないぞ!
と思いましたが、世の中そんなに甘くありません!
後半になると、お腹が苦しくなり始め、味も飽きてきます!
水を飲みたいけど、お腹が膨れるので、できる限り我慢します!
そのまま食べ続けると、食道が詰まり急激にペースダウン!
リタイアも考えましたが、水を飲み、ベルトを緩めて、再スタート!
もうお腹は苦しいけど、よく噛んでゆっくりチビチビ食べ続けます!
そして、何とか根性でチャーハンを完食!
こうなると、残っている春巻と卵スープが拷問に思えてきます!
それでも、味が変わると食べられるもので、満腹度は120%。
完食した瞬間に、思わず「エイドリアン!」と叫びたくなったぞ!
チャーハン特盛(1.2キロ)は、メガトン級のボリュームです!
良い子の皆さんは、絶対にマネをしないで下さいね!(←マネしないだろ〜!)
嫁さんが注文したのは、細切肉かけラーメン800円。
こちらも、春巻1/2とライスが付いて、ボリューム満点!
嫁さんも何とか完食しましたが・・・・・・
二人揃って、夜までお腹が空きませんでした!
『悟空』、おそるべし!!!

お店の裏の通りに、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
神楽坂の「えぞ松」で、デカ盛りホイコーロー定食!
大盛は、体育会系の学生向けの凄まじいボリュームです!
ホイコーロー定食大盛は、直径25センチのデカ皿を使用!
ホイコーローは、八丁味噌系のコッテリ濃厚な味付け!
いかにもB級という味わいですが、ご飯が進みます!
使い放題の紅ショウガをたくさんのせちゃいます!
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
えぞ松のメニュー(26年9月現在)
紅ショウガ使い放題は、うれしいサービスです!
一升炒飯やジャンボ餃子で有名な神楽坂飯店の隣です!
えぞ松神楽坂店は、古びて年季を感じる店構えです!
大盛のライスは、2合(700グラム)以上ありそう!
作り置きせず、出来立て熱々を提供してくれます!
どひゃ〜すごいボリューム!ホイコーロー定食大盛780円
名物のホイコーローを食べに、飯田橋の『えぞ松』神楽坂店へ。
お店は、一升炒飯やジャンボ餃子で有名な『神楽坂飯店』の隣です。
カウンター20席ほどの店内は、古ぼけて年季を感じます。
お客さんの半数以上がホイコーロー定食を注文しています。
僕もホイコーロー定食大盛(680円+100円)を注文すると・・・
ご主人が表情も変えずに、中華鍋に豚バラ肉とキャベツを投入。
そして、ゴトゴトとあおり続けます。
大皿に盛り付けたライスの上に、ドバッとかけたら出来上がり。
作り置きせず、出来立てを提供するのがいいですね。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径25センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りホイコーロー定食!
ライスの量は、2合(約700グラム)以上ありそう!
大量のライスの上に、見るからに油っこいホイコーローが山盛り!
体育会系の学生向けの凄まじいボリュームです!
さっそく食べてみると・・・
ホイコーローは、八丁味噌系のコッテリ濃厚な味付け!
いかにもB級という味わいですが、これがまたご飯が進むんです!
後半は紅ショウガで味を変えながら、そのまま一気に完食!
ワカメのみそ汁も飲み干して、満腹度はジャスト100%。
早い!旨い!安い!ボリューム満点!
この大盛が780円ですから、コスパも素晴らしいと思います!
ご主人は高齢ですが、いつまでも続けてほしいお店です!

