ガクエンサイクル|関東一周、学園祭制覇の旅

2010年11月17日

【AgeStock2010直前インタビュー】 デザインチャレンジ 


やあ☆ AgeStock本番が近づいているよ!
ウキウキ♪ 
アゲスト君です!

今日から、AgeStockの企画統括のメンバーに話を聞くよ!

一人目は、デザインチャレンジという企画のAge3年松村大貴くんだよ!

写真 松村



インタビュー!どん!

■Ageに入った理由は?
高校の頃、学園祭の実行委員を経験してイベント作りに惚れ込みました。
数あるイベント運営の学生団体の中でAgeを選んだのは、たまたま説明会に来て みたからかもしれません。

Design Challenge 2010はどういうコンテンツ?
学生クリエイターの可能性を広く発信するため、挑戦と発表の場を生み出すプロジェクトです。
AgeStock当日のメインステージを飾るバックボードのデザインコンテスト、プロや学生クリエイターへのインタビュー、という2つの企画から成っています。

なんでDesign Challenge 2010の統括になったの?
クリエイティブチーム(Age内での映像・広告・誌面制作チーム)の統括をやらせていただくことになり、併せて、学生クリエイター向けであるこの企画も任せていただきました。

大変なことは?
Webサイトの更新作業が毎週のようにありました。
担当の鈴木さん、袴田さんに無茶なお願いをしてしまい本当に大変そうでした が、おかげでとても良いサイトになったかと思います。

楽しいことは?
色々な活動をしているクリエイターさんにお会いできることですね。
インタビューや応募の依頼でお会いすると、面白い方ばかりでいつも刺激をいただきました。

メンバー数は?
4人です。

仲良い?
良いですよ!
オシャレなお店でごはんを食べながらミーティングしちゃったりしてました。笑

Design Challenge 2010のコンセプトは?
学生クリエイターの可能性を広く発信するため、挑戦と発表の場を生み出すこと です。

その心は?
インターネットが広まり、誰でも簡単にブログやWEBサイト、Twitterなどで情報 を発信できる時代になりました。ですがまだまだ、美大生や学生団体で活動している人へ十分な挑戦と発表の場があるとは言えません
そこで、少しでもそんな方々のお手伝いができるようにと、このコンセプトを定め活動してまいりました。

何人くらいの応募があったの?
約30名です。
50名の応募を目標としていたので、少し悔しい気持ちです。

Design Challenge 2010への想いを教えて!
バックボードデザイン、そしてインタビューと、本当に多くの方々にご協力いた だきました。誠にありがとうございます。
形は変わっても、美大生・学生クリエイターへ向けた企画が何年も続いていって くれるのを願っています。
(そしてAgeにもっと多くの美大生が入ってくれたらいいなぁ。笑)

採用作品を決めた理由は?
今回の選考基準は、
・イベントコンセプト、テーマに沿っているか(コンセプト「頂点の想像」テー マ「僕らの夢」)
・芸術性
・独創性
の3点です。

様々な作品が集まり、どれもクオリティーのとても高いものばかりでしたが、その中でも特に、このイベントで伝えたい事を上手く表現しているかという点を 重視して決定いたしました。
またそのボードの前で様々なパフォーマンスが行われることをイメージし、お客様からの見え方・演技の映え方がどうなるかというのも、実は大切なポイン トとなりました。

あなたにとってAgeStock2010って?
21年間生きてきた中で、一番楽しみな一日です。
実はお客様より出演者より、誰より僕がワクワクしているかもしれません。

何なら客席から全てを通しで見てみたかった!笑
ま、裏方はそれを超えた喜びがあるので、当日は陰ながら頑張ります!

ブログ閲覧者に一言!
当日お越しいただく横浜アリーナ、場内、そしてステージ、バックボード。
すべて覚えて帰っていただきたいですが、残念ながら写真撮影は禁止となっております。笑
ぜひ、その目と心に焼き付けていってください。


最後に、これが採用された作品だよ!

バックボードデザイン



実際に見るのがたのしみだなぁ(*^_^*)
みなさんも、ぜひこのバックボードをみに来てね!


あげすと(-ω-)



                    
gakuen_cycle at 12:46│Comments(1)TrackBack(0)AgeStock 直前インタビュー 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by l   2014年07月13日 19:04
ひき逃げ殺人犯ってこいつけ?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

ブログトップへ

学生ブログランキング