学芸大学の夏は長い。夏合宿と名乗るくせに10月に行くくらいには長い。

こんばんは、歩くトゥルスです。名前はいま決めました。
前回の先輩は名前がまだ無いままなので、誰かつけてあげるといいと思います。



10/13~15の2泊3日で、私たちシリウスは長野県茅野まで”夏”合宿へ行って参りました。
出発前から雨の予報で、部員のボルテージもほどほどな中、茅野へ到着すると・・・

S_6865418406866


なんてくらうでぃ。いっそ清々しい。

清々しくない天気を受け、行きの電車で調べたプラネタリウムを訪れたり車で長野・山梨県を散策したりしていると、
なんとまあ大きな雲間から星が見えたんですねえ。良い・・・。
部員皆で興奮して、星の写真なぞ忘れて寝っ転がって眺めておりました。

まあ、このところ晴れの活動日無かったですし、そういえば新歓合宿雨で潰れましたし。
二年生の私からすれば、シリウスに入って初めてこんなに星見ましたからね。

秋の神話に登場するペガスス・アンドロメダ・ペルセウス・カシオペヤ・ケフェウスが揃って見られたのは、とても良きでしたさ。(秋・・・?)


さ、次は小金井祭。