外堀通りの向かい側のセントラルプラザに有料駐車場があります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
亀戸のラーメンyaで、デカ盛りチャーハン!
お玉で盛り付けたチャーハンは、見事な半球型ですが・・・
どひゃ〜すごいボリューム!大盛りチャーハン780円
大盛りチャーハンは、直径18センチの八角皿を使用!
崩れたチャーハンがお皿から落下しそうな超危険な状態!
具材は、チャーシュー少々、卵、ナルト、ネギ!
ラーメンyaのメニュー(26年9月現在)
ラーメンyaのメニュー(26年9月現在)
チャーハンがボリューム満点のラーメンya!
重さは1キロ(約3合)近くありそうです!
いいですね〜、こういう立体的な盛り付けは大好きだぞ!
チャーハンがボリューム満点という、亀戸の大衆中華『ラーメンya』。
カウンター3席+テーブル8席の狭い店内は、
手作り感のある簡素でウッディーな作り。
人の良さそうなご主人が腕を振るう、家族経営のお店のようです。
『ラーメンya』名物、大盛りチャーハン780円を注文。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
そして、10分ほど待つとママさんが運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
「残してもおにぎりにして持ち帰れますよ!」
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径18センチの八角皿に盛り付けられた、デカ盛りチャーハン!
いいですね〜、こういう立体的な盛り付けは大好きだぞ!
お皿を持ち上げてみると、ズッシリ重さを感じます!
どうやら重さは、1キロ(約3合)近くありそうです!
思わず『やよい食堂』、『徳萬殿』、『登龍』のデカ盛りチャーハンを思い出したぞ!
お玉で盛り付けたチャーハンは、見事な半球型ですが・・・
次の瞬間、その自らの重さに耐えられなくなり、山頂に亀裂が入り、
みるみる崩壊していきます!
崩れたチャーハンがお皿から落下しそうな超危険な状態に!
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜大変だ!
危険箇所のチャーハンをレンゲですくい上げ、食べ始めます!
具材は、チャーシュー少々、卵、ナルト、ネギ!
チャーシューのタレを加えたような、香ばしい香りがします!
ほど良い味加減で、とても美味しいしっとり系のチャーハンです!
モリモリと食べ進みますが、終盤になると食道が詰まりペースダウン!
ここで水を飲み、ベルトを緩めてラストスパート!
紅ショウガで味を変えながら、そのまま一気にフィニッシュ!
スープも飲み干して、満腹度は110%。
いや〜、見た目以上にお腹にたまる、ヘビー級のチャーハンでした!
ママさんに、「ほかにもデカ盛りメニューはありますか?」と尋ねると、
「オムチャーハンも大きいですよ!」
よし、次回はオムチャーハン大盛を食べてみよう!

お店の近くにコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:ファミリー
直径23センチの洗面器サイズの深皿に盛り付け!
神保町の「徳萬殿」で、デカ盛り冷やし中華!
細めの麺はコシが強く、プチンと噛みきる食感が心地よい!
徳萬殿の冷し中華(大盛)900円
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
徳萬殿のメニュー(26年8月現在)
テレビでデカ盛りチャーハンを紹介された徳萬殿
うまにラーメンもボリューム満点です!
半ライスでも、普通のお店なら大盛です!
ウーシャンローは、すごいボリュームです!
ギョーザは、デカ盛りではありません!
ギョーザ500円
ウーシャンロー定食(半ライス50円引き)800円
うまにラーメン750円
色鮮やかな具材を丁寧に盛り付けて、見るからに美味しそう!
冷やし中華(大盛)は、洗面器サイズの深皿を使用!
神保町の学生街にあるデカ盛り中華料理店『徳萬殿』。
お店は裏通りの目立たない場所にありますが、
開店直後から次々に常連の男性客が来店し、席が埋まっていきます。
今回は、冷し中華大盛(800円+100円)を注文してみました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径23センチの洗面器サイズの深皿に盛り付けた、デカ盛り冷し中華!
色鮮やかな具材を丁寧に盛り付けて、見るからに美味しそう!
『徳萬殿』といえば、テレビでデカ盛りチャーハンを紹介されたが、
やはり冷し中華もデカ盛りでした!
細めの麺はコシが強く、プチンと噛み切る食感が心地良い!
麺の量は3玉分くらいありそう!
甘酸っぱいつゆは、ほど良い味加減!
具材は、チャーシュー、トマト、錦糸玉子、キュウリ、クラゲ!
具材の量もかなり多めで、迫力を感じます!
味わいながら、飽きずに完食して、満腹度はジャスト100%。
いや〜、具材が豊富でとても美味しい冷やし中華でした!
嫁さんと娘が注文したのは、うまにラーメン750円、
ウーシャンロー定食850円(半ライス50円引き)、ギョーザ500円。
二人がこれを食べ切れるはずもなく、食べ残しは僕が片付けます!
もう満腹のはずなのに、味が変わるとまだ食べられるから不思議です!

『ラーメン二郎』神田神保町店の周辺に、Pメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
青椒肉絲定食(大盛)850円は、殺人的なボリュームです!
超高層ライスタワーの高さは、なんと20センチ!
見るからに美味しそうな青椒肉絲!
この角度から見ると、ライス大盛りには見えません!
青椒肉絲は、味付けもほど良く、とても美味しい!
青椒肉絲の具材は、豚肉、ピーマン、タケノコ!
青椒肉絲定食(大盛)は、直径26センチのデカ皿を使用!
登龍のメニュー(26年3月現在)
登龍のメニュー(26年3月現在)
登龍のメニュー(26年3月現在)
登龍のメニュー(26年3月現在)
登龍の営業時間(26年3月現在)
北品川のデカ盛り中華料理店「登龍」
五目焼きそば700円
五目焼きそばは、デカ盛りではありません!
五目焼きそばをつまみにビールを飲みたい!
定食(大盛)は、覚悟して注文しましょう!
ライス大盛は、4合(1.35キロ)くらいあります!
北品川商店街のデカ盛り中華料理店『登龍』。
いつも元気なママさんが、笑顔で迎えてくれます。
今回は、青椒肉絲定食(大盛)(800円+50円)を注文。
特に制止されることもなく、注文が通りました。
10分ほど待つと、ママさんがとんでもない一品を運んで来ます。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径15センチの茶碗に極限まで盛り付けた、超高層ライスタワー!
メジャーで計測してみると、その高さは、なんと20センチ!
明らかに容量を超えた盛り付けに、茶碗が悲鳴を上げています!
これは、日本昔話盛りをはるかに超えているぞ!
まさに、ライスのカリフラワー盛りや〜〜〜!!!
ライス(大盛)は、4合(1.35キロ)くらいありそう!
さらに、直径26センチのデカ皿に盛り付けられた青椒肉絲も到着!
デカ盛りを見慣れた僕も震え上がる、殺人的なボリュームです!
前々回は、あと一歩でリタイアしたので、今回は残す訳にはいきません!
青椒肉絲は普通サイズなので、ライス多めのペース配分で攻撃開始!
青椒肉絲の具材は、豚肉、ピーマン、タケノコで、ほど良い味加減!
ライスもとても美味しく、前半は順調に食べ進みます。
後半になると、お腹が苦しくなり、味に飽きてペースダウン!
もう味わう余裕なんてありません!
それでも、ベルトを緩めて、一気にラストスパート!
最後は、水で流し込み、何とか根性で完食して、満腹度は120%超え!
いや〜、今回ばかりは、本当にダメかと思ったぞ!
『登龍』の定食(大盛)のボリュームは、ハンパじゃありません!
良い子の皆さんは、マネをしないでくださいね!(←マネしないだろ〜!)
嫁さんが注文したのは、五目焼きそば700円。
ビール中瓶450円も飲み干して、嫁さんはご機嫌でした!

聖蹟公園交差点から北品川に向かう通りに、Pメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★★ 5pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000~3,000円, 夜 不明
目的:一人ご飯
どひゃ〜、塩ダレの源泉かけ流しや〜〜〜!!!
テレビで紹介された、鶏唐ニンニク塩ダレ飯(並の大)1,180円
デカ盛りを見慣れた僕でさえ殺気を感じる危険なオーラ
塩ダレが深皿からこぼれて、凄いことになってます!
鶏唐ニンニク塩ダレ飯は、スープも付いてます!
俵飯のメニュー(26年3月現在)
俵飯のメニュー(26年3月現在)
俵飯のメニュー(26年3月現在)
俵飯のメニュー(26年3月現在)
俵飯のメニュー(26年3月現在)
営業時間(26年3月現在)
ご飯サイズ選びのススメ!(26年3月現在)
ご飯サイズ選びのススメ!(26年3月現在)
ビニールシートで囲まれたテラスシートもあります!
巨漢のご主人が切り盛りするデカ盛り店です!
ニンニクを強烈に効かせた塩ダレが食欲をそそります!
鶏唐ニンニク塩ダレ飯は、直径21センチの深皿を使用!
見た目は超過激だけど、メッチャ美味しいぞ!
どひゃ〜、なんつー過激な盛り付けなんだ!
テレビ番組の「知られざる沿線B級グルメ」で紹介された『俵飯』。
カウンター8席の店内は、まだ新しく清潔な雰囲気。
体格の良いご主人が一人で調理を担当しています。
メニューは、麺類、炒飯、かけ飯など、種類が豊富です。
ご飯のサイズは、次の中から選べます。
並の小(無料)/一般的には十分な量です。
並の中(無料)/一般的な大盛り以上の量です。
並の大(無料)/中の約1.5倍のサイズ。
大の小(+150円)/並の大よりもう少し食べたい方に。
大の中(+300円)/まだ食べたいという方に。
大の大(+450円)/まだまだ食べたいという方に。
俵盛り(+1,000円)/店長が持って重くなったら俵盛りです。
説明を読んでいるうちに、何だか危険な予感がしてきたぞ!
初めてのお店なので、控えめに注文することにしました。
鶏唐ニンニク塩ダレ飯1,180円(並の大)をお願いします!
「残したらお持ち帰りで、容器代100円ですが、大丈夫ですか?」
「はい、大丈夫です!」(←たぶん)
ご主人から軽く制止が入りましたが、何とか注文が通りました。
しばらく待つと、いよいよ僕の順番です。
深皿にしゃもじ6杯分のご飯を盛り、キャベツをのせて、
揚げ立ての鶏唐揚げをカットしてトッピング。
さらに、その上から、大量の塩ダレをドバッとかけたら出来上がり。
お待たせしました!・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、オ・オレを殺す気か〜〜〜!!!
直径21センチの深皿に盛り付けられた、デカ盛り塩ダレ飯!
鶏唐揚げの上からかけた塩ダレが深皿からこぼれて、
凄いことになっているぞ!
これはまさに、塩ダレの源泉かけ流しや〜〜〜!!!
まったく、なんつー過激な盛り付けなんだ!
デカ盛りを見慣れた僕でさえ、殺気を感じるほど、
危険なオーラを放っているぞ!
予想外のデカ盛りに、この時点で赤信号が点灯です!
食べ切れるか不安になりますが、もう後には退けません!
ご飯多めのペース配分で、攻撃を開始!
鶏唐揚げを避けて、塩ダレご飯を食べてみると・・・
おぉぉぉ〜〜〜、こりゃ〜〜〜たまらん!!!
ニンニクを強烈に効かせた塩ダレが食欲をそそり、ご飯がススム君!
旨味タップリなのに、味付けは濃くなく、ムチャクチャ旨いぞ!
コショウのスパイシーさとキャベツのサッパリ感も絶妙!
デカ盛りに旨い物なしと言うけど、この塩ダレ飯は美味しいです!
次々にレンゲを繰り出して、ご飯の山を掘り進みます!
唐揚げは、鶏モモ肉1枚をそのまま揚げて、食べ応えがあります!
味わいながら一気に完食し、スープも飲み干して、満腹度は110%。
いや〜、塩ダレ飯は本当に美味しかったぞ!
ボリューム的にも(並の大)で、まだ少し余裕がありました!
『俵飯』のご主人とは、味覚の好みが似ているのかもしれません!
わざわざ武蔵小金井まで遠征した甲斐があったぞ!
家から遠いけど、また次のメニューを開拓してみよう!

お店から少し離れた場所に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 不明, 夜 3,000~5,000円
目的:ファミリー
上海ガニは、生きたまま紐で縛られています!
直径6.5センチの甲羅に、卵や蟹ミソが入っています!
紹興酒ベースのタレに10日間漬け込んだ、酔っ払いガニ!
残った蟹肉を餡かけにして、中華麺と絡めます!
店員さんのオススメ、バイ貝
松茸と海鮮炒め880円
高級食材の松茸がたくさん入っています!
小龍包480円
悟空のメニュー(25年11月現在)
悟空のメニュー(25年11月現在)
中華料理を低価格で食べられる武蔵小山の悟空!
残った蟹肉で作った混ぜ麺は、メッチャ旨いぞ!
上海ガニ姿蒸しは、直径6.5センチと小さめ!
酔っ払いガニは、ネットリ濃厚な味わい!
注文が入ると生きている上海ガニを姿蒸しに!
中華料理が安くてボリューム満点という、武蔵小山の『悟空』。
今回は、嫁さんと娘を誘って、上海ガニを食べに行きました。
予約して土曜日の午後6時に行くと、店内は満席の人気ぶり。
上海ガニは、姿蒸し一匹1,180円(注文は二匹から)
/酔っ払いガニ一匹1,280円、の2種類のメニューから選びます。
ちなみに他のお店では、一匹3,000円以上が相場なので激安です!
上海ガニは初めてと伝えると、お姉さんが丁寧に説明してくれます。
大きなカゴに入った上海ガニは、生きたまま、紐で縛られています。
姿蒸し三匹(3,540円)と酔っ払いガニ一匹(1,280円)を注文。
ほかに、バイ貝、小龍包480円、松茸と海鮮炒め880円も追加。
しばらく待つと、カットした酔っ払いガニが登場!
見た目は、少々グロいイメージですが、さっそく食べてみると・・・
ネットリ濃厚な味わいで美味しい!
でも、甲羅が固いので食べにくいぞ!
次に、姿蒸しは、直径6.5センチの甲羅に卵や蟹ミソが入っています!
カラスミのような味わいですが、あまり味がないので、
黒酢のタレをかけます。
残った蟹肉は、お店の方が身をほぐし、餡かけにしてくれて、
中華麺とよく混ぜていただきます。
おぉぉぉ〜〜〜、これは旨い!!!
蟹肉の餡かけは何とも深い味わいで、マイウ〜〜〜!!!
う〜ん、今回は混ぜ麺が一番美味しかったぞ!
紹興酒ボトルも注文して、お会計は大人3人で9,639円!
高価な上海ガニを低価格で食べられて、ちょっと得した気分!
上海ガニのシーズンは10月下旬から1月下旬。
11月はメスで、オスは12月以降に食べられるそうです。
じゃ〜いつ食べるか???・・・今でしょう!!!

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
直径27センチのデカ皿に、キクラゲ玉子炒めが山盛り!
キクラゲ玉子炒定食900円は、普通盛りでも凄いボリューム!
ジャージャーメン850円は、直径29センチのデカ皿を使用!
キクラゲ玉子炒めは、直径27センチのデカ皿を使用!
キクラゲがタップリ入っていて、とても美味しい!
仙台やのメニュー(25年11月現在)
仙台やのメニュー(25年11月現在)
仙台やのメニュー(25年11月現在)
仙台やのメニュー(25年11月現在)
すべてのメニューがデカ盛りの「仙台や」
ジャージャーメンも普通盛りとは思えないデカ盛り状態!
ジャージャーメン850円は、直径29センチのデカ皿を使用!
普通盛りでも、ライスはお茶碗に山盛り!
キクラゲ玉子炒めは、うま煮のような味わい!
すべてのメニューがデカ盛りという、渋谷の『仙台や』。
今回は、キクラゲ玉子炒定食900円を注文してみました。
そして、10分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径27センチの大皿に盛り付けられた、山盛りのキクラゲ玉子炒め!
さらに、直径15センチのお茶碗に、ライスも山盛り!
スープも付いて、ボリューム満点の定食です!
これで普通盛りというのだから、恐れ入ります!
具材は、豚肉、キクラゲ、玉子、玉ネギ、ピーマン、ニンジン・・・
野菜もタップリ補給できて、とってもヘルシーな定食です!
キクラゲ玉子炒めは、油を多めに使用していて、
うま煮のような味わい!
大好物のキクラゲもたくさん入っていて、とても美味しい!
モリモリと一気に完食して、スープも飲み干して、満腹度は110%。

嫁さんが注文したのは、ジャージャーメン850円。
直径29センチのデカ皿に、中華麺と野菜あんかけを盛り付けた一品。
こちらも普通盛りとは思えないデカ盛り状態!
さすがにこれは食べ切れないだろうと思っていたら、
「美味しいから食べられた!」と、残さず完食!・・・たまげた!

お店の並びにコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
えっ!これで普通盛りなの?肉野菜炒め定食650円!
ライスは普通盛りでも、直径15センチの茶碗に日本昔話盛り!
海老ソバ750円のボリュームはごく普通です!
肉野菜炒めもワイルドな盛り付けです!
登龍のメニュー(25年10月現在)
登龍のメニュー(25年10月現在)
登龍のメニュー(25年10月現在)
登龍のメニュー(25年10月現在)
地元密着型の人気店です!
肉野菜炒めは、直径27センチのデカ皿を使用!
塩味のあっさりスープに、海老と野菜がタップリ!
野菜もタップリ補給できて、とてもヘルシーです!
北品川商店街のデカ盛り中華料理店『登龍』。
いつも元気なママさんが、笑顔で迎えてくれます。
開店すると、次々にお客さんが来店して、すぐに満席に。
ファミリーから高齢者まで、地元のお客さんで賑わっています。
前回は、回鍋肉定食(大盛り)を完食できずにリタイア!
今回は無理をしないで、肉野菜炒め定食650円を注文しました。
5分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、これで普通盛りなのか〜〜〜???
直径27センチのデカ皿にワイルドに盛り付けられた、肉野菜炒め!
ライスは、直径15センチの茶碗に日本昔話盛り!
卵スープとつぼ漬けも付いて、なかなかのボリューム!
おいおい、これって普通のお店の大盛りより多いぞ!
この肉野菜炒め定食が650円ですから、コスパは最強です!
さらに、大盛(50円増し)にすると・・・・・・
茶碗が悲鳴を上げるほど殺人的な『カリフラワー盛り』になるんです!
ですから大盛は覚悟して注文しましょう!
今回は普通盛りなので、モリモリと完食して、
卵スープも飲み干して、満腹度はジャスト100%。
いや〜、普通盛りでも十分満腹になったぞ!

嫁さんが注文したのは、海老ソバ750円。
こちらは、直径21センチの丼を使用して、ボリュームはごく普通。
塩味のあっさりスープに海老がたくさん入ってます!
黒ビール小瓶350円も飲み干して、嫁さんはご機嫌でした!

聖蹟公園交差点から北品川に向かう通りに、Pメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
重さ1キロを超えるデカ盛りチャーハンです!
仙台やのチャーシューチャーハン大盛950円
山盛りチャーハンの上からチャーシューをドバッと投下!
チャーシューチャーハン大盛は、直径27センチのデカ皿を使用!
5ミリ角に刻んだチャーシューがタップリ!
全てのメニューがデカ盛りの仙台や!
仙台やのメニュー(25年9月現在)
大きめの唐揚げは、衣が少々硬め!
洗面器のような深皿に盛り付けて、凄まじいボリューム!
トリカラアゲ定食(ライス少なめ)900円
横から見ると、まさに富士山盛り状態!
大盛は、覚悟して注文しましょう!
すべてのメニューがデカ盛りという、渋谷の『仙台や』。
今回は、チャーハン系を食べてみたい気分!
チャーハンが700円で、チャーシューチャーハンが800円。
100円の差ならチャーシューも乗せてみよう!
という訳で、チャーシューチャーハン大盛(800円+150円)を注文。
そして、15分ほど待つと出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
直径27センチの巨大な皿に盛り付けられた、デカ盛りチャーハン!
お皿がデカ過ぎるので、写真ではボリュームがあるように見えませんが、
実物を見ると、そのボリュームはハンパじゃないぞ!
山盛りチャーハンの上に、細かく刻んだチャーシューをドバッと投下!
普通のお店なら、チャーシューも一緒に炒めるけど、
『仙台や』では、そのまま乗せちゃうのがユニークですね!
これだけ大量のチャーシューを乗せて、100円増しならお得だぞ!
チャーハンの具材は、シンプルに卵とネギ。
ほど良い塩加減で、とても美味しいチャーハンです!
でも、熱々なので、油断すると口の中を火傷しそうだぞ!
次々にスプーンを繰り出し、チャーハンの山を掘り進みます!
そのまま飽きずに完食して、スープも飲み干して、満腹度は110%。
見た目以上にお腹に溜まるチャーハンでした!

嫁さんが注文したのは、トリカラアゲ定食(ライス少なめ)900円。
こちらも、直径24センチの洗面器のような深皿に、
鶏唐揚げとキャベツを盛り付けて、凄まじいボリューム!
「え〜〜〜、こんなに食べられな〜い!!!」
とか言いながら、嫁さんは残さず完食!
いつからこんなに大食いになったんだ???

お店の並びにコインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★★☆ 4pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
どひゃ〜、焼きそばの富士山盛りや〜!
梅林のソース焼きそば(大盛)930円
メジャーで計測すると、その高さは・・・なんと13センチ!
焼きそば大盛は、重さ1キロを超えるデカ盛りですC!
ソース焼きそば大盛は、直径24センチのデカ皿を使用!
ソース味の後に、なぜか酸っぱい後味が!
具材は、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ピーマン!
ソース焼きそばといえば・・・紅ショウガ!
左に梅林、右にプランタン、デカ盛り店2軒が並びます!
梅林のメニュー(25年8月現在)
残さず食べても、無料にはなりません!
デカ盛りソース焼きそばで有名な五反田『梅林』。
お店は、デカ盛り喫茶『プランタン』の隣にあります。
テーブル20席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。
今回は、ソースやきそば大盛(730円+200円)を注文。
そして、5分ほど待つと出来上がり。
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径24センチの大皿に盛り付けられた、デカ盛りソース焼きそば!
その見事な盛り付けは、まさにソース焼きそばの富士山盛りや〜〜〜!
メジャーで計測してみると、その高さは・・・な・なんと13センチ!
いいですね〜〜〜、こういう過激な盛り付けは大好きだぞ!
お皿を持ち上げてみると、ズッシリ重さを感じます!
これは、1キロ以上はありそうだぞ!
でも、過去に特盛も攻略しているので、さっそく攻撃を開始!
具材は、キャベツ、モヤシ、ピーマン、ニンジン、紅ショウガ・・・
細めの麺を食べてみると・・・・・・あれ???
ソース味の後に、なぜか酸っぱい後味が残ります!
これはソースの酸味なのか???
それとも夏バテ防止のために、お酢でも加えているのか???
大好物のソース焼きそばですが、今回ばかりは箸が進みません!
それでも何とか残さず完食して、満腹度はジャスト100%。
う〜ん、今回のソース焼きそばは、イマイチでしたが、
次回に期待しましょう!

お店の周辺に、コインパーキングがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
肉野菜炒めは、直径21センチのお皿に、富士山盛り!
これで普通盛り!大盛は、考えただけでも恐ろしいぞ!
肉野菜炒め定食750円は、普通盛りとは思えない破壊力!
神保町のデカ盛り中華料理店「徳萬殿」
徳萬殿のメニュー(25年8月現在)
徳萬殿のメニュー(25年8月現在)
ライス普通盛りは、15センチの丼に日本昔話盛り!
半ライスは、直径12センチの丼で、50円引き!
オーシャンロウは、具少なめにすると50円引き!
ウーシャンロウ定食(具少なめ、半ライス)750円
肉野菜炒めには、キクラゲがたくさん入っています!
肉野菜炒めは、モヤシ1袋以上使用しています!
神保町の学生街にあるデカ盛り中華料理店『徳萬殿』。
2階はテーブル席が30ほどがあり、壁一面にメニューが貼ってあります。
今回は、肉野菜炒め定食750円を注文してみました。(←普通盛りです!)
そして、10分ほど待つと出来上がり。
どひゃ〜〜〜、す・すごいボリューム!!!
こ・これは何かの間違いでは???
「すみません!僕が注文したのは、普通盛りですが・・・」
「はい、これは普通盛りです!」
おいおい、どんだけ盛れば気が済むんだ???
ライスは、直径15センチの丼に、見事な日本昔話盛り!
肉野菜炒めは、直径21センチのお皿に、まさに富士山盛り状態!
たぶんモヤシは1袋以上使用していると思います!
う〜ん、普通盛りなのに、とんでもない破壊力ではないか!
これで大盛りを注文したら・・・・・・考えただけでも、恐ろしいぞ!
肉野菜炒めの具材は、豚肉、モヤシ、ニンジン、キャベツ、小松菜・・・
僕の大好きなキクラゲもたくさん入っていて、見るからに旨そう!
味付けは薄味で、油の旨味がよく出ていて、ほど良い味加減!
日頃から不足しがちな野菜をモリモリと食べ進み、
スープも飲み干して、満腹度はジャスト100%。
いや〜、野菜もタップリ補給できて、なんとも心地良い満腹感!
旨い!安い!ボリューム満点!
いいですね〜!これで750円は、とてもお得だと思います!
嫁さんが注文したのは、ウーシャンロウ定食850円。
具少なめ50円引き、半ライス50円引きで、750円になりました。
ウーシャンロウは、肉をタップリ使用したコッテリ系で、
五香の香りを効かせた独特の味わい。
具少なめ、半ライスにしても、十分にボリューミーな定食でした。

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★☆☆ 3pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★☆☆ 3pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★☆ 4pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
ぶん華ランチ大盛750円
お皿がデカイだけに、ボリュームもハンパじゃありません!
チャーハンに薄味の野菜あんかけがかかっています!
ぶん華ランチ大盛は、直径25センチのデカ皿を使用!
ぶん華ランチ大盛は、野菜もタップリ補給できます!
ネギと卵のシンプルで薄味のチャーハン!
土・日・祝日がお休みなので、使い勝手はイマイチ!
ぶん華のメニュー(25年8月現在)
ぶん華のメニュー(25年8月現在)
ぶん華のメニュー(25年8月現在)
ぶん華のメニュー(25年8月現在)
ぶん華のメニュー(25年8月現在)
ぶん華のメニュー(25年8月現在)
これで750円は、とても良心的だと思います!
ぶん華ランチ大盛は、1キロを超えるデカ盛り!
神保町の学生街にある中華料理店『ぶん華』。
カウンター4席+テーブル16席ほどの店内は、少々年季が入っています。
この日は、料理人が1名お休みのため、メニュー限定とのこと。
そこで、ぶん華ランチ大盛(650円+100円)を注文してみました。
そして、3分ほどで出来上がり。
うわ〜〜〜、早っ!!!
しかも、デカッ!!!
直径25センチの洗面器のようなお皿に盛り付けられた、
山盛りチャーハンと野菜あんかけ!
お皿がデカイだけに、ボリュームもハンパじゃありません!
たぶん重さは1キロを超えていると思います!
チャーハンは作り置きみたいですが、野菜あんかけは熱々の作り立てです!
チャーハンの具材はネギと卵だけで、薄味でシンプルな仕上がり!
野菜あんかけは、豚肉、ピーマン、玉ネギ、竹の子を使用!
こちらも、味付けは、あっさり薄味!
学生街の定食屋にしては、全体に薄味なので、最後まで飽きずに完食!
スープも飲み干して、満腹度はジャスト100%。
このボリュームで750円は、とても良心的だと思います!
他のメニューも開拓してみたいところですが・・・
土・日・祝日がお休みなので、なかなか通えないのが残念です!

お店の周辺に、パーキングメーターがあります。

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★☆☆ 3pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:一人ご飯
デカ皿を使用していて、その迫力はハンパじゃありません!
渋谷の「仙台や」で、デカ盛り冷し中華!
色鮮やかな具材を使用して、見るからに美味しそう!
盛り付けの高さは、駒場東大の千里眼には及びません!
中細麺と昔ながらの甘酸っぱいスープが良く合います!
仙台やのメニュー(25年8月現在)
仙台やのメニュー(25年8月現在)
しっとり感のあるチャーシューが3枚!
仙台やのメニュー(25年8月現在)
仙台やのメニュー(25年8月現在)
デカ盛り店なので、大盛は覚悟して注文しましょう!
冷し中華大盛は、直径30センチのデカ皿を使用!
仙台やの冷し中華大盛900円!
すべてのメニューがデカ盛りという、渋谷の『仙台や』。
今回注文したのは、冷し中華大盛(750円+150円)。
ママさんが巨大な鍋に中華麺を投入し、茹で始めます。
茹で上がった中華麺を冷水で洗い、水を切って巨大なお皿へ。
そして、具材を鷲づかみで次々にトッピングしたら出来上がり。
お待たせしました〜!・・・・・・ドスン!!!
うわ〜〜〜、デカッ!!!
直径30センチのデカ皿に盛り付けられた、デカ盛り冷し中華!
盛り付けの高さは駒場東大の『千里眼』には及びませんが、
デカ皿を使用しているので、その迫力はハンパじゃありません!
具材は、チャーシュー3枚、卵焼き、キュウリ、春雨、コーン、
ワカメ、紅ショウガ、白ゴマ・・・
色鮮やかな具材を使用して、見た目もとても美味しそう!
ボリューム的にも、これなら無理をしないで完食できそうだぞ!
中細麺は、ほど良い茹で加減。
昔ながらの甘酸っぱいスープがよく合います!
具材が豊富なので、最後まで飽きずに完食して、満腹度は100%。
今回は、難なく完食できましたが、デカ盛り店を甘く見てはいけません!
麺類は、洗面器のような丼を使用していたし・・・・・・
そのほか、想像を絶するデカ盛りメニューを何点も目撃しました!
体調の良い時に、他のメニューも開拓してみよう!

お店の並びにコインパーキングがあります。(←とても高いぞ!)

総合:★★★★☆ 4pt
料理:★★★★☆ 4pt
サービス:★★★★☆ 4pt
雰囲気:★★★☆☆ 3pt
コストパフォーマンス:★★★★★ 5pt
金額:昼 1,000円以下, 夜 不明
目的:デート
丼からスープが溢れて、もやし麺の源泉かけ流し!
もやし麺は、餡かけモヤシがテンコ盛り!
受け皿の下にデカ皿を敷いて、こぼれ防止対策も万全!
住吉飯店のデカ盛りメニュー、もやし麺800円
餡かけモヤシを食べ終えると、細麺はのびていた!
お店の裏に広い専用駐車場があります!
住吉飯店のメニュー(25年3月現在)
住吉飯店のメニュー(25年3月現在)
住吉飯店のメニュー(25年3月現在)
新たなデカ盛りメニューなのか???
直径20センチの丼に、餡かけモヤシがテンコ盛り!
えびそばは、食べても食べても海老が出てきます!
こちらもスープが溢れて、源泉かけ流し状態!
住吉飯店のデカ盛りメニュー、えびそば880円
海ほたるがリニューアルされたので、久しぶりに房総半島へドライブ。
ランチは、安房勝山のデカ盛り店『住吉飯店』へ。
デカ盛りメニューは、もやし麺800円/えびそば950円/五目そば880円。
前回は、えびそばを食べたので、もやし麺800円を注文。
10分ほど待つと、おばちゃんがとんでもない一品を運んで来ます!
お待たせしました〜!・・・ドスン!!!
どひゃ〜〜〜、な・なんつー過激な盛り付けなんだ!!!
直径20センチの丼に、餡かけモヤシがテンコ盛り!
丼から溢れたスープが受け皿に溜まって大変なことになってるぞ!
これはまさに・・・もやし麺の源泉かけ流しや〜〜〜!!!
さらに、受け皿の下にもデカ皿を敷いて、こぼれ防止対策も万全です!
具材は、モヤシ、キクラゲ、玉ネギ、インゲン、ニンジン、ひき肉・・・
さっそく食べてみると・・・熱ちちっ!!!
餡かけ野菜は、熱々状態をキープしていて、口の中が火傷しそう!
冷ましながら食べ進みますが、顔から汗が噴き出して止まりません!
野菜の量は、『らーめん大』に比べれば少なめ。
野菜ゾーンをクリアすると、ようやく麺が姿を現します!
麺は軽くウェーブのかかった細麺。
野菜を食べるのに手間取って、少々のびてます!
スープは、野菜の旨味を感じるアッサリ醤油味。
熱さに苦戦しましたが、最後まで飽きずに完食して、満腹度は90%。
嫁さんが注文したのは、えびそば950円。
こちらは、海老と色鮮やかな野菜が見るからに旨そう!
生姜を効かせたアッサリ系のスープが食欲をそそります!
海老はプリプリの食感で、食べても食べても出てくる感じ!
食前に生ビールを飲んだ嫁さんは、えびそばを早々とギブアップ!
「海老はしばらく食べたくない・・・」とのコメント!
残ったえびそばは、僕が完食して、満腹度は90%⇒110%に上昇!
えびそば、もやし麺をクリアしたので、次回は五目そばを食べよう!

お店の裏に広い専用駐車場があります。

↑このページのトップヘ